1105413 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

今日も生涯の一日なり

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Comments

矢島良彦@ Re:「安宅コレクション 美の求道者・安宅英一の眼」(福岡市美術館)(02/17) 30年近く前の小学生の時に名古屋市博物…
ロモラオ@ Re:「就活の法則---適職探しと会社選びの10ヶ条」(波頭亮)(01/27) ロモラオ概要 事業所名  ロモラオ 住…
ヨッシー@ Re:宇都宮靖「鳶の笛--黒田官兵衛と宇都宮一族との戦い」(中津市監修)(04/29) 黒田家譜が黒田家の都合で書かれ、鳶の笛…
久恒啓一@ Re[1]:朝倉文夫記念館、瀧廉太郎記念館、、、、、(01/04) 安藤康彦さん コメントと情報、ありがと…
安藤康彦@ Re:朝倉文夫記念館、瀧廉太郎記念館、、、、、(01/04) 突然メッセージをいたします。大分県朝地…

Freepage List

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

Category

Archives

Let's link!

 

全3474件 (3474件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2014/10/01
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日の自分史フェスティバルでのミニ講演の一部から抜粋。
-----------------------
私は最近いろいろな人の伝記や自伝を読んでいます。特に最近2ヶ月は歴代総理の自伝を読み込んでおります。
日経新聞が出している「私の履歴書」という本があります。戦後歴代の保守政治の方々はそれぞれ素晴らしい出来ですが、私が最も優れた自分史だと思うものがありました。

それは田中角栄の自分史です。これは28歳になるまでの自分史ですね。書いた当時は40代前半ですから、様々な役職を経験して、さあこれから総理を取りに行く、という前です。そのときに書いた、生まれたときから28歳までの自分史です。

田中真紀子が「お父さん、お父さんの『私の履歴書』を小林秀雄が誉めていたよ」と言うんです。すると、田中角栄は「へぇ、そうか。小林秀雄って誰だ?」と言ったらしいです。小林秀雄は高名で非常に厳しい評論家です。

私も読んでみましたが、具体的な事実や事件にそこから得た教訓を書いていくという仕掛けになっていました。
女性に関係したところだけを紹介しましょう。
まず、お母さん。お母さんは角栄が上京するときに「大酒は飲むな。馬は持つな。できもせぬ大きなことは云うな」と注意をしました。「馬を持つな」というのは、お父さんが馬で失敗をしたからですね。自分は政治家だから大言壮語もするし、大変反省している、と書いてあります。
それから、「金を貸した人の名前を忘れても、借りた人の名前は忘れるな」などいろいろいいことを言っているんですね。それを彼は守ってきた、と言っていました。

彼は今問題にもなっております理化学研究所の出なんですね。びっくりしましたら、大河内先生という方が理研を作りましたが、その人と仲良くなった。理研の関連会社の社長をやっていまして、大学に行こうと思えば行けたらしいのですが、「大河内先生から得るほうが大きい。私の大学である」と言って、ずっとそれをやってきたということでした。その後、軍隊に行っています。すると、当時の彼女から手紙が来る。手元に届くときには上官が先に封が開いて読んでいる。彼はそれに対して非常に怒り、その時以来、「信書の秘密は非常に大事だと思う」と思ったそうです。
即物的なことで共感を呼び、ほろりとさせられ、人間 田中角栄が非常によくわかります。

奥さんとのなれそめもあります。田中角栄は、一旦結婚をして子供を産んだ年上の奥さんをもらっています。この人は虫も殺さぬ顔をしていたのですが、結婚するときに3つ約束させられます。まず「出て行けといわぬこと」。二番目は「足げにしないこと」。これは前の人からやられたのではないかと思います(笑)。三番目は「もし将来二重橋を渡るようなことがあったら必ず自分を同伴すること」。その3つを言っています。
それ以来25年間、ずっとそれを続けてきました。それ以外はすべて耐えると言っていた、と言います。彼が他の女性を囲ったのは、許されたんだと思いましたね(笑)。そこで「実は彼女の方が一枚上手だった」と書いてあります。

