18418487 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

アンチエイジングの鬼

PR

Rakuten Profile


korridaさん

細胞からの若返りを目指して今年48歳

フォローする

Free Space

ブックマーク

私の治療院です
ナチュラルカイロプラクティック

私がプロデュースしているコスメブランドです
国産オーガニックコスメ「アムリターラ」

アムリターラ直営店です
「アムリターラハウス」(表参道)

アムリターラのfacebookです
アムリターラのfacebook

私のツイッターです。ほとんどつぶやきません。
鬼のツイッター


インスタグラムです。地味にやってます。
鬼のインスタ

Recent Posts

Category

Archives

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索


ブログ「アンチエイジングの鬼」もスタートしてから10年。私もついに47歳へ。
細胞レベルできれいになりたい!ナチュラルなアンチエイジング法を日々探求中!
食事からコスメ、日々の過ごし方までトータルに、究極のエイジレスライフを楽しもう♪

注)情報は出来る限り厳選していますが、私に合う物が
すべての方に合うとは限りませんのでその点はご了承下さいませ。

管理人プロフィール
1968年生まれ 大阪出身 東京都在住
カイロプラクター 小学5年生の男の子の母親です。
ナチュラルカイロプラクティック院長
ナチュラルカイロプラクティック
国産オーガニックコスメ 株式会社AMRITARA代表
amritara
第4期 シードマイスター 卒業生



最新刊「やってはいけない老ける習慣」(オレンジページ刊)

鬼のレシピ本「極上のアンチエイジングレシピ」(主婦の友社)

「ナチュラルアンチエイジング きれいを保つ60の習慣」(二見書房)

Copyright 2005-2010 korrida All Rights Reserved.
ブログポリシー

2016年04月27日
楽天プロフィール XML
みなさま、こんにちは。

熊本や大分で大きな地震がありました。
多くの住宅も壊れ、4万人の方が避難生活を送られています。
いまだに1万8000世帯で断水が続いているようです。
被害にあわれた方、被災されたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

私のコスメブランドの新しいハーブ園は熊本にあり、フーズブランドの自然栽培米の契約農家さんはすべて熊本県の農家さんです。
他にもお醤油、油などの食品の生産者さんも九州が中心ですし、自社の田んぼも大分県にあります。

幸いにも、契約農家さんも生産者のみなさまもご無事だと確認でき、ほっとしましたが、お米農家さんの1人は、家が全壊の被害にあわれていますし、避難生活を送っている方もいらっしゃいます。
九州の農家さんや生産者さんを、これまで以上に大切に、精一杯応援していきたいと考えています。

ちょうど安全な生理用品や自然栽培のレトルト粥なども取扱商品にあったので、NPOを通じてすぐに現地に届けて頂くことが出来ました。
復興のために協力できることを、微力ですがこれからも継続的に続けていきたいです。
来月は、田植えやハーブ園のこともありまして、大分と熊本と鹿児島に行きます。

こちらの支援コミュニティーサイトに、かなり情報が集約されています。
被災者の方も、支援を考えている方にも参考になるかと思います。

http://20160414kumamoto.wix.com/community


さて、では前回の続きです。
太陽光線は紫外線だけじゃないないわけです。
色として目に見える可視光線、そして赤外線など長い波長の光があります。



UVより波長の長い可視光線、中でも一番エネルギーが強い「ブルーライト」は、目に悪影響を及ぼすことで知られていますが、実はお肌でも、真皮の深部にまで到達してダメージを与えることが分かってきています。

照射たった1時間のブルーライトで、肌色が変色し、照射終了の3週間後まで残る色素沈着を引き起こしていたのです!
ブルーライトは、太陽光以外にもスマホやPCのモニターのライトに使われているので、現代人は逃げ場のない光です。

もっと長い波長の「近赤外線」は、UV-Aの5倍も太陽光に含まれていますが、さらに深く肌の奥まで到達し、細胞内のミトコンドリアにダメージを与えるため、活性酸素が発生して、シワやたるみを引き起こすそうです。
近赤外線を浴びると、コラーゲンを破壊する酵素コラゲナーゼが2倍ほど増加していることが分かったそうで(´Д`)

