7833578 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Jashi's ROOM

全618件 (618件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 62 >

2016.07.22
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日から海外では潜行されて配信されているポケモンGO、スマートフォン用アプリで、GPSを使って、位置情報を使って移動してポケモンをゲットするゲーム。

先日から配信開始が延長されたことで、より日本でのより早い配信が望む声があったかのように国内報道機関で、特にNHKでも報道されていた。

このアプリを使うことで「歩きスマホ」になることで安全面でのこと、公共以外の土地に入り込むことなどが報道機関で報道されていたが、実際のところどうなのだろうと思っていた。

それが急に本日7月22日、少なくともAndroid端末用であるGoogle Playで配信。アップルストアも同様であろう。



そしてインストール。



インストール後、自分の生年月日を設定、自分のキャラクターを設定後、ゲームスタートとなる。

その後はGPS信号により近くにいるポケモンキャラクターが表示される。



まったく移動しない状態でも、部屋の中に2つのキャラクターを表示することができた。



サイトを見ていると、部屋の中でも課金でポケモンゲットできるという表記もあったが、実はあんまり興味がないので、ここで今回のポケモンGOのゲームは終了。

このゲームは、評価は高いものと思っていたが、Google Playに置いては3.9。そんなに高くない。



この記事を書いている最中に「ポケモンGO」の報道をしまくっている。

NHKは影響のあるゲームとして報道していると思われるが、それが一番の宣伝になっていることには間違いない。実際のところ、スマートフォンのゲームには無関係が私が試しているくらいであるから。
AX






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.22 21:33:01
コメント(0) | コメントを書く

2016.07.16
カテゴリ:ハードウェア
■前々からほしかった、ソーラーパネルUSB充電器


SNAN ソーラーパネル ソーラーチャージャー  折り畳み式  防災 防塵防水 非常用 スマホ用充電器 iPhone iPad Galaxy S7 など スマートフォン タブレット モバイルバッテリー 対応 21Wを入手することができた。

前々からこのようなものがほしかったので試してみる。

■特徴


SNANソーラーパネルソーラーチャージャー折り畳み式21Wは、

・高能率23.5%
・USBポート2つ、各ポート毎5V/2A最大
・最大出力21W

というもの。

後で述べるが説明書に記載されている諸元記載のところのあげる。(説明書は日本語はないのだが、英語ならともかくドイツ語の部分なので余計にわかりにくいかも)



■パッケージと商品


届いた商品



パッケージを開けると、ビニル袋に入っている本体が現れた。タブレットなどの包装に使われる若干半透明の柔らかいビニル袋に入っていた。



パッケージの中身は、本体、リュックなどに取り付けるために4つのカラビナ、そして説明書(日本語なし)。



説明書には日本語がない。諸元のところをピックアップ。英語の部分ではなくドイツ語とはお笑いだ。

本体は布で覆われたもの。



本体は四つ折りになっており、マジックテープで切り開く。



ソーラーパネルが3面、残り1面がマジックテープで閉じられたポケットで、その内部には2ポートのUSB出力があり、このポケットには付属品や必要なものを収納すると同時に、充電したい機器を入れることができるようになっている。



裏側を見る。マジックテープで固定されているものが2つある。これを伸ばす。実はこれはソーラーパネルを立てて、太陽の向きに合わせるためのものであった。



この様子は
での動画を参照。

■晴天を狙って充電開始!


この梅雨の時期、たまたま晴天が現れた。午後3時45分、太陽光に垂直になるようにパネルを固定、そしてモバイルバッテリーを接続。このモバイルバッテリーはAnkerの13000mAhのものを接続。



中間にはUSB充電器用の充電状態を調べるチェッカーを挿入。電圧は5Vを切っているが、1.93Aと最大出力近くまで充電している。このチェッカーは充電時間や、積算充電量も調べられる。2分で64mAhも充電しているのはビックリ。



