060163 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

江別市ブログ

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

Let's link!

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2014.10.16
楽天プロフィール XML
カテゴリ:メルマガ★

 

 江別観光協会事務局の荒井です 。

  vol.79をお読みいただきありがとうございます。

 引き続き、vol.79-2をお楽しみください。

 

☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★
           
 ・耳より情報......... ●秋のお出かけは江別に決めた!
                見るだけじゃ物足りない、体験ツアーご紹介します  
 ・編集後記
 ・つぶやき

 

■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
  えべつの最新情報や、イベント情報、今進んでいるプロジェクト等を
 紹介していくコーナーです。

 

 【3】秋のお出かけは江別に決めた!
    見るだけじゃ物足りない、体験ツアーご紹介します
 ─────────────────────────────
 いよいよやってきました、秋の行楽シーズン。
 お買い物や観光もいいけれど普段は出来ないことを体験する、なんていかがですか。
 というわけで、札幌の旅行会社『株式会社 北海道宝島トラベル』さんによる
 江別での各種体験ツアーをご紹介します。

 まずは今月10月25日ごろまでの期間限定
 豊幌『はるちゃんのトマトケチャップ工房』さんへのツアー
 「農家の母さんとピザソース作り&採れたて野菜ピザランチ」

 農家の母さん岡村さんと手作りピザソースを作ったあとは
 江別産小麦ハルユタカの生地に地元野菜をたっぷりのせたピザを作って食べます。
 他にも地元野菜を使ったサラダやスープもご一緒にV(^_^)V
 ・1日1組最大で8名様まで
 ・参加費・・4000円
 ・現地集合プラン

      はるちゃんさん(ブログ用).jpg

続いては今月10月31日までの期間限定
野幌代々木町『ガラス工芸館』さんへのツアー
「吹きガラス体験~風情あるレンガ造りの建物でお楽しみください~」

 昭和20年ごろ建てられたレンガ造りの建物で吹きガラス体験ができます。
 この工房で創作活動をされている柿崎均さんに一から教えていただけるので初心者の
 方にも安心してお楽しみいただけます。
 ・毎週木曜日は定休日です
 ・参加費3,500円(体験費、材料費)
  ※完成品郵送を希望される場合は、他に送料がかかります。
 ・現地集合プラン

      ガラス工芸館(ブログ用).jpg

次は通年プランのご紹介です。
ԥ󥯥ϡ西野幌『コロポックル山荘』さんへのツアー、「原始林山荘のそば打ち体験」
 森の中にたたずむそば屋『コロポックル山荘』さんのご主人がそば打ちを丁寧
 に教えてくださいます。
 そば打ちのあとは、普段は食べることのできない〈そばがきの磯辺焼き〉をどうぞ。
 もちろん、ご自分で打ったそばはお持ち帰りです(*^^*)。
 ・2名様より
 ・参加費4,500円
 ・現地集合プラン

      コロボックル山荘(ブログ用).jpg 

 ԥ󥯥ϡ角山『米村牧場チーズ工房プラッツ』さんへのツアー
 ☆「ラクレットとカントリーケーキ作り」体験。
  自家製ヨーグルトを使った「アメリカンカントリーケーキ」などを作り、
  そのあとチーズ工房プラッツさんのチーズをかける「ラクレット」を食べます。
 『チーズ工房プラッツ』さんのチーズがまた美味しいんですよねー(≧∇≦)
 ・2~4名様でのお申込み
 ・参加費4,500円
 ・現地集合プラン
他に
 「チーズちゃんちゃん焼きとカントリーケーキ作り」体験もあります。
 ※こちらは2015年3月31日までの開催。


           米村牧場.jpg(2012年8月撮影)


ԥ󥯥ϡ元野幌『アトリエ陶』さんへのツアー
 1キログラムの粘土からお好きな作品を創ることができます。
 『アトリエ陶』さんで創作活動をされている金井さんのサポートもありますので
 初心者の方でも安心して創作できます。
 ・毎週水曜日は定休日です
 ・参加費3,250円(陶芸体験、使用粘土1キログラム)
  参加費4,500円(陶芸体験、使用粘土1キログラム)+『ファームレストラン食祭』さんで
  「畑の恵みランチ」
  ※完成した作品の郵送を希望される場合は送料が別途かかります。
  ・開催期間はお問い合わせください。
  ・現地集合プラン

           アトリエ陶.jpg 


ԥ󥯥ϡ角山『関ファーム』さんへのツアー
  ☆観光牧場ではありません。本物の酪農家さんで牧舎見学や牛さんのブラッシング
   搾乳体験など酪農家さんのお仕事を体験します。
   お子様にはミニチュアホースの引き馬体験も!
   ・2~10名様まで
   ・参加費3,000円
   ・現地集合プラン
他に
 1日1組限定の「半日酪農ファーマー体験」もあります
 ・1日1組最大4名様
 ・参加費3,000円
 ・現地集合プラン
 ※両プランとも2015年3月31日まで
  毎週火曜日と年末年始はお休みです。
  また、農作業の関係でお受けできない場合があります。

 いろいろなツアーがありますね。ぜひご家族やお友達と、いかがでしょうか。
 あ!一人でこっそりウデを磨くޥ・・なんていうのもイイですね(*^^*)

 車が無いのよー・・・という方には札幌からタクシーでの送迎付きプランも
 あります。(タクシー代が別途かかります)

 詳細は『株式会社北海道宝島トラベル』さんまでお問い合わせください。

 さあ、この秋、江別でいろいろな体験をしたあなたは、
 さらに江別を知りたくなることでしょう(*^^)v。

【株式会社 北海道宝島トラベル】
 所在地:郵便番号060-0052
     札幌市中央区南2条東8丁目 8-1
     大都ビル9階
 電話番号: 011-252-2114
 FAX番 号: 011-252-2117
 メールアドレス:support@hokkaido-sightseeing.com
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:年中無休
 北海道知事登録旅行業第3種-597号
 全国旅行業会会員
 
 ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......

