321703 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

京都情景 graphis kyoto

全1966件 (1966件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

October 20, 2014
楽天プロフィール XML
カテゴリ:展覧会
主に木を用い、木の彫跡の無骨さと共存するポップな色彩、ユーモアに富んだ独自のモチーフが、見る人を思わず微笑まずにはいられないキボリ作品を制作しています。/北浦和也

http://gallerymorningkyoto.com/2014exhibition/kitaurakazuya2014.html


Foundobjectswimmer




Foundobjectdiver



Superman2

KITAURA,Kazuya 略歴
1983年大阪生まれ。
2010年、大阪豊能の山に四年かけて建てたアトリエ「宮ノ前24」を壊し、大阪西中島に移転。現在アトリエ「24ナカジマ」にて制作活動中。

個展
2013 北浦和也 木彫展 【京都/ギャラリーモーニング】
2012 北浦和也「服屋で彫刻」 【東京/BRU NA BOINNE TOKYO】
2011 北浦和也「カレー屋で彫刻」 【兵庫/Curry&chai little GANESH】
    北浦和也 キボリ展 【大阪/番画廊】
2010  Kazuya Kitaura Exhibition 「SUPERHEROとギリギリボーイ」 【大阪/cafe 太陽の塔】
   「TOOLS」【大阪 ESMOD JAPON / Galerie ?ph?m?re 】
2009 北浦和也展「デテくるモノ」 【大阪/番画廊】

グループ展・イベント
2014 sense of nonsense 【大阪/2kwgallery】、POP UP! DMOARTS 【大阪/DAMO ARTS】
    MAG EXHIBITION the place for meeting the needs 【大阪/PINE BROOKLYN】
    GIVE ME AN EASY LIFE 【大阪/Pratas】、コトコトこけし博2014 【京都/遊空間・U】
    明るい反戦 【大阪/pulp】、夜長堂 出版記念夢売り巡業「宴」【神戸/GALLERY VIE】 
   【東京/手紙舎】、ポリフォニー 2014 【神戸/KIITO】
2013 ARTISTS IN RESIDENCE-MOROCCO 【モロッコ/カサブランカ】
   ほかに、大阪、富山、東京などで多数。

レビュー・記事など
2013  竹内厚 今月オレの脳天に突き刺ったアート KAZUYA KITAURA×PENSLIFE 2人展 Lmaga
    酒井千穂 artscapeレビュー 06月15日号掲載 北浦和也 木彫展 artscape
2011  酒井千穂 artscapeレビュー 07月15日号掲載 カレー屋で彫刻:北浦和也 artscape
2009 酒井千穂 artscapeレビュー 10月15日号掲載 北浦和也 展「デテくるモノ」 artscape

思わす笑いのもれるシチュエーション、ボリューム、カラーリング。北浦独自のキャラクター色濃い従来の木彫作品。道具だけを持ってモロッコで滞在制作した経験から生まれた、「Found objects」シリーズ(流木やシャベル、のこぎりなどの木の部分を彫ってつくり出した作品)など15点を展示します。ご高覧ください。/ギャラリーモーニング

・・








楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  October 20, 2014 12:16:56 PM
コメント(0) | コメントを書く

October 8, 2014
カテゴリ:展覧会
鶴井かな子

「銭湯での戦闘」 油彩・キャンバス F10
http://gallerymorningkyoto.com/2014exhibition/tsuruikanako2014.html


隣の芝生は青く見える。
笑顔ですごす裏でみんな何かを抱えている。

表にだす顔
見せない裏側

普段見えない、人の裏側がふと見えた時、
好奇心と罪悪感が溢れ出る。

必死に暮らす人々へ
感謝と尊敬の意を込めて。
鶴井かな子





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  October 8, 2014 02:35:55 PM
コメント(0) | コメントを書く

October 5, 2014
カテゴリ:展覧会
Shirt

洗濯をする。
お皿を洗う。
掃除機をかける。
お風呂に入る。
ご飯を食べる。

生活をする事は簡単なようで難しい。
汚しては洗って、また汚して…

そして、今日もアイロンをかけてないシャツに袖を通す。

本田このみ

http://gallerymorningkyoto.com/2014exhibition/hondakonomi2014.html





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  October 5, 2014 08:18:36 PM
コメント(0) | コメントを書く

