072107 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

赤かったヘッドバンガーの『ホナウド教っぽい感じのアレ』

全208件 (208件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

August 6, 2009
楽天プロフィール XML
カテゴリ:アニメ日記

ひっさびさにアニメのブリーチを見てみれば、

またオリジナルですよね?

しかし、なんと、絵がめちゃくちゃきれいじゃないっすか!

動きもきれいし、展開もなかなか。

ちょっと見てみようかな・・・。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  August 6, 2009 11:57:23 AM
コメント(0) | コメントを書く

June 4, 2009

蒼天アニメですが、
いやぁ、いい感じですねぇ。
予想してなかっただけに。
なんか董卓の高感度がアップしちゃうなぁ。

他はな~んか今ひとつしっくりこなくってアレだったんだけど、一気にすっきりした。

でも、なんで曹操に切りかかるシーンが変わってるんだ?







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  June 4, 2009 06:40:20 PM
コメント(0) | コメントを書く

March 31, 2009
カテゴリ:アニメ日記

ファースト終了段階では、武力による戦争根絶という、核抑止力等々につながるテーマをあえて選んだことに、懐疑と期待を抱いていた。
セカンドも開始直後は特になにもなかったが、中盤以降の展開で、もしかすると面白い結末を見せてくれるかも、と、期待を膨らませていました。
結果的にはもしかしなかったんですけどね^^;

ひとつは、
沙慈・クロスロードくんがソレスタル・ビーングに巻き込まれ、大砲だかビーム砲だかとにかく武器を前にして結局撃てなかったというシーンがあった。
僕はソレスタル・ビーングの矛盾、というか刹那の葛藤の反面をあらわすキャラとしての沙慈くんに期待した。

次に、ソーマ・ピーリス、改めマリー・パーファシーがもう攻撃に参加しないと宣言したこと。これもソーマとあわせて葛藤を具現化したキャラとして、期待してしまった。

でもってマリナ・イスマイールの歌ですよ。
GNドライブの共感作用によって、戦場の片隅で子供達と一緒に作ったこの歌がじわじわと世界に広がっていく。マリナのヒロイン的立ち位置からも、この歌が最後のキーを握るものと思いっきり期待してしまった。


僕としてはGNドライブの共感作用が、結果的にソレスタル・ビーングの存在意義を否定していく展開を望んだ。ヴェーダの限界や、一人の科学者の発想の限界を超えて、そういう誰にでも出来る単純な「共感」が戦場を覆いつくしてやんわりと人類全体にささやかだけど重要な変革をもたらす・・・・というようなストーリーを望んだんだけどなぁぁぁぁぁ。

なんだ最後はリボンズが悪者になって、それで何が変わったのかわからないまま、なにもメッセージのないまま、終わっちまいやがった!


なんか、どうもラストに近づいていく中で話を難しくしてはならないという圧力でもかかったのだろうか?
よくわからないけど、複線の引き方というか、セカンドの中盤の各キャラは実に繊細に注意深く画かれていたように思うのだが・・・
ちょうどアニュが裏切るあたりからグダグダになっていくんだが、広げすぎてまとめ切れなくなったのだろうか・・・

どうもグラハム・エーカーとビリー・カタギリがいろいろ邪魔だったような気もする。こいつら後半ストーリー展開の邪魔しかしてないよね。
アリー・アル・サーシェスも最後は中途半端だったなぁ。
生かしすぎだよね。
ルイス・ハレヴィもね、ありゃなんのオマージュだ?^^;
なにもかも中途半端だ。
マリナはなんで宇宙に行ったんだ?

