105284 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

江別市ブログ

Mobile

ケータイ
スマートフォン

Let's link!

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2016.02.12
楽天プロフィール XML
カテゴリ:メルマガ★

 みなさん、こんにちは(^^)/。

 2月も中旬になると、さすがにイベントも少くなるので
 (ただ情報を把握できていないだけかも・・・(-_-;) )
 今回のメルマガは、どうしよう・・・と悩んでいました。

 けれど、そう。まだ冬は終わっていないのです!!
 イベントのある限りご紹介し続ける、それが江別観光協会!!

 というワケで今回も思いっきり遊べて、お腹いっぱい美味しいものを食べられる
 そんなイベント情報をお伝えします。

 
 多少、しゃっこい思いをしてもそんなの関係ない!
 大人も子供もはっちゃきこいて遊びに行ったらいいんでないかい?
 
 したっけ、会場で待ってるよ\(^o^)/。
 
☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*★☆★

・耳より情報………☆冬をまだまだ楽しもう!
            「第9回 江北ふれあいまつり」

           ☆江別冬の味を楽しむ
            「農家のかあさん土曜市」
           
  ・編集後記
  ・つぶやき
 
 ■耳寄り情報 ***************************************   
  
 【1】屋外で楽しむ?屋内で楽しむ?どっちも楽しめばいいっしょ
    「第9回江北ふれあいまつり」
   ───────────────────────
 みなさん、今年の冬も思い切り雪遊びを楽しまれましたか?
 もうちょっと遊びたかった・・・など心残りのある方に朗報です(^_^)/。

 来週末2月21日(日)、江別市篠津の北光小学校「第9回 江北ふれあい
 まつり
」が開催されます。
 チラシ表.jpg チラシ裏.jpg

 屋外では地元“まつざき土木さん”制作の雪山滑り台、実際に的を射るアーチェリーの体験、
 滑り台2.JPG アーチェリー体験.JPG

 また、パトカーや消防車の展示も行われます。
 特殊車両展示.JPG
 
 さらに、雪を踏み固めながら巨大アートを作成する「雪上アート」も開催されます。
 雪上アートとはナスカの地上絵のようなものを雪の上に描くそうです。
 どなたでもご参加いただけるそうなので、みんなで協力してステキな作品を完成させましょう!
 (※雪上アートは10:00~12:00)

 屋内会場(体育館)では、
  ・ささな管楽アンサンブルによる演奏
  ・江別クイズショー(正解者には素敵な賞品が!)
  ・えべチュンとじゃんけん大会他、
 見て楽しい参加してラッキーなパフォーマンスが各種行われます。
 会場内.JPG

 更に体育館ではパフォーマンスのみならず、越冬野菜や加工品、
 江別特産品やスイーツの販売なども行われます。
 会場内2.JPG 体育館内3.JPG
 
 ワタクシが入手した情報によりますと
  ・町村農場さん
  ・自家焙煎珈琲豆&洋菓子専門店ノースライブコーヒーさん
  ・シフォンケーキの店Le Calme(ル・カルム)さん
  ・自然卵のクレープさん
  ・貴婦人(しそジュース)さん
  ・ふぁーまぁと農夢さん
  ・エムアイ工房さん
  ・手づくりの里やはた手づくりソースの会さん
  ・とまと倶楽部さん
  ・ひまわりの舎さん
  ・焼き芋やさん
  ・コミックランドさん
  ・江別観光協会特産品販売専門部会
 などが出店されるようです。これはお腹も空かして行かなければ。

 そして屋内会場は体育館だけではありません。
 校内各所でいろいろな体験ができるのです。
 占いあり、プチ法律相談あり(12時まで)、ピザ窯展示ありの健康講演までもあり、
 極めつけは地元野菜&乳製品使用のピザも販売されるようです。
 (※13:00まで)
 
 さあみなさん、楽しいことがいっぱい待っている「江北ふれあいまつり」は
 2月21日(日)、1日限りの開催です。

 北海道人だもの、“ゆき~は友達♪”みなさん、ぜひご参加ください\(^o^)/。
 (※掲載写真は昨年の「江北ふれあいまつり」の様子)

 【第9回江北ふれあいまつり】
  開催日時: 平成28年2月21日(日)
        10:00~14:00
  開催場所: 北光小学校
        (江別市篠津805-3)
        ※スリッパをご持参ください
  問合せ先: 江北まちづくり会
        菅原さん
   TEL  :090-6216-8528



 【2】今年のかあさんは、ひと味ちがうよ!みんでくればいいっしょ
    「農家のかあさん土曜市」
 ───────────────────────
 はい、みなさんお待たせいたしました!
 今月の「農家のかあさん土曜市」情報の時間がやって参りました。
 今年度も今回を含めて残り2回となりましたが、かあさんたちは、
 最後まで力の限り愛する江別の農産物を使用した手作り加工品を販売します。

 では、まず講習会情報から。
 今回は昨年10月に行われた「ベジフェス.10」で手軽に作れる朝ごはんなどの講演をされた
 『フードアナリスト 菅田 久美子さん』による
 〈オシャレに乾かそう、ちょこっと干し野菜〉講座。
  講演の様子.JPG
      「ベジフェス.10で講演する菅田さん」


 乾燥野菜を作る・・・なんて難しそうだなぁ、なんて思っちゃったみなさん、
 安心してください。
 菅田さんの魔法にかかれば手間暇なんてかけなくても簡単に出来ちゃうようですよ!(^^)!。
 これでお野菜の特売日が待ち遠しくなること間違いなし!

 そして乾燥野菜の作り方だけで終わらないのが菅田さん。
 ちゃーんと乾燥野菜を使った料理方法も教えてくださいます。
 しかもお手軽なのに美味しい料理ときたもんだ。

 なんで美味しいってわかるかって?
 それは菅田さんが面白楽しいトークをしながらも鮮やかな手際で作った料理を
 食べたことがあるからです(^v^)。

 なので、これは聞かなきゃ勿体ない。
 もしかしたら参加者のみなさんにも美味しい試食が待っているかも・・・(*^^)v

 もちろん、土曜市会場でもおいし~い江別産野菜を販売していますから、
 帰りに買って即実践も可能かと思われます(?)。

 講座は事前申し込みが必要になります。
 興味があるわ~と思われたなら、今すぐ下記問合わせ先までご連絡ください!
 今回の講座には定員がありますので美味しい乾燥野菜料理に会いたいなら今すぐお申し込みを!
 みなさんのご参加をお待ちしています。

  ≪ちゃちゃっと乾燥野菜講座≫
 開催時間等詳細は下記までご連絡お願いいたします。
 問合わせ・申込み先
 ・江別市農業振興課
 ・TEL 011-381-1025
 (平日9:00~17:00)


 お次はかあさんランチ情報
 今回の農家のかあさんランチ、メインメニューは『とまと倶楽部さん』による
 〈煮込みハンバーグ〉。

 今回はワタクシ初めてお目にかかるメニューです。もうワクワクしっぱなし!

 だって、煮込みソースには、とまと倶楽部さんの美味しいケチャップが使われるのではないかと
 ワタクシにらんでおります。・・となれば美味しいことは間違いない!
 こちらも数に限りがあるようなのでご心配な方はお早めにお出かけください。

 また、販売会場では、農家のかあさん自慢の品が皆様のお越しをお待ちしています。
 先月ご紹介したかあさんレシピ、もうお試しいただけましたか
  (※1月23日、江別観光協会FBでご紹介しています。)
 まだなのよ~とおっしゃる皆さんはぜひこの機会にお試しください。

 地元江別の農産物使用加工品を一か所で買いそろえられるのは
 「農家のかあさん土曜市」だけ。
 となれば、2月20日は大川通の江別河川防災ステーション行くっきゃない!!

 そしてここで新商品情報! 2月20日の土曜市で
 はるちゃんのトマトケチャップ工房さんから「ごろりんトマトピュレ」が新発売
 
されるそうですがはたしてその実態は?

 それは「土曜市」当日、江別観光協会Facebookをご覧ください\(^o^)/。
 会場内.JPG 会場内2.jpg
       

 【農家のかあさん土曜市
 開催日時: 平成28年2月20日(土)
       10:00~14:00
 開催場所: 江別河川防災ステーション
       (江別市大川通6)


 ■編集後記 *********************************************
  昨年、初めて「江北ふれあいまつり」に行きました。
  持参の上履きを履いて学校に入るなんて、何年振りだろう・・・
  なんてちょっと感動しながら校内をウロウロ。
  ちょっとアヤシイヤ人だったかも(^^ゞ

  運動すると動悸がドキドキ、息切れハァハァするので、滑り台や
  アーチェリーはしなかったけれど(目的は取材だし!)
  実はかなり心残りでした(T_T)。

  なので今年は、ちょっとチャレンジしちゃおうかなーーなんて無謀なことを
  考えつつ、スキーウェアを探すのでした・・・あ~~っ、サイズが・・・(-_-;)。

 ■つぶやき *********************************************

 なんだか今年の冬はおかしい!
 雪も大した降らないし(除雪はラクだったけど)、寒いと思って〇ート〇ッ〇を
 着た上に“どてら”を着たかと思えば、車の中でヒーターが要らないかも!と
 思うくらい暖かい日があったり・・・なんて思っていたら、
 昨年も「この冬はおかしい」・・・と、メルマガに書いていた自分を発見!

