健康・ダイエット 毎日五千名に当たる♪♪楽天ブログラッキーくじ
330339 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

西式甲田療法による介護

311以降日本は暗黒時代に突入。この暗黒時代をどう生きぬくか。


放射性物質が呼吸器官や消化器官から入り込む。

消化器官に入った放射性物質。

自然放射性核種に対しては進化とその過程において適応できてきたから人間を含め現在の生物は生き残ってきた。自然放射性核種を体内に蓄積しないことで適応できてきた。蓄積しない生物だけが生き残ってきた。

人工放射性核種に対してはどうか。恐ろしいことだが、体内に吸収し蓄積してしまう。この地球上に存在しなかった人工放射性核種に対しては適応能力がない。まったくの無力だ。つまり体内に吸収し蓄積してしまう。

自然放射性核種も人工放射性核種もα線、β線、γ線という放射線を出す。放射線を出すことは同じだ。しかしその核種に対する適応が全く違う。

体内に蓄積するかしないか。この違いが重大事項だ。政府・マスコミはこの蓄積するかどうかを意図的に伝えようとしていない。

人工放射性核種と自然放射性核種の違いは体内に蓄積するかしないかだ。

人工放射性核種は体内に蓄積する。

自然放射性核種は体内に蓄積しない。

体内に蓄積した人工放射性核種の影響が人間の目に明らかになるのは10年、20年経ってからだ。プルトニウムを食べても害はないと言い続けた殺人学者がいた。彼はこの10年、20年経たなければ分からないことにつけ込んで、日本民族殺戮を笑顔で語っていた。


胃や腸は自然界に存在してきた危険物質に対しては排泄する能力がある。進化とその過程においてそういう能力を身につけてきた。そういう生き物だけが生き残って、地球上に存在できた。但し胃や腸が食べ過ぎなどで不健全であるときは体内に取り込んでしまう。健全であれば排泄してくれる能力があるのに残念だ。ほとんどの人の腸には微細な傷口がある。ほとんどの人が胃や腸は健全ではない。微細な傷口がある。例えば花粉症の人は胃や腸の微細な傷口から花粉が入り込んでいる。健全であれば花粉症など起きないように人間の体はできている。


人工放射性核種に対しては健全な胃や腸の人も適応能力がない。人工放射性核種を体内に取り込んでしまう。地球上に初めて生まれた危険物質=人工放射性核種に対しては全く無力だ。体内に蓄積し、体内被曝におちいる。


健全な胃や腸の人はどうするか。免疫力を高めることだ。体内被曝から身を守るためには、免疫力を高めておく以外に対応策はない。少食・断食は免疫力を高めることができる。しかし人工放射性核種排出に力を発揮するかどうかは未知だ。少食・断食が力を発揮するかは未知だが、かすかな希望の道はそこにしかない。


呼吸器官はどうか。ぬれマスクが必要だ。花粉症でない人もマスクをしよう。目にはゴーグルが必要。物理的に放射性物質を吸い込まない。しっかりしたマスクをかけよう。


皮膚も呼吸をしている。皮膚も健康に保ちたい。皮膚の傷は危険だ。すぐ治そう。皮膚の常在菌を善玉菌一色にしよう。皮膚を善玉菌で覆うようにしよう。裸体操で皮膚を健全にし、善玉菌が元気になるようにしよう。

お風呂の湯にEM活性液を入れよう。よもぎ乳酸発酵液を入れよう。

米のとぎ汁発酵液をつくり、噴霧器で吸い込もう。部屋中にシュッシュしよう。

とにかく311以降は日本中に放射性物質がふりまかれていると考えた方がよい。

東北・関東の人はゴーグル、マスクが絶対に必要だ。使用済み核燃料はどうなったのか。人工放射性核種が、日本列島、いや地球上すべてにばらまかれてしまった。いやこれからもばらまかれていく。

核汚染。その中でどう生き延びるか。

肺からの被曝は特に危険だ。しかし次のような方法で除去できるという。

-----------------------------

【肺からの放射性物質除去法】米の一番とぎ汁をペットボトルに口切り詰めて、室内常温で1週間寝かせると、乳酸菌など発酵菌が増えて、酸っぱい水になる。(臭かったら失敗。酸っぱいは成功の素。)

この酸っぱい水を噴霧器で霧にして吸い込む。翌日、肺臓から放射性物質が痰=タンとなって出てくる。

放射能対策には乳酸菌が最適!これは確かなんだが、1リットル五~八千円で売ってる詐欺師と、買ってる馬鹿が関東には多いそうだ。

米の一番とぎ汁を1週間寝かせて発酵させた乳酸菌液なら、タダだよタダ。
タダ程安いものはないんだな、これが。

肺に吸い込んでしまった放射性のチリ。これを取り除く方法は,噴霧器を使って乳酸菌液(米のとぎ汁)を吸込み、痰(タン)として出す!

