極楽釣倶楽部

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Freepage List

Favorite Blog

なるべく自給自足で… へコパ7103さん
いい加減な男の潮行… 浅やん1103さん
石川いろいろ+ある… ハッピィベアさん
もっともっと石鯛釣… katsu2611さん
ハギラーかずみの釣… ハギラーかずみさん

Let's link!

Mobile

ケータイ
スマートフォン

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

釣行記

2015/05/19
楽天プロフィール XML
カテゴリ:釣行記
気合で予定より2時間前に起床です。
今日は友人のアーマディとの釣行、なにしろ彼は人生初の釣りです。

静岡の天候は強雨、朝には上がるとの予報ですが・・・彼をピックアップ後ポイントへ向かいます。
ポイントに到着したものの強風と時々強い降雨があり「やまないじゃない」。
メゲズにコマセを入れ竿を出しますが強風でアタリが取れずやな雰囲気、初釣行の彼になんとか釣らせたいと頑張るもののますますの強風にやむなく撤退となりました・・・無念!





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015/05/19 10:30:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
2011/05/19
カテゴリ:釣行記

先日、駿河湾内某所にて今シーズン初の竿出しをしてきました。

当日の向けにかなりの量のコマセを用意し状況を見ながら「大量に打ちます」、が~っ!、餌取りからのアタリも出ず、あれ??。

干潮の潮変わりの時合いに期待するもののその時が来てもシ~ン(笑)、そんなはずはないと打ち返すものの餌取りのアタリも出ずに時は流れ、あれれっ?結局、終了となり今シーズン初の竿出しは予想どうりの結果となりました(笑)帰宅後、ネットで海水温を確認すると駿河湾内では概ね16℃台と石物を狙うにはやや厳しい状況で・・・次回にはシマシマのご尊顔を拝見したいと強く思う私なのでした・・・チャンチャン♪

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2011/05/19 06:48:08 PM
コメント(1) | コメントを書く
2010/10/14
カテゴリ:釣行記
前打ちで石鯛を狙う釣り師の皆さんはシーズンも佳境に入りさぞ気合いを入れ釣行を重ねていることでしょう、しかしながら今年の私はあまり竿を出す機会がなくそれに比例し実績を残せないで下ります、先日、なんとか時間を作り竿を出して参りました。

私達と同じような釣りをされる釣り師は刺し餌の確保に苦慮されていることと思います、当地で盛んになってきた私達の釣法には「あの餌」が必要でローカルの私でさえ入手に苦労するような困った状況となっています、私の所属する極、前石会(キワミマエイシカイ)に限らずこの釣法をする釣り師が増えたことによる餌の乱獲で厳しい状態です、前述を踏まえると普及し難がたい釣法なのかもしれません。

そこをなんとかローカルの強みで問題を解決し竿を出して来ました・・・夜明けからコマセを打つもののらしいアタリはは出ず、餌取りからのアタリすら力なく悪い予感! 約2時間後突然らしいアタリが出て合わせを入れればそこそこの抵抗を見せます、浮いた奴を見ればシマはなし、黒鯛さまでした、対象なら嬉しいサイズの51cm、時合いを思いすかさず打ち返し今度はシマシマが上がるものの約25cm、その後も数枚乗せるもののワッペンサイズでリリースが続き時合い終了! その後粘るものの結果は出ずで納竿、残念でした。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/10/14 08:32:39 PM
コメント(10) | コメントを書く
2010/07/31
カテゴリ:釣行記
過去の実績を振り返ると新たなポイントを試し命中したときに良い釣果が上がっている、命中したポイントでは実績があるからといって其処へ行けば何時でも良い釣果が出ると言う訳ではなく攻め続けると釣果はやはり落ちてくる、そこでまた新たなポイントを開拓しようと思い自分なりに状況を考えアソコが良いっぺなどといたらぬ考えを巡らし竿を出すポイントを決めて釣、となるのだがスカは多い。

先日、以前から攻めたいと考えていたポイントで竿を出してきた、まだ薄暗いうちに目指すポイントに到着、早速水深を測れば3m・・・不可! これでは私の釣りは通用せずでここを諦め第二候補に移動、ここでは約7~8mの水深がありこれなら可能と?とコマセを打ち実釣開始、潮はあまり動かないものの餌取りからのアタリが改造穂先を揺らす。

早朝にはあった餌取りからの信号も減りそろそろ干潮の潮変わりのゴールデンタイムが近づく、新たに餌取り活性が上がりだし本命が寄りだす時合いかななどと考えていると、らしいアタリが出始める、合わせが入り子サンバが上がる、これからが本番と思っているうちにアタリは遠退き時合い終了で終了(笑)。

新たなポイントの開拓は当たれば良い思いが出来るもののスカが出る確立も高く、皆さん気が進まないのも分かる、実際、チビシ~っ!!