September 24, 2014
カテゴリ:展覧会
2


山本麻衣子展 Yamamoto Maiko Exhibition 9.23(火)〜28(日)

http://gallerymorningkyoto.com/2014exhibition/yamamotomaiko2014.html

小さい頃、私の家の周りは、畑や田んぼ、竹林や川、冒険する場所で溢れていた。
虫たちの脱皮した抜け殻や表情の違う美しい花々、水の上を歩く虫や足の生えたオタマジャクシに大きな蜘蛛の巣、
今日はどんなものに出会うのか楽しみでならなかった。
整備されていく街の変化と忙しい時間の流れの中で、随分と幼い頃の冒険の欠片は見られなくなってしまった。
あの頃持っていた小さなことに感動する心、そしてわくわくする気持ち、
どんなに忙しい世の中で生きていても忘れたくない大切なもの。
私にとっての絵は、そんなかけがえのないものを綴る一つの日記のようなものかもしれない。
小さい頃始まった私の冒険は、いまも続いている。
色んな物語と出会い、学び、感じて、忘れそうな大切なものをそっと絵の中に残していきたい。 / 山本麻衣子

gallerymorningkyoto FB





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 24, 2014 04:55:17 PM
コメント(0) | コメントを書く

September 9, 2014
カテゴリ:展覧会
Ebititle600

「鳥が鳴いたら 3」

人は日々の出来事や大量の情報を、
眠っている間に夢をみることで整理していると聞いたことがあります。

最近、私にとっては絵を描くことがそれに近いように感じています。

様々なイメージを一つの物語のように繋げることが出来たらと思っています。


海老優子

・・・
・・
http://gallerymorningkyoto.com/2014exhibition/ebiyuko2014.html



能舞台のような造成地。路上のベッド。身を隠せそうな叢。空へ繋がるロープ。
海老さんが描く白昼夢のような画面に人影はなく、ぽっかりと開いた暗い穴は現実と非現実の境界のようです。
「鳥が鳴いたら」というタイトルでは3回目の今回、キャンバスのキワを越え、紙の支持体を伝って天地左右に増殖します。
記憶の内へ向かいながら、他者の記憶と共鳴する造作物を配置した風景が、見る者を包み込みます。
ぜひご高覧ください。/ギャラリーモーニング








楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 9, 2014 06:16:43 PM
コメント(0) | コメントを書く

September 6, 2014
カテゴリ:展覧会
Photo

・・

パッとみた印象と、よく観察したときと、同じものでも全く違ったものに見えることがあります。
自分で直接みたことのないモノほど、一瞬ではそれが何かわかりません。                                             
写真でしか知らないそれらは観るまでの過程や音や匂いという体感がないので、ずっと同じままで動かない情報です。実際はきっと目に見えないスピードで絶え間なく変化し続けていますが見た目に大きな変化はわかりません。目を凝らすことと想像を膨らませること、そこに留めることと自由に動かすこと、違ったベクトルに思える行為が重なる瞬間何が見えるのか自分でも知りたくて絵を描いています。



                                  中道由貴子

●履歴

1985 大阪生まれ
2008 京都嵯峨芸術大学 造形学科 油画分野 卒業
2010 京都嵯峨芸術大学大学院 芸術研究科 造形絵画分野 修了


【個展】
2011 2kw gallery(大阪)
2013 gallerymorningkyoto(京都)
     2kw gallery(大阪) 

【グループ展・公募展】
2006 油画分野選抜展[landscape ]/VOICE GALLERY pfs (京都)
2008 SHOW CASE 2008/ザ・パレスサイドホテル
     アクリル美術大賞展/兵庫県立美術館別館 原田の森ギャラリー(兵庫)
     京展/京都市美術館/京展賞(京都)
     art sync [明日の時間割](芸術系大学作品展art univ.2008)
    /元立誠小学校(京都)
2009 one room/京都嵯峨芸術大学構内クラブボックス
2010 京都嵯峨芸術大学卒業・修了制作展/京都市美術館
     Pameran Poskad 2010/シンガポール21tanjong pagard road
    (シンガポール)
2011 LA VOZ 16th/京都市美術館別館(京都)(〜19th)
     油画研究室展 思考する視線 /同時代ギャラリー(京都)
     Asian Watercolour's Seoul 2011 (ソウル・韓国)
2012  油画研究室展2012 思考する視線/Art Space MEISEI
     bp2012(blue project)/MATSUO MEGUMI + VOICE GALLERY w
    山本ゼミスペース
2013 2kw変電所計画/2kw gallery
     Uknowtheymean2013/steps gallery (東京)
     「日韓現代美術交流展"疎通の意味" 京都+清州」展
               /Schema Art Museum(シェマ美術館・韓国)
2014  On the Steps2014/Steps gallery (東京)

