069244 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

江別市ブログ

Mobile

ケータイ
スマートフォン

Let's link!

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2015.03.18
楽天プロフィール XML
カテゴリ:メルマガ★

メルマガvol.87-1は、お楽しみいただけましたか? 

さぁ、続きまして~、メルマガvol.87-2です!

どうぞ引き続きお楽しみください。


☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★
           
 ・耳より情報.........・甘味だけじゃない、ランチも美味しい
              「日本茶・甘み処あずき」

            ・心と体で感じよう!これがのコンサートの醍醐味!
             江別市制施行60周年記念「ガラ・コンサート」 
            
 ・編集後記
 ・つぶやき

■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

 甘味だけじゃない、ランチも美味しい
   「日本茶・甘み処 あずき」
───────────────────────────
 野幌にある「日本茶・甘み処 あずき」さん。わらび餅や日本茶、甘味が美味しいお店として
 ご存知の方も多いはず。そんな「あずき」さんはランチだって美味しいのです。
 早速ご紹介します(^o^)/。

 ○ランチAセット
 『握り寿司or生ちらしor五目寿司』+サラダ+小鉢+甘味(小)+お吸い物
=1,030円(税込)
  ・小鉢は胡麻豆腐。口に入れた途端“胡麻豆腐”とわかるほど胡麻の風味が感じられますܤϡ
   もちろんお店で手作り。見た目もきれいでしょ?冬をイメージしているそうです。
   サラダも野菜がたっぷり。ドレッシングが2種類ついてくるのも嬉しいですねå

   IMG_3203[1].JPG生ちらし(ランチAセット)

   IMG_3207[1]トリミング.jpg 胡麻豆腐

   サラダ.jpgサラダ

   そしてミニデザートがついている、となれば言う事なし
   最中の下には“あんこ”が隠れていました。嬉しい発見!とっても満足感のあるランチ!です。

   ミニデザート.jpg
   
 ○ランチBセット
 『握り寿司or生ちらしor五目寿司』+お吸い物+メニューの中の“小豆”マークの付いた甘味1品=1,340円(税込)。
  メニューの中のほとんどの甘味に“小豆マーク”がついているので、
  多分お好きなものが食べられると思います。これって、価格的にとーってもお得なメニューですよ!
  ※ランチA,Bとも五目ちらしをご注文の場合は200円引きとなります。

 しかーし、ランチメニューは20食限定なので早めに行かないと売切れる可能性が
 かなり高いのです。どうしても遅くなるときは予約をしておくと安心。

 そしてやっぱり「あずき」さんにきたら『甘味とお茶』も忘れてはいけません!
 『抹茶白玉ぜんざい』は白玉ぜんざいに抹茶がかかっていてほのかな甘さ。
 抹茶みつをぜーんぶかけても甘みは増すのですが、くどさがないのでとても食べやすい!

   抹茶白玉ぜんざい.jpg

   お茶.jpg

 “小豆マーク”のついた甘味と“葉っぱマーク”のお茶をセットで注文すれば
 どの組み合わせでも1,030円。
 たとえ600円の『抹茶白玉ぜんざい』と、620円の『伊勢茶』をセットで
 お願いしてもマークがついているので1,030円
 嬉しいし美味しいԥ󥯥ϡ・・とくれば、そりゃファンも増えるよね(*^_^*)。

 お茶の飲み方説明書置き場が百人一首の取札だったり、お盆の上に桜の花びら(紙製)が載っていたり
 と和の心と季節感を大事にするお店「日本茶・甘味処あずき」さんで、
 みなさんも美味しい和食と甘味と和の心をいかがですか\(^o^)/。

 なお、日本茶・甘み味処 あずき」さんではディナーメニューもあります
 前日までの予約が必要ですのでご注意ください
   

  ≪日本茶・甘み味処 あずき≫
 所在地    江別市野幌寿町9-8
 営業時間    10:00~19:00
 定休日    月曜日、第3日曜日
 TEL    011-375-8764
 
 

 「心と体で感じよう!これがのコンサートの醍醐味! 」
─────────────────────────── 
 江別市制施行60周年を記念して、3月25日(水)に「ガラ・コンサート」が
 開催されます。
 コミュニティセンター・クラシック音楽講座に出演した、北海道を代表する
 演奏家による豪華プログラムをお届けする特別講演です餭

 石田 敏明氏(ピアノ)、森吉 亮江氏(ピアノ)、駒ヶ嶺 ゆかり(メゾソプラノ)、
 岡崎 正治氏(テノール)、山本 聖子氏(バイオリン)、八條 美奈子氏(フルート)ほか。
 北海道から全国に発信し、その実力が評価され、活躍している9名の演奏家が出演されます。

 札幌でもこれだけのメンバーが揃うことはそう無い、とのこと!!
 ちなみに、テノールの岡崎氏は江別在住の方なんですよ☆
 1月に、札幌コンサートホール キタラでオペラ「アイーダ」のラダメス役を演じられました。

 コンサート曲目は、ラフマニノフ「春の流れ」、ショパン「幻想即興曲」など14曲。

 江別市民音楽振興会さんは、多くの人達に日常的に音楽に慣れ親しんでもらいたいとの思いで
 リーズナブルな価格で、定期的にクラシックコンサートを企画されています。

 ぜひこの機会に、肌で生の音楽を感じながら、心にゆとりを持てる優雅なひと時を
 過ごしてみてはいかがでしょうかޥ

    ガラ・コンサート.jpg
 ≪江別市制施行60周年記念
   「ガラ・コンサート」≫

 日 時:平成27年3月25日(水)
 時 間:開場 13:30
     開演 14:00
 会 場:えぽあホール
    (江別市大麻中町26-7)
 駐車場:有
 チケット:前売 1,000円/当日 1,200円(全席自由)
 チケット取扱場所
     えぽあホール(011-387-3120)
     江別市コミュニティセンター(011-382-2376)
     江別市野幌公民館(011-382-2414)
     大丸プレイガイド(011-221-3900)

 問合せ先:江別市民音楽振興会 事務局
     090-6267-2727(岡崎)

     ☆江別市民音楽振興会では会員さんも募集しています。
      企画会議で自分の聞きたい曲を企画したりできるそうです。
      詳細は、問合せ先までお願いします。


 


 ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

 メールマガジンvol.87 をお読みいただきありがとうございます。

 
 3月ですね。年度末ですね。1年はあっという間で、果たして自分に成長が
 みられたのか、疑問がたくさんつきますが。。。。。
 でも、江別のことを色々と知ることができた1年でもありました。 

 そして26年度をみなさまのおかげでなんとか終えることができました。
 メルマガ購読者様、取材協力をいただいた皆様、大変ありがとうございました!

