1331586 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

見たまま、感じたまま、思ったまま

PR

Rakuten Profile


Dr.悠々さん

生き急ぐことはない 死に急ぐこともない

フォローする

Calendar

Recent Posts

Freepage List

この歌が好きだ!


月の祭り


グッドバイ


て~げ~


de RACINES


エアジン・ラプソディ


都市生活者の夜


このマンガが好きだ!


自虐の詩


私が選んだマンガ20


博多っ子純情


我が指のオーケストラ


ぼくんち


家栽の人


子連れ狼


龍(RON)


狂四郎2030


大好きな豊田勇造さん


(1)行方不知


(2)大文字


(3)夜を重ねて


(4)背中


(5)雲遊天下


(6)ギターが友達


2003年ライブ前


(7)うさぎ


2003年勇造ライブ開始


2003年ライブ第1部


2003年ライブ第2部


仕事のデッサン


2004年ライブ


勇造ライブ2006年


勇造ライブ2005年


私の音楽遍歴(その1


その(2)中学時代


その(3)高校時代


その(4)大学生時代


(その5)その後~現


ある開業医のつぶやき


服を脱がない人たち


お金を払ってくれない


時間外に来る人達


点滴をしたがる人達


このドラマ、映画が好


(1)男たちの旅路


蝉の脱皮


日記自薦集(1)


日記自薦集(2)


お気に入りのレコジャ


子供の病気のお話


(1)インフルエンザワクチン(2003年)


(2)嘔吐下痢症


突発性発疹とリンゴ病


麻疹と風疹


喘息について


手足口病、ヘルパンギーナ、プール熱


インフルエンザ(2004年)


ウイルス性胃腸炎(嘔吐下痢症)


医者の心得集425より


悠々先生の音楽夜話(日記より)


この映画が好きだ!


TATTOO(刺青)あり


鬼畜


祭りの準備


私のLASIK体験記


LASIK術前検査


LASIK本番


心に残る日記・お友達編


リレー日記「心の帰れる場所」


Mobile

ケータイ
スマートフォン

Keyword Search

▼キーワード検索

Let's link!

Comments

Dr.悠々@ Re[1]:旅立ちと近況(03/29) ききぱぱさん こちらこそ。 いつか我が家…
ききぱぱ@ Re:旅立ちと近況(03/29) Dr.悠々さま はじめまして。昨年から豊田…
Dr.悠々@ Re[1]:旅立ちと近況(03/29) のどまる。さん 体型は、常にのどまるさ…
Dr.悠々@ Re[1]:旅立ちと近況(03/29) かやねずみの家さん ついにご主人を悪の…
のどまる。@ Re:旅立ちと近況(03/29) 娘さん、おめでとうございます。 家の中は…
かやねずみの家@ Re:旅立ちと近況(03/29) おめでとうございます。あのお嬢さんがも…
Dr.悠々@ Re[1]:大晦日に(12/31) かやねずみの家さん ガメ煮って筑前煮です…
かやねずみの家@ Re:大晦日に(12/31) 新年おめでとうございます。 わが家は私も…
Dr.悠々@ Re[1]:大晦日に(12/31) のどまる。さん ノンビリとした年の瀬を送…
のどまる。@ Re:大晦日に(12/31) 今年もよろしくお願い致します。 今年は鹿…
2010.03.30
楽天プロフィール XML
二年ごとの保険改正。(改悪?)
今春の2年ぶりの改定には、内科の無床診療所にはそれほど大きな変化はない。

いや、初診料は据え置きだが、電子化加算と言うのが無くなったので事実上3点減。
そして新聞等でも話題になった、再診料は71点から69点へ2点減。

初診料、再診料と言うのは患者さん全員からもれなく算定する物なので、たとえ点数は少なくともその全体の量を考えるとなかなかの減点になると思う。

ただし、再診料には新たに加算が2つついた。
明細書発行体制等加算(1点)
地域医療貢献加算(3点)
つまり、この2つを算定したら、前よりも2点アップになるから、点数アップになるでしょ、そう厚労省は言うのだ。


最初の明細書発行体制等加算とは。
レセプトのオンライン請求をしてる医療機関はもれなくこれが義務になる。
普通の領収書以外に、診療内容の詳しい算定がわかる明細書と言う訳だ。
所謂、我々医療機関がお金を貰うために、支払基金や国保へ提出するレセプトと同じ、それの病名が抜けた奴だと考えればよろしい。

例えば、今まで「診察料」とだけ書かれていたのが
再診料        69点
外来管理加算     52点
特定疾患療養管理料  225点
地域医療貢献加算    3点
明細書発行等体制加算  1点

と分けて書かれるようになる。
「処方料」と書かれていたのが
処方箋料   ○点
お薬1    ○点
お薬2    ○点と言う具合。

「検査料」と書かれていたのが
血液検査1   ○点
同上判断料   ○点

と言う具合。

これを見て理解できる患者さんがいるだろうか?
例えば、検査のところで、検査料はこれは普通、検査会社に流れていくお金である。
検査をする爲の料金ね。
判断料と言うのは、その検査の結果をどう解釈してどう診療を行うか。
すなわち医者の取り分となる領域である。

まあ、これはまだ話せばわかるだろう。

一番はじめの診察料のところ、わかります??
これを説明しようと思ったら、一人につき最低5分はかかる。
これをどうして医療機関がやらねばならないの?
こんなに医療費を複雑にしたのだから、お上が説明しろよ。
(僕らだって、よくわかってないところもある)

そもそも、詳しい明細書を出せと言うのは、
レストランへ行って、
この料理が何円で
肉が何円、野菜が何円、コックの料理費が何円、そういう明細を出せと言うのと同じだ。
洋服を買ったときに、生地が何円、縫製料が何円、輸送量がいくらと明細を出せと言ってるのと同じだ。
そんな明細が必要な人がいますか?

まあ、医療費に興味がある人にはよいかも知れない。そして医療費と言うのは、こんな複雑な仕組みになっているのだと思ってくれたら良いんだけど、たいていの人は、「この料金は何?」って説明を求めるだけだと思う。
中には、その料金の算定を理不尽だと思う人もいるかも知れない。
けど、僕らはお上が決めた事を粛々とやってるだけなのよ。
文句はお上が聞いてくれ~~。

今日は明細書の事について書いたけど、次回は「地域医療貢献加算」について書くつもり。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2010.03.30 17:49:51
コメント(6) | コメントを書く
[オレにも言わせろ!] カテゴリの最新記事

Category

Favorite Blog

また行ってみたい直… New! ミドリツブコさん

HYPNOTIC EYE New! 幻泉館 主人さん

フランス人は10着し… 蘇芳色さん

いつものコース。 のどまる。さん

胸くそが悪い msk222さん

誰が一番可愛げがあ… かやねずみの家さん

coorai家の日常 cooraiさん
働く主婦のおうちご… ほげ山ほげ子さん
大阪で水彩画一筋 松風6923さん
月下独酌 leo38さん
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.