 メールマガジンvol.79 をお読みいただきありがとうございます。
 
 秋の行楽・体験・食と、江別を満喫できますねー!
 ぜひ、おでかけの参考にしていただきたいです。
 江別を知れば知るほど、また来たくなっちゃいますよ♪
 
 だんだんと寒くなってきてますが、体調に気を付けて
 楽しくお出かけしましょ~♪


 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
 先週は、皆既月食で赤い月を見ました。
 宇宙って不思議~!すご~い!

 子どもから、「お月さんにウサギさんがいるんだよ。知ってる?」と
 聞かれ、純粋さに微笑ましく思っていたら・・・

 月を見て、
 「今は、いないわ。」と。(笑)
 「どこに行ったんだろうねー。」
 「おうちにいるんじゃない?」

 と、ファンタジーの世界なのか、現実的なのか複雑な思いをした出来事でした。

 
 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.20 10:11:23
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★
 こんにちは!
 江別観光協会事務局の荒井です。

 だんだんと寒くなってきましたね。
 そんな寒さも吹き飛ばす!?秋の江別にお出かけをしちゃいましょ~! 
 木々の秋の色も深まってきましたよ。
 そして、食欲の秋も、まだまだ続きます!(o^∇^o)ノ
 それでは本日のインデックスは
 こちらです!
 
☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★
 
 ・特集..................「江別市制施行60周年記念式典」~江別の歩みを記念して  
           
 ・耳より情報.........   ●やっぱり美味しい!江別産小麦めん!
                「コミュニティプラザ あおい」さん
              ●〈北海道立埋蔵文化財センター〉さんから考古学講座
               「ものづくりの考古学」教室・石器作り入門のご案内です
                (道民カレッジ連携講座(単位数3) )
              ●秋のお出かけは江別に決めた!
               見るだけじゃ物足りない、体験ツアーご紹介します<vol.79-2>
 ・編集後記
 ・つぶやき

 ■特集1 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥...... 
 ★「江別市制施行60周年記念式典」~江別の歩みを記念して

  市制施行60周年を記念して、10月26日(日)に式典が開催されます。
 
 【第1部】(江別市民会館大ホール)10:00~11:30
 〇オープニング 
   合唱 江別100年記念「風はみどり」/合唱団えぽあ
 〇江別市平和都市宣言披露
 〇未来(これから)の江別メッセージ/立命館慶祥高等学校弁論研究部
 〇市政功労者及び市政功績者、貢献賞並びにボランティア活動取組者の表彰
 〇アトラクション 縄文太鼓/茂呂 剛伸(もろ ごうしん)さん演奏会

 

 【第2部】(江別市役所前庭)11:40~12:00
 〇平和の碑除幕式
   不戦を誓い、核兵器廃絶と平和の大切さを広く祈念する象徴として
   設置する「平和の碑」の除幕を行います。

 事前のお申込みは不要です。式典に参加を希望される方は直接会場にお越しください。


 今、市内ではナナカマドが赤く色づいて、秋空に映えてますね。 
 みなさん、このナナカマドが江別市の木だということをご存じでしょうか。
 ナナカマドは、山地に自生する落葉樹です。「安全」「慎重」「忍耐」を象徴する
 この木は、市民憲章にうたわれる健康でたのしい家庭を築き、風雪に耐えたくましく
 前進する江別市民であることを願い、江別市の木と制定されました。

 ちなみに、江別市の花は「キク」です。
 気品があり、文化のかおりの高さを象徴し、古くから多くの人々に愛され育てられて
 おり、気高く優雅に咲き匂う姿は永久の平和と繁栄を象徴し、市民すべてが花言葉に
 あらわされる「誠実」、「信用」をもって市民憲章に定める指標が達成されることを
 誓い、江別市の花と制定されました。

 そして、友好都市は「土佐市」です。
 今回、市制施行60周年を記念して、友好都市 土佐市との交流イベント、
 土佐市物産販売会が開催されます。

 ◇日時:平成26年10月25日(土)・26日(日)
     10:00~  ※特産品が売切れ次第終了
 
 ◇会場:トンデンファーム・ガーデンセール内
     (江別市元野幌968-5)
 
 このほか、土佐市と江別市のママさんバレーボールチームの交流試合が開催されます。
 ※申込不要・観覧無料
 ◇日時:平成26年10月25日(土)14:00~16:30
 ◇会場:東野幌体育館(江別市東野幌町28-23)

 ぜひ、記念式典、交流イベントにご来場ください。 
 表彰式では活躍されている江別観光ボランティアガイドさんも表彰される予定です!

     60周年チラシ.jpg
 <江別市制施行60周年記念式典>
 日時:平成26年10月26日(日)
 時間:10:00~12:00
 会場:市民会館大ホール(江別市高砂町6)
 問合せ先:江別市総務部総務課 
   電話:011-381-1005


 ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
 えべつの最新情報や、イベント情報、今進んでいるプロジェクト等を
 紹介していくコーナーです。

 【1】やっぱり美味しい!江別産小麦めん!
 ─────────────────────────────
 江別市内には、「江別小麦めん」を食べられるお店が、いくつかありますが、
 今回は、「江別小麦めん」や江別産小麦のうどん、パスタが食べられる
 「コミュニティプラザ あおい」さんのレストランをご紹介します! 
 
 江別産小麦100%、「あおいの江別小麦めん」のメニューが、
 うどん、パスタ、汁なし油そば、と9品あります!
 どれにしようか迷ってしまいますねぇ・・・
 今回は、「塩麹あんけかうどん」と、「汁なし油そば 四川海老チリ」を
 チョイス。ご紹介しますよー(^▽^)/
 
 ޥ汁なし油そば 四川海老チリ
  大きなエビさんが入っています♪甘いかな?と思ってたらだんだんと
  辛さがジワジワとくる感じ。添えられている水菜をのせて食べるとまた
  違った感じになり、あっさり食べやすくなります。にんにくがたっぷり効いて
  いて、元気がでそう!食べ終わると、知らないうちに汗が滲んでいました。
      あおい(汁なし油そば 四川海老チリ).jpg


 ޥ塩麹あんかけうどん
  道産の麹とオホーツクの塩で作ったオリジナルの塩麹を使用。
  うどんはシコシコ。汁はあっさりしていて、柚子の香りがアクセントに!
  ごぼうの香りもとても良い感じで美味しい!あんかけなので、あったまります。
  これからの季節には良いですね~♪
      あおい(塩麹あんかけうどん).jpg


 とっても美味しい「あおいの江別小麦めん」!ぜひ、その美味しさを味わってみて
 ください!!