 また、27年度も引き続き、江別観光協会をあたたかく見守っていただきますよう
 どうぞよろしくお願い致します。
 

 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……

 最近、心にも時間にも余裕がなく、がおっている私でございます。
 こういう時こそ、笑っていられる器の大きさを持ちたいものです。。。

 暖かい陽射しと美味しい匂いに誘われて、ドライブでもしようかしらん♪
 きっと胃袋は満たされるはず!あぁ、胃袋だけが器が大きいなんて・・・(´Д`|||) ドヨーン
 
 さぁ、気を取り直して(笑)けっぱりまっせ~!

 最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.03.20 11:38:07
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★

 こんにちわ!
 江別観光協会事務局の荒井です。

 雪解けが進んできました。積もっていた雪も無くなってきましたね。。
 日中は暖かくなってきたけど・・・江別の朝晩はまだ寒いです。
 頑固な氷に手こずっている荒井です。

 みなさん体調を崩さないようお気を付け下さいね。

 それでは本日のインデックスは
 こちらです!
 
☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 
 ・特集………………みんな大好き、可愛い美味しい「えべチュンサブレ」
              その秘密に迫る!!
           
 ・耳より情報………・江別市セラミックアートセンターでやきもの体験しちゃおう♪



 

 ■特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…… 

   みんな大好き、可愛い美味しい「えべチュンサブレ」
          ޥ その秘密に迫る!!ޥ

  江別のゆるキャラとして日本全国で知名度急上昇中!の「えべチュン」
  その「えべチュン」マークのおいしいお菓子、そう、みなさんご存知
  『自家焙煎珈琲豆&洋菓子専門店 ノースライブコーヒー』さんの「えべチュン」サブレ

  この美味しいサクサクサブレがどのようにして出来上がるのか?
  今回は『ノースライブコーヒー』さんの全面ご協力のもとその秘密にせまります
  (説明・写真とも『自家焙煎珈琲豆&洋菓子専門店 ノースライブコーヒー』さんより
  ご提供いただきました)

  では、みなさんどうぞご覧ください(メルマガの場合、お読みくださいでした)

  〇えべチュンサブレの材料
   材料はいたってシンプル
   ・無塩バター江別市内の乳業会社「北海道酪農公社」製
          ”バターチャーン”を使う昔ながらの製法で
          丁寧に練り上げられたミルク風味豊かなバターを使用!
          (20Kgの超ビッグサイズのバターを金ゴテで少しずつ砕きながら使っています。)
   ・小麦粉  →中力小麦「きたほなみ」を江別産100%で使用しています。
          風味がよく、お菓子やうどん作りに最適です。
   ・    →江別市角山の「佐藤養鶏」さんの美味しい卵
   ・砂糖
   ・アーモンドパウダー
   
   1-1ブログ.jpg        

  〇製造工程 
   材料を混ぜ合わせていくわけですが、材料の配合量が味のポイントだけに、
   これはもちろんޥ企業秘密です!

   普段は小さいほうの20リットルミキサー(これでも十分に大きいです!)で
   300枚分の仕込みをしていますが、大量製造をする場合には
   大型の30リットルミキサーで一気に600枚分の仕込みをします。
   (販売開始からこれまでに通算何万枚を作ったのか・・・もうわかりません)!?

   1-2ブログ.jpg
  
  さあ作業開始です。
   ・バターにビートグラニュー糖を加え、ミキサーで混ぜ合わせていきます。

   2ブログ.jpg

   ・バターと砂糖を合わせてミキサーで白くなるまで丁寧に混ぜた生地に
    「佐藤養鶏」さんの美味しい卵を加えます餭

   3ブログ.jpg

   5ブログ.jpg

    砂糖が完全に溶けて馴染むまでさらに長~い時間を
    かけてミキシングしていきます。

   6ブログ.jpg 

   7ブログ.jpg

   ・その後、アーモンドバウダーと小麦粉を加えて仕上げた生地は、
    素材どうしの味を馴染ませて美味しく焼きあがるように、
    一晩以上冷蔵庫で寝かせます̲..

   8ブログ.jpg

  以上が製造過程だそうですޥ
  「ノースライブコーヒー」さんの解説がとてもわかりやすくて
  目に見えるようです。
  なお、〈江別観光協会ホームページ〉内のブログでは、この製造過程を
  写真付きでご紹介していますのであわせてご覧ください!
  
  え?ここで終わり?・・・ちょっと待って、ちょっと待って・・と思われましたか?
  そう、これは製造工程まで
  焼き上げ工程につきましては、次回4月3日配信予定
  江別観光協会メルマガvol.88でお届けしますのでお楽しみに(*^^)v。

 

 ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
  えべつの最新情報や、イベント情報、おいしいお店情報等を
 紹介していくコーナーです。


 「江別市セラミックアートセンターでやきもの体験しちゃおう♪
────────────────────────────  

  江別は陶芸のまちですね。陶芸家だけでなく、市民の方も、市外の方も
 陶芸を楽しんじゃいましょう!
 そこで、陶芸を始めてみたい方に、ぴったりの講座をご紹介します。

 粘土3kgを使って、ひもづくりや板づくりなど、陶芸を楽しむための
 第一歩を学ぶ基礎コース「やきものを始めよう」
 このコースでは、粘土3kgを使って好きなように製作できますよ!
 お茶碗、お皿、お猪口・・・、何を作るか考えるのも楽しみの一つです

  そして、出来上がりが一番楽しみですね(^▽^)
 自分だけの器を、自分好みに作って自慢しちゃいましょう!!

  こちらのコースは、1コース7回となっており、7回とも必ず受講できる方が
 対象となっております。(日程の振り替え不可)


 作るのはちょっと苦手かなという方には、絵付ѥåなんていかがでしょう。
 新講座の絵付体験教室もありますよ!
 また、自分で作った器に絵付けをしたい!という方にもオススメå

  今回は、なな窯土裕陶房主宰の新林裕子さんに、素焼きのうつわに絵を
 描く下絵付けについて学びます。皿や飯碗などから2点選べます。

  どんな絵を描こうか...考えると、ワクワクしますね֥ϡ
 作品の乾燥・釉掛け・焼成はセラミックアートセンターで行い、後日お渡しです。
 プロから直に学べるなんてうれしいですね。この機会にプロの技を盗んじゃいましょう♪

 どちらを楽しむかは、あなた次第!
 さぁ、体験して作った器に、何を載せますか?