充電開始時に、ankerのモバイルバッテリーは2つのLEDしか付かない。50%なのか、適当な表示なので目安に。



45分後、晴天だったのが曇り空と気がついたのが午後4時30分。たぶんまともに太陽光に当たったのは30分間だろう。

外に回収に行った。外は今にも雨が降りそうな雲。そのとき電話津は4.64vではあるが、充電電流は0.11A。意外と曇り空でも充電している。実質30分程度で、積算充電電流量は949mAhと思ったよりも優秀。



このとき、13000mAhのモバイルバッテリーのLEDは、残りバッテリー容量が2つから3つに上がっていたのである。



■曇りでもわずかでも充電できるのは特記事項


7月の午後5時前の曇りでも、0.11Aの微々たるものではあるが充電できたのにはビックリ。モバイルバッテリーから、その状態で撮影していたコンパクトカメラに接続したところ、カメラも充電ランプが付いていた。

外に出しておけば、晴天でなくてもそれなりに充電できると思われる。

■困ること、および解決策


1つのパネルも大きく、パネル3面では相当大きい点。

太陽からの角度を無視してでも、つり下げるような使い方をすればそれなりに充電できると思われる。

先の曇りでも充電できるので、置くのではなく、つり下げることによって場所を取らないで使うことができるのではないか。

■まとめ


光が強ければUSBポート最大出力近くまで取り出せることが確認できた。

また逆に曇りでも微々たるが充電出力を得ることができる。

これらは大きなパネルを3枚持たせることで実現できた製品であろう。

無名なメーカーではあるが、思った以上によくできた製品。
AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.17 08:00:27
コメント(0) | コメントを書く

2016.07.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
Patech 238度超広角レンズ カメラレンズキット iPhone/ Samsung/Sony/HTC/Androidスマートフォンなど対応を入手。

パッケージはしっかりした箱に入っており、レンズ本体はウレタンで保護されて入っていた。


レンズ周りは金属製で色合いも良くて安っぽさはない。レンズには保護キャップが付いており、レンズを入れるポーチが付属。説明書は図入りの英語で書かれているだけであるが、単純なものだけに操作には困らない。



スマートフォンの厚手保護ケースをつけたままこのレンズを装着すると、カメラのレンズとの隙間ができるため画像の周辺が丸く黒い写らないところができてしまうためケースなしで直接装着した方がよい。

Xperia Z4やZenfone 2に装着したところ、レンズは思った以上にしっかり固定された。

超広角レンズのため画像の周辺はぼけやすいが、超広角で今までにない写真が撮影できる。

広角の具合がわかりやすいように障子や襖で構成される和室で一番引いたり、下向きにしたり、奥の障子に接近したりして撮影してみた。超広角で丸くして1枚の画像として収められている様子がよくわかる。



また接写して撮影もでき、ダイナミックで遠近感のある画像が得られるのもおもしろい。。



常用するものではないが、たまにいつもとは違う雰囲気の写真を撮りたいとき、あると便利なレンズである。
AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.12 22:44:57
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
Mpow スマートフォン用防水・防塵ケース iPhone6S/6S Plus/6 Samsung GalaxyS6などに対応 アウトドア潜水/温泉/釣り/お風呂/水泳など用の防水袋を入手、

パッケージは以下のもの。



パッケージの中は、防水ケースと首からつり下げるストラップが付属している。



以下は次のYoutubeに投稿した動画を参照。



防水ケースの入り口の開け閉めはわかりにくかったが、それだけガッチリと密閉される。

気密性は高く、空気を入れて水中に入れたが、押しても空気は出てこない。これなら雨、お風呂、プールでも安心して使える。

また両面が透明のためにカメラ撮影もできる。

スマートフォン以外にもお金や書類なども入れる防水ケースとしても使うことができる。
プールで付属のストラップを使い首からかけて使用。まったく水が浸入することがない。同時にGoPro似の中華製では有名なSJCAMの最新アクションカムであるSJ5000X Eliteアクションカメラも使ってみたが、こちらは防水ハウジング内に水が入り込んだのか曇ったところが出た。ところが、このスマートフォン防水ケースはまったく曇りも見られない。簡単な構造であるが防水性にはびっくり。

