061823 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

江別市ブログ

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

Let's link!

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2014.11.18
楽天プロフィール XML
カテゴリ:メルマガ★

  
 江別観光協会メールマガジンvol.81-1をご覧いただきありがとうございます。

 vol.81-2では、こだわりのおいしいお店、かわいいキャラクターのお出かけ情報を
 紹介しています。
 引き続き、ご覧ください!!

 ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★
           
 ・耳より情報......... ・細い"そば"は、職人の腕!!「雪月花」さんのご紹介
           ・道産子だもの、寒くたってへっちゃらだべ
                 いざスタンプラリーに挑戦だ!
 ・編集後記

■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……
 
 えべつの最新情報や、イベント情報、今進んでいるプロジェクト等を
 紹介していくコーナーです。


 【2】 細い“そば”は、職人の腕!!
 ─────────────────────────────
 若いご夫婦が切り盛りされているお店、
 『手打ちそば 雪月花』さん。
 
 一見、そば屋さんとは思わないような、白いモダンな店内。
 女性だけでも、入りやすいそば屋さんです。

 沼田産のそばを手打ちしています。細すぎず、太すぎず、“冷”、“温”の
 どちらでも美味しいように、ちょうど良い細さになるように努力されています。

 野菜は江別産もしくは国産を使用!!
 そして、ダシは、“冷”と“温”では違うんです!
 店主が自分で作り、美味しいと思う「そばつゆ」や、色々なメニューを
 提供しているそうです。
 こだわりの美味しさが味わえますよ!

 そば以外に、丼ものもオススメです。タレも手作りでこだわっています。
 中でも、店主オススメは鶏丼を食べてほしいとのこと☆
 
 両方食べたい!という方には、セットメニューがオススメ(^▽^)
 丼ものとそばの両方味わうことができます♪
 (か細い取材陣は、単品を注文しちゃいました('-'*)エヘ)
 
 雪月花さんのそばは細~い!!ペロッと食べちゃいそう!と思っていたら、
 結構なボリュームです。少し多めに盛られているそうですよ☆
 (か細い取材陣ですが)美味しく全部いただきましたޥ

 今回は、3品をご紹介
 ◇「天ざる」…天ぷらがサクサク!魔法のてんぷら粉を使用しているそうですよ♪
        えび、いか、まいたけなど7種類が盛り付けられています。
   雪月花(天ざる).jpg

 ◇「とろろそば(卵使用)」…とろろがふわふわです!卵白を入れて、つゆとそばとの
               からみを良くしています。口当たりがやわらか~♪
  
 ◇「野菜天」(単品)…しそ、まいたけ、ししとう、かぼちゃのサクサク天ぷら!

   雪月花(とろろそば).jpg


 ご夫婦二人での経営なので、美味しく提供するために、混雑すると時間がかかることも。
 でも、この美味しさを味わえるなら、待つのもまた楽し味(み)ですね♪

 ※年越しそばも、店頭にて予約受付中です。【数量限定】
  ・150g×2食入(そばつゆ付)1,000円
  ・えび天(1本) 360円
  ・天ぷら盛合せ  720円
 12月30日/31日 店頭引き渡し  (※全て税別)
 
  雪月花(年越しそば).jpg 雪月花(看板).jpg 雪月花(店内).jpg
 <手打ちそば 雪月花>
 住  所:江別市朝日町4-21
 営業時間:平日 11:00~14:30(LO14:00)
         18:00~20:30(LO20:00)
         (水曜日は昼営業のみ)
      土・日・祝 11:00~17:00(LO16:30)
 定 休 日:毎週木曜日
 電  話:011-378-9569 

【3】道産子だもの、寒くたってへっちゃらだべ
      いざスタンプラリーに挑戦だ!
  ──────────────────────────  
 北海道観光PRキャラクターの「キュンちゃん」から道民のみなさんに
 挑戦状がでています。

 それが『おでかけラリー北海道2014 キュンちゃんとおでかけチャレンジ』
 北海道14エリアで展開されるロングラン・スタンプラリーです。
 キャンペーンパンフレットのスタンプ設置場所で専用応募ハガキにスタンプを集めて
 送ると抽選で550名様に素敵な商品があたるらしいですよ!

 〇おでかけ賞→道内各地の特産品などが400名様に
        おでかけスタンプ3個
 
 〇泊まって賞→道内ペア宿泊券などが100名様に
        おでかけスタンプ3個+泊まってスタンプ1個

 〇ナゾトキ賞→オリジナル〈キュンちゃんグッズ〉が50名様に
        おでかけスタンプ3個+ナゾトキの答え

 ※詳しい応募方法、条件などはキャンペーンパンフレットをご覧ください。

 いずれの賞に応募するにも、おでかけスタンプ3個が必要なのです。
 3か所も集めるのかぁ、ロングランだしぼちぼち集めるか・・
 なんて思われたみなさん、
 ぜひ江別で集めてみませんか?

 そう、江別市内には〈キュンちゃんおでかけスタンプ設置場所〉
 が5か所あります。
  〇江別市セラミックアートセンター
   (江別市西野幌114-5)
   開館時間 9:30~17:00
   休館日  月曜日(祝日の場合は翌平日)年末年始
  キュンちゃん(セラミック).jpg

  〇江別グレシャムアンテナショップ
   (江別市東野幌3-3)
   営業時間 10:00~20:00
   定休日  月曜日
  キュンちゃん(グレシャム).jpg

  〇江別河川防災ステーション
   (江別市大川通6)
   営業時間 10:00~16:00(季節により変動あり)
   定休日  月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
  キュンちゃん(防災).jpg

  〇野幌パーキングエリア(道央自動車道)旭川方面
  〇野幌パーキングエリア(道央自動車道)札幌方面

 
なので、こんなお出かけコースはいかがでしょうか?
 ◆先ずは江別市セラミックアートセンターへ
  ・イベントに参加、
  ・“れんが資料展示室”でれんがの歴史を学ぶ
  ・“小森忍記念室”(釉薬研究の第一人者にして北海道の窯業と
    陶芸の発展に大きく寄与した)で展示作品を見る
  ・“北のやきもの展示室”で北海道で活動している窯の作品を見る
 などなど
 ※観覧料 高校生以上300円
      小中学生 150円がかかります。 
 そして
 ◆jちょっとお腹がすいたら江別グレシャムアンテナショップへ
  ・江別産小麦を使った“ハルユタカのデニッシュセット”や
  “れんがパンセット”はいかがでしょうか?
 友好都市である土佐市のお土産も買えます。
 江別のゆるキャラえべチュングッズもありまーす(^o^)/
     
 最後に
 ◆江別河川防災ステーションで江別の特産品をお土産に買う。
  江別に来たらえべチュングッズをぜひどうぞ!(^^)!