 ほかにもメニューはたくさん!和・洋・中と揃っています!
 こちらも、どれにしようか迷ってしまってしまいそうです(*´∇`*)

 おまけ
 ĥϡ大根餅
  甘さがあり、モチモチして美味しい!おやつ感覚で食べられちゃいます。
      あおい(大根餅).jpg

      あおい(ポスター).jpg 


 <「コミュニティプラザ あおい」レストラン>
 住 所:江別市野幌町41-5 あおいビル
 定休日:年始のみ
 駐車場:有
 電 話:011-385-1211
 ホームページ http://www.plaza-aoi.com/




 【2】〈北海道立埋蔵文化財センター〉さんから考古学講座

         「ものづくりの考古学」教室・石器作り入門のご案内です

       (道民カレッジ連携講座(単位数3) )   
 ──────────────────────────  
  考古学は"こぅこ"で学ぼう、なんちゃって㤭Ф(おやじギャグですみません<(_ _)> )
 『考古学』なんて聞くと、めちゃめちゃ難しそうなんて思っていらっしゃる方、
 ぜひ「埋蔵文化センター」さんで開催されるこの講座に参加してみてください。
 その考えは変わると思います。(だって石器作りですよ、野性の血が騒ぎませんか?)

 今回は旧石器時代に使われていたヤリの先端につける尖った刺さる部分を実際に作ります。
 使われる石は黒曜石の原石で、それを旧石器時代の人たちと同じように石や鹿の角を使って
 制作していきます。

 石はともかく鹿の角・・と思われたみなさん、そのナゾは・・・
 この講座に参加して体験してみてくださいね!
 ヒントは"打"

      石器づくり3.jpg 

 初心者の方でもセンターの方がわかりやすく教えてもらえるのでご安心ください。
 親子での参加も大歓迎だそうです。
 なお、当日制作した石器は持ち帰ることができるとのこと。
 もう参加するっきゃないですね
 身も心も旧石器時代に帰って野性の本能を目覚めさせよう

  石器づくり1.jpg 石器づくり2.jpg
 【平成26年度北海道立埋蔵文化財センター考古学講座
   「ものづくり考古学」教室2 石器作り入門(道民カレッジ連携講座 単位3)】
 開催日時: 平成26年11月15日(土)
        13:30~16:30
 開催場所: 北海道立埋蔵文化財センター
         2階 研修室
 参加条件: 高校生以上
         ※保護者同伴の場合は小中学生も参加できます
 参 加 費:  無料
 受付期間: 平成26年10月15日(水)~11月14日(金)
         電話にて受付いたします。
 定  員: 15名様(定員になり次第終了)
 持 ち 物:  軍手、または革手袋(傷んでもよいもの)
        エプロン(必須)
 問合せ・申込み先
       北海道立埋蔵文化財センター
       069-0832
        江別市西野幌685-1
 電話番号: 011-386-3231
 FAX 番号: 011-386-3238
 E-mail.  mail@domaibun.or.jp
 ホームページ  http://www.domaibun.or.jp/

 

****************************************************

 vol.79-1をお読みいただきありがとうございます。

 さてさて、耳より情報の体験ツアーのご紹介は、vol.79-2へ続きます。

 ぜひ、ご覧くださいޥ

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.20 10:08:51
コメント(0) | コメントを書く

2014.10.06
カテゴリ:メルマガ★


       江別観光協会メールマガジンvol.78-1をお読みいただきまして
   ありがとうございます。
   
   引き続き「耳寄り情報」をお届けいたします。
   秋の夜長のひと時にいかがでしょうか(*^_^*)


  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

  ・耳より情報.........☆ 時代を超えて伝わる舞『野幌太々神楽』
           ☆『野幌グリーンモール周辺のんびりまち歩き』
                   
 ・編集後記
 ・つぶやき


 
  ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......   
   

  【1】北越殖民社の人々から代々伝わる『野幌太々神楽』
  ───────────────────────────
   江別市無形文化財指定第1号である野幌太々神楽。
 
 明治31年8月15日、北越殖民社(ほくえつしょくみんしゃ)の入植者、
  五十嵐金作は原常吉、鈴木友吉、川上寅蔵らとともに
  野幌神社の境内で初めて舞を奉納しました。
 それは、すでに故郷で舞を修得していた五十嵐金作が、当時野幌神社の社掌(しゃしょう)
 だった菊田章三郎に依頼されたからでした。
 
 そしてこれが野幌太々神楽の始まりになります。
 野幌太々神楽は彼らの故郷、新潟県の三条神楽の流れを引いています。
 
 その後、北越殖民社二代目社長関矢孫左衛門の「この舞を後世に残していきたい」
 という意向と援助を受け、伝承されていくのですがが、
 その活動の中心となったのは 五十嵐金作たちでした。
 そして明治36年には野幌神社境内に神楽殿が建てられます。
 
 このように北越殖民社の方々により伝承されてきた野幌太々神楽ですが、
 戦中、戦後の時期には一時期消滅の危機もありました。
 しかし、そのような中でも細々とですが舞の奉納は続けられていました。
 そして戦後昭和23年には野幌地区の青年たちにより神楽同志会が発足。
 更に昭和32年には、この同志会を手本とし野幌神社の全氏子による保存会が結成され
 神楽の名称も野幌太々神楽と公称するようになりました。
 
 この後、昭和48年、野幌太々神楽は江別市無形文化財第1号に指定され、
 同年、市民会館落成記念式典では"こけら落とし"に
 野幌太々神楽保存会による神楽「五穀捧(ごこくささげ)」、「地球楽(ちきゅうらく)」
 の舞が披露されました。
 