この夏には海や湖、そしてスコールが多い海外旅行に行く予定だが、大活躍しそうである。
AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.12 21:13:10
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
「eGeek OTG(USBホストケーブル usbケーブル microUSBケーブル 高速充電とデーター転送 タブレットPC/スマートフォンと対応する外部USB周辺機器を接続可能 90cm (ホワイト)」を入手。



その詳しい使い方は次の動画参照。



その動画を解説する。

■このケーブルの全体像

USBケーブル側はカチッと外すとmicroUSBに変身。反対側はmicroUSBプラグとUSBの受け口。このケーブルは接続する機器により多彩な使い方ができる。

■Androidの充電ケーブル

microUSBプラグとUSBの受け側、「microUSB」をAndroidにつなぐ。反対側のUSBプラグを充電バッテリーや充電器、またはPCに接続。端末は充電される。4線接続なので高速充電モードにも対応。

■AndroidとPC等とのデータリンクケーブル

microUSBプラグとUSBの受け側、「microUSB」をAndroidにつなぐ。反対側のUSBプラグ側をPCに接続。端末とPCとはデータリンクされる。

■OTGケーブル

USBケーブル側はカチッと外すしてmicroUSBに変身させてアンドロイド端末に接続、microUSBとUSBの受け側の「USB受け側」をUSBマウスを接続。するとAndroid端末でUSB機器が使えてしまうOTGケーブルになる。他にキーボードやUSBメモリーなども接続できる。

■USB延長ケーブル

microUSBプラグとUSBの受け側の「USB受け側」にUSBメモリーなどUSB機器を接続、反対側のUSBプラグをPCなどのUSB機器に接続すれば延長ケーブルとして使用できる。

■多彩な使い方が1本でできるUSBケーブル

この1本のケーブルがあればAndroid端末を含めて多彩な使い方ができるので便利である。AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.12 20:17:07
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.06
カテゴリ:カテゴリ未分類
0120の電話がかかってきた。うちでは0120は勧誘として認識、その他の電話でも番号通知により出なかったりしている。

今日0120からかかってきた。私が出てみて自分が何者であるか語る必要もないので「もしもし」そして自分の名字も語らなかった。しばらくして「すいません・・」と相手が話し始めた。が、こちらの姓はわかっているようで「シ**さんですね」と言ってきた。

話を聞いてみると「朝日新聞」の参議院の投票についてのアンケートで担当者名も名乗った。よくよく聞いてみると抽出して電話で聞いて調べているということ。

0120での勧誘電話があるので用心していること、そしてこちらの電話番号をどうして得たのか聞いてみた。が、電話番号は電話帳があればかけられるのでアンケートに答えようとしたら、「ご自宅で一番年配者の肩にお聞きしたい」ということ。

保留にして隣で話を聞いていた母に何度聞いても「出たくない」ということを言っていたので「我が家の年長者は出たくない」ということを丁寧に伝えて、電話の相手も丁重な話ぶりで、そして切った。

よくよく母から話を聞くと、昨夜の夜10時(非常識な時間帯)0120による番号で下3の番号からかかってきた。その番号から本日も何度もかかって、それも何日も前から嫌ほど何度もかかっているということで絶対に出たくないということだった。

電話勧誘の電話ならば、数打ちゃ当たるであちこち電話するのだが、朝日新聞(でないとしても)は狙いをつけたような電話をしてくるところなのかもしれない。よく考えたら以前朝日新聞を購読したいたので電話番号もわかっているはず。電話の履歴を見てみると、ここ数日の0120の番号は下3の朝日新聞ばかり。そしてこの記事の最初のものを書いた後、また朝日新聞からの電話が来ていた。母が嫌になって出たくないというのもわかる。(以後、記事の加筆修正)

こちらもちょっと怒り、この0120*****3に電話かけてみた。出た相手は女性で、何度確認してもやっぱり朝日新聞の世論調査部であった。以前朝日購読者に限らず、コンピュータでランダムに電話して(もちろんファクスやつながらないところもあるということ)、調査しているということ。冒頭のランダムならこちらの「姓」は知らないはずなのに「シ**」であるのがわかるはずがないのだが。

