2013565 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ブルーシャ西村 Official Blog

PR

楽天プロフィール


ブルーシャ西村さん

21世紀の弁才天

フォローする

モバイル

ケータイ
スマートフォン

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

海でおやつを喰って… くま(#´艸`)プププさん

失われた【本質~The… 黒犬べーやんさん
ウォータールーの予… サンドラ1008さん
沖縄でウエディング… 上等沖縄司会屋さん

コメント新着

g71@ Re:カルマと魂の波動について(08/16) 大変貴重なお話、ありがとうございます!…
joshuarose@ Re[1]:体験談☆「体感して識別」(08/08) ブルーシャ様、早速のお返事コメントを頂…
ブルーシャ西村@ Re:体験談☆「体感して識別」(08/08) joshuaroseさん、カキコありがとうござい…
joshuarose@ Re:体験談☆「体感して識別」(08/08) ブルーシャ様、こんにちは。いつも大変有…
g71@ Re[4]:アリゾナ・ターコイズ14金ネックレス♪(06/28) 文章が中途半端ですみません(><;あり…

フリーページ

ニューストピックス

ランキング市場

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

購入履歴

お買いものレビューがまだ書かれていません。

全1989件 (1989件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2016年09月25日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:記事
興味深い記事があったので、掲載しますね☆

9月24日土曜日のNHKニュースより。
少し引用しますね。

日本鉱物科学会で9月24日、日本の“国石”に、糸魚川市の石にもなっている「ひすい」が選ばれて決まったそうです。
日本鉱物科学会によると、ひすいはおよそ7000年前の縄文時代から宝飾品として全国で使われていたとのこと。
NHKニュース

7000年も宝飾品として使われてきた歴史があるひすいは、すごい鉱物ですね!

私も数々の翡翠が好きなので、嬉しく思いました。
ミャンマー産のロウカン翡翠、ラベンダー翡翠(ジェダイト)の濃い鮮やかなラベンダー色のものなど、すごく好きです。
翡翠を好むのは東洋の文化ですね☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月25日 04時18分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年09月23日
カテゴリ:ジュエリー


前回掲載しました、今年のオーダーメイド・ジュエリーの大作、「王家のお后様」のような豪華絢爛なネックレスの製作過程の写真、続きです☆

完璧なバランスをデザインして、最終的に、太目のチョーカーのようなチェーンに大粒の宝石のジュエリーを、こんな風につなげました☆☆☆

私の仕事場、アトリエで簡単に撮影した写真です。

この段階でも、ばっちり完璧な美のバランスに、ジュエリーが喜んでいて、輝いていますね~!

このようにつなげて溶接して固定した瞬間に、ジュエリーが全体で喜んで輝きだしたのが私にも分かりました!
ジュエリーに魂が宿っていて、生きているみたいです。

白金・黄金=陰陽を表すので、このジュエリー全体が、センターの18金イエローゴールドをはさんで左右は白金(ホワイトゴールド)がきていて、陰陽・陰陽・陰陽・・・・と続いています。

最後に溶接した時は、この陰陽のバランスが完璧に整った瞬間でした!

すると、エネルギーがぐるぐる回りだして、ジュエリー全体が輝き始めて、すごいパワーがあふれ出しました!

私の手で、ジュエリーに命を吹き込んだ瞬間でした☆

このジュエリーには過去世かどこかで、私の魂に記憶があるデザインです。
古代の王妃の使っていたような、特別な人だけが身に着けてきたデザインのジュエリー、そういう記憶です。

はっきり、このような形のジュエリーが頭の中に浮かんでいましたので。

宝石をセッティングしたらどんな仕上がりになるのでしょう?
また写真を公開しますので、お楽しみに☆

宝石をセットしたら、さらにジュエリーが輝いて喜びの波動を放ちます。

このお客様のお陰様で、このような豪華絢爛な最高のジュエリーを作る機会を与えていただきましたので、感謝いたします。
お客様との出会いに恵まれていて、嬉しいです。

ご贔屓くださいまして、ありがとうございます☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月23日 00時14分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年09月21日
カテゴリ:ジュエリー