これは飯山一郎さんが考えたコロンブスの卵なんだが、たしかに痰(タン)の放射能線量を測ると出ているのが分かる。

騙されたと思ってやってみな、米のとぎ汁!

--------------------------------------


モチリンについて。

近年、モチリンという腸内ホルモンが発見された。従来、消化酵素や腸内ホルモンといえば、消化される食べ物の存在があってはじめて分泌されるものと思われてきた。しかしモチリンは違う。モチリンは、食べ物が胃や腸にないときに分泌されるホルモンだ。空腹の時に分泌される。働きは何か。胃や腸のぜんどう運動をたかめるという。そして胃や腸の壁を修復する働きがあるという。しかも、食べ物がないときにだけ分泌される。研究によれば前日の夕方6時から翌日の12時まで胃や腸を空にするときがもっともその働きがよいとされている。ただしその18時間何も口にしないと胃や腸が駄目になる。就寝中はいいが、起きているときは水を補給しよう。1時間にコップ一杯ぐらいの水を補給する。一番よいのは、柿茶を飲むことだ。

前日に食べ過ぎた翌朝は、空腹感がある。偽腹という。胃や腸が健全なときは18時間何も食べなくても空腹感は起きない。お腹がすいていらいらする、怒りっぽくなる。これは、胃や腸が荒れている証拠だ。偽腹・空腹感は胃や腸が荒れているときにおきる。大変危険だ。放射性物質も花粉もインフルエンザの菌も荒れた胃や腸の微細な傷口から体内に入ってしまう。

インフルエンザの菌はマスクをしても効果はないが、放射性物質や花粉には効き目がある。しかしどう防御しても口から入ってしまう。そこからが大事。どう防御しようが口から入ってしまっても、胃や腸が健全であれば、体内に入らないで排泄してくれる。人工放射性物質は未知だが。

肺に入ってしまったら飯山一郎さんおすすめの方法で排出。

放射性物質には味噌汁がいい。梅干しがいい。植物性乳酸菌ラブレがいい。エビオスがいい。野菜の戦士がいい。

しかし、食べ過ぎで胃や腸が荒れていたら防ぎきれない。微細な傷口から危険物質が体内に入ってしまう。また食べ過ぎの胃や腸の中では善玉菌が活躍できない。善玉菌が活躍できなければ、危険物質排泄もうまくいかない。

宿便について。

宿便をとることで、胃や腸を健全にしよう。モチリンが活躍すれば、宿便はとれる。宿便はなかなかやっかいだ。毎日お通じがあっても、ほとんどの人に宿便は存在する。宿便は腸内の滞留物だから、食べ過ぎで腸が伸びきっているだけで誰にでも存在してしまうものだ。断食などでとるしかない。現代医学は宿便の存在を認めていない。内視鏡で検査してもその存在が確かめられないからだ。しかし断食などで宿便が出てくるのは事実だ。宿便が出てくる事実に対して現代医学はまだ未解明。理論が事実を説明できていない段階だ。

手っ取り早くスイマグ(緩下剤)で宿便をとる方法がある。ほとんどの緩下剤は内臓を傷めるから駄目。緩下剤として有効なのはスイマグ(水酸化マグネシウム)。薬局ではミルマグとか酸化マグネシウムなどとして販売されている。
  

甲田療法を実践しよう。すべてがうまくいく。スイマグを清水と一緒に毎日少しずつ飲む。宿便をとって少食にする。朝飯抜きを実行してみる。一日青汁一杯だけで過ごす人もいる。しかも元気に重労働して活躍している。

生野菜ジュースは生きた輸血。千島学説からも納得。食べ物は腸で血となり肉となる。生野菜ジュースは血となり肉となる。生きた輸血だ。 


断食をして人生に目覚めるという昔話は、現代的に言えば、宿便をとることだ。宿便をとることで人生を変える。宿便をとって出発しよう。


グルンバシステム・飯山一郎-----------微生物の研究。放射性物質と戦う。


三上文法・三上章--------------------日本語と日本人にめざめる。
甲田療法・甲田光雄------------------健康になる。       
古田史学・古田武彦------------------日本の未来を切り開く。    
EM・比嘉照夫-----------------------微生物の研究。
数教協・遠山啓----------------------哲学・思想を身につける。
仮説実験授業・板倉聖宣---------------哲学・思想を身につける。


-------------------------------

311以降、世の中は変わった。暗黒時代に突入。生き方を変えなければならない。暗黒時代を静かにみつめ、微生物を中心にして生きる。

微生物は放射性物質と戦ってくれる。光合成細菌は放射線を自分の生きるエネルギーにしている。微生物に体の内外を護ってもらいながら、暗黒時代を生き抜こう。

いつか幸せになどと思わない。暗黒時代に突入してしまったのだ。変えることは出来ない。変えることができない中で、しかし、最善の生き方を探っていく。

[全3631件 新着記事一覧を見る]

