2142456 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

モノスキー日記

PR

Calendar

Recent Posts

Archives

Rakuten Profile


よきんさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Category

Comments

 よきん@ Re[1]:1月 5日(月)   お辞儀をする(01/04) tabitatakusouさん >おめでとうございま…
 tabitatakusou@ Re:1月 5日(月)   お辞儀をする(01/04) おめでとうございます。お話し全くその通…
 よきん@ Re[1]:12月31日(水)   夢を描く(12/01) おとさんさん こちらこそ、ありがとうござ…
 おとさん@ Re:12月31日(水)   夢を描く(12/01) いつも助かっています。 ありがとうござい…
 よきん@ Re:12月11日(木)   惻隠の情(12/11) 惻隠(そくいん)の情(じょう) と読みます…
 よきん@ Re:ビックリ仰天の貴重な「お知らせ」です。 (12/09) はっきりいって この手の情報は怪しい系が…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

 

ペアコム株式会社のホームページはこちらです。
ただいまダイエットに挑戦中です。
2007年4月 82.5kgまで増えてしまった体重を何とかしようとダイエットを始めました。挫折と努力を重ね、今は68.0kgを目指しております。68kgになればBMI=21になれます。
2015年01月26日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
1月26日(月)   日本人グランドスラム選手

 国枝慎吾選手は、車いすテニス界の至宝といわれるプレイヤーです。

 世界の四大大会を、一年間にすべて優勝することをグランドスラムと呼びます。国枝選手は、昨年、四度目のグランドスラムを達成しました。世界初の快挙です。

 二〇一二年ロンドン・パラリンピック大会でも、金メダルを獲得。現在三十歳の国枝選手は、来年のリオデジャネイロ大会での金メダルはもちろんのこと、二〇二〇年に開催される東京大会での活躍も目指すと宣言しています。

 国枝選手の高い意欲は、<まだ認知度が高くはない車いすテニスを、多くの人に知ってもらいたい>という強い思いがあるからこそでしょう。

 スポーツにかかわらず、何かに意欲的に取り組むには、目標や希望を持つことが大切です。それが明確であるほど、理想の未来は実現しやすくなります。

 さらに、自分一人のためより、他人や社会のためである目標のほうが、心はより明るく、より強くなっていきます。

 社会に役立つ明確な目標を掲げ、理想の未来を切り開きたいものです。

 今日の心がけ◆社会に役立つ目標を掲げましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。この「職場の教養」は書店で販売していません。
日本各地にある倫理法人会では、毎週「モーニングセミナー」が、毎月1回「経営者の集い」があります。
モーニングセミナーも経営者の集いも、一般の方や社員に参加いただけます。
いずれも経営のためだけでなく人生を豊かに過ごすための講演会です。
基本参加は無料です。(会場費・朝食代が必要な単会もあるようです)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月26日 09時32分01秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年01月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
1月25日(日)   店を選ぶ理由

 Mさんは、営業という仕事柄、背広やワイシャツを頻繁にクリーニングに出します。店への依頼や仕上がりの受け取りに行くのは、彼の妻です。

 ある日、Mさんが帰宅すると、「クリーニング店の店長さんから丁寧なお礼を言われて、嬉しくなっちゃった」と、妻が弾んだ声で言いました。

 店長から、「Mさんのお住まいの近くに、同業の店が二店舗あるにもかかわらず、当店をご利用くださってありがとうございます」と告げられたというのです。Mさんは、家から離れた店に洗濯物を出している理由を妻に尋ねてみました。

 すると、以前は近所の店に出していたものの、どちらも応対が悪く、技術も今ひとつだったので、今の店に頼んでいる、とのことでした。

 これは、あらゆる業種に共通していることでしょう。利用者の支持がなければ商売は繁盛しないものです。

 仕事の質を高めるとともに、お客様に好感度や安心感をどれほど与えられるか。Mさんが、自身の仕事ぶりを振り返った妻との会話でした。

 今日の心がけ◆お客様から好かれる仕事をしましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月26日 00時04分20秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年01月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類
1月24日(土)   カップ半分のコーヒー

