ブログ「鉄道幻灯館」

Freepage List

Mobile

ケータイ
スマートフォン

全521件 (521件中 221-230件目)

< 1 ... 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ... 53 >

全て | カテゴリ未分類 | 鉄道フリーテーマ | ディーゼル機関車(JR・貨物) | 蒸気機関車(日本) | 電気機関車(JR・貨物) | 中国の鉄道 | 気動車(JRの特急) | 電車(JRの特急) | 撮影地情報(JR四国エリア) | 撮影地情報(JR西日本エリア) | 撮影地情報(私鉄・専用線) | 撮影地情報(JR東海エリア) | 撮影地情報(JR九州エリア) | 保存車輌・施設 | 海外の鉄道 | 撮影地情報(JR北海道エリア) | 電車(私鉄の特急) | 電車(JR・特急以外) | 電車(私鉄・特急以外) | 気動車(JR・特急以外) | 気動車(私鉄) | 電気機関車(JR・客車) | 電気機関車(私鉄) | ディーゼル機関車(JR・客車) | ディーゼル機関車(私鉄)

気動車(JRの特急)

2010/07/25
楽天プロフィール XML
テーマ:鉄道(8443)
指宿枕崎線のキハ47とシュロ

南国らしい写真を撮りたいと思い、山川駅の方へ移動しました。前回、2007年末に指宿枕崎線を訪れた際、山川駅の東側にシュロの並木があるところを見つけていたからです。そのときは黄色のキハ200が走っていましたが、この日はキハ47の2輌編成がやってきました。

この場所では、列車とシュロを下から見上げるような構図になります。事前の天気予報では、ほとんど晴れ間が期待できない状況でしたが、予報に反して、バックの空も良い感じで青空となっています。

開聞岳は全貌を拝むことができませんでしたが、代わりにシュロカットで青空を見上げることができました。プラスマイナスゼロといったところでしょうか。ほかでは、なかなかこんなシュロがらみのシーンは目にすることができません。やっぱり南国ですね。来てよかった。

今日7月25日は、英国でスティーブンソンが蒸気機関車の初試運転に成功(1814年)、日本住宅公団発足(1955年)だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/25 06:24:08 AM
コメント(0) | コメントを書く

2010/07/23
テーマ:鉄道(8443)
指宿枕崎線のキハ40

西大山駅で数少ない朝の列車を撮影したあと、開聞岳を見渡すことのできる跨線橋へと移動しました。しかし、この日は裾野が少し見えるくらいで、上部は厚い雲に覆われていました。晴れていると、きれいな円錐形の「薩摩富士」が臨めたのですけれどねえ。残念……。

跨線橋の下に広がっている畑ではオクラの花がいっぱい咲いていました。道の駅の生鮮野菜コーナーで売っていたオクラも、大阪でなら150円くらいするものが50円で売られている、と妻は驚いていました。

鹿児島県指宿はオクラの生産日本一なのだそうです。どおりで、オクラの畑がよく目につくはずです。実際に自分の目で確かめた知識は身につきますね。これだから旅行はやめられない?

今日7月24日は、劇画の日、芥川龍之介が睡眠薬自殺(36歳、1927年、河童忌)だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/24 04:26:53 AM
コメント(2) | コメントを書く

テーマ:鉄道(8443)
JR日本最南端駅のキハ140

2日間、姫新線のひまわりレポートをしるしましたが、もう一度、鹿児島旅行のブログにもどりましょう。

鹿児島2日目の撮影エリアは指宿枕崎線です。朝一番でめざすのは「JR日本最南端の駅」、西大山駅です。

ここはもともと「日本最南端の駅」だったのですが、沖縄にゆいレールができたことで、最南端の座を譲らざるを得なくなりました。しかし、そう易々と栄光の座を明け渡したくないということで、上に「JR」の2字を書き足したのです。駅のホーム端に建っている記念碑にも、あとから2字を書き込んだ様子が窺えるでしょう?

この場所では、記念碑と単行の気動車、さらに開聞岳の3点をセットにして撮影するのが定番の撮り方です。しかし、この朝、開聞岳は6合目より上は厚い雲で覆われていました。

梅雨で連日、記録的な大雨に見舞われている南九州にあって、朝から晴れているので、この点はラッキーなのですが、開聞岳の雲はどうしようもありません。仕方がないので、記念碑と気動車のセットで思い出の1枚としました。

今日7月23日は、大暑(24節気の1つ。暑気が至り最も暑くなる)、文月・ふみの日(郵政省、1979年)だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/23 07:03:27 AM
コメント(0) | コメントを書く

2010/07/22
テーマ:鉄道(8443)
姫新線色キハ40のひまわり流し撮り

梅雨が明け、待ちわびた夏が到来しました。夏らしい明るいひまわりカットが撮れるはずと勇躍、早起きしていったのですが、大阪を出るとき、空は快晴でしたが、姫路を過ぎたあたりから雲が多くなり、目的地の佐用に着いたころにはどんよりとした曇り空になってしまいました。う~む、今日は晴れ男の神通力も効かなかったか……。

