2264160 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ブルーシャ西村 Official Blog

PR

楽天プロフィール


ブルーシャ西村さん

21世紀の弁才天

フォローする

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

お気に入りブログ

旨ウマ祭り~~!)^0… くま(#´艸`)プププさん

沖縄でウエディング… 上等沖縄司会屋さん
ウォータールーの予… サンドラ1008さん
失われた【本質~The… 黒犬べーやんさん

コメント新着

yoha*@ Re:謹賀新年☆金運幸運ジュエリー画像☆(01/01) あけましておめでとうございます。 ケータ…
くま(#´艸`)プププ@ Re:謹賀新年☆金運幸運ジュエリー画像☆(01/01) あけましておめでとうございます。 このジ…
g71@ Re:カルマと魂の波動について(08/16) 大変貴重なお話、ありがとうございます!…
joshuarose@ Re[1]:体験談☆「体感して識別」(08/08) ブルーシャ様、早速のお返事コメントを頂…
ブルーシャ西村@ Re:体験談☆「体感して識別」(08/08) joshuaroseさん、カキコありがとうござい…

フリーページ

ニューストピックス

ランキング市場

占い

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

購入履歴

お買いものレビューがまだ書かれていません。

全2026件 (2026件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017年02月21日
XML
カテゴリ:読者のお便り
今年の、第二回目のお客様感謝祭にお越しくださいましたお客様達から、お便りをたくさんいただいています。
ありがとうございます。

少しずつ掲載いたしますね☆

皆さんとお会いできて楽しかったです☆☆☆

今年も良い1年のスタートが切れて、よかったですね☆


「先日は素晴らしい感謝祭をありがとうございました。

前回の感謝祭でお会いした方々との再会とエンジェルペンダントのご対面と
嬉しい事が盛りだくさんの感謝祭でした。

ジュエリー制作の貴重な裏話と串間さんの詩の朗読と歌を拝聴できて夢の様なひとときは、あっという間に過ぎてしまいました。 

お集まりになった皆さんが善い方ばかりなので、お会いしてまだ二回目なのに
一緒にお食事したり、本音で語り明かしたりと貴重で有意義な時間を過ごす事ができました。
このような機会を作って頂き誠にありがとうございました。 感謝、感謝です!!

あと、思いがけずエンジェルペンダントさんにも御対面できて嬉しい限りです!
写真で見るよりもずっと重厚でしっかりした土台で光を取り入れる為の工夫が随所に見られる作りでした。
サファイアが美しいですね~!!
色が濃くて鮮やかで高貴なロイヤルブルー!! 
メレダイヤも煌びやかで綺麗~~っ!!
高貴なジュエリーには、何か深遠な尊いもの、何かの存在を感じます。
ちょうど今、転職を決心してこれから行動を起こす所なのでナイスタイミングで
エンジェルさんが私の所に助けに来てくれたかのようです。

ブルーシャさんのお陰で素晴らしい方々との出会い、素晴らしいジュエリーとの出会いがありました!!!
ありがとうございました。

これからもブルーシャさんのご多幸を願いつつ、ブルーシャさんの芸術活動を応援させて頂きたいと思います!!!」

(以下、ブルーシャ記す)

 こちらこそ、感謝祭にお越しくださり、ありがとうございました。
遠いところから恐縮です。

でも、会場で全国からのお友達が増えてよかったですね☆

オーダーメイドのご注文をいただき、ありがとうございます。無事に感謝祭までに間に合って、お渡しできてよかったです。
作品のエンジェルちゃんをお気に召していただけて、嬉しいです。

ロイヤルブルーのブルーサファイアをご希望でしたので、お探ししました。きれいなブルーのものが見つかってよかったです。

ダイヤモンドもD、VS1の上等なものを使用しているので、私のジュエリーの仕上がりはダイヤの輝きも白く最高に美しいです。せっかくなので上等な良いダイヤモンドをお選びしています。

短くしたり、長くしてセーターの上からも着けられるように、長さを調節できるようにしました。

また来年も感謝祭が実現したらいいですね~。

ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。
感謝いたします。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月21日 09時44分54秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年02月18日
カテゴリ:ジュエリー
さて、前回書き込みをした後、このお客様からお便りをいただいて、すごいお知らせでしたので、その一部分を掲載しますね☆

シンクロニシティーです☆

お便りありがとうございます☆☆☆

「今日、実は、整体の先生と一緒に
XXX料理屋さんへ行きました:)
さっきブルーシャさんの最新記事を読んだら
整体の先生の話や前世の話など出てたので
ついさっきまで話してた内容がかぶってたので”うわー”と思いました。
整体の先生、私、XXX、XXXと4人で
アカシックレコードの話や縁の話などいろんなことを話してました。
そしてなにかの話題の時に、私が、
「そういうのはあんまりよくわからない」って言った時、
整体の先生が、
「だってこの人(私のこと)、王妃様だから」って言われたところでした。」