 もう季節どころの話じゃない。少しも成長していない自分に気が付き
 冬よりもサムい思いをするのでした。


 最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 次号もよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.02.13 09:12:45
コメント(0) | コメントを書く

2016.01.29
カテゴリ:メルマガ★

 こんにちは!
 江別観光協会事務局の荒井です。

 今回は特別号です音符音符
 江別の冬ならではの楽しいイベント情報をお届けします!
 お子さまから大人まで楽しんじゃいましょうスマイル

 それでは本日のインデックスはこちらです!
 
☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 ・特集………………冬ならでは!!雪の中で楽しもう!!
          『2016 えべつスノーフェスティバル』開催!
           
 ・耳より情報………文旦!鰹!うるめ!…どれも美味しそう!
          『土佐市物産フェア』開催!!
                       
 ・編集後記
 ・つぶやき


■特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…… 

 冬ならでは!!雪の中で楽しもう!!
 『2016 えべつスノーフェスティバル』開催!


 2月6日(土)・7日(日)に、江別の冬の一大イベント
 『2016 えべつスノーフェスティバル』が開催されます。

 冬ならではの雪の中で思いっきり遊びましょう!!
 お子さまはもちろん大人も童心にかえり楽しんじゃいましょう☆

 会場では、雪の巨大迷路やすべり台、ステージイベントなど盛りだくさんです♪

  △滑り台128.jpg △お菓子まき162.jpg

 両日開催イベント
 ・巨大迷路、すべり台
 ・宝石戦隊ジェムレンジャー&ダンスショー(札幌学院大学 どろんこの会) 
 ・EIP・江別アイドルプロジェクトステージ

 6日(土)のイベント
 ・どっちが勝つでSHOW
 ・わくわく除雪ランド<小学生以下対象 先着100名>
    クイズから始まり…そのあとは参加してからのお楽しみ♪

 7日(日)のイベント
 ・耐寒ラジオ体操
 ・レスキューマンとE-リズムをしよう!
 ・燃えろ!!雪中大運動会<小学生以下対象(10:45~整理券配布)先着100名>
 ・えべつeyeちびっこ餅つき大会<12:30~整理券配布・先着150名>
 ・キラデコ☆雪だるま<先着100名>…雪だるまを装飾します♪  
 ・お菓子まき

 チラシタイム.jpg 
   
 アースドリーム角山農場のアルパカとのふれあいコーナーもあります!
 ぜひ触れてみてフワフワ感を体感してみてください☆
 空くじなしの"アルパカくじ"やグッズ販売もあるそうですよ。

  アルパカ.jpg

 そして、遊んだあとはお腹もペコペコ!
 飲食ブース食事でお腹を満たしましょう(^▽^)/
 雪の中で遊んで食べて楽しめるのは雪国ならではですね雪

 さぁ、会場では何が食べられるのか…気になりますよね!!
 それでは、ここだけでちょっとご紹介をしちゃいます☆

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

 ダイヤらぁめん銀波露江別本店
   <とんこつ味噌ラーメン、魚介醤油ラーメン、チャーマヨおにぎり>

  1.みそ.jpg
   温かいラーメンは体が温まりますね。しかも美味しい♪

 ダイヤブランジェール ラパン
   <甘味系パン、調理パン>

  2.ラパン.jpg
   どのパンも美味しそう!!どれにしようか迷っちゃう!!

 ダイヤたこ吉
   <たこ焼、焼きそば>

  3.たこ焼.jpg
   江別産小麦使用のたこ焼は、大きくて熱々モチモチ!!

 ダイヤ(有)サカキミート
   <煮込みホルモン、やきとり串各種、おにぎり、とりからあげ>

  4.焼鳥.jpg  
   定番のやきとり!!外で食べるとまた格別!!

 ダイヤ(株)トンデンファーム
   <炭火焼ソーセージ、スモークチキンレッグ、もつ煮汁>

  5.ソーセージ .jpg
   自家製のソーセージはとてもジューシー!!

 ダイヤOSTERIAeGELATERIA MARUKIYA
   <コーヒー、スープ、チョコレートドリンク、ココア、ピザ>  

  6.ピザ.jpg
   ホットドリンクと一緒に、アツアツのピザが美味しい!!

 ダイヤだいふく餅 ちよじ屋
   <おしるこ>

  7.おしるこ.jpg
   お餅が入った美味しいおしるこはあったま~る♪

 ダイヤ自然卵のクレープ
   <クレープ各種、スープ>

  クレープ.jpg
   焼きたてモチモチクレープ!!メニューが豊富で目移りしちゃう♪
   ※写真(イメージ)はチョコチップバナナクレープです

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-+:-+:-+:-+

 ほかにも、
 江別の特産品販売「シフォンケーキの店 Le Calme(ル・カルム)」のシフォンケーキ
 「自家焙煎珈琲豆&洋菓子専門店 ノースライブコーヒー」のホットコーヒー
 お子さまにうれしいワタアメ、ベッコウ飴、たい焼。またブタ汁、越冬野菜など、
 食べに行くだけでも堪能できそうです(* ̄∇ ̄*)

  会場081.jpg 雪だるま158.jpg 

 きっと会場では寒さを吹き飛ばすとびきりの笑顔と笑い声が飛び交うはず!!
 子供も大人も遊んで食べて、江別の冬の一大イベント、
 『2016 えべつスノーフェスティバル』を丸一日楽しんじゃいましょう♪

 チラシ.jpg  

  ≪2016 えべつスノーフェスティバル≫
 開催日時:平成28年2月6日(土)11:00~16:30
          2月7日(日)10:00~15:30
 開催会場:江別市役所北側 向ヶ丘特設会場(江別市向ヶ丘26)
 駐 車 場:有 
      ※台数が限られております。会場へお越しの際は公共交通機関をご利用ください
 問合せ先:えべつ冬季イベント実行委員会事務局
 電  話:011-381-1015(江別市役所企画課内)

 アクセス:・JR高砂駅より徒歩7分
      ・北海道中央バス「市役所通」下車
      ・ジェイ・アール北海道バス「江別市役所前」下車
      ・夕鉄バス「高砂駅」もしくは「市役所通」(6丁目通り側)下車


■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……
 
 えべつの最新情報や、イベント情報、おいしいお店情報等を
 紹介していくコーナーです。
 
 **・・・***・・・**・・・***・・・**

 【1】文旦!鰹!うるめ!…どれも美味しそう♪
   土佐のうまいもんを食べよう!『土佐市物産フェア』開催!!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・

 昨年の12月12日にリニューアルオープンした、
 「江別アンテナショップ GET'S(ゲッツ)」で、
 2月4日(木)から14日(日)まで、江別市と友好都市である土佐市の
 『土佐市物産フェア』が開催されます。

 GET'Sでは普段から土佐市の特産品を取り揃えていますが、
 『土佐市物産フェア』では、さらなる商品が勢揃い!!

 "土佐市の特産品"といえばみなさんは何を思い浮かべますか?

 文旦、鰹、生姜、和紙などの特産品がたくさんありますねきらきら

 文旦は香りも味も良く、ぜひご賞味いただきたい一品 o(*^▽^*)o
 文旦の味方、皮むきアイテムの「むっきーちゃん」も一緒にどうぞスマイルグッド

  文&ム.jpg

 超人気商品の「四万十川 のり佃煮」、「柚子せんべい」や、
 生姜の量り売りなどもあります。
 白ご飯に混ぜるだけで贅沢な味が楽しめる「かつおめし」や、
 「一本釣りうるめ 一日干」など土佐の珍味も色々!!