 平成7年には太々神楽を江別市民全体で守るべく市民活動団体「野幌太々神楽伝承会」が 
 結成され保存会の指導の元、20種の舞を伝承し市民文化祭などのイベントや発表会などで舞われています。
 
 こうした保存会と伝承会の活動により、野幌太々神楽は広く市民の関心を集めるようになりました。

 現在、江別市情報図書館には野幌太々神楽保存会による舞が撮り収められたビデオがあり
 いつでも視聴できます。
 
  悪魔祓(低解像度)ブログb[1].jpg 

        悪魔祓

 五穀撒(低解像度ブログ)[1].jpg

           五穀撒

  福神遊[1]ブログ.jpg

          福神遊
      ※ 「写真提供:江別市郷土資料館」さん

 また、10月5日には野幌太々神楽伝承会による発表会が行われますのでぜひ足を運んでいただいて 実 際の舞をご覧いただきたいと思います。
 ※参考文献:・野幌太々神楽百年史
              ・江別の文化財ー町の生い立ちと英知を学ぶためにー
              ・ 野幌太々神楽の概要
              ・えべつ昭和史

   神楽ポスターブログ用.jpg
          
【江別市野幌太々神楽伝承会発表会
               第14回 野幌の舞】
 開催日時: 平成26年10月5日(日)
           13:00  開場
           13:30 開演
 会    場:江別市野幌公民館ホール
 入 場 料: 無料
 問合せ先:村上 勇造
 電話番号:011ー383-3877
 


  【2】『野幌グリーンモール周辺のんびりまち歩き』
       ~新たな発見があなたを待っている・・~
  ────────────────────────── 
 季節は秋。街の木々も少しずつ色づき始めましたね。
 おだやかに過ぎていく秋の一日、野幌グリーンモール周辺を歩いてみませんか?

 今回はJR野幌駅をスタート。ゴールは野幌町の樹里庵菓子舗さんです。
 "そこなら、普段よく歩くよ!"・・と思われたみなさん、今回はなんと
 江別観光ボランティアガイドさんのガイドを聞きながらのまち歩きです。

 たとえば、野幌グリーンモールの「経緯度標」。これは、江別市の緯度、経度、標高が
 刻まれているのですが、形がエジプトのピラミッドの約144分の1の大きさで
 作られていることは、ご存じでしたか?
 なぜピラミッド型なのか?それは・・・まち歩き当日をお楽しみに(^.^)
 
 他にも何げなく目にしている景色の中に、新たな発見があるかもしれませんね。
 

 みなさん、江別再発見ができる「野幌グリーンモール周辺 のんびりまち歩き」に
 どうぞお気軽にご参加ください。
 お待ちしてまーす\(^o^)/

  タイムベルブログ用.jpg  子供本盆踊り歌碑ブログ用.jpg

   ガラス工芸館とタイムベル          子供盆踊り歌碑

 

 ≪野幌グリーンモール周辺 のんびりまち歩き≫
 開催日時:平成26年10月15日(水) 10:30~12:40
           10月18日(土) 10:30~12:40
  ※荒天の場合は中止
 集合場所:両日とも野幌駅北口集合
 集合時間:両日とも 10:20までに集合
 定  員:各日先着20名
 参 加 費:無料
 申込方法:各日程の前日、13:00までに電話でご連絡ください
 問合わせ・申し込先
     江別市役所商工労働課   
     電話番号 011-381-1023

 
 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  いよいよ10月11日、12日はみなさんお待ちかねの『秋の特産味覚まつり』
  美味しい食材がたくさんある江別。
  一度にいろいろな味が楽しめるのがこの味覚まつり。
  みなさん、おなかを空かせてご来場ください!
  
  そして、お食事のあとはまち歩きでグリーンモール周辺を散策し、
  野幌太々神楽でいにしえに思いをはせる。
  紅葉探索もいいですね(*^_^*)
  
  北海道人だもの。寒~い冬が来る前にいろいろと楽しみつくしましょう。
  
  
 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  最近、スランプなのかうまく記事をまとめられません。
  (え?今までと大して変りない?がびーん(+o+) )
  
  昭和25年5月30日 えべつで初めての「町政だより」が発行されました。
  その編集後記に書かれていた
  「固すぎても読んでくれない、そうかといって子供だましのようなものでは
   使命がはたされない。」
  「みなさまの茶のみ話の話題に町の財政が取り上げられたり公民館のありかたが
   検討される一端となれば幸である。」
  との言葉。

  まさしく、おっしゃる通り!
  真面目すぎず、ゆるすぎず、、読みやすく興味を持って
  読んでいただけるような記事にする。
  なんて難しいことなんだろう・・・。とへこみつつも
  このメルマガやフェイスブックの記事が、ご家族の間で、お友達同士で
  江別にいらっしゃるお客様との間で、話題になったらいいなぁと願いつつ
  今日も取材、記事書きを頑張るのでした。( ..)φ
 

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.06 09:05:26
コメント(0) | コメントを書く

2014.10.03
カテゴリ:メルマガ★

 みなさーん、こんにちは!
 秋深し・・・とまではいきませんが、少しずつ寒さが増して
 木々も色づいてきました。

 読書の秋、スポーツの秋、アンジェラアキ・・・は違うとして、
 みなさんはどの秋がお好きですか?いろいろ好みはあると思いますが、
 やっぱり食欲の秋Ϥははずせませんね。

 というわけで今回も秋のいろいろ情報をお届けします。
 お出かけのご参考にいかがでしょうか礭

  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 ・特集 ...............◎江別の秋にはコレがないとね!
           『第13回えべつ秋の特産味覚まつり』
 ・耳より情報......... ☆ 北海道立図書館利用講座・道民カレッジ連携講座
            講演会『近世蝦夷地に渡来した捕鯨船 ー鎖国から函館開港へ』
 ・編集後記
 

 ■特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......  
 秋だ!味覚だ!江別の特産を食べちゃおう!!
 秋のイベントですよー!!