選挙では一度落ちるのですが、二回目に当選します。そのときに、昏々と眠り続けます。「代議士になったんだよ」と言われても関係なく寝ていた。そして「その日が28才の誕生日であった」と終わるという、非常に素晴らしい自分史です。

田中角栄の文章は出色です。
小説家になろうとしたことが以前にあった、と書いてありましたが、そういう才能もあったのではないかと思いました。
具体的な事件とその時の心情と得た教訓、それが人間・田中角栄を実に魅力的に表現している。角栄の「私の履歴書」は、自分史の一つの頂点であると思います。
----------------------------------

学部長日誌「志塾の風」1401001 | 編集

高野課長と情報交換
豊田先生
趙先生から「多摩大学歴史未来館」の説明を受ける。25年間の歴史と現在に関するパネルや資料が整った。明日オープン。
趙先生、樋口先生と懇談。
志賀MIC長:読書メータを紹介する。
大森学生委員長:学生案件の相談
今泉学科長と相談
2年生の転ゼミ希望者2名と面談。アドバイスをする。













来訪者 累計 本日 昨日






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/10/02 04:54:10 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/09/27
カテゴリ:カテゴリ未分類


本日2014年9月27日をもって、このブログ日記「今日も生涯の一日なり」の連続記入が、2004年9月28日以来、丸10年を迎えた。

東北楽天イーグルスが当時住んでいた仙台にやってくることになり、何かその記念にと考えて、曙を迎えていたブログというものをやってみようと思い立った。その後、「はてな」に乗り換えて書いてきた。

仙台時代は3年半で、東京時代は6年半ということになった。
この様子ではブログも淡々と続いていくことになるのだろう。

イチローの日米通算安打は今日の時点で4121本。この記録を追いかけることにしよう。
10年を迎えてもう一段の進化をしていきたいと思う。新しい企画を考案中。

下記は、最初のブログの2日間。
f:id:k-hisatune:20140928054828j:image
----------------------
9月初めに収録した大阪朝日放送の知的好奇心バラエティ・テレビ番組「ビーバップ!ハイスクール」のPRが始まった。放送は10月2日。テーマは「人生に間に合わないはない!ニッポン遅咲き人物伝」。私はゲスト出演。
http://asahi.co.jp/be-bop/

■CommentsAdd Star

学部長日誌「志塾の風」140927 | 編集

大学院教授会
久保田先生、バートル先生とコーヒー
インターゼミ:夏休みのフィールドワークの報告。グループ作業。

f:id:k-hisatune:20140927163911j:image
f:id:k-hisatune:20140927163905j:image

グローバルスタディーズ学部の安田学部長と懇談。












来訪者 累計 本日 昨日






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/09/28 07:20:55 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/09/23
カテゴリ:カテゴリ未分類
京新聞の「本音のコラム」の9月21日号で、法政大学の山口二郎教授が「日本版マッカーシズム」という小論を書いている。

「今、日本のマッカーシーたちが政府や報道機関を占拠し、権力に対する批判を封殺しようとしている」として、アメリカのマッカーシズムを止めたCBS所属のエド・マローというジャーナリストの戦いを描いた「グッドナイト&グッドラック」という映画を推薦していたので借りて観た。



マローの最初と最後のジャーナリズムに対する警告は今でも生きている。視聴率の高い娯楽番組に対する、報道番組の価値を述べた、心を打つ演説だった。
「学者もジャーナリストも、言論に関わる者がみな、エド・マーローの仕事をしなければならない」と山口は語っている。その通りだと思う。
--
“放送の良心”としてアメリカ国民に愛された、エド・マローの生き様を描いた本格社会派ドラマ。“マッカーシー”批判と呼ばれる歴史的事件を背景に、時の権力者に立ち向かった男たちの真実の物語。

1953年のアメリカは、共産党主義者を弾圧する“赤狩り”の嵐が吹き荒れていた。大手TV局に勤めるエド・マロー(デヴィッド・ストラザーン)や同僚たちにも疑いの目は向けられ、自由な報道すらままならない状況下に置かれていたが、ジャーナリストとしてあるべき姿を追い求めるマローらは、真実を報道することを決意する。

