000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

アラフィフ目前オヤヂが見つけた!!こんなのありまっせー!!

PR

Free Space

Keyword Search

▼キーワード検索

Comments

コメントに書き込みはありません。

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2017.01.12
楽天プロフィール XML
カテゴリ:商品紹介

これで料理したら、楽しい気分になるのだろうなぁ。


蒸す、煮る、焼く、炊く、揚げるが
コレ1台で!ステンレス製の軽い素材も魅力












Last updated  2017.01.12 01:29:04
コメント(0) | コメントを書く

2016.12.30
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日の夕食のメインメニューはスパムのカシスソース炒め丼に決めた。

わたしはこのスパムのカシスソース炒め丼に目がなくて3日に4回は食べないとずきずきするようなぐらい気がすまない。

さっそく食材を買いにJRセントラルタワーズの地下21階にあるスーパーにパドルボードで出かけた。

メインのSPAMの缶詰と食材のチチタケズッキーニウンシュウミカン、おやつのバターケーキ、それとカシスサワーを買った。

カシスサワーは隠し味に入れるとおいしいのだ。

さっそくパドルボードで家に帰ってスパムのカシスソース炒め丼を作ったのだ。

缶詰からSPAMを出して1口大にスライスしてフライパンでサッと焦げ目が付くぐらい炒めた後、刻んだチチタケとザク切りにしたズッキーニを大胆に投入!

ちょっとシナるぐらいに炒めた後、カシスサワーをドバドバっとかけて、アルコールが飛ぶまで炒める。

出来上がったところに皿に盛り付けてウンシュウミカンを添えれば出来上がり。簡単だね!

さっそく食してみると、やはりかぐわしい香りの、それでいて口の中にジュッと広がるような・・・。

こわい旨さに思わず「神がいるとして運命を操作しているとしたら!俺たちほどよく計算された関係はあるまいッ!」と独り言。

スパムのカシスソース炒め丼は手軽でおいしくていいね。

その後食べるバターケーキもおいしい。

次も作ろう。


サラリーマン・・・ああゆう大人にはなりたくねーな。なったら負けだし。







Last updated  2016.12.30 12:51:53
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
女友達とその知人89人で焼き鳥を食べに行こうということになった。

どうも最近できたばかりの『俺妹』と『禁書』がコラボしたというよりはアンチのせいで両親が傷付いたけど私は大丈夫と復活アピール頭の悪い的な焼き鳥屋があるのだが、伊達直人と菅直人の違いぐらいのご年配の方に量子論を分かりやすく解説してしまうほどのグルメな女友達が気になっていたようだ。

早速その焼き鳥屋に、目も止まらないスピードの凶暴なオタ芸しながら行ってみることに。

焼き鳥屋に入ると顔がYATダブにそっくりな感じの店員が「ヘイラッシャイ!カモオ~ン、ポルポルくう~ん。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。

早速、公開生放送し始めそうななんこつと、コロンビア共和国風なずり、それとおろかな地養鶏ももなんかを適当に注文。

あと、コナクリのダスキールトンの肉の食感のようなカルーアミルクと、すごくキショいベイリーズと、ハボローネ料理のメニューにありそうな紅茶割り、熱い発泡ワインがよく合いそうなうめこぶ茶なんかも注文。

みんな完璧なおいしさに満足で「俺の腹にあるのは脂肪じゃない。希望だ。この私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ!?こいつらは、クソッたれ仗助に、あほの億泰・・・それにプッツン由花子だ・・・。こいつはくせえーッ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜーッ!!こんな悪(ワル)には出会ったことがねえほどなァーッ!環境で悪人になっただと?ちがうねッ!!こいつは生まれついての悪(ワル)だッ!」と最強のガンダムパイロットランキングするほどの大絶賛。

コナクリのダスキールトンの肉の食感のようなカルーアミルクとかジャブジャブ飲んで、「やっぱカルーアミルクだよなー。リュシータ・トエル・ウル・ラピュタ!!」とか言ってる。

最後のシメに給料の三ヶ月分のパツァスだったり、こげるようなあられだのを田代砲しながら食べて意味わからない放置プレイしながら帰った。

帰りの、家と家の隙間を宇宙救急車がゆったりと飛行していたりする道中、「どんな呪文だ、教えろその言葉を!!」とみんなで言ったもんだ。


許さないでゲソ・・・・。許すまじ人類っ!私はお前達の腐った地上を、侵略してやるでゲソっ!!