今年のオーダーメイド・ジュエリーの大作、「王家のお后様」のような豪華絢爛なネックレスの製作過程の写真です☆
気品、品格の高さが漂う、超ゴージャスなネックレスのご注文をいただきました☆

「感性のおもむくままに、お好きなように作ってください!」というご注文です。
このようなネックレスをお作りさせていただける機会を与えてくださいましたお客様には、大変感謝しております。
このお客様がいらっしゃらなければ、このような豪華なジュエリーを作る機会は無かったからです。
いつもお客様との出会いには、感謝いたします。
ステキなお客様達に恵まれていて、ありがたいです。

豪華な雰囲気の中にも、豪華さだけではなくて、女性が内面に持っている「上品さ」を最大限に引き出すデザインのネックレスを作りました。
豪華絢爛ですが、さりげなく普段使いができるように、ダイヤモンドは宝石の周りだけに入れました。
(もっとたくさんダイヤを入れまくることもできますが、普段使いも考慮しました。たんすの肥やしにしないで、バンバン普段からお使いいただきたいです。)

身につけていただくと、「上品さ」が引き立つデザインにしました。
全てはデザインのバランス次第で、「上品さ」が引き立つのです。

チョーカーのようなネックレスになります☆

ちょっとずつ、写真を公開いたしますね☆☆☆

このチョーカーのような太目の分厚いチェーンは、イタリア製の市販のものでデザインが気に入ったものを購入して用意しました。
それに大粒の宝石のジュエリーをつなげます。
さあ、どんな風につなげるのでしょう???
バランスを整えて、100%これだっ!これしかないっ!というピンポイント1点だけしか無い完璧なバランスのデザイン、比率のつなげ方を選んで、デザイン済みです☆
少しずつ開示していきますね☆

このチェーンは、イエローゴールド、ホワイトゴールド・・・が交互に連なってつなげられています。
金・白金=陽陰を表します。
これは陰陽のバランスが完璧に整った最高の波動を放っているうえ、デザイン的にもバランスがとれた波動でカッコいいので、私がこの目と感覚で自信を持ってこのチェーンを厳選いたしました☆

中心には、18金イエローゴールドのジュエリーが来ます☆

乞うご期待!!!

多くのお客様達を大変長くお待たせしておりますが、少しずつ丁寧に、一つ一つを完璧にデザインして、自分自身で「この作品は最高だ!」と完全に納得のいく作品作りをしていますので、ご了承くださいませ。
最高のバランス、最高の美しい作品を、自信を持ってお作りします。
ジュエリー作りに関しては、自信満々です!!! 
ひとかけらの不安さえ一切無い精神状態で、完璧な状態で神に託してジュエリー作品作りに挑んでいます。この気持ちは、お客様達を尊重しているからこそです。

ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。

素晴らしい出会いに感謝しています。
出会いを与えてくださる神、宇宙にも感謝しています。
この世につないでくれたご先祖様にも感謝しています☆
全てに感謝しています☆☆☆
とにかくこの作品を作っている時にもこのような感謝の気持ちでいっぱいになっています。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月21日 04時08分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年09月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブログの閲覧数が200万突破しました☆

いつの間にか!

こんな「強引ぐマイウェイ」な内容をご愛読くださり、応援してくださりありがとうございます☆☆☆


何か1つの意見を言うと、賛否両論、いろんな正反対の反応とご意見がでてくるものですし、
一つの出来事の中で片方だけ擁護したり(守ったり)、
批判をすると、
世の中は鏡ですから、その分跳ね返りが私へ返ってくることも分かっていて、承知の上で覚悟して腹を決めてものを書いています。
もろもろの反応を承知の上で、それでも「私が守りたい人々」が世の中に大勢いるので、
「これ以上、こんな被害に遭っている人を出したくない!」
「これ以上、世の中から、こんな迷惑をかけられる人が出て欲しくない!」
「波動が低くなっているものから、いろんな人を守りたい!」という思いが強いので、そういう低い波動から身を守る情報、方法を詳しく書くことが多いです。

