129599 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

江別市ブログ

Mobile

ケータイ
スマートフォン

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

まだ登録されていません
2016.07.19
楽天プロフィール XML
カテゴリ:メルマガ★

みなさん、こんにちは(^^)/。

 「江別観光協会メルマガvol.119-1、119-2」をお読みいただきまして
 ありがとうございました。

 しかーし、夏のえべつはイベントが盛りだくさん!
 というワケで、今回は「江別観光協会メルマガvol.119特別号」と題し、
 「メルマガvol.119-1、119-2」ではご紹介しきれなかったイベント(7月開催)を
 ご紹介します。

 全道・全国のみなさん、夏のお出かけは江別で決まりっしょ。
 なまら面白いこといっぱいだべさ~~!!
 

  ☆★☆*…*… I N D E X *…*…*…*…*…*…*★☆★

   ・耳より情報… 夏休みお出かけ情報 第2弾!!
           見る・動く、そしてまつり
          
          ・江別市セラミックアートセンター
          ・北海道立野幌総合運動公園
          ・北海道立図書館
          
   ・編集後記
  

 ■耳寄り情報***************************************
  夏休みお出かけ情報!
  ☆見る、参加する、そして楽しむ

  ≪江別市セラミックアートセンター開催イベント≫
 〇企画展「百花繚乱 染付便器の粹 トイレに見るやきもの文化~染付便器の民族誌~」

  愛知県瀬戸地方で明治時代中期以降盛んに作られた染付便器など47点を展示します。
  「瀬戸染付」と呼ばれる精巧精美な技法で花鳥画が描かれた染付便器は
  便器というにはあまりにも繊細でかつ美しく、もはや芸術品と呼ぶに
  ふさわしい作品ばかりです。

  (たぶん)言われなければ便器とは気づかないほど素晴らしい作品ばかりが
  展示されますので、ぜひ皆さんにもご覧いただきたいと思います。
  
  また、8月には関連事業として今回の展示作品を所蔵している愛知県の
  「瀬戸蔵ミュージアム館長 武藤 忠司氏」による講演会が開催されます。
  こちらへもぜひ足をお運びください

  【企画展「百花繚乱 染付便器の粹。トイレに見るやきもの文化~染付便器の民族誌~」】
  開催日時;平成28年7月23日(土)~8月28日(日)
  開催場所:江別市セラミックアートセンター 2階企画展示室
       (江別市西野幌114-5
  観 覧 料:一般450円
       高大生350円
       ペア 800円
      ※20名様以上団体割引あり
      ※小中学生および身障者手帳をお持ちの方は無料

  ≪講演会・ギャラリートーク≫
  開催日時:平成28年8月20日(土)
       13:30~15:00
  講  師:武藤 忠司 氏(瀬戸蔵ミュージアム館長)
  講話内容:・染付便器の歴史と瀬戸染付について
       ・ギャラリートーク
  参 加 料:無料
  申  込:事前申し込みが必要です。
       詳細は江別市セラミックアートセンターさんまで

   便器展表.JPG

   便器展裏.JPG

  ≪江別市セラミックアートセンター≫

  所 在 地:江別市西野幌114-5
  観覧時間:9:30~17:00(最終入場16:30)
  休 館 日:月曜日、祝日の翌日、年末年始
   TEL  :011-385-1004
  アクセス:・JR→JR野幌駅下車野幌駅から<JRバス乗り換え>
       ・JRバス→“新29”、“広92”乗車、『セラミックアートセンター前』下車
  ホームページ
    http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/site/ceramic/
  Facebook
       https://www.facebook.com/ebetsucityceramic/

 

 

  ☆まつり編
   ≪北海道立野幌総合運動公園開催イベント≫
  〇のっぽろ野球まつり
   みなさん、お待たせいたしました!
   今年も道立野幌総合運動公園では「のっぽろ野球まつり」が開催されます。

   え~っ、どーせ野球好きの集まりでしょ?・・・なんて思われたそこのあなた。
   もちろん否定はしませんが、それだけではありません。
   だって「のっぽろ野球まつり」は野球を知らない人だって楽しめる企画が
   ちゃーんと用意されています!