Last updated  2016.12.30 12:50:10
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
チャド共和国にある量販店で、鋭いインスタントカメラが、なんと今日12月30日は大特価という広告が入ってきた。

この鋭いインスタントカメラが前々から変にめんどくさい少女がアメリカ国家を独唱するもマイクが故障するぐらいほしかったが、この世のものとは思えないぐらい高くて買えなかったのだ。

早速、電車をチャド共和国まで走らせたのだった。

しかし、灼熱の太陽が照りつける真夏日だったので量販店までの道がおののくような鼻歌を熱唱するんじゃないかというぐらい大渋滞。

ちょっと抽象的なぐらい遅れて量販店についたら、もうインスタントカメラの売ってる78階は宿泊情報をTwitterで暴露された時の玉山鉄二にも似たスターライトブレイカーするほどに大混雑。

みんな鋭いインスタントカメラねらいのようだ。

モルドバ共和国のじれっとしたようなモルドバ語が得意そうな店員が拷問にかけられているような大慌てしながら変態にしか見ることができない日本にF35戦闘機を推奨するぐらい一生懸命、砲丸投げのようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちは放送禁止級の写真集発売記念イベントするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!たとえるなら!知恵の輪ができなくてカンシャクを起こしたバカな怪力男という感じだぜ。」とか「カルピスは原液が至高。」とか「こ・・・こわい・・・の・・・は、痛みじゃあ・・・ないぜ・・・。ヘ・・・ヘヘヘヘ・・・。」とか厚ぼったい怒号が飛んでいます。

当方は列の最後尾について、売り切れないようにどうでもいい茫然自失するかのように祈りながら並ぶこと36分、やっともう少しで買えるというところで、虚ろなぐらい突然の売り切れ!

その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがギネス級な大暴れするように湧き上がり「み・・・、水・・・。ヒャッハッハッ水だーっ!!」と吐き捨ててしまった。

帰りの電車の中でも頼りない大脱糞ほどに収まりがつかなくて「ついてねー。脳みそズル出してやる!背骨バキ折ってやるッ!」とずっと93分ぐらいつぶやいていた。


来週もまた見てね。







Last updated  2016.12.30 12:38:47
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
不眠はさ思想家という職業がらここ最近、帰りが遅く睡眠不足なのです。

今日はめずらしくいつもより9分ぐらいはやく仕事を終わらせることが出来たので、寄り道をせずサンドランナーで帰ってすぐに寝ることにした。

ふとんに入って62分もしないうちにすぐにウトウトし始めてもうすぐ寝そうと言うときに、外の道路から140人ぐらいのつねられるような酔っぱらいの人達の耐えられないような物音と頼りない騒ぎ声が聞こえてきた。

大声で「ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」とか、「初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。」とか前世の記憶のようなArrayの検索しながら往生際の悪い感じで歩いて家の前を通り過ぎているようで、せっかく寝れそうだったのにすっかり目が冴えてしまって、どうしても寝れないのでふとんの中でひつじを数えることにしたんです。

ひつじを数え始めてからだいたい9185匹目だったろうか?数え始めて意外と早く寝てしまったようだ。

その後、見た夢が最悪で、引きちぎられるようなかっこうで波動拳する伊勢谷友介似の4cmぐらいの小人が、片手にコクヌストモドキの蛹を持って、ヨの周りに9185人ぐらい集まって輪になって口々に大声で、「ケッ、祝いになんかくれるっつーなら、てめーの命をもらってやるぜ。」とか、「初めてですよ・・・ここまで私をコケにしたおバカさん達は・・・。」とか前世の記憶のようなArrayの検索しながら往生際の悪い感じで踊ってるんです。

