951311 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

ブルーシャ西村 Official Blog

PR

楽天プロフィール

設定されていません

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

あれは何だ! くま(#´艸`)プププさん

失われた【本質~The… 黒犬べーやんさん
ウォータールーの予… サンドラ1008さん
free-simply 出来事… flowergreen8さん
沖縄でウエディング… 上等沖縄司会屋さん

ブログリンク

コメント新着

ブルーシャ西村@ Re[1]:去年のジュエリー作品(超大作)(09/05) ピーコ1962さん、カキコありがとうご…
ピーコ1962@ Re:去年のジュエリー作品(超大作)(09/05) ブルーシャ先生 こんばんは^^ 美しいビ…
ブルーシャ西村@ Re:ありがとうございます(08/17) ままのまま777さん、カキコありがとうござ…
ブルーシャ西村@ Re[1]:お奨めの石けん&シャンプー(08/27) flowergreen8さん、カキコありがとうござ…
ブルーシャ西村@ Re[1]:お奨めの石けん&シャンプー(08/27) ロバ吉0806さん、カキコありがとうご…

フリーページ

ニューストピックス

楽天ダウンロード

ランキング市場

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

おすすめアイテム

楽天カード

最新競馬予想

購入履歴

お買いものレビューがまだ書かれていません。

 

全1803件 (1803件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2014年09月30日
楽天プロフィール XML
ニュースを拝見しました。

「連れ去られ死んだふりした男児」

12歳の男児が、公園で首を絞められ、死んだふりをしたのですね! とっさに!

それで、犯人は逃げたから、男児は助かったのですよね!

すごいっ!!!

この男児、すごすぎます!!!

肝が据わっていますね。素晴らしい。

「えらいでっ!」と言ってあげたいです。

フツー、12歳でそんな機転が利くでしょうか? 

12歳でそんな危機的状況でも落ち着いて、冷静に行動して、しかもそんな、誘拐の犯人に首をしめられている時に心臓バクバクになってしまわないで死んだフリをやってのけたなんて、ホントにすごいです。

普通は気が動転してしまい、心臓バクバクになってしまいますよね。フツーの12歳ならそんなものだと思います。

想像してみましたが、大人でも、そんな事態に巻き込まれたら気が動転してますます最悪な結果へと進んでしまうものでしょう。

きっとこの時、この12歳の少年に神が降りて、助かったに違いありません。すごく厳重に霊的に、特別に守られている少年ですね。

この少年は神がかっています。

もしかして、将来を担った「神の子」かもしれないですね。(クリスタルチルドレンとか。)普通じゃないですよ。神懸っています。
それでも、周りの人々はそれに気が付いても、少年は無事に淡々として育っていってもらいたいですね。

この少年をとっさに守りぬいたのは、神様とご先祖様たちでしょうね。霊的な奇跡が起こったと思います。
このご家庭は家系がずっと長く続いているはずで、絶対に離婚家系ではないですね。
家系の霊統が太く続いていると、その子孫は守られる力がもとから強くなります。そうすると、この少年のような奇跡が起こって守られるのは、結果に納得します。

その反対は言うまでもないです。
(過去の事件事故、犠牲になった方々の家系、親の状態も観察してみると分かりますよ。
最近のニュースでも、犠牲者の親について調べる度に、”あっ!やっぱりそうなのだな”と気が付くことばかりです。)

いざという時、例えば、災害でも、噴火でも、助かるかそうでないか、見えないものに守られるか守られないかの境目は、親たちの行いも関係しています。家系の3代以上前からの努力の差も入っているのですよ。

「積善の家には必ず余慶(よけい)有り。積不善の家には必ず余殃(よおう)有り」なのです。これは宇宙の法則です。
真実です。
誰もがまぬがれられません。

正確に言うと、積善の家系にはその波動に合った霊的世界の階層(高い階層)からカルマが少ない魂(またはカルマが無い魂、輪廻転生の輪から外れているにもかかわらず兄弟姉妹を助けるために降りてくる)が引き寄せられて転生してくる、ということなのですよ。

