出産・子育て 毎日五千名に当たる♪♪楽天ブログラッキーくじ
2704849 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

川越最強学力向上爆裂松江塾

PR

Let's link!

Rakuten Profile

設定されていません

Archives

Favorite Blog

授業日以外も小学生… New! coffee07さん

中2生〆切り New! ダントツ!岩沢学院!さん

『人材育成』の為の… New! empty206さん

■ 週末のテストが、… New! デット君さん

いい天気 New! sainomatiさん

Comments

なっふー@ 名古屋より 祝!! 名古屋大 合格 おめでとうございます!…
masa/k@ Re:3.約束された合格など・・・(03/07) 最後の6行 素敵です 同じ立場として…
masa/k@ お互い 眠れませんねー 6時間半になりました …
プレップ総長@ Re:2.地方か・・・(03/02) ウチの塾生に『まじま先生』の話をしたら …
Nです@ 返事・・・ NRです。メールしました。(小6)返事く…

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

並みの塾ではございませんよ~!



2014年春 中3生進学実績

一教室32名の全結果です!

◎大宮高校1名 ◎川越女子高校4名
(その他の国公立)◎所沢北高校1名 ◎所沢高校2名 ◎浦和西高校1名 ◎和光国際高校2名 ◎松山女子高校1名

(私立)◎西武文理2名 ◎川越東4名 ◎星野4名 ◎城西川越1名 ◎狭山ヶ丘1名 ◎山村学園3名 ◎芝浦工業1名 ◎明治学院東村山1名 ◎埼玉栄1名 ◎山村国際2名





2009~14年中学部累積進学実績(計180名在籍)

<<国公立高校>>

●小山高専1名 ●浦和高校1名 ●大宮高校2名 ●川越高校15名 ●川越女子高校21名 ●所沢北高校10名 ●和光国際高校4名 ●浦和西高校2名 ● 所沢高校5名 ●伊奈学園 1名 ●坂戸高校5名 ●川越南高校4名 ●松山高校10名 ●松山女子高校8名 ●朝霞高校2名 ●市立川越高校2名 ●川越西高校4名 ●坂戸西高校3名 ●川越工業高校2名

<<私立高校>>

●川越東高校14名 ●西武文理高校3名 ●城西川越高校4名 ●星野高校11名 ●狭山ヶ丘高校7名 ●大宮開成高校4名 ●山村学園高校20名 ●聖望学園 1名 ●西武台高校2名 ●白梅学園高校1名 ●山村国際高校4名 ●武蔵越生高校1名 ●秀明英光高校1名 ●十文字1名  ●大東文化第一1名 ●明治学院東村山1名 ●芝浦工業1名 ●埼玉栄1名


小中学部 049-224-9479 午後3時以降対応

体験申込、質問、相談はお気軽にメールを下さい!

メール

塾ブログ検索サイト 【塾長(講師)のブログを都道府県別に紹介しています。】


[全11672件 新着記事一覧を見る]

2014.04.17
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
高校生活がスタートした高1生たち。

塾に来て勉強している子も多いのだが、

その子達が進学した高校を考えると

当たり前なのかもしれないが、「上位高」がほとんどである。

人生において「分岐点」はたくさんあるとは思うが、

今が大きな大きな分岐点であることは

もう、間違いがない事実なのだと思う。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.17 20:18:18

2014.04.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
中学生の国語は「語彙力アップ」を目指している。

やはり国語は「言葉」が命。

その言葉から、どれだけ具体的な意味を引っ張り出せるか

それが点数を左右するのだ。

語彙力は、とにかくコツコツと身につけていくしかない。

他の言葉で言い換えたり、説明できなければ調べる。

調べたことは覚えるまで反復する。

そして、テストで確認する。

積み重ねが大事ってことだよね。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.15 18:17:57

カテゴリ:カテゴリ未分類
昔の人は大事な事を気づかせてくれるね。

子どものテスト結果を見た時。

子どもの通知表を見た時。

それは親のテスト結果であり、通知表なのである。




2014/04/15 9:40、 のメッセージ:












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.15 16:46:57

カテゴリ:カテゴリ未分類
昔の人は大事な事を気づかせてくれるね。

子どものテスト結果を見た時。

子どもの通知表を見た時。

それは親のテスト結果であり、通知表なのである。




2014/04/15 9:40、 のメッセージ:












