音楽 毎日五千名に当たる♪♪楽天ブログラッキーくじ
811934 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

ブルーシャ西村 Official Blog

PR

楽天プロフィール

設定されていません

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

ブログ引越しのお知… New! 黒犬べーやんさん

甘かったりしょっぱ… くま(#´艸`)プププさん

ウォータールーの予… サンドラ1008さん
free-simply 出来事… flowergreen8さん
沖縄でウエディング… 上等沖縄司会屋さん

ブログリンク

コメント新着

ブルーシャ西村@ Re:励まされます。(04/14) 黒犬べーやんさん、カキコありがとうござ…
黒犬べーやん@ 励まされます。 ブルーシャさん、こんにちは。 「絆」「つ…
nuncat@ Re[2]:お便りにコメント☆(03/21) ブルーシャ様、こんにちは。 貴重なお時間…
ブルーシャ西村@ Re[1]:お便りにコメント☆(03/21) nuncatさん、カキコありがとうございます…
nuncat@ Re:お便りにコメント☆(03/21) ブルーシャ西村様、初めまして。 先日書店…

フリーページ

ニューストピックス

楽天ダウンロード

ランキング市場

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

おすすめアイテム

楽天カード

最新競馬予想

購入履歴

お買いものレビューがまだ書かれていません。

 

新着記事一覧を見る

全1737件 (1737件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2014年04月18日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:不幸の予防方法
前々回に書き込んだ内容について、補足です☆


ブログでは短い書き込みになるので、尻切れトンボになってしまいますね~。


その後の続きの話の、付け足しです☆



>「友は選ぶ」

「狂犬に近づかない」

「空気が悪くなる場からはサッと避ける」

これらは神から観て、正しい行動だそうです。


・・・前々回、このように書いたことについて、続きです。


沖縄の霊能者の先生とお話していた時に、この話題が出たことがあり、いくつか、確認してみたのです。


そのときのエピソードです。


きっと、皆様にも参考になると思いますので、記します☆


目に見えない世界のことですから、解釈は、難しいですよね。哲学的です。



「友を選ぶ」「波動が悪い場を避ける」ことについて、

「ワンネス(全てが一体、全てが自分とつながっている)という神の視点から観ると、”友を選ぶ””悪い波動のものを避ける””狂犬に近づかない”という意識と行動は、それは良い波動悪い波動を意識して分けて考えていることだと思うから、「分離」の態度になりますか?」

という問答を。沖縄の霊能者の先生としてみたことがあるのです。

すると、

「いいえ、「分離」ではないです! 悪い波動を避けることは、正しい行動です。聖者は皆、そうします!」ときっぱりと断言していらっしゃいましたよ。

「全て、”波動”ですからね。良い波動、悪い波動はあるの。それを「識別する」ということは、大事です。「友は選びなさい」。「識別力」を養うことは大事なことなのですよ。」とおっしゃっていました。

「そうですよね、おっしゃるとおりですね。識別は大事で、良い波動悪い波動を見分けること、友を選ぶこと、狂犬を避けることは、「分離」ではないということ、深い解釈が必要で、難しいことですね~。浅い解釈しかできない段階だと、狂犬を避けることは分離だと理解している方も多いですよね~。」と言うと、

うなずいていらっしゃって、「全て、”波動”なのです。識別力を養うことが大事。」とのことでした。


聖者は、解脱して宇宙と融合しているので、そういう意識状態になると、「波動」が瞬時に分かるのです。波動で良い悪いを察知すると、あえて悪い状態の波動(狂犬)に近づかない、飛び込まないのです。その学びは終わっているからこそ、狂犬に関わる宿題が無いため、狂犬にわざわざ近づく時間が無くて、他にするべき仕事がたくさんあるからなのです。

狂犬に関わって痛い目にあって学ぶ宿題が終わった人は、その経験のお陰で「識別力」という宝を授かったので、別のするべき仕事が自然に神から与えられて忙しくなります。

「識別力」という宝を手に入れると、もう二度と狂犬に近づいて痛い目にあったり噛みつかれる時間が無くなるのですよ。


ですから、皆様も、「友を選ぶ」「狂犬に近づかない」「波動の悪いものを避ける」ことは、神から観て正しい行動であって、決して「分離」ではないという解釈で、安心してくださいね。