何かがあって巻き込まれる人は、本人のカルマが現われます。
小さな子供7歳以下の場合は、特にその前に親が離婚すると霊的に守られる力が半分以下になってしまいます。その結果の事件事故の報道はちまたですごく多いです。(7歳までは子供は霊的に厳重に特別に守られているのです。)

そういう場合でも、親のカルマが子に出たのではなくて、その親のカルマの波動に合っている魂が子供として生まれるからそれが後に現われる、ということです。だからそれは本人のカルマなのです。

ですからカルマは本人が昔、前世かどこかで作ってしまったものが現われているだけです。
でも、親と子供はカルマが似ている魂同士が引き寄せられて、家族を作っています。
だから親を観るとどんな子か分かります。
その反対に、子を観るとどんな親か分かります。
これについて、また機会があれば説明しますね。

私はこの少年のような体験を、身近でたくさんみて育ってきたので、だからこそ体験経験の例はたくさんありますが、家系の状態、親の状態とその子供の状態、犠牲になるか助かるかの違い、運命の分かれ目について、具体的には書くことができないです。
語弊がありますからね。
誤解も多いでしょうし。
ですから、結果だけ書いています。
気をつけると良い点だけを述べるようにしています。
要点のみ書いているのは、そのためですよ。

私の言っていることは、たくさんの裏付けがあって確信していることだけです。
断言いたします!





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年10月01日 08時00分12秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月27日
カテゴリ:芸術活動について
サン・ジェンナーロはイタリア、ナポリの聖人なのですが、「ナポリ」と聞けば私の頭に必ず浮かんで思い出すのは、「ナポリの踊り」なのです~。

クラシック・バレエの古典作品、「白鳥の湖」の第3幕に出てくる、「ナポリの踊り」です。

第3幕は、王宮の舞踏会ですが、そこに世界各国の踊りが出てきます。

だから、サン・ジェンナーロ祭に行く度に毎年、私の頭の中ではこの「ナポリの踊り」の音楽と振付の映像が思い浮かんでいます。
「サン・ジェンナーロは、あのナポリの聖人なんだな~!」と(笑)。そして、頭の中で、サン・ジェンナーロを、ナポリの踊りを男性版振付であのままの衣装で踊っているところを想像してみたり、つい、してしまいます(笑)。意外にも、サン・ジェンナーロさんもナポリの踊りの振付(男性版)が似合っています。
(「ナポリの踊り」は女性版と男性版があります。)

「ナポリの踊り」は、バレエの振付が割と簡単なもので、超絶技巧は入っていないため、バレエ学生が覚えやすい振付です。だから、日本でも、バレエのクラスでは小学校高学年か中学1年生くらいでこの振付も習うものです。

私も確かその頃に習った覚えがあるので、この「ナポリの踊り」も親しみがある振付です。この音楽(チャイコフスキー)も好きです。第3幕の世界各国の踊りのいくつかも、バレエのクラスでは習うものですよ。

バレエとダンスの取材の仕事を11年以上続けていますが、そのお陰でいつもバレエを観続けなければならない環境なので、懐かしくて楽しいです。

バレエを取材中はずっと右手にボールペンを握り締めてメモを取り続けるので、仕事の時は落ち着いて楽しんで鑑賞することはできないですが。

ゆったり楽しんで鑑賞したい時は、仕事と関係なく、鑑賞目的のためだけに観にいきますよ~☆


芸術の秋、また10月からはダンス公演の取材が忙しくなります☆ 観たいものがたくさんあります☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月27日 22時36分15秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月25日
カテゴリ:読者のお便り
  • IMG_4257.jpg



日本のお客様からお便りと縁起の良いお写真をいただいたので、掲載させていただきます。

ありがとうございます!


「さっき、サンジェナーロの記事を読んで、
ふと、空を見たら
なんと!!ダブルレインボーでした!!!!

