1689141 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

h+and   ~ I want to throw away ~

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

サイド自由欄

ほしいものリスト

カレンダー

カテゴリ

楽天カード

2017.02.17
XML
取り返しのつかないことをしてしまいました、と、とても長いこと思っています。 
なぜ、こういうものを買ってしまったのか。なにか他に策はなかったものか。
あの時は、なんの疑問も抱かなかった。 これを、買う。 「買う」の一択、だった。 
魔の「3棹セット」にしなかったことだけは、2棹に留めたことだけは、自分を褒めたい。
せめてもの救いだった。家具屋の押しがスゴくて、普通に3棹 買わされそうだったですもん。





「婚礼ダンス」のはなしです。

20年前ころ・・・ 当時結婚する周りの若い夫婦は、みんな 必ず買っていました。
当時はまだ「ウォークイン・クローゼット」なる文化が一般的な賃貸住宅物件の間取りに
浸透する以前で・・・ タンスは必須でした。 6畳の和室に、壁に沿って タンス。

みんな・・・ これ、今、どうした? 当時買ったみんな、婚礼ダンスって、まだ持ってるの?
戸建てや 分譲マンションを買って引っ越した友人。
新居の造りによっては全部そのまま持って行っていく必要があり「新居1部屋が丸々タンス部屋の状態なのよ・・・」と嘆く友人 あり。
広めの「ウォークイン・クローゼット」がある新居へ引っ越すがゆえ、この機にタンス全て捨てられるー!タンス用の「耐震グッズ」も、もう要らないわー!!と 大喜びだった友人 あり。

悲喜 こもごも。

全くの未定ですが もしも将来ここから引っ越すことがあれば、
わたしは 出来ることなら ぜひ後者を目指したい。 婚礼ダンスは・・・もう、要らない。


「ダブルベッド」や「食器棚の上半分」など、邪魔になった大きな家具をこつこつ減らし、
少しづつ捨ててはきている我が家ですが・・・
子供部屋にしか 造り付けのクローゼットの無い ここの物件に住んでいる限りは、まだ、
夫婦の衣類収納の要であるところの この「婚礼ダンス」は どうにも捨てられないな・・・


はあ・・・・





そんなわたしの積年の憂いを 救ってくれるかもしれない。 ああ「無印良品」よ。
大きいぞ! 今日の箱は ちょいとばかり大きいぞ! 
箱の大きさに負けて・・・恒例の「わなわな」のわたしの手も、今回ばかりは 弱々しい(笑)

ウチの婚礼ダンス・・・ 一番上の画像の左側・クローゼットタイプ のほうは、
いわゆる「ハンガーに掛けておきたいもの」が そこそこの数 納められていますが、
右側の・・・ 引き出しの 「チェストタイプ」の方の中身は、と申しますと・・・



この通りの、かなりの ガラーンぶり、なのです。





ね、ガラーン。


このガラーンに関しましては、お父さんの捨ての功績によるところが大きいです。 
以前はこのチェスト、下から4段全て お父さんに・・・・
お父さんの服、たためるニットやスウェット、カットソー類に 埋め尽くされていましたから。
それが今では、占拠する引き出し、2段に。 その2段さえも、この ガラーン。 
ほんと、服、減ったんです。ウチのミニマリストお父さん。

このチェスト、20年使った割には まあまあキレイなほうかな、と思うのですが、
それでも、傷みは否めません。 特に、引き出しの「底板」。
衣類 ぎゅーぎゅー詰めだった頃の後遺症でしょう、底板、割れてるところが所々あるのです。
そんな引き出しでは・・・防虫剤の意味、 まるで為されていないと思う。




クローゼットの下の段に出現した この空きスペースを見ていて・・・
これを、この場所を、なにかもっと有効に使えないものか、と 考えました。
引き出しの底の割れてるチェスト(書いてて悲しい)から・・・お父さんの大切な衣料を 
なんとか上手く救い出せないかな。



  で、たちまちのうちに 救い出せてしまいました (・∀・)!!



無印良品で購入した、あるものを使って!
その「あるもの」と、虫害からの衣類救い出しの結果「after」は・・・ いかに!!  
                                  
                                 つづく!!



と、その前に・・・ 

今回のお買い物には、もう一つ大切な目的がありました。 これです。


                 あっ! ヒントが写りこんでいます(笑)


これ・・・・・





玄関掃除用の 「無印良品」の ほうき&ちりとり(6年選手)なんですけど・・・
こんなふうに、半分に折った人がいます。

お父さんです。


玄関掃除は 基本的には 塩息子の担当なんです。
忘れている日もありますが、忘れている日のほうが多いですが、それでも 反抗期の真っ最中でも、休みの日には ふと思い出したように 自主的に掃いてくれています。
塩息子が留守の平日は、わたしが 掃きます。

6年間、このほうきで、 息子とわたし、代わる代わる 毎日 玄関を掃いてきました。

ある日、他のことでバタバタしていた私の代わりに、初めて お父さんが掃いてくれたのです。

そして、折りました。 

わたしが掃いても、息子が掃いても、6年間1度もそんなことは起こらなかったのに
たったの「ひと掃き」で真っ二つにへし折る お父さんって いったい・・・



「折れちゃった・・・ (´;ω;`) 」と


短くなっちゃったほうきを持って 玄関にしょんぼり立っていました。 お父さん 齢48歳。


家電もそうなのですが・・・ その直前まで普通に使えていたものの息の根を止め、
致命的な一撃を加え、いつも とどめをさしてしまうのが、ウチのお父さん。
玄関ほうき、お気の毒でしたね。
先日のドライヤーにつづき、今回のターゲット、生贄は・・・ 貴方でしたね。
    
   ※ 先日の「ドライヤー」の一件は、こちら ↓
    http://plaza.rakuten.co.jp/0212minimalist/diary/201701160000/


 が !!

190円で、棒だけ買える素晴らしさ。これでこそ「無印良品」。唯一無二の 素晴らしさ。
べつに チャンバラごっこしてて折ったわけではありません。
お父さんは わたしの代わりに玄関を掃いてくれようとしただけなのです。 責められません。





ああ、ほうき、治った! 
長くなった! 元の長さに戻った!当たり前の長さが、ああ こんなにも、うれしい・・・・
3週間ほど ずっと短くて・・・ 短いほうき!これも「ミニマル」の一環だ!と、
前向きに捉えてみようと幾度も試みましたが、無理でした。長身のわたしには 酷 過ぎました。


ああ、明日からようやく快適だー  腰が、腰が、 らくー  (´;ω;`) うれしー !





昨日(2/16)今日にも明日にも 腰をいわせてしまうやも知れぬ恐怖を どうにか回避でき
ホッと胸なでおろすを すずひを応援くださいました「477名」のみなさま、
貴重なお時間の中で毎日ご訪問くださり、お読みくださり、応援のクリックをくださり、
いつも本当にありがとうございます。

↓「にほんブログ村・ミニマリスト」に参加しています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村





↓ 白か黒かでとても悩んだ「IKEA」のハンガー。 我が家は「黒」で 正解でした。









最終更新日  2017.02.17 21:40:25


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.