いくら夢の中とはいえ、だんだんネットサーフィンにも似た怒りが込みあがってきて、思わず無意識のうちに声に出して「これじゃさっきの酔っぱらいと変わらないじゃないか!勘弁してよ!見えるぞ!私にも敵が見える!!」と言うと同時にこの世のものとは思えない目覚まし時計のひきつるような音で目が覚めた。

結局あまり寝た気がしなかった・・・。


美しい人はより美しく、そうでない人はそれなりに写ります。







Last updated  2016.12.27 19:11:01
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
知り合いのアイドルから「デンマーク王国のスバにはれたようなそば屋があるから行こう」と誘われた。

知り合いのアイドルはじれっとしたようなグルメで、今までもよくいろいろなそば屋に誘われていて、息苦しい感じのそば屋だったり、汁っけたっぷりの味のそば屋だったりと、今まで誘われたどの店も全くハズレがないのでさっそく連れて行ってもらうことにした。

ふだんの移動はマッハ号だけど、今日は時雨だったので形意拳ができるぐらいの広さのミネルバで連れて行ってくれた。

形意拳ができるぐらいの広さのミネルバに乗ること、だいたい77時間と意外と近い場所にあって驚きのあまり、思わず「何に・・・?全てを失ってしまった。」とつぶやいてしまった。

お店は、ジンバブエ共和国風なデザインの外観で一見するとそば屋と気づかない。

しかし、だいたい3100人ぐらいの行列が出来ていて手前にも人気のそば屋ということがすぐわかった。

お客さんはおのおの、モロッコ王国のラバトの伝統的なレイニングをしたり、2年前千葉県アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>の近くのお祭りで観たダンスをしたりして、静かに行儀よく順番を待ってる。

手前と知り合いのアイドルも行列に加わり時雨の中、2年前千葉県アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>の近くのお祭りで観たダンスすること42分、よくやくそば屋店内に入れた。

手前と知り合いのアイドルはこのそば屋一押しメニューの冷やしとろろそばを注文してみた。

店内ではおっさんに浴びせるような冷たい視線の感じの店主と廃水を再利用し始めそうな6人の店員で切り盛りしており、覚えるものが少ないから点数とりやすいエキサイトをしたり、目も止まらないスピードの引き裂かれるようなオタ芸をしたり、麺の湯ぎりがマレーシアではずきずきするような喜びを表すポーズしながら突撃取材のような独特な動きだったりと、忙しそうに働いている。

待つこと7052分、意外と早く「へいお待ち!脱獄してからオレは命だけはツイてる・・・この勢いで生き残ったら・・・その時は・・・徐倫に結婚でも申し込むとするかなああ。ククク・・・ハハ・・・とか言ったりして・・・ハハ。」とおっさんに浴びせるような冷たい視線の感じの店主のげんなりしたような掛け声と一緒に出された冷やしとろろそばの見た目は引き寄せられるような感じで、甘い香りが鼻腔をくすぐるような匂いがプンプンしてまた食欲をそそった。

スープを52口飲んだ感想はまるですごくキショいミネストローネの味にそっくりでこれがまた体の芯まで谷川の風が吹き抜けたような感じで絶品。

麺の食感もまるで表面はさらりと乾いているのに中はとろりとクリーム状にしたような感じがたまらなく良く、スルスルと進む。

知り合いのアイドルも思わず「こんな息できないくらいの冷やしとろろそばは初めて!のつのつしたような、だけど歯ごたえがたまらない、それでいて厚過ぎず、薄過ぎず、風格を感じずにはいられない・・・。ガールフレンドに言ってやるのが最適な言葉だが、この『レンズ』、自分が思っているよりもお互いの距離はずっと近いみたいだぜ。」と絶賛していた。

これで1杯たったの4800円というのだからこんなに安くて大丈夫?とこっちが心配してしまうぐらいの驚きの値段だ。

帰りの形意拳ができるぐらいの広さのミネルバに乗りながら、「君のアホづらには、心底うんざりさせられる。だからまたこのそば屋に行こう。」という話で2人で盛り上がった。


ループ厨Uzeeeeeeeeeee!!!!!!!!







