708059 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

やまなしブランド公式ブログ 山梨県知事と職員のブログ~やまなしものがたり

楽天プロフィール


machiraku_yamanashiさん

日本初、知事と職員が共にブログを書く「チーム山梨県庁」です

フォローする

カレンダー

サイド自由欄

本ブログの内容について

山梨県は、このブログに記載される個別の店舗情報や銘柄情報並びに「楽天市場」内の特定の商品を推奨したり品質保証をするものではありません。

カテゴリ

バックナンバー

Nov , 2014
Oct , 2014
Sep , 2014
Aug , 2014
Jul , 2014
Jun , 2014
May , 2014
Apr , 2014
Mar , 2014
Feb , 2014

ブログリンク

モバイル

ケータイ
スマートフォン
m ケータイにこのブログのURLを送信!
Apr 8, 2014
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

みなさん、こんにちは。

やまなしブランド推進プロジェクトチームの平林です。

このたび、ブログ「やまなしものがたり」は、「富士の国からおもてなし やまなし物語」に移転・統合いたしました。

引き続き、よろしくお願いしますޥ

 

【やまなしPR3行広告】 -----------------------------------

東京駅八重洲北口から徒歩4分の「富士の国やまなし館」

山梨の魅力をご紹介する情報総合館です。
観光パンフレットの配布の他、山梨県の特産品販売、
ワインの販売・試飲カウンターなどがあり、
様々なイベントも随時開催しています。

■詳しくはこちら↓
http://www.yamanashi-kankou.jp/tokyo/






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Apr 8, 2014 09:07:01 AM

Mar 18, 2014
みなさま、ご無沙汰しておりますӥǥ
やまなしフィルムコミッションの中村ですӥǥ

ご無沙汰していたのは、それなりに理由がありまして…

山梨出身で『赤毛のアン』を翻訳した村岡花子さんの波乱万丈の半生をテーマとした、
NHK連続テレビ小説(通称「朝ドラ」)花子とアンのドラマ制作に、
ずーっと携わっていたんですӥǥ

で、その花子とアンの放送開始が目前となった今日、
恒例となったヒロインのバトンタッチセレモニーが行われましたӥǥ

新旧ヒロイン同士のプレゼント交換、これも恒例なんですが、
花子とアンの吉高由里子さんから『ごちそうさん』の杏さんには、
春光堂書店さんのプロデュース、表は印傳・裏地が甲斐絹・栞の先端が水晶の
ブックカバーが贈られましたӥǥ

印伝ブックカバー

読書好きな杏さんに、9ヵ月間にわたる撮影に「おつかれさん」の労いの気持ちを込めてӥǥ

おひとつ、いかがですか?

花子とアン』3月31日(月)放送開始、どうぞお楽しみにӥǥ


バトンタッチセレモニーの様子はこちら( ↓ )をご覧くださいӥǥ

http://eiga.com/news/20140318/8/
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0318/ori_140318_8219681833.html


【やまなしPR3行広告】 -----------------------------------

3月31日スタート、NHK連続テレビ小説『花子とアン』は
山梨県出身で「赤毛のアン」の翻訳者・村岡花子の
明治・大正・昭和にわたる波瀾万丈の半生記です。
山梨県内でもロケが行われています。どうぞお楽しみに!

■詳しくはこちら↓
http://www.nhk.or.jp/hanako/
------------------------------------------------------------





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Mar 19, 2014 08:43:28 AM

Mar 6, 2014
カテゴリ:2.観光

みなさんこんにちは。
観光部の平林です。

山梨県果樹試験場からモモの開花予報第一報が発表されました
予測地点は標高440mの山梨市江曽原で、品種は「白鳳」です。
今後、気温が平年並みで経過すれば、開花始めは4月7日と予想されます。
もっと標高の低い笛吹市石和町などでは、これより5日程早い4月2日頃から開花が始まります

今年の
信玄公祭りは4月4日(金)~6日(日)なので、信玄公祭りにお越しいただければ、モモの花見がばっちりできるかもしれませんねޥ

なお、今後の気温の推移によっては開花が前後しますので、
果樹試験場のホームページのチェックをお願いします。

みなさま、今年も美しい桃源郷へ是非お越しください


 

桃の花と世界遺産「富士山」

桃の花と世界遺産「富士山」

 

ピンクのアーチ

桃の花のアーチ

 

新府の桃源郷

韮崎市新府の桃源郷

 