反発はあるものなので、除霊しつつ、同時に愛を送りつつ、進んでいます。

書いてきた内容で、最近書いたものにも世の中の反応が大きくて、たくさんの喜び、共感のお便りをいただきました。
波動を感知して、避けることは、人生を左右するから重要です。

多くの方々のお役にも立てているので、よかったです。

当たり障り無い内容(道徳の教科書のような内容)だけ書くのは、私の役割ではないです。


アーティスト目線で、とんがった内容の中から、皆様も身を守るのに役立つ方法を、これからもシェアしていきますね☆

より良い波動の人々を選んで囲まれながら、自分で選んで人生を送ってくださいね☆


(注意事項)
何度かお知らせしています内容です。くりかえします。
お客様からのお問い合わせのうち、携帯の@docomo.ne.jp のアドレスの方は、返信が届かないです。docomoの方は、メールを受信設定になさってから、ジュエリーの問い合わせはスタッフあてにメールしてくださいませ。スタッフが応対いたします。
ウェブサイトのビジネスのコーナーの、ジュエリーのところにスタッフのメールや情報を掲載しております。
どうぞよろしくお願いします☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月20日 14時30分23秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:芸術活動について


こちらは、ジャーナリストの仕事、チャコットの特派員、Dance Cubeの記事の取材メモの写真です。

その一部分を公開しますね☆

今年夏に、観世能のニューヨーク公演を取材した時のメモ書きです。
プレイビルの余白に書きました。

こんな感じで、普段、取材の仕事をしています。

観劇中に、暗闇の中で、舞台を観たままで下をなるべく向かない状態で、紙の上で手だけ動かしてわ~っとメモしていきます。
自分にしか判読できないような文字しか書けないので、判読しやすいようにできるだけひらがなを使うことが多いです。
(漢字でメモると後で読めなくなったことが多かったです。)

観世能の場合は、舞台セットを日本から持ってきて組み立てたので、その舞台セットの特徴を簡単にメモしました。
後で、そのメモを元に、リサーチして記事を書きました。
例えば、メモに残したような、3本松のこと、板の松の絵のこと、意味やその由来など、舞台の形、素材なども興味深かったので、調べてみました。
能楽の起源は700年以上前からあるので、舞台セット全てに意味があって、深い世界だからです。

その記事は、以下です。
ダンスキューブ9月号、観世能NY公演の記事☆


お陰様で、チャコットの特派員は2003年4月から続けていますので、13年以上経ちました。
長く続けさせていただいています。

このページの左端に、今までの私の記事ほとんど、2003年12月号から13年間以上分が、今でも保存されて掲載されています。
2003年4月から11月までは、リニューアル後には消えていますが。

私はジャーナリスト業は在学中からやり始めましたので、お陰様で、もう二十何年も続けています。
20年以上もジャーナリストを続けてきて、書くことで人々のお役に立てて嬉しいです☆
私が一番長く続けている仕事は、ジャーナリストと著作業なのです。

最近は、ここ数年間はずっと、ジュエリーの仕事が増えたのでそれに集中しています。こちらもありがたいことです。
感謝いたします。

また時々、書く仕事も続けていきますね~。

ご愛読くださり、ありがとうございます☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月19日 04時16分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年09月15日
カテゴリ:記事
9月9日発売の、学研「ムー」10月号で、ブルーシャ西村のブレスレットの販売の記事が掲載されています。
先月号(9月号)で掲載されました、
(学研「ムー」は、1979年創刊の老舗雑誌です。37年も(!)続いている月刊誌です。)

先月号で「ブルーシャ西村の神秘のアートジュエリー」という特集でグッズ販売の企画をされました、ブレスレットの販売が、引き続きされています。

今回の10月号にも、商品ページが掲載されていますので、よかったらお近くのコンビニや書店でお買い求めくださいませ。

ご好評いただいて、お陰様で大変ご好評いただいています。
感謝いたします。
よかったらご覧下さいませ☆
ご注文くださったお客様達、ありがとうございます。

商品説明の詳しい特集は、先月号の9月号に掲載されています。10月号は商品内容だけで、注文書がついています。
9月号で出遅れたけどまだ気になるとか欲しい方は、今発売中の10月号をご覧下さいませ。
まだ間に合います。
数量限定、先着順です。