曇ったら仕方がありません。逆にそれを利用して、流し撮りをしたらどうかと思いつきました。次の列車はひまわりと逆向きに走ってきますし、全体的に花が下を向いていますので、そうした欠点を少しでもカバーするという目的もありました。

1輛で来るか、2輛で来るのか。レンズの画角が違ってきますので、この点は大きな問題です。できれば単行であってほしい。そう思いながら待っていたら、遠くに現れた車輛は単行でした。ラッキー! しかも姫新線カラーのキハ40です。

姫路~佐用間で使用されている姫新線の車輛は昨年、新型に置き換わり、キハ40は引退したと思っていたのですが、まだ動いていたのですね。この日は、このあとも何度かキハ40の走行シーンに出会いました。

今日7月22日は、下駄の日(全国木製はきもの業組合連合会)、てんぷらの日だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/22 06:18:17 AM
コメント(2) | コメントを書く

2010/07/21
テーマ:鉄道(8443)
姫新線の気動車とひまわり

鹿児島旅行の最中ですが、ちょっと割り込みブログです。この3連休のなか日、姫新線に行ってきました。7月の姫新線と言えば、ひまわりカットを欠かすことができないからです。

例年だと7月の第1週が見ごろなのですが、今年は梅雨の影響でひまわりの成長が遅れていたのと、第2週の週末には鹿児島へ行っていたため、ようやく足を運ぶことができました。

しかし、すでにピークは過ぎており、大半のひまわりが元気なく、ごめんなさいと首を垂れていました。また、いつもの畑の隣の場所に植えられており、面積も少なくなっていました。連作障害を避けるためなのでしょう。

できるだけ元気そうな花を手前にもってきて夏のイメージカットとしました。佐用市のHPを見ると、この場所のひまわりは、すでに終了しましたと出ていましたので、今年は撮影が無理かもしれないと半ば諦めながら出かけたのですが、何とか撮影することができてよかったと思いました。

今日7月21日は、シベリア横断鉄道が完成した日(1904年)、自然公園の日、神前結婚記念日、南極ボストーク基地で世界最低気温-89.2℃を記録した日(1983年)だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/21 06:02:05 AM
コメント(0) | コメントを書く

2010/07/16
テーマ:鉄道(8443)
美林の中を駆けるキハ40

花粉症のわたしにとって、春先にこの場所で撮影するのは辛いなあ、と思うほど、きれいな杉林が広がっています。また、朝の斜光線を受けて、杉の木1本1本に陰影がつき、立体的に浮かび上がっているのも美しい。次の普通列車は、あの杉林をバックにして撮ろうと決めました。

山あいの段々畑をバックに、凛とした姿の杉木立。そこに現れた単行のキハ40。雨の予想が外れ、汗ばむほどの陽気のなか、軽快に走り去る気動車は、樹林の中を吹き抜ける一陣の風のようでした。

今日7月16日は、駅弁記念日、盆の送り火だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/16 07:06:52 AM
コメント(0) | コメントを書く

2010/07/15
テーマ:鉄道(8443)
肥薩線の特急「はやとの風」

先日、特典航空券を利用して妻と一緒に鹿児島へ行ってきました。数年前から九州各地を旅していますが、妻にとって唯一、未踏の地が鹿児島でしたので、それならば、と薩摩行きを決意したのです。最近、やきものに関心を持つようになったため、薩摩焼の勉強も兼ねてのフルムーン旅行です(笑)。

伊丹空港では、隣のスポットに旧塗装(モヒカンカラー)のB737が駐機しており、実はちょっぴり「ひこう(飛行)中年」でもあるわたしは早速、バックから愛用のカメラを取り出し、待合室の人の視線も気にせず、ついつい激写してしまいました(爆)。

伊丹空港を午前8時過ぎに離陸したANA機は、予定どおり1時間少しのフライトで鹿児島空港に着陸。到着後、最初にレンタカーで向かったのは、空港から程近い肥薩線のポイントでした。梅雨前線の活発化に伴い、当初は曇りから雨の天気予報だったのですが、きれいに晴れています。「晴れ男」の面目躍如と、思わずニンマリしてしまいます。

ただ、この場所で撮影を予定していた特急「はやとの風」は、車体の色がロイヤルブラックと呼ばれる渋い黒。晴れるとつぶれてしまうため、露出を決めるのに苦労するのも事実です。少し逆光気味の位置関係となったため、余計のこと難しくなりました。しかし、山深い緑の中を駆け抜ける気動車は、ことのほか美しいものでした。

今日7月15日は、盆、ファミコンの日、中央線三鷹駅で無人電車が暴走し死傷者十数人(三鷹事件、1949年)、お菓子の日(毎月)だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/15 07:26:03 AM
コメント(4) | コメントを書く

