275424 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

まるひさわーるど

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

キャセイパシフィッ… New! ちぃちゃん先生さん

ま口バック コーデ… 我趣さん

「色眼鏡」のかけ替… 半熟卵さん

♪言葉のプレゼント♪ ━・愛花・━さん
とり農園 研究所 双子のオヤジさん

コメント新着

ちぃちゃん先生@ Re:そーいえば(07/06) こんばんは☆ これから本格的な夏になりま…
まるひさ1号@ Re[1]:しばし。。。毒ブログです(笑)(09/05) ちぃちゃん先生さん >お疲れさまです! …
ちぃちゃん先生@ Re:しばし。。。毒ブログです(笑)(09/05) まるひさサンの体調が心配です。。。
偽物市場/信用第一/yahoo37.com @ 偽物市場/信用第一/yahoo37.com 偽物市場/信用第一/yahoo37.com ●在庫情…
竹村光一@ 激安市場/信用第一/yahoo37.com 激安市場/信用第一/yahoo37.com ●在庫情…

フリーページ

ニューストピックス

占い

ランキング市場

全5876件 (5876件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2016年01月21日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
電車を降りたら、仕事する私。

ただ、母親の件で総務と話することにはなってたから、業務のタイミングをはかりつつ。

どこかで母親から、会社や携帯に着信があるのではないかと、不安になる。

あんなわけわからん状態で喚き散らし続けてる本人が1番しんどいはずや。

かなり体力要る。

大声出せるだけの体力はある証明かな。

46時中、あんな状態が続く訳でもなく、5分後には何もなかったかのように普通になったりもする。

いや、その時点でおかしいか(苦笑)

ドクターや、ちゃんとせなアカン人には、ある程度(気分にもよるけど)、普通やから、これが厄介なとこやな。

しゃべりだしたら、ちょっとへん?いや、こんな性格の人か?で済む事がほとんどやと思う。

本人曰く、状況を話したらみんな私を笑って馬鹿にしたはる、というので、それが本当なら、そう思わせる話術をもっており、自動判別して使い分けているんや。

どっちの言葉を信じ、見極めるかは記録する事、だと私はこのブログに備忘録として残していっているけど、それでも私の一方的な書き込みで、嘘だと証明は出来ない。

母親が普通の時の状態や笑顔を思い出すと、自分の決断に迷いが出る。

それが自分の弱さなんやと思う。

今夜は、別の病院へ母親の代診。
終わったら、あの場所へ帰らねばいけない。
まだ、帰らねばいけない。

手を出されても、手を出さない自分を失いませんように。

何を言われても、感情のスイッチを切っている自分でありますように。

全ては母親のお陰。
母親以外の事で色々あっても、動揺する事が少なくなっている事もこの母親が居てくれたからこそ。
ありがとう。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年01月21日 20時23分03秒
コメント(0) | コメントを書く

2016年01月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
京都市内は、積雪でした…
さぶかった…

病院へ行き、家に着く前に、母親から例によって携帯着信。

今どこで、何時に帰るのか、動けない、今すぐ帰ってこい、連絡しろという定形文(笑)

早速、喚き立て、怒鳴り、私が言ってもいない事、事実ではない事を言い続け。

毎回なんやけど
「父親に迎えに来てもらえ!父親に引き取ってもらえ!」
とな。

「誰のお陰で生活出来てるんや!」

と同じ類やな、と思ったのは、母親の中では、私に対しておばさんだとか中年だとか言う割に、やっぱり子供として(いや、どんな事があっても、親子という事実は変わらんと思ってる)、自分で生活出来ない、まるで自分が養っているかの年齢の「子供」として存在してるんかなー、と。

確かに自分の医療費には、毎月数万円かかってるけど、出してもらってはいない。

高額療養費に該当するとはいえ、毎月毎月医療費に回す分、他に対して購買意欲を喪失させるのが普通やと思ってる。

それがやりくりでもあるやろうし。

今日も、通帳がなくなったとか、人のお金盗ってとか、泥棒ー!とか、金返せ攻撃やったわ。

通帳だせ、カード出せ、金返せ、コンビニに一緒に行くから金出せ。

ふぇー。

家族間では金銭や物品の窃盗は罪として成り立たない。
警察には相談済。

ただ、カードや財布、お金を奪う際に、暴力が出たら、それは別というのも、確認してます。

今日も、髪の毛わしづかみにされて、突き飛ばされた。
そのまま、後ろに倒れて、ベランダサッシに頭が着地する感じ。

不幸にも怪我はない。

以前から、言われていた通り、私には若年性アルツハイマー病の疑いと異常者、精神を患っているという疑いを持たれている。

確かに、よく物忘れはする。
探し物もよくある。

その心配は、否定出来ない。

数回、お話している保健所の方は、私と話していて、話す度につじつまが合わないこともないし、嘘だとも思わない。
かなりお疲れあるとは感じてる、それが若年性アルツハイマー病の状態ではないです。