今回の10月号の締め切り期間が終われば、この企画は終了いたします。
なお、その後、個人的に同じものを私から販売いたしかねますので、ご注意くださいませ。この企画は、学研ムーとのコラボで独占販売です。

去年も、販売終了後に、やっぱり欲しいという方々から、ポツポツと私へ直接、販売の問い合わせがございましたが、学研ムーの独占販売の企画なので、私からの販売はいたしかねます。その節は、お断りいたしました。

この機会に、学研ムーにお問い合わせ、お申し込みくださいませ。


6万部以上の老舗雑誌に掲載されて、全国区で紹介されたので、私のお客様達はとっても喜んでくださっています。
たくさんのお便りやご感想をいただきました。

今までの私のお客様達、応援し続けてくださっているファンの方々へ、感謝いたします。
お客様のお陰様です。

本当に、ありがとうございます☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月19日 03時53分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年09月12日
カテゴリ:読者のお便り
お久しぶりです。
しばらくずっと、バタバタしております☆
お客様からのお便りの一部分を掲載します。

「ブルーシャさんのジュエリーを見るまでは、ジュエリーは自己顕示欲の為のお飾りだとマイナスイメージを持っていたのですがブルーシャさんのジュエリーは何か違う、もっと何かハートにぐっと来る様な……何か有ると思い惹かれるものがありました。

今特に憧れてるのがパパラチアサファイアを使ったお花のリングでもう、この世の物とは思えない美しさ、天国で咲き乱れる花々の様な優雅さ上品さ、私は今までこんなに何回もジュエリーの写真を見返した事はありません。
こんなに美しいジュエリーを作れる方にオーダーを引き受けてもらえるなんて夢のようです!
本当にありがとうございます。
ジュエリーちゃんに逢える日を楽しみにしつつ、お待ちしていますので、どうぞよろしくお願いいたします。」







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月13日 01時34分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年08月28日
カテゴリ:不幸の予防方法
私のジュエリーのお客様の中の、霊能力者のおばさまとの問答、その解答の中から、皆様にも普段の生活の中で役に立つものを選んで書きますね☆

最近書き込んできた内容について、たくさんのお便りやご質問などをいただきました。
中には、不法XXを長年やってしまっている方やそのご家族の方からも深刻なご相談、お便りもいただきました。
お便りは数が多いので、全てに一つ一つにご返信をいたしかねますが、申し訳ございません。
全てのお便りには目を通させていただいています。ありがとうございます。

そのお便りの中から、まとまっているものを掲載させていただきます。
皆さんと共通のご質問ですね。
「私は残念ながら波動が低い人間のようなので、体感したりとかもわからないのですが、、、
例えば、ある人のいろいろな言動を見て、この人キライ!イヤ!って思うのとは違いますもんね。。。
また、不法の人に注意する事もいわゆる''介入''する事になるのでしょうか…?
おっと!そもそも波動が高い人は不法な人と接点がないんでしたね。愚問でした。
低い波動は低い波動のものとしかくっつかない…いろいろ反省点があるんだなぁと今更ながら痛感しています。」


↑ そうですね、おっしゃるとおりです。
 波動を見分けるということは、ある人の言動を見て嫌な感覚を持つということとは全く違います。
 
 その人が持つ波動とは、その人の言動は全く関係が無いことです。
 言動では、感じの良い人物を作っていても、波動は全く逆で黒く汚れている人もいるものでしょう。笑顔はいくらでも作れているみたいだけれど、波動は裏腹というものでしょう。

 もし、言動と波動が一致していて誰の目からも見分けられる人々ばかりなのだったら、しつこく口説かれてしまってろくでなし男についていく女性は全くいなくなるのではないでしょうか。波動で分からないから、例えばレ○プ犯にもろくでなし男にも妻子や恋人がいるのですよね。

 あと、何度か書きましたが、波動とは、自分より高い波動は全く見えないし分からないけれど、自分より低い波動は丸見え、という宇宙法則があります。

 こういったことについて、霊能力者のおばさまとの問答を書き出しますね☆ 編集して掲載します☆

(私の質問):波動が全く分からないっていう人がいますが、なぜ分からないのでしょうか?

