645273 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

Khun Marut(タイ語でマルさん) のタイ日記

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Category

Archives

2014.10
2014.09
2014.08
2014.07
2014.06

Favorite Blog

ウナギの冬支度 New! どじょう家族さん

富士に雪が訪れて・… New! sanroku21さん

青空チョウゲンボウ New! 青い鳥56さん

ラブラドールッ子、… New! 野鳥大好きさん

アカハラのお話・・・ ★黒鯛ちゃんさん

Recent Posts

Let's link!

 

タイ国旗(小) WELCOME TO KHUN MARUT'S DIARY


 タイ国北部チェンマイで隠遁生活を送るKHUN MARUTのつれづれ日記
です。
KHUN MARUT(クン マルッと読んでください)は、タイ語でマルさん
という意味で、タイ人の友人はみな私をこう呼んでいます。

 以前、タイ人の友人が、私の日本名が覚えにくいと言って、このタイ名前を
くれたのですが、この名前を使うようになって以来、タイ人なら誰でも一度で
私の名前を確実に覚えてくれます。

チェンマイは、四季の変化がはっきりしていて、日本人にはとても住みやすく、
特に11月から2月にかけての4ヶ月ほどは日本の秋を思わせるさわやかな
気候が最高です。
当BLOGでは、そうしたチェンマイののんびり生活について、気ままに書き綴っております。

 2005年の初めにバンコクからチェンマイの郊外に引っ越しましたが、
その辺りは大変野鳥の多いところで、家の周りだけでもずい分たくさんの
種類の野鳥を見かけるので、若い頃熱中していた写真心が再燃して、
今まではまったく興味の無かった野鳥の撮影を始めました。
この20年以上、誰でも使えるようなシンプルなカメラしか使って
いなかったんですが、野鳥の撮影に適した機材を少しずつ整備しながら、
併せてすっかり錆付いてしまった写真の腕のほうも少しずつ磨きながら
現在に至っています。

 2007年2月からチェンマイ大学のそば、ドイステープ(1600mほどの
山で、野鳥が豊富です)のふもとに引っ越しましたので、野鳥の姿を求めて
しばしばドイステープ、ドイプイなどに出かけるようになり、今までに
撮影した野鳥の種類は150種を超えました。
そんなわけで、最近は野鳥に関する日記が多くなっておりますが、
決して野鳥専門BLOGに変わったというわけではございません。

取りとめのないBLOGですが、どうぞ気楽に訪ねくださいませ。
チェンマイ生活についてのご質問もお気軽にどうぞ。





2012.04.04
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
楽天BLOGは、2004年8月の開設以来、7年以上の
長きにわたってお世話になってまいりまして、その点に
つきましては楽天さんに大変感謝しております。

しかし、楽天BLOGは他社のBLOGと比べて使いにくい点
が色々ございまして、また楽天さんという会社の運営ポリシーが
どうもアフィリエイトで収益を上げることに偏重していて
私のように収益に貢献しないユーザーは軽視されているように
感じられて、2月初め、試験的に「FC2ブログ」を開設して
みました。

FC2ブログには「引越しアシストツール」というものが
準備されていて、それを利用してみたら、短時間のうちに
楽天BLOGの開設以来の全記事が写真やいただいたコメントと
ともに、見事に移行できて驚きました。

それ以来、新しく投稿する記事は、楽天BLOGとFC2ブログ
の両方にアップロードしてまいりましたが、
今回、動画を見ていただくために、YOUTUBEを
楽天BLOGにリンクさせようとしたら、「iframe」という
タグがエラーになって投稿できません。

以前、一度youtubeの動画を貼り付けた時は、
自動的にyoutubeを楽天BLOGに貼るツールが機能
してくれて貼り付けが出来たのですが、今回はその機能が
働いてくれず、仕方なくyoutubeで作ってくれる『埋め込み
コード』を貼り付けたらエラーになってしまったわけです。

多分、OS(Windows XPの英語版を使っています)とyoutube,
ブラウザー、などの言語設定がうまくマッチしていないから
だろうと思いますが、FC2ブログのほうでは、何の問題も
無く普通にyoutubeの貼り付けが出来ますし、色々な面で
FC2ブログの方が使いやすいので、今後はFC2ブログを
メインに更新してまいりたいと思います。

読者の皆様にはご迷惑なこととは存じますが、出来ましたら
FC2ブログの方で「Khun Marut(タイ語でマルさん)のタイ日記」
をご覧いただけたら・・・と思います。

URLは
http://marut944.blog.fc2.com/
でございます。

どうぞよろしくお願いいたします。












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.04.04 16:47:09
コメント(4) | コメントを書く

2012.03.30
カテゴリ:チェンマイの野鳥
フアイ・トゥング・タオ公園(タイ国チェンマイ)で、インドブッポウソウを見かけました。
インドブッポウソウは、先日チェンマイ大学メーヒア学舎で見かけて撮影済み
ではありますが、手持ちでの撮影だったために充分なアップは撮れていないので、
今日こそは、と、ソーッと近寄って行ったのですが、今日も手持ちレンズしか
持っておらず、写程距離に入らないうちに逃げられてしまったので
証拠写真程度のものしか撮れませんでした。

