284486 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Electropicoの音楽三昧日記

July 8, 2006
楽天プロフィール XML
カテゴリ:Dance
東京の夏音楽祭 代々木公園フリーステージ

◎7月8日(土)
今日は7歳2歳の息子を連れて公園へお出かけ。
アースガーデンというエコロジ系イベントに東京の夏がジョイント。大量の出店に混じって演奏会場が4カ所もあり、東京の夏特設ステージはそのうちの一つ。

【特設ステージ】
11:30-あんざいのりえ(アコーディオン)
アコーディオン弾き語り。囲む客に割って入り至近で弾く。ステップを踏みながら弾く。(途中から見たので定かではないが足元の道具を見る限りバランス芸をしながら弾きもしたと思われる。)改めてステージに乗せるよりは街で見たい。

ステージの合間にベジ&オーガニックな出店でカレーとナチョスを買って次の大道芸に戻る。

12:30-Funny Bones(大道芸)
脱力コネタ連発のお笑い系白人日本人ペア。瞬間芸的にネタが細かくて、食べながら見ているとオチがつかめない。7歳の息子へもイジリが来るが、迎合ではなく否定の反応をする息子。それはそれで受けるが、もっと関係を大事にするようになってほしい。
いろいろなネタが出たが、最後に披露した彼らのメインキャラが一番よかった。

【野外ステージ】13:00-14:30

チャンチキトルネエド (ハイパー・チンドン・オーケストラ)
ちんどんゆえ、ステージの前に会場を練り歩く。我々もそれについて歩く。
ぐるっと回ってからステージにたどり着く。
高速ジプシーブラスにチンドンの鉦。ん、でもステージより路で見たいな。

中川俊郎+藤田承紀(現代音楽による歌舞伎とダンスのコラボレーション)
コンテンポラリーだけどこうして野性な音楽・ダンスと並べると弱い。

STAX GROOVE(日本、ダンス)
ジャズで踊る。また来週見ることになるのだが、もしかすると次回はラテンで踊るのだろうか。
それが興味深い。

Black Blanc Beur (フランス、ブレイクダンス)
今回の東京の夏では1時間の振付物舞台公演をしてくれる彼らだが、今回はストリートスタイルで出演。
最前列の席に移動して鑑賞。
ヒップホップはまずは技でびっくりさせてナンボだと思うが、その通り、ビックリした。
これってサーカスみたいなものだよね。
次のドイツチームと比べると遊び心いっぱいの振付が楽しい。

Flying Steps (ドイツ、ブレイクダンス)
こちらは知らなかったがやはりブレイクのチーム。
発祥のアメリカではなく、ドイツ、フランスのブレイクダンスを紹介するというのはやはりそこにテイストの違いを見いだすからなのだろうが、このドイツに関しては真面目にダンスを追求した結果の技の洗練を感じた。日本人のサルサに通じる物がある!?
彼らも11日のAXに出演だそう。

~~~~~~~~~~~~~
その後、陸橋を渡って代々木公園散策。
橋のたもとではエイサー集団の練習、その先にはジャンベ集団。
ぐるりと回って帰りには自らDJするブレイクビーツに合わせて描く似顔絵描きにも遭遇。
この公園は相変わらずリズムに満ちていて良い。

みんな疲れてぐったり。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  July 9, 2006 12:38:52 PM
コメント(3) | コメントを書く
[Dance] カテゴリの最新記事

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Let's link!

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Favorite Blog

メルマガは、私の原点 「よっこ」さん

サルサ教室 運動会… Yosi-danzaさん

~ママーズ横浜探検… りりま★ままさん
トラベルボデギータ… Bodeguita Habanaさん
サルサ友の会 サルサ友の会さん

Comments

コメントに書き込みはありません。

Archives

May , 2016
April , 2016
March , 2016
February , 2016
January , 2016

Freepage List

Mobile

ケータイ
スマートフォン
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.