  いずれも人気講座のため、お申込みはお早めに

  セラミックチラシ.JPG

   セラミックアートセンター.jpg

 ≪やきものを始めよう≫
 日 時:作陶/平成27年4月9日・16日・23日・
        5月14日・21日・28日
     施釉/6月18日 (全て木曜日)<※7回必ず受講できる方>
 時 間:10時~13時
 場 所:江別市セラミックアートセンター
 定 員:先着30名
 料 金:4,500円(材料費含む)
 申込方法:3月26日(木)から電話か直接センター窓口。。



 ≪絵付体験教室≫
 日 時:平成27年4月10日(金)
 時 間:10時~13時
 場 所:江別市セラミックアートセンター
 定 員:先着30名
 持ち物:エプロン、必要な方は図案をお持ちください。
 料 金:1,500円(材料費含む)
 申込方法:3月27日(金)から4月7日(火)まで電話か直接センター窓口。



 ◎お問合せ先:江別市セラミックアートセンター
   住 所:江別市西野幌114-5
   電 話:011-385-1004 
   休館日:月曜日、祝日の翌日(その日が土・日曜日の時は火曜日)
   時 間:9:00~17:00    


********************************

 江別観光協会メルマガ vol.87-1 をご覧いただきありがとうございました。
 引き続きまして、vol.87-2では、食と音楽情報です!
 ぜひ、ご覧ください!






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.03.20 11:32:32
コメント(0) | コメントを書く

2015.03.09
カテゴリ:メルマガ★

★...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...☆
     北海道!江別観光協会メールマガジンvol.86-2 2015年3月6日配信   
  ☆...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...★


  みなさん、こんにちは(^o^)/
 えべつ観光協会メルマガvol.86-1をお読みいただきまして
 ありがとうございました。
 
 メルマガvol.86-2では、春にむけてお出かけしたくなる(?)情報を
 お届けいたします。ぜひご参考にしていただければ幸いです!

  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 
 ・耳より情報...... 〇新規会員さんご紹介
           「麺こいや」に来いや!
          
          ○森の中の春を探検!
            自然ふれあい交流館「観察会
 ・編集後記
 
 ・つぶやき

 

  【1】新規会員さんご紹介!「麺こいや
  ───────────────────────────
  
 この度、江別観光協会に入会された『麺こいや』さんをご紹介します!

 大麻銀座商店街の中にあるお店です。
 店内に入ると、昭和レトロの雰囲気が感じられます。
 そして店内を見渡すと壁掛け時計や、レトロなポスター、
 奥には古いカメラなどが飾られています。

 さてさて、この「麺こいや」さん、地元「菊水」さんの江別小麦使用の袋麺、
 寒干しラーメンを調理して提供されているんです。
 家で自分で作るラーメンとはやはり一味違います!
 ラーメン屋さんのラーメンの味に引けを取らないお味ですぞ!!

 オススメメニューは、「極上えべチュンラーメン」!
 1番人気の"ミルクみそ"と、隠れファンが多い"カレーしょうゆ"の2種類があります!

 「ミルクみそ」は、菊水麺とまちむら牛乳の夢の江別コラボのラーメン。
 人参、コーン、わかめがたっぷり入っていて、スペシャルトッピングで、
 特製「揚げロール」が乗っています!この揚げロール、油揚げを特製ダレに
 漬け込んだもので、歯ごたえがなんとも不思議!初めての触感を体験しました。

  極上えべチュンラーメン(ミルクみそ)2.JPG

  ミルク味噌(写真一番奥の丸いモノが“揚げロール”)

 スープはまちむら牛乳で甘くマイルドな味に!飲み干すほどの美味しさです!
 極上えべチュンラーメンをご注文の方は、お得なセット割の特典もありますよ☆

 「えらべるラーメン&トッピング」メニューでは、"江別小麦"と"北の麺"があり、
 トッピングを3種類から選べます。
 今回は、ちぢれ&もちもちの"江別小麦"(醤油)に、トッピングは・・・
 "めんこい"(なると、紅しょうが、玉ねぎ、もやし、レタス、人参)をご紹介!

  江別小麦(めんこい).JPG

  めんこいトッピング

 トッピングの野菜たっぷりで、あっさりしたお味。紅しょうががこれまた合うんです。
 麺とスープとの絡みも抜群で言うことなし!
 一緒にサイドメニューを注文すると50円引に!お得♪

 また、季節限定メニューもありますよ!
 今のメニューは、「おろしなめこラーメン(しょうゆ味)」です!

  おろしなめこラーメン(しょうゆ味)としょうが炊き込みおにぎり.JPG

   なめこおろしラーメン+単品おにぎり

 ちょうど、この「おろしなめこラーメン」を食べていたお客様がいたので
 感想を直撃インタビュー!
 「しょうゆが香ばしくて、麺はつるつるしている。つゆとよく絡んで美味しい。
 大根おろしとなめこがやさしい味でとても美味しい。」と大絶賛!

 また、サイドメニューの杏仁豆腐を食べていた別のお客様は、
 「ラーメンも美味しいけど、杏仁豆腐も美味しい。やさしい味。ミルクの味が濃い。
 さっぱりしていて美味しい」とこれまた大絶賛でした!

 奥には、"本とくつろぎの空間"があり、江別の名店のコーヒーや、レンガクッキー
 (江別小麦使用、季節限定味あり)
 をいただきながら、ゆっくり読書することができます。
 また、古本の販売もしているんですよ。

 昭和レトロの雰囲気を大事にしている「麺こいや」さん。
 びんドリンクにこだわっています。
 冷蔵庫の中には、約20種類ものサイダー類が入っています。
 しかも見たことのない珍しいものがたくさん!!

 店内を見ているだけでも楽しいです。
 みなさん、ぜひ足を運んでみてください!
 懐かしい昭和の雰囲気と人情を感じることができますよ☆

 ≪麺こいや≫
 住  所:江別市大麻東町13-48 江別港1階
 営業時間:10:00~17:00
 定 休 日:日曜日
 電  話:011-398-9684

  麺こいや外観.JPG

 

   2】自然の中の春を探そう
         ~野幌森林公園自然ふれあい交流館「観察会」
  ────────────────────────── 
 
 最近ではめっきり暖かくなり、みなさんも身の回りで春を感じることが
 多くなってきた頃ではないでしょうか。

 では、江別の誇る大自然野幌森林公園の中はどうでしょうか?
 いまだ雪が深く積り、そこにだけ冬が取り残されている・・なんて思うのですが、
 実際はどうでしょう?
 気になりますよね?(ちょっと強引(*^_^*)  )

 ・・というわけで実際に見に行ってみましょう!という
 恰好のイベントが野幌森林公園自然ふれあい交流館さんで行われます。
 それは3月22日北海道ボランティア・レンジャー協議会さんとの共催観察会
 「森の中で春をさがそう」。

 約3キロのコース(大沢コース~エゾユズリハコース)をボランティア・レンジャーさんの解説を聞き

 ながら散策し春を目前にした自然の様子を観察します。

 森の中で春をさがそう[1].jpg  森の中で春をさ.jpg

 もしかしたら春を待ちわびるエゾリスやキツツキなどの野鳥に出会えたりするかもしれませんね
 (あくまで相手は野生動物。絶対出会えるとは限りませんが・・((+_+))  )。

 この観察会は事前申し込み不要でどなたでも参加できます
 野幌森林公園の中で季節を感じ、自然を感じる。たまにはそんなゆったりとした
 休日の過ごし方はいかがでしょうか?
 みなさんのご参加をお待ちしています\(^o^)/。