 以上でおでかけスタンプ3個ゲット!
 おでかけ賞に応募できます。しかも11月、12月は江別が属する
 石狩エリアは「お出かけマンスリー」期間。ナゾトキ賞にも応募できます!

 さあ、みなさん、キュンちゃんの挑戦を受けるべく、江別でスタンプゲットだぜ!!

  ≪おでかけラリー北海道2014
    キュンちゃんとおでかけチャレンジ≫

 開催時期: 平成26年9月1日~平成27年2月28日(土)

 ※専用応募ハガキはキャンペーンパンフレットの最後のページか
  ホームページからダウンロードできます。
 なお、キャンペーンパンフレットは、スタンプ設置場所にもあります。

 問い合わせ先  おでかけラリー北海道2014事務局
           10:00~17:00
           (12:00~13:00除く)
           12月27日(土)~1月4日(日)除く
 電話番号    011-200-0266
 キャンペーンサイト www.visit.hokkaido.jp/


 ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

 メールマガジンvol.81 をお読みいただきありがとうございます。
 
 あっという間に、木々の葉が落ちて、雪が降りと、季節の移り変わりが
 早いですね。取材で外に出ると、なんとも物憂げな風景が目に入ります。
 
 そんな秋の夜長に、イベントがあるのでちょっと紹介☆
 
 それは、「ノースライブ夜会 de 江別・米村牧場のラクレット」!!
 江別の美味しいをもっと知ろう!という事で楽しく食べるイベントが開催されます。

 今回は江別を代表する名産品『米村牧場チーズ工房プラッツ』で作られた
 手造りチーズを専用のグリルで溶かして食べるスイスの伝統料理「ラクレット」を
 みんなで楽しく食べましょう♪という内容です。

 ノースライブコーヒーさんに集まって美味しいラクレットを楽しみながら
 皆さんで語らうのはいかがでしょうか?
 
 開催日時:2014年11月28日(金)19:30~
 場  所:ノースライブコーヒー(江別市野幌町53-20)
 定  員:12人(先着)※キャンセル受付は11月21日(金)まで
 会  費:おひとり様 2,500円(ワイン・ビール)
            2,000円(ソフトドリンク)
 申込方法:メール、またはFacebookページのメッセージで。
  メールアドレス info@northlive.co.jp
     1.イベント名 2.参加者氏名 3.住所 4.電話番号 5.飲酒の有無
      以上を入力の上送信。折り返し、受付メールが返信されてきます。

 詳細はノースライブさんのFacebookページをご覧ください。
    https://www.facebook.com/events/1561657810735299/?ref=22  
 

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.11.21 11:51:31
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★
 こんにちは!
 江別観光協会事務局の荒井です。
 しばれる季節がやってきますね。
 水たまりが凍ってるのを見かけました。 
 
 寒さに負けず、江別を楽しんでまいりましょう!
 それでは本日のインデックスはこちらです!

☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 
 ・特集………………もう決めましたか?
             「数量限定品」クリスマスケーキのご紹介!!
           
 ・耳より情報………・道産子なら、やっぱり冬も道産野菜だべさ!!
               <ふぁーまぁと農夢>さんのご紹介
 ■特集1 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥...... 
 クリスマスケーキのご紹介 第1弾!

 ジングルベ~ル♪ジングルべ~ル♪
 そろそろ、クリスマスで賑わう時期がきますね。
 そして、クリスマスケーキは、どこで買おうかと悩みます。

 今回は「数量限定」のクリスマスケーキのご紹介をします!!

<ベイクド・アルルさん>

◆「聖夜の小さなプレゼント」【30台限定】
     ...チョコクッキーのプレゼントボックスの中にサプライズな味わいが
      いっぱい!カシスムースの上に生クリーム、上には苺やレモンなど
      のフルーツ味のわらび餅と、香ばしいキャラメルプチシューが入って
      います。(11cm×11cm×9cm 3,600円)
 
   アルル(聖夜の小さなプレゼント)ブログ用.jpg

「マカロンツリー」【30台限定】
     ...タルトの上に、スポンジ生地、生クリーム、黄桃と洋梨をサンドしま
      した。色とりどりのマカロンラスクとベリーで飾ったツリーケーキ。
      マカロンも手作り!みんなで楽しくどうぞ♪
      (15cm×15cm×17cm 6,400円)

  アルル(マカロンツリー)ブログ用.jpg 

 ※予約特典:電話・店頭での予約(12月18日(木)まで)で、定価より10%OFF!!

<ノースライブコーヒーさん>

「ブルーベリーとラズベリーのショコラチーズケーキ」【50台限定】
     ...たっぷりの南幌産の大粒ブルーベリーと江別ノースライブ・ベリー農園産の
      ラズベリーのフレッシュな美味しさを、江別産のクリームチーズと上質な
      チョコレートのケーキに閉じ込めた、生チョコレートのようになめらかな
      口どけの、甘くフルーティーなチョコレートチーズケーキです♪
      (18cmホール 3,950円)

  ノースライブ(2014Xmas)ブログ用.jpg 

ル・カルムさん>

◆「シフォンのクリスマスデコレーション」【計35台限定】
     ...お好きなシフォンケーキのホールに、無添加の生クリームでデコレーション!
      シフォンはプレーン、紅茶、抹茶、チョコ、コーヒーの5種類の味から選べます♪
      (20cmホール 3,000円、14cmホール 1,600円)

  ル・カルム(ケーキ)1.JPG 

<お菓子教室 Epipanie(エピファニー)さん>

「サンタのクリスマスケーキ」【22日、23日、24日各日5台限定】
     ...イチゴと生クリームでサンタの顔をデコレーション。
      予約特典として、オリジナルメッセージクッキーがつきます。
      予約時に、クッキーにいれたいメッセージや名前を伝えてください♪
      (18cmホール 4,320円、15cmホール 3,780円)
      予約締切が、12月15日(月)です。

  エピファニー(ケーキ)ブログ用.jpg 


 ※全て税込の価格です。

 どれも、美味しそうですね!ぜんぶ食べてみた~い!!o(*^▽^*)o~♪
 「数量限定」ですので、ご予約はお早目に!
 