(以下、ブルーシャ記す)

 すごいですね~。まったく、シンクロニシティーですね。
お互いにお話の内容が聞こえていたかのような記事を書いていた出来事でした。
「整体の先生」
「前世」=(過去世)
「ご縁」
「アカシックレコード」
「王妃様」
・・・この5つが同時に一致していますね。

しかも、毎月1回、この地域を整体の先生が施術のために訪れる日が昨日だったことを、私は全く知りませんでしたから。
昨日の4人と私は、やっぱり深いご縁だったのですね。
魂が記憶しているのですよね。なんとなく分かるものですね。
魂レベルで通じているのですね~。

過去世での体験経験は、自分の魂のアカシックレコードに刻まれているので消せないものだから、なんとなく過去世で王侯貴族だった頃のこととかを覚えているものなのです。

それで、私も過去世で豪華絢爛な宮殿(宮廷、お城)で暮らしていたこととかを身近に当たり前みたいに記憶があるので、感謝祭の会場を目黒雅叙園の牛若の間を選んだり、ジュエリーを作るにしても最高級のハイエンド・ジュエリーだけを作ったり、宮殿で発達していったクラシック・バレエを学んだりたしなんだり、中世ヨーロッパで発達したクラシック絵画を学んだり、「語学」を身につけたり、選ぶ基準が「宮殿関係」となっているのかな~と思います。

(なぜか、現代アートやコンテンポラリーのジュエリーは私はあまり好きではないですし、落ち着かないし、興味があまり無いのですよ。)
そういう好みや、自分にしっくりきて合っているもの、心が落ち着くものは、魂に刻まれている記憶が関係しているから、仕方がないものです。だってそのほうが懐かしくて、自分にとっては落ち着くのだから。

でも、この方もうすうす王妃様だったことに気付いていたとしても、それを今生の自分の人生にまでひきずって持ち込まない(意識しすぎない)ほうが、より良く今生の人生を充実させて生きていくことができます。
これはとても大事なことなのです。

過去世は過去世のこと。
今生の自分の人生は一番大事で、充実させるべきものですから、「今」に意識を置いて大事にして生きていってくださいね。←私も含めてです!!!(過去世のことは気にしすぎないほうがいいです。今の人生にまで持ち込まないで、今は今生の自分の人生に集中しましょうね~!)

今生で、自分の過去世のことが気になってそっちを調べたり追い求めると、今生のせっかくの自分の人生がその分、おろそかになっていってしまうから、ロクなことにならないです。
だからこそ、人間は生まれた時に過去世の記憶は消えているようになっているのですよ。

過去世にひきずられない自信がある、強靭な魂の人は過去の影響を受けないので、過去世の記憶や好みが蘇ってきます。
まずは不動心ができていて、動じない魂、強い魂になってから初めて、過去世の記憶を思い出します。そういうものですよ。

私自身も、過去世のことや仕事、その頃の豪華絢爛な環境、住んでいた建物、好み、たしなんでいたこと、食していたものなどを思い出しても、それにはひきずられないで、過去の記憶に浸ることなく、淡々として今生の人生に集中していっています。
それに気をつけていないと、今生が台無しになります。

「今」を一番大事にして集中してください。
「今生」を一番大事にしてください。
むやみに「過去世」を追い求めることにエネルギーを使わないでください。
皆様も、このポイントを頭に入れて、参考になさってくださいね。

・・・また続きは書くことがあると思います☆

いつもご贔屓くださいまして、ありがとうございます☆
感謝いたします☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月19日 14時17分01秒
コメント(0) | コメントを書く


カテゴリ:ジュエリー
前回の書き込み、お便りの続きです。
今年の謹賀新年の「金運幸運ジュエリー」画像の、巨大タンザナイトのネックレスのお客様です。
(タンザナイト、ダイヤモンド、イエローダイヤモンド、プラチナ製のネックレス。)
お便りの続きの一部分を掲載しますね。
ありがとうございます。

「整体の先生にXXXちゃんを見せたら感動してましたよ!!
「ご神体」を扱うような感じでそーっと見て
スッゲーーー!!うわ〜〜〜ってしばらく見とれてました。
(他に誰もお客さんがいなかったのでよかったです)
それから、
「あのね、おねいちゃん。
 普通の人たちはね、こんなに特別なのは持てないんだよ。
 おねいちゃん本当に恵まれてるよ。」って言ってました。
本当にそうです。ありがとうございます。
XXXちゃん、いつも洋服の中に入れていて
外からは見えないようにしています。
なんとなくそっちのほうが安心ます:)」

(以下、ブルーシャ記す)

 この、「整体の先生」というのは、毎月ずっと、日本全国を縦断していてあちこちで施術していて、アスリート、著名なスポーツ選手や格闘家の方々もたくさん診ていらっしゃる男性の方です。