あわてて写真撮って、少したったら一瞬で消えてしまいました。

日本時間で、丁度6時前で
空はうっすらピンクですごく綺麗でした!!

なんかすっごくうれしかったので、ブルーシャさんに送ろうと
思って、送らせていただきました:)」


「ブログに掲載していただいて大歓迎です!!
読者の方々へ、たくさんの奇跡が起こるといいですね:)」

↑ 掲載させていただきたいと問い合わせしましたら、こちらのメッセージもいただきました。

ありがとうございます。

きっと読者の方々も喜ぶと思います。

祝福のおすそ分け、感謝いたします。


一瞬で消えたダブルレインボー☆

聖人のサン・ジェンナーロの祝福だったのでしょうね~。聖人は、何名かいらっしゃって、人間達を見守ってくださっているものですよ。

イタリアと関係ない外国人であっても、日本にお住まいでも、サン・ジェンナーロと気持ちが通じるのですね。向こうは分かっていらっしゃるのですね。

霊的な交流は、距離は関係ないですね。


私も実は、サン・ジェンナーロとも過去に何年も前からいろいろな交流があって、見守ってくれていることを実感しましたので、毎年、お祭りの時期の9月にお参りに行っています。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月26日 00時34分19秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月23日
カテゴリ:ニューヨークにて
  • 20140920 026.jpg


88th ANNUAL FEAST OF SAN GENNARO
SEPTEMBER 11-21, 2014

さて、前回続きです。

写真をもう一枚、掲載します。

9月11日から21日まで、ニューヨーク、マンハッタンのリトルイタリーで、サン・ジェンナーロ祭がありました。今年は第88回目。

ナポリの聖人のサン・ジェンナーロを祀るお祭りです。

この写真は、リトルイタリーの中にあるサン・ジェンナーロが祀られている教会の表に飾られていた、サン・ジェンナーロの像です。

1ドル札が貼り付けられていたり、お花やお供え物がありました。

ピースサインをして、日本のとっくりのようなものを2本、持っていますね。これ、とっくりに似ていますよね!

この、表に飾られている像はオープンなものなので、撮影している人々もたくさんいました。私も、これなら撮影しても構わないだろうなと思いまして、撮らせていただきました☆


実際にサン・ジェンナーロが祀られている小部屋は、この教会の建物の中の、大聖堂の奥にあります。その小部屋の写真は、なんとなく、勝手に撮って掲載したら失礼だと思いますので、撮影を自主的に控えました。


サン・ジェンナーロにお参りに行った次の日に、新たなジュエリーのお客様からオーダーメイドのお問い合わせがありましたので、サン・ジェンナーロにも祝福されたご縁かな~と感じました☆

その翌日は何通か、お便りも届きました。不思議です☆☆☆

そして、私のアトリエでデッサン教室も開催していました。生徒さんの中には、サンディエゴ(アメリカ西部、カリフォルニア)からお越しくださった方もいました。ありがとうございました。サン・ジェンナーロ祭の最終日だったので、なんだかご縁かな~と思いました。


そのため、もしかして日本にもサン・ジェンナーロにご縁があって導かれている方がいるかもしれないと思い、その年に1度の大きなお祭りの雰囲気だけでも、写真でご紹介しました☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月24日 02時44分55秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月22日
カテゴリ:ニューヨークにて
  • 20140920 017.jpg
  • 20140920 023.jpg


88th ANNUAL FEAST OF SAN GENNARO
SEPTEMBER 11-21, 2014

9月11日から21日まで、ニューヨーク、マンハッタンのリトルイタリーで、サン・ジェンナーロ祭がありました。今年は第88回目なのですね!
年に一度の大きなお祭りで、リトルイタリー付近の通りは歩行者天国になり、連日、いろんな屋台、出店が出て、夜中まで大勢の人々でにぎわいます。

以前にもブログに書いたことがあります。

ナポリの聖人のサン・ジェンナーロを祀るフェスティバルです。

サン・ジェンナーロが祀られている教会がこのリトルイタリーの中にあります。

その教会の中の、小さな小部屋のようなところにサン・ジェンナーロが祀られているスペースがあって、お祈りできます。

私もこのお祭りの期間もリトルイタリーに通りがかるので、サン・ジェンナーロにお参りに行きます。今年も行って来ましたよ!