 また、数量限定ではないクリスマスケーキは、次号で「第2弾」として
 ご紹介したいと思いますヾ(=^▽^=)ノ お楽しみに~♪

(※"江別市ブログ"では画像付きでご覧いただけます。(後日UP予定))

 ≪店舗情報≫
 <ベイクド・アルル>
 住  所:江別市上江別464-9
 営業時間:日~木10:00~19:00
      金・土10:00~19:30
      (喫茶コーナー11:00~LO18:00)
 電  話:011-382-3320
 ホームページ http://www.bake-de-arles.com

 <自家焙煎珈琲豆&洋菓子専門店
      ノースライブコーヒー>
 住  所:江別市野幌町53-20
 営業時間:9:30~19:30
 定 休 日:火曜日
 電  話:011-381-6672
 ホームページ http://www.northlive.co.jp/

 <シフォンケーキの店
  Le Calme(ル・カルム)>
 住  所:江別市新栄台45-12
 営業時間:10:30~18:30
 定 休 日:火曜日・第2水曜日
 電  話:011-385-7799
 ホームページ http://シフォンケーキ.jp

 <お菓子教室 Epiphanie(エピファニー)>
 住  所:江別市朝日町14-12
 電  話:090-8429-3473
 F A X:011-385-3686
 ※営業時間、定休日は要問合せ


■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
 えべつの最新情報や、イベント情報、今進んでいるプロジェクト等を
 紹介していくコーナーです。

【1】道産子なら、やっぱり冬も道産野菜だべさ!!
  ───────────────────────────
 いよいよ冬です。そう、いくら食料王国北海道といってもこれからの時期、
 やはり野菜は高くなりますね。しかも江別産どころか、道内産野菜も無くなってくる。
 北海道を愛してやまない道産子にとっては悲しい時期。

 しかーし、あきらめるのはまだ早い!
 江別では道産野菜が買えるのです。「え~、何言ってんだべか?」
 なーんて思われたみなさん・・その正体は〈合同会社ふぁーまぁと農夢〉さんの『乾燥野菜』餭
 
〈 ふぁーまぁと農夢〉さんの乾燥野菜、は江別産野菜を中心に道内産を使用しています。
 一つ一つを丁寧に手洗いし、乾燥させていく。乾燥した野菜は栄養が
 ギュギュッと凝縮されていて、しかも使用するときはお湯で戻すだけ。

 炊き込みご飯など料理によってはそのままお鍋に投入・・なんていうのもあり!
 例えばインスタント(またはカップ)ラーメン作るときに一緒にいれちゃうと・・
 いつものラーメンが"豪華野菜たっぷりラーメン"に大変身。

 他にも〈ふぁーまぁと〉さんが考案したレシピがありますので
 お料理のレパートリーも増えて、しかも切ったりする必要が無いので
 時間短縮にもなりますね!(^^)!
 まさに乾燥野菜は、忙しい皆さんの日常をお助けする優れものなのです。

 では、人気商品をいくつかご紹介します。
  ・たきこ☆MIX(9g税込150円)→ささがきごぼう、人参、舞茸セット。
                   お勧め料理はもちろん炊き込みご飯、
                   豚汁にももってこいの一品 

  ・すーぷde具~(17g税込300円)→12種類の野菜入り。
                   朝、水につけて、夜、コンソメなんかを入れて煮れば
                   野菜スープの出来上がり。
  ・葉゜っとして具~(8g税込150円)→もやし+4種類の野菜(マニアックバージョン)と
                   玉ねぎ+4種類の野菜(スタンダードバージョン)の2種類。
                   カップ麺や味噌汁などにどうぞ。

  ・江別☆ブロッコリー(20g350円)→作付面積及び収穫量道内1位の江別のブロッコリー。
                   サラダにシチューにカレーにどんと来いのオールラウンダー。

 などなど他にもたくさんあります。
 
 というわけで、時間的にも栄養的にも私たちを助けてくれる
 『合同会社ふぁーまぁと農夢』さんの乾燥野菜餭
 
 どこで買えるか・・・というと
  江別河川防災ステーション
  札幌テレビ塔1階 北海道オプショナルツアーズ内販売コーナー
  〈ふぁーまぁと農夢〉さんに電話、FAX、E-mailで注文する
 のいずれかの方法です。
      
 あ、11月22日にイオンタウン江別店で開催される
 「農家のかあさん土曜市」にも出店されるそうです。
 
 さあ、全国の北海道を愛するみなさん、この冬は道産野菜を食べるしかないべさ!!
      ふぁーまぁと売場(.jpg
  ≪ふぁーまぁと農夢≫
 電話番号  090-7324-9922
 FAX    011-351-2219
 E-mail     y.sato@otaku-farmer.com
___________________________________________________

江別観光協会メールマガジンvol.81-1をお読みいただきありがとうございます。
そして、まだまだ、vol.81-2へと続きます♪
ぜひ、ご覧ください!






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.11.21 11:46:52
コメント(0) | コメントを書く

2014.11.10
カテゴリ:メルマガ★
 

     江別観光協会メルマガvol.80-1をお読みいただきまして
  ありがとうございます。
  
  vol.80-2では、冬でも外で楽しめる"大会"や江別の美味しいお店情報を
  ご紹介しています。
  冬のお出かけ計画のご参考にいかがでしょうか?
  

  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 ・耳より情報.........○雪原を楽しむか、真剣勝負に挑むのかは、あなた次第 !
          『第30回 原始林クロスカントリースキー』参加者募集
           
           ○東野幌のとーっても気になるお店
            『手打そばのまめひな』さん
 ・編集後記
 
 ・つぶやき


  【1】雪の上を滑って、走ろう!原始林クロスカントリースキー大会
  ────────────────────────── 
 『江別市制施行60周年記念 
 第30回 原始林クロスカントリースキー大会
』のご案内です!

 雪の原生林を堪能しながら駆け抜けませんか? 
 風を切りながらゴール!!自己新記録のタイムを出しちゃったりするかも!?
 男女年齢別、距離別10km、5km、3km)で競います。

 タイムは関係なく、ゆっくりと楽しみながらの歩くスキーが好き!(*^▽^*)
 という方は、"歩くスキーの部"があるので大丈夫!
 完走見込み(5km、3km)のある方であれば、年齢制限なく参加できます。
 家族で!あるいは、お孫さんと一緒に!などと楽しめますよ♪

 スキー用具の無い方は、無料のレンタルがあります。靴のサイズは22cmから。
 数に限りがあるため、ご予約はお早めに。レンタル受付は1/10(土)までです。
 あとは、動きやすい恰好で来ればOK!
 22cm以下の方も、ご自分の用具を持参して参加できます。ミニスキーでもOK!

 また遠方からの参加者には、スタート地点に隣接する野幌総合運動公園の
 合宿所を宿泊施設として割安にて開放します!(1泊3100円 高校生以下
 2600円)定員に限りがあるため、ご予約はお早目に。

 そしてレース後には、清涼飲料水と豚汁の無料サービス!
 消耗した体力をパワーアップしてくれます!

 売店では、「トンデンファーム」さんのソーセージや、「サカキミート」さんの
 煮込みホルモン・焼き鳥、「たこ吉」さんのたこ焼きなど、江別の美味しい味覚も
 堪能できます(o^∇^o)ノ

 大会の最後は、お楽しみ抽選会!!豪華景品が当たるチャンスがあります!!

 記録に挑戦!自分に挑戦!初めてに挑戦!
 いろいろな挑戦があると思いますが、あなたの挑戦は...?