【やまなしPR3行広告】 -----------------------------------

ドッグランの様な愛犬が楽しめる施設や飼い主も一緒に
楽しめるやまなしの観光情報が盛りだくさん。
はじめて愛犬と一緒に旅行するときに便利な情報もご紹介。

■詳しくはこちら「One for WAN」のHPへ↓
http://www.yamanashi-kankou.jp/oneforwan/






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Mar 6, 2014 09:03:12 AM

Feb 26, 2014

みなさんこんにちは。
観光部の平林です。


2月14日~15日にかけての大雪は、山梨県内に大きな爪痕を残しました。
果樹の栽培ハウスは、1メートルを超える積雪に耐えられず、多くが倒れたり、変形してしまい、ハウスの中のブドウやモモも被害を受けてしまいました。


【果樹栽培施設等の被害: 117ヘクタール・2月24日現在・山梨県HPより】
【山梨県ブドウ栽培面積:4190ヘクタール・平成25年産・農林水産省統計より】
【山梨県 モモ 栽培面積:3500ヘクタール・平成25年産・農林水産省統計より】


一方、露地のブドウ棚やモモの木は、剪定作業が終わっていたため、棚や枝に雪が積もることも無く樹体に大きな傷を受けずに、ブドウもモモもしっかり大地に根を張り、今年の収穫に向け着実に成長しています。
ハウス栽培の被害が、露地栽培を含む果樹栽培全体が被害を受けているように受け止めていらっしゃる方がおりますが、山梨は果樹王国です。
山梨の昨年のブドウ収穫量は全国の1/4に当たる48200トン、モモの収穫量は全国の1/3に当たる39100トンです。今年もこの収穫量が維持できるよう頑張っています。



大雪にも負けないブドウ棚
大雪にも負けないブドウ棚


雪の中でもしっかり育っているモモ
雪の中でもしっかり育っているモモ


桃源郷の風景
今年の春もきれいなモモの花を見ていただけるように頑張っています。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Feb 26, 2014 06:32:24 PM

Feb 13, 2014
みなさまこんにちは。
花き農水産課 水産担当の芦澤です。

さて、甲府駅の近くで甲州ワインと新鮮な魚介類料理が味わえるお店「イッセイ」で2月17日から2月22日までの期間、甲斐サーモン&甲州ワイン祭り開催しています。

甲斐サーモンとワイン.jpg

「甲斐サーモン」とは山梨県の豊富できれいな水の中で育てられた
大型のニジマスで、正真正銘の山梨県産の魚です。
お刺身、カルパッチョ、フライ、パスタなど、
どんな料理でも美味しく食べられます。

「甲斐サーモンとは (山梨県養殖漁協ホームページ)
http://nashiyousyoku.net/kaisalmon.html

 

甲斐サーモン.jpg
甲斐サーモン(1kg以上の大型ニジマス)
写真の魚は3kg以上。

海がない山梨でも全国に誇れる「いい水」を活かして
美味しい魚が生産されています。

「甲斐サーモン」を食べたことのない方も
この機会にぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか?
たくさんの方に県産淡水魚の美味しさを味わってほしいと思います。

 

-イッセイ-
山梨県甲府市丸の内2-4-21 大塚ビル2階
055-228-0981
http://www.nns.ne.jp/ent/issei/isseitop.html

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Feb 13, 2014 01:14:57 PM

Dec 12, 2013
カテゴリ:4.食・食事処

みなさまこんにちは。やまなしものがたり副編集長2号です

前回につづき。。。

北杜市長坂町にある料理店 「素透撫 stove」の紹介です。

甲斐サーモンの包み焼き サラダ仕立て

 ごつごつした重厚感あるこちらの器は川村嘉範氏の作だそう。

このどっしりとした存在感あふれる器に、新鮮でやわらかい葉物野菜が盛り付けられて

いるのはおもしろいですね。

サラダ(640x508).jpg

ドレッシングもおいしいな~と思いながらいただいていると、中から何か出てきました!

春巻きのようなものです。サラダの下に温かいお料理が隠れているとはびっくり。

春巻きの中にはとっても肉厚な甲斐サーモン川魚独特の臭みがなく、やわらかくて

おいしいです֥ϡ

フジザクラポークの肩ロース 葡萄煮込み
 
フジザクラポーク(640x399).jpg
 
葡萄煮込みとは、ぶどうの生産量ダントツ日本一の山梨県らしい一品磻󥰥饹
 
煮込まれたことで、ぶどうの豊かな香りがより一層高まり、それがまた甘みの
 
あるフジザクラポークのおいしさをひきたてていましたܤϡ
 
お料理も器も黒で統一されているのがまたステキ餭
 
クレーム八ヶ岳
 
クレーム八ヶ岳(640x471).jpg
 
八ヶ岳の素材を使って作られたクレームダンジュ。一口食べて、一同一斉に・・・
 
おいしい~ܤϡ!! ミルクの風味がとっても豊かです֥ϡ
 
コーヒー(640x624).jpg
 
おいしさだけでなく、器と一体となって芸術作品のようなお料理が楽しめる
 
本当に素敵なお店でした。
 
カウンター (480x640).jpg
 
お店のオシャレな雰囲気を楽しむだけでも行く価値あり餭

ぜひみなさんも一度訪れてみてはいかがでしょうか。

 