海外に住んでいると日本の神社仏閣にあまり参りに行けないですし、伊勢神宮にも滅多に行かないですが、その分、ニューヨークで聖人たちが祀られているところにお参りすることがあります。

サン・ジェンナーロ祭は、イタリアンの食べ物の出店が多くて、とってもにぎわいます。カンノーリも多いですよ。

夏の終わりに出店がにぎわう様子は、日本のお祭りと似ていますね~。

夏の風物詩の一つです。

楽しかったです。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月22日 15時31分49秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月19日
カテゴリ:読者のお便り
さて、ジュエリーのお客様からのお便りの一部分を紹介しますね。

ありがとうございます。

「いつもブログを家族全員で、拝見させていただいています。
八正道は実行は難しく、精進する毎日です。

兄嫁はXXの奏者ですが、その楽団の中の霊感がある方から、『弁財天様が傍にいる』と言われたそうです。
その時、ブログを読んで納得しました。身内の体験で驚きました。

母は、『私も弁財天様がついてほしいわ~』と言っております。(笑)」


(以下、ブルーシャ記す)

 兄嫁様のエピソード、素晴らしいですね。

 このご一家は私のジュエリーのお客様であり、私を応援してくださっているご一家なので、きっとお母様にもこの方にも弁才天はついてくれていますよ~。

 このエピソードのようなお話は、私の周りでよく聞きますよ。最近、前にも書き込んだことがありますが。

 私のお客様達や、周りの友人知人、読者の方々、私を応援してくれている方々、家族など親しい身内などから、弁才天がついて守ってくれていることが分かったエピソードがたくさん届きます。何年か前からそれが多くなってきていましたね。

 弁才天は芸術(音楽、美術、芸能全般、踊り)、学問、文筆の分野の神様で、財宝を与える役目の神様でもあるので、弁才天が味方になってついて守ってくれると財宝も寄ってきますよ! 

 弁才天は女性の神様の中では特に強力で、鬼に金棒、守り神のテッパンですね。

 他に、8月14日に書き込みました、お便り紹介、「読者からのお便り♪」に掲載しました中にも、弁才天のエピソードがありましたよね~。

>「最後に、添付写真ですけど、これ、どう見ても弁才天ですよね??
この置物、ブルーシャさんのことを知るずっと前に、近所のスーパーのワゴンセールで50円(笑)でGETしたものなんですよ。

ずっと「この女神様、誰なんだろう?観音様とも違うような気がするし、もしかして男?弁慶とか??」と、今にして思えばトンチンカンなことを考えてましたが、新刊に載ってる弁才天のイラストを見て「あっ!!」となった次第です。

七福神の中でも大黒天でも恵比寿様でもなく弁才天だったとは、もしかして、いずれブルーシャさんとご縁を頂くサインだったんだろうか?と考えると何とも不思議です。」


・・・これはサインですね! この方もずっと前から応援してくださっている読者の方なのですよ。やはり弁才天とずっと前からご縁があって、守られていたのですね~。

 弁才天に守られているエピソードをお客様や読者からお聞きすると、嬉しいです☆
皆さんも弁才天を味方につけてくだされば嬉しいですね~。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月19日 11時44分10秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月16日
カテゴリ:読者のお便り
さて、錦織選手の活躍について何度か書いていたので、その前の9月4日の書き込みの続きを書きますね☆

お便りのコメント続きです☆

>「そして、広島市で大規模土砂災害がありました。
・・・
今年に入って異常気象が続き、特に7月以降でしょうか、全国的に雨が続いたり、今までにない災害が起きて
怖くなっております。