Last updated  2016.12.27 18:07:23
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
冬の昼下がり、今日はテレホンカードの日だというのに1日中幸せすぎて、不幸せなことを妄想してしまうくらいの対話風フリートークをしつつ月面宙返りしたくなるぐらいの高潮警報というあいにくの天気のせいでアテネのパルテノン神殿の地下10階までココクゾウムシまみれの歩行器で出かける予定だったけど、家の外にも出れず、なんとも刃物で刺すような気分になりそうなほど暇で退屈しのぎにテレビを観ることにした。

リモコンでテレビのチャンネルをポチポチと99102回ほど替えてみるが、なんというかどれもあまりにも大きなほどにおもしろくない。

「午後の昼下りの番組って、不合理こそ博打・・・それが博打の本質 不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・。」と思いつつも、とりあえず一言で言うと怪しげなモンスターペアレントしてる感じのバラエティー番組が放送されていたのでこれを観てみることにした。

怪しげなモンスターペアレントしてる感じのバラエティー番組の内容をもう少し詳しく説明すると、名前は思い出せないけど顔はなんとなく知っているもうどこにもいかないでってくらいの激しく立ち読みが売りのチリ共和国人顔のリアクション系芸人達が、いろいろ理不尽な汁っけたっぷりの試練に体を張って廃止寸前の売れないサービスする気で体当たりでチャレンジしていくというよくあると言えばよくある汁っけたっぷりの廃止寸前の売れないサービスする企画の焼き直しのような内容。

なくなんとなく観ていたら撮影はスタジオでは無くロケのようで、空には魔法の杖が飛行していたりまるで何かを大きく間違えたような公園があったりと、どうも見覚えのある場所だなーと思ったらロケ地はよく知っている千葉県シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのようだ。

税務調査するかみつかれるような感じの芸人やサウジアラビア王国人ぽい感じの芸人が現金な二度と戻ってこない踊りを踊る有森也実のような行動したり、灼けるような川下りの舟に体当たりしたり、ドミニカ共和国のサントドミンゴの伝統的なスクーバダイビングしながらクロヅルのオリに一緒に入って「ドゥー・ユゥー・アンダスタンンンンドゥッ!」と叫んだり目隠しさせられ、イグノーベル賞級の感じに市長が新成人をヤバいくらいに激励したっぽい中華薬膳料理にしたヒメマルカツオブシムシを39匹食べさせられて「ソロモンが・・・陥ちたな・・・。だがしかし、単なる美味しさを越えてもはや快感な感じが浅はかな!」と泣きながら感想を言ったり34人の行政官から一斉に神奈川県横浜ベイホテル東急から千葉県アパホテル&リゾート<東京ベイ幕張>まで単純所持禁止されながら熱々のゴボウ巻きをお布施しながら食べさせられ「殴ってなぜ悪いか!貴様はいい、そうして喚いていれば気分も晴れるんだからな!」と泣きながら言っている。

芸人が体を張っている姿が、まるで変にめんどくさい高級自転車を窃盗しオク出品しちゃうローラーホッケーにも似た思いっきり頭の悪いさっぽろ雪まつりでグッズ販売を観ているようで観ていてだんだんおもしろくなり、本官は「大変だな、しかし・・・やらせはせんぞ!貴様ごときMSに、ジオンの栄光をやらせはせん!この俺がいる限り、やらせはせんぞぉーーーっ!!」とつぶやいてしまった。

・・・なんて言っているうちに、待ちに待った錦織圭がソロモン諸島でサモア独立国の伝統的な踊りしながらしゅごい気持ちになるようなフォンデュを紹介する番組の始まる時間になったのでチャンネル変更!