2010/07/13
テーマ:鉄道(8443)
田園地帯を走る三木鉄道カラーのフラワ2000

北条鉄道の沿線は、住宅街が密集している所と、のどかな田園地帯が広がっている所に分かれます。

北条鉄道のダイヤは、基本的には同じ車輛が粟生と北条とを往復するのが運用形態ですから、場所を変えてバリエーションを増やすということになります。ミニ鉄橋、花がらみと来ましたので、次は田園風景とまいりましょうか。

田園地帯は今、ちょうど稲が伸びている最中ですので、眺めていると目が良くなるような、新鮮な緑に覆われています。そのなかを単行のフラワ2000-3号がトコトコと駆け抜けていきます。ああ、今の季節ならではの光景だなあ。

今日7月13日は、盆の迎え火だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/13 07:01:42 AM
コメント(0) | コメントを書く

2010/07/12
テーマ:鉄道(8443)
もとミキ304-1号の現フラワ2000-3号

北条鉄道は、もと国鉄北条線。C12が貨物を牽いていたころには加古川線に何度か来たことがあり、北条の五百羅漢を撮影したフィルムが残っていますので、間違いなく北条線にも乗っています。

当時の車窓風景は、すでに遠い記憶の彼方へと消え去っていますが、あのころの景色と、今も眼前に広がるのどかな田園風景とに、さほど大きな違いはないと思います。

国鉄のキハ20が北条鉄道のフラワ2000に姿を変え、さらにそこを、もと三木鉄道(これも前身をたどれば国鉄三木線です)のミキ304が走る。時の流れを感じてしまいます。

そんなことを想いながら、フラワ2000-3号を田んぼのそばに咲いているヒメジオンの花と組み合わせてみました。

今日7月12日は、子午線制定日(1886年)、パンの日(毎月)、豆腐の日(毎月)だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/12 06:46:36 AM
コメント(0) | コメントを書く

2010/07/11
テーマ:鉄道(8443)
北条鉄道の三木鉄道カラー車

午後から神戸の父のところへ行くことにしたため、久しぶりに北条鉄道を訪ねてみることにしました。前回行ったのは2006年9月で、そのときは妻と一緒に北条の五百羅漢なども見て回りました。あれから4年近い年月が流れたにもかかわらず、沿線の景色はほとんど変わっていませんでした。

ところが、やってきた気動車を見て驚きました。どこかで見たことがあるのです。思いを巡らせてみると、三木鉄道で撮影した車輌です。妻も同じことを感じたようで、撮影後、車に戻ると「さっきのは三木鉄道のディーゼルカーじゃない?」と言います。

三木鉄道が廃止されたのは平成20年3月31日のこと。その前年には、何度か足を運んだことがあり、それで妻の記憶にも残っていたのです。

家に帰って三木鉄道のホームページを確認すると、現フラワ2000-3号は、もとミキ304-1号で、平成20年12月9日に三木鉄道から搬入され、翌21年4月5日から営業運転を開始したことが分かりました。

三木鉄道廃止後、使用されていた車輛が別の鉄道会社に譲渡されたということは鉄道雑誌で読んだ記憶があったのですが、近くの北条鉄道に来ているとは思っていませんでした。旧友に再会できた気分で、ちょっぴりうれしく思いました。

今日7月11日は、新宿・渋谷など東京の5駅のホームで禁煙タイムがスタートした日(1974年)、世界人口デー(国連人口基金、1990年)、真珠記念日だそうです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/11 06:02:38 AM
コメント(2) | コメントを書く

このブログでよく読まれている記事

全521件 (521件中 221-230件目)

< 1 ... 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 ... 53 >

PR

Calendar

Archives

Let's link!

Comments

ひくまさん@ 今後ともよろしくお願いします。 南鉄ちゃんさん 人との出会いを含めて鉄道…
南鉄ちゃん@ Re:最後のブルートレイン「北斗星」を俯瞰する(08/11) ポイントでご一緒させていただき、 待ち時…
ひくまさん@ 菜の花 Traveler Kazuさん 栽培されている菜の花…
Traveler Kazu@ Re:樽見鉄道の菜の花(04/28) こんにちは。東北めぐりの写真、期待して…
ひくまさん@ 弘前の桜 Traveler Kazuさん 弘前の桜情報、ありが…
Traveler Kazu@ ご参考までに 今日、弘前に行ってきましたが満開状態で…
ひくまさん@ 北の桜 Traveler Kazuさん あらあら残念。この週…
ひくまさん@ 伊豆の天気 アルテミス@館長さん 天気予報では晴れと…
アルテミス@館長@ Re:御殿場線屈指の富士山ポイント(01/29) こんばんは。 ちょっと残念でしたね。私…

Favorite Blog

まだ登録されていません

Headline News

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.