場を共有することと「友を選ぶ」ことは違います。


たまたまいろんな人が集まる場に行っても、「友を選ぶ」ことは大事にしてくださいね。


でも、私が最近、実感して気に懸けていることは、「狂犬に近づかない」けれど狂犬を見つけたら「愛」(の光?)をそのお相手に贈る(送る)ということです。

狂犬に近づかないし波動が悪いものを避けるけれど、愛の光を送るイメージで包んで差し上げることを、毎日、心の中で必ずしてみています。イメージだけでも、何かの愛はそのお相手に届いているものだと想像しています。

狂犬だって好きで狂犬に化けてしまっているわけではないだろうし、何らかの過去と先祖から引き継いだカルマがトラウマとなって、魂がカルマの汚れでまみれて曇ってしまっているのだから、愛の光が足りない状態なのです。

狂犬も誰かからの愛の光を受けていくと、だんだん、汚れが落ちて曇りが取れていき、やがて神に帰還していくものなのですよ。


昔は私は、嫉妬心の矢(生霊)が飛んできたらすぐ分かる体質だから、自分が鏡となって跳ね返してご本人に送り返したり対処していましたが(笑)。でも最近は、逆に私も学んできて、変わったのです。今では、私は愛の光を送るイメージでその生霊(嫉妬心)を飛ばしてきている相手を包んで差し上げるようにしています。
知っている相手、知らない相手、遠いところにいて距離が離れている知らない方に対しても、同じように愛で包むようになりました。
(生霊を飛ばしてきた知らない人の名前、職業、会社名まで分かることが多いのです。そういう体質なのです。聖者は皆、そういうものだそうです。沖縄の霊能者の先生もそうですよ。解脱して宇宙と一体化していると、すぐ分かってしまうのです。宇宙に融合した後は、どんな相手も自分なので、すぐに名前まで分かってしまうのですよ。←この仕組みもまた、改めて説明しますね~。)
そうすると、何らかの作用があるみたいで、そのお相手もだんだん、和らいでいきます。効果があるみたいですヨ。


うう~む、この仕組みを理解するのは難しいけれど、ワンネス(全ては一体で自分とつながっている)という神の視点から観ると、狂犬も自分だから、その狂犬に愛の光を送る行動は結局自分に送っていることと同じだということですね。

「狂犬に近づかないで、愛の光を送る」ということを習慣にすると、だんだん、自分の周りも変わってきますよ。


そしてなんと、それを繰り返していただけで、「誰かにののしられても全く気にならなくなった」のです。

ののしられても文句を言われても陰口をたたかれて(生霊を飛ばされてくる)も、全く何も気にならなくなってしまったのです。

私も変わりましたね~(笑)♪


試してみてくださいね☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月19日 03時12分43秒
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:ニューヨークにて
最近、写生教室のお問い合わせをいただいていますので、また今年も、春から秋にかけて、ニューヨークのセントラルパーク写生教室を開催します♪



毎週日曜日、2時集合です。皆さんのスケッチが描き上がるまで、だいたいいつも1時間から1時間半くらいで終了です。

(肌寒い日や雨天の場合は、近くのフリースペースへ移動して、開催します。静物デッサンの日もあります。)



