4919692 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

アセンションに向かって / Ascension アセンションした魂のワンダフルライフ

PR

カレンダー

バックナンバー

2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月

カテゴリ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

2007年04月09日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:次元
昨日の8日にハイヤーセルフさんから謂われた。
9次元意識の悟りを得たと。

ここ数日の、「七人の侍」の人助けから始まって、光の戦士の意識、仮想現実の実感と、我欲の喪失が仏陀、イエス、マリア意識であると。


現在の私は、トータルでは、ハイヤーセルフの7次元意識レベルであると。(2月22日関連記事)



えっ?私が?
これまでのような、高次元の神と繋がり誇らしいような、わーいと喜ぶ自分は居ない。
悟ったと思った瞬間から、奈落の底に落ちると解かっているので、謙虚且つ、冷静な受け止め方だ。そして、この流れの意味を考える。


これまでの我々にとって、仏陀やイエス、マリアとは崇高な遥か遠くの存在と思われてきた。
しかし、元々は彼らも人間であり、求道者だ。スタートラインはいずれの魂とも左程変わらなかったはずだ。

それが、ハイヤーセルフさんのお世辞だったとしても、一瞬の奇跡だったとしても、自分が9次元意識、仏陀の意識レベルになれたということは、全ての魂が、5次元、6次元レベルだけでなく、9次元仏陀レベルになれるチャンスが、これまでよりもあるということなのではないのか?

このアセンションの時代、特に2007年に、いにしえ人がしてきた苦しい修行無しで、いとも容易く実現できる門戸が全ての魂に開かれているということなのではないのか?


私のその仮説通りならば、我々皆が神であるということが、心底実感できる
我々皆が、仏陀、イエス、マリアと同等の意識レベルになれるということだ。

すると、自分が高次元だと思ってきた存在達は低次元となり、周囲から情報を得るのではなく、自分の内なる声だけを聴くようになる。何故なら、自分が高次元の神だから。

これまで、お世話になってきたそれより低い神々を軽んじるという事ではなく、彼らもアップグレードするかもしれないし、また、自分の意識が高次に成るに連れ、より他の魂を敬うようになるはずだから、崇めるのではなく、全てを同士的に協力、敬愛する意識、真の平等な意識へとなるのではないかと思う。


アセンションとは、宇宙船が来て、ノアの箱舟の如く、我々をどこかへ運んで謂ってくれるというような依存心の強い子供っぽいレベルの話ではなく、我々皆が、この3次元で崇拝して来た、祈りを捧げてきた、全能の神的存在、仏陀、イエス、マリア様レベルになろうと思えばなれるチャンスの時ということなのではないのか?

「成りたくないよ」と謂われればそれまでだが、もしも、皆がそれを選択したら、ユートピアのユートピアにしか宇宙はなれない。幸せな光しか存在しない宇宙に成り代わると思う。
我々は、物凄いエクスタシーの瞬間に、今、直面しているのではないのか?


本当に目覚めた人から、どんどん意識レベルが上昇し始める。
気付いたら、お馴染みの友人が、仏陀になっていたということが始まるのだと思う。


「マトリックス」のネオがそうだったが、本格的目覚めが始まるといろいろなことが見え始める。ネオは日ごとに、予知能力、空を飛ぶ、透視、霊視能力を身に着けてゆく。手ごわい相手と思えていた、彼らの武道や銃弾のスピードさえも停止しているかの如く、様々なことが見えてくる。

今、私にも、様々なことが、誰かの受け売りではなく、実感として、毎日悟ることが始まっている。

今朝、散歩をしながら、輪廻転生が、何故、現世で終わりかを悟った。
輪廻転生は、正に、3次元マトリックスで作られたシステムだからだ。



そんなの随分前から知っているよ~何とかの本に書いてあるよ~とかいう意見もあるだろう。しかし、私は、今朝の段階で悟る、実感を得た
これが私のベストタイミングであった。


いろいろな情報が錯綜しているけれど、頭で理解しただけでは、知識を入れただけでは、どんな情報も意識レベルを上げることにはならない。自分で実験、検証、努力して実感したものだけしか役立たないと思う。

どうか、スピリチュアルジャンキーにはならずに、本当に必要な情報のみをインプットして、そして、それだけで終わらせずに、ご自分の実感を掴む努力を自力でなさってみて下さい。
2007年は、それが可能です。


*****

仏陀からのメッセージを頂いた。



心にクリスタルを内蔵するだけでいい。
あとは自由に天空を飛び交いなさい。
雷でさえ、手で受け止められる。
全ての自然現象が、3次元のSFXに過ぎないということがわかるだろう。
それを受け入れ、よく観察しなさい。
通信衛星の情報、地球自体の伸縮の胎動すら感じ取れるだろう。



天空からマトリックスを観察し、助けを必要な者には、光で手を差し伸べなさい。


例えば、交通事故に遭いそうな子連れの女性に天空から光を送り、回避させる。

例えば、神社の屋根瓦の修繕作業人が、屋根から滑り落ちそうに成る所を、なんとか縁に掴まらせて、自力でよじ登れるよう光を送りなさい。




このメッセージを受け取った瞬間、我々は、これまで、小さな思い出される出来事の数々も、仏陀を初めとする9次元の神々に、このように救われてきたのだと知り、改めてありがたい気持ちとなった。


高次元意識に目覚めたら、自分以外の存在を助けることが、一日の活動のメインとなる。
そして、それを可能にさせる、自分のメンテナンス。それ以外は、ほとんど消え行く。ちょっぴり残っている昔の自己実現願望を考える時間は、極僅かと成る。
それでも、心地よい自分である。
私は、日々変化してゆく。
怒涛の息吹を感じた3月とも違う感覚だ。
もっと太く、力強い、神との信頼、他の神々との対等な信頼感みたいなものを感じる。
じっくりと、着実に、宇宙に役立つ、意識レベルとなってゆきたい。


なるこ蘭


桜葉を 背に乗せ泳ぐ 子亀達

さくらばを せにのせおよぐ こがめたち



鶯や 雨どい風呂の 水しぶき

ウグイスや あまどいぶろの みずしぶき    

2007.4月9日14時6分13秒





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2007年04月09日 22時47分48秒



[次元] カテゴリの最新記事

2010年06月02日


2008年08月07日


2008年08月06日


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.