732683 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ダビつく5で一生遊ぶ

PR

フリーページ

ランキング市場

お気に入りブログ

まだ登録されていません
2017年02月18日
XML
テーマ:競馬予想
カテゴリ:ゲーム日記
pigg.jpg
 ■ダビつく5

「スターホースが歴代優勝馬に名を連ねるダート界の頂上決戦
       フェブラリーステークス(東京D1600m)

 GI に昇格した1997年以降のフェブラリーSで優勝を果たした
 延べ20頭のうち、3分の2以上にあたる14頭は、本レース以外
 にも地方競馬のダートグレード競走を含むGI・JpnI で優勝を
 果たしている。逆に言うと、フェブラリーSが生涯で唯一のGI
  勝利となった馬は現在のところ6頭だけ、現役のモーニンを除
 けば5頭しかいない。2014年のフェブラリーSを制したコパノ
 リッキーは単勝オッズ272.1倍(16番人気)の人気薄だったが、
 同馬は翌年のフェブラリーSを含めて2016年末までにGI・JpnI
 を8勝し、2015年にはJRA賞最優秀ダートホースのタイトルも
 獲得した。2017年最初のJRAのGI を制し、歴史的な名馬たち
 に肩を並べるのはどの馬だろうか。

 

          
 注目馬:カフジテイク
 前走の根岸Sでは、メンバー最速となる上がり3ハロン34秒5の
 豪脚を発揮して鮮やかに差し切り勝ちを決め、圧巻のパフォー
 マンスを披露。昨秋以降の充実ぶりは目を見張るものがあり、
 今回、GI でも主役候補の一頭に挙げられる。

 注目馬:コパノリッキー
 2014年、2015年の本レース連覇をはじめ、ここまでGI・JpnI
  8勝をマーク。今年で7歳を迎えたが年齢的な衰えは感じられな
 い。もまれ弱さがあるだけに、いかにスムーズな競馬ができるか
 が鍵となる。

 注目馬:モーニン
 昨年のフェブラリーSを1分34秒0のコースレコードで優勝し、
 ダート界の頂点に上り詰めた実力馬。その後は勝ち星を挙げてい
 ないが、前走(チャンピオンズC7着)後は、本レースに照準を合
 わせて順調に調整が進められている。

 
  
 YouTubeでの競馬予想動画配信中。
 
 画像↓クリックでYouTubeへ 
 

 ※音量に注意してください

 気になる、予想結果は・・・

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 
                
 ◎ ケイティブレイブ
 ○ モーニン
 ▲ コパノリッキー
 △ ベストウォーリア
 △ ゴールドドリーム

 (15番-6番-4番-9番-3番)

 昨年のフェブラリーステークスは、2番人気のモーニンが好
 位の4、5番手から直線半ばで先頭に立つとそのまま力強く
 押切ってコースレコードで新ダート王となりました。1番人
 気のノンコノユメは後方待機からメンバー最速の上がり3ハ
 ロン34.7の豪脚で追い込みましたが1馬身1/4届かず2着、
 3番手にはアスカノロマンが中団からしぶとく伸びてベスト
 ウォーリアから頭1つ抜け出しましたね」





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月18日 21時13分00秒
コメント(0) | コメントを書く


キーワードサーチ

▼キーワード検索

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.