4月20日、日曜日から、写生教室を再開します。



日本の読者やファンの方々からも時々、「X月X日からニューヨーク旅行に行きます!」とお便りをいただきます。ありがとうございます。

もしも日程が合えば、写生教室にご参加くだされば、お会いできますね☆



持ち物は、敷物シート(芝生や岩の上に座るので)、大学ノート位かそれ以上のサイズのスケッチブック、鉛筆、消しゴムか練り消しです。


授業料は、1回15ドルです。


初回はご自由に描いていただきます。

その後は、ご希望の方には、レオナルド・ダ・ヴィンチのスケッチや銅版画のエッチングの技法でもある「プント・ラピス」という技法を鉛筆で教えます。


今までの生徒さんたちは皆さん、全員が日本へご帰国なさったので、しばらくの間は絵画教室をお休みしていました。

いろんな職業の方が来てくださっていました。NY支社長の方や、国連職員の方、銀行家、ギャル♪など、バラエティーに富んでいましたよ。

セントラルパークは、波動が高くてとても気持ちの良い場所なので、しばらく座ってスケッチすると、終わった後は癒されていたものです。

再び、お問い合わせをいくつかいただいたお陰様で、また教室を再開できますことを、嬉しく思います。



毎週1枚ずつ、自分で描いたニューヨークの風景のスケッチが増えていくことも、楽しいですよ! 手描きのスケッチは、写真とは違った、人生の楽しい記録の一つですね☆

私自身も、毎週1枚ずつ、スケッチを描き残すことが楽しみです☆

たまったスケッチを、後でパラパラと見返すことも、人生の楽しみの一つです。

きっとニューヨークの思い出の1ページになることでしょう。



ニューヨーク在住の方や、ご旅行中の方など、ご参加ご希望の方は、メールでお申し込みくださいませ。

wowbenten(AT)yahoo.com

(AT)を @に変えて、送信してください。

お会いできますことを、楽しみにしています☆

ありがとうございます。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月18日 10時22分31秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月14日
カテゴリ:読者のお便り
読者の方からのお便りの、一部分を掲載いたします。


ありがとうございます。


「ブルーシャ先生の本(「神様に愛されたら、幸せな奇跡が起こりだす」学研)を差し上げた友人が、

フレネミーに振りまわされていた自身の生き方を軌道修正すると 

やっと決心してくれて 嬉しかったです。

いくら言っても同じ事が起こり、その度に感情を乱し 困っていました。

御本に記してある事を よく心に刻み 生き方を変えるそうです。

ブルーシャ先生に救われました。 ありがとうございました。」



(以下、ブルーシャ記す)

 お役に立てて光栄です。ありがたいです。

 私と同じアドバイスを、この方も、お友達になさっていたのですね。

「友達は選ぶ」ということも、大切ですね。


 沖縄の霊能者の方とお話した時にも、この話題がでたことがあり、他の霊能者の方々もそうしていらっしゃるものだそうですよ。

「友は選ぶ」

「狂犬に近づかない」

「空気が悪くなる場からはサッと避ける」

これらは神から観て、正しい行動だそうです。


「あえて狂犬に近づかないこと、波動が悪いもの(人を含む)を避けること、波動の悪い場から遠ざかることは、神から観て正しい行動でしょうか?」と聞いた時に、

「聖者は皆、そうします!」
とおっしゃっていました。

世界中で、昔から、聖者はそうするのですって!!!


ですから皆さん、「波動が悪い状態のものを避ける」「友を選ぶ」という行動を、安心して行って大丈夫ですよ。

波動が悪い状態の人を友として受け入れなくていいのですって。友を選ぶことは、人生で重要なのです。

避けることはいいことで、嫌う必要は無いです。

波動が悪い状態の人を嫌わなくていいので、ただ淡々と避けるのです。

共通の場を共有することと、「友になる」ことは違います。ただ単に場を共有する場合でも、距離感を保って友を選んでください。

常に、友として善い人を選んでくださいね。




「波動が悪いものを避ける」という行動は、波動が分かるようになってから初めて出来る行動だからです。

波動が分からない、悪い状態のものを見分けられない時期は、避けることが出来ないので、接触して近づいて痛い目にあったりして、悪影響を受けて学んでいきます。

それもその方の学びだからです。


学びを卒業したら、察知して近づかない、避けることが出来るようになるので、それ以降は問題は起こりません。


学ぶ宿題が残っている場合は、近づいて痛い目にあって学びます。

カルマはその方の魂の宿題なのです。

宿題を終えれば、卒業です。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月15日 02時14分28秒
コメント(2) | コメントを書く

2014年04月10日
カテゴリ:ニューヨークにて
  • 紀伊国屋NY店陳列1.jpg



↑ 紀伊国屋ニューヨーク本店の、地下の精神世界のコーナーに、私の本を陳列してくださっているのを発見!



平積みしてくださっています。



「神様に愛されたら、幸せな奇跡が起こりだす」 学研 ブルーシャ西村

です。



ベストセラーのお隣に置いてくださっていますね~。



ニューヨーカーの方もご購入くださっていて、お便りをいただきます。



ありがとうございます☆



感謝いたします☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月10日 10時00分21秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月08日
カテゴリ:ジュエリー
ニューヨーク在住の方々からも、「サラスヴァティー」(蓮の花の指輪、アコヤ真珠)のジュエリーについて、お問い合わせをいただきます。