 『第13回えべつ秋の特産味覚まつり』が、10月11日(土)・12日(日)に
 開催されます。
 
 秋空の下で、江別の特産味覚を味わっちゃいましょ~!
 味わい長屋では、えぞ但馬牛筋煮込みや、江別産小麦使用のたこ焼、当日限定
 ドーナツなど、ほかにもたくさんのここでしか食べれない味覚が大集合!!
 たくさんの"美味しい"を堪能しちゃいましょうå

 春の味覚まつりでも好評だった「えべチュンとPK対決!」。
  もちろん、「秋の味覚まつり」でも行われます。
 えべチュンは意外と強敵ですよ!ゴールを決めて、景品をゲットしよう!

  えべチュンとpkブログ用.jpg

 「石狩川のかにかにレース」も、なかなか白熱したレースが見られます。
 川がにを上手に歩かせることができるでしょうか。賞品は「ゆで川がに」ですよ!!

  味覚まつり(かにかに)ブログ用.jpg

 ★「えべチュンとPK対決」は、11日・12日とも11:00開始。
   小学生以下対象先着30名。10:30より整理券配布。

 ★「石狩川のかにかにレース」は、11日・12日とも13:30開始。
   小学生以下対象先着40名。13:00より整理券配布。


 また、お楽しみ大抽選会もあります!
 味覚まつり開催中、会場にて300円以上お買い上げ毎に抽選券が1枚配布されます。
 抽選会は、11日・12日とも、14:30開始。
 何が当たるかは、参加してみてのお楽しみです☆

 そして、江別のアイドル『EIP』のライブや、大道芸などもあります。
 子どもからお年寄りまでみんなが楽しめる盛りだくさんの内容です。
 ぜひ、秋の味覚を楽しみにご来場ください!!

  味覚まつりブログ用jpg.jpg


 <『第13回えべつ秋の特産味覚まつり』>
 日 時:平成26年10月11日(土)・12日(日)
 時 間:10:00~15:00(両日とも)
 場 所:江別河川防災ステーション
     (江別市大川通6番地)
 お問い合わせ先:江別河川防災ステーション内特産品販売コーナー
     電 話:011-389-9757

  ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......   
   
 
 【1】北海道立図書館さんからのご案内
           『講演会・近世蝦夷地に渡来した捕鯨船 ー鎖国から函館開港へ』
   (北海道立図書館利用講座・道民カレッジ連携講座ほっかいどう学2単位)
   ───────────────────────────
 北海道立図書館さんで開催される、「講演会・資料で語る北海道の歴史(第15回)」。
 今回の講演は〔近世蝦夷地に渡来した捕鯨船 ー鎖国から函館開港へー〕
 
 『江戸時代、蝦夷地近海には多くの外国捕鯨船が渡来しました。
 鎖国から函館開港へ移行するなかで、その対応はどのように
 変化していったのか、日本近世史、北方史が御専門の松本あづさ氏に
 御講演をいただきます。』
 とのことです。

 大変興味深い講演ですね、みなさん、どうぞご参加ください。
 (道民カレッジ連携講座ほっかいどう学2単位)

     道立図書館ブログ用.jpg

 【近世蝦夷地に渡来した捕鯨船 ー鎖国から函館開港へー】
  (北海道立図書館利用講座・道民カレッジ連携講座ほっかいどう学2単位)

 講  師: 松本 あづさ氏 (藤女子大学文学部文化総合学科講師・
               北海道史研究協議会会員)
  開催日時: 平成26年11月8日(土)
        14:00~16:00
 開場時間: 13:30
 開催場所: 北海道立図書館 研修室
 定  員: 50名(定員になり次第終了)
 参加費 : 無料
 申込方法: 所定の"参加申込書"に必要事項を記入の上、
       (道民手帳をお持ちの方は番号も)
       持参、FAX、Eメールでお申し込みください。
       電話、はがきでもお申込みできます。
 受付期間: 平成26年10月7日(火)~11月7日(金)必着
 お申込み・問い合せ先
      北海道立図書館 北方資料室
      069-0834
      江別市文京台東町41番地
 電話番号: 011-386-8523
 FAX  : 011-386-6906
 Eメール: hoppokouza@library.pref.hokkaido.jp
  ホームページ
            http://www.library.pref.hokkaido.jp

      
 
 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  
  観光協会メールマガジン vol.78-1をお読みいただきまして
  ありがとうございます。
  
   まだまだ情報は、観光協会メールマガジン vol.78-2へと続きます。
  vol.78-2号では、江別を歩いたり、歴史を感じたりする内容となっています。

 ぜひ、引き続きお読みいただけますよう、よろしくお願いいたします(^o^)/
  






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.06 09:02:03
コメント(0) | コメントを書く

2014.09.17
カテゴリ:メルマガ★
こんにちは。
江別観光協会事務局 荒井です。

vol.77-1 をお読みいただきありがとうございます。
引き続き、耳より情報(vol.77-2)をご覧ください。

 ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★
            
 ・耳より情報........ 【2】先人たちの夢見たものは・・・
          【3】目指せ全国のアイドル!
              江別観光協会 ゆる認定キャラクター"えべチュン"!!

 ・編集後記
 ・つぶやき

 

 【2】先人たちの夢見たものは・・・
 ───────────────────────────
  
  明治19年、北越長岡の大橋一蔵を中心に三島億二郎(みしま おくじろう)や岸宇吉、
 笠原文平など、北越の士族や地主、商人たちなど地域の有力者が中心となり、貧窮した
 農民の生きる道を新天地北海道に拓こうという思いから、北越殖民社が設立されました。

 明治19年、第一陣が江別市街より石狩川上流約2キロの、かつて越後村(現江別市江別太)
 と呼ばれていた場所を試墾地として入植しました。

 そして明治23年には関矢孫左衛門率いる北越殖民社が集団移住しました。
 しかし、全てが順調だったわけではありません。
 この集団移民を迎えるには松川安次郎や平沢政栄門という現地指導者の活躍があります。

 数少ない成功例といわれる北越殖民社。
 そのゆかりの地を巡り、先人の生き方を学んでみませんか?
 歩く距離はおよそ3キロほど。運動にもいいですねޥ饽
 みなさんのご参加をお待ちしています(^o^)/