色々な精神的に疾病あるかたと接しているが、そうではない、なので検査を受ける必要性はないと言って下さった。

本当であれば、安心出来るしありがたい。

普段から嘘つき、また忘れたんかー!ボケか!アホ!、お前が認知症や!病院で診てもらえ!、異常者!と言われていると、自分でも分からなくなる。

病気の人ほど、自分で病気やって分からんから。

そんな時に、母親から自分の薬を貰って来るように恫喝。

外出出来るチャンス。
ついでに、自分が診察受けようと固まった。

精神科へ行き、物忘れの心配を伝え、初診。

福田式チェックシートに素直に回答。

物忘れの心配、家族から若年性アルツハイマー病を指摘されている事を伝える。

そうである訳がない、とどこかで思いながら、もしかしたらそうかもしれないので、自覚がないのかもと、診察中も、頭がぐるぐるしてた。

恐らく、それ自体が滑稽でアホらしいんやろう。

それでもいい、万が一、本当やったら、違ったら、母親や親戚一同に否定出来る。

何より、自分が安心出来る。

長谷川式テストを受け満点。
全く問題はない。

家族の状態、お金の事、言ってない事を言ったと言われ、全く話にならない状態等を伝えた。

母親の方が、認知症が出てきているのではないかと、このドクターもおっしゃられた。

2人目。

本人は、否定してるし、数年前に撮ったMRIで全く問題がなかったから、なおさら。

ただ、暴力があるのはDVだと言われた。

ご家族には悪いけれど、自分の身を守る為にも、直ぐに家を出て別々に暮すべき、DVなので、市にも相談したら、サポートはしてくれるはずだから、と。

そして、そんな診察で、私が確認したかった事、私は異常者なのか。

違うとはっきり言って下さった。

ご家族が明らかにおかしい。
被害妄想が、酷い。

別に嘘の内容を話した訳ではない。
その必要はない。

全ては話せる時間もないから、さわりだけをただ、淡々と、事実を話した。

だからこそ、母親が明らかにおかしいと精神科のドクターがおっしゃられた事で、少し安心した。

今日は、母親がグループ会社の本社人事部へどっから調べたのか電話をしている。

同僚から連絡があった。

会社に電話して、給料前借りするって言ってな、そういや。

私も止めなかった。
どうぞ、それだけ言って部屋を出た。

会社には、退職の打診も出した。

保健所からは、そんな心配はしなくていい。
大きい企業であればあるほど、毅然とした対応を取られる、それが企業としての姿勢です、と。

これまでも、色んなパターンを見てこられているのだよ…

相変わらず、母親はあっちやらこっちやらに電話をして、自分に同調してくれる「援軍」を増やしているらしい。

母親の嘘に同調するなら、したらいい。

子供の時の私しか知らない人達に、何が分かるのか。

本当の状況を見ているのか。

それとも、母親の妹のように首を締められても死にかけてなければ問題ないじゃないか、という考えが普通なのか?

さっきも、居間を部屋にして寝ている私の枕元で首釣ると言ってた。

ここで首を釣ると言っていた、確認もした。

それは、通報に値するやろ。

この前みたいに、特定人物の名前をだして殺すというのと同じように。

もう私の中で、決断出来た事がある。

もう決めたのだ。

もう、揺るがない。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年01月21日 00時46分28秒
コメント(0) | コメントを書く

2016年01月19日
カテゴリ:カテゴリ未分類
さてー。
ここ数日、またしても親戚絡みの話しで、母親のご気分がよろしくないのをひしひしと感じていたので、覚悟はしてましたが、本日もわけわからんですな。

分かったのは、まるひさが異常者で、若年性アルツハイマー病、親戚に借金をしていて母親にも育てて貰った過程に要したお金=借金をしているので親戚一同が母親の味方につき借金を取立て、私の不義理、親不孝の酷さを集中砲火で浴びせるとの事。