「信念を貫いたマローも、視聴率一辺倒へと傾く趨勢には勝てなかった。その産物としての虚構に満ち弛緩した現在の画面。これは、表現の仕事に全人格を懸けて挑んだ者たちの緊迫感を肌で感じ、その精神を“仰ぎ見る”作品だ。」
--------------------
本日は、東アジア近代事件史のまとめを行った。

日本・中国・台湾・韓国の歴史教科書。
テーマは、南京大虐殺。毒ガス・細菌戦・生体実験。従軍慰安婦。東京裁判。












来訪者 累計 本日 昨日






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/09/24 06:08:44 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/09/09
カテゴリ:カテゴリ未分類
新宿のJR本社での研修講師。午後一杯。
f:id:k-hisatune:20140909162337j:image

■CommentsAdd Star

学部長日誌「志塾の風」140909 | 編集

朝、大学で緊急案件を処理。

水嶋教務課長
吉武係長:自己点検
高野課長

18時:赤坂で安藤先生と面談。

19時:新宿3丁目の伊勢丹7階の銀座アスターで、野田先生と食事をしながら近況交換。












来訪者 累計 本日 昨日






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/09/10 06:26:21 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/09/08
カテゴリ:カテゴリ未分類

8月25日に八王子の自宅を出発。自宅戻りは9月8日。
有馬温泉。岡山。倉敷。中津。別府。中津。湯布院。中津。大阪。対馬。福山。鞆の浦。小豆島。
14泊15日の大旅行だったが、天候や人にも恵まれて、大変充実した収穫の多い素晴らしい旅となった。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/09/09 07:34:31 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/08/07
カテゴリ:カテゴリ未分類
今回の旅の目的であった知立の愛知教育大学での集中講義。
富山教授の出迎えを受ける。愛教大では学長選があり、初の女性学長が誕生していた。
1年生の教員志望への講義。今年で5年目か。
学生達は熱心に取り組んでくれたので、充実した講義と演習になった。
f:id:k-hisatune:20140807154421j:image

思考を「目に見える形」にするという方法はとても新鮮。あらゆる問題を解決していく力にしたい。
図解は、キーワードと○と矢印だけで成り立っていることに驚きました。板書にも図解を取り入れたい。
驚きました。
こんなにわかりやすくなるのかと感動した。
新鮮でした。
力がついたと思います。
文章の構成の方法がわかりました、、レポートや日々の授業に役立てたい。
すらすらと文章が書けました・。
物事を深く考えられるようになった。、、楽しかった。
視野が広がりました。楽しかった。
「あらゆるものを図的に見る」。答えがこんなに簡単だったなんて驚きました。
誰でもできる方法だから素晴らしい。
教師になったら子供に図解して自分を表現する方法を伝えたい。
頭にすぐに入ったし、説明文もすぐに思いつくし、不思議でした。
ビックリしました。
びっくりしました。
盲点でした。
「図解的な読み」が「論理的で客観的な読み」につながることが分かった。
一日で身につけることができました。
どんな文章でも読める自身がつきました。生徒を学習に主体的に参加させる方法の糸口になった・
何回かやっているうちにコツがわかりました。奥深さに驚きました。
図で描くと内容が頭に入ってきて感動しました。すべての教科で図が使えるときいてなるほどと思いました。教科書も図解になって欲しい。

f:id:k-hisatune:20140807142853j:image












来訪者 累計 本日 昨日






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/08/08 06:05:26 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/08/02
カテゴリ:カテゴリ未分類
非常勤講師対象の教育方針説明会・懇親会を九段サテライトで開催。
14時から16時半まで。初めての試み。
第一部の質疑と、第二部の挨拶から、ヒントを多くいただいた。
教育は35名の専任と50名の非常勤教員で行っているから、方針についての共通の理解と双方のコミュニケーションが重要だ。今後もその点を意識していきたい。