 私も、このお客様から教えていただき、先生のご本もいただきましたが、とても面白そうな先生です。まだお会いしたことが無いですが、いつかお会いできたらうれしいです。(←でも私は体調は良いし、どこも診てもらいたいところが無いのですが、それでもいいのかな~♪)

 全国的にとても有名な先生だそうで、このお客様の地域にも毎月、来てくれるそうです。
 表向きはちゃんとした整体の先生ですが、じつは霊眼があって、肉体だけではなく他の目に見えない面でも整えてくれたり、見えない世界のことやエネルギーのこともよく分かっていらっしゃるそうです。

 先生ご自身が、とっても明るくてお元気なので、説得力があります!!!
絶好調でお元気に全国を飛び回っていらっしゃいます。

 ・・・前々から、この先生のお噂はかねがね、お聞きしていましたので、その先生にもこのジュエリーを観ていただいたのは嬉しいです。
しかも、こんな素晴らしい最高のご感想をいただいて、光栄です。
目に見えない霊的なこと、波動、エネルギーのことがよく分かっていらっしゃる先生なので、太鼓判をいただいて嬉しく思います。共感していただける方が増えて、ありがたいです。

 この先生が見抜かれたことについて。
>「あのね、おねいちゃん。
 普通の人たちはね、こんなに特別なのは持てないんだよ。
 おねいちゃん本当に恵まれてるよ。」って言ってました。
・・・これは、図星だと思いました。

実は私は、金や宝石を使ってハイエンドのジュエリー製作をした経験は今回の人生が初めてではなくて、何回も何回もそういうジュエリー製作をした人生を送ったことがあると自覚しています。ジュエリーデザイナー&ジュエリー職人のベテランの魂だと実感しているのです。
ジュエリー製作に関しては、「私の手と魂が覚えている!」という状態です。ハイエンドのジュエリーの作り方を思い出して作っているような、記憶をたどって作っているような感覚が最初から、ジュエリーを作り始めてからこの14年間ずっと続いているのです。
デザインについても、「まるで王妃様が着けていたようなハイエンド・ジュエリー」を数々、はっきりと形を魂が記憶していて思い出しながら、再現して作っています。これからそういう最高峰のジュエリー製作が続きます。(乞うご期待!)
感謝祭でもお話しましたとおり、私自身がもうよく実感して分かっていますが、私の今生の役割の一番大きなことは、ジュエリー製作です。
そのせいで、それを感じ取ったお客様達が自然に全国からやってきました。日本だけでも、沖縄、九州から北海道まで、点々とお客様が存在しています。世界中にもポツポツ、いらっしゃいます。

お客様はご縁なので、当然ですが、過去世のどこかで私が王侯貴族や教会の司祭などに特別なハイエンド・ジュエリーを1点1点ゆっくりと時間をかけて製作していた時の、そのお客様達が、また巡り巡って現在の私のお客様となって舞い戻ってきていると感じています。

過去世でヨーロッパなどの王侯貴族だった方々、例えば、彫金作家のパトロンとしてハイエンド・ジュエリーを注文して庇護していた方々などが、たくさん私のお客様として舞い戻ってこられているように、フラッシュバックすることがたまにあります。
例えばルネサンスの「メディチ家」とか、過去に多くの芸術家のパトロンとなり援助し続けた方々がまた舞い戻ってきているように思ったことが、今までのお客様との間で何回も何回もあります。人数は1人2人ではなく、全国にポツポツと点在しています。

「あ!このお客様は、過去世でも、彫金師だった頃に私のパトロンとなってハイエンド・ジュエリーをご注文くださったような気がするな~。お会いするのは今生が初めてではないな~。懐かしいなあ~。」「この方は王様だったな。」「この方は王妃様だったな。」「この方は王子様、あの方はお姫様だったな~。」「この方は司祭だったな。」と思うことが多いのです。
・・・「アトランティスの王様だったな」とか、「過去に何回か指導者だった方だな」という方々にも、実際に今生で、ハイエンド・ジュエリーをお作りしています。

現在の、今生の私の人生でも、ハイエンドのジュエリーだけを少しのお客様のために1点1点ゆっくりと時間をかけて製作しているので、過去と同じことを繰り返していますね~。
まったく同じようにお客様も私もグループソウルとして集団で同じ時代に舞い戻ってきて、繰り返しているようだと、うすうす気がついているのです。
ルネサンスの時代もそうですが、太古の時代から、芸術家(画家、彫金師など)は、王侯貴族や司祭のご注文と庇護を受けることができて初めて、芸術家としての仕事を与えられ作品を実際に作ることが出来て、生活することが出来て、その積み重ねでやがて本物の芸術家として育てられていくものだからです。

そう、ポイントは、私のお客様は、過去世で王侯貴族、王様、王妃様、王子様、お姫様、司祭、権力者、太古の霊的指導者が多いのです。
きっと、多くのお客様ご自身も、現在の人生関係なく、なぜか心の底で大昔、過去世で王侯貴族だった気がしている方々が多いこととお察しいたします。そういう魂の記憶は、アカシックレコードに全て残っていますから、感覚で覚えていることが多いです。