母親の事務処理で役所に行っている間、私の勤務先の偉い人2人に電話をし、その集まりに参加するよう話を付けた、後は元彼氏、友人にも連絡をとり集めると。

今後の結論を迫られ私が

「私が出るわ」

と言ったから、この流れに。

プラス、私が京都市内の1DKを母親の為に借り、保証人になり、家賃と生活費を払えとのご要望。

今日、保健所の方と話して知ったんやけど、包括支援センターが家に来て下さっていたらしい。

インターホン越しに母親が出て、娘がいないなら、とインターホンを切ったと聞いた。

ふーん。
来られた事を忘れているのか、言わないのか。


母親の要求を聞くのが母親の為、幸せにはならない。

きけば聞くほど、要求が高くなり、もう母親はその状況である、そういう考えの親子は最後まで上手くいかない。

離れるのが互いの為。

決して、見捨てるとか酷い子供ではない。

末は骨肉の争いにしかならない。

急いで下さい。

保健所の方々の言葉に救われる。

罵られ、怒鳴られ恫喝、脅迫、時には手を出されても、先日の警察の方が心配して下さっていたように、私が手を出したら元も子もない。

分かっている、分かっているからこそ、今日も自分の手をぐっと握り母親の横に立ってこらえるのが精一杯。

あまりに数時間も、罵倒、否定、恫喝などが続くので時折涙流れながらも(ま、それにも罵倒されて、文句言われるんやけど)、もう殴ってしまいそうやったから市役所に出掛けた訳で。

明日病院で早いから、今夜ホテルに泊まろうと淡々と支度。

保健所からも、泊まった方がいいと言われたが、帰ってきた。

この時間から、京都市内で宿を探す気力がなかった…

あの人に殺されてもいい。

今日も、手を出すなら出したらいい、前みたいに気が済むなら、と上着を引っ張って叩かれた時に言った。

終始、全ては私の責任やと責め立ててるんやし、殺せばいい、死ねというぐらいやし、殺されんように気をつけよ、と言うぐらいなんやから。

ああ(笑)
ドラマチックな毎日(笑)

こんなでも、生きてたら明日も笑って笑って日常を過ごすのです。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年01月19日 19時48分32秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年12月04日
カテゴリ:カテゴリ未分類
朝7時半、駅へ向う流れに逆らって家に帰った。

もうね…

もうね…





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年12月04日 18時17分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月03日
カテゴリ:カテゴリ未分類
朝からどやこやです。

さっき、母親が前に診て頂いていたドクターに相談に行ってきた。

認知を含め、入院して検査を受けた方がいい、と。

母親も喚き散らして、ホンマに疲れてしんどいはず…
自分の妹達、甥っ子も直ぐに来てくれると行っていた。
発狂して怒り狂って駆けつけると。

叔母(母親の妹)とお話して下さった警察の方が、叔母さんも同じような病気あるような印象受けはったらしい…

最悪や…

しょっちゅう、電話で喧嘩してはまた、密になっての繰り返しやけど、兄妹のいない私にはわからない。

田舎のビジネスホテルをネットから予約して、今夜の身の置き場は確保した。

大事なお薬を忘れたけど、ドアガード掛かってて取れなかった。
当然、出ても来ないし。

今更、もうドアガード外してあるからどうぞ、と言われても。

これで帰ったとしても、言い合いになって、全く同じ事の繰り返しや。

警察も分かったはると思う。
私が母親に手を出さない為にも。

シャワー浴びるか…






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年12月03日 21時15分22秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
もう、かなり来ています…

夕方、私がいい娘じゃない事分かったはる前の主治医先生と話をしてから、物理的に距離をとる=別々に暮らす事が引き取った限り、私の責任やから、それは…と話したら、警察に来てもらってる事自体、もう責任取れてない。と。

一緒に住む事を選択した時は、それが最良やったとしても、現実にやってみてこの状態になってる。

今のままなら、新しい薬を処方しても私が一緒に居る限り効かない、一緒にいる事が責任ではない、母親に対していい環境を作る、別々に暮らすという選択が今は最良。それが責任。

母親が出て行くと行ったので、扶養を外したり、携帯を解約すると言ったらホームレスになる準備中やから1ヶ月待ってと言われたと、話したら待たなくていい。待っても、単に1ヶ月先おくりになるだけ。