Photo

・・

パッとみた印象と、よく観察したときと、同じものでも全く違ったものに見えることがあります。
自分で直接みたことのないモノほど、一瞬ではそれが何かわかりません。                                             
写真でしか知らないそれらは観るまでの過程や音や匂いという体感がないので、ずっと同じままで動かない情報です。実際はきっと目に見えないスピードで絶え間なく変化し続けていますが見た目に大きな変化はわかりません。目を凝らすことと想像を膨らませること、そこに留めることと自由に動かすこと、違ったベクトルに思える行為が重なる瞬間何が見えるのか自分でも知りたくて絵を描いています。



                                  中道由貴子

●履歴

1985 大阪生まれ
2008 京都嵯峨芸術大学 造形学科 油画分野 卒業
2010 京都嵯峨芸術大学大学院 芸術研究科 造形絵画分野 修了


【個展】
2011 2kw gallery(大阪)
2013 gallerymorningkyoto(京都)
     2kw gallery(大阪) 

【グループ展・公募展】
2006 油画分野選抜展[landscape ]/VOICE GALLERY pfs (京都)
2008 SHOW CASE 2008/ザ・パレスサイドホテル
     アクリル美術大賞展/兵庫県立美術館別館 原田の森ギャラリー(兵庫)
     京展/京都市美術館/京展賞(京都)
     art sync [明日の時間割](芸術系大学作品展art univ.2008)
    /元立誠小学校(京都)
2009 one room/京都嵯峨芸術大学構内クラブボックス
2010 京都嵯峨芸術大学卒業・修了制作展/京都市美術館
     Pameran Poskad 2010/シンガポール21tanjong pagard road
    (シンガポール)
2011 LA VOZ 16th/京都市美術館別館(京都)(〜19th)
     油画研究室展 思考する視線 /同時代ギャラリー(京都)
     Asian Watercolour's Seoul 2011 (ソウル・韓国)
2012  油画研究室展2012 思考する視線/Art Space MEISEI
     bp2012(blue project)/MATSUO MEGUMI + VOICE GALLERY w
    山本ゼミスペース
2013 2kw変電所計画/2kw gallery
     Uknowtheymean2013/steps gallery (東京)
     「日韓現代美術交流展"疎通の意味" 京都+清州」展
               /Schema Art Museum(シェマ美術館・韓国)
2014  On the Steps2014/Steps gallery (東京)


gallerymorningkyotoへ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  September 6, 2014 01:53:06 PM
コメント(1) | コメントを書く

August 30, 2014
カテゴリ:展覧会
Photo

木版画家は一人、奮闘します。作画のアイデアを生み出し、1枚の絵を完成。色数に版を分け、部分、部分を彫刻刀で彫り込んでゆき、木くずまみれになりながらカタチをつくる。
一版ずつ色を選び、版を重ねて完成します。幾枚かのエディションを刷り上げ、サインを入れます。

レンコンサイダー、食パンアスパラガス、月をめざすキノコの菌糸、空飛ぶ目玉焼き。
様々なキャラクターがやわらかで明るい色調の木版画に。
身近な食べ物や、植物、命あるモチーフが空想の世界へ時空間を広げてゆき、観る者のこころをあたたかくしてくれます。
田村洋子(たむらひろこ)の新作木版画を展示します。ご高覧ください。/gallery morning


田村洋子展(木版画) Tamura Hiroko Exhibition 
 2014.8.26(火)〜31(日)

人や植物、その他の生き物、自然界にはそれぞれに流れる時間があります。
私は自分の時間ではない時間を想像します。
人間の世界の騒々しさから離れた、静かでゆっくりと、時には速く力強い時の流れなのだろうと。
その流れに少し身を置いて作品を作っています。
作品を通じて、日常とは少し離れた時の流れを感じてもらえればと思います。/田村洋子

《略歴》
1985年 奈良県生まれ
2010年 京都精華大学 芸術学部 版画コース卒業

個展
2011年 個展(ギャラリーモーニング/京都)
2012年 個展(ギャラリーモーニング/京都)
2013年 個展(ギャラリーモーニング/京都)

