024944 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

アロマ姉さん繁盛記from南房総

OPAで受けるアロマテラピーメニュー

アロマテラピーは事前予約制となっております。特に土曜、休前日、シーズン中は当日のご予約は大 変取れにくい状況です。事前予約をお勧めいたします。

夕食前にアロマをお受けいただくと、時間を気にせずホンワカ気分でデイナーが楽しめます。夕後後、  オイルがしっとり浸透してからのバスタイムも楽しみです。

アロマご予約受付時間 ・14:30~ ・16時~ ・17:30~ 翌朝 ・10時~ ・11:30~

ご予約、お問い合わせはホテル・オーパ・ヴィラージュまでどうぞ。
0470-28-1000(22:30までお電話OKです。)

←OPA・HPはこちらからどうぞ

1 フロントでコンサルテーシヨンシートを受け取り、ご記入ください。

2 予約時間になりましたら、アロマルームより内線にてご連絡いたします。

3
コンサルテーシヨンシートをご持参の上、フロントまでお越し下さい。ご案内いたしま    す。(料金はチェックアウト時のご精算となります。)

4
ご記入頂きました資料を元に、お客様が精油を選ばれるお手伝いをさせて頂きます。
精油は皮膚や呼吸器を介して体の中まで届きます。よって、治療中であったり、授乳中 、妊娠中のお客様にはお勧めできない精油も有ります。

(妊娠中のお客様にお受け頂く 事も、とても多いです。「妊娠中にアロマを受けたくても、ほとんどのサロンで断られてしまうんです。今日は受けることが出来てよかった♪」こんな嬉しいお声を良く耳にします。当店は、地元の産院内でのアロマテラピーやベビーマッサージ教室も行うほど、妊娠・出産へのアロマの取り入れに積極的に活動しております。)


5
オイルが決まりましたら、ベツドサイドにて着替えて頂きます。
 「え~全部脱ぐの~?」という声も聞こえてきます。背中だけ、片足だけ、とマツサージ   する部分以外は全てタオルに包まれた状態になりますので、ご安心下さい。
 ただ、この時ガードルや締め付けるタイプの腰の深いシヨーツはなるべくさけて下さい。   ゆったりとしたシヨーツがお勧めです。腰の冷えたり、凝ったりしているお客様はとて も多いです。きついショーツは下げにくいため、骨盤周りのマッサージははぶく事にな ります。そんです。ここまできたら、やってもらわねば・・・


6
男性のお客様は、パンツの上からはいて頂く半ズボンを用意してあります。お一人ずつ で洗濯してありますから清潔です。ただね、体格の良い方はLサイズのズボンでも「あれ ~、入んないぞ~!!」と思うのです。失礼があってはいけないので「ズボンは履かずに パンツのままお布団の中に入っていただいても結構ですので...」と言葉をかけるのです なのに「イエ、大丈夫です」といってズボンを食い込ませて履く方も。いいんですよ~  そのままで。な~にも気にせず思い切りリラックスして欲しいから、いいんですよ。本当に男性の方は純真で申し訳ないほどです・・・・いびきも、おならも、寝言もいいんですよ!

お顔のマッサージを受けられるお客様は、お化粧を落としておいていただけるとありがたいです。


◆背面コースです◆

1 フエイスホールに顔をうずめ、楽な位置でうつ伏せになって下さい。

2 体に巻いたタオルは外させて頂きます。(タオルケツトで覆われていますから、裸には なりません。片足づつ、背中のみ、顔だけと部分以外は全てタオルでくるまれた状 態でのマッサージとなります。)


3 背中、腰、両腕全体のアロマオイルを大きくそ~っとぬります。
「はじめまして、よろしくね。」アロマセラピストとお客様の素肌、魂と無言でご挨拶の瞬間です。この地球上でなんの縁あって、私はあなたにふれる事を許されたのでしょうか?旅先でのアロママッサージ。たぶん2度とこの肌にふれることは無いでしょう。