「それはその人の魂が汚れが多くて、波動が低いからだよ。
負のカルマを多く抱えていると、魂が駆るまで汚れている状態だから、波動が低くなっている。
その人の波動が低いと、周りの人々や物の波動が全く分からないんだよ。」

(私):不法の人(不徳の人)はなぜ、長い年月、例えば20年以上とか、同じことをやり続けても平気なのでしょうか?

「20年っていうとアンタ、とんでもないことになってるよ!
たぁ~!(ため息)
普通はね、そんなことは最初っからやらないよ。
どうなるか、魂で知っているから無用な負のカルマを作らないようにしてるし、やらないんだよ。

(不法、不徳を長年)やってしまう人はね、”そこまでやらないと自分がその結果どうなるか分からない魂”だから、やってしまっているの!
普通はね、ちょっとやってしまったら”あ!こういうカルマがああいう不運になって返ってきたから、もうこういうことはしない!”と気付くから、止めるの!
でも、そういう”返ってきたカルマ”に今まで気がついてないか無視してるか観ないフリをしてるから、ずっとやってるんでしょう?
やったらどうなるのか分からないから、20年以上もやり続けてしまってるんだよ。
そんな量、とんでもないことになってるよ、何が返ってくるかしらないよ。
そこまでやったらどうなるか、何がどのくらい返ってくるのか、実際に学ぶ必要があるからやっているんだよ。そういう魂はね、そこまでやらないと分からないからやってるのであって、やってみてカルマをたくさん作ってみて大変なことが返ってきてからやっと、”ああ、あのカルマ大変なことだったのだな”と学べる程度の(低い)レベルにいるの、まだ。
やってみてカルマが返ってきて大変な思いをして、ああ間違えてた!と、やっと学ばないと反省できない魂なの。」

(私):それは、もうどうしようもないですね。

「そうだよ、どうしようもないし、私もどうにもできないんだから。
その周りにいる特に親しい人もね、その人と同じ波動(同じレベル、同類)なんだよ。同類でなければ集まってくっつかないの。
間違ったことをして、カルマが返ってきて大変な目にあって、痛い思いをして、やっと反省しないと、そこまでやらないと分からない魂だから、やってるんだよ。
そういうのはもうどうしようもないから、好きに学ばしときゃあいいんだよ。
放っとけばいいの!
放っておいたらそのうち、今生にでも大きなカルマが返っていくから学ぶでしょうよ。もし今生で返ってこなかったら、来世は何倍も大変なことが返ってくるんだよ。そこまで学ばないと、分からない魂なんだから。
好きなだけ学ばせときなさい!!!」

(私):不法の人(不徳の人)の周りにいる、個人的に親しい人達も同類ということですが、波動が高い人は不法(不徳)の人と接点がないのですよね?

「そのとおりだよ。
例えば、私にはそんな人は近寄ってこないし、自分の中にそういう縁が無いのだから、実際にそういう人とは縁ができないから、周りに来ないの!
自分の中にその人と同じ縁(同じ負のカルマの縁)が無いと、そんな人は寄ってこないんだよ。」

・・・よく分かりました☆
皆様も、ご参考になさって、ご自分の人生と生活に取り入れて、人を選ぶ時に役立ててくださいね☆


(連絡事項&ご注意)
 以前からお願いしていることですが、携帯電話のdocomoメールからのジュエリーのオーダーのお問い合わせが、受け取り設定になっていないためご返信が返ってきてしまいます。今一度、受け取り設定に直してから、スタッフへ問い合わせしなおしてくださいますよう、ご協力をお願いします。ジュエリーにご興味をお持ちくださり、ありがとうございます。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月16日 02時42分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年08月24日
8月の先日、ニューヨークでバスに乗っている時に、とおりがかった公園に鎮座している巨大岩が、私に強く話しかけてきました。
暑い日でした。

「こんにちは!
私はここにずっといますよ!
ず~っとここにいるの!
あなたに会うのは、久しぶりじゃないの~!
懐かしいね~。
いっぱい話したいことがあるよ。積もる話がたくさんあるからね~。
一度、ここに寄っておくれやす!
待ってるよ!
またね~!」
・・・みたいな感じでした!
テレパシーで私の内在の部分へ送ってくる感じで、ものすごく強い声だったので、それを受け取った私も気にかけています。

それ以来、その巨大岩さんの姿とテレパシーの声が焼きついていて、気になっているのです。
その巨大岩さんの名前は何ていうのだろう?