 「土佐市物産フェア」では、珍味からお菓子まで色々な
 土佐市の美味しいものが揃っています目がハート

 またそのほかに、ふわふわで柔らかな高級トイレットペーパー
 「和ごこち」などもありますよ。
 さわり心地が良くてふわふわ!!しかもすかし模様入り!!高級感があります!!
 一度使ったら…もう虜になっちゃうかも(*´∇`*)ピンクハート

 フェアは11日間開催しています。もし気に入った商品や気になる商品があれば、
 開催期間中にまた買いに行けますよーグッドうれし~音符  

 江別アンテナショップ GET'Sで、土佐の特産品をゲットしてくださいウィンク

  表.jpg

  裏.jpg

 ≪土佐市物産フェア≫
 日 時:平成28年2月4日(木)~14日(日)
 時 間:10:00~20:00
 会 場:江別アンテナショップ GET'S(ゲッツ)
    (江別市東野幌町3-3 EBRI内)

 アクセス:
   ・JR野幌駅より徒歩7分
   ・夕鉄バス 野幌バスターミナルより徒歩2分
         野幌駅南口下車
   ・ジェイ・アール北海道バス
         新29(野幌運動公園線)野幌駅南口下車
         新25・新26(江別線)野幌駅北口下車
   ・北海道中央バス
         江別2番通線、江別4番通線、江別錦町線
         ※全て「野幌7丁目」下車      

 〇野幌見晴台線として、野幌駅を発着点として8の字で実証運行が行われており
  利用が可能です。

 ※江別市HP 江別市内バス路線マップ↓ ※各事業者の連絡先も記載されています。
  http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/soshiki/seisaku/2735.html
 ※江別市HP バス実証運行↓
  http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/soshiki/seisaku/32238.html
 

 ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

 メールマガジン冬の特別号をお読みいただきありがとうございます。

 今冬は雪が少なくて、冬のイベント開催が心配でした。
 が、どっと雪が降りなんとか一安心。
 でも一気に降らなくてもいいのに・・・ 

 「えべつスノーフェスティバル」では美味しいものがたくさん食べられます。
 色々な味覚を楽しめるのは"イベント"ならではですよね。
 記事を書いていて、"早く食べたい!!"という欲が…噴出デス。。。
 たくさん遊んで、たくさん食べて楽しみましょう!!

 そして、土佐市物産フェアでも美味しいものがたくさん!!
 なのですが、あえてトイレットペーパーを見ていただきたい!
 やさしい!!やわらかい!!感動です!!鼻紙に使っても良さそうです。
 色々な物産品がありますのでゆっくりご覧ください。
 

 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

 以前にテレビで見てから、ずっとやってみたかったことがあります。
 それは…氷点下の寒い中でのシャボン玉!
 
 気になります。とても気になります!!見てみたい!!(私だけ?)
 ということで…検証してみました(笑)

 その結果は…
 おまけ.jpg
 面白かったですよ♪
 ぜひ気になる方はお試しください!?

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.02.04 08:57:22
コメント(0) | コメントを書く

2016.01.27
カテゴリ:メルマガ★
  みなさん、改めましてこんにちは(^o^)/。
 メルマガvol.107-1は、いかがでしたか?

 引き続き、「2月に出かけたい江別!」ネタをご紹介します。
 これを見たら、きっと江別に来たくなるんでないかい\(^o^)/。
 
☆*…*…*… I N D E X *…*…*…*☆

・耳より情報………☆野幌森林公園自然ふれあい交流館さん共催イベントご紹介
         ☆北海道立図書館利用講座のご紹介
         ☆ラーメン探訪記 ver.1
           「らぁめん銀波露 江別本店」さん編

  ・編集後記
  ・つぶやき
 
 ■耳寄り情報 ***********  
  
 【1】野幌森林公園 自然ふれあい交流館さん共催イベントのご紹介
 ───────────────────────
 雪が降り積もった野幌森林公園で動植物たちはどのように冬を過ごしているのでしょうか?

 今回行われる観察会で真冬の生き物たちの様子を観察しませんか?
 運が良ければステキな出会いが待っているかも・・・。
 みなさんのご参加をお待ちしています。

 〇「冬の森の観察会」
  北海道ボランティア・レンジャー協議会さんとの共催で行われる観察会。
  今回のテーマは「野鳥、雪上物観察」。
 
  一面雪に覆われた野幌森林公園であなたは何を見つけることができるでしょう?
  それは参加された方のみぞ知るお楽しみ!
  何が待っているのか行ってみるまで分からないというある意味ミステリーツアーでもある
  「冬の森の観察会」。
  みなさんぜひご参加ください(事前申し込み不要、どなたでもご参加いただけます)。
  観察会チラシブログ用.jpg

 【冬の森の観察会】
  ※道民カレッジ連携講座(単位数2)
 開催日時: 平成28年2月14日(日)
       10:00~12:30(受付は9:30~)
 集合場所: 自然ふれあい交流館
 持 ち 物: 防寒具
       ※昼食持参自由
 参 加 費: 無料
 使用コース: 大沢コース~志文別線(一部)~エゾユズリハコース(約3キロ)
  観察会コース図ブログ用.jpg


 ○ちゃれんがワークショップ「自然観察会 動物の足あとをさがそう」
  北海道博物館さんとの共催で行われる観察会。
  2月も終わりを迎えるころの野幌森林公園で雪の上に残る動物の足あとをさがしてみましょう。
  そこからわかる動物たちの冬の行動とは・・・。
  この続きは観察会に参加してお楽しみください!(どなたでもご参加いただけます)
 
 【観察会 動物の足あとをさがそう】
  ※道民カレッジジュニアコース(単位数1)
 開催日時: 平成28年2月27日(土)
      10:00~12:00
 集合場所: 自然ふれあい交流館
 持 ち 物: 防寒具
       ※昼食持参自由
 参 加 費: 無料
 定  員: 40名(先着順)
 申込受付: 平成28年1月28日(木)から受付開始
 申 込 先: 北海道博物館さんまでお電話にてお申込みください
       TEL→011-898-0500
       (受付時間:火曜~日曜 9:30~17:00)
 ホームページ
    http://www.hm.pref.hokkaido.lg.jp/event/workshop/
     (北海道博物館チャレンガワークショップページ)

  ≪野幌森林公園自然ふれあい交流館≫
 所 在 地:  江別市西野幌685-1
  TEL  :   011-386-5832
 入 館 料:  無料
 開館時間: 10月~4月 9:30~16:30
         5月~9月 9:00~17:00
 休 館 日: 月曜日、(祝日、振替休日の場合は開館)
        年末年始
 駐車場 : 有(約 40台)
 アクセス:・JR→大麻駅より徒歩約30分
      ・JRバス→"循環新82"、"循環新83"乗車「文京台南町」下車
             徒歩約10分
      ・夕鉄バス→「文教通西行」乗車「大沢公園入口」下車徒歩約7分
 ホームページ
     →http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm



 【2】北海道立図書館さん開催講座「北海道立図書館利用講座 地図で調べる!
    ~北方資料活用講座~(道民カレッジ連携講座)」ご案内
   ───────────────────────
 この度、北海道立図書館さんでは「地図で調べる! ~北方資料活用講座~」を開講いたします。

 道立図書館さんの“北方資料室”では、北海道、旧樺太・千島地域についてあらゆる分野の資料
 を網羅的に収集しています。
 例えば古文書や図書や刊行物、絵葉書、パンフレット、変ったものでは道内駅弁の包装紙など・・・。
 なんと、その資料点数は、図書約28万6千冊、雑誌約1万2千タイトルだそうです
 (平成27年3月末時点)。
 
 そのような多種多様な資料の中から今回は“地図”という資料について、歴史や
 調べものに有効活用する方法などを学びます。

 また、普段は入ることが出来ない、図書館の要ともいえる“書庫”で、貴重な
 地図資料を見ることもできるそうです。
 (ちなみに道立図書館さんの書庫めぐりは、思わぬ資料に出会えたり、ココはどこ?状態に
 なったりとちょっとしたミステリーツアーのようで面白いのです^m^ )。

 みなさん、“地図”と言っても、ただ場所を確認するためだけに使うのではなく、
 北海道を知る資料として活用してみませんか?
 みなさんのご参加をお待ちしています。
  道立図書館講座ポスターブログ用.jpg

  ≪平成27年度北海道立図書館利用講座
    地図で調べる!~北方資料活用講座~≫
  ※道民カレッジ連携講座 単位数2
 開催日時: 平成28年2月13日(土)
       14:00~16:00(受付開始は13:30~)
 開催場所: 北海道立図書館会議室
 定  員: 先着15名様
 受講料 : 無料
 申込受付: 受付中~平成28年2月12日(金)
       (定員になり次第終了)
 申込方法: 所定の“参加申込書”に必要事項を記入の上、
       ・持参
       ・FAX
       ・Eメール
       によりお申し込みください
       ※電話、葉書でのご応募も可能です。
 
 申込・問合せ先
   北海道立図書館利用サービス部北方資料室
   ・所在地 : 江別市文京台東町41番地
   ・TEL  : 011-386-8523
   ・FAX  : 011-386-6906
   ・Eメール: hoppokouza@library.pref.hokkaido.jp
   ・ホームページ : https://www.library.pref.hokkaido.jp/
   ・アクセス: 〇JR JR大麻駅南口より、徒歩約8分
          〇JR北海道バス ・“循環新82”、“循環新83”“新24”乗車、「道立図書館前」
                    下車、徒歩約5分
                  ・“新25”、“新26”、“新29”乗車、「大麻駅南口」
                   下車、徒歩約8分
          〇夕鉄バス   ・「大麻駅南口」下車、徒歩約8分



 【5】ラーメン探訪記 ver.1
    「らぁめん銀波露 江別本店」さん編
   ───────────────────────
 そのお店は、札幌にほど近い大麻の端にあった。
 大きな通りに面し、常に車が停まっているその店は「銀波露 江別本店」。
 私は密かに「銀ぱ」と呼んでいる。