 ≪観察会 「森の中で春をさがそう」≫
         ※道民カレッジ連携講座
 開催日時    平成27年3月22日(日
           10:00~12:30
 集合・解散   自然ふれあい交流館
          (江別市西野幌685-1)
 参加対象    どなたでも参加できます
 参加費     無料
 TEL      011-386-5832
 FAX      011-388-7058
 休館日     月曜日(祝日・振り替え休日の場合は開館)
        年末年始
 ホームページ  http://www.kaitaku.or.jp/nfpvc.htm
 備  考    北海道ボランティア・レンジャー協議会との共催観察会

  観察会ポスター.jpg


 また、自然ふれあい交流館さんでは3月14日からもりの工作コーナー
 「小枝DEアート」も行われます。
 
 小枝などの自然素材を利用して自由に思いのまま
 作品を作るのですが、迷ってしまったら、交流館のみなさんが親切丁寧なアドバイスを
(このアドバイスというか、お話がまた面白いんですよ!)してくれます。
 さあ、あなたの感性を活かした個性的な作品を創造してくださいね\(^o^)/

 ≪もりの工作コーナー「小枝DEアート」≫
 開催日時    平成27年3月14日(土)~4月5日(日)
        9:30~16:30
 開催場所    自然ふれあい交流館
        (江別市西野幌685-1)
 参加対象    どなたでも参加できます
 参加費     無料
 受  付    事前申込不要・当日自然ふれあい交流館にお越し下さい

  小枝ポスター.jpg

 
 
 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 11月から始まった「農家のかあさん土曜市」
 かあさん達とたくさんおしゃべりをして、時には
 講習会も体験させていただきました。
 (俵飾りは今も捨てずにとってあります。力作なので捨てられません(*^^)v  )
  
  また、かあさんたちの明るさ、パワフルさそしてトーク力と、
  学ぶことも多かったイベントでした。

 3月14日に最終回を迎えてしまいますが思いっきり楽しみたいと思います。

 みなさん、江別河川防災ステーションでお会いしましょう!

 
 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  
 昨年、4月から観光協会で働き始めてもうすぐ1年。
 月日の経つのは、ほんとうに早いなぁ・・と実感しています。

 いろんなことが初めてで不安いっぱい。取材に行っても
 相手にされなかったらどうしよう、・・なんて心配だったのに
 全然そんなことは無くて、訪問さきのみなさまがあたたかく迎えてくださり
 とても楽しく取材させていただきました。

 いまだ、取材にうかがえていないお店さんもあるので、新年度からも
 積極的に取材し、皆様により多くの江別情報をお届けしていきたい!
 と思います。
 
 情報発信はメルマガ、ブログ、Facebookと各種ありますので、
 お見逃しの無いようお気を付け下さい\(^o^)/


 最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 次号もよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.03.09 10:44:35
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:メルマガ★


   ★...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...☆
     北海道!江別観光協会メールマガジンvol.86-1 2015年3月6日配信   
  ☆...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...★

  みなさん、こんにちは(^o^)/
 最近、"Facebookでご紹介する"または、"取材"という理由をつけて
 美味しいおやつを食べ続けています。

 そしてふと気づくと体重はいつの間にか、思いっきり成長し、
 それに反比例するように財布が痩せている(T_T)。

 まぁ、いっか、美味しいものは気分がHappyになるし、
 春になったら運動すればいいし!

 というワケで、今回も美味しい情報を中心にお届けします。
 春はまだ遠いけど、みなさんがほっこり気分になることを願いながら・・
 
 
  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 ・特集 ...............◎いよいよ最後の「農家のかあさん土曜市」!
            なんもかんもほっぽっといて楽しまねば~
 
 ・耳より情報.........〇その魅力は見る者を感嘆させる
           「白磁」に取り組む北川智浩さんの個展開催!
          
         
 
 ■特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......  
 
 昨年11月から始まった「農家のかあさん土曜市」。
 いよいよ3月14日をもってフィナーレを迎えます。

 今までも楽しい講座、美味しいランチが、ありましたけど、
 今回はフィナーレにふさわしい、とんでもない豪華企画!

 ジャジャン!
 先ずは三色イモもち販売〉。個数限定となっています。
 この三色(黄色・ピンク・紫)すべて
 お芋が持つ自然の色だそうです。いやぁ、びっくりですねぇ(゜-゜)。
 会場ではこの三種類のお芋も売っているそうですよ!

 また、〈江別キッシュ〉といえばこのお店、〔フレンチレストラン シェ・キノ〕さんと
 開店時から作り続ける〈自家製ベーコン〉の〔イタリアンダイニング 木の家〕さんが、
 自慢のお弁当、総菜を販売します。これはぜひとも食べなければ!(^^)!。

 また、米村かあさんによる〔米村牧場チーズ工房プラッツ〕さんのチーズを使った 
 ラクレットを2階食堂で食べることが出来ます。みなさん、ラクレットご存知ですか?
 ゆでた野菜にトロけたチーズをかけるんですよ、想像しただけでヨダレが・・。
 提供は11時から。ぜひこの"あつあつほふほふ"のラクレットをお召し上がりください!

 そして最大のイベントは・・江別特産品など豪華賞品が当たる大抽選会~(^^)v。
 し・か・も・大出血サービス空くじ無し
 いやいや、かあさん太っ腹~(体型では無いですよ~)
 ここだけの話ですが、賞品には巴農場さんのお米"ゆめぴりか"なんてのもあるらしい。
 さあ、みなさん、おっきい袋を持って「農家のかあさん土曜市」に集合!

  土曜市.JPG  土曜市2.JPG

                 昨年度の様子

 ただし大抽選会は、これまでに来場スタンプを4個以上集めた方だけの特典です。
 ごめんなさい。
 
 でもね、もちろんメインはかあさんたち自慢の地場農産物を使用した農産加工品の販売。
 みなさん、「農家のかあさん土曜市」でしか買えない物もあるので、
 お気に入りのものは今のうちにたくさん買いだめしてね。

 みなさんの笑顔が、かあさんたちの喜び。
 さあ、ご家族・ご近所・ご親戚一同お誘いあわせの上、
 3月14日は江別河川防災ステーション「農家のかあさん土曜市」へ来たらいいんでないかい

 ≪農家のかあさん土曜市≫
 開催日時     平成27年3月14日(土)
          10:00~14:00
 開催場所     江別河川防災ステーション
         (江別市大川通6)
 問合わ先     江別市役所 農業振興課
         (〒067-8674 江別市高砂町6)
 電話番号     011-381-1025  

 〔米村さんのラクレット〕
  開始時間     11:00~(なくなり次第終了)
  場  所     2階 食堂

 〔大抽選会〕
  開始時間     10:15~
  場  所      2階抽選会会場      


  ■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......   
   