巨大岩さんの前をバスで通りがかったのはほんの数秒で、一瞬の出来事だったのですが、それからずっとこの巨大岩さんの意識が私の周りに常にいて、子分みたいな感じでずっとくっついて来るのです。
それで、いつも私と一緒にいるので、いつも気になっている状態が続いています。
・・・もしかして、巨大岩さんも私を守ってくれているのかもしれませんね。とにかく今は一緒にいます。

巨大岩さんが鎮座しているのは、シティーアイランドへ向かうバス路線の途中、道路脇に続く広々した公園のようなピクニックエリアみたいなところの一角です。

1日がかりくらいの遠足になるのですが、ニューヨーク近郊にあるシティーアイランド(City Island)という小さな島に、夏季には友人達と一緒に、食事をしに行くことがたま~にあります。(シティーアイランドでは日本人はほとんど見かけないです。・・・でもたまに、大阪の人っぽい男性2人組とかを見かけたことがありました!さすが大阪人、美味しいものがあるところには、遠くてもどこにでも出没します!)

ニューヨーク近郊で遠足に適したところは、海があって砂浜も近くて、リゾート気分が味わえるような場所として、ロングアイランド(高級住宅地、別荘地)やシティーアイランドがあります。友人達はもっぱら、ロングアイランドにリゾートに週末出かける人が多いですが。
ロングアイランドかシティーアイランドは、ニューヨークから遠くまで飛行機に乗ってリゾート地に行かなくても、近場でリゾートできる場所です。

シティーアイランドは、アメリカ東海岸の大西洋、この近郊で採れる新鮮なロブスター、シュリンプ、貝、とうもろこしやイタリアンなどの簡単な料理を食べられるレストランが、島中にたくさんあります。
とても幅の狭い小さな島なのでなんにも無い感じのところなのですが、島の横はすぐ海で、岬の際にレストランがずらっと建っている感じです。
レストランからは海が見えるし、潮の香りで癒されます。
オープンスペースのレストランもあります。
夏の暑い日に、夕食に出かけて夕涼みするのが楽しい場所です☆ 
夕方の海辺は楽しいです。かもめの大群が寄ってきたり、大きなカモみたいな水鳥、巨大な魚群、アライグマ、スカンクなどの夜行性のヤツも夜9時くらいになったら出てきます。

巨大岩さんの鎮座している場所を地図でだいたい、確認してみています。
またバスで通りがかった時に確認して、一度バスから降りて巨大岩さんのところに会いに行きたいと思います。

・・・というわけで、私は石や宝石さんたちとお話ができるので、宝石のことも詳しいですし、レアな宝石たちがたくさん寄ってきてくれるのです。宝石だけではなくて、岩ともお話ができるのだな~と再確認しました。
そして、宝石たちや岩たちは、私にいろんなことを教えてくれるし、たくさん情報を送ってくれます。

シティーアイランドの近辺、ブロンクスの端のほうにも、大昔、ネイティブ・アメリカンが住んでいたことがあるのかな?と思いました。
この巨大岩さんは、私のことを覚えているということ、久しぶりだね~と言っていますが、大昔、私はこの土地にも住んでいたことがあったのかなと思いました。
それで、過去に住んでいた場所にまた舞い戻ってきているのかな~と思いました。

または氷河期時代にはこの辺り一帯は分厚い氷河に覆われていて、氷河の下にあった地域なので、このようなNY近郊の黒い平べったい岩たちは氷河の下にあったはずです。
私のことを、久しぶりだね~と言った巨大岩さんは、私にいつ会ったことがあるのかな~と気になりました。もしかして氷河期よりも前の時代なのかもしれませんね。