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.15 16:46:51

2014.04.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
松江塾は、子どもが激変する可能性がある塾だと思っている。

もちろん、僕がそう思っているだけじゃなく、

数字にも出ているし、

子どもが激変した!という保護者の方々からの言葉もある。

昨日の中3ペナテストでは、入塾したばかりの子が5教科全合格を達成した。

入塾前の成績は…

であった生徒が、である。

「全合格、達成感半端ねえ」

その生徒の笑顔には充実感が満ち溢れていた。

人はいつからだって変われるのだ。

その変化が激しいのが松江塾である。





2014/04/12 9:47、 のメッセージ:












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.13 09:38:06

カテゴリ:カテゴリ未分類
新中1の入塾が続いている。

あと数名で今年度の募集を締め切ることになりそうだ。

駅から遠い旧市街地に松江塾はあるが、

それでも毎年100名を超える塾生が通ってきてくれている。

嬉しいことだが、その期待に応えなければならないという重圧も強い。

頑張っていこう。





2014/04/12 9:47、 のメッセージ:












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.12 13:59:46

2014.04.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
松江塾に通う子やその保護者は何を求めているのか。

その目標は何か。

僕らはそこからの逆算で行動しなければならない。

あくまでも、揺るがない目標があっての指導。

小さい塾の使命である。





2014/04/11 9:48、 のメッセージ:












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.11 11:59:02

2014.04.07
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は春期講習の最終日だ。

さすがに全学年毎日だから、かなり復習もできたし、先取りもできた。

中でも中1はきつかったんじゃないかな。

これまでの「勉強」というものの概念をひっくり返されたわけだから。

とにかく「完璧」こそ全て。

中途半端な理解や暗記は、何の役にも立たないってことを

この2週間で学んだはずだ。

一度習ったことは、完璧になるまで反復すること。

まだまだ成長途上な子もいるが、

中学で上位に食い込むには、どうしても身につけておかなければならないことだ。

頑張って欲しいよね。


でも入塾後、「まるで人が変わったみたいに勉強しだして怖いくらいです」

という保護者の方からの話も出てるみたいだから

頑張ってるんだよね。

いいね。

この流れを加速させてあげたいね。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.07 15:33:56

2014.04.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
いよいよ新学期開始が近づいてきた。

新しいメンバーも続々と合流し、毎日賑やかすぎるくらいである。

今年度も松江塾は

問答無用の塾

で突き進む。

あくまでも県内トップレベルの公立高校や、それに準ずる私立高校への合格にこだわる。

昨年度は在籍中3の75%が

それらの高校に進学した。

国立大や難関私大進学に大きな可能性がある高校へ

塾生の4人に3人が進学した、ということである。

入塾テストもない地元の塾としては、

もの凄い結果だと自負している。

それも全て、

問答無用

を貫いているからだと思っている。

生徒の個々の性格や事情など考慮しない。

社会全体がそうなっているからだ。

ゴールからの逆算で、その時々で到達しておくべき位置に

何が何でも引き上げる。

ただそれだけ。

そうなると、なると退塾も多くなるが、

それでも松江塾に在籍した期間でその生徒が大きく成長できたことに間違いはないのだ。

ゆとり教育などといって、

子どもに甘い時代がしばらく続いた。

親もそれに慣れ、やたらと子どもの意思を尊重するようになっている。

しかし、そもそも未熟な子どもの意思を尊重するなど

百害あって一利なし

なのである。

は?

だから?

というスタンスを今年も貫く。

今日も新中1は大量の英単語テスト。

これくらい覚えられなければ、

3年後の受験など、結果を見るまでもないのだ。



頑張ろう。

2014/04/04 9:47、 のメッセージ:












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.04 14:16:43

2014.04.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
子どもと大学や職業について、何回話したことがあるだろうか。

子どもの意識や価値観を作るのは

親との会話である。

幼少期からそのような話もせず、

いきなり中学生になって成績のことをキツく言っても

言われた子どものほうだって困る。

だって、寝耳に水なのだから。





2014/04/03 9:41、 のメッセージ:












楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014.04.03 13:40:20

[全11672件 新着記事一覧を見る]

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.