8448602 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

日々“是”精進!

PR

カレンダー

カテゴリ

日記/記事の投稿

2012年04月12日
XML
カテゴリ:映画感想


「ももへの手紙」の試写会に行ってきましたきらきら

「人狼 JIN-ROH」で世界の注目を集めた沖浦啓之監督が、
7年の製作期間をかけて完成させた感動の長編アニメーション。
父から遺された一通の手紙を胸に、瀬戸内海の島へと移り住んだ少女が体験する
驚きに満ちた日々を生き生きと描き出す。
作画監督に「千と千尋の神隠し」の安藤雅司があたり、
作画を「AKIRA」の井上俊之や「猫の恩返し」の井上鋭らが担当する。
肉親との離別を体験した主人公の再生のドラマがしみじみと胸に響く。


ストーリーは…

父親を亡くしたももは、11歳の夏に母と2人で東京から瀬戸内の小さな島へとやって来る。
彼女の手には、「ももへ」とだけ書かれた父からの書きかけの手紙が遺されていたが、
その真意はついにわからずじまいだった。
ももは仲直りできないまま逝ってしまった父親のことで胸がいっぱいで、
慣れない場所での新しい生活になかなかなじめずにいた…。


奇跡って、起こるもんだね。


全体的に…
ジブリテイスト満載の作品…I.G版トトロ???
どうしても既視感があった(汗)



空から落ちてきた3個の水滴が、
東京から汐島に引っ越すためフェリーに乗っているももに当たるシーンから始まり…上矢印

ここの“水滴が当たる”ということが、後々の伏線。



島に引っ越してきたものの、なかなか馴染めないもも。
父と話した最後の日に悪態をついたことが忘れられず…。
父は“ももへ”と書いただけの手紙を残していた。
残りの文章は…?


そんなももに妖怪が見えるように目
どうやら3個の水滴が当たったのが原因とのこと。

3匹の妖怪…イワ、カワ、マメと出会ったことで、
ももの心にも変化が表れてくるオーケー

最初は無表情な顔が多かったけれど、
妖怪や島の人々との触れ合いを通じて、
ももの表情が生き生きしていくのが非常に印象的うっしっし



ももを演じた美山さんはなかなか上手でしたグッド
下手くそなタレントよりは違和感無し。

でも、一番驚いたのは母親のいく子を演じた優香さん!
プロの声優と遜色無し。
喘息の演技がリアルでした。

他にも、イワ、カワ、マメを演じた西田さん、山寺さん、チョーさんの掛け合いが面白くあっかんべー


広島県の大崎下島をモデルにした汐島の豊かな自然と、
昔ながらの町並みも美しいスマイル
日本の原風景がここにはありました。
郷愁を誘いますね。



コミカルな内容が数多く描かれているものの、
妖怪3人が野菜を盗んだり、物を壊したりと悪事を働いて、
そのままお咎め無しなのは、どうなのかなぁ…と思ったびっくり
この辺の描き方がちょっともったいない。


とりあえず、ももたちの様子を“ソラ”に送ろうとするイワたちの儀式的なダンスに笑った。



物語が進み…
いく子の手鏡が無くなったことから、
ももは“疑い”をかけられ…信じてもらえず。
しまいには母の平手打ちぱー

家を飛び出したももは…マラソン

明らかになる見守り組の3人の妖怪がももの前に現れた本当の理由


折しも台風が近づいてきていて…台風
ももを捜しに行ったいく子は喘息の発作を。


そして、ももが医者を呼びに行くために完成したという橋を渡ることになるのですが…


「お父さん!お母さんを、助けて!!!」


ももを助けようと島中の妖怪が協力する場面は、
トトロの猫バスを彷彿とさせ、ワクワク音符

橋の上で郵便やが見えない何者かにバイクに乗せられたりと、
笑いの要素が最後まで持続。


ただね…今治に到着して、暗転し…
次の場面は、もう病室で寝ているいく子ってのはどうなのよ?
医者を連れて行くシーンも重要でしょ!
勝手に脳内補完しちゃいました。



祭りの藁船に乗って、父からの手紙が届くメールする
ちょっとホロリと…涙ぽろり

でも平手打ちまでしていたのに、
いく子は、そういった存在をあっさり信じちゃったの?
かなり気になったわからん



「ありがと…」

ももは空に向かってそう呟き、
飛び込むことが出来なかった橋からのジャンプを、
見事に成し遂げ…終わり。



家族の繋がりというメッセージがすっと心に入り込む、優しい物語でした音符
小さな島の小さな奇跡が、観る者の心を温かく包み込んでくれる


そうそう、原由子さんの歌うエンディングテーマが、
さらに癒してくれますよ♪




【送料無料】ももへの手紙 上巻

【送料無料】ももへの手紙 上巻
価格:588円(税込、送料別)






TBは下記URLをお使いください。

http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/brook0316/11218640412/def0a53b



ミラーブログ下矢印
http://ameblo.jp/brook0316/entry-11218640412.html






最終更新日  2012年04月12日 23時29分53秒
コメント(8) | コメントを書く
[映画感想] カテゴリの最新記事


サイド自由欄

劇場鑑賞レビュー
・「トリプルX:再起動」
・「ラ・ラ・ランド」
・「ナイスガイズ!」
・「劇場版ソードアート・オンライン」
・「サバイバルファミリー」
・「相棒 -劇場版IV-」
・「マリアンヌ」
・「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」
・「マグニフィセント・セブン」
・「ドクター・ストレンジ」
・「沈黙 -サイレンス-」
・「新宿スワン II」
・「ザ・コンサルタント」
・「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場」
・「本能寺ホテル」
・「傷物語 III 冷血篇」
・「土竜の唄 香港狂騒曲」
・「海賊とよばれた男」
・「この世界の片隅に」
・「君の名は。」



●ミラーブログ
[コチラ]



●管理人が不適切だと思う書き込みは削除させていただききます。
スパムコメント対策として、画像認証を取り入れました。
面倒をかけるかと思いますが、ご了承ください。



twitter


<リンク>
象のロケット/映画DVD総合ナビゲーター

コメント新着

 yukarin@ Re:劇場鑑賞「ラ・ラ・ランド」(02/24) New! こんばんは。 オープニングのハイウェイの…
 BROOK@ Re[1]:劇場鑑賞「ラ・ラ・ランド」(02/24) New! >にゃむばななさん たしかにラストはロマ…
 にゃむばなな@ Re:劇場鑑賞「ラ・ラ・ランド」(02/24) ラスト15分は切ないですけど、これがロマ…

お気に入りブログ

オトナの土ドラ『真… New! レベル999さん

「マギ」32巻ざっく… New! らいち♪♪さん

NHK連続テレビ小説『… New! くう☆☆さん

プレミアムフライデ… New! ショコラ425さん

一日遅れの審議会>… New! ひじゅにさん

覗き見 New! あくびネコさん

週刊少年ジャンプ 2… みやさとver.さん

クズの本懐 第7話「… MAGI☆さん

あたたかくなってき… mkd5569さん

テレビに出てる人や! YOSHIYU機さん

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.