音楽 毎日五千名に当たる♪♪楽天ブログラッキーくじ
453011 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

音楽雑記帳+ クラシック・ジャズ・吹奏楽

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Rakuten Profile


usigaeruさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Recent Posts

Category

Archives

Let's link!

Rental Ranking

 

[全2783件 新着記事一覧を見る]

2014年04月16日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:その他の音楽


映画を見ていて音楽が良かったのでサントラを買った。
2枚組で、改めて聞いてみると、映画のシーンが浮かんでくるようだ。
出来のよくないサントラだと飽きてくるのだが、このサントラは全く飽きなかった。
主題歌の「Let It Go」はそれほどの曲と思えなかったが、他の曲の
水準が高くサントラとしてよくできていると思う。
歌はロバート・ロペスとクリスティン・ア … [続きを読む >>]





Last updated  2014年04月16日 15時41分12秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月13日
カテゴリ:映画


首から下がポリオのため麻痺している男が、セックスに悩みカウンセリングを受けるお話し。
1999年に49歳で亡くなった詩人のマーク・オブライエンによる記事「On Seeing a Sex Surrogate」が基となっている。

映画を見る前タイトルは気に留めていなかったのだが、見ている間に音楽でも使われる言葉なことを思い出した。
この映画では多分「授業」みたいな意味だ … [続きを読む >>]




楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月14日 21時39分47秒
コメント(0) | コメントを書く

先週小保方博士の記者会見が行われた。
いろいろ問題はあり、ストレスの溜まる記者会見だった。
何回も成功したということが主張されて、肝心の詳しい作成方法が明らかにされないことに対する不満が大半だったと思う。
問題が起きた時点から奥歯にものの挟まったような言い訳ばかりでどうも変だと思っていた。
その時から感じていたのは、次に出す特許に関係しているのでは … [続きを読む >>]




楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月13日 21時48分30秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月12日
カテゴリ:その他の音楽


バーブラ・ストライサンドの新譜が出ていたことを偶然知った。
2012年のライブで、彼女の生まれたニューヨークのブルックリンブルックリンをテーマにしたコンサート・ツアー「Back To Brooklyn」と題した6年ぶりのツアーのハイライトであるブルックリンのバークレイ・センターにおけるライヴ・アルバムででのライブ。
結構なお年なので期待はしていなかったが、まあ予想 … [続きを読む >>]





Last updated  2014年04月12日 22時02分15秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月10日
カテゴリ:クラシック音楽


今のところアバド最後の録音。
昨年のルツェルン音楽祭でのライブ録音。
しばらく前から聞いているがなかなかレビューする気にならなかった演奏。
20番のアルゲリッチの演奏が気に入らなかったからだ。
そのため、25番も聴かず仕舞いで時間が過ぎて行った。
少し前に25番を何回か聴き、やっと書く気になった。
25番は気に入らないところもなく、悪くない。
… [続きを読む >>]





Last updated  2014年04月10日 23時08分48秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月08日
カテゴリ:吹奏楽


polyphonicの恒例のGreat British Music for Wind Band シリーズの最新作は19作目。
確か前回あたりのレビューで、出版社の譜面によるシリーズの限界について書いた覚えがある。
それに発奮したわけではないだろうが、今回は楽しい作品ばかりで、近来にない水準の高さを示したと思う。
ギャリ―・カーペンター(1951-)は現在、王立ノーザン・カレッジ・オブ・ミュージッ … [続きを読む >>]





Last updated  2014年04月09日 23時34分27秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月07日
カテゴリ:ジャズ


ナンシー・ウイルソンの「Guess Who I Saw Today」が聴きたくなって購入した編集物。

本当はオリジナル・アルバムが良かったのだが、見つけられなかったのだ。


「失恋の歌を歌う」と言う副題がついていているが、感情移入は少なく淡々と歌っている。

どの曲も素晴らしい歌唱で、ベスト盤としてもかなり優れている。

このアルバムはキャピトルの1958年か … [続きを読む >>]





Last updated  2014年04月08日 00時08分49秒
コメント(0) | コメントを書く

[全2783件 新着記事一覧を見る]

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.