ご近所の同胞の方々! ジュエリーにご興味をお持ちくださり、ありがとうございます。



「神様に愛されたら、幸せな奇跡が起こりだす」(学研、2013年12月発売)の、発売記念として企画しましたジュエリーです☆



ニューヨーク在住の方は、直接、お会いしてお話して、お承りいたします☆

お気軽にお問い合わせ、ご連絡くださいませ☆



この蓮の花の指輪「サラスヴァティー」について驚くべきエピソードがあるのですが、またいずれ時期がきて、公開できるようになれば書き記します。


尊敬している沖縄の霊能者の先生に指摘されたことです。(この沖縄の霊能者の先生は、私のことを「聖者だ」と見抜きました。”聖者は聖者を見抜く!”と何年も前におっしゃっていました。そういうものだそうです。でもまあ、波動、目に見えない世界の話ですからね~。私もまだまだ、精進中で、努力を続けることは止めません。聖者として、神の導管としてお働きできますように、神が私を道具として使いやすいように磨き続けます。上昇し続けます。)


喜ばしい、嬉しいエピソードです☆ 作品も”波動”なのですね。


そのエピソードのお陰で、この沖縄の霊能者の先生が、本当に5個ご注文くださいました。ご本人が「身震いするくらい驚いた」とおっしゃって、そんなにたくさん実際にご注文くださったので、実感があるのだな~と思いました。


「えっっ?ご、5個もですか???」と、私のほうが腰を抜かしましたよ。


作品やジュエリーを作ることは私のお役目だと、改めて確認しました。


創業以来、10年間以上ずっと、ジュエリーのお客様皆様へ”お守り”としてもお働きしてくれるように丹精込めて一つ一つ、ジュエリーをお作りしています☆


ニューヨーカーのお客様にお会いできるのも、楽しみにしています☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月08日 09時21分29秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月06日
カテゴリ:ジュエリー
ジュエリーのお問い合わせについて、注意事項がございます。


出版社のほうへ、私へメールが届かないとのこと、携帯アドレスしかお持ちでないことなど、ジュエリーのオーダーについてのお問い合わせがございましたので、ご連絡のしようが無いため、こちらへ記して、お伝えさせていただきます。


出版社までわざわざお問い合わせいただきありがとうございます。



オーダーメイド・ジュエリーの性質上、何度もやり取りをして作り上げて行きますので、ジュエリーのオーダー可能な条件として、「メールで通信できること」が必要です。


時差もございますので、ご了承くださいませ。


お気持ちはありがたいのですが、メール無しで海外と日本で十分に意見交換するのは難しいと判断しました。



もしメールをお持ちでないなら、周りのお友達やご家族に代理でメールでやりとりをお願いくださいませ。



お陰様で、オーダーメイド・ジュエリーは2年はウェイティングリストにてお待ちいただいている状況です。

お早めに、お問い合わせくださいませ。

お待ちいたしております。



なお、新規の方は、ジュエリーのマネジメントは、Megumi Sakamotoまで、よろしくお願いします。

メールアドレスは、jewelry.b.n@gmail.com です。



もう一つ、大事な事項です。

以前から時々、携帯電話のメールでお便りとお問い合わせをいただきますが、メールを返信しても返ってきてしまうことがあります。けっこう多いのです。

それで、ジュエリーやブレスレットのお問い合わせについてお答えして返信しているのに返ってきてしまい、迷惑メール設定とかメールアドレスを受け取れない設定にしていらっしゃる様子です。

こちらは返信しているのに、なぜか、そういう方はご自分の携帯の設定状態に全く気がついていなくて「返信が無い!」とプンプン怒っていらっしゃることが多かったです。

ご送信の際には、今一度ご確認をお願いいたします。 

そのような状況になってしまったら、こちらからは何ともメールでの返信のしようが無いのです。



「携帯アドレスの人は、お問い合わせいただく際、メールアドレスが受け取れるように設定変更しておいてください」

↑ この点を、何卒、ご協力をお願いいたします。



ジュエリーにご興味をお持ちくださいまして、ありがとうございます。

感謝いたします。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月07日 14時22分17秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月05日
カテゴリ:ニューヨークにて
もうじき、私が好きなスペイン人女性ダンサーの来日公演が、東京であるので、掲載しますね☆



ロシオ・モリーナです!



去年、初めてニューヨークで彼女がソロで踊ったのを拝見して、衝撃的でした!!!



とってもキュートで、可愛らしい方です。(←同じ意味やっ!)