ただし、数日にわたって一日何度もかけてくる、そして一般家庭では非常識な午後10時代に電話してくるあたりは、変な勧誘よりも悪いと言っておいた。「夜のこと時間帯でないと聞けないところもありましたから」というので「そういう家庭もあれば、普通の家庭ならその時間帯は遅いだろう」と言うと、「申し訳ありません」と。

「こちらの電話番号はわかっているでしょう? 掛かってこないようにしてほしい。こっちもわかってかけていますから」と聞いたら、「コンピュータが選んだ番号なのでわからない。電話番号を言ってもらえれば掛けないようにする」ということ。ほんとに?? でもあえて番号を伝えた。

今までに選挙のために何度も掛けてきた新聞社はない。あったとしても1回程度。これほどくどいと嫌になる。結果的には迷惑な朝日新聞の世論調査であった。

著名な新聞社であったもコンピュータによるランダムと言っていても、こちらの情報を得ているので鵜呑みにしてはいけない。そういう前提による調査を行っている。しかも得手の年齢層に絞って行っている。家族でも答えることができない。これは新聞社による所謂情報操作を行うための名目上の「アンケート」と思われる。
AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.08 23:15:13
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
07054350646から電話。発信者の番号通知がわかる契約にしている固定電話で、我が家の電話は登録したものは名前で呼んでくれるし、0120や登録していない番号は着信音のみ。未登録の場合、都道府県名を読み上げてくれるし、携帯なら「携帯」、phsなら「psp」。

その珍しい「psp」から着信したので出てみると、会社名をさらりと言った後、「お宅は従量電灯Bではありませんか? 伝票が長いものではありませんか?」と聞いてくる。適当に「そうですよ」というと関電のハッピーなんたらに変えると得になるという。

実は我が家ではオール電化で太陽光発電、しかも蓄電池も備えることをいうと、相手は態度を変えて「それなら、対象の家庭ではないようですね」みたいなことを言って通話を終えようと。

「おたくは関電ですか?」と聞くと、「なんたらプロ」みたいな会社名を言っていた。

「関電じゃないなら、なんでそのような電気プランを紹介するメリットがあるのか? どういうマージンが入ってくるのか?」と何度も聞くと、「私はバイトですから・・・」

何度もラチががあかない問答が繰り返したあげく、「そっちにいうメリットはない」のたぐいの言動が。

こっちも切れてきて、声を高らかにあげて先ほどの問答を繰り返すと、相手は関西弁で切れている若者の話し方。

「セールスやってるのにその話し方はなんや、またそちらに電話にかけるぞ」というと、「こっちは着信できない電話や」とも言う。そして一方的に切られた・

その後、この番号にかけるとセールスで電話しているのか、「ツーツーツー」という話し中。何度もやっているとつながった。発信専用かとも思ったがそうではない。

1回目は「都合により出られません」。2回目は相手が出たが、こちらの音声が聞こえないのか「もしもし」という(聞こえていないふり?)。相手は先ほどの声の主だ。

インターネットでこの番号を調べると、関電の仲介をしているかのようにメーターを交換して料金を取って儲けているおかしな会社のようだ。

この07054350646をGoogleで検索

この番号についての話が出てくる。

http://www.jpnumber.com/mobile/numberinfo_070_5435_0646.html

http://www.numberhi.com/search?q=07054350646

また0789157526も同じ業者のようだ。

よくわからん業者からは電話を取らない方が良い。知り合いが自分を語る物からからの電話によるオレオレ詐欺で親が何百万円も取られて落ち込んでいた。

私の家では0120からの電話は勧誘電話とわかっているし、県外も同様。電話は着信番号通知契約で少々お金を取られるが、その機能がある電話を使った方が変な詐欺まがいから防止できる。また非通知の番号は通話できない設定にしておいた方がよい。そして番号通知してきたとしても相手の番号がわかるから後でおかしなことがあっても今回のように調べることもできるのだ。
AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.05 06:52:34
コメント(3) | コメントを書く
2016.07.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
■ジャンプスターターとは


