111451 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

In lake'ch

3.予知と妊娠

私は幼い頃から、自分の未来を言い当てるようなところがありました。
それともただ、お願いを叶えていってるだけなのか、
きっとそれは同時に起こっているのだろうと今は感じています。

「2001年1月1日に男の子を生む。」
私の小学校の卒業文集に書いた言葉です。
その頃に男の子を産んでいるという感覚は、
1999年ごろ、異常に高まりました。

私は1999年の秋、まだ告げていなかった私の両親に、
来年の妊娠に間に合うように、
結婚の事実を知らせなければならないと考えました。

しかし、その頃には、実は彼も私も愛し合っているという状態から、
同居人か兄弟のような関係になっていました。
彼は私の親に会う事を異常に怖れましたが、
私は妊娠の予知宣言をつきつけ、頼み込みました。

「俺は今は子供は欲しくない。絶対嫌だ。」
「子供欲しいって言ってたじゃない。
 お前が障害者になっても面倒見てもいいと思える。
 だから結婚しようなって言ったじゃない。」
私は付き合い始めた頃の彼の言葉をわがままにつきつけました。
その言葉が時と共に、変色してしまっていることを感じていながら。

もうすでに知っている彼の両親に演技をお願いし、
式をしないで、両家の顔合わせと、
でっちあげの入籍日をもうけました。

そうして、周到な準備のもと、その冬を迎えました。
その頃、私にはボーイフレンドがいました。
彼の奥さんは元日に子供を産んだばかりで、
去年のバレンタインの子供だと吹聴していました。
私の中で、バレンタインに受胎すれば、
2001年1月1日に子供を産める♪という思い込みが生まれました
(実は、3月中旬が正しいんですよ)

2000年1月中旬、私の母が仕事中にも関わらず、
突然電話をしてきました。
「あんた、もうすぐ妊娠するって言ってたから、
 薬飲んじゃ駄目よって言いたくって」
ちょうど、別の手には鼻炎薬を手にしていた私は、
電話をきった後、『1ヵ月後妊娠する』という
えもいわれぬ感覚に教われました。

その夜、私は自分の子供が私を見に来ている気がしたので、
「名前は何がいい?」となんとなく呟きながら眠りました。
翌早朝、男の子が猫になり、私は「あきら~!」と叫び、
「晶」という習字が出てくる夢を見ました。

あまりにも強烈な夢だったので、
ある夢占いの人の掲示板に書き込むと、
「おめでとうございます。妊娠の予知夢です。」
と言われました。(その方の本に収録されてます)

そうやって、2月中旬を迎えました。
排卵予定日は、2月16日だったと思います。
しかし、私の予知を知っている彼は、
2月に入ってから、私と同じ空間にいることさえ、避けだしました。

ところが2月12日だけ、酔っていた彼は
私を誘いました。酔っているとはいえ、
途中で正気に戻った彼は家族計画を思い立ったのですが、
不覚にも突然腰を痛め、計画を失敗したのでした。

2月16日まで、種が生きているのだろうか?
確か、寿命は2,3日だったはず、生きてないなと思いました。
もちろん彼はそれ以降、私を避けたので、
私は予知を宣言したことで、
未来を変えてしまったのだと思いました。

当時、私のHP読者を通じて、
あるHPの管理人と知り合いました。
Kちゃんという女の子のママです。
彼女のHPには不幸な妊婦生活と離婚のいきさつが
書かれていましたが、ひどく他人事に感じていました。

私は排卵予定日に、ちょうどKちゃんのママと
鞍馬寺参り+弥勒菩薩拝観に出かけました。
「だめだった。夫は私をよせつけないから、妊娠はないわ。」
私は彼女にそう告げました。

ところがです。3月3日私の母の誕生日に、
私は朝から「あなたは妊娠している」という言葉が
ぐるぐる回って止まりませんでした。
確かに、生理予定日を少し過ぎていましたが、
原因がないのに結果が生まれるわけがないと思い、
何度も打ち消しました。

あまりにもいらついて、仕事も手につかなくなってきたので、
妊娠検査薬で調べました。結果は陽性、妊娠でした。
母に電話すると
「私の50の誕生日に、おめでた報告ありがとう」と言われました。
後日、病院で再検査し、予定日が11/7で、
母が私を妊娠した時の予定日と全く同じであることも知りました。

予知が成就し、妊娠した私は、4日以上生きていた種や、
そのほかの奇跡に驚嘆するばかりでした。
私の中に、夫と正常な夫婦状態でないこと、
貯金どころか借金しか無いこと等、
冷静になれば、産まない材料は一杯揃っていたのに、
産むことしか考えられない状況が準備されていたのでした。

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.