まあ、それは良しとして、帰宅して写真をチェックしていたら、インドブッポウソウと
一緒に写っているハトが、良く見かけるドバト(カワラバト)やカノコバト、
チョウショウバトとは少し違うようです。
念のために図鑑をチェックしてみたら、ベニバト(Red Turtle Dove)のようで、
なんと偶然の新種ゲットです。

この公園には、ハトはたくさんいるので、「いつものハト」と決め付けて、
ウカツにも、まさか先ほどの三種以外のハトがいるとは考えませんでした。
図鑑に依れば全然珍しい野鳥ではなさそうですので、おそらくその気になって
探せば容易に再会出来ると思いますので、次回はもう少し大きく撮影したものを
ご覧いただきたいと思います。

ということで、当分は「ハトに注意」です。


インドブッポウソウとベニバト P1080943_R
インドブッポウソウとベニバト P1080943_R posted by (C)MARUT




















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944








楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.04.04 10:36:59
コメント(2) | コメントを書く

2012.03.24
カテゴリ:チェンマイの野鳥
スズメはチェンマイにもたくさん居ますが、いつでも撮れると安易に考えていたら
もう野鳥を撮り始めてずいぶん長くなるのに、今までまともにスズメを撮影したことは
殆どありません。

と言うことで、先日入手したばかりのレンズのテストを兼ねて、スズメを狙って見ました。
撮影場所は、私の定番の野鳥フィールドのひとつ、チェンマイ市内の「ラマ9世公園」です。
何時行ってもたくさんのスズメを見かける場所がありますので、そこに陣取って
当分じっとしていたら、次第にスズメが警戒心を解いて私の存在を気にしなくなりましたので
それから小一時間ほど、スズメの撮影に専念しました。

何か、咥えている写真が撮れましたが、拡大してみたら何かの幼虫のようですね。
スズメは雑穀が主食と思っていましたが、動物性のものも食べるようです。
(スズメの咥えているものが植物性のものである可能性も否定は出来ませんが〕


スズメ(Eurasian Tree-sparrow) P1080671_R
スズメ(Eurasian Tree-sparrow) P1080671_R posted by (C)MARUT


スズメ(Eurasian Tree-sparrow) P1080802_R
スズメ(Eurasian Tree-sparrow) P1080802_R posted by (C)MARUT


スズメ(Eurasian Tree-sparrow) P1080762_R
スズメ(Eurasian Tree-sparrow) P1080762_R posted by (C)MARUT

























にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.04.04 10:31:08
コメント(0) | コメントを書く

2012.03.23
カテゴリ:チェンマイの野鳥
先日オークションで落札した300mmレンズ(例によって、30年前の新製品です)が
届きました。
三脚に据えての超望遠撮影には500mm+1.4倍テレコンバーター、または
300mmレンズに2倍テレコンバーターを装着したレンズを標準装備として使って
おりますが、これだけだと、近くにターゲットとする野鳥が現れたときに対処が
難しいので、同型のカメラ(予備機でもありますが)に300mmレンズを装着したものを
手持ち撮影用として、同時に携行するようにしています。

今まで使ってきた300mmレンズはピントリングの回転方向がメインのレンズと逆なので
とっさの場合にピント合わせにもたついて、せっかくのチャンスを生かせないことがあり、
また、収差などの傾向が私の好みに合わないということもあって、メインレンズと同じ
キャノン製の300mmレンズを探しておりました。

念願のレンズが手に入りましたので、早速試写してみましたが、30年前のレンズとは
言いながらも、現代のデジタルカメラに装着しても非常にシャープな画像が撮影
できることが確認できました。
今後はこのレンズが、手持ち撮影用の標準装備になりそうです。

フォーカスリングの減速比も、高画素化した現代のデジカメにもちょうど適当で、
ピント合わせも、以前よりもずいぶん易しくなりました。
ただ、わたしのカメラでは、カメラ本体に手ぶれ補正装置がないので、易しくなったとは
言いながら、完璧なピント合わせはなかなか容易ではないので
いずれはピント合わせの際にも手ぶれ補正の働くデジカメが欲しいところです。

今日は、この新兵器の試写に、久しぶりのチェンマイ大学メーヒアキャンパスに出かけました。
リュウキュウガモ、インドトサカゲリ、アカガシラサギなどを撮影しましたが、
300mmレンズとしては、ほぼ満足できる結果ではないかと思います。

じつは300mmレンズとは言いながら、カメラの撮像センサーのサイズから言えば、
画角としては600mm相当の撮影になりますが、35mmフィルム用に設計された30年前の
レンズが、面積としては四分の1しかないフォーサーズセンサーに使用しても
これだけの解像力を発揮すると言うことは驚きです。


では、テスト撮影の画像をご覧くださいませ。
いずれも、開放絞りから半絞り、またはひと絞り、絞って撮影しています。
レンズの解像力は、半絞り絞ってやれば充分なのですが、手持ち撮影の時は
なかなか正確なピント合わせが出来ないので、出来ればひと絞り以上絞ってやって
被写界深度を深くしておいて撮影したいところですが、その分シャッター速度が
遅くなって、今度はブレの問題が浮上してくるので、そのあたりの兼ね合いが難しいです。


