560997 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

マドゥライから

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Archives

Category

カテゴリ未分類

(13)

マドゥライを訪れる方へ

(1)

観光-マドゥライ

(56)

観光-マドゥライのレストラン

(73)

観光-チェンナイ

(40)

観光-コダイカナル

(58)

観光-南インド

(20)

観光-ムンバイ

(27)

南インド-お祭り

(48)

南インド料理

(42)

南インド料理-レシピ

(12)

南インド生活

(201)

南インド文化

(19)

南インド文化-儀式

(36)

南インド生活-マンゴー

(18)

南インド生活-引っ越し

(10)

南インド生活-政治

(5)

南インド生活-フェア

(26)

南インド文化-タミル語

(2)

南インド文化-チューリダー

(16)

南インド文化-サリー

(3)

南インド文化-ビンディ

(7)

買い物

(43)

買い物-ポストカード

(11)

インド滞在ビザ問題

(15)

インド生活における謎

(3)

インドで育児

(250)

インドで妊娠生活

(73)

インドで不妊治療

(84)

海外生活-事件簿

(27)

海外生活について

(39)

海外生活-スポーツ観戦

(26)

日本一時帰国リポート

(57)

日本一時帰国リポート-インドからのお土産

(10)

日本一時帰国リポート-日本からのお土産

(2)

母のインド滞在記

(42)

インフラ整備-電力不足問題

(42)

インフラ整備-側溝設置工事

(6)

インフラ整備-その他

(5)

国際結婚-結婚に関する儀式

(2)

国際結婚-生活

(46)

国際結婚-初インドで初対面

(3)

看板

(1)

ビジネス

(19)

インド - テロ

(1)

インド・ニュース

(7)

映画

(20)

映画-インド映画

(1)

日本語学習

(6)

Recent Posts

Free Space

   free counters
  世界中から、ようこそ

  
  
 
    blogram投票ボタン

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

Favorite Blog

臨床7週間目・・・… New! しゃべる案山子さん

10月末日の雑談 New! masatosdjさん

焼き肉半額セール New! 中年ジュリーさん

島根県立しまね海洋… 6面体さいころさん

週末のあれこれ bunbun2009さん

 

こんにちは♪

Madurai map
2014.10.31
楽天プロフィール XML
カテゴリ:南インド生活
こんにちはޥ

昨日は、南インドのタミル・ナドゥ州でも、特に南部の辺りで、(州政府公認の)愚か者グループの騒動がある日のため、ほとんどの学校がお休み

騒動が起こらない道を選び、小回りの利くバイクで通勤した旦那でしたが、前日は渋滞に巻き込まれ、昨日もどこかで20分ほど足止めを食らったらしい狼

事故に巻き込まれなかっただけ良かったけど、ほんと、この騒動は勘弁して欲しいѥ


そして、休み明けの今朝、1歳11ヶ月の息子RISHIは、今週唯一、泣かずに登園ޥ


そして、息子を送った後、旦那はバイクでå 私はオートでå
(本当は車で行く予定でしたが、昨日の騒動のために、旦那が車を会社へ置いてきたため、車は使えずХХ


↑こちらの孤児院「GRACE KENNETT FOUNDATION」を訪問

正確には、この孤児院を管理している隣の病院受け付けへ⤯

今日の目的は、


↑こちらのオムツを寄付するためץ쥼




ダンボールに入っているのは、最初にネットで購入した


↑こちらץ쥼

パンツタイプ(Mサイズ)は、3袋セットで20%割引
テープタイプ(Sサイズ)は、2袋セットで17%割引
で購入礭

これが届いた後で、旦那に「生後直後用の一番小さいものか、Sサイズが必要、って言ったじゃん!!」と言われӤä

施設で説明を聞いているとき、担当の方と旦那が直にタミル語で話していて、私は施設内を見学したり、近くに寄ってきた小さい子の相手をしながら話を聞いていたので、ちゃんと理解していなかったらしい