UV-Aのダメージは照射後1日後を境に減少しますが、近赤外線は照射後、むしろだんだんとダメージが増加して、3日後に倍増するんだそうです。
近赤外線は太陽光以外では、テレビ、PC、赤外線カメラ、コタツからも出ています。

こういう光を従来のサンスクリーンで防ぐのは、かなり難しいらしいです。
頼れるのはフィトケミカルのチカラ。
活性酸素による皮膚のダメージは、植物の持つ抗酸化物質であるカロテノイドやポリフェノールを塗ることでかなり防げますし、受けた後も緩和出来ます。

ただ、こういう光を反射という物理的な方法で、そもそも肌の内部に入れないことが出来たら、やっぱりもっといいだろうなと。
そういうことをずっと考えていたら、出会ってしまったんですよね。
というか、私がずっと酸化チタンや酸化亜鉛の光活性のことやナノ粒子問題のことを本やブログに問題提起していたことを、同じようなことを考えて研究していた方が見ていて下さり、ご紹介くださったんですよね。

それが、レアアースの1種である、酸化セリウムという天然ミネラルです。
モンゴルで採掘された天然鉱石から精錬して取り出した炭酸セリウムを焼成したものをパウダー状にしています。

従来のセリウムは硬くて加工しにくい性質がありましたが、温度コントロールによりこの欠点を解決して、なめらかで丸みを帯びた柔らかな微粒子にし、不純物が少ない良質な原料のため、とてもきれいな透明感のある白い色をしています。
従来の酸化セリウムとは一味違う、使い心地の良いものを開発されたのです。


セリウムがすごいのが、紫外線にとどまらず、ブルーライトや近赤外線の一部など、かなり幅広い領域の光線まで遮蔽する性質があること。



これは原料に使った私仕様の酸化セリウム(ノンナノで無農薬のココナッツオイル由来のステアリン酸コーティング)のパウダーを、スライドガラスに塗布して、さまざまな波長の光を当てて透過率を調べてもらった時の数値をグラフにしたものです。

縦軸が透過%なのですが、紫外線だけじゃなくて、近赤外線まで通してないんです。
これは、かなり頼りになるミネラルだと思いました。
しかも、この時スライドガラスに500nmの窪みをつけてその中にパウダーを入れて、上からガラスを重ねたので、粉の厚みは500nmです。
すごく薄くしかついていないのに、全然反射しちゃっているんですよ!

このセリウムを使い、酸化チタンも酸化亜鉛も使わないUVパウダーを作りました。
使用しているのはマイカとシリカとセリウムとオーガニックオイルと精油、そしてマイカをコーティングしているステアリン酸mgとセリウムをコーティングしているステアリン酸だけ。

今年の春夏にどうしても使いたくて、商品化が間に合いました。
5月には発売できる感じです。

普通、酸化チタンや酸化亜鉛だと、ナノ粒子にしない場合は、パウダーだと頑張ってもSPF15くらいしか出せません。
ところがセリウムだと、かなり大きい粒子のノンナノでも、今回出来上がったパウダーでの正式検査でSPF38 PA+++が出たのです。
セリウムは屈折率が小さいので、ノンナノでも白浮きしにくいので、かなり透明感があるんです。



私が1番感動したのは、普通こういう光反射の優秀なものって、その分活性酸素を発生させる「光活性」も高いのが常なのですが、酸化セリウムには光活性がほとんどないのです。
おまけに緑内障の治療にも使われるほどの、還元力まであるのです。

沖縄でのイベントが野外で、なおかつ衣装がノースリーブだったのですが、このパウダーだけで、腕が全然焼けませんでした。




光老化は紫外線だけが原因じゃない!
さまざな光と上手につきあって、光老化はゼロでいきたいですね!!




私のオーガニックブランドでは、今一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
くわしくは下記をご覧ください!

求人情報





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2016年04月28日 22時45分24秒
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.