3112171 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ロマンチック中年男の独り言 DVDレビュー、収集物、趣味全般、日々想うこと

2017年02月20日
XML
テーマ:政治・社会問題
お忍びで日本の「魔法王国」に遊びに来ていたことで有名な親日家(?)である、金正日の長男が暗殺されたようですが、それが何か?(冷笑)。

金正男暗殺は10名が関与、4人は国外へ 現地警察が初会見 Newsweekjapan 2017年2月20日(月)06時30分

日本への密入国#金正男 ウィキペディア 「観光などを目的に偽造パスポートを使い日本に何度か不法入国していたことを本人が認めている。来日時に「東京ディズニーランド」にも出入りしていたと伝えられている」「北京に移送される際の映像がテレビで何度も放映された[31]。この男について、日本及び北朝鮮政府いずれからも、金正男本人かどうかの正式な発表はないが、韓国政府筋は「金正男本人」であるとした。この男は、「東京ディズニーランドに行きたかった」と語った」

トランプ大統領就任から1ヶ月が過ぎて視聴者も飽きてきた頃、ナイスなタイミングで飛び込んできた北の首領様によるちょっとした悪ふざけにマスコミが一斉に飛びついて大騒ぎしていますが、この北の首領様の気まぐれによるオイタのニュース価値はほぼ皆無です。


メタボなオッサンである私から見てもむさ苦しい髭面中年太りのオッサンである金正日の息子が、死のうが暗殺されようが世界情勢にはまったく影響ありません。日本の遊園地にお忍びでこっそり遊びに来るような憎めない腹ボテのオッサンが海外のかの地で死んだことは、日本にとって喜劇にもならない矮小な事件です。

日本でも歴史上「権力をめぐる血を血で洗う骨肉の争い」は頻繁に起こっていたことであり、世界史から見ても珍しいことではありません。ましてや権力の座に付いたこともない前権力者の長男が現権力者である三男に暗殺された事件など、世界史に記録する価値もない小さな事件です。


北の金王朝に関するニュースは報道にとって当然の態度であるダブルチェックが必要ないため、マスコミは憶測で言いたい放題です。つまりニュースとして報道する前提である事実関係を確認していない、ちゃんと裏取りしてない北に関するニュースのほとんどはデタラメと考えても大して間違っていません

関連ブログ
北朝鮮の水爆実験成功?(ひるおび!のバカ報道) 2016年02月03日

ダブルチェックが出来ない北朝鮮のニュースは事実でなくても非難されないため、マスコミにとって好き放題言いたい放題ができる「絶好の楽しいコンテンツ」です。誰でも「仕事を自分の趣味で好きにやっていい」と言われたら飛びつくでしょう。マスコミにとって北朝鮮はまさにそれで、報道の自由という錦の御旗のもとで専横するマスコミにとって絶好のオモチャです。

精神年齢の低い低能マスコミはこのニュースに関して、幼稚園児が保母さんから「好きにお絵描きしてもいいよ」と言われて大喜びするように、事実関係を確認しないで番組ディレクターらの実力者による恣意的(子供じみた勝手な脚色によるストーリー仕立て)な報道をしまくってます。

そうして全てのマスコミが北の金王朝に飛びついて垂れ流す洪水のようなニュースであたかも世界の重大ニュースであるのように見せかけるため、真面目で善良な視聴者は北朝鮮の動向が世界情勢に大きく影響すると洗脳されがちですが、あんな貧乏国がどう頑張ってジタバタしても、世界のパワーバランスから眺めたら虫けら同然です。マスコミのバカ騒ぎに付き合わされるだけアホらしいことです

あんな貧乏国は放っておけば勝手に自滅する状況にあります。貧乏臭くて面倒臭い国は無視するに限ります。しかしマスコミはそんなあるべき姿勢に逆行しています。髭面腹ボテのオッサンが死んだ程度の取るに足りないニュースを大々的に垂れ流すことは、北の王朝の宣伝活動を自ら買って出る利敵行為であり、マスコミによる無自覚な犯罪行為の罪はとても大きいです

金正男暗殺に関するマスコミのバカ報道は、北朝鮮のお化け屋敷的でホラー映画的な雰囲気を伝えてエンターテイメントな恐怖を伝え、「北朝鮮はなんとなく怖い国」というイメージを一般の人達に拡散するだけで、本当に知るべき真実を何ら伝えないため社会の公益にまったく貢献していません。


真面目に働く誠実な視聴者を騙すようなマスコミの利己的なやりたい放題報道を許してはいけません。スポンサーはバカマスコミの子供じみた行動を厳しく監視すべきですし、視聴者もバカマスコミのバカ報道に躍らされること無く、リテラシーをもって厳しい意見を伝えるべきです。

関連ブログ
北朝鮮なんかどーでもえーやろっ 2015年05月14日

関連情報
北朝鮮が崩壊しない本当の理由 PRESIDENT 2016年4月4日号 政治・社会 2016.3.22
北朝鮮の状況を冷静に眺めた記事だと思いますが、マスコミのバカ報道による「張り子の虎を本物の脅威のように見せかける利敵行為」があることも伝えるべきだと思います。

banner_02.gif面白いと思ったら、クリックを





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月20日 20時58分36秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

カレンダー

フリーページ

ニューストピックス

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.