279702 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

創価電磁波暗殺テロ犯罪を白日の下晒し出す‥Verification Of Gang Stalking

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Rakuten Card

Calendar

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Headline News

私は今、創@@@による集団ストーカーの被害を受けています。宗教法人創@@@の権力を使った嫌がらせです。創@@@の法人資産は数十兆円と呼ばれており国家予算レベルです。創@@@のターゲットにされた人間は全国で数千人に上ります。主に創@@@を脱会した人間に対して行われますが、何の関係もないのにいきなり被害が始まる人も多数います。創@@@は信者から金で集団ストーカーを請け負っています。創@@@の人間であっても自分からは進んで言わないのが普通なので、ターゲットとされてからもしばらくは気がつかないのが普通です。さらにその嫌がらせ手法は常識を超えており、ありえないレベルで行われます。最終目的はターゲットを統合失調症という病名で精神病院送りにする、自殺に追い込む事です。その過程で保険金を掛け保険金殺人をする、国家機密の科学兵器の人体実験にされる、創@@@が引き起こした犯罪の身代わり(スケ-プゴートとされる)、信者に対してやめたらこうなるんだぞという見せしめにされる、という多様な目的も含みます。嫌がらせは創@@@がやったと決して証拠が残らないように行われるので何年も嫌がらせに気づかないまま、自殺してしまう人も多数います。またマスコミの権力は創@@@が完全に握っているので創@@@の実態はマスコミで追求される事はありません。その手法はガスライティングといわれる技法でターゲットを精神病に追い込む昔からある技法です。主に信者ですが多くの人間がこの犯罪に関わります。創@@@員はあらゆる業界、官公庁、マスコミ、政治、司法、警察、金融、不動産、建設、建築、芸能界、あらゆる企業、に潜伏するため、その実態がつかみづらいのです。被害者は世の中の人間全てが自分に嫌がらせをするような錯覚に陥ります。

仄めかしとは?‥テレビ、ラジオ、雑誌などのメディア、自分があった事もない通行人等、が繰り返し、自分だけしか知らないはずの事をキーワードとして使ってくる事により「監視しているぞ」と言う事を仄めかすと言う事です。

リンクフリーです。ガンガンリンクしてください。

集団ストーカー関連リンク集です。リンク集として活用しやすいと思います。
創@@@の嫌がらせ動画ヘリ編
創@@@の嫌がらせ動画ヘリ編2
携帯の電磁波でテーブルが燃える
あちらのリンク集

テクノロジー犯罪被害ネットワーク
下記リンクが一番私の状況を適切に解説していると思います。
ガスライティング(集団ストーカー)とその手法
思考盗聴器に関する告発文です。
元東@社員の思考盗聴器告発文

創@@@による音声送信の被害者のブログです。たまたま3つリンクさせていただきましたが被害はもっとたくさんいます。
耳印氏のブログ
DENEBUのブログ
気まぐれファイル
バッカス&ミューズ
僕のご近所トラブル

千葉県で電磁波の被害を受けている方なのですが、実証しにくい電磁波による被害をデジカメ、ビデオカメラ、方位磁石、電圧チェッカーなどで証拠に残すと言う試みをされています。犯罪を完全に防ぐ事はできなかったとしても電磁波犯罪の有力な証拠となると思います。
千葉県の電磁波・科学技術による被害
霊感商法による被害リンク集
せと弘幸氏のブログ

四つの目で世の中を考える
不幸のブログ1
不幸のブログ2
不幸のブログ3
集団ストーカーの嫌がらせ
創@@@による電磁波被害
霊人のひとり言
マインド ジャスティス 日本
アメリカとロシアの提携
CAHRAレポート・思考盗聴器・BMI(brain machine interface)
ベンジャミン・フルフォード
デービットアイク
ダスキ@関係者による思考盗聴
思考盗聴衛星
思考盗聴参考資料
「心を読み取るシステム」:脳にある視覚情報の解読に成功2008年3月10日
デジタル映像を脳に送り込んで視覚を回復2007年6月15日
ベガのブログ
創@@@集団ストーカー日記
巨悪と戦う研究会
ukiyonoito
創価学会の集団ストーカー
脳への電磁的攻撃を禁止
残酷すぎる集団ストーカーの加害者
創@@@と北朝鮮
医療妄信の危険
圏内にいる人物に腹痛を引き起こす機器
2014.12.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
http://www.atr.jp/topics/press_141204_j.html
国際電気通信基礎技術研究所がBMI開発成功したようです。
実用化は2020年からとの事。

この機器自体は介護の必要な老人を対象とした物であり善用目的で世の中の役に立つ機器です。

しかしながらこの機器は脳波から機器へと一方通行ですが開発研究を進めることによって機器から脳波を操る事も可能性としては十分ありえると考えます。増してやそれが人間の命を左右するとすればその機器の開発研究は政治的倫理的意味を帯びてきます。例えばその機器の開発によって遠隔から知らないうちに人の命が奪われるということも可能性として起こりうるということです。
それほど便利な物があるならば軍事機関が利用したいと思わないはずがありません。

またこれが権力者の手に渡ることにより権力者の私利私欲により人の生死のみならず多くの人の運命が左右されるということが起こりえます。

聞こえない物を電波によって聞こえさせる。見えない物を見えさせる。食欲などを過剰に掻き立てる。眠くさせる。優越感を掻き立てる。もしくは劣等感を掻き立てる。痛みを与える。かゆみを与える。

電気通信によってそういったさまざまな状態を作り出す事もありえると考えます。

おそらく世界各国軍事機関では上記BMIよりも遥かに技術の進んだ物が開発され国家機密として保持されていると思われます。


参考までに下記は日本の軍需産業ベストテンです。
どれだけ莫大な資金が投下され動いているかお分かりと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/isop18/45104473.htmlより引用

1位:三菱重工業  1兆4833億円 
2位:川崎重工業    6319億円 
3位:三菱電機     4934億円 
4位:日本電気     2996億円 
5位:石川島播磨重工業 2467億円   
6位:東芝       2184億円 
7位:小松製作所    1806億円 
8位:富士重工業    1073億円 
9位:IHIエアロスペース 1019億円 
10位:富士通       957億円 



この資金量は国際電気通信基礎技術研究所の資金力を遥かに何桁も超えています。世界各国軍事機関は天文学的金額を研究開発に投与しているのです。上記予想が夢物語といえないだけの研究開発が進んでいる考えてもなんら不思議ではないと個人的には考えます。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.12.06 23:48:32


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.