極楽釣倶楽部

前打ち!

貯木場での落とし込み釣りで多くの経験を積み、フィールドを外海に移しました、先ず目をつけたのは離岸テトラでした、静岡県中部では離岸テトラは無数にあり、ここの攻略から始めました、テトラでの釣りは貯木場での釣りと大きく違い、タックルから見直しをしなければなりませんでした、当時、落とし込み竿はR社が主流をしめており当時の落とし込み師は軽くてサバキの良い竿を愛用していましたがこれには相反する問題が在りました、そう無理をすると折れるのです、堤防のストラクチャーの無い場所でのやり取りは問題ありません、しかしテトラでの釣りはそうは行きません、強引に浮かさなければ魚は取れません、そんな時にS社の前打ち竿との出逢いがありました、前打ち竿としては高価なその竿はパワーがあり45cm位の黒鯛は抜くことが出来ました、この竿と見直したラインシステムで地元の離岸テトラの多くを攻めました、御前崎方面から地頭方、相良海水浴場前、吉田港西テトラ、大井川港東テトラ、ディスカバリーパーク沖、焼津浜当目、小浜、石部、用宗、静岡広野、大浜、高松、久能~三保松原、蒲原等々のテトラを前打ちでテストしていきました。

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.