 2006年、この店がオープンした時オシャレなラーメン屋さんだな、と思った事を覚えている。
 外観ブログ用.jpg

 その頃、噂によれば、この店は“豚骨系”の店だと聞いていた。
 若干“豚骨ラーメン”のクドさと独特の風味が苦手な私は、その暖簾をくぐった事は無かった。

 しかし、いつまでも苦手な物を避けていては、人間としての成長はあり得ない。
 という訳で、今回私は家族から1名を選抜。援軍として一緒に「銀ぱ」さんへお邪魔した。

 いざ、お店に入ろうとすると、店員さんがドアを開け「いらっしゃいませ!」と
 元気に出迎えてくれる。さらに「こちらのお席へどうぞ」と案内まで。
 
 ここは、ファミレスか?と思ったが、まごう事無きラーメン店である。
 このように接客が良いお店は客として嬉しい限り。

 気分も上々になった所で、注文を。
 塩ラーメン派の私は、数あるメニューの中からもちろん〈塩らぁめん〉を選択。
 お値段がリーズナブルなので、トッピングに〈ねぎのりたま〉をつけて。
 さらに、餃子(5個セット)も追加。
 餃子ブログ用.jpg

 我が援軍には、〈味噌らぁめん〉と〈ぱいくぅ丼〉を担当してもらう。
 軍資金は私が握っているので、援軍に選択の余地は無いのだ。

 待っている間に店内を観察。
 ゆったりとした店内には、入口から見て、左手に小上がり席
 内観小上がりブログ用.jpg

 中央にカウンター席、そして右に椅子席
 内観カウンターブログ用.jpg 内観椅子席ブログ用.jpg


 「銀ぱ」さんに来たなら、カウンターか、もしくはカウンター越しに
 厨房が見える席に座るといいだろう。
 
 独特の炎を上げて調理する様子は(こうする事により旨味を一気に閉じ込めるそうだ)
 見応えがあるからだ。
 銀波炎ブログ用.jpg

 ただし、決してご家庭でマネをしてはいけない。その事だけはキモに銘じてほしい。

 そんな事を考えている間に塩らぁめん登場!
 先ずはスープから。
 “豚骨スープ”をベースにしているので 塩味でも透き通ってはいない。
 しかし飲んでみると、濃厚でコクがあるのにしつこさは感じられない!
 しかも、スープに浮かぶ“ゴマ”や“揚げニンニク”が旨みを倍増している。
 塩ブログ用.jpg

 さて、では麺はどうだろうか。
 しかし、麺にたどり着く前にその行く手を大きくて柔らかいチャーシューが遮っている。
 ちゃーしゅ.ブログ用jpg.jpg

 しかも2枚も。この難関を乗り越えた者だけがたどり着ける麺。
 それは、気持ち細めの縮れ麺。程よい硬さでスープがよく絡んでうまい!

 ひと通り味わったので、今度はトッピング〈ねぎのりたま〉を入れてみる。
 そう、「銀ぱ」さんではトッピングをラーメンに乗せず、別皿で提供してくれる。
 なので、自分の好きなタイミングで乗せたり、またはそのまま食べたりと好みの方法で
 食べられるのだ。これは嬉しい!
 ねぎのりたまブログ用.jpg

 ここで特筆すべきは〈煮卵〉。
 味はしっかりついているのに、黄身はとろっとろ。ラーメンのスープにひたすもよし、
 そのまま食べるもよし、〈ぱいくぅ丼〉に乗せるもよしなので、ぜひ食べてみてほしい。

 我が援軍の報告によると〈味噌らぁめん〉は、濃厚でこってりとしていて、
 コクもありながらまろやかでもある。しかし、こちらもしつこさやクドさは無いそうだ。
 味噌ブログ用.jpg
 
 今回は個人的好みにより〈塩らぁめん〉と〈味噌らぁめん〉をいただいたのだが、
 店長さんのイチオシは〈醤油らぁめん〉。
 アブラをフライパンで焼いて焦がしたその風味を一番楽しめる味だそうだ。

 しかし、店長さんの言葉はこうも続く。
 「お客様には、それぞれお好きな味やトッピングでご自分好みのラーメンを
 お召し上がりいただくのが一番です。」

 この言葉に感激した私は、次回必ず〈醤油らぁめん〉を食べよう。
 そうだ、次は11時~15時までのお得な“ランチセット”がいい。
 ランチメニューブログ用.jpg

 と心に誓い、席を立つのであった。
 冬のおススメ、〈牛もつ生姜らぁめん〉もいいな!
 牛もつブログ用.jpg
 
 最後にレジ前で「銀ぱ」さんの〈おみやげらぁめん(2食入り)〉と〈おみやげちゃーしゅー〉を
 発見。これさえあれば家庭でも銀ぱさんの味を楽しめるのだ(地方発送も出来ます)。
 お土産ラーメンブログ用.jpg

 銀波露さん、美味しい〈らぁめん〉をごちそうさまでした。

  ≪らぁめん銀波露 江別本店≫
 所 在 地: 江別市大麻ひかり町45-10
 営業時間: 11:00~22:00
 定 休 日: 無休
 TEL・FAX: 011-387-0010
 ホームページ:http://ginparou.com/

  ※銀波露さん追加情報
   ・銀波露さんは2月6,7日開催の『えべつスノーフェスティバル2016』に
    出店されるそうです。
    「“フェスティバル限定らぁめん”を準備してお待ちしています!」
    との事なので、みなさん、お楽しみに\(^o^)/。




 
 ■つぶやき
  しばれも一段とキツクなって道路もツルツル状態。
  みなさんも冬道は十分気を付けてくださいね。
  ・・・といいつつ、自分も転んで“あおたん”できた。

  最後までお読みいただきましてありがとうございました。
  次号もよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.01.27 14:14:42
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★

 みなさん、こんにちは(^o^)/。
 北海道の2月と言えば、雪が多くてなまらイタイくらいしばれてゆるくない!
 しかーし、われら道産子の誇りにかけてそんな寒さに負けてられないっしょ!

 というワケで冬でも楽しく外で過ごす&インドアで楽しく学ぶイベント(2月開催分)を
 ご紹介します。

 さらに今回はみなさんお待ちかねの美味しいお店情報もご紹介します。
 
 食べて遊んで学んで・・・冬だって江別は楽しいことがいっぱい。
 全道・全国のみなさん、江別に遊びに来ればいいっしょ\(^o^)/。

 
    ☆*…*…*…* I N D E X *…*…*…*☆

   ・耳より情報  ☆江別市セラミックアートセンター「2月開催イベント」ご紹介
            ☆江別観光協会新規会員さんご紹介
              「だいふく餅ちよじ屋」さん
           
 
 ■耳寄り情報 ***************************************   
 
【1】音楽もファッションショーも星空もすべてがここで楽しめる
   「江別市セラミックアートセンター」さん開催イベントご紹介
   ───────────────────────
 2月の江別市セラミックアートセンターさんでは、華やかなステージや
 私たちの身近にある楽器によるコンサートなどが行われます。

 みなさん、ぜひお出かけください。

 〇風呂敷オンステージ
  ただ今江別市セラミックアートセンターさんで開催中の「えべつFUROSHIKIフェスティバル
  ~風呂敷デザインコンテスト~」。
  コンテスト人気投票は先日終了いたしましたが、皆さん投票はされましたか?

  気にそのなる結果は2月11日(木・祝)に開催される「風呂敷オンステージ」で発表されます。
  また、同時に北翔大学と短期大学部の学生さんたちによる風呂敷を使ったパフォーマンス、
  “FUROSHIKIファッションショー”“風呂敷結び方講座”なども行われます。
  (風呂敷オンステージの司会進行も北翔大及び短期大学部の学生さんが行うそうです!)
  風呂敷オンステージ[1].jpg

  しかも、嬉しいことに、“風呂敷講座”参加者先着100名様に、講座で使用する
  昨年度人気投票No.1風呂敷「包んだらトマト」を無料プレゼントするそうです!
  当日配布風呂敷[1].jpg

  みなさんこの機会に、包むだけではもったいない、風呂敷のいろいろな可能性を体験してみませんか?