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010/07/31 01:11:46 PM
コメント(4) | コメントを書く
2009/10/05
カテゴリ:釣行記
先日、ヒロシくんと行って参りました。

当日は小雨の中での竿出しです、つい先日までのうだる暑さの中での竿出しがウソのような状況でいや~寒い、そん中でのスタートです。
ここでしょっ!というポイントにコマセを入れアタリを待ちますが・・・らしいアタリは出ません、いや餌取りのアタリは爆発ですが・・・1時間経過・・・2時間・・・3・・・4・・・結局、手のひらサイズのサンバ数枚、カワハギが2~3枚、ヒロシくんが当日最大の35cm程のグレで終了となりましたとさ・・・(寂)。

最近の好調で大いに期するヒロシくんでしたが・・・イマイチの状況で残念でした!!





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009/10/05 07:18:23 PM
コメント(6) | コメントを書く
2009/05/12
カテゴリ:釣行記
4時起床、事前に用意したコマセを持ち予定のあそこへ向かいます、途中、早朝立ち食いソバに立ち寄り腹ごしらえです(腹が減っては戦は出来ぬとか言うでしょ)現場到着後コマセを入れゆっくりと準備をし期待の第一投♪ ・・・ シ~ン、場所や時期にもよりますがコマセが効きお魚が寄るには2時間程度は必要です、これからこれから ・・・ そして2時間後相変わらず打ち返しているもののシ~ン、ま~だまだ、この位じゃメゲマセンよ♪そして3時間後にやっと弱いアタリが出だします(よ~し)、そんな時横に大きな浚渫船が登場!! ガラガラドッカ~ン(錨の投入)私は目が点状態になるのでした(んな殺生な~っ)・・・この時点で諸手をあげバンザ~イ、どうする事も出来ず無条件降伏となるのでした(笑)。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009/05/12 05:55:30 PM
コメント(12) | コメントを書く
2009/04/16
カテゴリ:釣行記
今日は平日と同じ6時起床、朝食をとった後の出動です♪
昨晩ネットで確認したところ今日の現場の海水温は16度、あまり期待をしていないもののそこはやっぱり今年初めての竿出しということでテンションは上がってきます。
現場に着いてからコマセを打ち知り合いと1時間ほど釣り談義、その後第一投、ポチャ!・・・シ~ン・・・1時間後、シ~ン・・・2時間後、シ~ン・・・そして5時間後、シ~ン・・・その後無言で帰宅する私もシ~ン!! 

予想どうりの結果となるのでした(笑)♪





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2009/04/16 09:44:52 PM
コメント(8) | コメントを書く
2007/04/12
カテゴリ:釣行記

本日、釣行して参りました、石鯛(サンバ)狙いです。

今日はS氏との釣行です、大きく膨らんだ風船のように気合が入ります、準備をし某ポイントへ向かいます、まだうす暗いうちに到着し先ずコマセを打ちます、今朝はナライの風が強くかなり寒く感じます、水温をS氏が計ります、15,5度、ん~っ・・・チョッと前まで16~7度はあったんですけど・・・やな予感!!

竿を入れますが当たりはなし、コマセが効いてくることをに期待し打ち返しますが・・・1時間経過~そして2時間~あまりにあたりが無いのでカラスで落とし込みをはじめるもののこちらもマッタク駄目、現場に戻り再開するものの・・・?~そして4時間が経過し、らしいアタリはマッタク無し、てなことで結局○~ズ となりました(無念)、シュウ~っ(気合がヌケル音)期待はしていたんですけど冬に逆戻りです、残念!!