ジャンプスターターとは。自動車のバッテリー上がってエンジンがかからないとき、エンジンをかけるための小型バッテリーのこと。

今売れ筋のものをアマゾンで調べると6000円程度から購入でき、ジャンプスターター以外の機能として、USBモバイルバッテリー、ノートPCの電源、懐中電灯ともして使えるため1つあると便利なものでほしかった。

今回、販売元からのご厚意により「Patech 3in1 ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター 13600mAh」というものを提供していただいた。

■「Patech 3in1 ジャンプスターター」の中身


届いたものは箱ではなくビニル袋にはいっただけのシンプルなもの。



ケースはしっかりしたもので、ファスナーで開くと、ジャンプスターター本体は売れたんで仕切られたところに、他の付属品は反対側のメッシュのところに入っていた。



中からすべてを取り出す。本体、バッテリー接続ケーブル、自動車用充電器、AC充電器、USB/microUSBケーブル、ノートPC用ケーブルおよび変換プラグ、説明書である。



本体を上から見る。液晶表示があって、バッテリー残量などがパーセンテージで表示される。LEDがいくつか並んだ目安的な表示でないのは良いところ。



側面には、左から12V/16V/19V出力(ノートPC用など)、各種動作決定ボタン、2つのUSBポート(5V出力)、15V入力(本体充電用)、電源スイッチが並ぶ。



さらに懐中電灯としてLEDも備わる。



本体の重さを量ると469gある。普段モバイル機に使っているAnker社のAstro E4 第2世代 13000mAhモバイルバッテリーが293.5gと軽量。どちらもほぼ同じバッテリー容量でモバイルバッテリーとして使うには重い。単純比較するのが間違っているが、多機能だけに重くなってしまう。



説明書は英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、そして日本語で書かれている
特に日本語も問題ない。



ジャンプスターターの充電は一晩で100%まで行うことができた。充電しながらUSBやノートPCを使うことができなかった。ACアダプターを接続すると出力が停止してしまう仕様になっている。

■ジャンプスターターとして使う


本来のジャンプスターターとして使ってみる。軽自動車であるジムニーJA12型で、バッテリーが死んでいる使えないものに交換してみた。当然のことながらセルモーターは回らない。ジャンプスターターのバッテリー残量は98%で、ジャンプスターターをバッテリー端子に接続してやってみると・・・



何と! 一発でエンジンがかかってしまった。ジャンプスターターの残量は97%とわずかに減っただけ。一度ジャンプスターターを充電しておけば何度でもエンジン始動が可能である。

■USBモバイルバッテリーとして使う


ジャンプスターターのUSBポートは最大2.1Aまでの出力がる。付属していたUSBケーブルを使ってAndroidタブレットを充電してみた。1.61Aと充電電流はそこそこである。



Anker社のAstro E4 第2世代 13000mAhモバイルバッテリーでは1.80Aと少々多い。



このAnkerのモバイルバッテリーは専用で高速に充電できる回路が組み込まれているため多く充電されるのであろうが、ジャンプスターターもモバイルバッテリーとしては十分機能していると見られる。

■ノートPCの電源として使う


ジャンプスターターの水色のボタンを押すと、液晶表示のバッテリー残量の下に12Vと表示が出る。さらにボタンを何度も押すと16V、19Vと表示が切り替わる。



付属のコードでノートPCに接続。PCによっては8個付いている変換プラグを使ってノートPCに合わせる。ノートPCを充電して使えるようになった。



ただし、この変換プラグは機種によってはしっくり合わなくて少し緩いときもあった。3台のノートPCで試したところ、2台は動作するものの、19V 4.75AのACアダプターを使うノートPCに接続したときは使えなかった。ノートPC用ポートの最大出力電流が明記されていないが、19V 3.42AまでのACアダプターを使うノートPCまでしか使うことができないと思われる。