グループ展
2008年PS展(ギャルリー三条柳馬場/京都)、2009年版画小学校(元立誠小学校/京都)、2010年kinoPrint2010 (ARTISLONG/京都)、 関西七芸術大学版画ポートフォリオ展(石田大成社ホール/京都)、版画旅行2・3・7(ギャラリーモーニグ/京都)、2011年木版画コンテンポラリー(ギャラリーモーニング/京都) イレブンガールズアートコレクション(大阪,東京,広島)、2014新鋭木版画作家展(養清堂画廊/東京)など多数。

入選
京展/2012, 2013, 2014
via art osaka 2008 入選(サンケイブリーゼタワー/大阪)
2014 川上澄夫木版画大賞 入選









楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  August 30, 2014 06:54:20 PM
コメント(0) | コメントを書く

August 1, 2014
カテゴリ:展覧会
Yano Yosuke Exhibition「壁に貼る幽霊」

Photo

説明しづらいもの
特徴しかないもの
細部しか見えてこないもの
印象的でしかないもの
全体像しか見えてこないもの
名前を付けにくいもの

こういった、偏っている幽霊的な状態に興味があります。矢野洋輔

http://gallerymorningkyoto.com/2014exhibition/yanoyosuke2014.html


・・


初個展です。

『言葉にできるものとできないものの両方』『三次元の立体物でありながら存在のうすいもの』『百パーセントではないもの』そういうものをつくりたいと。
絵画のように漆で影を描き、実際にできる影とのズレを楽しむレリーフ状の作品。
どこか違和感のあるはっきりしない鳥たちの立体。
見過ごしてしまいそうになる、ちょっとした矛盾に可笑しみを感じる作品です。
新作9点と、画廊では初展示となる10点余りの木と漆を使った作品を展示。

2014年 京都市立芸術大学美術学部工芸科漆工専攻 卒業
現在、京都市立芸術大学大学院美術研究科 修士課程在籍中、よろしくお願いします。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  August 1, 2014 11:19:40 AM
コメント(0) | コメントを書く

July 24, 2014
カテゴリ:展覧会
いつもの公園を抜けて駅へと向かう。
はじめは整然と植えられていた木々も成長と共に形を変え、
冬から春へ、春から夏へと季節の移り変わりと共に
「見慣れた」姿へとかわってゆく。
風景は見る距離や焦点の合わせどころによって、
さまざまな見え方をする。
この画面の上に置かれた色は、やがてどこかの記憶へと
繋がって焦点が合いはじめる。
                               荒川 望


Photo

・・

空が、雲が、気流が眼前に広がります。
ビルの谷間で切りとられた空を見ていると分からないことが上空には広がっていて。
横に広がるストレスのない華やかな風の世界。様々な香りを取り込んで大気が動いてゆきます。
知っている風景と、どこかで巻き起こっているだろう風景が絵のなかでひとつになり、視界を開放します。

http://gallerymorningkyoto.com/2014exhibition/ARAKAWAnozomi2014.html





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  July 24, 2014 11:18:57 AM
コメント(0) | コメントを書く

July 8, 2014
カテゴリ:ひびひづき
Rooma

下口美帆 Shimoguchi Miho 水遊 7月8日〜13日
gallerymorningkyotoでは、3回目の個展。


水遊

水を含み、ひんやりした画面に筆を置くと
パッと色が広がる
次々に現れては姿を変えるイメージを追いかける
少し先に見えるもの、感じるものに意識を集中する
これ、と思ってつかんだてのひらに、少しだけ光るかけらがある
そうやって何度も潜ってかけらを集めて作品をつくっています。/下口美帆

http://gallerymorningkyoto.com/2014exhibition/shimoguchimiho2014.html

水をつかい、色のにじみ、形になる前のかたち、濃淡が生まれ、余白が余韻となり、刹那的な美しさを感じる作品です。涼しい空間づくりに、ぜひ。

・・


展覧会情報はフェイスブックページでも更新されます。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  July 8, 2014 12:33:56 PM
コメント(1) | コメントを書く

全1966件 (1966件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

Rakuten Profile


ギャラリーMorningさん

京都市美術館の近くの現代アートギャラリー

フォローする

Favorite Blog

Frisches Ei Part2 New! 柳居子さん

四国バス旅行:ダム… New! 天地 はるなさん

今年初めてのギンナン New! ふろう閑人さん

ありえない「ある、… たまよみ.さん

個展のお知らせ そ… マツモトヨーコさん

9月分 totokaiさん

足場を固めること。… あかるくヒカルさん

Comments

Let's link!

Archives

Freepage List

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.