  桜沢貯水池[1].jpg<桜沢貯水池>

  江別探訪(千古園)ブログ用.jpg<千古園>

  江別探訪(瑞雲寺).jpg<瑞雲時>

【再発見・江別探訪~北越殖民社ゆかりの地をめぐる~】
 開催日時: 平成26年10月9日(木)
                9:00~12:00
 集合場所: 江別市セラミックアートセンター正面玄関前
 定    員: 50人(先着順)
 参 加 料: 無料
 探訪場所: 桜沢貯水池、千古園、瑞雲寺
      (約3キロ)
 問合せ・申込み先
               江別市郷土資料館
 電話番号:  011-385-6466
              ※9月20日(土)から電話でお申し込みください。


  
 【4】目指せ全国のアイドル!
    江別観光協会 ゆる認定キャラクター"えべチュン"!!
 ──────────────────────────── 
  今年の夏も各地でいろいろなイベントがありましたね。
 みなさんお出かけいただけましたか?

 イベント会場で見かけることが多かった人気者、子供も大人も大好き
 黄色いアイドル、それは『えべチュン』!!

 レンガの形の四角い頭、江別産の小麦をいつも離さず、その味が「なまらうまい!」
 と涙を流す、かわいいけれど、飛べない鳥(あたまが重いから?)

 最近では江別市内はもちろん、北海道のみならず全国でも人気者に
 なりつつあるらしい、とのこと。
 というわけで全国のえべチュンファンのために、えべチュン飼育係さんから特別入手した
 えべチュングッズ情報をご紹介します。
 ぜひコンプリートしてえべチュンファンであることを自慢しましょう。

 〇えべチュングッズ
  ・ミニハンカチ
        先月発売されたばかりの新商品、えべチュンの左向きの顔がのってます。
     あなたの汗と苦労をふき取ってくれること、間違いなし!

    ミニハンカチ[1].jpg

  ・ボールペン、シャープペン
       えべチュンの顔×3と「えべチュン」の文字入り。
    疲れたあなたの右手(左利きの方は左手)を癒してくれること間違いなし!

    ボールペンシャープペン[1].jpg 

  ・缶バッジ(大) 
    百年記念塔の下で物思うえべチュン。
    思わず母性、または父性本能をくすぐる一品。
  
    缶バッジ大[1].jpg

  ・缶バッジ(小)
    直径約3センチのミニ缶バッジ。背景の色がカラフルで楽しめます。
    渋好みの方はブラックえべチュンなどはいかがですか?
    よく見ると、ミハラちゃんもいます!
    

     缶バッジ小[1].jpg

 
  ・アクリルストラップ
    言わずと知れたえ2Dアクリルストラップ
    押しも押されもしない王道商品 

    アクリルストラップ[1].jpg 

  ・ぬいぐるみストラップ
    さわり心地バツグン、ふわふわぬいぐるみストラップ。
    思わずギュギュッとニギニギしたくなる一品
    
    ぬいぐるみストラップ[1].jpg

  ・えべチュンストラップ
    えべチュンのフォルムをいかした3Dストラップ
    えべつ産小麦もちゃ~んと持ってます。
     
    えべチュンストラップ[1].jpg

  ・メモ帳
    どのページにもえべチュンが!
    思わず見とれて書くことを忘れてしまうかも・・
     
    メモ帳[1].jpg

  ・クリアファイル
    あなたの大切な書類を全力で守ります!
    そんな意気込みを感じるファイルです

    クリアファイル[1].jpg 

 ○販売店 
  ・江別河川防災ステーション(江別市大川通6)
  ・江別市役所売店(江別市高砂町6 市役所地下)
  ・江別市民活動センター(江別市野幌町10-1 イオンタウン2階)
  ・グレシャムアンテナショップ(江別市東野幌町3-3)
  ・生鮮えべつ(江別市2条5丁目9-2 えべつみらいビル1階)
  ・ノースライブコーヒー(江別市野幌町53-20)
  ・ル・カルム(江別市新栄台45-12)
  ・北海道立野幌総合運動公園(江別市西野幌481)
  ・サカキミート直売店(江別市大麻新町22-3)
  ・町村農場ミルクガーデン(江別市篠津183)
  ・ミュージックハウス蛍(江別市野幌若葉町97-16)
  ・えべつもぉる(インターネット)
     http://www.mall-one.info/ebetsu/


 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......

 メールマガジンvol.77 をお読みいただきありがとうございます。
 
 夏が足早に過ぎ、秋になってしまいました。
 秋はおいしい味覚がたくさん!!この時期ならではの、「おいしい!」を
 たくさん堪能できるイベントは嬉しいですね。
 
 みなさん、江別の秋を楽しみましょう!!


 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
 最近、食欲が出てきて困っています。
 秋だから?(〃⌒ー⌒〃)ゞ エヘヘ
 枝豆がおいしくてついグビグビしちゃうことも...(* ̄0 ̄*)ノ口
 
 なにか食べたい!という衝動がおさまりません...

 本能が目覚めたのでしょうか。冬眠前の準備のようです。
 恐ろしいことになりそうです( ̄□ ̄;)!!きゃ~
 
 私の芸術の秋は、何処へ...
 探しに行かないといけませんね...(笑)
 
 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.09.24 13:11:15
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★

 こんにちは!
 江別観光協会事務局の荒井です。   

 秋ですね。食欲の秋。食欲の秋。そして、芸術の秋(*´∇`*)
 みなさんは、どのような秋をお過ごしでしょうか。
 
 秋のイベントがありますよー!食べて、見て、楽しんでください!

 それでは本日のインデックスは
 こちらです!
 
  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★
 
 ・特集..................秋の味覚大集合!!食べちゃって~!
               『さっぽろオータムフェスト2014』     
           
           
 ・耳より情報.........   【1】きのこだ!やさいだ!バーベキューだ!
              【2】先人たちの夢見たものは・・・
              【3】目指せ全国のアイドル!
                江別観光協会 ゆる認定キャラクター"えべチュン"!!         
 ・編集後記
 ・つぶやき

 ■特集1 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥...... 
 
