スポーツ 最大1000ポイント当たる?♪♪楽天ブログテスト
540434 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

サッカーマニアのブログ

新着記事一覧を見る

全402件 (402件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >

2014年04月23日
楽天プロフィール XML
サッカー日本代表の専属メーカーと言えばアディダス!
これがまた曲者で、なにやら個人スポンサーを結んでいる選手を厚遇させるように圧力をかけているらしい。

特にひどいのが、2010年のアディダス中村俊輔が全然使えないのに10番で選び続けたり
2010年以降はミズノ本田がエースになって、かつ10番をつけたがっているのに、なぜか10番が不在で親善試合を決行。

その後、しばらくしてアディダス香川がドルトムントで活躍をしだして10番をプレゼント。
ちなみに2010年のワールドカップで香川はベンチにすら入れていないし、代表での活躍はほぼなかったにも関わらずだ。

これはサッカーファンを愚弄している。
サッカー協会も裏でいろいろ貰ってるんだろうなー

そのアディダスとの契約が2015年の3月に切れるようで、ナイキが候補に挙がっている。
アディダスの倍以上のスポンサー料金を払うらしい。

サッカーファンとては嬉しい限りだ!
アディダス反対や!!

だったら普通にナイキにするでしょ。
それでもアディダスを選ぶんなら幹部が裏でゴニョゴニョしてるのかもねー!

でも、日本のメーカーも頑張ってほしいなぁー!!
ミズノさん、立候補してよん!

少なくともアディダスは「正解じゃない」





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月23日 23時25分43秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月11日
カテゴリ:サッカー
バルサの時代が終わった。
チャンピオンズリーグでバルサはアトレチコマドリードに敗戦。
しかも完封されてしまっている。
バルサのパスでゴールをこじ開けることはついにできなかったのだ。

メッシの走行距離はキーパーと変わらないようだ。
天狗になってしまっているのだろうか。

クリロナのほうが大物になるのかもしれないなぁ。
クリロナはいつでもひたむきだし手を抜かないし。


ベップが指揮を握るバイエルンは圧倒的強さ。
サッカーの時代はバイエルンなのさ。

実はベップにあわせて歴史が動いているのかもしれない。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月11日 23時28分22秒
コメント(1) | コメントを書く

2014年03月12日
カテゴリ:サッカー日本代表
Jリーグが開幕しました。
今年も面白い試合が目白押しです。
地上波でもそこそこ放送が増えて嬉しい限りです。

開幕戦は土曜はJ1のエスパルス戦、日曜はJ2のジュビロ戦が放送され
サッカーファンとしてはウキウキ気分でした。

J2ではジュビロが初勝利しました!
相手はJ2に上がったばっかりの讃岐!
これではジュビロも当分の間はJ2にとどまることになりそうですね。

それはさておき、今年のJの話題と言えばなんといってもフォルランと松井大輔。
フォルランは2010年のワールドカップでMVPをとった超大物。
松井大輔は若いころから海外で実績を積み上げた誰もが知るテクニシャン。

話題性は抜群なのですが、この二人は活躍しないと踏んでいます。
とうにピークは過ぎているというのは言わずもがなですが、
フォルランも松井も仲間がいて生きるタイプなんですよね。

自分でゴリゴリいくタイプではない。
話題性ある選手と言うのはマークがきついんですよ。

長友もブラジル代表にいったフッキを抑えて有名になり、代表に定着しましたが、
やっぱり有名どころを抑えると知名度がぐっとあがるのでDFは必死になります。

そうなってくるとフォルランも松井も厳しいのではないかなと予想します。
既に2試合消化している中で活躍しない!と断言するのは後だしジャンケンですが、
シーズン前から予想していました。

実際、フォルランは先発からもれていますし、松井も後半はガス欠で交代です。
今後も活躍しないと予想しますけどどうでしょう。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年03月13日 00時45分12秒
コメント(0) | コメントを書く

2013年11月19日
カテゴリ:大迫半端ない
そして、明日はベルギー戦です。
しかも朝五時から…今から寝て試合に備えます。
勝って晴れやかな気分でそのまま仕事にGO!したいですね。

それにしても前回のオランダ戦、最高でしたね。
いつも通りの柿谷の先発と思いきや大迫のワントップ。

その大迫は半端ない活躍をみせました。
ちなみに大迫半端ないってのTシャツがバカ売れらしいです。
しかも大迫の顔じゃなくて叫んだ選手の顔が描かれているようです。

後半は日本らしいパス回しのサッカーでオランダを圧倒していました。
もう1点欲しかったー!!

