173461 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

イノベーションのプラットフォーム作りに挑む社長のブログ

PR

Recommend Item

Let's link!

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

BP2004@ Re:がんばれ被災地!がんばれ福島!(04/04) > サンテプラス坂田さん 当日、ぜひがん…
サンテプラス坂田@ がんばれ被災地!がんばれ福島! 告知して下さり、ありがとうございます!…
BP2004@ コメントありがとうございます! 3は、これまで主流だったキャリアパスが…
もり@ 共感します 特に私は学生なので、3を強く感じます。…
BP2004@ Re[1]:楽して稼ぐか、ドロドロした世界に踏み込むか(11/18) Nobbyさん コメントいただきありがとうご…

Freepage List

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

Headline News

Rakuten Download

 

全836件 (836件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

2014.04.23
楽天プロフィール XML
カテゴリ:起業について
昨日、「起業希望者、バブル期の半分…12年84万人」という記事が
ネット上で話題になっていました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140421-00050103-yom-bus_all

なかなか刺激的なタイトルの記事ですね。

記事のタイトルや分析には意図的な面がありますので
そこは鵜呑みにしないようにグラフを見てみると、
興味深い点が2つありました。

1つ目、1987年と1997年の10年間では「起業希望者」が
殆ど減っていないことです。
特に1992年よりも1997年が増えています。

これは興味深いですね。

バブル崩壊からの景気低迷の時期に重なるこの時期、景気動向は
「起業希望者」の数にはあまり影響しなかったのかもしれません。

景気低迷は起業希望に与える影響は少ないかも知れない、あるいは
遅行して影響しているのかも知れない、とも考えられます。


2つめ、1997年から2012年までは「起業希望者」が
減っていますが、この時期はまさに起業支援施策、ベンチャー支援施策が
大いに拡充されていった時期に重なっています。

1997年 ストックオプション制度の導入 (その後商法改正、会社法により整備が進む)
      エンジェル税制の導入(その後拡充)

1998年 大学等技術移転促進法
      投資事業有限責任組合制度(LPS)の創設(その後法律改正により整備が進む)

1999年 ナスダック・ジャパン開設発表、東証マザーズの創設

2001年 大学発ベンチャー1000社計画

2002年 知的財産戦略大綱

2003年 最低資本金規制の緩和

2005年 LLP制度の創設
      会社法成立:LLC、種類株式など

上記のような施策はとても重要な前進であったとは思いますが、
「起業希望者」の増減に大きな影響を与えるには至らなかったという
ことかも知れません。

一概に景気だけで変わるものでもないし、施策だけで変えられるものでもない、
このあたりがアントレプレナーシップについて考えるときに必要な視点だと思います。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.23 12:48:01
コメント(0) | コメントを書く

2014.02.23
本日19:00からスタートアップ・ファイナンス勉強会第6回を開催します。

今回のテーマは「エクイティファイナンスの実践」。

内容予告はこちらでご覧いただけます。

スタートアップのエクイティファイナンスの現場では、この1-2年いろいろな変化が起こっています。

ファイナンスを成功させるために役立つ知識やアプローチを共有できればと思っています。

まだ若干空席もありますのでよろしければぜひご参加ください。

お申込は下記から、よろしくお願いいたします。

スタートアップ・ファイナンス勉強会のご案内





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.02.24 00:23:07
コメント(0) | コメントを書く

2014.01.24
本日15:00から、スタートアップ・ファイナンス勉強会第4回を開催します。

今日のテーマは「創業支援融資を受けるためのビジネスプラン」。

実践的な内容と技術をシェアする場になると思います。

場所は一番町インキュベーションセンターで、当日申込や飛び込み参加も可能です。

詳細は下記にてご確認ください。

スタートアップ・ファイナンス勉強会のご案内






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.01.24 06:55:36
コメント(0) | コメントを書く

2013.12.19
スタートアップ・ファイナンス勉強会の3回目、
今日も盛りだくさんのテーマでしたがその中でメリハリをつけ、
バリュエーション(企業価値評価)についてはかなり掘り下げた
お話をさせていただきました。