アセンションの影響なのですね。
負のカルマが多い地域の浄化が起きているんですね。」


・・・これについて。

これからますます、地球全体で災害、事故、経済的混乱が増していきます。天変地異が増えていく時期なのです。もうその時期は始まってしまいましたね。

でも浄化の過程なのです。

これからの時、ますます大事なことは、「自分の精神の軸(中心)」を強く保つこと!←不動心!なのです。

何があっても動じない心。

自分の外側でなにが起ころうとも、揺れない、ブレない、動じない心を持っていると、自分の心の中は平安でいられます。

いざ何か災難に巻き込まれそうになった時にパニックを起したり、気が動転したら、余計に助からなくなってしまいます。

冷静でいるほうが良い方向へ神から守られていきますよ。動転したら神が守れないのです。本当ですよ。

精神の軸を強く保つことの大事さについては、もうこの10年以上、長い間伝え続けてきたことですが、そういう理由だったのですよ!ちょっと先の未来に皆さんが必要なこと(不動心)を養うために、そのコツを伝え続けてきたのです。
そして、いざ何か自分の外側で災害や事件が起こっても、今までの人生で自分が作ってきた「負のカルマ」が少なければ、魂の曇り(汚れ)が少ないので神の光が通りやすいから、巻き込まれないのですよ。そのために、これもちょっと先の未来に助かる方法として、負のカルマを最初から極力作らないで生きることの大事さを伝え続けてきました。こういう理由だったのです。全て。
長い間、この時期に必要になることを詳しく伝えてきたので、今になってその情報が少しは人々のお役に立てていることを嬉しく思います!
今の時期からは特に大事なことなのです。

自分の外側で起こっていることに影響されないで軸を保っておく訓練として、ニューヨークではメディテーション(瞑想)がものすごくブームになっています! メディテーションが流行っています。あちこちで。
ちょっと前までニューヨークではヨガがブームだったのですが、今はメディテーションのほうがそれを越えて流行ってきているのですよ。
おしゃれな女性達まで、ファッションでメディテーション道場に通っている人々が多いです。コンクリートジャングルの都会にいると、落ち着きたいのですよね。
それに、メディテーションは「美容」にすごく良いのですよ☆
メディテーションを長時間続けていると、どんどん浄化されて、色が白くなり、シワがのびてしまい、白髪も減り、肌がつるつるになります。
メディテーションは肉体が若返りますから、ニューヨークでブームになってきているのです。面白いですね~。

私もメディテーションをしています。セントラルパーク写生教室の前に30分~45分のメディテーションをつけていて、精神統一してから写生教室です。みんな目が覚めたみたいに落ち着いて、集中力が増して、とっても楽しいですよ。
秋からは屋内で静物デッサン教室になります☆

7月15日からは、明らかに地球に降り注がれる光の量、エネルギーの量が急激に増えていて、全然違います。(私の体感では、それ以前と以降では、3000倍以上違います。今もどんどん光は増え続けています。)その時から、キリストがおっしゃっていた”幕が二つに引き裂かれる時”が始まってしまいました。
それまでは準備、修正していくことができた時期ですが、それ以後は、準備ができていた人と、準備していなかった人と真っ二つに分かれていってしまいました。

伝えたいことはたくさんあるのですが、・・・少しずつ何らかの形でお伝えしますね。
もうじきニューヨークで、こういったお話会をし始めるかもしれません。問い合わせが多いです。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月16日 15時43分17秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月11日
カテゴリ:カテゴリ未分類


テニスの錦織圭選手の活躍で、松岡修造さんも再注目されていますね!

私も松岡さんが気になって、過去の映像などを観てみました。

錦織選手が11歳の頃に、松岡さんはコーチをしていたことがあるのですね。教え子なのですよね!

修造チャレンジに、錦織さんが参加なさっていたのですね。

きっと、錦織さんが子供の頃にこんな素晴らしい松岡さんに直接、テニスと精神面を教わったことは、大きな影響があったことでしょうね。

世界への第一歩は、修造チャレンジが大きなきっかけになり、目標が具体的にイメージできたのでしょうね。

素晴らしいですね!