 

  クロスカントリーブログ用.jpg  クロスカントリー(コース内).ブログ用jpg.jpg

 

  クロスカントリー(歩くスキ‐)ブログ用b.jpg  クロスカントリー(豚汁ブログ用).jpg
 
  ※なお、競技種目や、参加資格、参加料などの詳細と募集要項のご請求は
   下記問合せ先までお願いいたします。


 ≪江別市制施行60周年記念
    第30回原始林クロスカントリースキー大会≫
  開 催 日: 平成27年1月25日(日)開会式 9:30~
  会  場: 北海道立野幌総合運動公園 硬式野球場
  申込期間: 平成26年11月1日(土)~12月17日(水)
  問合せ先: 〒069-0813
        江別市野幌町9番地(江別市民体育館内)
        (一財)江別市スポーツ振興財団 管理課事業係
        「第30回原始林クロスカントリースキー大会」
  電話番号: 011-384-5001
  F A X: 011-385-7192
  U R L:  http://www.e-spo.or.jp


 
 【2】"新そば"は、今食べるしかないっしょ!
   ───────────────────────────
 双子の店主が切り盛りする、農家のそば屋。
 昭和30年代に、江別のレンガを使用し建てられた古民家。
 ドアを開け、一歩足を踏み入れると、
 懐かしい雰囲気で、なにかホッと落ち着ける店内。

 「あ~、なんか懐かしい。昭和を感じるなぁ~。」
 と思ってしまう、そんなお店。

 そこが、「手打そばの まめひな

 自家栽培のそばと、新鮮野菜を使った、手打そばをいただけます。
 今は、"新そば"が味わえますよ!

 今回は、3品をご紹介!

 ★「きのこおろし
   えのき、しいたけ、なめこが入って、とろとろ~♪ちゅるるんと
   口の中に吸い込まれていきます。あっさりしていて食べやすい!!

   まめひな(きのこおろし)ブログ用.jpg

 

 ★「かしわせいろ
   アツアツのつゆに冷たいそばをつけていただきます。
   ゴボウのうまみと肉の香ばしさが口の中に広がります。

   まめひな(かしわせいろ)ブログ用.jpg
  

 ★「季節の野菜てんぷら
   新鮮野菜のてんぷら。野菜が甘い!
   野菜そのものの味があじわえます。アツアツをお召し上がりください♪

   まめひな(季節の野菜てんぷら).ブログ用jpg.jpg
     パプリカ、南瓜、サツマイモなど揚げたてのアツアツܤϡ

 畑に囲まれた地域にあるお店です。
 ドライブがてら、ぜひ立ち寄ってみてください。

 いざ、昭和へタイムトリップ!!(^○^)

   まめひな(外観).ブログ用jpg.jpg  まめひな(本日の自家栽培食材)ブログ用.jpg


  ≪手打そばのまめひな≫ 
 住  所: 江別市東野幌595
 営業時間: 11:00~15:00
 定 休 日: 火・水曜日(祝日の場合は営業)
 電  話: 011-385-1202
 ホームページ http://mamehina.jimdo.com


 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  今回、メルマガの記事を書くにあたり、取材をさせていただきましたが、
  お会いしたのはすべて女性の方でした。
  みなさんのテキパキとした仕事ぶりと、親切で丁寧な対応に
  江別って女性が頑張っている、そして輝いている街なんだなぁ・・・
  なんて嬉しくなりました。
  
  お家でも仕事場でも、街でも女性が輝いているところは
  きっと、ステキなところなのです♪
  
  そして自分もそうなれるように、一層努力しなきゃ!なんて
  思えたのでした。
 
 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 先月「はるちゃんのトマトケチャップ工房」さんへおじゃましました。
  ピザソース作り体験と、手作りピザに挑戦。
 畑で野菜を収穫し、ピザソースに入れたり、ピザの具にしたりサラダにしたりと
 2時間余りの体験でしたが、手作りの大変さと美味しさを実感しました。
  野菜収穫中ブログ用.jpg ピザソース完成品ブログ用.jpg

   野菜収穫中、ミニトマトがあまーい!   個性が光るオリジナルラベルの手作りピザソース完成!  

   ピザ生地コネコネブログ用b.jpg    完成ピザブログ用.jpg

    ピザ生地をこねこね、美味しくなーれ!  完成!めちゃめちゃ美味しかったですå


 そしてこんなに美味しいものがたくさんあるなら大っきな袋を持って
 『農家のかあさん土曜市』に行かねば!と気合がはいるのでした。


 

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.11.10 10:31:08
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★

 みなさん、こんにちは。
 まだ、11月が始まったばかりだというのになんという寒い日々。
 いつもより早い冬将軍の来道に恐れおののいている鈴木です。

 こうも寒いとついつい家から出ることが億劫(おっくう)になってしまいますが(私だけ?)
 あったか~いカッコで思い切って外へでかけてみませんか?
 
 行って楽しい、食べてめちゃおいしい、そんなイベントが江別には
 まだまだあります。
 ぜひこの江別観光協会メルマガを参考にしていただいて
 お出かけをお楽しみください!



☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 ・特集 ……………◎待ってました!かあさんの味。今年も母さんたちは頑張るのです!
            『農家のかあさん土曜市』
 
 ・耳より情報………〇こどもたちの力作が江別にやってくる!
            『こども陶芸展inびえい 江別巡回展』


 ■特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……  
  
 11月・・霜月です。
 いよいよ本格的に冬に向かうわけです。
 はぁ・・なんか溜息がでちゃう。
 
 でもでもちょっと待った、この時期だからこそ楽しめるイベントだってあるのです。
 それが11月15日(土)、江別河川防災ステーションで始まる
 農家のかあさん土曜市

 江別市内の農業者さんで組織されている『江別市「まち」と「むら」の交流推進協議会』。
 その「加工部会」のかあさんたちが地元江別の農産物加工品の良さを
 たくさんの方にPRすべく、2007年から毎冬開かれているこのフェア。

 ケチャップやチーズ、ジャム、味噌など自慢の加工品は
 すべて地元農家さんを中心とした手作りの品。
 なので、数量は限定になってしまいます。売り切れてしまったらごめんなさい。

 また今年も〈イオンタウン江別店〉さんで2回開催されるそうで、全部で7回も楽しめます。
 その7回の内、ご来場スタンプを4個集めると農産物など豪華賞品が当たる
 抽選会(3月14日実施)にご参加いただけます。
 楽しみです、当たりますように!(ちょっと気が早いって(^^ゞ )

 防災ステーションの特産品販売コーナーでも江別の名産品を販売していますので
 こちらものぞいてみてくださいね。

 では11月15日(土)の特別企画のご紹介
  ・数量限定で〔お餅〕をプレゼント
    →(10時配布開始・先着順、なくなり次第終了)