  2月11日は、江別市セラミックアートセンターさんで開催される「風呂敷オンステージ」へ、
  ぜひ足をお運びください。

  【風呂敷オンステージ】
  開催日時: 平成28年2月11日(木・祝)
        13:00~
  開催場所: 1階 エントランスホール
  観覧(参加)料: 無料


 〇風呂敷コンサート ~リコーダーとガンバの演奏~
  札幌リコーダー協会の方々によるリコーダー演奏会が開催されます。
  誰もが小中学生のころに手にしたことがあると思うリコーダーですが、
  (笛のテストとかありましたよねー)その種類は多く、奏でる音色も様々。

  今回は、リコーダーがヨーロッパで多くの人に愛されていたルネサンス時代の舞曲や変奏曲、
  そして現代曲やアニメソングなどを演奏します。

  中でも“ルネサンス舞曲”では、当時リコーダーと共に愛された<ヴィオラ・ダ・ガンバ
  という弦楽器(どんな楽器なのかはコンサート当日をお楽しみに!)を加えて
  “ブロークン・コンサート”(色んな楽器を取り混ぜた演奏スタイル)で行われます。
  リコーダーの奏でる音に学生時代を思い出しながら演奏をお楽しみください
  コンサート_ポスター[1].jpg

 【風呂敷コンサート ~リコーダーとガンバの演奏~】
  開催日時: 平成28年2月7日(日)
        13:30~14:30
  開催場所: 1階 エントランスホール
  観 賞 料: 無料

 〇星空観察会
  毎回好評の「星空観察会」を2月も開催します。
  今回のテーマは「月と冬の星雲・星団をみよう!」
  冬の澄んだ夜空に輝く星たちの集まりを心ゆくまでお楽しみください。
  ただし、防寒対策を忘れずに!
  

  ※曇り空などで星空が見えないときは、講師の安井さんが自ら撮影した映像を交えて
   星にまつわるお話をしていただきます。
  2月の星空観察会ポスター[1].jpg

 【星空観察会】
  開催日時: 平成28年 2月20日(土)
        19:00~20:30
  集合場所: 1階 エントランスホール
       ※集合時間は18:50
  講  師: 安井 國雄 氏
  参 加 料: 無料
  申込方法: 平成28年 2月 6日(土)9:00から
        セラミックアートセンターさんまで電話か直接窓口へ

  ≪共通項目≫
  開催場所: 江別市セラミックアートセンター
        (江別市西野幌114-5)
  観覧時間: 9:30~17:00(最終入場16:30)
  休 館 日: 月曜日、祝日の翌日、年末年始
   TEL  : 011-385-1004
  アクセス: JR→JR野幌駅下車野幌駅から<JRバス乗り換え>
        JRバス→“新29”、“広92”乗車、『セラミックアートセンター前』下車
  ホームページ
   http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/ceramic/



 
 【2】江別観光協会新規会員さんご紹介
  味も入手率もレア度MAX!「だいふく餅 ちよじ屋」さん
 ───────────────────────
 江別市見晴台の5丁目通りから、ちょっと中に入った所にある
 こぢんまりとした可愛いお店、
 それが午前中には商品がほとんど売り切れてしまう、という話題のお店
 「だいふく餅 ちよじ屋」さん。
  外観ブログ用.jpg  内観ブログ用.jpg

 ちよじ屋さんでは(季節や曜日によって異なりますが)毎日16種類から20種類くらいの商品を
 販売しています。
 一つ一つ手作りなので作れる量には限りがあるのですが、日によって250個から500個を作ります。

 この数を開店時間の9:30までに準備するため、店主の佐々木一典さんは
 毎朝3時には起きて仕事を始めるそうです。が、それだけではありません。
 もち米はうるかす時間も必要なので、実は販売日の前日早朝から準備は始まっているのです。

 今は、お父様とお二人で商品を作っているそうですが、それでも各種お餅や中に入れる餡(あん)やおはぎ、お赤飯を手作りすると、本当はたくさんの品数を用意して
 多くのお客様にお召し上がりいただきたいのですが、なかなか難しいそうです。

 このように手作りにこだわる「ちよじ屋」さんですが、更なるこだわりをお持ちです(ダジャレ?)。
 それは“材料”と“無添加で作る”という事。

 ちよじ屋さんでは、地元江別産をはじめ北海道産にこだわり、
 佐々木さんご自身が吟味して、農家さんから直接仕入れています。

 例えば
 ・もち米→江別産を中心としたブレンド米を使用。
 ・小豆→江別産
 ・砂糖→北海道甜菜グラニュー糖
 など。

 このように地産地消で作る商品は、もちろん無添加。
 防腐剤や添加剤などは一切使用していません
 なので、日持ちはしないのですがこれも安心と安全と美味しさの為なのです。

 それでは、お待たせしました!ちよじ屋さんのお勧め商品をご紹介
 〇季節限定商品から
  ・抹茶生クリーム大福
   →抹茶味のお餅で抹茶味の餡を包み、さらに中には生クリーム入り。
    その組合わせは、生クリームの程よい甘さが引き立ちながらも、しつこさは一切ありません。
    お餅なのにケーキを食べているような華やかさを感じます。
    特に女性に人気の商品です。
    抹茶クリームブログ用.jpg

  ・クリームチーズ大福
   →工栄町にある酪農公社さんのクリームチーズを使用しています。
    クリームチーズのほのかな酸味とクリーミーさが
    粒餡の食感や味を引き立てるとともに、自らも存在を主張する美味しい組み合わせ。
    和菓子である大福餅が和洋菓子の雰囲気をまといます。
    クリームチーズブログ用全体.jpg  クリームチーズ切ブログ用.jpg

 〇通常商品から
  ・しお豆大福
   →定番商品の中で人気1,2位を争う主力商品。粒餡とこし餡があります。
    “しお”っていうくらいだから、しょっぱいんでしょ?・・・と思われたみなさん、
    安心してください!お餅に入っている黒豆が塩味なので(しかも塩加減もちょい薄な
    感じ)ぜ~んぜんしょっぱくありません。

    塩味の黒豆と餡を一緒に食べることで、
    餡の味がより引き立つのです。さらに黒豆の食感もバッチグーで一番人気も頷ける!
    もちろん黒豆も江別産です。
    塩大福粒.ブログ用jpg.jpg 塩大福こしあんブログ用.jpg
          「つぶあん」                       「こしあん」
  ・よもぎ餅
   →しお豆大福と人気を争う主力商品。 
    生の“よもぎ”をふんだんに使用しているので、香りも味も豊かです。
    よもぎの香りに合うのはやっぱり粒餡だよね!
    よもぎブログ用.jpg

 他にも、この時期ならではの桜餅やウグイス餅、変わり種のコーヒー大福など
 ご紹介したい商品はたくさんあるのですが、この日はすでに売り切れ・・・。
 それもそのはず、取材中にもお客様が頻繁に来店し、平均お一人様6~8個くらい購入して
 いかれます。そりゃ午前中でなくなるワケだ。
 (ちなみに抹茶生クリームと、クリームチーズは、最後の1個でした)

 なので、今後その他の大福を入手次第、またご紹介したいと思います。
 そんなの待ちきれない!というみなさんは、すぐにでも見晴台の
 「だいふく餅 ちよじ屋」さんへ足をお運びください!
 今日はどんな大福餅があなたを待っているのか?それは行ってからのお楽しみでーす。
  
 ちよじ屋さん、コーヒー大福楽しみにしていますね!ごちそうさまでした。

 
  ≪だいふく餅 ちよじ屋≫
  所 在 地: 江別市見晴台20-15
  営業時間: 9:30~16:30(売切れ次第閉店)
  定 休 日: 月曜
   TEL  : 011-384-5081
  ホームページ
    http://www.chiyojiya.com/
  Facebook
    https://www.facebook.com/chiyojiya


  ※ちよじ屋さん追加情報
  その1.2016えべつスノーフェスティバルに参加します。
     「ちよじ屋」さんは2月6,7日に開催される『2016えべつスノーフェスティバル』に出店されます。
     お店では販売していない“あったか~い商品”を考え中との事。こちらもお楽しみに!

 その2.一升餅のご予約承ります。
    お子さんが1歳の誕生日を迎えるとき、1升餅を背負わす習慣があることを
    ご存知の方は多いと思います。
    ちよじ屋さんでは、お子さんの記念となる1升餅のご予約を随時受付けています。
    一般的な大きい形のものはもちろん、小分けにしたタイプや餡入りなど、
    お客様のご要望にあわせてできる限りの対応をしてくださるようです。ぜひご相談ください。


 
  *********************************************
江別観光協会メルマガvol.107-1をご覧いただきまして
  ありがとうございました。

  「メルマガvol.107-2」では
   ・野幌森林公園自然ふれあい交流館さん
   ・北海道立図書館さん
   ・らぁめん銀波露 江別本店さん
  の情報をご紹介しています。

  寒い外を歩いたり、講座で学んだ後、一息つくなら
  美味しいラーメンがいいんでないかい?
  あったか~いんだからぁ~♪

  というワケで「メルマガvol.107-2」も
  ぜひご覧ください!






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.01.27 18:51:13
コメント(0) | コメントを書く

2016.01.13
カテゴリ:メルマガ★
みなさーん、明けましておめでとうございます(^o^)/
今年も江別観光協会は、様々な江別情報をみなさまにお届けしていきますので
どうぞお楽しみに。

 さて、雪は少ないながらも寒さが増してきて、
 お出かけするのが億劫になっていませんか?
 
 そんなみなさんに、江別に来たら室内で楽しめるよ!という情報をお届けします。
 お出かけのご参考にぜひどうぞ!