          -素透撫 stove-

場所:北杜市長坂町中丸4551(清春芸術村に隣接)

     TEL:0551-45-7703    

営業時間:ランチ11:30~15:00(LO.14:30)

        ディナー18:00~21:30(LO.20:30)

        ティータイム15:00~17:30(土・日・祝のみ)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jan 11, 2014 11:49:56 PM

Dec 11, 2013
カテゴリ:4.食・食事処

みなさまこんにちは。やまなしものがたり副編集長2号です

前回につづき。。。

北杜市長坂町にある料理店 「素透撫 stove」の紹介です。

こちらのお店の清水秀樹シェフは、東京の有名レストランで修行を積まれた方とのこと。

どのようなお料理がいただけるのかとても楽しみです。

まず登場したのはこちら。 「温かい和出汁を使った野菜のポトフ

ポトフ (480x640).jpg

料理というより芸術作品!!餭 色彩ゆたかなポトフが本当に美しく盛り付けらて

います。黒が際だつこの器は、陶芸家 吉田直嗣氏の作品だそうです。

やわらかな印象を持ちながら、深みのある黒の美しさが、私の写真撮影テクでは

しっかり出せませんでしたのでぜひお店で実物に触れて感じてみてください。

ポトフアップ.jpg

家庭で作る、くたくたに煮込んだコンソメ味のポトフとは別物!さすがプロの技です。

だしのうまみは感じますが、その風味が邪魔をせず、野菜の味がしっかり感じられます。

また、火の通り方も絶妙で、素材それぞれの食感も生かされていました餭

こちらのお店で使用されている食材は、ほとんどが地場産のものだそうですよ。

つづいては、「白州椎茸のリゾット

しいたけ リゾット (640x469).jpg

しいたけの良い香りが口いっぱいに広がります֥ϡ生のしいたけを調理してこんなに

高い香りが出せるのにはびっくりです。リゾットの上に1枚のせられたしいたけは、

風味豊かで、トロッとやわらかいのに、歯切れのよい食感もあって、ほんとうに

おいしかったです

つづいては、「バターナッツかぼちゃのスープ

カボチャスープ(480x640).jpg

にんじん?と思うようなキレイなオレンジ色。とてもなめらで、さわやかな風味の

スープです。

スーパーなどではあまりお目にかかれない、バターナッツかぼちゃ。

ひょうたん型のかわいいかたちをしたかぼちゃなんですよ。こちらも地場産だそうޥ

つづく。。。

 

 -素透撫 stove-

場所:北杜市長坂町中丸4551(清春芸術村に隣接)

     TEL:0551-45-7703    

営業時間:ランチ11:30~15:00(LO.14:30)

        ディナー18:00~21:30(LO.20:30)

        ティータイム15:00~17:30(土・日・祝のみ)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 12, 2013 01:06:21 PM

Dec 10, 2013
カテゴリ:4.食・食事処

みなさまこんにちは。やまなしものがたり副編集長2号です

前回につづき。。。  北杜市長坂町にある料理店「素透撫」の紹介です。

こちらのお店の建物は、1941年に建築された、文人画家の小林勇(冬青)氏の旧宅

「冬青庵」を鎌倉から移築したものだそう。

日本家屋の落ち着いた雰囲気、美しさを感じながら、奥へむかうと、驚きの空間が広

がっていました。

 
ストーブ 店内1 (640x480).jpg
 
歴史ある旧家の外観からは想像できない、現代的で、洗練された室内です。
 
天井(640x480).jpg
 
天井は、旧家の構造がそのまま生かされていました。
過去と現在の雰囲気が調和した、とても素敵な空間が演出されています 餭
 
 
部屋の中央には薪ストーブが置いてありました。オリジナルデザインのものだそう。
 
ストーブ(480x640).jpg
 
薪のよい香りとともに、薪ストーブならではのじんわりとした暖かさが感じられます。
黒い色に火の赤が映えてとてもキレイ֥ϡ

 
4人がけのこちらのスペースには現代美術作家 杉本博司氏の代表作「水平線」が
飾られていました。
 
ストーブ 店内2(640x480).jpg
 
ながめていると、写真の中にひきこまれてしまいそうな不思議な感覚をおぼえる魅力的な作品です。
 
窓(640x528).jpg
 
私は外の景色が正面に眺められる席にご案内いただきました。
 
大きい窓が額縁のようになり、美しい絵画を鑑賞しているようでした。
 
季節ごとにすばらしい表情が楽しめそうです。
 
つづく。。。。




 -素透撫 stove-

 