1人になって、暴れたり、様々なものが破綻し出してきて、どうしようもなくなる。

その時に然るべき保護、措置、入院を行うことこそが本当の意味で母親の為。
その方が、自分も分かるやろうから、スムーズ、だと…

なるほど…
なんておもったりした。

警察に今夜は帰らないよう言われたから、ビジネスホテルを見つけてきました。
しかし、母親のお薬貰いに行って家帰ったらドアガードされてて入れない(苦笑)

初めてちゃうけど…

その後、留守録に腰が抜けたから、早く電話してきなさいとか2回着信。

かけたら、ひっちゃかめっちゃかな話。

1つ1つ、確認して書いてたら、全く違うし、そこを聞いたら屁理屈と切れだす。

今から出ていく、さようならと切られた。

それも初めてではない。

私が警察と一緒に家出たあと、警察と話しして、警察も私に呆れたはったらしく、説教されたやろ、と言われた…

誰がどう思おうと、誰の話しを信じようと母親も辛く、私も楽ではない事は事実。

特に酷くなったきっかけは、お金やという事も分かってるし。

月曜帰ったら、ホンマに私でも下ろすのが大変な押し入れの一番上に置いてる、長期入院用のキャリーバッグも下ろしてあさってたのにはびっくりしたわ…
しばらく片付けなアカン部屋見ながら、座り込んでた(苦笑)

明日は、仕事を休んで現在、母親が掛かっている主治医と合う予定やけど、今日、サジェストして、いただいた方が得策かもしれない。

警察にも話しに行く約束やから。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年12月03日 21時07分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年11月28日
カテゴリ:カテゴリ未分類
もう11月も終わろうとしてますね~

まるひさは相変わらず、訳わからん言動をうけてまーす。

あの人に手を出さないように、自分に攻撃するしかない。

夕べは、ダンボールを折りたたんでカタログを敷いて、ハサミを上から振り下ろして何度も突き刺してみた。

いや、十分、危ない事は分かってる。

でも、それしか浮かばんかった…

アイツやと思って突き刺すだけでも、スキっとした。以外にも、スッキリや。

手のひらから血が出てた。
何故か切れてた。

いや、ホンマに危ない。
分かってるけど、親戚からやられてる苛立ちを全てまるひさに当たられてもねー。

まるひさ以外の人は、正しくて賢く優しく良くて、勤勉で働き者、自分が1番不幸、自分だけがしんどい等々、何を言われようが慣れてるけど、最近、ホンマにまるひさも声を荒げてしまう。

恥ずかしい…

また、まるひさと元カレが契約して、まるひさが家賃を払っている部屋を出ていけと言われる始末。

一晩空けたら、どこで何をしてるのか、言われたぐらいで何をしてんねんってなる(笑)

買ったもの、食べたもの、行った場所、用事の内容、会う人、時間、所要時間、話した内容などと、それを知る権利があって言うのが当然という事自体、まるひさには理解不能。

産んだ事、育てたこと(今も面倒見てる)、誰のお陰様で今生きてる、生活出来てると家族とは恩にきせるものなんやな。

そんな家族に「家族」を求めない。
少なくとも、まるひさは。

そしてまた、会社に電話かかってきた。最悪やな。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年11月28日 14時16分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年09月29日
カテゴリ:カテゴリ未分類
「環境の良い悪いは関係ない。ただ真実を書くこと」

映画のセリフ。

まるひさとおんなじや。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年09月29日 23時17分12秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
「最後に笑うのは私やから」

と、色々唸りながら言われましても。

ホンマに一貫して言えるのは、人の言動について色々文句言わはるけど、それって「他人の事」ちごて全部「自分の事」。

自分は気付いてないから、自分の言動を全て他人になすりつけて他人の悪口、批判、文句にするという完璧な式が出来上がってる。

この人を見る度、我を振り返って確認出来るから有り難い。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年09月29日 15時17分05秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
「私の恐ろしさを最後にしらしめたるさかい」

本日の母親の捨て台詞。

毎日、この人に危害を加えないように心をそらし、自分の体に攻撃して生きてます。

毎日、自分の母親の性格を思い知らされてるけど、あの父親とこの人の間に産まれた事実は変えられない。

なら、生き方、考え方を換えるしかない。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年09月29日 14時29分17秒
コメント(0) | コメントを書く

全5876件 (5876件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

総合記事ランキング
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.