 冬だって江別に来たらいいべさ\(^o^)/。


☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*★☆★

  ・特集 ……………☆江別の歴史まるわかり
            「江別市郷土資料館

 
  ・耳より情報………〇 冬の楽しみ「農家のかあさん土曜市」開催!


  ・編集後記
  ・つぶやき

 
 ■特集 ****************************************** 
 
  江別の歴史がまるわかり
    ~江別市郷土資料館~


 江別市緑町にある「江別市郷土資料館」へ行かれたことはありますか?
 江別市内で収集された貴重な文化財などを保管展示していて、江別の歴史を
 その資料から学ぶことが出来る場所です。
 
 もともと、この場所には中央公民館が建っていました(昭和33年建築)。
 ブログ用旧中央公民館.jpg
 (写真提供:市役所広報広聴課)
 
しかし平成元年9月江別駅前にコミュニティセンターが建てられると、
 その2,3階に中央公民館は移転
 その後、旧中央公民館は改築され、現在の江別市郷土資料館として平成3年4月に開館しました。

 さて中へ入るとロビーでは、前号でもご紹介しました「新収蔵展」を開催しています。

 その手前に「閲覧用パソコン」が置かれていますが、実はこれ、収蔵品の閲覧が出来るとともに
 (展示されていない収蔵品の画像もあります。)、クイズを楽しむことが出来ます(無料)。
  ブログ用パソコン4.jpg

 クイズは、4つの分野に分かれて出題され、解説つきの答えにより、
 遊びながら江別の歴史が学べるのです(大人でもハマリます!)。

 また、“大麻団地の今昔”も見ることが出来るそうです。
 ※ご利用の際は受付に声をおかけください

 ついついクイズで遊びすぎてしまったワタクシ、急いで展示スペースへ。
 館内は6つのテーマに分かれて資料が展示されています。

 〇大昔の江別
  ここでは、展示されている土器の数にまず驚かされます。
  縄文時代早期から続縄文時代までの土器を展示しています。その数およそ400点
  と言ってもピンと来ないかもしれませんが、3方の壁に土器が展示されているのです。
  まさに圧巻。
  ブログ用土器.jpg

  江別古墳群(後藤遺跡)のジオラマ、重要文化財江別太遺跡の出土品(江別太式土器など)と見どころがたくさん。
  ブログ用江別太出土品.jpg

  また、過去にイギリスの大英博物館や東京国立博物館でも展示された土偶は、
  大麻3遺跡から2体1組で発見され、現在、“道指定文化財”に指定された大変貴重な資料です。
  ブログ用3遺跡.jpg

 〇開拓の始まり
  江別発祥の地「対雁」や「樺太アイヌ」そしてもちろん「屯田兵」や「北越殖民社」に関する資料が展示されています。
  写真でしか見たことがない「駅逓の松」の切株や、立花由松の履歴書など、
  ここでも見どころがたくさん。
  ブログ用駅逓松.jpg

  樺太アイヌの子弟を教育するために建てられた対雁学校(対雁小学校の前身)の
  扁額(黒田清隆書)もここにあります。
  ブログ用扁額.jpg
 
 〇町の発展
  江別港が出来て物資や人が集まり、周辺は栄えていきました。
  当時使われていた道具や、看板、写真などが展示されていてその様子を知ることが出来ます。
  また“外輪船上川丸”の模型もここにあります。
  ブログ用町の発展.jpg

 〇産業の歴史
  農業(米と酪農)、漁業(ヤツメウナギ漁)煉瓦など、かつて使われていた
  希少な資料を展示しています。
  また、ここには、戦時中に作られた"木製戦闘機キ―106"のタイヤなどの部品、
  早苗別川から発見された貴重な資料なども展示されています。
  ブログ用産業.jpg

 他にも
 〇ふるさとえべつ
 〇チョウの世界
 〇収蔵展示室
   ブログ用収蔵展示室.jpg
 など見ていただきたい場所が盛り沢山。

 外出するにはちょっと寒いこの季節、「江別市郷土資料館」で江別の歴史をみっちり学び、
 春になったら実際の場所へお出かけいただいて時の流れに思いをはせてみる・・・なんていかがでしょうか?

  ≪江別市郷土資料館≫
 所 在 地: 江別市緑町西1丁目38番地
 開館時間: 9:30~17:00
      (16:30頃までにご入館ください)
 休 館 日: ・月曜(休日の場合は開館)
       ・休日の翌日(休日が連続する場合は最後の休日の翌日)
 入 館 料: ・大人  →200円
       ・小中学生→100円
      ※団体割引あり
      ※身体障がい者は無料
 アクセス: ・JR→JR江別駅より徒歩15分
       ・北海道中央バス→「青年センター前」下車、徒歩約2分
       ・JR北海道バス→新25、新26、江92線乗車
               「江別3丁目」下車、徒歩約5分
 ホームページ https://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/kyouiku/3022.htm


 
 ■耳寄り情報 ***************************************   
  
 【1】お待たせいたしました!
農家のかあさん土曜市」お楽しみ情報!
 ───────────────────────
 江別の農家のかあさんたちが地場産農産物を使って作った安全安心
 しかもおーいしーい加工品を販売する人気イベント『農家のかあさん土曜市』。

 江別のいろいろな特産品を買う事ができて、美味しいランチを食べる事ができて、
 さらに楽しい講習会にも参加できる、と丸一日楽しく過ごすことができる、
 この『土曜市』を毎回楽しみにしていらっしゃる方も多いのでは・・・。

 今週末(1月16日)には、いよいよその第3回目が開催されます。
 その極秘情報を入手いたしましたので、このメルマガをご覧いただいているみなさんだけに
 こっそりお知らせしちゃいまーす(*^^)v。

 先ずは、『農家のかあさんランチ』。
 今回は「はるちゃんのトマトケチャップ工房」の岡村かあさんによる「ハヤシライス」。

 使う野菜は、もちろん江別産。ここだけの話ですが、あの“えぞ但馬牛”のお肉も入っているとか・・・。
 また、温野菜サラダ、ヤーコンなどのピクルス、さらにデザートまでセットになる予定のようです。
  ハヤシライス.JPG
  (写真は昨年提供されたハヤシライス)
 
このセットが550円(税込)で食べられるなんて、と~ってもお得!
 なので申し訳ありませんが限定50食とさせていただきます。
 みなさん今からお楽しみに!

 【農家のかあさんランチ
 開催時間: 11:00~無くなり次第終了
 開催場所: 2階ラウンジ
 販売価格: 550円(税込)

 続いては、『農家のかあさんによる講習会』。
 今回は、あの美味しい手作りチーズを販売している米村牧場の
 米村かあさんによる「バター作り講習会」。

 昨年も大好評だったバター作りを今年も行います。
 容器に入れた牛乳を振って振って振りまくり、できたバターの味はきっと格別なはず。
 親子でのご参加も大歓迎!みなさんのご参加をおまちしています。(事前申込が必要です)。
  バター3.jpg  バター1.jpg
  (昨年のバター作り講習会の様子)
 
農家のかあさん講習会
 開催時間: 10:30~12:00
 開催場所: 2階会議室
 参加費 : お一人様500円
 持ち物 : エプロン、三角巾
 定  員: 先着15名
 申込方法: 参加ご希望の方は事前に江別市役所農業振興課(011-381-1025)までお申込みください

 そうそう、以前にもお知らせしましたが、3月に開催される『土曜市』で行われる〈大抽選会〉
 参加するためには、ご来場ごとに1つ押してもらえるスタンプが3個必要です。
 今回からでも大丈夫。大抽選会の豪華景品目指して『農家のかあさん土曜市』へぜひ足をお運びください。

 なお、1月23日には、江別市野幌町の「イオンタウン江別店」さんでも『農家のかあさん土曜市』が開催されます。こちらもお楽しみに(*^_^*)。

  ≪農家のかあさん土曜市≫
 開催日時: 平成28年1月16日
       10:00~14:00
 開催場所: 江別河川防災ステーション(江別市大川通6)
 問合せ先: 江別市役所農業振興課
 TEL : 011-381-1025

【1月以降の農家のかあさん土曜市開催日】
 〇江別河川防災ステーション会場
    10:00~14:00
  ・平成28年1月16日
  ・平成28年2月20日
  ・平成28年3月12日
 〇イオンタウン江別店会場(江別市野幌町10-1)
   9:00~16:00
・平成28年1月23日

 ※全て土曜日



 ■編集後記 *********************************************
  今回は、冬休み中のお子さんをはじめ、ご家族みなさんで、
  お出かけできる場所をご紹介いたしました。
  
  他にも下記の施設では、お子様から大人の方まで、ご家族でもお一人でも楽しむことが出来る
  イベントを開催中です。

  詳細は「江別観光協会Facebook」にてご紹介していますので、ぜひそちらもご覧いただいて
  冬の江別をお楽しみください。
  ・北海道立図書館さん
  ・北海道立埋蔵文化財センターさん
  ・野幌森林公園自然ふれあい交流館さん
 


■つぶやき *********************************************
  それでは、ここでお出かけ情報をもう一つ。
  ただ今「北海道いしかりファンクラブ」さんでは『スタンプラリー』を開催中です。
  スタンプラリーチラシ.jpg
  
  8つのスタンプポイントから2つ以上巡って台紙にスタンプを押して応募すると
  石狩特選品などの賞品が抽選で当たるそうです。

  で、応募に必要な2つのスタンプですが、実は江別市内だけでゲットできるのです!
  みなさん、ぜひ江別に来てスタンプ押せばいいっしょ!
 ※詳細は下記ホームページをご覧ください。

  ≪北海道いしかりファンクラブ事務局(北海道石狩振興局地域政策部地域政策課)≫
 ホームページ http://www.ishikari.pref.hokkaido.lg.jp/ts/tss/ishikari-fanclub/top.htm〉


最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 次号もよろしくお願いいたします。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.01.13 15:02:05
コメント(0) | コメントを書く

2015.12.17
カテゴリ:メルマガ★
 こんにちは!
 江別観光協会メルマガvol.105-1から引き続きお届けします。
 
 コーヒーブレイクのオススメ情報と、“懐かしさ”を感じる展示会のご紹介です。
 ぜひ、おでかけの参考になさってください!!