普段は旦那に「人の話を良く聞きなよѥ」と文句を言うくせに、私も人の話を聞いていないことが多かったりする㤭Ф

インドではオムツは割高なので、Mサイズになるころには、トイレトレーニングを始めちゃう人が多いのですȥ

小さい子ですら、一般家庭では、外に出るときのみオムツ使用の人が多いほど

もちろん、我が家は常に使用ですää しかも、今は「パンツタイプ Lサイズ」なので、おむつ代が高くて、厳しい~㤭Ф

「もし施設でMサイズは不要なら、ちょっと小さいかもしれないけど、RISHIが使っても良いかなぁ」と思いつつҤ褳

とりあえず、一番最初から旦那が電話で問い合わせをしている方に確認したところ、「MでもOKですよOK」と言うので、Mも持って行きました


そして、先週の日曜日、以前安いオムツを見かけたことがあった大きなスーパーへ行くと、期待していたオムツが


↑「1袋買うと1袋無料」になっている

これ、定価はパンパースほどに高いですけど㤭Ф 半額なので


↑12袋購入礭 でも、価格は6袋分のみޥ


ちなみに、このオムツを大量購入したお店では、何かのキャンペーンをしていて、一定額の買い物をしたお客には次回の割引券を渡していたらしく、Rs.200分の割引券をもらいました޶

購入金額に関係なくRs.200割引になるらしいので(Rs.250の買い物でも、Rs.200割引)、RISHIのオムツ購入に使いますҤ褳

この買い物の帰りにランチを買いに行ったお店では、いつものメニューなのに、なぜか半額礭 もともと、Rs.120と安いランチですけど、思いがけずRs.60のみだけで、嬉しかった~֥ϡ


と言う事で、これらのオムツを寄付するために、旦那が事前に問い合わせると

Ԥ 寄付受付は、月曜~金曜の朝9時~午後5時まで
Ԥ 寄付されたものを従業員が盗むかもしれないので、書類に記入してもらう
Ԥ



なので、朝9時半ごろに病院受付へ行き、孤児院の管理担当者の方を呼んでもらい、書類に記入Ԥ

まず職員の方が先に、オムツの種類を「ハギーズSサイズ:14パック」と書いたのですが、正確には「ハギーズSサイズ:2パック」「ローラズSサイズ:12パック」なのに、在庫管理するのに、それで良いのか!?

その後、私の氏名・住所・メルアドを書き、署名Ԥ
(今回は私の提案&支払いなので、私の名前です

そして、オムツを前に、担当女性の方と一緒に記念撮影までされちゃいました

こんな少しのオムツの寄付なのに、はずかしい~㤭Ф
次回は、トラックいっぱいのオムツと一緒に記念撮影したいФ

ただ、これだけでも、決して安くないんですよ、一般のインド人にとってはӤä

我が家では、RISHIが生後から今まで1日平均7枚なので、これだけあると2ヶ月半は大丈夫なのですが、子供によっては1日10枚、小さい子だと最高で1日24枚使ったと言う人も居たので、オムツ使用の子が20人ほどの孤児院では、3日分くらいかな㤭Ф

だから、ちょっとだけでも、支援できたかなぁ、という感じです礭 ちょっとしか支援できない、とも言いますが㤭Ф


でも、フェイスブックでこの孤児院のサイトをシェアしたら、RISHIのクラスのママ二人と義兄の親友の奥さんが「ナイスå」としてくれたので、「こういう施設もあるのかҤ᤭」とか、HPを見て「1ヶ月Rs.100の寄付でも支援できるのかOK」とか思ってくれたかもしれないし
(実際、旦那が生まれる前からこの施設はマドゥライにあるのに、旦那はこの施設の存在を知っていても、訪れたことが無かったらしい 義兄は、ロータリークラブの一員として、団体で医療器具を寄付したらしい餭

我が家より余裕のある旦那の親戚が何かしてくれるかもしれないしää

私に出来ることは、寄付以外にもあるかと


とりあえず、現金で寄付するより、割引やキャッシュ・バックなどで「お得感」を感じながら、必要としている人にすぐに使ってもらえるものを買うほうが、私は楽しいし

自分が住んでいる街で必要としている人たちを直接訪れて支援できることで、私がここで生活している意味が増えて、それも嬉しいå

RISHIの教育上でも、「自分の出来る範囲で、必要としている人を支援する」姿を見せるのは良いことだと思うҤ褳


今後も、オムツが安いときに買いだめして、寄付しようと思いますץ쥼


では、お迎えに行ってきます⤯

こちらのランキングに参加していますޥ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村
応援クリック 宜しくお願いします