2013.12.15
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


私(甲田光雄)は、これまで数多くの気管支ぜんそくの患者さんを指導、治療してきましたが、患者さんに共通しているのは、大食家であるということです。
 

過食が気管支ぜんそくの発症の引き金になることは、比較的よく知られています。

 

ですから、発作が起きそうなときは、食事をへらすか、あるいは重湯のようなものだけを二~三日食べるようにします。

 

そうすると、発作が起こらなかったり、起きても症状が軽かったりするでしょう。
 

気管支ぜんそくは、断食療法が最も得意とする病気の一つです。

 

根治させるためには、半日断食を実行して少食にし、生菜食を併用します。

 

虚弱な体質が土台から改善されることによって、ぜんそくが治癒します。

 

また、温冷浴や裸療法(できれば全裸になって全身を外気にさらし、皮膚呼吸を盛んにする療法)も免疫を強化するので役立ちます。










楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.01.20 07:30:53
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類

 

花粉症やアレルギー性鼻炎の人は、半日断食といかないまでも、食事の量をへらすだけで、容易に解消します。

 

半日断食をきちんと実行すれば、効果は確実で、翌年からは花粉の飛ぶシーズンになっても症状に悩まされることはありません。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.12.15 05:44:47
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類

 
アトピー性皮膚炎には、半日断食と青汁(生野菜ジュース)の併用が特に効果的です。さらに、温冷浴(詳しくは第五章を参照)を併用するともっと効果的です。
 

浜松医科大学の瀧川雅浩教授が青汁の有効性をアトピー性皮膚炎の学会で発表するなど、現代医学の現場でも青汁の効果が認められてきています。ちなみに、瀧川教授の発表内容は、アトピー性皮膚炎の患者23人に一日合計二合(三六〇ml)の青汁を飲ませたところ、著効・有効を含め19名の症状が改善したというものです。
 

ところで、乳幼児のアトピー性皮膚炎は、胎便を排せつしていないことが大きな原因の一つです。

 

胎便は、生後二~三日後に出る、暗緑色や黒褐色の粘っこい便で、母体にいるときに飲み込んだ羊水や腸の粘膜から作られたものです。

いわば、胎児のときにたまった宿便といえます。

 

産後に、この胎便を完全に排せつしているかいないかで、子どものその後の成長過程に大きな差が出ます。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.12.15 05:42:51
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類

 
アトピー性皮膚炎、花粉症、気管支ぜんそくなどのアレルギーも、半日断食が効果的です。

アレルギーのうち、特にアトピー性皮膚炎はこの二〇年あまりの間で目に見えて増加してきました。中にはたいへん難治性のものもあって、社会問題化しています。
 

アレルギーの発生にも、宿便が関係しています。その理由は、腸内に渋滞した宿便が異常発酵(腐敗)する過程で、有毒物質が発生し、それとともに悪玉菌やカビなどもふえていきます。そして、それらが腸の粘膜を傷つけ、炎症を引き起こします。
 

こういう状態のとき、食物とともに外部からとり込まれたアレルゲン(アレルギーを引き起こす物質)が腸まで達すると、傷ついた腸の粘膜からそれがどんどん体内へ侵入してしまいます。

 

この結果、アトピー性皮膚炎や花粉症、気管支ぜんそくなどのアレルギーが引き起こされます。
 

半日断食をすると、宿便が排せつされ、腸壁の傷やただれが治り、アレルギーを引き起こす物質が体内にいくら入ってきても、血中に入ることなくブロックされます。

アレルゲンが侵入しても、びくともしない腸になるのです。それによって、アレルギーの症状が改善したり、出にくくなったりするのです。

これが、アレルギーの戸締まり治療論です。

 

外界には、アレルゲンとなる犯人が、浜の真砂のごとく、おびただしい数に上ることでしょう。それをみな、調べ尽くすことは困難ですし、たとえ見つけたとしても、体内に侵入するのを防ぐのは困難です。入ってきてもびくともしない体をつくることこそ、根治治療への道なのです。
 

実際、朝食を抜いただけでアトピー性皮膚炎や花粉症の症状がずいぶん軽くなったという人は、たくさんおられます。また、アトピー性皮膚炎だったことがわからないくらい、きれいな肌に戻る人が非常に多いのです。
 

動物性脂肪や動物性たんぱく質は、特に腸内の異常発酵のもとですから、アレルギー疾患がある人は極力控えなければなりません。半日断食を実行し、動物性食品を控えるようにするのが、改善・予防のコツです。また、青汁と温冷浴が非常に有効です。


 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.12.15 05:41:09
コメント(0) | コメントを書く

2013.12.14
カテゴリ:カテゴリ未分類

半日断食は、単なるダイエット法ではない。

 

