757548 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

宮城県防災・危機管理ブログ

カレンダー

カテゴリ

ブログリンク

モバイル

ケータイ
スマートフォン

ニューストピックス

このブログを普段からご覧いただき、災害時の情報を得る手段の1つにしてください。
防災コラム 防災・危機管理ミニ知識 災害支援目録
2015年03月04日
楽天プロフィール XML
 

「平成26年度防災シンポジウム・第10回災害に強いコミュニティのための市民フォーラム」が,下記のとおり開催されます。

 

日 時:平成27年3月18日(水曜日)午前10時から午後4時30分まで(9時20分開場)

会 場:東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館)(仙台市青葉区国分町3-3-7)

 

当日は基調講演や防災ワンポイントセミナー,救護の達人コンテストが行われます。

会場では仙台市の町内会の活動報告等のポスター展示もありますので,興味のある方は是非いらっしゃってみてください。事前の予約等は不要です。

英語の同時通訳も入りますので,外国の方も是非足を運んでみてください。

 

詳細は,仙台市のホームページを御参照ください。

http://www.city.sendai.jp/kurashi/bosai/bosai/1216553_2946.html

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年03月04日 16時54分52秒

2015年02月16日
カテゴリ:県からのお知らせ
1 訓練の概要 

 防災行政無線などを用いた情報伝達訓練の再訓練が平成27年2月20日(金曜日)午後2時15分頃に実施されます。

 ※Jアラートとは,地震・津波や武力攻撃などの緊急情報を,防災行政無線や緊急速報メールなどにより,住民に伝達するシステムのことです。

 ※宮城県内では,石巻市,多賀城市,登米市,大崎市,川崎町,山元町,色麻町,加美町,美里町が訓練に参加します。


2 訓練の内容

 訓練に参加する市町毎に訓練内容は異なりますが,防災行政無線・コミュニティFMの試験放送や登録制メールの試験配信を行う市町があります。(※緊急速報メールの試験配信は行いません。)

 訓練の内容については,訓練に参加する市町の防災・危機担当係へお問い合わせください。


 ※防災行政無線の試験放送の例 

  上りチャイム音

 +「これは,テストです。」×3

 +「こちらは,○○です。」

 +下りチャイム音





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年02月16日 20時12分12秒

2015年01月30日
カテゴリ:県からのお知らせ

 平成27年1月28日午後4時より,宮城県行政庁舎4階庁議室において,「災害時の石油製品の備蓄に関する協定書」及び「災害時における支援に関する協定書」の交換式を行いました。
 東日本大震災においては,石油製品の供給網が大きな被害を受け,流通がストップした中で多数の供給要請が寄せられ,行政や石油販売業者は苦しい対応をせまられたところであります。
今回,国で推進している災害時給油所地下タンク製品備蓄促進事業を活用し,宮城県内に整備されている災害対応型中核給油所等において石油製品を備蓄することとし,そのために必要な項目を定めた協定を締結しました。
 また,平成20年11月25日に宮城県石油商業協同組合と締結した「災害時における支援協力に関する協定」を見直し,情報連絡員の派遣など支援内容を拡充した新たな協定を締結しました。
 交換式には,宮城県石油商業組合・宮城県石油商業協同組合から佐藤理事長をはじめ5名の役員が,宮城県からは村井知事が出席し,無事に協定書の交換が終了しました。
 今後も民間企業等と連携して,宮城県の防災力を高める取組みを進めてまいります。

                     記
1 協定書の名称 災害時の石油製品の備蓄に関する協定書
         災害時における支援に関する協定書

2 締結先    宮城県石油商業組合
         宮城県石油商業協同組合
         http://www.chuokai-miyagi.or.jp/~sekiyu/

3 協定内容(抜粋)
(1) 災害時の石油製品の備蓄に関する協定書
  イ 災害対応型中核給油所38箇所及び小口燃料配送拠点5箇所において石油製品を備蓄。
  ロ 災害対応型中核給油所及び小口燃料配送拠点を経営する組合員は,毎月在庫状況を報告し,
   県は在庫量が備蓄量を下回っていないか確認。
(2) 災害時における支援に関する協定書
  イ 自衛隊・警察・消防をはじめとする緊急通行車両や行政庁舎等の災害対策上の重要施設に
   対する燃料の優先供給。
  ロ 支援を実施するのに必要な連絡調整を行う情報連絡員の派遣。

4 交換式の様子
  ブログ写真1.jpg  石油組合2

  ブログ写真4.jpg  ブログ写真3.jpg

  ブログ写真5.jpg






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年01月30日 10時31分10秒

カテゴリ:県からのお知らせ
 平成27年1月27日付けで県内のイエローハット店舗を経営している株式会社ホットマンとの間で,下記のとおり災害時における支援協力に関する協定を締結しました。
 この協定に基づき株式会社ホットマンからは,災害応急対策を実施する車両の修理及び整備,タイヤの提供及び交換作業等について協力していただくこととなっております。
 今後も民間企業等と連携して,宮城県の防災力を高める取り組みを進めてまいります。

                       記
1 協定書の名称 災害時における支援協力に関する協定書

2 締結先    株式会社ホットマン
         http://www.yg-hotman.com/

3 協定内容   (1) 災害応急対策を実施する車両に対するタイヤの提供
         (2) 災害応急対策を実施する車両のタイヤの修理及び交換作業
         (3) 災害応急対策を実施する車両の修理及び整備
         (4) 走行不能となった車両等の運搬
         (5) その他県が必要と認めるもの





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年01月30日 10時03分55秒

2014年12月05日
カテゴリ:県からのお知らせ
 災害時に宮城県内の市町村が発信する避難勧告などの情報(避難勧告・指示,避難所開設等)を,地上デジタル放送テレビのデータ放送を通じて,いち早く見ることができます。

 詳しくは以下をご覧下さい。

 データ放送の操作方法





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年12月05日 10時18分29秒

2014年12月04日
カテゴリ:県からのお知らせ

 宮城県防災会議東日本大震災検証・記録専門部会(第6回)を開催し,東日本大震災の被害の概要,県,市町村,防災関係機関等の災害対応,教訓及びこれを生かした防災対策の推進等を取りまとめる
「東日本大震災-宮城県の発災後1年間の災害対応の記録とその検証-」について,協議・検討いた
しました。
 なお,本部会の資料及び議事要旨を,後日危機対策課ホームページに掲載の予定です。

■開催日時 平成26年12月3日(水)午後1時から

■場所 宮城県庁行政庁舎9階 第一会議室

■議題1 「東日本大震災-宮城県の発災後1年間の災害対応の記録とその検証-」について
 
 議題2 その他

【開催の様子】
DSCN2236.JPG DSCN2277.JPG






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年12月04日 09時34分40秒

2014年11月21日
 11月20日(木),仙台管区気象台から蔵王山の「火山の状況に関する解説情報 第2号」が発表されました。

  蔵王山 火山の状況に関する解説情報 第2号

 蔵王山では,2014年8月以降,火山活動の高まりがみられます。過去の活動期には,突発的な噴気孔の生成や,火山ガスの噴出等の現象があったことから,登山等で火口に近づく際には十分注意してください。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年11月21日 13時54分01秒

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.