ジュエリーを作ることができるといってどう吠えたところでお客様がいなければ、単なる自己満足です。
実際に注文してくださるお客様の存在がたくさん無ければ、たくさんのハイエンド・ジュエリーを作り続けることは出来ないですから、ジュエリー作家として生きていくことは出来ないのです。
私自身は、今まで、この14年間、ご注文してくださるお客様のお陰様で、ジュエリー作家、芸術家として庇護されて育てられてきました。
昔のメディチ家が芸術家を特別に庇護して育てたように、「芸術家の卵を見つけて育てる楽しみ」を持っている私のお客様がほとんどなのです。
ありがたいことです。

そういうせいもあるのでしょう、過去世からの続きとして、私のジュエリーデザインのコンセプトは、「身に着ける方の上品さ、高貴さを最大限に引き出す」ジュエリーということです。
「上品」「高貴」ということが、私のジュエリー作品の特徴なのです。・・・これは、過去世のパトロンのお客様達が王侯貴族など身分が高い人々だったこと、その高貴な身分の方々に特別に庇護されてきたことの現れかと思います。

そして、過去世での師匠にもまた今生で出会っていて、1980年代にハリーウィンストンにいて1点で15億円以上のジュエリーを製作していた方から続きの技術を伝授してもらっています。30年以上前に1点15億円のジュエリーなら、現在は倍の1点30億円って物じゃないと思います。もっと価値が高いものでしょう。この師匠は母国語がスペイン語なので、とってつけたみたいですが、出会うべくしてまた再会した魂だなと思うのです。そうでなければ、説明がつかないような出来事、出会いです。
このニューヨークのどこをどうほっつき歩いても、このような世界水準の最高レベルのジュエリー職人(ジュエラー)と出会うことはできないだろうと思いますから。・・・私の周りのジュエリー関係の人々からも、聞いたことが無い話です。この師匠は引退しているからこそ私に教えてくれますが、「いいか、他の人には私のこと(名前とか)を一切、言ってはいけないよ。秘密にしておいてくれ。私が教えるのは貴女一人だけだ!貴女以外の人には誰にも教える気は無いから、知られて来られても困るから。なんたって、私の人生は幸せで十分足りているのだから、他に何も欲しいものが無いのだよ。人々に知られて来られないほうが嬉しいのだ。のんびり穏やかに暮らしたい。」と言っています。そのため、一子相伝となります。
こういうご縁の方は、過去世からのグループソウルの一人でしょう。そうすると、つじつまが合います。

・・・話をもとに戻しますが。
この整体の先生がおっしゃったことは意味深で、上記に私が書いたことを感じ取られていて、表現されていると思いました。
>「普通の人たちはね、こんなに特別なのは持てないんだよ。」
←この一言。
過去世で王侯貴族だった人生の続きを、また同じグループで舞い戻ってきて、今生でも繰り返して続いているのだと思うのです。(奴隷とかではなかった方々です。過去世でも、整体の先生がおっしゃるような”普通の人”だったことはありません。)
もちろん、全く同じくり返しではなくて、今生は今生なりに、過去をふまえてさらに発展していく方向へ続いているのだと実感します。

でも、お客様達は、だからといって、今生、驕りたかぶったりしていないですし、地に足をつけてお仕事をなさっているし、まともで穏やかで上品な方が多いと感じます。

私のジュエリーは、必要なところに行き渡っていっていると思います。
ご縁なのです。

また続きは書きますね。

いつもご贔屓くださり、ありがとうございます☆
全てのお客様達には大変感謝いたします。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月18日 00時58分38秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年02月17日
カテゴリ:ジュエリー
オーダーメイド・ジュエリーのお客様からのお便りの、一部分を掲載します☆

今年の謹賀新年の「金運幸運ジュエリー」画像の、巨大タンザナイトのネックレスのお客様です。
(タンザナイト、ダイヤモンド、イエローダイヤモンド、プラチナ製のネックレス。)

この16カラット強の巨大なタンザナイト(濃くて鮮やかな紫がかった深いブルー)は、ジュエリー製作する前から、お客様はXXXちゃんと名前をつけて呼んでいらっしゃいました。
私も、そのタンザナイトのお名前XXXちゃんとお呼びして、製作に取り組んでいました☆

「XXXちゃん。
(ジュエリーの)箱を開けた瞬間、なんとも言えないエネルギーがふわ〜〜〜っと来て
涙がポロポロでした。。。号泣しそうだったので我慢しました。笑
XXXちゃんの感想は、すでに色々あるので
しばらくしてから送りますね:)」