   なので、真剣に野球に向き合いたい方から、ちょっと体を動かしたい、という方まで
   気軽にご参加いただけます。
   野幌総合運動公園に行ってみたい!ただそれだけの理由でもご遠慮なくお越しください。
   参加していただければその楽しさがわかるはず。

   家族だけで楽しみたい・・・というシャイなご要望も大丈夫!
   フリースペースが、設けられているので親子でのキャッチボールもできるのです。

   青い空、周りを自然に囲まれた野幌総合運動公園で思い切り体を動かし、
   大いに笑って夏の一日を楽しんでみてはいかがでしょうか?
   みなさんのご来場をお待ちしています。

  〈イベント内容〉
   ・野球教室
    →北翔大学野球部監督による基本技術レクチャー&
     北翔大学野球部員の方々による実技見本

   ・スイングスピード測定
    →あなたのバットスイングを機械で測定します。
     自信のある方もない方も自分の限界に向かってLet’s チャレンジ!

   ・ソフトボール遠投
    →野球のボールよりはちょっとおっきいソフトボールをぐっと握って
     思い切り遠くまで投げましょう。
     「でやっ!」と掛け声とともに投げたなら気持ちもスッキリ!
  
   ・キックベースボール
    →飛び入り参加可能です。
     キックベースが懐かしいお父さん世代。
     今こそ家族にお父さんの素晴らしい(?)運動神経を披露するときです!
     子どもだって容赦しない!その姿勢に家族から尊敬のまなざし・・・
     が集まるかは保証いたしかねますが、
     ぜひ、ご家族でご参加されてはいかがでしょうか?
     もちろんお一人様だって大歓迎でーす!!

  ※上記イベント開催時間
   1回目 10:00~12:00
   2回目 13:00~15:00
  なお、詳細は道立野幌総合運動公園までお問合わせください
   野球まつり.JPG

  【のっぽろ野球まつり2016】
  開催日時:平成28年7月24日(日)
         9:30~15:00
         (開会式 9:30~)
  開催場所:北海道立野幌総合運動公園 陸上競技場、多目的広場
         (江別市西野幌481)
  TEL     :011-384-2166
  駐 車 場:有
  アクセス:〇JR
        野幌駅下車。北口、南口から下記のバスに乗り換え。
        〇JR北海道バス
        新さっぽろ発野幌駅南口経由“新29”、または
        江別駅前発野幌駅北口経由“江92”に乗車。「野幌運動公園」下車。
        〇タクシー
        乗車時間およそ10分(交通状況により変動あり)
  ホームページ
    http://www.makomanai.com/nopporo/

 


  《北海道立図書館開催イベント》

  〇90周年道立図書館まつり
   北海道立図書館の歴史は古く、大正15年(1926年)、札幌市中央区北1条西5丁目に
    [行啓記念北海道庁立図書館]として開館しました。
    写真ミニ.jpg
                 (写真提供:北海道立図書館)
    
   当時の建物は鉄筋煉瓦造りの地上3階建て(地階あり)。ジャイアントオーダーと呼ばれる
   複数階にまたがる柱など特色のある建物でした。
   その後、昭和42年に図書館が江別市に移転した後は北海道立美術館(後に
   三岸好太郎美術館)、次に北海道立文書館別館として使用されていましたが、
   現在では北菓楼札幌本館さんとして使用されています。
    
   という訳で1926年の開館から今年(2016年)で90周年を迎える北海道立図書館では
   日頃の感謝をこめて皆様に楽しんでいただこうと「90周年道立図書館まつり」を
   開催します。
 