  ・岩見沢市北村から「菜宝箱」のグループが特別出展
    →(岩見沢産落花生を使ったドレッシングなどを販売)

 また、12月以降は農家のかあさんによる「手作りランチ」や「ユニーク講座」が
 開催されるようです。
 ひと足早く12月開催内容をこっそりお知らせしちゃいます(^^)v。
  ・手作りランチ →ハヤシライス(えぞ但馬牛使用)
  ・ユニーク講座 →俵飾りづくり講習会(小学生以上10名)
 ※詳細は次回発行の「広報えべつ 12月号」でご確認ください。
  

  美味しいものがたーくさんあって、たくましい・・・もとい、楽しいかあさん達に
  会える【農家のかあさん土曜市】にぜひお越しくださいޥ饽

   農家のかあさんブログ用.jpg   農家のかあさん2.ブログ用jpg.jpg

  ≪農家のかあさん土曜市≫
 【開催場所: 江別防災ステーション】
  開 催 日  平成26年11月15日、12月20日     
        平成27年 1月17日、 2月21日
              3月14日
  開催時間: 10:00~14:00(上記日程共通)

 【開催場所: イオンタウン江別店】
  開 催 日: 平成26年11月22日
        平成27年 1月31日
  開催時間: 9:00~16:00(上記日程共通)

  ※共通事項
   ・すべて土曜日の開催です。
   ・問合せ先 江別市役所 農業振興課
    〒067-8674 江別市高砂町6
    電話番号 011-381-1025   

     農家のかあさんチラシ.ブログ用jpg.jpg


■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……   


  【1】子供たちの豊かな発想力が作品に
    『 第2回こども陶芸展inびえい 江別巡回展
  ───────────────────────────
 今年で2回目を迎える「こども陶芸展inびえい」。
 小中学生を対象としたこの公募展は、学年により3部門に分かれて作品を募集し、
 242点もの応募がありました。

 今回、セラミックアートセンターでは、入賞作品41点を含め
 応募された作品を全て展示します。
 実用的なもの、芸術的なもの、思わずなるほど・・・と思うものなど
 子供たちの自由で豊かな発想から生まれた作品をどうぞご覧ください。

 今年度は江別からも60点の作品が出品されています
 江別は”やきもの“の街でもあります。
 来年度以降も江別から多くの作品が出品されますよう、
 小中学生のみなさんもぜひご覧ください(^o^)/

   作品17-1ブログ用.jpg 作品8-2ブログ用.jpg 

 

   作品18-1.ブログ用jpg.jpg  こども陶芸展チラシ.ブログ用jpg.jpg


 
 また、セラミックアートセンターでは「うちのこイチバン!ペット写真展」
 を開催中です。
 応募総数35点の可愛いペットたちの写真にプロカメラマンの方のコメントがつけられて
 展示されているそうです。こちらもどうぞお楽しみください!

 《第2回こども陶芸展inびえい 江別巡回展》
   展示期間: 平成26年11月11日(火)~11月24日(月)
   展示場所: 江別市セラミックアートセンター
           2階企画展示室
   観 覧 料:  無料
   主  催: 「こども陶芸展inびえい」実行委員会
   共  催: 窯焚き集団「かまぐれ」

 《うちのこイチバン!ペット写真展》
   展示期間: 開催中~平成26年11月24日(月)
   展示期間: 1階エントランスロビー
   観 覧 料: 無料

 【共通項目】
   開催場所: 江別市セラミックアートセンター
                  江別市西野幌114番地の5
   電話番号: 011-385-1004
   開館時間: 9:00~17:00(最終入場16:30)
   休 館 日 : 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
   ホームページ
          http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/ceramic/


 
 
■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……
  江別観光協会メルマガvol.80-1をお読みいただきましてありがとうございます。
  
  いよいよ始まる「農家のかあさん土曜市」。美味しいものをたーくさん買って
  江別のかあさんの味をお楽しみください(^o^)/

  メルマガvol.80-2では江別で気になるウワサのお店、そして
  冬の熱き戦いに挑むのか、雪原の雪景色を楽しむのかは
  ご本人次第!という毎冬恒例の“アノ大会”をご紹介します。
 
  ぜひ、ご覧ください!






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.11.10 10:30:38
コメント(0) | コメントを書く

2014.10.16
カテゴリ:メルマガ★

 

 江別観光協会事務局の荒井です 。

  vol.79をお読みいただきありがとうございます。

 引き続き、vol.79-2をお楽しみください。

 

☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★
           
 ・耳より情報......... ●秋のお出かけは江別に決めた!
                見るだけじゃ物足りない、体験ツアーご紹介します  
 ・編集後記
 ・つぶやき

 

■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
  えべつの最新情報や、イベント情報、今進んでいるプロジェクト等を
 紹介していくコーナーです。

 

 【3】秋のお出かけは江別に決めた!
    見るだけじゃ物足りない、体験ツアーご紹介します
 ─────────────────────────────
 いよいよやってきました、秋の行楽シーズン。
 お買い物や観光もいいけれど普段は出来ないことを体験する、なんていかがですか。
 というわけで、札幌の旅行会社『株式会社 北海道宝島トラベル』さんによる
 江別での各種体験ツアーをご紹介します。

 まずは今月10月25日ごろまでの期間限定
 豊幌『はるちゃんのトマトケチャップ工房』さんへのツアー
 「農家の母さんとピザソース作り&採れたて野菜ピザランチ」

 農家の母さん岡村さんと手作りピザソースを作ったあとは
 江別産小麦ハルユタカの生地に地元野菜をたっぷりのせたピザを作って食べます。
 他にも地元野菜を使ったサラダやスープもご一緒にV(^_^)V
 ・1日1組最大で8名様まで
 ・参加費・・4000円
 ・現地集合プラン

      はるちゃんさん(ブログ用).jpg

続いては今月10月31日までの期間限定
野幌代々木町『ガラス工芸館』さんへのツアー
「吹きガラス体験~風情あるレンガ造りの建物でお楽しみください~」

 昭和20年ごろ建てられたレンガ造りの建物で吹きガラス体験ができます。
 この工房で創作活動をされている柿崎均さんに一から教えていただけるので初心者の
 方にも安心してお楽しみいただけます。
 ・毎週木曜日は定休日です
 ・参加費3,500円(体験費、材料費)
  ※完成品郵送を希望される場合は、他に送料がかかります。
 ・現地集合プラン

      ガラス工芸館(ブログ用).jpg

次は通年プランのご紹介です。
ԥ󥯥ϡ西野幌『コロポックル山荘』さんへのツアー、「原始林山荘のそば打ち体験」
 森の中にたたずむそば屋『コロポックル山荘』さんのご主人がそば打ちを丁寧
 に教えてくださいます。
 そば打ちのあとは、普段は食べることのできない〈そばがきの磯辺焼き〉をどうぞ。
 もちろん、ご自分で打ったそばはお持ち帰りです(*^^*)。
 ・2名様より
 ・参加費4,500円
 ・現地集合プラン