断食は、単にやせるだけでなく、体にとって本来望むべき方向に体質を改善させてくれる。

断食によって改善効果がある症状・病気は実にさまざまです。

 

肩こり、腰痛、冷え症といった平凡な症状から、

 

アトピー性皮膚炎や気管支ぜんそくなどのアレルギーや、

 

高血圧や高脂血症、動脈硬化や、それらを基盤に発症する脳卒中や虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)、

 

糖尿病、ガンなどの生活習慣病から、

 

肝炎、腎炎、さらには全身性エリテマトーデスなどの難病にも威力を発揮します。

以下に、個々の病気に対する半日断食の効果について説明しましょう。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.12.15 05:38:14
コメント(0) | コメントを書く

2013.08.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
『断食博士の「西式健康法」入門』甲田光雄監修・三五館・2007年11月29日初版

--------------------------------------------------------------

【外反母趾(がいはんぼし)になり、親指の付け根が痛みます。

 

外反母趾は一度なると治りにくいと整形外科の先生にいわれましたが、

 

西式で治す方法はありますか。】

 

外反母趾は、足の親指が小指のほうに曲がってくる病気で、

 

放っておくとどんどんひどくなって、

 

骨や靫帯が曲がったまま固まってしまうこともあります。

なるべく早いうちに手を打つのが大事です。
 

一番いいのは、親指と第二趾の間に柔らかい綿の布を挟んで指を開かせ、

 

上から包帯で固定して砂の土を裸足で歩きます。

 

近くに砂浜や砂場があったら、そこを歩くのが一番手っとり早いのですが、

 

ない場合は大きめの箱に砂を入れて、その中で足踏みをするとよろしい。

 

1日10分を目安にやってみてください。
 

どうして砂の上を歩くのがいいかといいますと、

 

砂の上を歩くと、歩くたびに足がめり込みますな。

 

そうすると、平地を歩いているときには使わない筋肉が鍛えられるからです。
 

そもそも、どうして外反母趾になるかというと、

 

足の筋力の衰えが大きな原因です。

 

外反母趾は圧倒的に女性に多いのですが、

 

それは、女性のほうが男性より筋肉が弱いことが関係しています。

だからといって、靴を履いたまま舗装された道を、いくら長いあいだ歩いても、

 

動く筋肉は限られており、足指の周りの筋肉は鍛えられません。

ところが、柔らかい砂の上を裸足で歩くと、足の指にぐっと力が入りますな。

 

この運動によって、親指関節の両側にある筋肉が鍛えられて、

 

親指が変形しにくくなるのです。
 

また、健康な足は裏側がアーチになっています。

 

筋肉が支えているからですが、砂地を歩くことによってそれらの筋肉も鍛えられます。

アーチが崩れたものが偏平足ですから、

 

筋肉が鍛えられると偏平足も治って、

 

長時間歩いても疲れにくい足になります。
 

あとは、毛管運動をやるといい。

 

外反母趾は親指の靫帯や関節がこわばった状態ですから、

 

微振動によって足のこわばりをとるのですな。
 

もちろん、これらのことをいくら一生懸命やっていても、

ハイヒールや先の細い靴ばかり履いていたんではよくなりません。

鼻緒で親指と第二の指の間を広げられる草履を履くのが理想的ですが、

 

まあ今の時代、いつも草履というわけにはいきませんな。

ですから、できるだけ裸足で歩くのを心がけてください。
 







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.08.08 04:19:57
コメント(0) | コメントを書く

2013.03.07
カテゴリ:カテゴリ未分類

 烏三のかりんとまんじゅうをありがとう。

にゃんこちゃんからいただきました。

オーブンでかりっとさせる忠告を忘れたにゃんこちゃんでしたがおいしかったですよ。

二人で仲良くいただきましたよ。

加古川で買われたのですか? 

加古川の商店街で売られているとか。元町でも?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あるブログから 抜き書き。

 

 

 

加古川駅前の商店街の中にかりんとまんじゅう屋さん発見。

かりんとうまんじゅう専門のお店。1個 110円。 

外はカリッとしていてサクサク。 油っぽさはありません。

中のこしあん、甘さ控えめで、衣の下が焦げているところと一緒にたべるとうまい。

「当店のかりんとまんじゅうは1個110円と高いですが、揚げる油にこだわっています。」






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.03.07 06:06:33
コメント(0) | コメントを書く

[全3631件 新着記事一覧を見る]

Recommend Item

生徒会長に忠告 公式アンソロジー [ アンソロジー ]
 945円 (送料込、税込)
 5件 
生徒会長に忠告(3) [ 門地かおり ]
 580円 (送料込、税込)
 27件 
アトピー性皮膚炎克服への近道 / 竹原和彦【中古】afb
 250円 (送料別、税込)
 0件 
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.