 
☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 
 ・耳より情報………〇もう1杯コーヒーを飲もうかな♪うれしい増量セール♪
          〇江別市郷土資料館 平成27年度後期ロビー展
           第一部「新収蔵品と冬の遊び」展 開催!
 ・編集後記


 【1】もう1杯コーヒーを飲もうかな♪うれしい増量セール♪
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・

 「自家焙煎珈琲豆&洋菓子専門店 ノースライブコーヒー」では、
 12月23日(水・祝)~29日(火)まで歳末謝恩増量セールを実施します!!
 コーヒー豆全品20%増量です!!と~ってもお得!!うれしいですね~音符

     1.ノースライブ(ポップw)ブログ.jpg

 こだわりの自家焙煎コーヒーは、香り豊かで深い味わいです。
 その自慢の珈琲豆をお得に購入できるチャンスです☆

     2.ノースライブ(豆)ブログw.jpg

 そのほかにノースライブといえば、江別産素材を使用したチーズケーキや、
 えべチュンサブレが、頭に浮かびます(^▽^) コーヒーのお供に最高ですね♪♪

 みなさん、ここでちょっと耳より情報!
 ノースライブの“ニューヨークチーズケーキ”と“ベイクド・レアチーズケーキ”は、
 ひと味違いますよ~。

   3.ニューヨーク(ブログw).jpg 4.ベイクド(ブログw).jpg

 サワークリームの替わりにサツラクの『ピュアブラン』という濃縮ヨーグルトを
 使用しているんです。
 なんと!「『ピュアブラン』を使用したのは、「小売店ではノースライブが最初かも」とのこと!!

 この『ピュアブラン』は、北海道産原料100%のヨーグルトペーストで、クリームチーズと比較して
 カロリーや脂質が低く、カルシウムが多いのが特長♪さらに安定剤や香料は
 一切使用されておりません。
 健康志向の高い人や女性にはうれしい食品素材ですねスマイル

 そんな情報を知ると思わず2切れ食べてもいいかな。。。なんて思ってしまいます(*´∇`*)
 コーヒーと一緒にブレイクタイムにオススメです☆

 また、御歳暮・御年始・クリスマスプレゼントなどの贈り物として
 コーヒー豆・紅茶・黒豆茶・焼き菓子・チーズケーキなどご予算、ご希望に
 合わせて詰め合わせもしてもらえます。

 この機会に、美味しいコーヒーをゆっくりいただいてみてはいかがですか?

 ※ギフトのご注文と配達はセール対象外です。
 ※12月1日より価格改定をされています。 

     5.ノースライブ(外観)ブログ2.jpg

 ≪自家焙煎珈琲豆&洋菓子専門店 ノースライブコーヒー≫
 住所:江別市野幌町53-20
 営業時間:9:30~19:30
 定休日:火曜日
 年末年始の休み:12月31日(木)~1月5日(火)
 電話:011-381-6672
 ホームページ http://www.northlive.co.jp/
 Facebook https://www.facebook.com/north.live.coffee?fref=ts


 
 【2】江別市郷土資料館 平成27年度後期ロビー展
     第一部「新収蔵品と冬の遊び」展 開催!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・
 
 12月12日(土)より江別市郷土資料館で開催されている
 「平成27年度後期ロビー展」では、平成27年1月より江別市民の方々から寄贈された
 貴重な郷土資料や、昔懐かしい遊具や生活用品などを展示しています。

   B 郷土資料w.jpg B 石炭w.jpg

   B 昔生活用品w.jpg   

 例えば「象限儀(しょうげんぎ)」や、「和磁石(わじしゃく)」といった道具を
 みなさんはご存知でしょうか?(ワタクシ、恥ずかしながら初めて知りました(@_@;) )

     B 和磁石w.jpg

 また、今回展示されている「蓄音機(ちくおんき)」は、(レコードも有り)実際に音が
 出るそうです。
 (・・・といっても、かなりの年代物らしく、音楽らしく聞こえるかは、微妙だそうです。)
 ぜひ、蓄音機の音を聞きたい耳という方は受付にお申し出ください。

     B 蓄音機w.jpg

 更に冬の遊びと題して「めんこ」や「ふくわらい」、「だるまおとし」や「お手玉」などが
 用意されていて、実際に遊ぶことができますきらきら

 お子様はもちろん、大人の方も童心に帰って楽しく遊んでみてはいかがでしょうか(*^^)v。
 思わず熱くなってしまうかも!

     B 昔の遊びw.jpg B 福笑いw.jpg

 この後、平成28年2月3日(水)からは展示を入れ替え、第二部「新収蔵品と雛人形」の展示と
 なります。
 こちらもぜひお楽しみに!!

     B 会場全体w.jpg

  ≪平成27年度後期ロビー展「新収蔵品展」≫
 ○第一部「新収蔵品と冬の遊び」
  開催日:開催中~平成28年1月31日(日)

 ○第二部「新収蔵品とひな人形」
  開催日: 平成28年2月3日(水)~3月27日(日)
  
  観覧料: 第一部、第二部とも無料
 
 【共通事項】
  開催場所: 江別市郷土資料館
        (江別市緑町西1丁目38)
  TEL : 011-385-6466
  開館時間: 9:30 ~ 17:00(入館は16時30分ころまで)
  休 館 日: ・月曜日(祝日・振替休日の場合を除く)
        ・祝日・振替休日の翌日(土・日の時は火曜日)
        ・年末年始(12月29日~1月3日)
  入 館 料: 無料
      ※常設展示室観覧の場合有料
        ・大人高校生以上200円
        ・小・中学生100円
       ※20名以上の場合団体割引有
  アクセス: ・徒歩→江別駅から徒歩約15分
        ・バス→JR江別駅前から中央バス「青年センター前」下車。
  駐 車 場: 有
 

 ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

 メールマガジンvol.105をお読みいただきありがとうございます。

 先週、旧ヒダ工場が商業施設「EBRI(エブリ)」として改修披露され、
 「江別アンテナショップGET'S」がオープンNEW オープニングイベントも
 大盛況でした!

 明日からの2日間にもイベントが開催されます☆ 
  ◆「EBETSU×LOPPIS CHRISTMASマーケット
    ・12月19日(土)~20日(日) 11:00~17:00(両日)
     インテリア雑貨・アパレル・ワークショップ・美味しい飲食の他に
     江別小麦マルシェコーナーなど!!     

   問合わせ先:011-303-1450(寿珈琲)
      MAIL:info@loppis-sapporo.jp
           
 江別からは、シフォンケーキの店 Le Calme、手作り雑貨&喫茶 COCOA-MU、
 お菓子教室 Epiphanie(エピファニー)、organic ことりcafeなどが参加します!
            