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.31 19:57:40

2014.10.29
カテゴリ:インドで育児
こんにちはޥ

今年は珍しく雨が多い、南インドのマドゥライ 私にとって7回目の10月ですが、こんなに雨が降るのは初めて

1歳11ヶ月の息子RISHIは、プレへ通い始めて4ヶ月経つのに、今朝も泣きながら登園⤯


と言う事で、今日はプレの話Ҥ褳


7月中旬ごろには、一週間の半分以上が泣かないで登園したRISHIޥ

が、病気&家族旅行で10日ほどプレを休んだ後は、再び、泣きޤݤ

まぁ、1歳だし 休み明けなんて、こんなもんかな

9月上旬には、週の半分は泣かなくなったし


が、9月下旬からプレの休みが多くて㤭Ф

9月26日に、「Dassera 祭り」があり餭
(ネットによると、「Dassera 祭り」は、ヒンドゥ教で最も重要なお祭りの1つで、(インドの偉大な叙事詩『ラーマヤナ』の中で)ラーマ王子が10の頭を持つ悪鬼ラヴァナを倒した勝利を祝うお祭り」で、主にカルナータカ州で祝われるそうですå 私は今まで聞いたことが無かったので、タミル・ナドゥ州では、メジャーではない!?


この翌日9月27日~10月5日:プージャ休み
(プージャは、タミル語で「儀式」を意味し、この期間は儀式が多いので、多くの学校がお休みになるらしい)

その儀式の1つが、「たくさんの人形を9日間、飾るお祭り」で、プレでも休みに入る前に


↑子供たちが自宅から持参した人形たちが飾られていました

我が家からは


↑「しまじろう」ちゃんޥしまじろう」が、インド社交界デビューですよää

そして、

10月6日(月):イスラムの祝日
10月7日(火):政治的理由で休み
(詳しくはこちら→州知事に対する有罪判決の影響
10月8日(水):再開


10月21日~10月26日:(1年で1番大きなお祭り)ディワリ・ホリデー餭
10月30日(木):市内での騒動が予想されるため、子供たちの安全を考慮し休み
(ある愚か者グループが、自分たちのカースト出身の(既に亡くなっている、ちょっとだけ)偉い人の生誕日を祝うため、車やオート、バンなどに(日本の一昔前の暴走族のように)大勢で乗り、奇声を上げながら、走ったりするå これに対抗するグループが、彼らに石を投げたりする 私の旦那の車は、数年前のこの日、車の窓に石をぶつけられ、窓が粉砕したå 幸い、フィルムを貼っていたため、ガラスが飛び散ることは無かったけど、窓ガラスは取替えでした狼


さてさて、「たくさんの人形を9日間、飾るお祭り」の最終日に(今年は10月2日)


「学業・音楽を含めた芸術の神様」のサラスヴァディ(Saraswathi)を祝う、サラスヴァディ・プージャ (Saraswathi の儀式) を行いました(写真は、今年、旦那の実家にて)

以前、このブログで儀式の詳細を説明しているので、こちらを参照してくださいΡ
サラスヴァディ・プージャ (Saraswathi の儀式)1
サラスヴァディ・プージャ (Saraswathi の儀式)2

この儀式の後で、特に学生たちは、本を読んだり、新しいことを始めるのが良いとされ、小さい子たちは、この時期にプレ・スクールに通い始める子も多くҤ褳

RISHIが通うプレでも、ちょうど新学期と重なり餭
(今年はたまたま、新学期開始の10月上旬と「サラスヴァディ・プージャ」の儀式後が重なりましたが、もし「サラスヴァディ・プージャ」が10月下旬の場合は、その後から通い始める子が多いらしいですҤ褳

休み明けの10月8日(水)の朝は、プレに前に保護者がいっぱい

初日は「1時間のみ」のため、外で待っている保護者たち

初日のために泣いている子が多いなか、新人でないRISHIも、休み明けのため、号泣
他の誰よりも、大声で泣き泣き

でも、お迎え時は、いつも通り「楽しかった~」顔ޥ


そして、週末が入り、13日(月)は、休み明けなのに泣かずに登園ޥ

この日のお迎え時Ҥ褳

この日から新人ちゃんたちも3時間フル滞在になったようで、お迎え時に新しい保護者たちがいっぱい そして、外国人顔&バギーを持ってきている私を見て、ニヤニヤしながらこそこそ話すママさんグループも居てѥ

今回の新人ちゃんたちは、男児でも女児でも、朝もお迎えも両親で来ている人が数組居て、旦那さんの仕事は!? と思ったり、

ここでは外国人でありながら、初日からずっと旦那抜きでプレ通いしている私を褒めたりしてää


外で待っている間、RISHIの泣き声が聞こえた気がしたのですが、ドアが開いたとき、いつものように一番前で待っていたら(一番小さいRISHIが一番最初に出てくることが多い)