今日はメンバーを一新するとザッケローニは明言しています。

オランダ戦で香川がベンチスタートでしたし
先発争いをさせるのは面白いですね。

というか、今までのメンバー固定はつまらなすぎです。
それで負けてますからね。

佐藤寿人も文句言ってましたよ。
代表は調整の場ではないと。

ザックの解任の声が上がりつつある頃に
思い切った先発とオランダに引き分ける結果。

とりあえずはザックもほっとしているのではないでしょうか。

これからも先発がワクワクするような代表になってほしいですね。
少なくともFWの先発はとても楽しみです。

カズやゴンや城、小倉、ロペスがFWをやっていた時の日本代表を期待します。
豊田と工藤と川又が食い込んで欲しいですね。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013年11月19日 11時35分11秒
コメント(0) | コメントを書く

2013年11月15日
完全にジュビロがネタチームになってしまっています。
降格決定後にJリーグ昇格20周年記念誌を発売するというオチ。
もうすでに制作に取り掛かってしまっていたんでしょうねぇ。

会社でたとえるならば20年の社史を作って社員に渡す前に倒産といったところでしょうか。

今のジュビロが1年でJ2から這い上がれる気がしません。

まず、強い選手はでていってしまうでしょう。
大手のスポンサーも離れてしまうかもしれません。

そうすると一気に弱くなります。

前田もピークは過ぎてるでしょうし
駒野はグランパスからオファー
伊野派はいわずもがな、絶対にでていくでしょう。
もっとも目玉である山田も引く手あまたでジュビロに残る理由は愛しかありません。

今後J2として戦うにはあまりにも厳しいでしょう。
もう黄金時代のサッカーはできないですね。

黄金期の中山や名波はジュビロの力になることを明言していましたが
フロントが断ったそうです。

それでこのありさま。。。
まずはフロントの一掃からはじめてもらいたいです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013年11月15日 23時08分54秒
コメント(0) | コメントを書く

2013年06月09日
カテゴリ:サッカー日本代表
引き分け以上でワールドカップ出場が決まるオーストラリア戦。

終了間際ギリギリで本田がPKを決めて、ワールドカップの出場が決まりました。

視聴率はなんと平均視聴率38.6%、瞬間最高は46.3%。
それに加えてBSの視聴率も5%あるようですので、瞬間最高はおそらく50%を超えていたことになります。
これはすごすぎですね。

ちなみに最高瞬間視聴率は本田のPKではなく、試合が終わった後でした。
サッカーファンではなく果だけ知っておこうという層のおかげですかね。

いずれにせよ日本中が興味のある試合であったと思います。

思い返せばオーストラリア戦の前のブルガリア戦は0-2で完敗。
ここに本田が加わるだけでこれだけ見違えるチームになるんですね。

クラブチームは世界的には香川のほうが有名ですが、
代表では本田は香川と比較しても別格にうまく見えます。
チームとの愛称もあるかもしれませんが、
代表チームではメンタリティが重要なのかもしれません。

もっともプレッシャーのかかるPKを自分が蹴るんだという意思表示と
キーパーのいるど真ん中にシュートをうつ度胸。
なんという精神力でしょうか。
後に真ん中に蹴って捕られたらしゃあないと語っていましたが(笑)
最終予選はとにかく結果がすべてだからOKしょう。

消化試合のイラク戦は新戦力をぜひ試してもらいたいです!
(ザックは親善試合でもガチガチにいくから面白味がないんですよね~)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013年06月09日 23時47分06秒
コメント(0) | コメントを書く

2013年04月26日
マンチェスターユナイデットが優勝し沸き立つメディア。

香川も当然うれしい筈だが
今期は怪我をしたり、先発からもれたり
ドルトムント時代のような活躍はできていないです。

ただ、マンチェスターのファンは香川を認めています。
なんと公式のユニフォームの売り上げが3位!
先発でもないのに、このビッグクラブで3位とはすさまじい。
ちなみに1位はファンペルシー。
やっぱりなという感じです。

香川が復帰後のシーズン後半は
香川を中心にシステムが変えつつあったマンチェスター。

来季のユニフォーム1位の売り上げは香川になるのかもしれない。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013年04月27日 02時22分34秒
コメント(0) | コメントを書く

2013年04月03日
カテゴリ:サッカー日本代表
長谷部選手が2億円を東北大震災の被災地に寄付したようです。
子供たちは僕たちの未来だ

2億円は「心を整える」の印税のようですが、
その収入の全額を寄付するなんて格好良すぎます。

簡単にできることではありません。

日本代表のキャプテンになるのも納得です。
岡田監督もよく見抜きましたね。

今思えば2010年のワールドカップ前にボロボロだった日本代表を
本大会で一気に勝てるチームに押し上げたのは
中村俊輔中心のチームを本田圭に代えたからだと言われていますが、
そのタイミングでキャプテンも中沢→長谷部に代わっているんですよね。

名将ザックに代わってもキャプテンしているのですから器があったのでしょう。

私はというと、年末には宝くじを買い、毎週totoで2億円を狙っている。
2億円寄付をした長谷部選手とは雲泥の差です。

「心を整える」を読んで出直してきます。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013年04月04日 00時51分30秒
コメント(0) | コメントを書く