大西洋にあったと言われているアトランティス大陸の端と、この巨大岩は近かったか同じものだったかもしれないですね。沈む時に大陸の端は飛び散ったと思うので。

ニューヨーク近郊にたくさんある、セントラルパークにもたくさんある黒い平べったい巨大岩たちとも、私はご縁が深いのだな~と思いました。大昔、このあたりに私は住んでいたことがあったのでしょう。
それでご縁の深い場所に私は舞い戻ってきていて、ここで長く無事に生活しているのでしょうね。ニューヨークの土地自体が私を歓迎してくれているような感じがしています。だからこそ、ビザも無事に取れたし、出会いも上手くいっているし、善い人々とのご縁がたくさん出来たし、仕事も上手くいっているし、仕事で関わる人々や、宝石商との出会いも良いのでしょう。ニューヨークの土地や空気が私を守ってくれているような気がするのです。
誰でも、そういった土地とのご縁もあるのでしょうね、それぞれ。
歓迎してくれているような土地に住むのが一番良いと思います☆

この巨大岩さんの話、また続きもあれば、書きますね☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年08月24日 06時56分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年08月22日
カテゴリ:不幸の予防方法
さて、前々回の書き込みに、お礼のお便りがたくさん届きました。
多くの方々の生き方の指針として、お役に立てて光栄です。
たくさん喜んでいただいて、嬉しいです☆

その続きの情報を詳しく書きますね。
ちょっとずつ、重要な情報を開示していきます。
知っているのと知らないのとでは、結婚相手として誰を選ぶかとか、結婚するかしないか、他にも人のご縁を選んでいく人生の大事な選択時に、正反対の大きな結果に分かれていき、女性は特に二極化していきます。

女性の人生は特に、パートナーの男性の選び方によって大きく二極化していき、人生が変わっていきます。

誰でも本人自身は本能ではよく分かっているので、「この人とは結婚はしたくない・・・。」と思う場合は、それは内在の神からの重要なサインなので、自分のハートによく聞いて従うほうが後悔が少ないです。

その恋人や友人のご縁の選び方の指針として、カルマの縁、カルマの返り方について、情報を追加しますね☆


霊能力者のおばさま(霊眼がある。でも霊的な仕事は一切していなくて、表には出ていらっしゃいません。)にもお聞きして、裏付けが取れた内容を皆様にシェアします。
この霊能力者のおばさまとの問答はたくさん行間にあるのですが、いろいろ、重要な部分をできるだけ再現してみますね。
情報を精査し、裏付けがとれたものだけ編集しなおします。

前々回に書き込みました内容で、
>「10年分のカルマはとんでもない量だよ。大量すぎて、何が返ってくるのか分からないよ。
ドカンと一度に返ることもあるけど、たいていはカルマというのは、魂を汚してるから波動が低くなっていて、いつも毎日、少しずついろんな不運なことがこまめに返ってくることが多い。」

(私の質問):これはどんなカルマの返り方になるのですか?

「ドカンと大量に一気に返る場合は、例えば霊的に進化して波動がいちじるしく高い方の側で過ごしたり学んだりして一定期間を一緒に過ごしたら、負のカルマが返る速度が何倍も何十倍もすごく速まることが多い。霊的に進化して波動が高い人(アバター、ホログラム)の側で過ごすことは、光に触れることと同じだから、浄化が早まるの。

霊的に浄化が進んだらカルマが返る速度が速まるから、それまではゆるやかに返ってきていて今生では返らない予定だったカルマは静かにその人の奥底に潜んでいたのに、光に触れて浄化が進んだら一気に潜んでいたカルマが表に出てきてしまう場合があるんだよ。このケースには、カルマがガ○となって浮き出てくることが多かった。
他の病気や事故になって一気に出てくる場合もある。
あとね、火事と泥棒に入られる場合も多いんだよ。
盗難に遭った人は負のカルマの縁を抱えているからなんだよ。
負のカルマをお金に姿が変わって火事で燃やしてもらったり、泥棒にお金(その人の負のカルマ)を持っていってもらったんだから、良いんだよ。