   「ワクワクおはなしライブ」というステキなネーミングのおはなし会
   読み聞かせ会があったり、
   おはなしライブ表.JPG

   おはなしライブ裏.JPG

   「mini書庫ツアー」で迷子になりそうな図書館の中を探検したり、
   何故か図書館なのに「ペットボトルロケット」をとばしたり、と本が好きな方のみならず
   どなたでも気軽に楽しんでいただけるような内容となっています。

   さて、ここでワタクシの独断と偏見によるイチオシのイベントをご紹介。

   その1.サイエンスカー登場!!
   以前、テレビでも紹介されていたのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
   北海道立教育研究所附属理科教育センターに今年登場した「最新鋭のサイエンスカー」が
   やってきます。
   もちろん、見るだけでなく体験試乗もできるのでこのチャンスを逃すまじ!

   その2.道立図書館90周年記念講演会開催
   講師に元江別市情報図書館館長の佐々木孝一氏をお迎えし、90年という長い歴史の中で
   時代の変遷とともに道立図書館や周辺地域についていろいろな角度からご講演いただきます
   (事前申込要)。
   過去から現在へちょっとしたタイムスリップ気分を味わえる・・・かも!
   記念公園チラシ.JPG

   その3.ぶっくん登場!
   知る人ぞ知る北海道「朝読・家読運動」のイメージキャラクター「ぶっくん」がやってくる
   (7月31日のみ)!
   みんなと一緒にイベントを楽しんだり、写真撮影会もあるらしいのです。
   これは今から楽しみ。ぶっくんに会いたい人集まれ~~~!

   その4.北菓楼さん(協賛)の限定お菓子販売
   北菓楼さんの札幌本館限定で限定販売されているチョコサンドクッキー
   〈北海道廳立圖書館〉やその他人気商品が道立図書館で買うことが出来ます!
   たくさん遊んで小腹がすいたらぜひ召し上がれ。

   他にもいろいろな企画がありすぎてすべてをご紹介することが出来ませんが、
   詳細は「道立図書館」のホームページにも掲載されていますので、
   そちらもぜひご確認ください!
   図書館チラシ表.jpg

    図書館チラシ裏.jpg

  【90周年道立図書館まつり】
  開催日時:平成28年7月30日(土)、31日(日)
  開催場所:北海道立図書館

  【90周年記念公演会申込方法】
  受  付:7月13日~
  定  員:先着70名様(定員になり次第終了)
  受 講 料: 無料
  申込方法:氏名・住所等必要事項をご記入の上、下記のいずれかの方法でお申込みください
         ・電話 (011-386-8521)
           ・FAX(011-386-6906)
         ・メール
         ・郵送
         ・来館

  TEL  : 011-386-8521
  FAX  : 011-386-6906
  E-mail : do_kouza@library.pref.hokkaido.jp
   アクセス:〇JR→函館本線「大麻駅」下車、南口より徒歩約8分
        〇北海道中央バス→“江別2番通線”「大麻駅前下車」、徒歩約10分
       〇夕鉄バス→「大麻駅南口」下車、徒歩約8分
       〇JR北海道バス→“新25”、“新26”、“新29”「大麻駅南口」下車、徒歩約8分
       〇  〃    →“新24大麻団地線”「道立図書館前」下車、徒歩約5分
  ホームページ
       https://www.library.pref.hokkaido.jp/

 

  ■編集後記 *********************************************
    みなさん、「江別観光協会メルマガvol.119」をお読みいただきまして
  ありがとうございました!!

  今回は、ご紹介するイベントがたくさんあり、3回に分けてのご紹介となりました。
  ですが、ここに掲載した以外にも例えば大麻銀座商店街ブックストリート(7月30日、31日)
  なども開催されます。

  いろいろなジャンルのイベントが開催される街”えべつ”で夏を思いっきりお楽しみください!


   最後までお読みいただきましてありがとうございました。
  次号もよろしくお願いいたします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.21 08:39:18
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.