資本政策を考えるなかで、バリュエーションの視点が重要であることを
話しながら私も再認識しました。

12月に開催した3回の勉強会ではその他にもいろいろと見えてきた部分もあり、
手ごたえもあり、ということで1月以降も継続開催して行きます。

全体の構成はもう一度12月に近いかたちでやろうと思いますが、
ご要望の多いトピックは深堀りしていきたいと思います。

参考:12月の開催概要

何かリクエストがあればお気軽にご連絡ください。

今後はゲストもお呼びしたいですね。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.12.20 03:33:35
コメント(0) | コメントを書く

2013.12.03
スタートアップ・ファイナンス勉強会の1回目。

この数年でかなり多様化が進んだ資金調達手段、手法、
そして資金の出し手について、なるべく掘り下げてご紹介をして、
あとは具体的な使い方についてご質問に答えたり、参加者と
議論したり、という方向で考えています。

今回、勉強会というタイトルにしたのは、ファイナンスに
絶対の正解はないので、一方向のセミナーではなくディスカッションを
したいと思ったからです。

参加申込はまだ受け付けていますので、よろしければぜひ!


スタートアップ・ファイナンス勉強会 詳細






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.12.04 00:39:49
コメント(0) | コメントを書く

2013.11.30
スタートアップ・ファイナンス勉強会を開始します。

当面3回の開催は私が講師でセミナー形式でやりますが、
その後は外部講師やゲストをお呼びしたり、
ワークショップ形式やケース・ディスカッション形式も
取り入れて行ければと思っています。

テーマについてもご要望が強いものをどんどん掘り下げて行く予定。

詳細は下記にてご確認ください。

スタートアップ・ファイナンス勉強会 詳細





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.11.30 23:01:25
コメント(0) | コメントを書く

2012.07.15
カテゴリ:企業価値創造
今日行われたサッカー・J2の試合動員数です。
(出典:JリーグWebサイト)

栃木 VS 町田 4,368人
東京 VS 鳥取 4,151人
横浜 VS 千葉 8,547人
甲府 VS 松本 14,150人
北九州 VS 草津 2,894人
大分 VS 湘南 10,137人
山形 VS 福岡 11,275人
岐阜 VS 富山 6,313人
岡山 VS 徳島 9,457人
愛媛 VS 水戸 3,180人
熊本 VS 京都 7,620人

合計 82,092人
平均 7,463人

好天に恵まれた三連休の中日という好条件とは言え、
平均して7,463人を動員できるコンテンツというのは、
単純にスゴイと思います。

J2球団の経営はとても厳しいのが現実とはいえ、
この動員数をベースにすれば、収益拡大策も
何かやれるのではないかという可能性を感じます。

また、ホームタウンの人口と観客動員があまり相関して
いないこともとても興味深い傾向です。
大都市をホームとしていて観客動員が少ない球団よりは、
中小都市をホームとしていて観客動員が多い球団のほうが、
その地域でのコンテンツとしての相対的強さを生かした
協賛獲得や地域からの支援も取り付けやすいと思われますし、
ファンの密度の高さを活用した施策も打てそうです。

地域的な商圏人口の多さが、単純に事業としての価値に直結しないことは、
スポーツビジネスの特性の一つかもしれませんね。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.07.15 21:59:44
コメント(0) | コメントを書く

2012.07.14
カテゴリ:資金調達
日本では統計が未整備なこともあってエンジェル投資の実態が過小評価されていますが、数千万円以上の規模でエンジェル投資を受けているベンチャー企業はそれほど珍しくないですし、私が見た中で最大だと、3億円超の会社もあったりします。