『さっぽろオータムフェスト2014』~「札幌大通ふるさと市場」

 秋の恒例イベント『さっぽろオータムフェスト2014』が
 12日より開催中です。

 今年は会場もリニューアルして、さらに拡大しているようですよ。
 江別市は、最後の第3期 9月25日(木)~28(日)に出店します!!

 会場は、道内各地の特産品を味わえる、
 大通公園8丁目会場「札幌大通ふるさと市場」

 出店者は・・・
 シフォンケーキの店 Le Calme(ル・カルム)さん
   ~シフォンケーキ、ヨーグルトティラミス
        江別産の小麦や卵でふんわり焼き上げる「シフォンケーキ」は、
        手作りの安心感とやさしさが伝わってくるおいしさ。
       「ヨーグルトティラミス」は、同店のシフォンケーキを使って
        甘さを抑えた新感覚☆大人のティラミスです! 

 リストランテ 薫さん
    ~カレー
     江別小麦めんを使用。入っている揚げ野菜は農家さんから仕入れた、
         江別産の野菜です!
              
 どちらも食べたい、美味しいお店ですね

 また今年は、10:00~20:30(LO 20:00)まで営業。
 夕ご飯Ϥとして、お出かけするのもいいですね。

 大通公園はたくさんのグルメが大集合!!
 ぜひ8丁目会場で江別のグルメをいただいちゃってください!!


 ≪さっぽろオータムフェスト2014≫
 開催期間:(江別出店期間)平成26年9月25日~28日(日)
     (オータムフェストは28日(日)まで開催)
 開催時間:10:00~20:30(LO 20:00)
 会  場:札幌大通公園(江別は8丁目会場!)
 ホームページ http://www.sapporo-autumnfest.jp/area8/

 


 ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
  えべつの最新情報や、イベント情報、今進んでいるプロジェクト等を
 紹介していくコーナーです。


 【1】きのこだ!やさいだ!バーベキューだ!
 ─────────────────────────────

 「第3回 のっぽろ きのことやさいの味穫祭」が、10月5日(日)に開催されます。

 野幌森林公園と隣り合わせの自然の中で楽しめるイベントです。
 無料のレンタサイクルもあり、ゆっくりとカカシ街道をながめたり、
 野幌運動公園まで、サイクリングžもできちゃいます。

 そして、バーベキュー台が無料で使えますよ。
 会場で食材を買うだけで、手ぶらでジュージュー♪できちゃうんです!
 今回のお肉は白老牛とのこと

 また、地元で獲れたジャガイモや人参などの野菜が軽トラックで運びこまれ、
 野菜詰め放題などにチャレンジできます。(有料)
 袋を伸ばしてたくさん詰めたくなりますね~ޥ

 原始林(野幌森林公園)を守った、北越殖民社 関矢孫左衛門(せきや
 まござえもん)の資料展示では、関矢家のご子息が書かれた、開拓時の風景画が
 展示されます。ここでしか見られない貴重な資料です。

 ノハナショウブの写真や、江別在住のキノコ博士 大山寿一氏のきのこの写真も
 展示されますよ。

 菊水さんの「えべチュンらーめん」や、北辰フーズさんの「夕張メロンゼリー」
 などの販売があったり、フリーマーケットや大道芸パフォーマンス、
 森の音楽会があったりと、盛りだくさんのイベントです餭
 自然の中で音楽を聴きながら、バーべキューなんて、贅沢な時間ですね~!
 鳥や虫の声も聞こえますよ~☆

 カカシコンテストもあり、応募のあったカカシは10月下旬までカカシ街道に
 並ぶそうですよ。どんなカカシがあるでしょうね~(*^▽^*)

 大人も子供も楽しめる味穫祭。
 ぜひ、遊びに行ってみてくださいå

    きのこ.jpg   
 ≪第3回 のっぽろ きのことやさいの味穫祭≫
 日 時:平成26年10月5日(日)
 時 間:10:00~15:00
 会 場:お・ねらクラブ学田舎
     江別市西野幌507番地(昭和の森パークゴルフ場となり)

 お問合せ先:きのことやさいの味穫祭実行委員会
   電 話:090-9436-1880
 

*************************************************

江別観光協会メールマガジンvol.77-1をご覧いただきまして

ありがとうございます。

耳より情報は、vol.77-2へ続きますよ

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.09.24 13:09:50
コメント(0) | コメントを書く

2014.09.04
カテゴリ:メルマガ★
 

       江別観光協会メールマガジンvol.76-1をご覧いただきまして
   ありがとうございます。
   
   引き続き、『耳より情報』をお届けいたします。
   秋のお出かけの参考にしていただければ幸いです!


  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 ・耳より情報.........☆ファンのみなさまお待たせいたしました
            今年も始まります。「凍土会展2014~土にアソブ~
           ☆森林の中を突き進んだ先は・・・
                         ☆み~どりのだいち~をふみし~めて~
           いざ行かん、野幌森林公園キャンプ場

 ・編集後記
 ・つぶやき

  ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......   
   

  【1】見て楽しい、買ってうれしいお気に入り!
     今年も始まります。「凍土会展2014~土にアソブ~
  ───────────────────────────
 今年も「凍土会展」がセラミックアートセンターで始まります。
 作品を見て、お気に入りのものは購入もできるという人気の展示会。

 今回は江別市セラミックアートセンターの斉藤さんに
 「凍土会展2014~土にアソブ~」についてご紹介いただきました。

 『「凍土会」とは、道内各地の陶芸作家が「北海道焼」ブランドの確立を
 めざし、平成20年に設立しました。

 やきものには不向きと言われている道内の原料土を50%以上使用することを
 規定とし、地場の原料を研究し活用することで、道内産陶芸作品の制作と
 流通・普及を目的としています。

 平成26年度8月現在の会員は13名(会長 中村二夫 斜里窯)
 今年度のテーマを「土にアソブ」とし、道内粘土に遊び心で接した時の
 思いを大切にした作品を展示します。北海道の大地が生んだ250点あまりの
 作品をご覧ください。
 