・・・そして、しばらく使用後に、改めてお便りをいただきました☆ 
それも掲載しますね☆

「XXXちゃん。
(ジュエリーの)箱を開けた瞬間、なんとも言えないエネルギーがふわ〜〜〜っと来て
涙がポロポロでした。。。号泣しそうだったので我慢しました。笑

XXXちゃんの感想は、すでに色々あるので
しばらくしてから送りますね:)」

・・・そして、しばらく使用後に、改めてお便りをいただきました☆ 
それも掲載しますね☆

「XXXちゃんが家に来てからまだ数日ですけど
一番最初に気づいた事は、

毎日寝る前にお祈りしてから寝るのですが
お祈りしてる最中や、普段でもラップ音がバチバチうるさかったんですけど
ピタッと止まって、部屋がものすごく静かです。
本当はこんなに静かだったんだってビックリしました。

お祈りしている最中も、よく途中から苦しくなったり、なにか乗っかかってくる感覚とか色々あって
お祈りできないくらいに気持ちが悪くなる事がよくあったんですけど
XXXちゃんが来てから、どれだけお祈りしても本当になんともないので
ゆっくり心ゆくまでお祈りできます。

私の部屋も、不思議なエネルギーに全部包まれている感覚とものすごく静かなのと
リビングは、まったりしてぽわーんとしたあったかい雰囲気になって
今日は父が夕方からソファーで完全に爆睡してました。。。

妹もリビングで寝てるんですけど
「なんか雰囲気変わったね。」って言ってました。

体が包まれてあったかくなるようなそんな気もします。

あと、XXXちゃんが来た次の日に化粧をしたのですが
化粧している最中、胸のあたりからフワーーーっと頭の上までエネルギーが上がってきて
優雅に「装う」感じがして、いつもよりゆっくり化粧してました。

化粧が終わってみると
これ自分?と見慣れない雰囲気のオーラを醸し出していて
すごく不思議だったので、少しの間、ぼーっと鏡の前で座ってました。
きっと綺麗な女神さまが助けてくれたんだと思いました:)

あとは、ネックレスをつけている感覚が全然なくて
体と一体化して溶け込んでるみたいです。
重さもなにも気にならないので、
たまに自分でちゃんとネックレスがあるのか確認するほどです。

ネックレスをさわってると気持ちがいいので落ち着きます。

あとは、ネックレスをつけていると
おでこの第3の目あたりがすごく熱くなっています。
体で一番強く反応があるのが第3の目エリアと後頭部らへんと頭のてっぺんです。
後は胸のあたりです。

そのせいか、前より光の色とか強さとかハッキリ見えるようになってます。
人が動くとき、オーラが”みょーん”って動くのも見えて面白かったです:)

少し熱とか出てますけど、普通に動けるので大丈夫です。

またなにか発見があったら
メールします:)

ブルーシャさん。
家中全部守ってくれるXXXちゃんを作ってくださって
本当にありがとうございました。

一番いい日にXXXちゃんが届いて
うれしかったです:)夢みたいです。

神様からの世界最強無敵プレゼントです。
ずっと大事にします。家宝になりました。(ひみつのXXXちゃんです。)

本当にどうもありがとうございました。
そしてこれからも引き続き宜しくお願い致します。」

そしてその後・・・。
XXXちゃんの完成したネックレスの名前がやっと決まりました☆
このお客様のご希望で、名前をつけることになり、名前を呼んで可愛がりたいということで、ご相談して決まったのです。

私のこの作品に対する第一印象が、「弁才天様をまた作ってしまった!」という衝撃が大きかったので、弁才天様の名前か、別名が合っていると思います。
最終的には、お客様ご自身でおつけ下さり、決まりました。
「The Goddess Benzaiten From The Universe」です。

(宇宙(神)から来たというのが入ってたほうがぴったりだと思います☆)←お客様談。
おっしゃるとおり、私もそう思います!

こちらこそ、ご家族みなさんで私のジュエリーをご贔屓くださり、ありがとうございます。
感謝いたします☆

・・・次回作のオーダーもすでにいただいていて、今度はOOOちゃん(宝石に名前をつけて呼んでいる)のジュエリーです。
また順番が来たら、デザインするのが楽しみですね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月21日 09時42分29秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年02月07日
カテゴリ:ジュエリー
前々回に掲載しましたオーダーメイド・ジュエリーの巨大ローズクオーツ・ペンダントのお客様からのお便りの一部分を掲載します☆

「頂いたジュエリーをあらためて拝見して、素晴らしい美しさに惚れ惚れしています。

今日から早速、降魔の剣を付けて華道のお稽古に行ったのですが、守って頂いているなぁという安心感があり本当に幸せです。
これから一生、一緒にいられると思うと本当に嬉しいです。本当にありがとうございます。

ピンクのローズクォーツも素晴らしい輝きで、チェーンとも相性バッチリで、上品エレガントで大好きです。見てるだけで癒されます~!