■CommentsAdd Star

学部長日誌「志塾の風」140802 | 編集

非常勤講師対象の教育方針説明会・懇親会を九段サテライトで開催。
18名の非常勤教員の先生が参集。
専任教員14名、そして教務課職員も参加。

第一部は、教育方針説明会。水嶋教務課長司会。

f:id:k-hisatune:20140802143000j:image

多摩大学経営情報学部の教育理念と教育プログラム(久恒啓一学部長)
御礼。ラウンジでの懇談。教育の考え方。経営情報学部の現状。、、。
経営情報学部教育方針(金美徳教務委員長)
質疑応答:出席重視の具体案。ICTの受講生、、。
第二部は、懇親会。司会は志賀教務副委員長。

f:id:k-hisatune:20140802151148j:image

挨拶:諸橋副学長
永年勤続の二人の先生に感謝状。
順番に非常勤教員の先生達から一言挨拶。
「時間割」「語学と必修の重なり」「リーダー的学生の存在」「図書館問題」「紀要」「英語の方針」、、。今後のヒントをいただいた。
懇親。退任の先生方、まだご挨拶をしていない先生と名刺交換、、、。
中締め:今泉経営情報学科長。











来訪者 累計 本日 昨日






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/08/03 07:32:31 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/07/30
カテゴリ:カテゴリ未分類
別冊宝島「田中角栄という生き方」より。
f:id:k-hisatune:20140731061310j:image

1918年生れ。29歳で初当選。39歳、岸内閣の郵政大臣。43歳、自民党政調会長。44歳、池田内閣の大蔵大臣。47歳、自民党幹事長。50歳、自民党幹事長、54歳、総理大臣就任。56歳、総理退陣。67歳、脳梗塞。75歳、1993年死去。

「今太閤・庶民宰相・コンピュータ付きブリドーザー・闇将軍・キングメーカー」とニックネームの多彩さでは誰も及ばない田中角栄の語録から以下ピックアップ。
特に最後にある大蔵大臣就任時の挨拶は素晴らしい。

この人に関する書物は、家族・親族、秘書、記者・ジャーナリストなどが書いたものは多いが、残念ながら自伝や回想録はない。

選挙に僥倖などというものはありえない。流した汗と振り絞った知恵の数だけ結果が出る。
本当の雄弁は相手の心をとらえる。聞く人が、今日はよかったなと思えるような話をする。それが本当の雄弁というものだ。
役人は生きたコンピュータだ。政治は方針を示すものだ。
何をやるにしても、実力をつけながら、じっくりと進むことだ。
男は飲ませて握らせればすぐ転ぶから信用できない。女はこれと決めれば山の如しで変わらない。候補者のまわりに女が群がれば間違いなく勝つ。
オレは中途半端な気持ちでゴルフをやっているんじゃない。早く歩く。体を絞って汗を出す。きのうよりきょうひとつでもスコアを良くする。真剣勝負なんだ。
相手の目を見て大きな声でキチンとしゃべろ。目をろくに見ず、風呂の中で屁をするような低い話し方はダメだ。
彼らの言い分に耳を傾け、簡潔明瞭な方針を示すことだ。手柄は連中に与えて、ドロは全て当方がかぶる。、、、名指しで非難せず、叱るときはサシでやる。ほめるときは大勢の前で褒めることだ。
人の悪口は言わないほうがいい。言いたければ便所で一人で言え。敵をつくることになる。そして悪口を言われても気にするな。
戸別訪問3万軒、辻説法5万回、これをやれ。やり終えたら初めて当選の可能性が生まれる。
私が田中角栄だ。小学校高等科卒業である。諸君は日本中の秀才代表であり、財政金融の専門家ぞろいだ。私は素人だが、トゲの多い門松をたくさんくぐってきて、いささか仕事のコツを知っている。一緒に仕事をするのは互いによく知り合うことが大切だ。われと思わん者は誰でも遠慮なく大臣室に来てほしい。何でも言ってくれ。上司の許可を得る必要はない。できることはやる。できなことはやらない。しかし、すべての責任はこのワシが負う、以上。

■CommentsAdd Star

学部長日誌「志塾の風」140730 | 編集

研究室で各種書類の作成と各種イベントの準備。
杉田先生・高野課長:稟議書の件。
知研の八木会長来訪。出版の件。聖蹟桜ヶ丘で食事。
水嶋教務課長:教授会議事録・非常勤講師説明会。
ゼミ生来訪。就活を激励。
テレビ出演の件で大阪朝日放送から電話。
豊田先生・増田先生・彩藤先生・大森先生に割り込み:学生案件、ロボット、、、。
安藤先生と電話。
夕刻に野田先生から電話あり。