YouTubeから、面白いラジオ番組を見つけたので貼り付けますね。

「松岡修造のオールナイトニッポンGOLD」(2013 01 18) です。

その中で、テニスのこと、錦織選手のこと、精神のコントロールのことなど、盛りだくさんな内容でした。

とっても面白かったです☆


松岡修造さんは、明るくて面白い方ですね~。

元気が出ますね!


松岡さんが着ていらっしゃった「できる!」Tシャツが欲しいです~。楽しいTシャツですね!





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月12日 15時09分12秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月10日
カテゴリ:記事
ガジェット通信より。リンク先と、記事の一部を転載しますね。

http://getnews.jp/archives/662784




錦織選手が愛用している“ひよこちゃんバッグ”に問い合わせ殺到 日清広報「商品化は未定」

「錦織選手が全米オープンで愛用している日清のマスコットキャラクターひよこちゃんのバッグに注目が集まっている。このバッグはどこで手に入るのか? このひよこちゃんバッグに詳しいであろう日清食品広報さんに問い合わせてみたところ次のような回答が得られた。

記者 これは通常手に入らない物なんですか?
広報 そうなんですよ。テレビにも映ってますし多くの問い合わせを頂いてます。
記者 今後これが商品化されるということは?
広報 まだ未定ですね。

とのことだ。一部では「商品化を検討」と報道されているが、ここにきて商品化は未定となった。錦織選手と言えばユニクロの錦織モデルが売り切れるなどの現象が起きている。錦織選手は日清食品に所属しており、今回は自身から好んでこのバッグを使ったのだという。」

(※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました)



・・・錦織選手、準優勝になって残念でしたね。

でもこれは日本人初の快挙なので、すごいことですよね。

錦織さんのスポンサーのユニクロの錦織モデルが売り切れ!など、フィーバーが起こっていますね。

私が気になったのは、この”ひよこちゃんバッグ”です!

これももし、商品化されたら人気がでそうですね~。昔ながらのマスコットなのに、ゆるキャラだったのですね!最先端ですね。


「今回、us open のジュニア部門でボーイズダブルスで優勝した中川直樹くん、彼は第二の錦織くんと言われています。」
・・・友人が教えてくれた情報☆

テニスのジュニア達も、日本人で優秀な選手が育ってきているのですね!

それはすごいですね。

日本の明るい未来を感じて、嬉しかったです。

子供の頃から、10代前半から世界へ出て行って勉強して修行して、世界の大舞台へ活躍を広げていく日本人達が増えていますね。

日本のテニスを応援しています!





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月10日 07時04分16秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年09月08日
カテゴリ:記事
前回書いたことについて、つけたしです。

テニスの全米オープン男子シングルスで初めての決勝進出を果たした錦織圭選手について。

彼は神がかっていますね! すごいです。


>「第二次テニスブームがやってきますね! きっとテニスブームが日本中で起こると思いますョ。

 日本中、誰も彼も、子供達も小さなうちからテニスをやってみる人々が増えそうですね。

 テニスコーチの方々、もうじきテニスブームがきっと来るので、そのままコーチを続けておいてくださいね。もうじき、優秀なテニスコーチは引く手数多になっていきますよ~。」

と書きました。続きです。


・・・日本で錦織圭選手のフィーバーが起こって、もうすぐテニスブームが来ますね。

テニスがものすごいブームになりますね。日本全国で、近い未来。


錦織圭選手のスポンサーを買って出ているユニクロも、本当によかったですね! 目の付け所がバシッと当たっていますね。


もうじき、テニスブームが来るので、テニスコーチの方々は、追い風が続きますよ! コーチの出番ですよ!

コーチをやめないで、続けてくださいね。

テニスコーチたちは引く手数多になるでしょう。そして、ぜひ、子供達、若者達の可能性を引き出してあげて、次なる選手たちを育ててくださいね☆

応援しています。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年09月09日 01時39分36秒
コメント(0) | コメントを書く

全1803件 (1803件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.