2013年03月31日
カテゴリ:サッカー日本代表

ワールドカップの道のりは険しくなりましたに騙されてはいけません。

サッカー日本代表がアウェーでヨルダンに敗戦してしまいました。
香川はヨルダンの選手に無理やりユニフォームを交換され
その選手が日本のユニフォームを着てザックを挑発!
ザックも珍しく怒っていました。

なんでしょうこの敗北感。
日本サッカー大丈夫か!?なインパクトを残す試合になりました。

マスコミは予想外の敗戦と煽り
「ワールドカップの道のりは険しくなりました」なんて声もありました。

いえ、全然そんなことありません。
日本の出場は決まっております。

現在、1位の日本の勝ち点は13。
単独で2位のヨルダンの勝ち点は7。
この2チームは残り2試合で日本とヨルダンは得失点差が16あります。
この時点ですでに楽勝ムードです。

そして、残りの試合がこうなっております。

6/4(火)オマーン vs イラク
6/4(火)日本 vs オーストラリア
6/11(火)オーストラリア vs ヨルダン
6/11(火)イラク vs 日本
6/18(火)ヨルダン vs オマーン
6/18(火)オーストラリア vs イラク

うん、試合が火曜日ばっかりですね。
いや、そこじゃないです。

日本が最終予選でワールドカップへの切符を逃すには、
日本が2敗、イラク3勝、ヨルダン3勝し、
かつヨルダンが日本との得失点差16をひっくり返さなければいけません。

他力本願で考えても
オーストラリアがヨルダンとイラクにホームで負けると思いますか?

そして、引き分けやギリギリ1点差の多い厳しい最終予選で
ヨルダンが得失点差16をひっくり返せると思いますか?
日本が0-4、0-4で敗戦し、ヨルダンが4-0,4-0で勝つ以上の結果がありえますか?
ないでしょう!

よってサッカー日本代表のワールドカップ出場は決まっています。

ただ、いちサッカーファンとして、サッカーを盛り上げてほしいので
マスコミの絶対に負けられない戦いってのはOKです!!





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013年03月31日 23時24分50秒
コメント(2) | コメントを書く

2013年03月26日
カテゴリ:サッカー日本代表
いつもは寝てる時間ですが
ヨルダン戦で敗戦し興奮して眠れません。

まさかの予想があたってしまいました。
ホームで6-0で大勝しているヨルダン戦にまさかの1-2で敗戦。
不安材料が多いと試合前にブログで書きましたがまさにその通りになってしまいました。

グラウンドが悪いというのを差し引いても
全体的にパスミスやトラップミスが多かったです。

そして、やっぱり気持ちが入っていませんでしたね。

ヨルダンを格下に見ています。
しかも、その格下にドリブルでズタズタに切り裂かれてるシーンが何度もありました。
1度だけじゃなく、2度、3度。
1度目は油断として2度目、3度目は実力なのか、まだ気が抜けてるのか分かりません。

で、ターニングポイントになった2失点目なんですが、
相手のドリブルに対して酒井高徳は途中で追うのやめちゃってるんですよね。
吉田がフォローに行ったから、じゃ、ヨロシク、格下だし。って。

その吉田がワンステップで無様に抜かれる。
いや、吉田さん、せめて外に抜かれてくださいよ。
まるでコーンをかわす如く中に切れ込まれる。
相手はロングコーンを抜いたし、中に行くか、みたいな。

ここで酒井が必死で最短距離でゴール側に走って追っていれば
もう一度チェイスにいけたはずです。
気を抜いてさぼったから、キーパーと1対1をつくられて失点。

相手もびっくりしたでしょうね。
あれ、追ってこない?みたいな。
ロングコーンは足が遅いし、みたいな。

ここ、長友だったら絶対走ってたんですよねぇ~
まさに長友不在が直接点に絡んだ感じです。

そして攻撃陣。
慣れないゴン中山解説者も必死で声をあげてましたが、
みんなシュートが遅いんですよね。
ゴールの確率を上げようパスをしている。
つまりは、おきにいってると。

ここも本田なら適当にバンバン撃ってたから流れが変わってたかもしれませんね。

遠藤のPKもそうです。
攻めの姿勢が感じられません。
あそこは、最近見てないコロコロPKでしょう!

インサイドで右狙うなんて、右利きの一番オーソドックスなパターン。
つまり、おきにいって捕られてるんですよね。

これじゃ~シュミレーションPKの内田も浮かばれません。
PK奪取した内田を褒めまくった松木さんが一番哀れです。

しか~し、
こんな無様な試合をしても日本代表の圧倒的有利は変わりません!
2試合で勝ち点1とれば自力で行けますから。

こうなったらオーストラリア戦でドキドキを楽しむしかないですね。

さて、寝ますか、、、悔しくて眠れない。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013年03月28日 23時53分17秒
コメント(4) | コメントを書く

全402件 (402件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 41 >

新着記事一覧を見る

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.