010281 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

かなりあの館

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

2006/06/27
XML
テーマ:ニュース(67162)
「過半数が支払い督促支持 NHKの視聴者調査」

こんな記事があって。何だかあまりにも好意的な結果に見えたので、ちょっと違和感もあり、元ネタにあたってみました。

NHK"約束"評価委員会」なるサイトがそれ。調査結果は、「平成17年度NHK“約束”評価報告書」にあるようです。ざっと見ていたら、種明かしが見えて来ました。要するに、回答者が偏っているんじゃないのかなあ、と。

まず、やたら60歳以上が多い。回答数が2,018で、そのうち60歳以上が811人だから、4割以上が60歳以上。一方で、20代以下は228人で11.3%。NHKへの接触が多い高齢者では、若年層より好意的な回答になる可能性は高いのではないかと思われます。

受信料支払者も多く、回答者の85.7%が支払っています。ちなみに2005年度末の受信契約率は78.5%。さらに、契約をしていている人の中にも支払拒否・保留している人がいるため、実際の支払率はもっと低いだろうと。支払拒否・保留の人の方がより厳しい意見を持っていると考える方が自然でしょうから、今回の回答者はやや甘めの方、ということになります。

そもそも、回答率が6割を切っていますNHKにそもそも価値を見いだしていない人は回答すらしなかった可能性もあり、結果として好意的な結果になったとも考えられます。

このあたり、アンケート調査の限界みたいなものもあるので、回答者が偏っていること自体をあげつらうつもりはないのです。
でも、こうした偏りが結果にどのような影響を与えているかの分析もろくにしないで、「NHKの取り組みが視聴者のみなさまから一定の評価をいただいたものと考えています。(17年度“約束”の評価を受けて)」なんていう自己満足なコメントを出してしまうあたり、報道機関としていかがなものかな、と思ってしまうのも確か。

個人的に、税金(官)でも広告料(民)でもない受信料に支えられるメディアが存在することは、本来であれば大きな意義があるものだとは思っていて、だから、自分自身は親元を離れて以来、受信料はちゃんと払ってはいるのですが。ああいうコメントを見ると、やっぱりどうしようかなあ、と思ってしまうのも本音です。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2006/06/28 01:23:57 AM
コメント(76) | コメントを書く


2006/06/22
テーマ:ニュース(67162)
<米産牛肉輸入再開>日米政府が合意 7月下旬にも店頭に (毎日新聞)

米国産牛肉の安全性について論評する能力はない。
日本がやっている全頭検査が安全を保証しないのも知っている。
でも、1つだけ思うこととして。
「どんなに良いものだとしても、押し売りからモノを買ってはいけない」

何の資金になるか分かったもんじゃない。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2006/06/22 02:56:19 PM
コメント(1) | コメントを書く


2006/01/12
テーマ:ニュース(67162)
もう目にした方も多いと思いますが、電車で見た週刊文春の吊り広告に
「天下の暴論/犬にチョッキを着せるバカ」
なんてものがありました。

いや、私も最近まで似たようなことを思ってたんです。さすがにバカとまではいいませんが、毛皮のある動物に服を着せるのはどんなもんだろう、と。

ところが。1月6日付けの日経MJ(日経流通新聞)の記事『愛犬消費が止まらない』によれば、
「空調管理された室内に慣れて、衣服を着用しないと風邪をひいてしまう犬もいる」
のだとか。

それは犬としてどうよ、と思う気持ちはやまやまなのですが、ともかく、
服を着ている犬がいたとしても、一概に、飼い主の自己満足とかバカとかは言えないもののようです。

以上、先入観を持たずに物事を考えるのは難しいなあ、というお話でした。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2006/01/13 01:09:42 AM
コメント(0) | コメントを書く


2006/01/11
カテゴリ:こどものいる生活
長いお休みから密かに復活。
今度は、短めでもいいのでマメに書こうと。

それはそうと、長男が今日で無事4ヶ月になりました。
なぜか早くも下の歯が生えはじめて、どうなる母乳育児?
でも、父親にはあんまり打つ手がないので。まずは静観。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2006/01/12 01:07:42 AM
コメント(0) | コメントを書く
2005/11/16
カテゴリ:なんでもお試し
迷惑メール、どのぐらい来ますか?