テスト撮影(FD300mmF4L) P1080365_R
テスト撮影(FD300mmF4L) P1080365_R posted by (C)MARUT


テスト撮影(FD300mmF4L) P1080403_R
テスト撮影(FD300mmF4L) P1080403_R posted by (C)MARUT


テスト撮影(FD300mmF4L) P1080463_R
テスト撮影(FD300mmF4L) P1080463_R posted by (C)MARUT


テスト撮影(FD300mmF4L) P1080437_R
テスト撮影(FD300mmF4L) P1080437_R posted by (C)MARUT


















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944









楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.04.04 10:29:14
コメント(0) | コメントを書く

2012.03.20
カテゴリ:チェンマイの野鳥
今月(3月)10日と11日に孵化したドバトのヒナですが、
順調に育っていまして、体はずいぶん大きくなりましたし、
羽の羽根(どう形容したらよいのか分かりませんが)も、
かなり太いのが伸びて来つつあります。

ドバトのヒナが順調に大きくなっています P1080847_R
ドバトのヒナが順調に大きくなっています P1080847_R posted by (C)MARUT

恐らく、もう一週間か10日ほどで巣立つのではないかと
思いますが、一日ごとに目に見えて成長して行きますので、
毎日の変化を楽しんで観察しています。
ご承知の方も多いと思いますが、ハトの仲間のヒナは、
親鳥がノド(サノウ)に貯めた「ピジョンミルク」を食べて
育ちます。

給餌中の親鳥はとても神経質で、ちょっと異様な気配を察知
するとすぐに給餌をやめてしまうので、給餌中の姿を撮影
するのはなかなか難しいのですが、今朝はカーテンの隙間から、
二羽のヒナが親鳥の口にクチバシを突っ込んで、すごい勢いで
ピジョンミルクを食べている姿を動画に撮影することが
出来ました。

私は未だ動画をBLOGにアップロードしたことが無いので、
これを皆様にご覧頂くにはどうすればよいのか、
方法を存じませんが、できればその方法をマスターして
皆様にご覧いただけるようにしたいと考えております。


















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.03.21 11:00:49
コメント(0) | コメントを書く

2012.03.19
カテゴリ:チェンマイの野鳥
3月11日、ベランダに巣を作っているドバトの、二羽目の
ヒナが孵化した時の写真です。

ドバトの孵化(二羽目) P1080699_R
ドバトの孵化(二羽目) P1080699_R posted by (C)MARUT









楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.03.21 10:58:04
コメント(0) | コメントを書く

2012.03.18
カテゴリ:チェンマイの野鳥
今月10日、11日に相次いで孵化したベランダのドバトの
ヒナですが、今日(16日)に見たら目が開いているようです。
最初は、真っ黒な幕に覆われてまるでウルトラマンの目の
ようでしたが、やっと目らしくなりました。孵化した時よりも
ずいぶん大きくなったようです。
目の下の方(少し後方)に穴が開いているのが見えますが、
耳でしょうか?

ドバトのヒナの目が開きました P1080768_R
ドバトのヒナの目が開きました P1080768_R posted by (C)MARUT















にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

↑ よろしかったらクリックをお願いいたします。
野鳥に関するBLOGがたくさんありますよ!!


%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%

最近当BLOGに掲載した写真の殆どは、「PHOTO蔵」と
「FLICKR」の方にもアップロードしてあります。
そのどちらにアクセスしていただいても、アップロードした際の
オリジナルサイズの大きな画像をご覧頂くことができます。
「PHOTO蔵」の方は、BLOG上の写真をクリックして
いただくだけでPHOTO蔵のサイトにジャンプしますので、
そこでもう一度写真をクリックしていただくと、より大きな
画像が表示されると思いますが、その写真の上部に何種類かの
表示サイズを選べるリンクがありますので、その中の「元画像」
をクリックしていただくと、アップロードした際の大きさの
写真で細部まで鮮明にご覧いただけますので、ぜひ
「PHOTO蔵」の写真を大きなサイズでご覧いただければ、
と思います。
楽天さんの写真容量の限度を使い切ってしまったために、
やむを得ずこういう方法をとっていますが、結果としては
今までよりも大きなサイズの写真を見ていただけるようなりました。

「FLICKR」のほうは、直接BLOGとはリンクさせて
おりませんが、下記のURLにアクセスしていただくと、
今までにアップロードした画像が一覧でご覧いただけます。
大きいサイズでご覧頂きたい写真があればその写真をクリック
していただいて、次の画面で、写真のすぐ上にある語群の中ほどに
ある「ALL SIZES」をクリックしていただくと、大きなサイズの
写真が表示されます。
今までに野鳥の写真を140点ほどアップロードしておりますので、
よろしかったらちょっと覗いてみて頂いて、ご意見など
頂戴できたらと思います。
URLは下記の通りです。

 http://www.flickr.com/photos/marut944







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.03.21 11:03:50
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.