390360 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

留学生のためのスタディスキルズ推進ブログ

2005.11.12
楽天プロフィール XML
テーマ:海外生活(112308)
カテゴリ:留学-生活編
かなり前の話になっちゃったけど、英語Writing(英語ネイティブの人の)オンラインインストラクターをしているShawn Fawcette氏のブログに面白い生地があったので、抜粋を。

Thank You Letterの書き方Tip

というもので。

留学、ホームステイなんかしてると、お世話になる人はフォーマル、インフォーマルに関わらずたくさんでてくる。特に、大学留学中だと、就職活動なんかも絡んでくるので、必須になる場合も。

ところが、「これがThank You Letterだ!!」っていう形式って、あんまり見かけないんだよね。

そりゃ、感謝を述べるんだから、あんまり形式に添いすぎてもよそよそしくなっちゃう、っていうことでもあるんだろうけど。英文手紙を書きなれない私らには、ある程度のガイドラインがないと、何を書いて、何を書かないと失礼に当たらないのか、ってあたりが、どうも見当つかない。

ということで、以下が参考になれば幸いです。原文に興味ある人はそっちを読んでくださいね~。

まず、Thank You Letterといっても、特に、「こういう場面で書け!」と言った決まりはなく、

   ビジネス上
   個人的
   
に、ありがたい、と思ったときに書けばいい。多くの場合、相手はそんな手紙が来るとも思ってないから、届いたときにはちょっとしたうれしいサプライズであり、こちらにいい印象を与えることになる。

留学生の場合だと

  ● Job Interview(インターン含めて)のあと
  ● 教授に推薦状を書いてもらった時
  ● グループの催し物でサービスを頼んだ時
  ● リサーチのインタビューをさせてもらった時
  ● 施設の利用など
  ● Social Life(家に招待されたとか、どこかに連れて行ってもらったとか)
  ● 留学/学習に関するカウンセラー(長期)など
  ● ホストファミリーに対して

  
なんてのを思いついたけど。要は、口では(特につたない英語では)伝えきれないほど感謝の気持ちが大きくて、自主的に手紙を書きたいな、と思ったときは、いつでもいい。今は、メールでやり取りすることの方が多くなってるから、気軽にlineを送ってもいいだろうね。

で、Shawn氏が言うところのThank You Letterを書く際の7つのTipsとは。


◇◇実際に、感謝する場面であること◇◇

上で言ったように、感謝の気持ちを表したいならどんな場合でも書いていいんだけど、ちょっとした事をあんまり仰々しく書くと嫌味にも聞こえるかも(笑)


◇◇タイミングよく◇◇

イベントのすぐ後、が原則。特にメールはそうだね。あんまり遅くなると、形式上しぶしぶやってる印象を与える


◇◇どうして感謝しているのか、をはっきりさせる◇◇

「いつ」「何をしてくれたことに対して」のThank You Letterなのかをはじめに書くこと。もらった側がこちらほどイベントのこと(あるいはこちらのこと)を覚えているとは限らない(笑)


◇◇簡潔◇◇

手紙の場合は、1ページ以内が原則(メールでも、ほとんどスクロールしないで読めるくらいが適当)。余計なことは言わない。


◇◇パーソナルな内容に◇◇

ある事をしてもらって、感謝している事を相手に伝えたくて書く手紙なんだから、当然ありがたい気持ちを前面に出す。
「~してくれてありがとう」だけじゃなくて、その行為に対して自分はどんな気持ちを抱いたか、を書き添える。


◇◇宛名は1人の個人◇◇

会社や組織宛の手紙でも、宛名は個人(代表者)にした方がいいのだそう。
家族の食事に招待されたとか、ホストファミリーへの感謝の手紙なんかはMr. and Mrs.(又はBeth and Tomとか)でいいと思うけど。
複数の人にお世話になった時は、代表者にあてた手紙の文中に、それらの名前を挙げるのが適切、とのことです。


◇◇スペルミスや文法間違いはチェック!◇◇

心を込めて書いた手紙に、ミスがあるっていうのは、やっぱり印象悪い。
適当にぱぱっと書いたと思われるから。
ここら辺は、外国人学生と言えども気をつけたいところ。



私の印象だと、Thank You Letterは3パラグラフ、以下の内容が書かれていればOKだと思う。

1段落目--あの時、あなたがこんな事をしてくれたことに対して、感謝の気持ちを表したくてこの手紙を書いています。
(I just want to appreciate you for...
I'm writing this letter to show my appreciation...)

2段落目--あなたのおかげで、私はこんなに助かりました。(自分の気持ちを表す、「パーソナル」な部分
(I was so pleased...とか。)

3段落目---今後もよろしくお願いします/あなたの成功を願っています/次回は私があなたのお役に立てるといいです。みたいな、最後の一言
(I hope...)


とりあえず例を見たい、という人は、こちらにShawn氏のサンプルがあるので、参考にしてください。

ありふれた言葉だけど、感謝の気持ちは、言う方も言われる方も気持ちいい。
感謝の気持ちとホメ言葉は、特にアメリカでは何の恥じらいもなく言えるので(笑)、思いっきり言っといた方がいいと思います(^^)


★★みんなの留学の学習スキルを、ブログで学ぼう(留学ランキング)★★

この記事が役に立ったらクリックしていただくと、
ランクが上がって他の人にも見てもらえるので。
お願いします(^^)







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2005.11.12 18:58:02
コメント(0) | コメントを書く



[留学-生活編] カテゴリの最新記事

■コメント


PR

Rakuten Profile

設定されていません

Recent Posts

Freepage List

Category

Archives

2014.09
2014.08
2014.07
2014.06
2014.05

Comments

ぷりん@ はじめまして こんにちは。 私は今アメリカに高校正規…
も~さん2号@ あ 勘違い シュミレーションのことなんですね^^;
も~さん2号@ ラボについて 昔 マンガ アキラで ラボ=研究所と認…

Keyword Search

▼キーワード検索

 

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.