私が会社で使っているメールアドレスは、その昔問い合わせ先として公開してあった後遺症で、今でも月に1,000件前後の迷惑メールが届きます。以前は土日に集中していたのですが、最近は平日の昼間にも来るので、鬱陶しいことこの上なし
そんなわけで、「迷惑メールのメールヘッダや本文から特長を抽出して学習」するという「学習型迷惑メールフィルタ」なる新機能を搭載したShuriken Pro4 /R.2 [送料無料]Shuriken Pro4 /R.2は、発表当初からとても期待していたメールソフトです。

ちなみにShuriken Proそのものは、私が数年前から使っていたソフトなのですが、迷惑メール対策は、正直イマイチでした
アドレスやタイトルの全部・一部を指定して振り分ける機能はあるのですが、迷惑メールの差し出しに使うメールアドレスなんて使い捨てのようなものですし。タイトルも、当たり障りのないものが増えた最近では判別が難しい。これならThunderbirdの方が良いかな、などと思い始めていた矢先の発表だったのです。

バージョンアップは、11/10からできるようになったので、早速試してみました。
バージョンアップすると、迷惑メールフィルタとして「学習型迷惑メールフィルタ」が選択できるようになるので、これを選択し、この数ヶ月間にたまった迷惑メールを全て「迷惑メールとして認識」させてみました。ここまで数分程度の作業です。

ちなみに、「迷惑メール」フォルダ内にあるメールを迷惑メールとして認識させることはできません。いったん他のフォルダに移す必要があります。


それからほぼ1週間が経って。
「迷惑メール」フォルダのメール総数は350通ほど増えました。でも、
そのほとんどは私の目に触れず、自動的に迷惑メールと判定されたものです。私が自分で移動させたメールは、たった3件でした。
数ヶ月にわたって執念深く保存した大量の迷惑メールをまとめて覚えさせた効果、ということもあるのでしょうけど、学習型迷惑メールフィルタ、期待以上に活躍してくれているようです

もう一つちなみに。本文の中身を読むような機能は、POP3で受信したメールにしか使えないこともあるのですが、IMAP4でもきちんと使えています。いちいち本文を受信するのは善し悪しではあるのですが。


もちろん。期待以上でこそあれ、完璧ということはありません。
某市の広報メールマガジンや、ウィークリーまぐまぐ!は、見事に迷惑メールに振り分けられてしまいました
また、なぜか、上長からのメールもいくつか迷惑メールに入っていました。いや、私が入れたんじゃありませんってば。
まあ、このあたりは、差出人のアドレスを「ホワイトリスト」に登録することで防げるようになるので、迷惑メールを削除する前の点検を怠らなければ、じきに解決することでしょう。

さて。ここまで上手くいくと欲も出てきます。
学習させたデータを、自宅のパソコンと会社のパソコンで共有するとか、他のユーザと共有するとか、できないですかね? かなり最強のフィルタに成長すると思うのですが。学習結果はファイルに保存されているようなので、一応できるのではないかとは思うのですが。今度試してみることにします

今後、学習型迷惑メールフィルタをくぐり抜けるような迷惑メールが出てきたら話は変わってくるのでしょうけど。
少なくともそれまでは、迷惑メールに悩まされる時間、相当減らしてもらえそうです。






Last updated  2005/11/16 09:38:15 PM
コメント(2) | コメントを書く
2005/11/15
テーマ:ニュース(67162)
久々の書き込みがこんなので申し訳ないけど、やっぱり気になってしまう。

渡辺会長「ハゲタカ」VS村上「亡者だ」のバ倒激化。

おふたりの口げんかの行方に口を挟むのは無粋なので、内容ははしょりますが。

破綻した会社に投資するから「ハゲタカ」というのであって、
まだ一応元気な阪神電鉄とかTBSとかに投資した人を「ハゲタカ」呼ばわりするのは
阪神電鉄とかTBSにかえって失礼だってことを
誰かナベツネおじさんに教えてやってくれませんかね。仮にも新聞社主なんだから。

以上。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2005/11/15 11:46:40 PM
コメント(0) | コメントを書く
2005/10/23
テーマ:アカペラ♪(321)
カテゴリ:ただの日記
立川で行われた「アカペラ公園2005」なるアカペライベントに、私の入っている弱小グループも参加してきました。本当は相方もメンバーの一員なのですが、立川はさすがに子どもを連れて行くには遠すぎる、ということで、今日は家で待機してもらいました。申し訳ないことですが、友だちが来てくれていたようなので、大目に見てもらいましょう。

「アカペラ公園」は1997年から続いている老舗イベントで、私が初めて参加した頃の参加は20~30組でしたが、今では110組も出演するという巨大イベントになりました。1グループあたりの持ち時間は4分、1曲歌っておしまいぐらいの時間ではあるのですが、その分敷居が低いので、日頃からメンバーを固定して活動しているグループのほかに、イベント向けに結成したグループもたくさん出ているようです。

レベルとしてはまあ、玉石混淆というのは否めませんが(自分のグループは置いておいて、、、)、選曲や演出、アレンジなど含めて、まだまだいろいろな発見があるイベントだったかな、と思います。個人的には、コーラスの巧さを感じるグループがちょっと増えたような気がするのは良い傾向かな、と。あと、初期から出ているようなグループ(人)には、やはり何かしらの技を感じさせてくれる人が多いなあ、とも。結成して間もないグループが今回もたくさん出ていましたが、是非是非長く続けて欲しいです。