特に「お金を取られちゃった人」は、負のカルマが多いからそうなっただけなんだよ。
そういう負のカルマの縁をもともと自分が持っているからそうなるの。

全部、起こる不幸な出来事は、最初からその人の中に事件事故のカルマの縁があるから、起こるんだよ。縁がないと起こらないの。

霊的に波動が低い人達ばかりに囲まれて同じようなレベルの人々とだけ一緒に過ごす場合は、浄化の速度も遅いから、少しずつしかカルマは返ってこない。ゆるやかにゆっくり返る。同じ波動で心地良いから、ゆるやかにしかカルマが返ってこないから楽だし、似た者同士が集まって一緒にいるんだよ。

ゆるやかに少しずつカルマが返ってくる場合は、毎日のように小さな不運や小さな不幸がちょこちょこ、いつもずっと続く感じで返ってくる。小出しにちょこちょこ返る感じ。」


>「その不法の人はカルマの悪影響を与えているから、親しい全員(恋人、両親、ごく親しい友人)がその同じカルマをもらうんだよ。その人はどれだけ周りに迷惑をかけているか。」

(私の質問):本人と恋人や妻は一心同体だし、同じ負のカルマの量同士でしか男女関係はくっつかないという宇宙法則があるから、その恋人や妻も同じカルマをそっくりそのまま全部もらってしまって、返ってくる事実は知っています。
男女関係の相手は、その本人の魂のレベルと波動そのものですよね。それは知っています。
でも、その両親、ごく親しい友人とか、周りの人々まで、その人のカルマを全部もらうのですか?

「カルマを全部もらうよ。10年以上続けた不法の人のカルマはとんでもない量になってるから、何が返ってくるのやら想像がつかない量だよ。
そのカルマは全部もらうから、周りの親しい人々も同じようにとんでもない量のカルマになっていて、何が返るかしらないよ。例外は無いよ。

もともと同じカルマの縁がないと、そんな重い負のカルマを持っている人が自分の周りに近寄って来ないんだよ。
その重いカルマの縁を自分が最初から持っているからこそ、そういうカルマの人が近寄ってくるの。
周りの人々の姿は、自分の姿そのものなんだよ。」


>「同類が引き合って一緒に集まるんだよ。
・・・
なぜそんな不法の人が近寄ってきたのか?
それはその人自身の中に同じ縁(不法と同じカルマ)があるからだよ。
同じ縁が無いと、カルマにまみれた汚れた魂の人は寄ってこないの。」

>「波動が合わないと、不法の人なんて来ないよ。
同じ不法のカルマの縁がある人のところにだけ、波長が合うからそういう人は行くの。
・・・
言っとくけど、私(霊能力者のおばさま)とは波動が全く違うから、神(父なる神)は、そんなカルマの人を私には近寄らせないようになってるの。」

これについて。

「波長同通」の法則のことですね。

同じカルマの量の者同士が集まってくっつくという法則。

集まっている人々は、親しい人同士で、その負のカルマの量もお互いに影響しあっているということなのですね。

特に、重い負のカルマを持っている人(10年以上とか長期間不法の人など)は、その周りの親しい人も同じカルマをもらってしまっているということ。これは知らない人が世の中に多いのではないか、と思いました。

そして、神が全てを調節しているから、偶然は無いということ。

神がある人(役割がある)を守る場合は、重い負のカルマを持っている人(10年以上とか長期間不法の人など)は、絶対に周りに寄ってこないようになっているということ。

もともと本人の中に同じような負のカルマがある人は、そのカルマの縁があるから縁で引き合って、親しくなり、周りに集まっていくとのこと。

波動が合う人同志で集まっていくものだし、波動が合わないと自然に出て行くし疎遠になるのだから、全て放っておけばいいということなのですね。

自然に、カルマの量に応じて、収まるところに収まります。

よく分かりました。
皆様もご理解が深まったかと思います。

続きはまた後日!





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年09月16日 05時59分29秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全1989件 (1989件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

総合記事ランキング
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.