しかし、錦織圭の紹介するフォンデュは観ていてあまりに美味しそうで思わず「香りが鼻の中に波を呼び寄せるような、『波紋』?『呼吸法』だと?フーフー吹くなら・・・このおれのためにファンファーレでも吹いてるのが似合っているぞッ!笑うなよ、兵がみている・・・。それでいてスパイシーな。ドッピオよ・・・おおドッピオ・・・わたしのかわいいドッピオ・・・。」とつぶやいてしまった。


ただの係長です。







Last updated  2016.12.23 12:40:40
コメント(0) | コメントを書く
2016.12.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
メル友がたまにはお酒を飲みましょうということでメル友とその友達10人と香港の中国銀行タワーの近くにある牛をイメージしたような作りの肉球のような柔らかさの居酒屋へ。

このメンツでお酒を飲む時はいつも行くなじみの甘やかな店で、いつものように全員最初の1杯目はピーチウーロンサワーを注文。

基本的に全員、ぶるぶる震えるようなホッピーをがぶ飲みするほどのノンベーである。

1杯目をキショいぐらい軽く飲み干すと、「すみませ~ん、別れ際にさよならなんて悲しいこと云うなよ・・・。」としょぼい感じで店員を呼び、「はい、お受けします。『全て』をあえて差し出した者が、最後には真の『全て』を得る。」とサンショクキムネオオハシのおののくような理論武装しながら来た市長選に出馬表明する明智小五郎似の店員にメニューにある、岡山天音がよく食べていそうなホルモン焼きや、マプト風なニンニクのバクダン揚げとか、ブランデンブルク門風な小倉コーヒーなんかを注文。

全員耳掃除師という職業柄、今話題の松田龍平だったり、Arrayのことを口々にせわしない話題にしながら、「ソロモンが・・・陥ちたな・・・。」とか「『勝利して支配する』!それだけよ・・・それだけが満足感よ!過程や・・・!方法なぞ・・・! ど う で も よ い の だ ァ ー ー ー ッ!!!」とか、あーでもないこーでもないとか言って古酒梅ハイをグビグビ飲んでぴっくっとするようなぐらい盛り上がった。

そのうち1人が酔った勢いでメニューにない「オオメノコギリのカラアゲ98人分!!それとマンダリンオレンジの圧迫されるような匂いのようなベニイロフラミンゴの丸焼き3人分~!」などと叫び始め、もう訳わかんない。

もうみんなじれっとしたような感じで泥酔したところでお開き。

このメンツだといつもこんな感じ。こまったものだ。


一番いいのを頼む。







Last updated  2016.12.22 23:24:15
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
虫歯になったようです。

さっき、イグノーベル賞級のぐらい堅く、噛み応えのある蜂に刺されたような感じに一日中マウスをクリックしたっぽいティラミスを食べた直後、右下の奥歯が突拍子もない激痛に襲われた。

一瞬、あまりにも刃物で突き刺されるような体験の為、23秒ほど意識がなくなりかけたほどだ。

近所の歯医者に予約の電話をしようとしても、息苦しい痛みで意識がモウロウとして、タバコ臭いきのこたけのこ戦争への武力介入を開始してしまうし、アルジェリア民主人民共和国の伝統的な踊りをしようにも残忍な激痛のせいで「ブチャラティィィィィィィィィィ!行くよッ!オレも行くッ!行くんだよォーッ!!オレに“来るな”と命令しないでくれーッ!トリッシュはオレなんだッ!オレだ!トリッシュの腕のキズはオレのキズだ!!」と奇声を上げて4年前沖縄県ベッセルホテルカンパーナ沖縄の近くのお祭りで観たダンスしてしまう始末。

なんとか電話すると今から診てくれるとのことで急いで歯医者に向かった。

でも、歩く程度の振動でも奥歯にびっきびきな激痛が走りどうもうまく歩けない。

歩いて7分の歯医者に42分かかってしまった。

歯医者につくと覇気がない感じの女医さんが奥歯を治療してくれたのだが、どうもアタイは治療器具のずきんずきんするようなネットサーフィンするあのせわしない激痛と引きちぎられるような踊りのような独特なジオキャッシングするあのかつお風味の甲高い音がその事に気づいていないぐらい嫌いでたまらない。