大泣きしている新人ちゃんたちが4人ほど現われ

「最初は大変よね~」と(プレ通いの)先輩気取りで新人保護者グループの後ろに下がり⤯ 同じクラスのAS君ママと目が合ったので、

「新人ちゃんたち泣いているね~RISHIも前はね~」なんて会話しようとしたら

RISHIよ」ってӤä

他の保護者たちも半分以上がこちらを振り返ってるし

慌てて、保護者軍団の前に出て、プレのドア付近を見たら、

RISHIが新人ちゃんたちに混じって泣いてた そして、ギャン泣きしている新人ちゃんたちを押しのけて、1番最初に私の元へ㤭Ф

子供を親に渡す先生が、新人ちゃんたちの親子の組み合わせを覚えていなく、分かる子から先に帰らせただけだと思うのですが、

ちょっと恥ずかしかった㤭Ф

私の元へ着てからはすぐに泣き止みましたけど、この日は、よっぽど嫌だったみたいで、いつもは、プレ付近で走り回るのですが、この日は、まっすぐバギーに駆け寄り、悲しそうな顔で「早く家に帰ろうå」とバギーに自分から乗ろうとしてå

翌日に発覚したことですが、RISHIのクラスに9人の新人が来て、クラス人数が、以前の8人から2倍以上の17人にå

その上、RISHIより小さそうな子が少なくとも4人いて、ギャン泣きޤݤ

大好きなG先生はRISHIにかまう時間は無いしХХ 泣いている子が多いしで、ちょっとパニックだったようです

でも、RISHIの通園開始時に17人じゃなくて良かった㤭Ф 途中から増えるほうが、ちょっとだけ大丈夫かな、と


こんな大変な中、(緊急な用事だと思いますが)翌日14日から週末まで、G先生がお休みå

なので、14日の朝もRISHIはギャン泣き

お迎え時は泣いていなかったのですが、どうやら、トイレを1回もしなかった様子ܤ
(RISHIは、家のトイレではオ○ッコできるのに、トイレトレーニングを始めて4ヶ月経った今も、プレのトイレでは絶対にしないらしいХХ なのに、この日はオモラシした着替えなしХХ 「ついにトイレ使用!?」と思いきや、帰り道、バギーの上でジョー 帰宅後もシャワー中に4回もジョー

急に環境が変わり、興奮しすぎてなのか!? プレでは、トイレどころか、まったく排尿できなかったようです

ただ、翌日は、朝は泣いたものの、顔なじみのAS君&AJ君がお休みだったのに、お迎え時は泣いていなく、オモラシもしていたので、慣れるの早い


翌週は、20日はオデキ治療&21日からお休みで丸々一週間休んでしまったため、休み明けの今週は、毎朝、新人ちゃんたちに負けじと、大泣きしながら登園 でも、お迎え時は毎日「楽しかった~」顔ޥ なので、心配なしХХ

今週3日間は、プレでは排尿できなかったみたいだけど その分、お迎え時に私が付き添い、プレのトイレで一緒にトイレトレーニングできたのでOKȥ


明日もお休みでۤ 明後日も、朝は泣くと思うけど㤭Ф


今のうちから色んな環境を経験していけば、自然と、少しずつ逞しくなるだろう と信じている私ですå


こちらのランキングに参加していますޥ
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
応援クリック 宜しくお願いします






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.29 22:15:53

2014.10.21
カテゴリ:南インド生活
こんにちはޥ

19日(日)に家族で孤児院「GRACE KENNETT FOUNDATION」を訪問した話の続きΡ


インドでは、昔は、「結婚の際に女性側が全てお金を払う」風習があり、田舎や教養のない家庭、貧しい家庭では「女児はお金が掛かる」と、女児を嫌がる傾向があります狼

女性でも教養を得て、働き、自分で稼いだお金で結婚するとか、男女が平等に結婚資金を払うとか色々な方法があるのに

私が(2年前の)妊娠中に見た新聞では、マドゥライ郊外で、ある女性が3人目の子供を生んだら女児で、夫婦で赤ちゃんを殺し庭に埋めてしまった事件がありました

妊娠した子が女児だと分かると、中絶可能時期を過ぎたにもかかわらず出産前に胎児を殺害してしまうこともありå

先日逮捕された前州知事ジャヤラリターが前回州知事のときに(2001年-6年)、

「女児を出産して育てられないと思っても殺害したりせず、施設に預けてください」という法令を定めたとか餭(説明が下手ですみません㤭Ф

と言う事で、「GRACE KENNETT FOUNDATION」でも、担当の方に聞き忘れたのですが、やはり、女児が多かった ですɤɤϡ


ここでは

Ԥ 10月19日現在、32人の子供がここで生活していてҤ褳 そのうち9人は、近くの私立学校へ通っている(もちろん、学費もこの施設が支払い޶ ここの施設も、子供たちが通う学校もクリスチャン系なので、支援関係があるのかも餭