最後にいちおう自分のグループにも触れておくと。
結成x年という割にお耳汚しな演奏ではあったと思うのですが。それでも毎年少しずつは進歩していると思いますので、気長に、大目に見ておいてもらえると、良いなあ、、、





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2005/10/24 03:49:20 PM
コメント(1) | コメントを書く
2005/10/22
カテゴリ:こどものいる生活
1ヶ月検診や初宮参りのときは、スリング(万能だっこひも、というのですかね。)に入れてお出かけしていたのですが。2ヶ月過ぎたら使おうと思って用意していたベビーカー(ココットコンパクトW EG BU-570)が実は1ヶ月児からOKだったことが判明。急遽、近所のショッピングモールへ、ベビーカーでお出かけすることになりました(別に無理矢理使わなくても良いでしょ、という話もあり)。

1ヶ月児から使えるというだけあって、子どもは寝かせたまま、対面でのせることができます。シートベルトが少し窮屈そうにも見えますが、手足は十分動かせるので、嫌がりもせずに収まってくれました(あ、写真とっておけば良かったな)。スリングもそうなんですが、狭いところは別にいやじゃないんですね。猫みたい。

ただ、困ったのが道路。さすがに舗装されているのはされているのですが、簡易舗装なのか予想以上にガタガタします。工事の名残なのかつぎはぎも多く。気持ちよく押していける道路ではあんまりなかったかと。

でも当人の方は、不審そうな表情をすることはありましたが、特に泣きもせず騒ぎもせず。帰り道では寝入っていたので、親が気にするほど道の凹凸は気にならないものなのかも知れません。まだしょっちゅうお出かけするには早いのでしょうけど、すこし行動半径が広がりそうです。






Last updated  2005/10/23 01:12:40 AM
コメント(2) | コメントを書く
2005/10/21
カテゴリ:なんでもお試し
今日は和めるマンガの紹介、と。

チーズスイートホーム(1)チーズスイートホーム(第1巻)。チーという猫が主人公のマンガです。会社から帰る電車の中で、隣に立っているおじさんが読んでいる雑誌に、何か猫のマンガがある! とばし読みされてしまったのでどうしても気になり、うろ覚えのタイトルを手がかりに、改札最寄りの本屋で速攻で買いまいした、、、、いいのか3x歳

あらすじ。主人公チーは、母猫との散歩の途中に迷子になってしまい、山田家に拾われてきたのですが。母猫の元に帰ろう帰ろうと思いながら、子猫ゆえに手段もなく。一方の山田さんの方ももらい手を探すのにかなわず。
お風呂に入れられて大変な目にあったり、
勘違いをしながらトイレトレーニングをしたり、
猫用おもちゃが入っていたレジ袋にじゃれたり、
子どもが持っていたスーパーボールにじゃれたり、
ソファーより高いビンテージもののジーンズをひっかいたり、
病院に検診に行って怖い目に遭ったり、という

ああ、猫だなあ、という話が全20話あります。

山田さんのマンションはペット禁止、しかも1階の部屋なので、大家さんや近所の人に見つからないようにしないと!、というハラハラ感がちょっとしたスパイスになっています。
個人的には、出窓に上がって見つかりそうになるチーを、ぬいぐるみをたくさん置いてカモフラージュするエピソードがちょっと楽しいかと。いや、だってマンガじゃなきゃ絶対あり得ない話じゃないですか。

あとは、じゃれてるところや眠ってるところなど、猫好き向けカットも満載。日をおかず2巻目も買ってしまいましたとも、ええ。

週刊モーニングで今も連載中。世間ではとうの昔に人気のようで、カレンダーやらストラップやらも売っているんですね。

しかし週刊モーニングってことは、ジパングとか島耕作とかに並んでるのね。おそるべし、猫。






Last updated  2005/10/22 12:24:29 AM
コメント(4) | コメントを書く
2005/10/20
カテゴリ:こどものいる生活
2日ほど固めの話が続いたので、今日は気楽なお話、と思ったら。

子どもが、60時間に近づきつつある便秘のためなのか、泣いたりうなったりしてなかなか寝つかない状況、、、今夜は長期戦になりそうなので、今日考えていたネタは明日に延ばし、これから相方と共同作戦で、寝付かせるのに集中することにします。

間隔が1日2日空くのはいつものことなのですが、その度に何とかしてやれないかな、と思うのだけど。育児本にはたいてい、5日ぐらい空いた時の対処法しか書いていないので。どうやったらスムーズになるのかなあ。大人と違って繊維質をとらせるわけにもいかないし。

お食事中の方、失礼しました。ではまた。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2005/10/21 12:06:42 AM
コメント(0) | コメントを書く

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Headline News

Freepage List

Rakuten Profile

設定されていません

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.