なんだか、かわいいいいい~っ

魂の波動が良い状態なのがビンビンに伝わってきた女性ダンサーです。女性ダンサーでは初めてです。

日頃から毎日、長年、彼女は性格が良いのだろうな~と思います。


・・・踊りを鑑賞させてもらう、ダンサーでも、結局は舞台上で自分の魂の波動、人柄の良さも同時に放っていて、観客に影響を及ぼしているのだな~と思いましたよ。


彼女の踊りを生で観ると、良い影響を受けると感じました。



踊りも、独特の世界観を確立していて、ビックリしました。



フラメンコのバイラオーラが彼女のキャリアのスタートなのですが、自らを”ダンサオーラ”と名乗って、コンテンポラリーやフラメンコなどを自在に混ぜて、個性的な振付を創作しています。



その踊りには、本当にビックリして、感動しました。



今年も、先日、ニューヨークで彼女のソロ公演を拝見しました。



素晴らしかったですよ。



すっかり、私はロシオ・モリーナの大ファンです!!!



http://www.rocio-molina-japan.com/lpf/






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年04月05日 18時28分17秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年03月30日
カテゴリ:友人
お久しぶりです☆

NYに帰ってからずっと、しばらくバタバタしております。たまってた仕事を中心に、こなしている日々です。

長期間、バケーションで帰国していたので、しわ寄せです~(笑)。




さて、前回続きです☆




私の友人のフラメンコ・ダンサー(バイラオール)2名の、動画です。




へスース・カルモナとニーノ・デ・ロス・レイェスです。




踊っている時と違って、普段の彼らの雰囲気です。




いい奴です(笑)。




スペイン人のアミーゴ達です。




楽しいです!




この動画では、メキシコで行う彼らのプロジェクトについて、語っています。











楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年03月30日 21時08分32秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年03月26日
カテゴリ:友人
前回紹介しました、今年の日本のフラメンコ・フェスティバルに出演する私の友人、へスース・カルモナの動画を掲載します。





リンク先を載せますね☆





http://vimeo.com/61143765








彼は、先日、ニューヨークのフラメンコ・フェスティバルにも主役級で出演していました。



今、世界で注目されている若手で正統派の、バイラオールです。めちゃくちゃ上手です!

歴史に残る方です。



とても礼儀正しいステキな方です。日本の古き良き時代の日本男児みたいな感じです。






よかったら、5月のフラメンコ・フェスティバルに、観にいってみてくださいね☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年03月27日 01時34分13秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年03月24日
カテゴリ:友人
今年5月2日から8日まで、日本でもフラメンコ・フェスティバルが開催されます。



今年で第3回目です。




東京、大阪、名古屋です。







今年は、私の友人の1人、へスース・カルモナが出演します! フラメンコのバイラオール(ダンサー)です。







へスースが出演する日は、東京は5月3日、4日、大阪は5月5日、6日、名古屋は5月8日です。







へスースは受賞歴もある若手の実力派で、正統派のビシッとしたフラメンコを踊るので、よかったら観にいってみてくださいね☆


http://www.iberia-j.com/lpf/








(去年は私の友人のフアン・デ・フアンが出演しました。)








私は、フラメンコ・ダンサー(バイラオール、バイラオーラ)の友人が多いです☆







ニューヨークでタップダンスのレッスンに通っているので、そこにスペインからフラッとフラメンコ・ダンサーがレッスンを受けにくることがあったのです。







そこで、別々の時期に3人と知り合い、友達になって、それからは「友達の輪」で、彼らの親友を紹介されたりして、スペイン人のフラメンコ関係の友人が増えつつあります☆






私がバレエ経験があってタップダンスをやっていることと、日本人なのにスペイン語を上手に話すため、スペイン人ダンサーの彼らはとっても親しみを持ってくれています。







私は、ダンスは単なる趣味として楽しんでいるだけです。ずっとバレエを学んで育ってきたので、今でも身体を動かしたり踊ったりするのが好きで、楽しいのです。






彼らにタップダンス・クラスで知り合ったのも、不思議なご縁でした☆






ダンスに国境は無い!!!






ああ、楽しいっ!!!






ニューヨークでもフラメンコ・フェスティバルが毎年2月~3月にあり、いつも楽しみにしています。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年03月24日 13時00分11秒
コメント(0) | コメントを書く

全1737件 (1737件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

新着記事一覧を見る

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.