      コロボックル山荘(ブログ用).jpg 

 ԥ󥯥ϡ角山『米村牧場チーズ工房プラッツ』さんへのツアー
 ☆「ラクレットとカントリーケーキ作り」体験。
  自家製ヨーグルトを使った「アメリカンカントリーケーキ」などを作り、
  そのあとチーズ工房プラッツさんのチーズをかける「ラクレット」を食べます。
 『チーズ工房プラッツ』さんのチーズがまた美味しいんですよねー(≧∇≦)
 ・2~4名様でのお申込み
 ・参加費4,500円
 ・現地集合プラン
他に
 「チーズちゃんちゃん焼きとカントリーケーキ作り」体験もあります。
 ※こちらは2015年3月31日までの開催。


           米村牧場.jpg(2012年8月撮影)


ԥ󥯥ϡ元野幌『アトリエ陶』さんへのツアー
 1キログラムの粘土からお好きな作品を創ることができます。
 『アトリエ陶』さんで創作活動をされている金井さんのサポートもありますので
 初心者の方でも安心して創作できます。
 ・毎週水曜日は定休日です
 ・参加費3,250円(陶芸体験、使用粘土1キログラム)
  参加費4,500円(陶芸体験、使用粘土1キログラム)+『ファームレストラン食祭』さんで
  「畑の恵みランチ」
  ※完成した作品の郵送を希望される場合は送料が別途かかります。
  ・開催期間はお問い合わせください。
  ・現地集合プラン

           アトリエ陶.jpg 


ԥ󥯥ϡ角山『関ファーム』さんへのツアー
  ☆観光牧場ではありません。本物の酪農家さんで牧舎見学や牛さんのブラッシング
   搾乳体験など酪農家さんのお仕事を体験します。
   お子様にはミニチュアホースの引き馬体験も!
   ・2~10名様まで
   ・参加費3,000円
   ・現地集合プラン
他に
 1日1組限定の「半日酪農ファーマー体験」もあります
 ・1日1組最大4名様
 ・参加費3,000円
 ・現地集合プラン
 ※両プランとも2015年3月31日まで
  毎週火曜日と年末年始はお休みです。
  また、農作業の関係でお受けできない場合があります。

 いろいろなツアーがありますね。ぜひご家族やお友達と、いかがでしょうか。
 あ!一人でこっそりウデを磨くޥ・・なんていうのもイイですね(*^^*)

 車が無いのよー・・・という方には札幌からタクシーでの送迎付きプランも
 あります。(タクシー代が別途かかります)

 詳細は『株式会社北海道宝島トラベル』さんまでお問い合わせください。

 さあ、この秋、江別でいろいろな体験をしたあなたは、
 さらに江別を知りたくなることでしょう(*^^)v。

【株式会社 北海道宝島トラベル】
 所在地:郵便番号060-0052
     札幌市中央区南2条東8丁目 8-1
     大都ビル9階
 電話番号: 011-252-2114
 FAX番 号: 011-252-2117
 メールアドレス:support@hokkaido-sightseeing.com
 営業時間:9:00~18:00
 定休日:年中無休
 北海道知事登録旅行業第3種-597号
 全国旅行業会会員
 
 ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......

 メールマガジンvol.79 をお読みいただきありがとうございます。
 
 秋の行楽・体験・食と、江別を満喫できますねー!
 ぜひ、おでかけの参考にしていただきたいです。
 江別を知れば知るほど、また来たくなっちゃいますよ♪
 
 だんだんと寒くなってきてますが、体調に気を付けて
 楽しくお出かけしましょ~♪


 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
 先週は、皆既月食で赤い月を見ました。
 宇宙って不思議~!すご~い!

 子どもから、「お月さんにウサギさんがいるんだよ。知ってる?」と
 聞かれ、純粋さに微笑ましく思っていたら・・・

 月を見て、
 「今は、いないわ。」と。(笑)
 「どこに行ったんだろうねー。」
 「おうちにいるんじゃない?」

 と、ファンタジーの世界なのか、現実的なのか複雑な思いをした出来事でした。

 
 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.20 10:11:23
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★
 こんにちは!
 江別観光協会事務局の荒井です。

 だんだんと寒くなってきましたね。
 そんな寒さも吹き飛ばす!?秋の江別にお出かけをしちゃいましょ~! 
 木々の秋の色も深まってきましたよ。
 そして、食欲の秋も、まだまだ続きます!(o^∇^o)ノ
 それでは本日のインデックスは
 こちらです!
 
☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★
 
 ・特集..................「江別市制施行60周年記念式典」~江別の歩みを記念して  
           
 ・耳より情報.........   ●やっぱり美味しい!江別産小麦めん!
                「コミュニティプラザ あおい」さん
              ●〈北海道立埋蔵文化財センター〉さんから考古学講座
               「ものづくりの考古学」教室・石器作り入門のご案内です
                (道民カレッジ連携講座(単位数3) )
              ●秋のお出かけは江別に決めた!
               見るだけじゃ物足りない、体験ツアーご紹介します<vol.79-2>
 ・編集後記
 ・つぶやき

 ■特集1 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥...... 
 ★「江別市制施行60周年記念式典」~江別の歩みを記念して

  市制施行60周年を記念して、10月26日(日)に式典が開催されます。
 
 【第1部】(江別市民会館大ホール)10:00~11:30
 〇オープニング 
   合唱 江別100年記念「風はみどり」/合唱団えぽあ
 〇江別市平和都市宣言披露
 〇未来(これから)の江別メッセージ/立命館慶祥高等学校弁論研究部
 〇市政功労者及び市政功績者、貢献賞並びにボランティア活動取組者の表彰
 〇アトラクション 縄文太鼓/茂呂 剛伸(もろ ごうしん)さん演奏会

 

 【第2部】(江別市役所前庭)11:40~12:00
 〇平和の碑除幕式
   不戦を誓い、核兵器廃絶と平和の大切さを広く祈念する象徴として
   設置する「平和の碑」の除幕を行います。

 事前のお申込みは不要です。式典に参加を希望される方は直接会場にお越しください。


 今、市内ではナナカマドが赤く色づいて、秋空に映えてますね。 
 みなさん、このナナカマドが江別市の木だということをご存じでしょうか。
 ナナカマドは、山地に自生する落葉樹です。「安全」「慎重」「忍耐」を象徴する
 この木は、市民憲章にうたわれる健康でたのしい家庭を築き、風雪に耐えたくましく
 前進する江別市民であることを願い、江別市の木と制定されました。