数千万円以上の規模でエンジェル投資を受けているときのパターンは、次の3つです。

・投資家が起業家の才能、技術、作り出す製品に「深く」ほれ込んでいる

・投資家が、そのビジネスモデルの成長性と収益性に「独自の確信」を持っている

・投資家が、その投資によりキャピタルゲイン以外の「経済的リターン」を期待できる

この3つ以外には今のところ私は見たことがないですね。

では、そんなエンジェル投資家が既に知り合いでいる以外にどう探すか。

月並みですが、

・多くの人と合い、巡り会いの可能性を高める

・大きな取引が出来そうな取引先の社長に相談してみる

・良いビジネスモデルを考えて、自力で初期の検証を終える

というあたりになるでしょうね。

実力や努力だけではなく、「運」が必要なのが現実だと思います。

別の観点から言えば、エンジェル投資家と起業家の出会いの場所を作るなど、エンジェル投資をシステム化することはなかなか難しく、これまで日本ではうまく行っていません。

個人的には、

・金額が大きいエンジェル投資のシステム化は難しい

・金額が小さいエンジェル投資のシステム化は成り立ち得る

と思っています。

後者については、メンター三田会エンジェル制度などは良いアプローチで参考になります。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.07.14 14:44:50
コメント(0) | コメントを書く

2012.03.26
カテゴリ:TLIC
10ヶ月ぶりの更新ですね(汗)
最近、facebookとtwitterがメインになっていたので
ご無沙汰していましたが、ブログは再構築する予定です。
楽天ブログからは移す可能性が高いのですが。

というわけで、告知です!

------------------------------------------------
第33回 TLICビジネススクール
「スタートアップのための実践マーケティング戦術」
------------------------------------------------
第33回TLICビジネススクールとして、
「スタートアップのための実践マーケティング」勉強会を開催いたします。
インキュベーション事業に10年以上取り組み、
200社以上のスタートアップ支援を行なってきた講師による
スタートアップのマーケティング成功事例、失敗事例の紹介と分析を踏まえ、
参加者を交えて「スタートアップのための実践マーケティング戦術」を検討します。

日時:2012年3月30日(金) 15:30-17:00

場所:東京都港区海岸一丁目7番8号東京都立産業貿易センター浜松町館 6F
   東京ライフサイエンスインキュベーションセンター(TLIC) A会議室
   http://tlic.incubation-center.com/access.htm

料金:無料

対象者:ベンチャー経営者、事業開発およびマーケティング担当者

定員:24名(満席になり次第締め切ります)

内容:
 ■ スタートアップ200社のマーケティング戦術
 ■ 成功した戦術と失敗した戦術
 ■ リーンスタートアップと顧客開発モデル
 ■ ディスカッション

講師:若山 泰親 (ブレイクポイント株式会社 代表取締役)
   慶應義塾大学ビジネススクール卒業( MBA )
   大倉商事(株)では、非鉄金属輸出取引に従事した後、
   複数の新規事業立ち上げに関与
   (株)イデアインターナショナルでは株式公開準備室長として、
   資金調達、業務フロー改革、株式公開準備業務を統轄
   2004年3月、当社設立 代表取締役就任
   IPO企業3社を含む、200社以上のベンチャー企業支援経験を有する
   慶應義塾大学ビジネススクール 非常勤講師

申込:「会社名」「お名前」「メールアドレス」を明記の上、

E-mail: seminar@breakpoint.co.jp または、お電話にてお申込みください。

お問合せ:東京ライフサイエンスインキュベーションセンター事務局
    (平日9:30-17:30) TEL:050-5803-2333 FAX:03-3433-5783

E-mail:seminar@breakpoint.co.jp URL: http://tlic.incubation-center.com/

以上





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.03.26 16:24:33
コメント(0) | コメントを書く

2011.05.19
カテゴリ:TLIC
東京ライフサイエンスインキュベーションセンター(TLIC)では、

平成23年度第1回入居者募集として、オフィス5室の募集を行っています。

今回、5室ということで、オフィス数としては多い募集になっています。

その他詳細は下記にてご確認ください!

TLIC 入居案内・お申込み方法





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011.05.19 10:00:17
コメント(0) | コメントを書く

全836件 (836件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 84 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.