■懐中電灯として使う


水色のボタンを長押しすると、LEDが点灯して懐中電灯として使える。十二分に明るい。以下の写真は露出補正をして見た目の明るさに調節して撮影した。



比較のためにAnkerのモバイルバッテリーを懐中電灯とした使ったもの。上に比べると明らかに暗い。



■総合評価


今までバッテリー上がりは何度も経験している。ブースターケーブルを使って他の車と接続したり、急がないときはバッテリー充電器で充電したりしていた。

それの時間と手間を掛けずに、コンパクトなジャンプスターターにより簡単にエンジン始動ができてしまうのは感動モノである。

ジャンプスターター機能のため大きめで重いが、USBモバイルバッテリー、ノートPCの電源、懐中電灯として広範囲で使えるのもすばらしい。
AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.03 13:03:30
コメント(0) | コメントを書く
2016.07.01
カテゴリ:カテゴリ未分類
■TP-LINK社と最新無線ルーター「Archer C9」の提供


TP-LINK Japanのご厚意により、6月下旬に日本で新発売の「Archer C9」を提供していただいた。

TP-LINK社は中国深センで起業され、すでに海外には以前から進出していてブランド力と知名度があるもので、米国の著名メーカーと同等かそれ以上の販売力がある。ただし日本法人が設立されたのが2015年10月のため、バッファローやNECなどの無線ルーターを販売しているメーカーに比べると日本での知名度は低い。

■届いた無線ルーター「Archer C9」


TP-LINKにおいて「Archer C9」は一般向けの上位機種。日本での実質販売価格は13900円。5GHz帯での11acの最高速度は1300Gbps(11nでは600Mbps)、2.4GHz帯での11nの最高速度は600Mbps、合わせて1900Mbpsということになる。

日本で販売はアマゾンでの取り扱いに合わせて行われた。TP-LINK社から事前に提供されたクーポンを使ってアマゾンでの注文、注文時は配送は時間がかかるように見えたが、数日後には発送されて6月25日には自宅に届いた。

届いたパッケージは思ったよりも大きい。以前から海外では発売されていたモデルではあり、アマゾンでは並行輸入品の取り扱いがあったが、日本向けは完全な日本語表示がされていた。



中身は次のようなもの。CDなどのユーティリティは一切付属していない。



本体裏を見る。各種端子やスイッチがある。よくある無線LANルーターと変わらない。スタンド部はシルバーでアルミのように見えるが樹脂製である。独自のデザインだ。



右側面にはUSB3.0端子とWi-Fiをオフにするスイッチがある。背面にはUSB2.0端子があり、どちらにもプリンターやHDDなどのメディアをつなぐことができる。



本体は面積的には思った以上に大きい。本体は薄いのだが、シルバーのスタンド部があるために大きく感じる。アンテナは外部取り付けのために余計に大きく感じる。ただし、無線ルーターの大きさは、置き場所を考えれば問題にならないし、小さいより大きめの方が高性能で遠くまで電波が届く可能性もあるため、小型だから優れているという判断材料にはならない。



そして容積的に大きいと思ったのが付属ACアダプターで、12Vで3.3Aと出力も大きいのだ。ルーター本体の消費電力の大きさではなく、USB3.0の機器をつなぐためにこのような高電流のアダプターが使われていると思われる。今まで使っていたバッファロー製の無線ルーター付属ACアダプターは12Vで3Aで少々出力電流が低いが同様な最大出力電力だが、もっとコンパクト。バッファローのACアダプターよりずっと大きいのが気になったが、ルーターは常時使うため、信頼性の高い部品が使われている可能性もある。



■「Archer C9」のセットアップと設定画面


2014年2月から使ってきたバッファロー製「WZR-1750DHP2」を置き換えて、今回の「Archer C9」を使うことにした。「WZR-1750DHP2」は導入時に不安定さがあったが、ファームウェアのアップデートしたり設定を見直すことである程度安定して使えていた。