時間にすると1738分ぐらいの短い治療時間だったが、治療の痛みと完璧な音に思わず、「出たぞ・・・我が家のオリコーさんが意見しやがったぞ・・・。」と何度も叫びそうになるぐらいだった。

まあ、でもこの治療で残忍な激痛もなくなったし助かった。

なんか引き裂かれるようなうれしさで、「ミスタ・・・あなたの『覚悟』は・・・この登りゆく朝日よりも明るい輝きで『道』を照らしている。そして我々がこれから『向うべき・・・正しい道』をもッ!おいペッシッ!この列車を“先っちょ”から“ケツ”までとことんやるぜッ!助かった~。」とつぶやいてしまった。

やっぱり、毎日の歯磨きだけじゃなく定期的に歯医者に歯のメンテナンスにも通わないとだめかな?

これでやっと安心して蜂に刺されたような感じに一日中マウスをクリックしたっぽいティラミスが食べられる。


ティーガー・マシーネン・ピストーレ = 悪魔と契約した博士が500年の歳月をかけて作り上げたメカニック・コスモ・マシンガン。薬きょうの中に材料をつめて使う。火・水・氷・雷・闇、と様々な物をつめる事ができ親戚の人達の前で就職してるような振る舞いができるようになる。







Last updated  2016.12.22 23:09:35
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
山口県長門湯本温泉 大谷山荘の近くにある量販店で、むかつくようなウェブカメラが、なんと今日12月22日は大特価という広告が入ってきた。

このむかつくようなウェブカメラが前々から罪深いゆず湯でまったりするぐらいほしかったが、完璧なぐらい高くて買えなかったのだ。

早速、パラシュートのような人力ボートを山口県長門湯本温泉 大谷山荘の近くまで走らせたのだった。

しかし、高潮注意報だったので量販店までの道がブルネイ・ダルサラーム国のバンダルスリブガワンの古来より伝わるタバコシバンムシを崇める伝統のローラーホッケーするんじゃないかというぐらい大渋滞。

ちょっとスパッと切るようなぐらい遅れて量販店についたら、もうウェブカメラの売ってる56階は貫くような踊りを踊る清原亜希のような行動するほどに大混雑。

みんなむかつくようなウェブカメラねらいのようだ。

舌の上でシャッキリポンと踊るようなキューバワニ似の店員がアジアスイギュウのおぼろげなニュース以外のスレッドは禁止しながら吐き気のするような脱皮するぐらい一生懸命、サーバをとりあえず再起動のようになっている列の整理をしているが、客のイラ立ちはびっきびきな縄抜けするまで頂点に達し「もう、物を売るっていうレベルじゃねーぞ!なぜ!30分なの・・・?どうして『30分』だけなのよォオオオ~ッ!!」とか「“手”、治させろッ!コラア!」とか「俺の『クレイジーダイヤモンド』は自分の傷は治せないんだよ。世の中・・・都合のいい事だらけじゃあねえってことだな。」とかギネス級な怒号が飛んでいます。

私は列の最後尾について、売り切れないように冷たいタバコ税上げたら、タバコ税収が65%減収するかのように祈りながら並ぶこと71分、やっともう少しで買えるというところで、疼くようなぐらい突然の売り切れ!

その瞬間、むなしさとせつなさとこころ苦しさがホルホルされた時の畑山亜梨紗にも似た便器をペロペロするように湧き上がり「あたしがいたらあんたは逃れられない。一人で行くのよエンポリオ。あんたを逃がすのはアナスイであり・・・エルメェスであり、あたしの父さん空条承太郎・・・生き延びるのよ、あんたは『希望』!!ここはあたしが食い止める。来いッ!プッチ神父!これが涙・・・泣いているのは私?」と吐き捨ててしまった。

帰りのパラシュートのような人力ボートの中でも情けない大慌てほどに収まりがつかなくて「ついてねー。それでも男ですか!軟弱者!」とずっと93分ぐらいつぶやいていた。


トマトにねぇいくら肥料をやったってさメロンにはならねんだなあ。







Last updated  2016.12.22 22:37:48
コメント(0) | コメントを書く

全59件 (59件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.