来訪者 累計 本日 昨日







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/07/31 06:44:54 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/07/29
カテゴリ:カテゴリ未分類
久保田一竹美術館。河口湖町。
f:id:k-hisatune:20140730064040j:image
久保田一竹は、「一竹辻が花」を完成させた染色家。
1917年生れ。14歳、友禅師小林清師に入門。20歳、幻の「辻が花」染めに出会う。
27歳から31歳まで戦争、シベリア抑留。31歳で復員。
44歳、小平市に一竹工房。一竹染めを創案。
45歳、一竹辻が花
60歳。ようやく世界に認められる。
77歳、1994年に河口湖に久保田一竹美術館を開館
2003年、85歳で逝去。
f:id:k-hisatune:20140730065324j:image
高さ13メートルのピラミッド型の本館には、ライフワーク「光響」の連作、富士をテーマとした代表作が展示されている。勇壮、繊細、濃密、、、。
ライフワークの「光響」は、80連作が目標である。現在46連作までができていり、弟子たちが後を継いでいる。

辻が花染めは、室町時代に栄えた縫締絞の紋様染めで、庶民の小袖から始まり、後に高級品として一世を風靡。江戸時代に友禅染に押されて姿を消す。

■CommentsAdd Star

学部長日誌「志塾の風」140729 | 編集

今年度版の大学パンフレット完成。評判がいい。

f:id:k-hisatune:20140730063457j:image

多摩大学が目指すグローカルとは何か。
世界を知る力
多摩大学の理念
多摩大学の「志」教育
ゼミ力の多摩大
大学を世界へ繋ぐ
大学を地域へ繋ぐ
社会の問題に向き合い解決を図る
経営情報学部の志・経営情報学部のカリキュラム・経営情報学部の教員紹介・経営情報学部キャリアサポート
グローバルスタディーズ学部
資格支援
大学院MBAコース・ビジネスサイエンスコース
大学院教員紹介
多摩大学同窓会・卒業生メッセージ
田村学園概要図・多摩大学組織概念図・多摩大学研究開発機構
データでみる多摩大学
キャンパス紹介・アクセスマップ
高野課長
野田先生から電話












来訪者 累計 本日 昨日






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/07/30 08:10:08 AM
コメント(0) | コメントを書く

2014/07/27
カテゴリ:カテゴリ未分類
話題のクロームキャストをテレビにつないで、アイフォンとつないでみた。

Youtubeにアップされている映像は大きなテレビ画面で見れるのは素晴らしい。
パソコンやタブレット端末、スマートフォン(スマホ)などと連携して、ネット上のコンテンツを映し出すことができる。低価格でオープン性が高い。
見逃したNHKスペシャルや、教育番組などの映像を後から検索してみることができるのは有難い。
ビデオやデータベースにアクセスすることなく、手軽に過去の番組を見れる。
テレビの使い方が変わる。

■CommentsAdd Star

学部長日誌「志塾の風」140227 | 編集

オープンキャンパス。
教職員と学生スタッフのチームワークで、手作り感あふれるいい雰囲気のイベントとなった。
アゴラで父母の何人かと接触したが、こちらの伝えたいことは確実に届いていた。
上手な説明の学生スタッフが1年生だったのには驚いた。
今回も目標を達成。
小林先生・出原先生・杉田先生・梅澤先生の講義はそれぞれの持ち味が出ていてよかった。
f:id:k-hisatune:20140727113825j:image
f:id:k-hisatune:20140727135759j:image
f:id:k-hisatune:20140727125808j:image
f:id:k-hisatune:20140727123203j:image
f:id:k-hisatune:20140727115301j:image
------------------
開学25周年記念の新ファシリティが姿を現し始めた。
学生会館と地域への発信拠点。
f:id:k-hisatune:20140727104649j:image












来訪者 累計 本日 昨日






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014/07/28 07:03:24 AM
コメント(0) | コメントを書く

全3474件 (3474件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.