「Archer C9」のセットアップは簡単である。PCとルーターとをLANケーブルで接続し、ブラウザから「192.168.0.1」もしくは「tplinkwifi.net」とURLを打ち込むだけで「Archer C9」の設定画面に入る。簡易マニュアルに書かれていた方法で、特に専用ツールを使う方法はない。その設定はウィザード形式で行われるためにわかりやすい。

一般的なインターネットプロバイダーで接続する場合、途中で「PPPoE」にチェックを入れる。



そしてプロバイダーから提供されたユーザー名とパスワードを入力する。



後はWi-Fiの2.4/5GHz帯のSSIDやパスワードが提示されるので、最後までセットアップが完了後、子機側で設定すれば即インターネット接続が可能となる。

私の場合、今まで使ってきた機器との接続もあるため、SSIDやパスワードは自分が使ってきているもの変更した。

「Archer C9」のセットアップ後の設定画面は、複雑なバッファロー製と簡潔なNECと比較すると、その中間的である。複雑な設定もできるものの初心者にもわかりやすい。

■無線ルーターの有線接続での通信速度


いくら無線が早くても、基本的な有線での速度が速くなければ本末転倒で、実質的なインターネットでの高速は望めない。

「Archer C9」に1Gbps有線LANポートを持った自作PCを接続、そのときのインターネット接続速度を調べた。インターネット接続はeo光の1Gbps契約である。

通信速度計測サイトであるRadish大阪への速度を調べると以下のもの。今まで使っていた「WZR-1750DHP2」と比べてほぼ同じ程度。この速度が出ているなら基本的な有線での速度は優秀である。



■無線ルーターの無線による接続速度


11ac(2ストリーム、アンテナ2つ)の無線LANモジュールを持ったノートPCから「Archer C9」の5GHzに接続。接続速度を調べると2ストリーム最大の速度が出ている。



ところが2.4GHzにおいて2ストリームでの11nでは、300Mbpsでの接続速度が出ていない。



「Archer C9」の問題ではなく、以前使っていたバッファローやNECのルーターでもあった症状。PCの2.4GHz帯での無線LAN帯域を20MHzから40MHzにすると同時に、暗号化を「AES」にする必要がある。



このような設定にして300Mbpsでの接続速度が出るようになった。



3ストリームの無線LANモジュールを内蔵したPCでは2.4GHz帯で450Mbpsが出るようにもなった。

■外部に公開するための設定


我が家では多数のカメラやサーバー機を外部からアクセスできるようにしている。不特定多数への公開のためにも利用する。

そのようにするには、どのようなプロトコルで、どのポートを外部からアクセスできるようにするか設定しなければならない。

そのための方法が用意されているのだが、メーカーによって名称が異なるので余計にわかりにくい設定である。NECでは「ポートマッピング」、バッファローでは「ポート開放」という名称である。

TP-LINKでは「仮想サーバー」という名称で存在した。バッファローのように外部と内部ポートが異なる設定ができるのは便利である(NECは内部ポートと外部ポートは同一のみの設定しかできない)。外部ポートと内部ポートが同じ場合は、内部ポートは記述する必要がない。設定方法はバッファローと似ているが、名称や設定がよりわかりやすいと感じた。



いろいろ設定し終えた画面の一部。これで今まで通りに外部から我が家のネットワークに入り込むことができるようになった。



■USB接続した機器を共有


USBポートは背面にUSB2.0ポートが1つ、側面にUSB3.0ポートがある。国内メーカーも上位機種は同様な構成で、USB接続のHDDなどのストレージやプリンターなどを接続して共有できる。

プリンターは単独で有線や無線でのネットワーク接続ができるものが増えているので、このような無線LANルーターに接続するメリットは少ないが、HDDなどのストレージは接続することで共有でき、簡易無線NASとして使用できる。またftpでの接続により外部のネットワークからのアクセスで読み込みだけでなく、書き込むこともできる。