 
 【1】野幌のまちなかで「白磁」に魅せられた陶芸家
     北川 智浩さんの個展開催。
  ───────────────────────────
 野幌で工房&ギャラリーを構える陶芸家北川智浩さんの展示販売会が札幌で開催されます。
 やきものの街江別の観光協会として、これはぜひ取材してみなさまにご紹介しなくてはφ(..)。

 といわけで、北川さんの工房へ取材にうかがいました。
 北川さんの工房&ギャラリーあゆ藤は野幌若葉町。
 しかも窯が敷地内にあるので、ここで制作の全行程を行います。

 ご存知の方も多いと思いますが、この辺りは住宅地です。
 失礼ながら、ちょっと町から離れているのかな?・・なんて思っていた私は超びっくり!
 窯もあるので2度びっくり(+o+)。

 北川さんはこちらで白磁を中心に制作をされています。
 白磁とは、白い素地に無色の釉薬をかけて焼かれたもので、彩色はありませんが、
 それが却って美しく気高さを感じさせます。
 さらに釉薬が文様の溝にたまって水色に見える物もありますが、
 その美しさは言葉では言い表せません。

 さらに北川さんは、その美しい世界に、日常で感じる"ものの動き"
 を取り入れるのだそうです。
 例えばミルククラウンだったり、つららの成長だったりと誰もが普段目にすることを
 独自の感性で表現されています。

   P1010689.JPG     P1010690.JPG

           白磁                                      写真手前の湯呑は焼く前のもの

 また、窯で焼くときに、もしゴミが作品に落ちたりしたら、その白さゆえ 
 どんなに小さくてもゴミが目立ち作品が台無しになってしまうので窯の管理にも常に気を使うそうです。

 こうして手間暇かけて制作された作品の展示販売会が今月3月12日から札幌
 石の蔵ぎゃらりぃ〕さんで開催されます。

 今回は〈食べる物の器〉、〈花を活ける器、〉〈お茶の道具〉など全部で約120点を展示
 会期中は北川さんもいらっしゃるそうなので、ご本人に話かけて
 作品の秘密(?)などを聞き出してみてください(^^)v。

 札幌は江別のすぐ横。ぜひ、今回の「作陶展」に足をお運びいただいて
 北川さんの作品に秘められた"動きの本質"を表現した文様、白磁の美しさ、
 気高さ、繊細さをご自身でお確かめください。

 最後に北川さんからみなさんへメッセージをいただきましたのでご紹介します。
 「『作陶展』の会場〔石の蔵ぎゃらりぃ はやし〕は札幌駅の近くにあります。
 春の気配を少しずつですが感じる事もある今日この頃、どうぞお散歩を兼ねて
 お気軽にお立ち寄りください。」

  石の蔵はやし個展DM2015写真面web大[1].jpg

 ≪北川 智浩「作陶展」≫
  開催日時    平成27年3月12日(木)~3月17日(日)
          11:00~18:00(最終日は16:00閉場)
  開催場所    石の蔵ぎゃらりぃ はやし
        (札幌市北区北8条西1丁目1-3
  TEL      011-736-0884

  【北川 智浩 工房併設ギャラリー あゆ藤
  所在地     〒069-0831
          江別市野幌若葉町7-39
  TEL・FAX    011-381-1611
  E-mail          tom-kitagawa55@cap.ocn.ne.jp
  ブログ     http://ayufuji2005.blog.fc2.com/
  Facebook       https://www.facebook.com/tomohiro.kitagawa.102

  P1010695.JPG


  
 ■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
 
 最後までお読みいただきましてありがとうございました。
 
  観光協会メルマガvol.86-2では、
 "美味しい"新規会員さんのご紹介とひとあし早く春を感じよう!
 という内容でお届けします。
 
 ぜひご覧ください\(^o^)/
  

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.03.09 10:37:57
コメント(0) | コメントを書く

2015.02.19
カテゴリ:メルマガ★

 みなさん、こんにちは!vol.85-1はいかがでしたか?
 vol.85-2では、おいし~話題と、役に立つ話題をお届けしてまいりますよ!
 どうぞ、お楽しみくださいませ!

  ☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
           
 ・耳より情報   ○伝統の味を守りながらも進化を続ける
             江別の老舗 ~釜めしの店 やか多~

           ○新規会員ご紹介!~@ほ~むパソコンじゅく~


【2】伝統の味を守りながらも進化を続ける
   江別の老舗 ~釜めしの店 やか多~
 ───────────────────────────

 今日ご紹介するのは、今年で創業48年目を迎える江別の老舗
 「釜めしの店 やか多」さん。

  店内ですが、1階はカウンター席と個室畳席。
 しかも、“掘りごたつ”になっているので楽ちん。
 2階席は宴会などに使用されるようで少人数から利用できます。

 さあ、畳席に落ち着いたところで、釜飯を注文・・実は内心で
 「やか多さんってお店が立派だしお値段もそこそこするのでは・・」と
 ビビッておりましたが、いざメニューを見ると全然そんなことは無くて、むしろリーズナブル。
 では、メニューをご紹介していきます

 <釜めしアラカルト>
 釜めしの種類は“カニ”、“とり”、“つぶ”など10種類。
 そのうち“うに”、“ほっき”以外の8種類は、味噌汁・お新香付きで1,000円(税別)。
 ね?お得でしょ?

 この釜めしのスゴイところは、具には厳選された北海道の食材を使用し、
 南茅部産の昆布と干しシイタケで贅沢に出汁を取り、それに「やか多」さん秘伝の
 “かえし“を合わせているそうです。うん、美味しいはずだよね。
 しかもおコゲがまた美味しいんだなぁ(*^_^*)。

 注文を受けてから一つ一つ丁寧に炊き上げるので30分ほど待ちます。
 でも意外に30分はあっという間です。
 お時間のない方は、あらかじめ予約をしておくと到着時間に合わせて
 お料理を用意してくださるとのこと。

 メニューは他にも
 <釜めしセット> 
 5種類のメニューにはそれぞれ江別らしい名前がついていて
 釜めし・一品料理ひとつ・味噌汁・お新香がセット。
 一品料理の種類によってまた、選ぶ釜めしの種類によってお値段が変わります。

  原始林ブログ.jpg  瑞穂の池ブログ.jpg

          <原始林>              <瑞穂の池>


 <冬期限定「冬の味覚御膳」>
 “鮭といくらの釜めし”・天ぷら・南瓜のそぼろあんかけ・鮭の揚げ出し
 この“鮭といくらの釜めし”はこのメニューでしか食べることができません。
 はっきり言っておすすめ!