場所:北杜市長坂町中丸4551(清春芸術村に隣接)

     TEL:0551-45-7703    

営業時間:ランチ11:30~15:00(LO.14:30)

        ディナー18:00~21:30(LO.20:30)

        ティータイム15:00~17:30(土・日・祝のみ)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 10, 2013 05:41:17 PM

Dec 8, 2013
カテゴリ:4.食・食事処

みなさまこんにちは。やまなしものがたり副編集長2号です

北杜市長坂町にオープンした料理店「 素透撫 stove」に行って来ました。

18:00に訪れると、すでに辺りは真っ暗

ストーブ (640x480).jpg

 暗闇の世界にふわっとお店の灯りがともっています。


ストーブ 看板(480x640).jpg


「素透撫」と書いてストーブというお店。

「素材を透明になるまで撫でるように慈しむ」というイメージで、世界的に活躍する

現代美術家の杉本博司氏が名づけられのだそう。このお店の内装設計も杉本氏が

手がけられたとのことなので、どのような素敵な空間が演出されているのか、とて

も楽しみです。

 
ストーブ外観2(640x480).jpg

 

中に入ってみると・・・

 

ストーブ玄関(640x480).jpg


薪のとてもよい香りが。お店の名のとおり、ストーブが設置されているそうなので、

きっとその香りなのでしょう。ほっと気持ちがやすらぎます。

 

玄関内部(640x480).jpg


玄関を入って右手には、杉本氏と陶芸家の黒田泰蔵氏の作品が飾られたスペース

もありました。

 

つづく。。。。

 

 

   -素透撫 stove-

場所:北杜市長坂町中丸4551(清春芸術村に隣接)

     TEL:0551-45-7703    

営業時間:ランチ11:30~15:00(LO.14:30)

        ディナー18:00~21:30(LO.20:30)

        ティータイム15:00~17:30(土・日・祝のみ)

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 9, 2013 01:29:32 PM

Dec 4, 2013
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは、企画県民部情報政策課の矢崎です。

山梨といえば、ぶどう!そして、ワイン!

というわけで、ちょっと前になりますが、先日ワインツーリズム山梨2013に参加してきましたのでレポートをしたいと思いますޥ


ワインツーリズムって何をするの?

・・・ってな方のために軽く説明をしますと、ワインツーリズムでは、県内のさまざまなワイナリーを巡り、ワインの作り手や、ぶどうの作り手と会い、歴史や文化を学び、ワインを飲む。
そんな楽しくて、おいしくて、ちょっとためになるイベントです磻󥰥饹餭

移動手段は電車か徒歩となるため、最初にマップを見ながら目的地を定め、巡回ルートを考えます。
全部は周りきれないので事前の下調べが大事ですå
ワインマップ

行き先が決まったら早速ワイナリーへ
まずは蒼龍葡萄酒さんへお邪魔させて頂き、今年の新作ワインなど色々な種類のワインを試飲させてもらいました
蒼龍

地下の貯蔵庫も見学させてもらえます。
貯蔵庫

こ、こんな、年代物まで!?
年代物

道中ではブドウ畑を眺めつつ、これから出会う様々なワインに思いを馳せますä١
ワイナリー間の移動は結構な距離を歩くため、動きやすい服装や靴のほうが良いです。
防寒対策も必須です
ブドウ畑

休憩所でほうとうを食べて腹ごしらえˤ
ほうとう

ワイン工場を見学ツアーをやっているワイナリーもあります。
色々と試行錯誤をしながらワインを造っている苦労話しを聞き、改めてワインの奥深さを痛感しました。
ワイン工場
ワイン工場2


ワイングラス


ワイン尽くしの2日間、個人的に大満足なイベントでした。

来年はどんなワインが飲めるのか、今から楽しみですޥ

皆さんも来年参加してみてはいかがでしょうか?




やまなしPR3行広告】 -----
|い|山|週| 
|ま|梨|末|
|す|に|は|

■ 詳しくはこちら ↓
富士の国やまなし観光ネット
http://www.yamanashi-kankou.jp/





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 5, 2013 02:23:39 AM

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.