また、母のサラスバティ(指輪)もありがとうございました。実物はやはり本当に素晴らしいですね!
母もとても喜んでいて、お礼を伝えて欲しいと言っていました。」

(以下、ブルーシャ記す)
 降魔の剣ペンダント、巨大ローズクオーツ・ペンダントのご注文をくださり、ありがとうございました。また、お母様もサラスヴァティーの指輪をご注文くださり、ありがとうございました。親子で私のジュエリーをお選びくださり、ご愛用くださるなんて、感謝いたします。ステキな仲の良い親子です。お母様も関西(神戸)ご出身なので、楽しいです。

 世界に数あるジュエリーの中から、よく私のジュエリーを見つけてくださり、そのうえお選びくださったと感謝いたします。光栄です。どこにも宣伝広告を掲載していませんので、口コミや人から人へのご紹介のみでジュエリーのオーダーを承っているだけなのです。私のお客様は、どうやって私のジュエリーにたどりついて見つけてくださったのだろう?とつくづく思います。
 私の作品の波動に合った人が、私のジュエリーをお選びくださって引き寄せられてくるのでしょう。ご縁なのだと思います。

 ジュエリー作品をお気に召していただけて、嬉しいです。
 ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。
 これからもよろしくお願いいたします。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月07日 09時58分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年02月05日
カテゴリ:展示会・イベント
2月4日に、名古屋で、第二回お客様感謝祭が開催されました。
主催者は名古屋の、私のオーダーメイドジュエリーのお客様達です。
名古屋にも、私のオーダーメイドのお客様が多いのです。不思議なご縁です。

会場は去年同様、名古屋の4つ星ホテル、ウェスティンナゴヤキャッスルです。政治家のパーティーも行われるところです。
名古屋の感謝祭は、レストラン「クラウン」でのランチ懇親会で、フレンチのフルコースでした☆
クラウンの料理長は、2016年秋、ドイツで開催された「第24回世界料理オリンピック」個人部門 カリナリーアートで金メダルを受賞なさった一流シェフの鈴木直也氏とのこと。
そのため、ランチ会のフレンチ料理は、繊細で上品で、見た目も美しく、素材も上等で、とても美味しいコースでした!
私の優雅で上品なデザインのジュエリー作品とお客様達らしい、素晴らしい個室空間と料理でした。
お客様達と一緒に、優雅な一時を過ごすことが出来て、楽しい経験でした。

名古屋会場は人数が少なくこじんまりしているので、みなさんとゆっくりお話しできました。
少人数で、皆様に目が行き届いて、お話しや交流ができたので、ご満足いただけました。
大阪からもお客様が駆けつけてくださいました。

2月4日は節分明け、立春なので、節目の日付で縁起が良かったです。

また次回も開催できたらいいですね☆
ご贔屓くださいまして、ありがとうございます☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月06日 00時16分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年02月03日
カテゴリ:ジュエリー


最近仕上げた作品、オーダーメイド・ジュエリーの写真です。
全て私のデザイン、製作です。ハンドメイドです。

ローズクオーツ・ペンダント80ct(カラット)
ダイヤモンド(パヴェセッティング、D、VS1)
18金イエローゴールド

チェーンは14金イエローゴールドです。

こちらは、80カラットなので、宝石はとても巨大で、直径は5cmくらいあったかもしれません。。。

このローズクオーツは、きれいなピンク色で、透明、インクルージョンは肉眼では無く、グレードが高いローズクオーツです。
ここまでの巨大さでクオリティーが高いローズクオーツはなかなか産出しないとのことです。

全てハンドメイドで、太さと厚さが違う18金のワイヤーをいろいろ使いました。
プロングスは8本で宝石を支えています。

製作工程の難易度が高いジュエリーでした。

お客様に喜んでいただけました。
私自身も、とても満足している作品です。

上品なデザインのペンダントです。
普段使いしていただけたら嬉しいです。
身に着けてくださる女性の「上品さ」を引き立てるジュエリーです。

きれいな、吸い込まれそうな見事なローズクオーツです。
ピンクが好きな方にはピッタリです。
バチカン部分にダイヤを大中小とパヴェ・セッティングしたので、ほんのりゴージャスになりました☆

末永くご活用くださいませ。
ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月04日 01時47分42秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月30日
カテゴリ:ジュエリー


前回続きです☆
掲載しましたお客様のお便りに書かれている、クンツァイト&ダイヤモンド・ペンダントの写真を掲載します。
ジュエリーは撮影が難しいのですが、雰囲気だけでも☆
(宝石の輝きと色を写真で表現するのは難しいです。実物のジュエリーの方がもっと美しく、迫力があります。)

こちらは、オーダーメイド・ジュエリーの大作です。
ハンドメイドです。
デザイン、製作とも私の作品です。

18金イエローゴールド
クンツァイト(パープリッシュピンク、非加熱):17.84ct(GIA鑑別書付)
ダイヤモンド(ナチュラル、非加熱、D, VS1)