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2007/04/12 06:02:20 PM
コメント(12) | コメントを書く
2007/02/05
カテゴリ:釣行記

                          ○浦沖提から臨む 

先月、コマセを打っての前打ちをしている釣友の中で倶楽部を作ろうとかという話が出て発足された、会名は「極み前石会」だそうで立派なネーミングだね~!!

そして第一回遠征釣行、今回の遠征釣行はW県○浦沖提への釣行となった、ここでは、この時期としては水温も高く、渡船屋のHPでは先週まで釣果が上がっている、当然、気合は入り日記に書いたような準備をしての参加となった、メンバーは静岡からの参加はS氏と私、A県からはHETARE氏、SMクン、ヤマちゃん、K君で総勢6名となった、他2名は各々の事情で今回は見送りとなった。

土曜の18時に自宅を出発、S氏の自宅で合流後A県へ、各人をピックアップしていざW県へ出発、そして着いたのは翌3時、なんと片道9時間の移動、普段近ければ片道15分で移動している私には・・・!!

4時半には渡船で沖提に向かう、前日の予報では天候を心配していなかったんだが・・・渡船は強風に煽られ大きく揺れる、沖提では強風でまともに立っていられず風裏へ、夜明けまでに風が止むことを祈りつつ準備をするが、止むどころか益々の強風の中でのスタートとなった、私達の釣りは穂先でアタリを取るので強風時穂先が定まらない時はつらい、もちろん、強風仕様の硬めの交換穂先は用意しているがここまでの強風が吹くと・・・?餌取りは居るもののそれらしいアタリは皆無、ここ一週間で水温がかなり下がったそうだ、小さなアタリを捉え、合わせを入れても掛かってくる魚は北枕のみという状況が続いている。

沖提3箇所に別れ竿を出すものの、他の場所も似たような状況が続く、メンバーは時間経過と共に諦めムードが漂い出す、ヤマちゃんは餌木を投げ始め一キロ弱の真ダコを揚げるがその後沈黙・・・! そうこうしているうちに12時経過、コマセを打ち続けるもののピタリと餌取りのアタリすら無くなり沈黙が続く、強風のみ、結局13時納竿、北枕4匹が私の当日の総釣果となった。

他メンバーの釣果も似たような釣果で今回は残念な結果となったが、「」を結成後の初遠征での車内は大いに盛り上がり、別の意味での楽しい遠征釣行会となった、次回遠征釣行会では釣果を伴うものにすることを誓い帰路に着いたが、我が家まで500kmの道程が残っているのであった。

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2007/02/05 12:31:12 PM
コメント(8) | コメントを書く
2007/01/21
カテゴリ:釣行記

本日、本年度初の石鯛を釣るべく行って来ました、今日はHETARE氏との釣行です。

現地はナライの風(静岡では東風をこのよう言う)が強くやな予感、まだ明けきらぬ早朝、コマセを打ち準備を始め第1投、底を取ります、いきなり良い当たりが出ます♪

今日は活性が高い~♪ イケルカモ♪ アタリが続きます、合わせを入れるものの残念ながら乗らず・・・? 小さめのアタリに合わせを入れるとゴン♪ ヤリ~なかなかの引きです、チョッと違うような? 水面を割った魚は・・・! 石鯛釣りに付き物のニョロでした、しかしデカイ、体高約15cm特大ニョロ記録更新です、当然メーターオーバーです・・・威張ってどうする(泣)。

その後、転戦するものの石物の顔は見れず納竿となるのでした、石鯛の顔を忘れる私です。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2007/01/21 07:26:23 PM
コメント(17) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

PR

Category

Comments

シゲクン8402@ Re[1]:開幕戦は・・・?(05/11) 大変ご無沙汰して下ります。そして有難う…
RISU@ Re:開幕戦は・・・?(05/11) 素晴らしいです。お見事・・・^^
シゲクン8402@ Re[1]:前期終了!!(06/25) 藤沢のヘチ釣り師さん コンバンワ、海水温…
藤沢のヘチ釣り師@ Re:前期終了!!(06/25) ブログ拝見しました。 昨日は大変貴重なお…
シゲクン8402@ Re[1]:チョーシをこいて!(05/27) VIVIANさんど~もです。 今年も良い奴を狙…
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.