 おすすめといえば、平日限定ランチメニューは味噌汁・お新香はもちろん、
 さらにおかずが3品ついて980円(税別)!言う事ナッシングー  


 釜めしの他にもお寿司やお鍋、定食、丼など、メニューが豊富なので、 
 いろんなものを頼んで、みんなでシェアすると楽しいですね。
 お出かけが難しい方には出前もあります(料金・配達地区など条件あり)

  やかた店長おすすめブログ.jpg

 もちろん、「やか多」さんにはデザートだってあります。
 小腹の空いた時間帯にデザートだけ食べに行くのも大歓迎だそうです。
 栗ぜんざいをいただきましたが、甘さすっきり、白玉ふわふわで大満足なのですが、
 さらに塩昆布を入れると味が変わって甘さにコクが加わります。一品で二度も楽しめました。


 栗ぜんざいブログ.jpg  抹茶プリンブログ.jpg

       <栗ぜんざい>           <抹茶プリン> 


 そして、今回「やか多」さんからマル秘新商品情報をいただきました!
 新メニューは「えべチュンフェア(江別味覚御膳)」
 釜たき白ご飯に江別産小麦のほうとう汁、太田ファーム産卵使用の厚焼き玉子に
 江別産野菜と江別づくしのメニューです。
 さらに豆腐ハンバーグかユーリンチーがセットになっています。
 どっちも食べたーい!(^^)!

   ヤカタえべチュンメニューブログ.jpg


 販売は本日、2月20日(金)から。

 さあ、このメルマガを読んでいただいたみなさん、すぐに「釜めしの店 やか多」さんへ
 お出かけください。一番に新メニューを味わうのはあなたです!

 ≪釜めしの店 やか多≫
 所在地    江別市高砂町14番地8
 営業時間   11:00~22:00
       (ラストオーダー21:00)
 出前時間   11:00~20:00
 定休日    年中無休
 ※「やか多」さんではホームページ、Facebookで商品情報などを発信しています。
 こちらもどうぞご覧ください
 ホームページ  http://www.kamamesi.net/
 Facebook   https://www.facebook.com/kamamesi.yakata?fref


 
【3】新規会員ご紹介
    ~@ほ~むパソコンじゅく~
 ────────────────────────── 

 この度、江別観光協会に新規会員さんが入会されました。
 それではご紹介いたしまーす、ジャジャン。
 野幌駅前でパソコン教室を運営されている「@ほ~むパソコンじゅく」さんです。

 「@ほ~むパソコンじゅく」さんでは、テキストを自分で用意して自分の勉強したいことを
 学びます。わからないことはすぐに講師の竹島先生が教えてくださるので、
 効率よく勉強ができます。
 もちろん、教室にはテキストもありますので、自分が勉強したいことを竹島先生と
 相談しながら学ぶこともできます。
 
 入会金は3,000円。
 授業料は1回2.500円ですが、チケットを一度に複数枚購入したり、
 友の会会員になると会員価格というお得なお値段で学習できます。
 (詳しくは「@ほ~むパソコンじゅく」さんのホームページをご覧ください)

     @ほ~むテキストブログ.jpg 

 何がいいって、自分の都合の良い時間に自分の学びたいことを自分のペースで学べるので、
 気軽に通えるんですよね。
 また、竹島先生は(生徒さんからは、親しみを込めて“竹ちゃん先生”と呼ばれているらしい)、
 話が上手でわかりやく、親切丁寧なのです。そしてとっても面白い方なんですよ!

 教室は、少人数・予約制なので他の人に気兼ねすることなく勉強できて、
 こっそりパソコンマスターになりたい方や、いまさら恥ずかしくて聞けないパソコンのことを学ぶにはぴったり!
    教室内観2.jpg

 パソコンだけではなく、スマホにタブレット端末もドンとこい。

 また他には書類作成代行サービスもあります。
 時間が足りないとか、パソコンはいまいちという方に代わってご希望の書類作成を代行してくれます。

 もう一つの特徴は
 江別市内で唯一〔日商PC検定〕を受験できる教室でもあります。
 〔日商PC検定〕とは、<日本商工会議所>が実施しているパソコンの検定で、実際の企業実務を想定した内容
 となっており、仕事力のアップにつながることを目指しています。

 また、<パソコン検定協会>公認の「PASS認定校」でもあるので、P検も受験することができます。

 と、ここまでお読みいただいたみなさん、「なんでパソコン教室が会員に?」と正直思われましたね?

 竹島先生は、江別愛にあふれる方で、ご自身のライフワークでもあるマラソンの大会に参加されるときは
 「特別製えべチュンTシャツ」を着用。
 江別PRをしながら走っているそうです。実際に「特別製えべチュンTシャツ」を
 着ていて取材されたこともあるとか、無いとか。

 さらに江別観光協会のホームページをご覧いただいたことのある方はご存知かと思いますが
 トップページに野幌駅の様子がLIVE中継されていますよね?
 実はあのカメラ、この「@ほ~むパソコンじゅく」さんにあるそうです。
 今回取材させていただき、初めて知りました(@_@)!

 このように江別を心から愛している竹島先生は、江別を盛り上げるお手伝いを、という事で今回新規会員となって下さいました。

 さあ、江別愛あふれる方もそうでない方も、もしパソコンでお悩みでしたら、また更なるスキルアップをお考えでしたら、
 「@ほ~むパソコンじゅく」さんへご相談ください。
 竹島先生が最高の笑顔であなたのお悩みを解決してくれるでしょう

 そんなステキな「@ほ~むパソコンじゅく」の竹島先生より、この江別観光協会メルマガ読者の方だけに
 嬉しい特典をいただきました!

 「@ほ~むパソコンじゅく」入会希望の方は手続きの際に『江別観光協会のメルマガみたよ!』と
 お伝えいただくと・・なんと入会金が半額になるそうです。
 期間は平成27年4月末まで。さあ、みなさん、目指せパソコンマスター!(^^)!

  教室のビルブログ.jpg @ほ~む看板ブログ.jpg

  ≪@ほ~むパソコンじゅく≫
 所在地    江別市野幌町50-23
        コアビル 201号
 TEL    011-380-1077
 定休日    原則日曜日
 時間割と予約について
      詳細は「@ほ~むパソコンじゅく」さんの
      ホームページにてご確認ください
 ホームページ  http://www.nopporo.com/
 Facebook    https://ja-jp.facebook.com/nopporo.pc
 E-mail juku@nopporo.com

 


  最後までお読みいただきありがとうございました。
 またよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.02.20 13:26:39
コメント(0) | コメントを書く

2015.02.18
カテゴリ:メルマガ★

 こんにちわޥ
 江別観光協会事務局の荒井です。

 暖かくなったり、急に冷え込んで路面がツルツルになったりと、
 この冬は変な天候ですねぇ。。。
 
 そんな冬でも楽しめるイベントがありますよ~!
 食べて、遊んで、 Let's enjoy! 
 冬を満喫、江別を満喫しちゃいましょ~♪
   
 それでは本日のインデックスは
 こちらです!
 
☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 
 ・特集………………●「どさんこプラザ札幌店“江別特産品フェア”」開催
           
 ・耳より情報………○“楽しい”がいっぱい!思いっきり遊んじゃおう!
            「のっぽろスノーランド」


■特集 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…… 

 『どさんこプラザ札幌店“江別特産品フェア”』開催!

 どさんこプラザ(JR札幌駅西通り北口)で、
 2月25日(水)から3月3日(火)までの1週間、
 『どさんこプラザ札幌店“江別特産品フェア”』を開催します!

 通学、通勤の途中で、また、お買物の帰りに…など
 ぜひのぞいて行ってください!
 この時期にしか買えない期間限定品もあります!

 それではここで、販売商品をちらっとご紹介しちゃいます☆

 ●貴婦人「しそジュース」…甘さ控えめ、生姜入り!

 ●ベイクド・アルル「ブラボー焼きチーズケーキ」…北海道産チーズたっぷり使用!
           「しゃけチーズパイ」…さけとチーズクリームのパイ! 

 ●ノースライブコーヒー「甘酒チーズケーキ」…江別産のクリームチーズ、牛乳、卵と
                       江別の地酒「瑞穂のしずく」の吟醸酒粕使用!
            「えべチュンサブレ」…江別産小麦粉、卵を使用のサクサクサブレ!       

 ●合同会社ふぁーまぁと農夢「江別☆ブロッコリー」…江別特産のブロッコリーを乾燥!
            「ひと鍋de具~」…「えべチュンら~めん」と道産乾燥野菜のセット!
              

 ●JA道央女性部江別有志とまと倶楽部
    「ギュ~ッとさら旨!!トマトジュース(大玉)」
                   …江別産完熟トマトを使用!無塩でフレッシュな味!
    「かあちゃん漬け(ヤーコン粕正油漬け)」…江別産のヤーコンを粕と正油漬け!

 ●はるちゃんのトマトケチャップ工房
    「はるちゃんのケチャップ」
              …サンマルツァーノトマト、江別産にんにく、しょうがを使用!
    「はるちゃんのよくばりソース」…うまみたっぷり万能ソース!

 ●らいふケアショップ「アロニアベリーシロップ」
                   …目の疲れの予防や美容効果のあるアロニアのシロップ!
 
 ●Le Calme(ル・カルム)「シフォンケーキ(プレーン・文旦・桜)」
                     …江別産小麦と卵を使用!文旦、桜味は期間限定品!
 

 など、ちらっとご紹介しましたが、まだまだ他にも商品がたくさんあります!
 自宅用はもちろん、お土産にもいいですねԥ󥯥ϡ
 ぜひお越しください!(^▽^)/

  どさんこ2.jpg どさんこ.jpg


 ≪どさんこプラザ札幌店“江別特産品フェア”≫
 開催日時:平成27年2月25日(水)~3月3日(火)
 開催時間:8:30~20:00
 開催場所:北海道どさんこプラザ札幌店
      札幌市北区6条西4丁目 JR札幌駅西通り北口

 

■耳寄り情報 ━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥……
 
えべつの最新情報や、イベント情報、おいしいお店情報等を
 紹介していくコーナーです。


【1】“楽しい!”がいっぱい!思いっきり遊んじゃおう!
    「のっぽろスノーランド」
 ────────────────────────────  
 
 3月7日(土)・8日(日)は野幌総合運動公園に集合!
 「のっぽろスノーランド」が開催されます。

 ミニゲレンデでソリ滑り、除雪ドーザーの試乗体験や除雪機械展示、
 スノーラフティングや宝物探し、などと雪の中で思いっきり楽しめる
 イベントがたくさんです。

 しかも、無料で遊べるんですよ~!雪滑りの道具は貸し出してくれるので
 手ぶらで遊びに行けちゃいます♪

 ミニゲレンデといっても横50m、全長40m、高さ6mの大きさです!
 野幌総合運動公園って、すご~く広いんですܤϡ 
 とても楽しそうですよ!!o(*^▽^*)o~♪

  スノーランド1.jpg スノーランド2.jpg
 
 飲食コーナーでは、クレープ、焼き鳥、飲み物などが出店され1日満喫できます

 また、除雪ドーザーの試乗体験では、普段除雪作業をしている人達と
 同じ目線で、400馬力を体感することができます。
 まず乗ることのない除雪車。除雪の仕事を知る貴重な体験になりそうですね。
 大人も子供も試乗できます☆ 

  スノーランド3.jpg スノーランド4.jpg


 ★スノーラフティング 10:00~12:00、13:00~14:45 
 ★除雪機械展示 10:00~15:00  
 ★除雪ドーザー試乗体験 10:00~14:45
 
 そして、宝物探し!こちらは小学生以下対象となります。
 雪の中に、隠された宝物。それをみつけて景品と引き換えです♪
 なにが貰えるかは、宝物をみつけてからのお楽しみ

 ★宝物探し 1回目 11:00~、2回目 13:00~

  スノーランド4.jpg

 冬はなかなか体を動かさないですよね。
 お父さんもお母さんも、お子さんと一緒に遊んじゃいましょう!!

 
 ≪のっぽろスノーランド≫
 日 時:平成27年3月7日(土)・8日(日)
 時 間:10:00~15:00
 会 場:北海道立野幌総合運動公園
     (江別市西野幌481)
 駐車場:有
 交通機関:JR野幌駅北口(共栄線)、JR野幌駅南口(野幌運動公園線)より
      JRバス、「野幌運動公園」下車

 お問合せ先 北海道立野幌総合運動公園事務所
    電話 011-384-2166
 ホームページ http://www.makomanai.com/nopporo/

 

************************************************************

 おでかけする際のご参考にしてくださいね!

 つづきましては、お店情報です!vol.2をご覧くださいませ~ޥ

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.02.20 13:24:00
コメント(0) | コメントを書く

2015.02.05
カテゴリ:メルマガ★


   ★...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...☆
     北海道!江別観光協会メールマガジンvol.84-2 2015年2月6日配信   
  ☆...━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...★
      
    さあ、始まりました江別観光協会メールマガジンvol.84-2
    今号では、えべつ特産品&土佐のおいしいお話をお送りします。

    北海道人だもの、なまら寒くったって、
    雪かきで体がこわくったって
    美味しいモノのためにお出かけするべ。
    ただし、あったかくした方がいいんでないかい。
    けっぱれ!
    
