極楽釣倶楽部

釣技・・・?

釣技・・・?

まだまだ試行錯誤を続けている私が考えている石鯛を取る為に必要な釣技とは・・・? 
魚を掛けて取りこむまでの技術もあるんでしょうがやはりポイントの選択から対象魚に対する自分なりの知識、情報、それこそが釣果を得る為に一番大切なんじゃないかと考えています、何故・・・魚を乗せなきゃ取れないじゃない♪

先ずは竿を出すこと、釣行を重ねることで何処其処は水深がどの程度?海底の状況は?其処に狙う対象魚が居るか?はたまた居ても魚影の濃い薄い?、サイズ的には?、時期的には?潮の状況は?等々色々な情報を得る事が出来ますこれを繰り返すことにより自分なりの各港湾に対する知識が蓄積されます、これが自分の釣りの引き出しとなり今の時期、今日の潮、今日の海況なら何処に行き何処で竿を出せば対象魚が釣れる確率が高いだろうと判断が出来ます、石鯛を釣る為に雑誌やネット等のメディアから仕入れる情報より間違いなく狙う対象を掛ける確率は高くなります。

底物師が全く居ないポイントでもここなら狙う「石鯛は居る!」・・・んじゃないか?と自身で判断ができます、また今の状況では不可でも状況が変わりこんな状況なら狙うことが出来るんじゃないか?等の判断も出来るようになります、そして「自身の判断」で釣果を出した時の達成感は比べようもありません。

「竿を出す」これから石鯛を取る為の必要なポイントの選定、攻め方が見えてきます。

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.