なんだろう?
とにかく、がっかりだ。

鋼の映画とおなじくらいがっかりだ。

マリナの歌には期待したんだけどなぁ。
最後の戦いのクライマックスであの歌が聴こえてくるシーンを妄想してたのに。
戦場のみんなが「わかりあえる」というのんを・・・










楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  March 31, 2009 12:11:53 PM
コメント(0) | コメントを書く

February 13, 2009
カテゴリ:アニメ日記

杉田さんすげー。

って、こいつめっちゃ年下じゃねーか。

杉田君すげー。


先週・・・先々週か、の大塚さんといい、

なんか今回、声優さんすごかね。


戦闘シーンの「痛い感」もいいですな。


このシリーズ、ところどころアレなところ(人?)もあるけど、
全体としてはええなぁ。






でも、

これって、最後のでっかい花火なのか?





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  February 13, 2009 02:29:28 PM
コメント(4) | コメントを書く

January 16, 2009
カテゴリ:アニメ日記

今週、つーか吉原編、いいんじゃないっすか!

やれば出来るじゃないかぁ。

やれば出来る子だって思ってたんだよ。
 
 
 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  January 16, 2009 12:40:56 PM
コメント(2) | コメントを書く

November 22, 2008
カテゴリ:アニメ日記

もはやストーリーなんてどうでもいい!(笑

すげぇっす。

見ていて気持ちいい。

動きが気持ちいい。

表情がいい。

表現もきれい。

色もきれい。

捨てシーン無し。

今週は完璧だ。

アニメって奥が深いなぁ。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 22, 2008 01:57:36 PM
コメント(7) | コメントを書く

November 7, 2008
カテゴリ:アニメ日記

今週はまぁまぁよかったかな。

うん。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  November 7, 2008 01:18:35 PM
コメント(2) | コメントを書く

October 24, 2008
カテゴリ:アニメ日記

なんか、神楽がかわいくないぞ。

もうダメなのか・・・





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  October 24, 2008 07:26:05 PM
コメント(7) | コメントを書く

October 3, 2008
カテゴリ:アニメ日記

コミックを買わねばならないのか・・・?

でもなー、
「哀れなアクマに魂の救済を…」
と言うのは話の中心じゃないのかなぁ。

アニメのラストで、アクマの進化の意味がどうのといってたが、悲しみの連鎖とかっていう面白げなプロットが薄れていってしまうのなら、コミックで追いかけてもなんだかなーと言うことになってしまうのかなぁ。
完結してから考えようかなぁ。

強い敵が出てきて一見話のスケールが大きくなっているようだけど、強さがあまりに前面に出ちゃうと深みがなくなってしまう。

アクマ一人一人の悲しみをクローズアップしてこそ出ていた深みが・・・

あの巨大合体アクマが出てきたあたりから、アクマの哀れさが薄れてしまったような気がする。


うーん。
コミック読みたいような、読みたくないような・・・。^^;







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  October 3, 2008 11:24:50 AM
コメント(0) | コメントを書く

September 29, 2008
カテゴリ:アニメ日記

書きたいことが山ほどあるが・・・

真剣に突っ込みを入れるべきなのか、それはアニメですからと流した方がいいのか・・・

何か書こうと思っても、すぐ皮肉になってしまう^^;。

そうそう。
アニメですから。所詮。
ああいう状況になったときに、どういう行動に出るかなぁ、みたいな物語なんですよ。お話ですよ。童話ですよ。昼ドラですよ。

それにしては、部品に使われたパーツ・・・ギアスとか帝国とかフレイアとか・・・必要以上に意味がありそうに思えるが、結局はカミナが見せてくれた希望とはくらべるべくもないしなぁ。



ただ、ああいう中世的なものであれ現代的なものであれ、どういうメカニズムであっても戦争とその結果については変わりはない、ということはあってるのかな。
それで核の傘の下での平和を皮肉っているのなら、あのラストはそれを忘れる人々を皮肉っているのか?(笑


もっと長く書こうと思ったけどやめとこ。
民主主義って、もっともっと確かな力なんだと思うんだけどなぁ。
そこを書いてほしいなぁ。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 29, 2008 08:38:48 PM
コメント(4) | コメントを書く

全208件 (208件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 21 >

総合記事ランキング
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.