 ちなみに、江別市の花は「キク」です。
 気品があり、文化のかおりの高さを象徴し、古くから多くの人々に愛され育てられて
 おり、気高く優雅に咲き匂う姿は永久の平和と繁栄を象徴し、市民すべてが花言葉に
 あらわされる「誠実」、「信用」をもって市民憲章に定める指標が達成されることを
 誓い、江別市の花と制定されました。

 そして、友好都市は「土佐市」です。
 今回、市制施行60周年を記念して、友好都市 土佐市との交流イベント、
 土佐市物産販売会が開催されます。

 ◇日時:平成26年10月25日(土)・26日(日)
     10:00~  ※特産品が売切れ次第終了
 
 ◇会場:トンデンファーム・ガーデンセール内
     (江別市元野幌968-5)
 
 このほか、土佐市と江別市のママさんバレーボールチームの交流試合が開催されます。
 ※申込不要・観覧無料
 ◇日時:平成26年10月25日(土)14:00~16:30
 ◇会場:東野幌体育館(江別市東野幌町28-23)

 ぜひ、記念式典、交流イベントにご来場ください。 
 表彰式では活躍されている江別観光ボランティアガイドさんも表彰される予定です!

     60周年チラシ.jpg
 <江別市制施行60周年記念式典>
 日時:平成26年10月26日(日)
 時間:10:00~12:00
 会場:市民会館大ホール(江別市高砂町6)
 問合せ先:江別市総務部総務課 
   電話:011-381-1005


 ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
 えべつの最新情報や、イベント情報、今進んでいるプロジェクト等を
 紹介していくコーナーです。

 【1】やっぱり美味しい!江別産小麦めん!
 ─────────────────────────────
 江別市内には、「江別小麦めん」を食べられるお店が、いくつかありますが、
 今回は、「江別小麦めん」や江別産小麦のうどん、パスタが食べられる
 「コミュニティプラザ あおい」さんのレストランをご紹介します! 
 
 江別産小麦100%、「あおいの江別小麦めん」のメニューが、
 うどん、パスタ、汁なし油そば、と9品あります!
 どれにしようか迷ってしまいますねぇ・・・
 今回は、「塩麹あんけかうどん」と、「汁なし油そば 四川海老チリ」を
 チョイス。ご紹介しますよー(^▽^)/
 
 ޥ汁なし油そば 四川海老チリ
  大きなエビさんが入っています♪甘いかな?と思ってたらだんだんと
  辛さがジワジワとくる感じ。添えられている水菜をのせて食べるとまた
  違った感じになり、あっさり食べやすくなります。にんにくがたっぷり効いて
  いて、元気がでそう!食べ終わると、知らないうちに汗が滲んでいました。
      あおい(汁なし油そば 四川海老チリ).jpg


 ޥ塩麹あんかけうどん
  道産の麹とオホーツクの塩で作ったオリジナルの塩麹を使用。
  うどんはシコシコ。汁はあっさりしていて、柚子の香りがアクセントに!
  ごぼうの香りもとても良い感じで美味しい!あんかけなので、あったまります。
  これからの季節には良いですね~♪
      あおい(塩麹あんかけうどん).jpg


 とっても美味しい「あおいの江別小麦めん」!ぜひ、その美味しさを味わってみて
 ください!!

 ほかにもメニューはたくさん!和・洋・中と揃っています!
 こちらも、どれにしようか迷ってしまってしまいそうです(*´∇`*)

 おまけ
 ĥϡ大根餅
  甘さがあり、モチモチして美味しい!おやつ感覚で食べられちゃいます。
      あおい(大根餅).jpg

      あおい(ポスター).jpg 


 <「コミュニティプラザ あおい」レストラン>
 住 所:江別市野幌町41-5 あおいビル
 定休日:年始のみ
 駐車場:有
 電 話:011-385-1211
 ホームページ http://www.plaza-aoi.com/




 【2】〈北海道立埋蔵文化財センター〉さんから考古学講座

         「ものづくりの考古学」教室・石器作り入門のご案内です

       (道民カレッジ連携講座(単位数3) )   
 ──────────────────────────  
  考古学は"こぅこ"で学ぼう、なんちゃって㤭Ф(おやじギャグですみません<(_ _)> )
 『考古学』なんて聞くと、めちゃめちゃ難しそうなんて思っていらっしゃる方、
 ぜひ「埋蔵文化センター」さんで開催されるこの講座に参加してみてください。
 その考えは変わると思います。(だって石器作りですよ、野性の血が騒ぎませんか?)

 今回は旧石器時代に使われていたヤリの先端につける尖った刺さる部分を実際に作ります。
 使われる石は黒曜石の原石で、それを旧石器時代の人たちと同じように石や鹿の角を使って
 制作していきます。

 石はともかく鹿の角・・と思われたみなさん、そのナゾは・・・
 この講座に参加して体験してみてくださいね!
 ヒントは"打"

      石器づくり3.jpg 

 初心者の方でもセンターの方がわかりやすく教えてもらえるのでご安心ください。
 親子での参加も大歓迎だそうです。
 なお、当日制作した石器は持ち帰ることができるとのこと。
 もう参加するっきゃないですね
 身も心も旧石器時代に帰って野性の本能を目覚めさせよう

  石器づくり1.jpg 石器づくり2.jpg
 【平成26年度北海道立埋蔵文化財センター考古学講座
   「ものづくり考古学」教室2 石器作り入門(道民カレッジ連携講座 単位3)】
 開催日時: 平成26年11月15日(土)
        13:30~16:30
 開催場所: 北海道立埋蔵文化財センター
         2階 研修室
 参加条件: 高校生以上
         ※保護者同伴の場合は小中学生も参加できます
 参 加 費:  無料
 受付期間: 平成26年10月15日(水)~11月14日(金)
         電話にて受付いたします。
 定  員: 15名様(定員になり次第終了)
 持 ち 物:  軍手、または革手袋(傷んでもよいもの)
        エプロン(必須)
 問合せ・申込み先
       北海道立埋蔵文化財センター
       069-0832
        江別市西野幌685-1
 電話番号: 011-386-3231
 FAX 番号: 011-386-3238
 E-mail.  mail@domaibun.or.jp
 ホームページ  http://www.domaibun.or.jp/

 

****************************************************

 vol.79-1をお読みいただきありがとうございます。

 さてさて、耳より情報の体験ツアーのご紹介は、vol.79-2へ続きます。

 ぜひ、ご覧くださいޥ

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.20 10:08:51
コメント(0) | コメントを書く

2014.10.06
カテゴリ:メルマガ★


       江別観光協会メールマガジンvol.78-1をお読みいただきまして
   ありがとうございます。
   
   引き続き「耳寄り情報」をお届けいたします。
   秋の夜長のひと時にいかがでしょうか(*^_^*)


  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

  ・耳より情報.........☆ 時代を超えて伝わる舞『野幌太々神楽』
           ☆『野幌グリーンモール周辺のんびりまち歩き』
                   
 ・編集後記
 ・つぶやき


 
  ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......   
   

