000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

「V一(ヴィ-はじめ)ブログ」め-たん武道家への道

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

barely legal babe charley chase gets little black @ MaMRBToiFWZv êóðñîâûå, <a href="http://siat…
free vidio mother sex with son@ FfhrjOKjuQnxiCZ êîíòðîëüíûå, <a href="http://t…
仮面シューターW@ 修斗はどうなっていくのでしょうか はじめまして、仮面シューターWといいます…
Ren@ アメブロでの返事ありがとう!!! この楽天ブログで、めーたんの事を深く知…
三浦@ アメブロも応援してるよ 本当にお疲れ様。 これからも頑張ってね☆…

バックナンバー

2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月

全3件 (3件中 1-3件目)

1

スポーツ心理学

2005年11月23日
楽天プロフィール XML
テーマ:空手道(614)
カテゴリ:スポーツ心理学
試合をして一度勝つと、次は負けるのが怖くなってしまう。
そして、そのプレシャーから試合が嫌になり
空手も嫌になってしまう・・・。

空手に限らず、どんなスポーツでも
またスポーツ以外でも
プレッシャーを感じその結果いやになってしまうことが
ありがちですよね・・・。

そこで、久々に
「MIND GYM」(スポーツ心理学の本)
から一文を紹介します。

Learn how to fail successfully. Hate to fail but never
fear it. Learn to view fear as feedback.
Failure is the best teacher in the world.

成功につながる失敗の仕方を学びなさい。
失敗を嫌え、しかし決して恐れてはいけない。
失敗をフィードバック(アドバイス)として
捕らえられるようになりなさい。
失敗はこの世で最高の先生である。





そうですよね。超一流のアスリートが失敗を恐れていたら
世界記録なんて出ませんよね。
ホームランの記録を待つ野球選手が実は
ホームラン数と同じくらい三振している・・・
なんていうのと同じですよね。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2005年11月23日 20時32分58秒
コメント(7) | コメントを書く

2005年10月06日
テーマ:空手道(614)
カテゴリ:スポーツ心理学
そうそう、4日の日記に書いてあった
「MIND GYM」ってこういうやつです。
筆者はゲリー・マック(GARY MACK)、
デイビット・カステヴェンス(DAVID CASSTEVENS)。

洋書なんですが、和訳してあるやつが出てるかどうか
わかりません。。。
でも、このコーナーで「MIND GYM」で
学んだことを紹介できたらいいなと
思ってるのでご心配なく。

内容は、基本的にはメンタルトレーニングの
テクニックを段階的に紹介しているのだけど、
色んな一流選手の名言や体験談が載っているのが
おもしろい。

名言集 第一弾として今日はこれ
「The most important part of a player's body
is above his shoulders.」
                   TY COBB
訳:選手の体の中で一番大切な部分は、肩より上にある。
   
そう、一番大切なのはメンタルってことですよね。

スポーツ心理学って、私が一番興味のある分野
なんですが、すごく専門的なので短大レベルだと
あんまり「スポーツ心理学」の授業ってないんですよね。

もっと一般の人に開けた「スポーツ心理学」
の講座とかってないんですかね。
知ってる方、是非情報を・・・。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2005年10月06日 22時05分58秒
コメント(2) | コメントを書く

2005年10月04日
テーマ:空手道(614)
カテゴリ:スポーツ心理学
カウントダウン

大会まであと41日!!

今回の区民大会は、かなり熱くなりそう。
現役バリバリの高校生、大学生、そして
ベテラン勢がやってくる。
皆、東京都でもトップレベルの選手ばかり。

柔術ばかり練習してる場合じゃないです。

しかしながら、肋骨の怪我を治すのが最優先。
なので今日は大事をとって、空手の練習はお休み。



こんなときは、ひたすらイメージトレーニング

スポーツ心理学の本「MIND GYM」
に紹介されている基本的なメンタルトレーニングを
今日は少しだけやってみよう。

まずは、自分の今までで一番良かったときの試合を思い出す。
周りの光景、声援、匂い、気候など、出来るだけ鮮明に・・・。
そのときの気持ちはどうだっただろうか。
緊張?楽しかった?汗かいてた?

脈拍が上ってきましたか?
鮮明なイメージが浮かべば浮かぶほど、
良いイメージトレーニングになりますね。

今日は本当に基本的なトレーニングでした。
でも、基本ってどんなに大切か・・・。

次回もお楽しみに!!!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2005年10月04日 20時48分49秒
コメント(3) | コメントを書く

全3件 (3件中 1-3件目)

1

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.