4 背中はたくさん語りかけてきます。冷たさ、固さ、熱さ、柔らかさ、色々な表現方法でふれたその瞬間に、(たぶん1~2秒の間に)アロマセラピストに自分を語ってくれます。
すぐに受け容れてくださる方ばかりでは無く、その瞬間に飛び上がる方もいます。全身  に鳥肌をたてる方も。こちらの未熟さゆえに、拒否反応を起こさせてしまうのだな。と 思い、残された時間の中で、言葉無くしていかに肩の力を抜いて頂く事が出きるか?とい う目の前の欲に走ってしまう事もしばしばです。人にふれられる事を受け容れられない 。力を抜く事が出来ない。すべて大切なその方自身への気づきのメツセージなのです。 それでいいのです。そんな自分自身をじっくりと見つめていってください。


5 ふくらはぎのマツサージです。
「あし」もその方をよく表しています。ただ、水虫の方が男女ともにとても多いので、足の底にふれられない事もしばしば。  ご勘弁下さいね。でも、けっして、水虫の足  を汚いとは感じませんからご安心下さい。


6 上を向いて頂きまして、胸元、首のマツサージ。
胸元の大胸筋の張りも多くを物語っているように感じます。
特に女性のお客様に対する胸元のマツサージは女性のアロマセラピストにしか出来ない 特権のようなもので、胸の中心に手をおかれ、肩をぐっと開いてもらう心地よさは言葉では表現出来ません。


7 最後にラベンダー又はフランキンセンスで頭皮のマツサージです。
事前にどちらかの精油を選んで頂くのですが、フランキンセンスの香りに顔をしかめた お客様も「心を浄化するオイルといわれているんですよ。」とお伝えすると「じゃあ、こっちで。」と選ばれる方も珍しくありません。カップルでお互いに「お前、 これ使えよ。」「あんたこそ、これでしょ。」で、お二人とも浄化していって頂きます。


8 どちらの香りも好きではない。とおっしゃる方も。「では、精油はつけずに頭のマツサージもできますので。そうしましょうか?」の問いかけには、ほとんどの方が「じゃあ 、こっちで・・・」とどちらかを選ばれます。「なにも使わないのは、損をしたような気になりますか?」の問いかけにはにっこりうなずきます。
人間の心理は、同じです。同感します。


9 「おつかれさまでした。」のかけ声とともにゆっくり起きあがって下さい。


10 着替え終わりましたら、オーガニツク・ハーブテイをどうぞ。



button_hana1a.gif

◆前面コースです◆

*オイルは効能よりも香りを大切にお選び頂きます。
*御時間がありましたら、お化粧を落としておいて下さい。
*お洋服は、ショーツ以外脱いでいただき、バスタオルに着替えていただきます。巻いたバス タオルは外しません。



1 カウンセリング時にお選び頂いたオイルで胸元、首、顔のマツサージです。
エステのフエイシヤルマツサージの様な摘んだり、たたいたりという激しい動きはありませ ん。(これは顔面の筋肉に対して主に働きかけようとするものです。)
全てなでるようなストロークです。(これは、脳にもっとも近い部分を直接なでるという、 リラツクスを最大の目的としたものです。)

そして第3の目があると言われている額にもとても重点をおいています。このへんが男性のかたにもとても受け容れられる要素の様です。 また、一般的な美容を目的としたフエイシヤルマツサージをイメージしていらっしゃる 方は、物足りないと感じる様です。

大胸筋(鎖骨から腕の付け根あたり)の張り具合、固さからお客さまのストレス度、肩  こり度をとっても感じます。 また、「顔が凝る。」とおっしゃるお客さまも。すこしでも柔らかく、ゆるんで欲しい  と、ただなでることしかできません。

このときの香りに毎回、ただ涙するお客さまも。自分でもなぜだか分からないけれど、 この香りとともに涙がでてくる。それは、自分にとってうっとりとするくらい大 好きな 香りなのだけれども・・・と