  ☆★☆*...*... I N D E X *...*...*...*...*...*...*...*...*...*...*★☆★

 
 ・耳より情報.........○今注目の〈アロニア〉を買うならここ!
            「らいふケアショップ
          
                        ○お待ちかね!今年も始まりました
            「土佐市物産フェア
 ・編集後記
 
 ・つぶやき


  【1】江別産アロニア効果を伝え続けて16年
      ~らいふケアショップさん~
  ───────────────────────────

  突然ですがみなさん、「アロニア」をご存知ですか?
  アロニアとは北米原産バラ科の小果樹で
  江別をはじめ、北海道でも生産されています。

  6月01[1].アロニアブログ用.jpg 8月05[1].jpアロニアbブログ.jpg

                    アロニアの花                               アロニア果実

  「アロニア」にはアントシアニン色素(ポリフェノールの一種)が
  ブルーベリーの約3倍も含まれています。
  
  アントシアニンとは眼精疲労を回復し、視力を改善する働きがあるとされ、
  他にも、活性酸素を除去する抗酸化作用があるとも言われています。

  江別市錦町にある〈らいふケアショップ〉さんではこのアロニアを使った
  「アロニアベリーシロップ」や「アロニア果実」の販売をしています。

  〈らいふケアショップ〉の葉山さんがアロニアに出会ったのはお母様が
  視力を悪くされたことがきっかけでした。

  お母様の視力を回復する術を探しているうちにアロニアを栽培している方と出会い
  また食品加工センターでのアロニア研究会に参加したりと、知れば知るほど
  アロニアの魅力に魅かれご自身で加工販売されるようになりました。
  ちなみに、お母様はアロニアを食べるようになってから視力が回復されたそうです。

  葉山さんが使うアロニアは、江別市内で農業を営む知人に有機栽培をお願いし、
  収穫期が近づくとご自分で熟れ具合を確認して収穫もご自身でされるとのこと。
  さらに、その加工方法も、例えば「アロニアベリーシロップ」なら
  オリゴ糖とアロニアを煮詰めるだけ。
  添加物などは一切使わない、食べる人の体を考えて作られています。

  お勧めの食べ方は、アロニアベリーシロップのヨーグルトがけ。
  ヨーグルトの酸味とシロップの甘みが相性抜群です!他にもレシピがあるそうなので
  購入の際は葉山さんにご相談ください。(果実酢もおいしかったですよ)

    008.JPG

          アロニアのヨーグルトがけ

  江別市内でアロニアベリーシロップを販売している場所は
  ・らいふケアショップ
  ・江別河川防災ステーション売店
  ・江別市役所地下売店
  ・トンデンファーム
  ・えべつもぉ~る(通販)
  ・のっぽろ野菜直売所


  また、アロニア果実(冷凍)を販売している場所は
  ・らいふケアショップ
  ・江別河川防災ステーション
  ・江別市役所地下売店
  ・のっぽろ野菜直売所 
  です。
  他にも、〈らいふケアショップ〉さんにメールや電話で申し込む事も可能とのこと。

  ところでこの〈らいふケアショップ〉さん、実は理美容院でもあります。
  美容院は完全予約制。お客様一人一人を大切にし、ただ髪の毛を仕上げるだけでなく
  肌や髪の毛の状態、会話などがいつもどおりなのか常に気を配っていらっしゃるそうです。
  また葉山さんのお話がとてもためになるし、面白いし、楽しくてついつい
  時間が経つのを忘れてしまいます。

  このように二足のわらじを履いている〈らいふケアショップ〉さん。
  理美容院として行くもよし、アロニアを買いに行くもよし、
  みなさんもぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

  らいふケアブログ用.jpg

  ≪らいふケアショップ
  所在地 : 江別市錦町42-4
  営業時間: 9:00~18:00
  定休日 : 火曜日
  TEL :011-380-1007
  携帯  :090-1647-2795
  FAX :011-380-1022
  E-mail :ailife40@gmail.com
  ホームページ
     http://www.ai-life.net/

 

  【2】さあ、今年も始まる
     江別市の友好都市高知県"土佐市物産フェア"開催中
  ────────────────────────── 
  みなさーん、お待たせいたしました。
  いよいよ"土佐市物産フェア"が今日から始まりました!

  今回も土佐市のおいしモノがたーくさん揃っています。
  一例をご紹介しますと・・・
  
  まずは何と言っても土佐文旦
  生産量日本一を誇る土佐市のスター
  お値段も大変お得になっています。味はどうかって?
  聞くまでもありません、
  今買わないでいつ買うの?

   P1010534.JPG

  相棒のムッキーちゃんを使えばお手軽に食べることが出来るので
  文旦ファンの方はぜひご一緒にお買い求めください!

  続いてはやっぱり、土佐市と言えばカツオをはじめとしたお魚。
  炊き立てご飯に混ぜるだけで絶品のおいしさ「土佐のかつおめし」。
  一本釣りうるめの「ぶっかけ漬け丼」など。
  はぁ、日本に生れて良かった・・と実感できるはず。

     P1010528.JPG   P1010540.JPG

       土佐のかつおめし                    一本釣りうるめぶっかけ漬け丼

  お魚はちょっとね・・という方には、土佐のお菓子なんかもありますよ。
  おかず味噌なんて今はやりのちょい足しすればいつものご飯も土佐の味。

   P1010536.JPG   P1010537.JPG

  食べ物だけじゃありません。
  土佐市の和紙を使ったティッシュペーパーなんて、使ってみたいと思いませんか?
  超ぜいたくな気分を味わえること間違いナッシングー(^^)v。

  他にもご紹介したいものは山ほどありますが、あとは行ってからのお楽しみ。
  江別に居ながらにして南国土佐を味わえる「土佐市物産フェア」へ
  みなさんどうぞ足をお運びください\(^o^)/。

  【土佐市物産フェア】
  開催日時: 平成27年 2月6日(金)~2月15日(日)
         10:00~20:00
  開催場所: 江別グレシャムアンテナショップ
       (江別市東野幌町3番地の3)
  駐車場 : 有
  定休日 : 月曜日
       ※2月9日(月)は休まず営業
  TEL : 011-385-6056

  土佐市ブログ用 1.jpg  土佐市ブログ用 2.jpg

 
 
 
  ■編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  
  いよいよ、明日、明後日は「2015えべつスノーフェスティバル」が
  開催されます。滑り台あり、迷路あり、ミニ雪だるまあり、
  もちろん、美味しいモノだって!
  北海道人だもの、寒さなんてそんなの関係なーい!
  あったかーくして、冬の一日を思いっきり楽しむしかないっしょ!(^^)!
 
 ■つぶやき ━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥......
  最近、以前録画しておいたドラマを見ていた時のことです。
  ドラマの中のセリフで「"ありがとう"という言葉は、言った人も
  幸せになれる言葉なんだ。」

  それを聞いたとき、ふだん何気なく使っていたこの言葉が、他人にも
  自分にも幸せな気持ちをもたらしてくれる素敵な言葉だったんだ、と
  気づきました。

  それからは、できるだけ「すみません」とか「どうも」ではなく、
  「ありがとう」という言葉を使うように心がけています。
  が、これがなかなか難しく、スマートにすっとは出てこないのですけれど・・。


  最後までお読みいただきましてありがとうございました。
  次回もまたよろしくお願いいたします\(^o^)/

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015.02.09 10:13:01
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.