「Archer C9」でも同様にこの機能があった。現在、共有フォルダとして使えるようにしている



ftpというと最近ではなじみが少ないかもしれないが、ファイルを読み込んだり送ったりできる便利なプロトコルである。現在でもwebページ更新でファイルを送るときはftpプロトコルで送ることが多い。ipカメラでも動体関知したときに撮影した静止画をftpで送る機能もあるくらいである。

■総合評価


日本進出して間もないTP-LINK社ではあるが、「Archer C9」の日本語メニューはわかりやすく使いやすい。わからなければ横にある「?」のところをクリックすれば日本語でわかりやすい解説ページがポップアップ表示される。「Archer C9」の日本語は日本メーカーの製品よりもわかりやすいところが多い。

それでも不明な点があったとき、TP-LINKのページを参照するのだが、マニュアルやQ&Aのほとんどが英語であるのが日本語を使う日本人にとってはつらいところ。より日本人向けに改善してほしいところ。今後に期待したい。

バッファローの製品は最初は不安定な場合もあったがファームウェアのアップグレードによるものも後に安定していった。「Archer C9」の動作安定度は高く、導入後1週間、ファームウェアの更新もないが、特に問題なく使えている。

今までのルーターを置き換えての1週間の運用期間、外部からのアクセスおよび公開でも問題は生じていない。
AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.07.01 23:31:01
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.22
カテゴリ:デジカメ
アクションカメラであるSJ5000X Eliteを買ったとき、ファームウェアはv1.2.5であった。サポートページを見るとv1.4.3があったので即アップデートしてみたら、V1.2.5では動作していたデジタルズーム(最大8倍)が利かなくなった。しかしその他の機能は特に問題がないので使ってきた

今日サポートページを見ると、SJ5000x Elite firmware update newest version v1.4.4というのがあったのでアップデートした。

SJCAM002.binというアップデートファイルをダウンロードして(もしくはSJ5000X V1.4.4 .zipをダウンロードして、その中に含まれるSJCAM002.bin)、SDカードのルートに入れる。カメラとPCをUSBケーブルを接続してそのファイルを入れてもよい。

一旦電源を切り、電源を入れるとSDカードにあるアップデートファイルを読み込んでアップデートが始まり、カメラのインジケーターの点滅し、しばらくすると電源が入ってアップデートの完了となる。

SDカードのルートに入れたアップデートファイルを消すのを忘れて、電源を入れるたびにアップデートしてしまったことがあった。アップデート後は即削除するのをお忘れなく。

v1.4.4のバージョン画面。リリースされたのは6月22日だが、バージョン画面では6月20日に作成されたのがわかる。



参考までにv1.4.3のバージョン画面。これは5月10日に作成されたもの。



大きく変更されたというか、v1.2.5で使えていたデジタルズーム機能が、v1.4.3では使えなくなり、今回のv1.4.4では復活した。側面の真ん中のボタンでズームイン、下のボタンでズームアウトとなり、動画および静止画どちらでも機能する。

SJ5000X Eliteのファインダーで見ると、右側で下の方に「x8.0」という表示で確認できる。



通常ズーム機能を使うことはあまりないかもしれないが、それでもズームできれば撮影に幅が持たせられる。この機能が復活したのは喜ばしい。

■追記

しばらくしたら、ズームが使えなくなった。初期値にリセットしたところ、再びズームが使えるようになった。
ズームの問題はv1.4.3から修正されていないようだ。
AX





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016.06.30 00:16:32
コメント(0) | コメントを書く

全618件 (618件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 62 >

PR

Recent Posts

Comments

古い情報で迷惑。@ Re:100円ショップ、グルーガン対決。セリア105円、ダイソー315円(03/15) セリアでは現在、グルーガン本体は取り扱…
4321@ Re:米を送るなら「ゆうパック」に限る!(09/19) 郵便局員の方が書かれている通りだと思い…
YUI@ Re:Nexus 7(2012)をAndroid 5.1.1からAndroid 4.4.4にダウングレード(06/20) はじめまして、記事見させてもらいました…

Category

Archives

Calendar

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Headline News

Wishlist

Rakuten Card

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.