↑大きい子たち用のコップを煮沸消毒中餭 哺乳瓶は、別の容器で煮沸消毒してました

集団生活なので、一人でも病気になると大変ですからね


今回、私自身は子供たちの写真を撮っていませんХХ 子供たちの写真は「GRACE KENNETT FOUNDATION」のフェイスブックページで誰でも見れるようになっていて、そのリンク先を「」に設定しますので、お手数ですが、「」をそれぞれクリックして、子供たちの写真をご覧ください



↑学校へ行く子たちのお弁当箱&水筒ع 靴も、きれいな状態でしまわれてました

学校へ通っている子たちの写真はこちら




前回の記事で書くのを忘れましたが、旦那が担当者の医師との話で、

Ԥ 「孤児だから」と惨めな思いをさせないために、子供たちには最善を尽くしている餭


日本の児童養護施設の子供たちについての記述でも、「親が居ないから、という理由で苛められないように」特に服などは古いものを着せない、と書いてありました餭


前にブログで愚痴った、義姉がくれた変なハーフパンツ3枚セット狼 義姉に返却したのに、「施設で誰か着るかも」と彼女から再び受け取った旦那å

確かにあれは新品だけど、施設の子達は誰もあんな変なの着て無かったよХХ

みんな、とっても可愛い綺麗な服を着ていました餭


説明では、

Ԥ 昔と今で、ここに連れてこられる子供の数は変わっていない(ここ15年ほどでインドは急成長をしているけど、今も昔も変わらず、1ヶ月に2-3人が入所してくる

Ԥ ボランティアの方には、子供たちの食事の手伝い、シャワーの後の着替え、文字の読み書きを教えたり、歌を歌ったりなどを手伝ってもらっている

Ԥ 「心臓病の手術が必要」な女児、「心臓病と口唇裂の手術が必要」な女児がそれぞれ海外の夫婦への養子縁組が決まっていて、それぞれが養子となったあと、両親となる方々の費用負担の元、養子先の病院で手術が行われるそうҤ᤭

Ԥ9-10歳になるまでには、全ての子が養子縁組される(養子縁組されないまま大人になる子は居ない)餭

Ԥ 養子縁組される夫婦の年齢により、養子に出す子供を決めるҤ᤭ 高齢の夫婦では赤ちゃんの世話は難しいので、ある程度の年齢の子を養子に決める餭

Ԥ 双子や兄弟でこの施設に送られてきた子達は、双子や兄弟一緒に養子にもらわれるそうで、別々になることは無いそうです
(ドラマとかだと、別々になったりしますよね)


一番必要なものは何か、と聞くと、

Ԥ オムツと粉ミルクは、いつでも大歓迎餭
Ԥ ノートや文房具などは、入学時に学校側からもらえるので、そんなに必要ではない



以下、写真をご覧になりたい方は、「」マークをクリックしてください


6月24日:(マドゥライから少し離れている)プドゥコッタイから女児が入所(写真→

7月26日:施設で初めて、1度に5人の新しい子達が入所(写真→

8月19日:生後14日の女児が入所(写真→

9月11日:養子縁組(写真→

9月26日:約生後6ヶ月の男児が入所(写真→
↑この子は、昨日、施設の方が私たちに紹介されたのですが、市の外れに新しく出来た大きなバスターミナルに放置されていたとか とっても可愛い子で、こんな可愛い子をどうして!?

名前「サントス(Santosh)」は施設で彼に授けた名前で「幸福」という意味だそうですɤɤϡ 名前の通り、幸せになってほしい񤭥ϡ


9月26日:新しい子が入所(写真→

10月7日:口唇裂の手術が無事に終了した子供(写真→

10月7日:養子縁組(写真→

10月9日の朝の子供たち:(写真→
↑子供たちがとっても可愛いݤ

10月18日:養子縁組(写真→

日本にも銀行口座がありますので、気になる方は、こちらを参照してください→State Bank of India,Tokyo,Japan

HPはこちら→GRACE KENNETT FOUNDATION


「毎月100ルピーを1年間寄付していただけると、ミルクやワクチン、薬が買えます」と、小額でも子供たちの役に立つことができます

と言う事で、我が家では、ネットで割引されているオムツをいっぱい買って、届ける予定ですץ쥼


こちらのランキングに参加していますޥ
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
応援クリック 宜しくお願いします





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.10.21 15:38:53

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.