2 ラベンダー又はフランキンセンスで頭皮のマッサージです。これは背面コースとおなじ ですね。

3 両手のマッサージです。腕のマッサージをする事で血液の循環が改善され、肩もいくら か軽くなるようです。
 普段、よく働いてくれる手のひらや腕は、押されるだけでもとっても心地よいものです。


4 ひざ下のマッサージです。足首、指先の冷えは以外にも自覚の無い方が多いものです。


5 「お疲れさまでした」着替え終わりましたら、ハーブ・テイをどうぞ。

*全体のエネルギーの流れを考えた全身コースです。


*やはり、満足感を味わうには、たっぷり80分はほしいですね。
*選んで頂いた精油をホームケア用としてオイルにブレンドしてお持ち帰り頂けます。(通常\1,365で販売しているものです)


*順番は、背中、腰、ふくらはぎ、顔、頭、両腕、ひざ下のマッサージ。

*お顔を行わずに他の部分にその分のお時間をかけることも可能可能です。


熟睡し、いびきをかいていただけることの多いコースです。頭も心も空っぽになり、無になれる瞬間があって、初めて新しいエネルギーや、斬新な アイデアがわいてきます

そんなアロマの力を知り、体と心をリセットするために受けられるお客さまが増えつつ あります。(男女とも


絶対にお連れさまがいびきをかきはじめても、起こさないでください。
アロマセラピストとして、熟睡していただける事は、最大の喜びです。
気になるようでしたら、お連れさまより先にいびきをかいてしまうことです


リピーターさんほど、眠りに入るまでの時間が短くなります。ぜひ、空っぽになって、この80分間で自分へのメッセージを感じ取ってきて下さい。メッセージは、後からやってくることもあるようです。
背中→お顔のピーリング・泥パック→足前面のマッサージ→お顔・頭のマッサージ

1

.ピーリングとは、表面の垢となってはがれ落ちようとする、古い角質だけを優しくゆで卵 の薄皮をはがすように擦り落とします。

少し前、ニユースで出取り上げられる事の多い、表皮を溶かしてしまうピーリングとは全く違いますので、ご安心下さい。

モンモリオナイトという名前のフランスの天然の粘土でパツク。(写真参照)
  草津の湯の成分ととても良く似ており、お肌へのミネラルの吸収を促し、老廃物の排泄を 助けます。アトピーや肌の弱い方にも安心です。


2 パツクを外します。この作業は、水コツトンで丁寧にふき取って行きます。このふきとる のがまどろっこしいから、べりっと一気にはがすパツクに変えたらどうか?と、お客さまか  らのご提案もありましたが、この1枚1枚丁寧に医療用コツトンでふきとるごとに肌に艶が でてくるのです。この肌に負担をかけずにふき取る行程こそが、プロの技なのです。そして、深い意味のある事なのです。


3 ピーリング、パツクを医療用コツトンで拭き終えたとき、お客さまの素肌が見事にぴかー っと輝いている事がしばしばあります。人の肌って磨けば本当に光るんだ。というの実感する、感動的な一瞬です。「りかちゃん人形の肌のよう。」いつもこう思います。オイルを塗 ってしまう前に、「見て見て。」とご本人に見せてさし上げたい・・・



ゆっくりと、長い時間をかけて癒されたい。
いい香りのアロマと共に、お顔も体も触れてほしい。
そんなお客様のご要望にお答えして、長いお時間のコースをご用意いたしました。

日常の忙しさから抜け出し、心も体もとろけるような甘いアロマリラックスの世界へ...
日ごろ頑張っている自分自身へのスペシャルプレゼントとして...

大切な人と一緒に同じ空間でゆったりと癒されたい...

そんなお客様にお勧めです。

全身&お顔の泥パック・ピーリング
ホームケア用体質別オイルのお土産つき。


バッチフラワーレメディの愛用者が急増しています。
Dr.Eバッチ財団公認プラクティショナーがお客様なに必要なレメディ選びのお手伝いをいたします。

お客様の気がかりなことなどを伺いながら、お客様の「自分探しの旅」のお手伝いをさせてください。

★ミキシングボトル(トリートメントボトル)はつきませんがご了承ください。

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.