 また、展示作品は販売していますので、お気に入りの食器を
 見つけていただければと思います。』

 凍土会展.ブログ用jpg.jpg  凍土会展4ブログ用.jpg

 ≪凍土会展2014~土にアソブ~≫
 開催場所: 江別市セラミックアートセンター 企画展示室
       (江別市西野幌114-5)
 開催期間: 平成26年9月6日(土)~9月28日(日)
 開催時間: 9:30~17:00
       (最終入場は16:30)
 観 覧 料: 無料
     ※作品の販売もあります
     
  
  【2】ただひたすら森林の中を走る。たどり着いた先にある店。 
     それがウワサの『杜の蕎麦屋 コロボックル山荘』なのだ!!
  ──────────────────────────  
 その店は、森の中にひっそりとたたずんでいた。
  訪れる者を包み込むようにおおらかに迎えてくれる、そんな場所だった。

 そして、優しいお店の方が自然体で迎えてくれる。
 それが『杜の蕎麦屋 コロボックル山荘』。
 
 地元野幌産を中心に厳選したそば粉を使ったご主人の手打ちそば。
 しっかりと蕎麦の味がする中にしなやかさとコシが見事に同居している。
 見た目もスラッとしてつやつや、じつに"美しい"という
 言葉がぴったりの蕎麦なのだ。

 また、近くの農家さんや直売所から仕入れる採れたて野菜でつくる「かきあげ」や、
 限定10食の「野菜天ぷら盛り合わせ」。
 それぞれの野菜の食感と味がこの上なく堪能できる。

 2コロボックルブログ用.jpg  コロボックルブログ用3.jpg

   辛味大根おろしそば                野菜天ぷら盛り合わせ

  これを"美味しい!"と言わずして何を美味しいというのか!

 しかも、日曜日には(第4日曜日は除く)ご主人のそば打ちのワザを
 惜しげもなく伝授してくれるそう。なんという太っ腹。
 ご希望の方は電話にて予約をとのこと(2名様から実施できます)。

 しかし、この店へたどり着くためには、樹木に覆われたひっそりとした
 道を車で走らねばならない。 


 まさに勇気のあるものだけがたどり着ける、孤高のそば屋なのだ!
 (実際は、道幅は狭いのですが快適なドライブでした\(^o^)/ )

   コロボックルブログ用1.jpg  沼ブログ用.jpg

 

 ≪杜の蕎麦屋 コロボックル山荘≫
 所 在 地: 江別市西野幌927
 営業時間: 11:00~
       ラストオーダー14:30
 定 休 日: 月曜日、火曜日(祝日の場合は営業)
       ※4月中旬~10月営業
        11月~4月中旬休業
 電話番号:090-3892-8281
       

  【3】まだ行ける!!キャンプを満喫しよう!~江別市森林キャンプ場
   ───────────────────────────
 見上げると空はもう秋の空・・・
  でも、まだキャンプは楽しめますよー!!
 遠出しなくても、江別でキャンプができるんです!
 
 野幌森林公園と道立野幌総合運動公園に隣接し、森に囲まれた静かなキャンプ場。
 そこが、江別市森林キャンプ場。ほんとに緑が多く、空気がおいしい!!
 森の中を進んで行くので、たどり着くまでドキドキかも!?

 設備は、炊事場、水道、照明、遊具、水洗トイレ、あずま屋と揃っています

 森林キャンプ場.ブログ用jpg.jpg  森林キャンプ場炊飯広場ブログ用.jpg

 

 日帰りで、自然の中でバーベキューを楽しむのもいいですね~☆
 日帰り炊飯広場(煉瓦製大型炉7基)もあります(予約制)。

 近くには、昭和の森パークゴルフ場もあり、ちょっとした運動もできますよ!

 またキャンプ場横の道路を挟んで向かいに、「杜の蕎麦屋 コロポックル山荘」さんが!
 なんとすぐそこにあるんです!!
 隠れ家的な名店で、手打ちそばを食べて帰るのも、これまたいいですね~☆

 キャンプ場は5月~10月まで開設しています。
 自然の中で、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 また、9月20日(土)は、凧づくり・凧あげ講習会が開催されますよ。
 詳細は「広報えべつ」(P25)をご覧下さい。
 (広報えべつ http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/uploaded/attachment/15615.pdf)
 (問合せ先:エコ・グリーン事業協同組合 TEL:011-391-1515)

 <江別市森林キャンプ場>
 住  所:江別市西野幌928
 開設期間:5月1日~10月31日
 管 理 棟:011-389-6493
    ※不在時はエコ・グリーン事業協同組合 事務局
    TEL:011-391-1515
 ホームページ http://www.eco-green.bz/camp/index.html
 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 朝晩はともかく、日中は過ごしやすい季節。
 これから紅葉も始まると、まさに観光シーズン。
 
 遠くにお出かけもいいけれど、江別市内にだって見どころ、
 食べどころはたくさんあります(*^_^*)。

 たまには近場でのんびり楽しむ・・なんてありかも!
 いつもとは違う風景が発見できるかもしれませんね♪


 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 先日、ボウリングに行きました。
 もちろん、文京台の『原ボー』こと『原始林ボウル』さんです(^^)v。
 私は今年二回目。一緒に行った友人は十数年ぶりで、スコアが機械で自動的に
 記録されることさえ知らなかったときてる。 

 内心"勝負は目に見えているな"とほくそ笑みつつゲームスタート!
 1ゲーム目はお互い語るに語れないヒドイ内容。
 「まあ、こんなもんだよねー」などと言いつつ、笑いあう二人。

 2ゲーム目が始まると友人に奇跡が起こる!
 スペアやストライクを出し、結果、127点!!
 本当に十数年ぶりなのか?昨日ひそかに練習したのでは??
 私は・・といえば、もう何も言えない悲惨な63点という結末(T_T)。

 「運動神経の差だねー」などとひきつった笑顔で言いつつ、
 リベンジをするべく猛練習することを心に固く誓ったのでした。
  

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.09.05 12:22:31
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.