チェーンは14金イエローゴールドです。

この宝石は深く、高さが高いので、このジュエリーを横から見ると高さが結構あります。
大迫力のペンダントです。
ネックレスというより、宝石が18カラット近くて巨大なので、ドカーンとしたペンダントで、チェーンも長めにいたしました。

ゴージャスです☆

大粒の宝石を支えるためには8本のプロングスで、ベゼルの下にも底へ向けて8本のワイヤーをつけているので、難易度が高いジュエリー製作でした☆

お客様のこだわりとご希望のデザインで、パヴェ・ダイヤモンドもぐるっと1周、たくさん入れました☆

上品さ、女性らしさを引き立てるデザインのジュエリーです☆
大粒の宝石ですが、囲うダイヤモンドを小さめのパヴェを選んだので、派手すぎず、ほどよい豪華さで普段使いもできて、なおかつとても上品なジュエリーです。

私のジュエリーデザインのコンセプト、特徴は、
「女性の上品さを最大限に引き出す」
「王妃様のような高貴さ」
です。

上品、高貴、ということが一番のデザイン・イメージです。
私自身も、昔から常に上品さと高貴さをコンセプトに暮らし続けていて、お客様に上品なデザインを作ることができるように日頃から心掛けています。

このお客様にもご満足いただけて嬉しいです。
お気に召していただけてありがとうございます。

この方のお便りで、
>「私は4月8日が誕生日なせいか、数字の4と8に縁があるように思っているのですが、44個のパヴェダイヤ、8本のプロングス、これは、やはり自分の為に作られたジュエリーなのだと確信しました。」
とありましたが。

→これは、私も無意識で製作したので気が付きませんでしたが、ここでもちゃんとつじつまが合っていますね!
まして、お客様のお誕生日は存じていませんのに!
これはまさに、このお客様のために作られたジュエリーだったのですね!

それぞれのお客様に向き合って、イメージをふくらませてデザインして製作するときには、その方にお似合いそうな宝石、必要そうな宝石、ご縁がある宝石が分かってきますし、お客様ご自身も宝石をパッとすぐにお選びになるものです。
ジュエリーの形も自然に、お客様に似合うものが仕上がります。
形の意味も、今回のようにお客様と波長が合うものになっていたのですね!
このデザインも、上から見ても横から見ても、下から見ても斜めから見ても、どこから見てもバランスがピタッと取れた形です。「降りてきたデザイン」です。

完璧なジュエリーをデザイン、製作、完成することが出来て、私自身もとても満足しています。
お客様にも喜んでいただけて幸せです☆

ご贔屓くださいまして、ありがとうございます。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月30日 12時42分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月23日
カテゴリ:展示会・イベント
お久しぶりです。
日本国内を移動中です。

さて、先日の、第2回お客様感謝祭のお便り、ご感想を続々いただいています。
少しずつ紹介します。

「昨日は目黒雅叙園での素敵なひとときをありがとうございます。
ついに念願の牛若の部屋に入り、ブルーシャさんのジュエリー秘話や串間さんの軽妙な語りと詩の朗読、迫力ある民謡を聞けて良かったです。さすが俳優さん、世界観を作るのが上手で、あの空間にマッチしてました。
そして、遂に完成したクンツァイトのジュエリーを手にすることが出来ました。
おっしゃる通り素晴らしい出来栄えで蓋を開けた瞬間、「わぁ凄い!」と叫んでいました。
透明度の高いピンクのクンツァイトは吸い込まれるような美しさです。ルースを選ぶ段階で「この子しかない!」と思って選びましたが、やっぱり正解でした。

正面から見ると、ベゼルセッティングのように見えますが、実は8本のプロングスで爪止めされているという、複雑な造りに感心しました。この爪とプロングスが横から見ると王冠のようにも見えます。
石全体がゴールドで覆われているのではなく、プロングスの隙間から石の逆ピラミッド型の美しい姿が見えるというデザインにも驚きました。

そして講話の中でブルーシャさんが、秀逸なストーン・セッティング(石留め)はパヴェ・セッティングに、その真髄が出る、みたいなことをおっしゃってましたが、私のジュエリーに施された44個のパヴェダイヤの緻密で繊細な並びに鳥肌がたちました。
私は4月8日が誕生日なせいか、数字の4と8に縁があるように思っているのですが、44個のパヴェダイヤ、8本のプロングス、これは、やはり自分の為に作られたジュエリーなのだと確信しました。

本当に何処から見ても完璧な姿をしていて、ニューヨークの超高級宝石店にあっても不思議ではないと思いました。
チェーンも感謝祭で一緒だった人に「綺麗だね」と言ってもらい、私も大変気に入っております。

・・・

素敵なご縁をありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。」





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月23日 10時35分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年01月15日
カテゴリ:講演会
昨日、第二回お客様感謝祭を開催しました。
北海道(札幌、釧路)、九州(福岡)など、全国各地から、お客様が駆けつけてくださいました。
ありがとうございました。
去年の第一回目も来てくださったお客様達はおなじみメンバーになりつつあり、そのほかにも今年初めてお越しいただいた方々も8名いらっしゃいました☆

会場は、東京の目黒雅叙園、牛若の間です。

目黒雅叙園の中でも一番上等な和室です。
豪華絢爛な和室で、旧雅叙園の美術品や内装をそのまま引き継がれています。

牛和の間は、牛若丸の伝説のテーマで作られた和室で、絵画、掛け軸、天井、柱の彫刻など、美術品で部屋いっぱいが埋め尽くされています。
金箔もふんだんに施されています。
部屋のあちこちには、螺鈿細工が施された家具もありました。
それはそれは見事な和室で、竜宮城のようでした!