 新しく『EBRI』に生まれ変わった旧ヒダ工場。ぜひお越しください!!
 ※駐車台数に限りがありますので、交通公共機関をご利用ください。

 <江別アンテナショップ GET'S>
 開館時間:10:00~20:00
 電話:011-398-9558

 ≪EBRI≫
 住所:江別市東野幌町3-3
 駐車場:イベント時約180台、通常時約100台
 交通機関:・JR野幌駅より徒歩約7分
      ・江別西ICより車で10分
      ・夕鉄バス野幌バスターミナルより徒歩約2分
      ・中央バス「野幌7丁目」下車徒歩約11分
      ・JR北海道バス(新29)「野幌駅南口」下車 徒歩約7分
             (新25・新26)「野幌駅北口」下車 徒歩約8分 
 ホームページ http://www.ebri-nopporo.com/

 問合わせ先 EBRI運営OFFICEプレオープン対応係 <ebri.pre@gmail.com>

  * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 今年も多くの方にお世話になりました。

 ご購読者のみなさま、江別観光協会メールマガジンをご購読いただきありがとうございます。
 まだまだ、至らない点など多々あるかと思いますが、皆様に楽しく読んでいただけるよう
 精進してまいります。来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 また取材対応いただいた皆様。お忙しい中、本当にありがとうございました。
 来年もなにかとお世話になるかと思いますがどうぞ宜しくお願い致します。

 さぁ来年もメルマガ、ブログ、フェイスブックで江別の情報をお届けして参ります!!
 会員さまも、ぜひ江別観光協会をご活用ください!!
 新商品、イベントなど情報発信させていただきますよ♪
 
 それではみなさま、少し早いですが・・・
 今年1年どうもありがとうございました。
 良いお年をお迎えくださいきらきら

 また来年をお楽しみに(^▽^)/

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.12.18 09:59:07
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★

 こんにちは!
 江別観光協会事務局の荒井です。

 先週、車から降りた途端に滑って転びそうになり
 なんとか持ちこたえたのはいいけど腰をグキっとしました。
 みなさま足元にはお気を付けください(;^_^A
 
 早いもので師走に入り、もう半ばですね。
 今年も、来年も、江別で楽しんでくださいね!!

 今号は今年最後のメルマガです。張り切ってまいりますよー♪

 それでは本日のインデックスはこちらです!
 
☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 ・特集………………冬ならでは!!ウィンタースポーツを楽しもう!!
           
 ・耳より情報………〇宴会、法要、おせち料理は「仕出し料理 はやし」におまかせ!!
          

■特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…… 

 冬ならではのアウトドアスポーツ!!スケートと歩くスキーのご紹介です♪

特設スケートリンク
 江別でスケートを滑ることができるのをご存知でしたか?
 平成28年1月2日(土)から約1ヶ月間、江別市唯一の特設スケートリンクが
 第二中学校グランドにオープンします。
 年間1万人の利用者がいる特設スケートリンク。
 ご家族、友人同士やカップルでスケートを滑りませんか?
 将来の江別出身の有力選手が誕生するかも!?

 スケート靴をお持ちでない方には、無料貸出がありますよ!!(サイズ不揃い)
 フィギュア・ホッケー・スピードスケート靴があります。
 ただしサイズが不揃いのため、その時に希望サイズがない場合は、
 貸出された靴が戻ってくるまでお待ちいただくこともあるそうです。
 でも、無料で借りられて遊べるなんて嬉しいですね o(*^▽^*)o

     スケートリンク1.jpg

 そして、もしご家庭に不要になったスケート靴があればご寄贈ください!
 とのことです。再利用で、多くの方が楽しめるといいですね。

 また積雪状況や暖気などでリンクを使用できない場合は、管理棟に赤旗を
 揚げますのでご確認ください。

     スケートリンク2.jpg

 ≪特設スケートリンク≫
 住所:江別第二中学校(野幌代々木町53番地)
 日時:平成28年1月2日(土)~31日(日)
 時間:10:00~18:00(予定)
  ※ 1月18日(月)からの平日は15:00~18:00(予定)

 問合せ先 管理棟 011-381-1110    
 <期間外> 江別市民体育館 011-384-5001

 ・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

歩くスキーコース
 飛烏山公園に1周約1kmの歩くスキーコースが開設されます。
 積雪状況にもよりますが、12月中旬よりコース開設予定です。
 青年センター裏に、スキー置き場や脱着場もあるので安心です。

 スキー用具がない方も大丈夫!!
 青年センターでは用具(スキー板、スキー靴、ストック)の無料貸出
 行っています。(靴のサイズ22cm以上)
 そして、なんと「3泊4日」までスキーレンタルもできるんです!!
 仕事帰りに、はたまた秘密集中特訓など!?使い方はいろいろ。\(^▽^)/
 
 また、飛烏山がチビッ子スキー場に変身!!ソリで滑ると結構な迫力です☆
 お子さんのスキーの練習にもいいですね。雪山の下では雪遊びもできます。
 雪だるま作りも楽しそうですよ目がハート

     1.チビッ子スキー場 .jpg    

 歩くスキーコースは、江別市スポーツ振興財団さんがコース作りをされています。
 コースができるまで色々と大変ですが、多くの方に楽しんでいただきたいとの思いで
 コース作りをされていますスマイル

   2.コース(圧雪.jpg 3.コース(修正.jpg
    コース圧雪             コース整備

   4.コース(オープン.jpg 5.スキー講習会.jpg
    コース完成             歩くスキー講座

 どなたでもご利用できます☆
 みなさん、冬のスポーツをぜひお楽しみ下さい!!

≪歩くスキーコース≫
 住所:飛烏山公園(江別市緑町西2丁目11番地)
 開設日時:12月中旬~3月中旬(予定)
 スキーの貸出し
 時間:9:00~17:00
 
 問合せ先 江別市青年センター
      011-383-1221

 
■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……
 
えべつの最新情報や、イベント情報、おいしいお店情報等を
 紹介していくコーナーです。
 

 【1】宴会、法要、おせち料理は「仕出し料理 はやし」におまかせ!!
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・
 
 「宴会・法要専用ホール はやし野幌店」が新装オープンしました!!
 法要、宴会、茶話会など各種会合に利用できます。(10名~最大150名まで対応可能)

   1.野幌店内観(ブログw).jpg 2.野幌店内観(法要)(ブログw).jpg

 ちょうど今は忘年会シーズン!年が明ければ新年会ですね☆
 幹事さん!!うれしい特別プランがありますよ!! 
 野幌店のオープン記念として、特典付宴会特別プランが登場!!(10名様より)
 そのうれしい特典の内容は、
 【特典1】通常4,500円のところ、3,500円(税込)。2時間飲み放題付きです!!
 【特典2】特別料理2種プラス<ジャンボ海老フライと本鮪の握り2貫>

     3.チラシ(ブログ).jpg

 気になるメニューは、まろやか牛の“ローストビーフ”や、
 あっさりしたお肉の当別産スマイルポークの鍋料理!!
 (3種類の中から選べ、白菜のミルフィーユ鍋が1番人気!!)
 など、ボリュームたっぷり8品に特典をプラスした合計10品です!!
 最後のデザートまでいただいたらもう満腹ですね (*´∇`*)
 こちらの特別プランのお申込みは1月末までです。ぜひご利用下さい。

 そのほかにも、ご予算に合わせてシェフが旬な食材を使った料理を用意してくれる
 「ご予算別 おまかせ宴会プラン」や、しゃぶしゃぶなどの各種鍋コースなどもあります。
 
 また無料送迎バスもあるそうです。(江別市内、最大26名まで)これで宴会も安心!
 
゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+.――゜+

 「仕出し料理 はやし」では、おせち料理も予約受付中です!!
 お母さんニッコリ♪家族もニッコリ♪厳選素材の“おせち”です♪
 オードブル等を含め全7種類ある中からちょっとだけご紹介(^▽^)/

 ・<>三段重~北海道内産食材を多く使用しています。全30品(21,600円(税込))

     4.おせち松(ブログw).jpg     

 ・<千春(ちはる)>特選おせちオードブル
            ~おせちとオードブルのいいとこどり。
             お子様にも喜ばれる、ボリュームのあるおせちオードブル。
             全20品(13,000円(税込))

     5.おせち千春(ブログw).jpg

 ご予約は12月25日(金)までです。まだ間に合いますよ!!
 残念ながら、限定20個の、<雅>は完売だそうです。
 
 そして、おせち料理にも昨年も大好評だった特典があります!!
 【店頭引取り特典】特製“寿”卵焼き(240g)プレゼント    

 おせち料理を店頭に取りに行けない方は配達もしてくれます。(時間指定はできません)
 新年のお祝いに、「仕出し料理 はやし」のおせちで家族団らんの時間を過ごしませんか?

 ※宴会・おせち料理・無料送迎バス等の詳細は下記電話番号までお問合わせ下さい。

 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 <イベント情報
 2月に法事の展示相談会(無料)を開催予定!!
 試食もできるそうですよ。
 詳細は近くなりましたらホームページ、まんまる新聞をご覧下さい。
 江別観光協会の方でもご紹介していきますのでチェックして下さいね☆
 ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

   6.野幌店外観(ブログw).jpg
 ≪宴会・法要専用ホール はやし野幌店≫
 住所:江別市野幌町55番地2
 駐車場:有 30台 
 アクセス:JR野幌駅より徒歩約5分 

   7.はやし外観(ブログw).jpg
 ≪仕出し料理 はやし≫
 住所:江別市一番町4番地1(国道12号線NTT前)
 ホームページ http://hayashi-shidashi.co.jp/ 

 <共通>
 予約・申込電話:011-382-3234 

  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 江別観光協会メルマガvol.105をお読みいただきありがとうございます。
 江別の冬をお楽しみくださいね。

 vol.105-2では、うれしい&おいしい話題と、歴史を感じる話題をお届けします!!
 ぜひご覧ください☆






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.12.18 15:15:27
コメント(0) | コメントを書く

このブログでよく読まれている記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.