  【1】北越殖民社の人々から代々伝わる『野幌太々神楽』
  ───────────────────────────
   江別市無形文化財指定第1号である野幌太々神楽。
 
 明治31年8月15日、北越殖民社(ほくえつしょくみんしゃ)の入植者、
  五十嵐金作は原常吉、鈴木友吉、川上寅蔵らとともに
  野幌神社の境内で初めて舞を奉納しました。
 それは、すでに故郷で舞を修得していた五十嵐金作が、当時野幌神社の社掌(しゃしょう)
 だった菊田章三郎に依頼されたからでした。
 
 そしてこれが野幌太々神楽の始まりになります。
 野幌太々神楽は彼らの故郷、新潟県の三条神楽の流れを引いています。
 
 その後、北越殖民社二代目社長関矢孫左衛門の「この舞を後世に残していきたい」
 という意向と援助を受け、伝承されていくのですがが、
 その活動の中心となったのは 五十嵐金作たちでした。
 そして明治36年には野幌神社境内に神楽殿が建てられます。
 
 このように北越殖民社の方々により伝承されてきた野幌太々神楽ですが、
 戦中、戦後の時期には一時期消滅の危機もありました。
 しかし、そのような中でも細々とですが舞の奉納は続けられていました。
 そして戦後昭和23年には野幌地区の青年たちにより神楽同志会が発足。
 更に昭和32年には、この同志会を手本とし野幌神社の全氏子による保存会が結成され
 神楽の名称も野幌太々神楽と公称するようになりました。
 
 この後、昭和48年、野幌太々神楽は江別市無形文化財第1号に指定され、
 同年、市民会館落成記念式典では"こけら落とし"に
 野幌太々神楽保存会による神楽「五穀捧(ごこくささげ)」、「地球楽(ちきゅうらく)」
 の舞が披露されました。
 
 平成7年には太々神楽を江別市民全体で守るべく市民活動団体「野幌太々神楽伝承会」が 
 結成され保存会の指導の元、20種の舞を伝承し市民文化祭などのイベントや発表会などで舞われています。
 
 こうした保存会と伝承会の活動により、野幌太々神楽は広く市民の関心を集めるようになりました。

 現在、江別市情報図書館には野幌太々神楽保存会による舞が撮り収められたビデオがあり
 いつでも視聴できます。
 
  悪魔祓(低解像度)ブログb[1].jpg 

        悪魔祓

 五穀撒(低解像度ブログ)[1].jpg

           五穀撒

  福神遊[1]ブログ.jpg

          福神遊
      ※ 「写真提供:江別市郷土資料館」さん

 また、10月5日には野幌太々神楽伝承会による発表会が行われますのでぜひ足を運んでいただいて 実 際の舞をご覧いただきたいと思います。
 ※参考文献:・野幌太々神楽百年史
              ・江別の文化財ー町の生い立ちと英知を学ぶためにー
              ・ 野幌太々神楽の概要
              ・えべつ昭和史

   神楽ポスターブログ用.jpg
          
【江別市野幌太々神楽伝承会発表会
               第14回 野幌の舞】
 開催日時: 平成26年10月5日(日)
           13:00  開場
           13:30 開演
 会    場:江別市野幌公民館ホール
 入 場 料: 無料
 問合せ先:村上 勇造
 電話番号:011ー383-3877
 


  【2】『野幌グリーンモール周辺のんびりまち歩き』
       ~新たな発見があなたを待っている・・~
  ────────────────────────── 
 季節は秋。街の木々も少しずつ色づき始めましたね。
 おだやかに過ぎていく秋の一日、野幌グリーンモール周辺を歩いてみませんか?

 今回はJR野幌駅をスタート。ゴールは野幌町の樹里庵菓子舗さんです。
 "そこなら、普段よく歩くよ!"・・と思われたみなさん、今回はなんと
 江別観光ボランティアガイドさんのガイドを聞きながらのまち歩きです。

 たとえば、野幌グリーンモールの「経緯度標」。これは、江別市の緯度、経度、標高が
 刻まれているのですが、形がエジプトのピラミッドの約144分の1の大きさで
 作られていることは、ご存じでしたか?
 なぜピラミッド型なのか?それは・・・まち歩き当日をお楽しみに(^.^)
 
 他にも何げなく目にしている景色の中に、新たな発見があるかもしれませんね。
 

 みなさん、江別再発見ができる「野幌グリーンモール周辺 のんびりまち歩き」に
 どうぞお気軽にご参加ください。
 お待ちしてまーす\(^o^)/

  タイムベルブログ用.jpg  子供本盆踊り歌碑ブログ用.jpg

   ガラス工芸館とタイムベル          子供盆踊り歌碑

 

 ≪野幌グリーンモール周辺 のんびりまち歩き≫
 開催日時:平成26年10月15日(水) 10:30~12:40
           10月18日(土) 10:30~12:40
  ※荒天の場合は中止
 集合場所:両日とも野幌駅北口集合
 集合時間:両日とも 10:20までに集合
 定  員:各日先着20名
 参 加 費:無料
 申込方法:各日程の前日、13:00までに電話でご連絡ください
 問合わせ・申し込先
     江別市役所商工労働課   
     電話番号 011-381-1023

 
 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  いよいよ10月11日、12日はみなさんお待ちかねの『秋の特産味覚まつり』
  美味しい食材がたくさんある江別。
  一度にいろいろな味が楽しめるのがこの味覚まつり。
  みなさん、おなかを空かせてご来場ください!
  
  そして、お食事のあとはまち歩きでグリーンモール周辺を散策し、
  野幌太々神楽でいにしえに思いをはせる。
  紅葉探索もいいですね(*^_^*)
  
  北海道人だもの。寒~い冬が来る前にいろいろと楽しみつくしましょう。
  
  
 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  最近、スランプなのかうまく記事をまとめられません。
  (え?今までと大して変りない?がびーん(+o+) )
  
  昭和25年5月30日 えべつで初めての「町政だより」が発行されました。
  その編集後記に書かれていた
  「固すぎても読んでくれない、そうかといって子供だましのようなものでは
   使命がはたされない。」
  「みなさまの茶のみ話の話題に町の財政が取り上げられたり公民館のありかたが
   検討される一端となれば幸である。」
  との言葉。

  まさしく、おっしゃる通り!
  真面目すぎず、ゆるすぎず、、読みやすく興味を持って
  読んでいただけるような記事にする。
  なんて難しいことなんだろう・・・。とへこみつつも
  このメルマガやフェイスブックの記事が、ご家族の間で、お友達同士で
  江別にいらっしゃるお客様との間で、話題になったらいいなぁと願いつつ
  今日も取材、記事書きを頑張るのでした。( ..)φ
 

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.06 09:05:26
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.