和室にカーペットを敷いて、テーブルとイスをセット、檀上にはマイクとボードを設置していただきました。
この牛若の間は、目黒雅叙園の中で一番人気がある部屋だとのことです。会場で、担当の方がおっしゃっていました。
牛若の間を予約するために、ずいぶん前から段取りして準備を進めていました。
今年はようやく牛若の間の洋室仕様で実現できてよかったです!

しかも今回はケーキセット付き(コーヒーか紅茶かをその場でお選びいただけます。)でした!
そのほうがみなさんが和めるだろうと思い、せっかくなのでケーキセットをつけることになったのです。

豪華絢爛な部屋なのに、和室で温かみがあり、終了後にお客様が大勢、「落ち着いた空間で、居心地が良かった!」とおっしゃっていました。

新年明けですし、オーダーメイドのジュエリのお客様優先で全国から集まって直接お会いする会なので、豪華な私のジュエリーにちなんで、東京で特に金ピカで最高に豪華な会場をお選びしました☆
大阪にもここまで豪華絢爛な会場施設は無いのです。
東京で一番豪華絢爛な施設ということは、おそらく全国でも一番豪華な会場でしょう。

ジュエリーらしい金ピカさで、豪華絢爛で、この世のものと思えないような竜宮城みたいな部屋で、美術品と金箔で埋め尽くしていて、贅をつくした和室でした。
普段は、個人では入ることが出来ない牛若の間ですから、以前から私自身も一度見てみたいと思っていました。

それだけの、エネルギーと時間をこめて魂を尽くして製作された大量の美術品、絵画、彫刻で部屋中が埋め尽くされているので、部屋に入った瞬間からエネルギーが満ち溢れていて、パワフルでした!
全体に、エネルギーが高い美術品の効果でしょう、波動が高くてすごかったです。
入っただけで全員ヒーリングが起こるようなすごい部屋でした!
この部屋に入って過ごすだけでも、みなさん、ご参加くださった甲斐がありました☆

これだけの古い伝統のある美術品をきれいに保存するために、牛若をはじめ3つの和室は、特別に部屋の温度をひんやりと保って大事にしているそうですよ。昨日、お話をお伺いしました。

会場で感謝祭の最中には、私は壇上でお話ししたり、製作工程のことや、デザインをして形にしていく作業の様子、どのようにして仕上げていくかとかを横のボードに描いて説明していきました。

その間、さすが格式高い会場ならではで、執事のようなビシッとした男性の方が、会場のみなさまにコーヒーのおかわりや水を注いでくださっていました。
・・・格式の順番があるのか、部屋の上手から順番に注いでいらっしゃいました。
映画か童話の中で見たような、「執事」然としていらっしゃったので、「すごいな!さすが格調高いな!」と感心いたしました☆

そして!
おなじみの!
去年もご参加くださった俳優の串間保さんが今年もご参加くださり、途中で壇上にご登場していただきました!
詩を朗読してくださったり、民謡を凄い声量で歌ってくださいました!
豪華絢爛な和室で民謡は、テイストがマッチしていて、素晴らしかったです。
しばらく壇上にいてくださって、私と話ししてツッコミをいれてくださったり、お話ししてくださっていました。
串間さんとは、お客様として東京で知り合った後、数年後の去年に、ニューヨークに4ヶ月くらいご滞在なさってご活動していらっしゃったので、私とはニューヨークで再会して現地で4か月間、あちこちでご一緒して親しく過ごさせていただきました。楽しかったです。
その、東京でお会いして、ニューヨークでまた再会して大展開して、その後また目黒雅叙園での感謝祭という華々しい場で再会して、お互いに嬉しい出来事でした!楽しい人生です。

さすがプロの俳優さんで、声が素晴らしく良くて、歌も上手でしたね~。皆様、とっても喜んでくださいました。
去年ご参加くださった方々は、串間さんのことをもちろん覚えていらっしゃったので、また今年も串間さんのお顔を見られて、ほっとして安心なさったことでしょう☆

会場の写真はいくつか撮っているのですが、また落ち着いた頃に少しずつアップしていきますね☆

ジュエリーのお客様達には感謝いたします☆
ご贔屓くださいまして、ありがとうございます☆





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年01月15日 13時09分24秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全2026件 (2026件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.