 Yさんは仕事中、無性にコーヒーが飲みたくなりました。休憩時間に、コーヒーサーバーがある事務室に入ると、部長と先輩がいました。

 <共有のコーヒーだけれど、自分一人で飲むのも気が引けるな>と思ったYさんは、部長たちの分もコーヒーを入れることにしました。ところが、部長のカップに半分注いだところで、コーヒーが切れてしまったのです。

 「半分だけですが・・・」とコーヒーを部長に渡すと、先輩から「僕にも」と要求されました。「今作っています」と伝えると、先輩は「それなら部長に半分のコーヒーは失礼だろう」と言うのです。

 「自分だけ飲むのも申し訳ないと思い、まず部長にと渡したのです」と答えると、部長は「これは気持ちの働かせ方だね」と言いました。Yさんは、ハッとしました。自分が飲みたい気持ちが先行していたからです。

 はじめに、<皆においしいコーヒーを振る舞おう>と思って動いていれば、皆で気持ちよく一緒にコーヒーを飲めたのだと気がついたのでした。

 今日の心がけ◆心の働かせ方を点検しましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所が発行している月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
掲載しているこの文章は、知的障がいをもつ弊社のO君が、トレーニングのために入力してくれているものです。
こうして発表の場がありますと彼の喜びにつながります。
やりがいと喜びは継続の源泉になり、2001年5月から現在までずっと続いています。
O君のやりがいに繋がっていることを勘案して公開しています。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月24日 12時10分54秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年01月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
1月23日(金)   曖昧な言葉

 社内の後輩育成に悩んでいたTさんは、ある光景を目撃したことで問題打開のヒントを摑みました。それは、電車内で小学生を引率する先生の姿でした。

Tさんが乗っている電車に、四十人ほどの小学生が乗車してきました。興奮状態の子供たちは、つり革にぶら下がったり、叫んだり、やりたい放題にはしゃいでいました。先生が「ちゃんとしなさい」と注意をしても、静かになりません。

 ところが、もう一人の先生が何事かを指示し始めると、子供たちは魔法にかかったように静かになったのです。

 その先生は、「ちゃんとしろ」といったわかりにくい言葉ではなく、「口を閉じなさい」「手すりにつかまりなさい」と細かく、丁寧に指示をしていました。

 日頃、後輩に対して「きちんと」「ちゃんと」など、曖昧な言葉を使っていたTさん。翌日から対応を変え、後輩との意志の疎通が改善されたといいます。

 「あれ」「これ」などの指示語が多い時は、思いばかりが急いている時です。依頼や指示は、相手の状況や立場を考えて、具体的な言葉で行ないたいものです。

 今日の心がけ◆具体的に表現しましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。
朝礼に利用するととっても効果が高いと思います。
書店では売っていません。倫理法人会に入会すると毎月30冊もらえます。
職場の教養は、毎日当日分を掲載しています。
朝礼の準備などであらかじめ読みたい方のため、楽天ブログの当月の1日に、1か月分をまとめて掲載させていただきます。左のカレンダーから1日をクリックしてください。
翌月分の職場の教養は20日に、それまでに出来たぶんだけを掲載します。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月23日 08時27分06秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年01月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
1月22日(木)   早寝のススメ

 何かに取り組んでみたものの、途中で挫折したことは誰にでもあるでしょう。挫折しやすい取り組みの一つに早起きがあります。

 Nさんも、その一人です。早起きの効用はわかってはいるものの、夜は遅くまで起き、朝はギリギリまで寝て、毎日慌てて出社していました。

 Nさんの家庭では、子供たちに夜九時に寝るよう躾をしています。ある日、なかなか寝ようとしない子供たちを叱ると、「私たちだけ寝させて、お父さんだけ起きているのはずるいよ」と言われたので、仕方なく一緒の時間に寝ました。

 翌朝、いつもよりかなり早く目が覚めたことに驚きました。朝の支度に余裕が生まれ、スッキリした気持ちで職場に向かうことができ、集中して仕事に打ち込むことができました。

 子供たちが自分の生活習慣を見直すきっかけを与えてくれたのです。そして、早く家に帰れた日は、なるべく子供たちと一緒に早く寝るようになりました。

 早起きを実践するには、まず早寝からです。

 今日の心がけ◆就寝時間を見直しましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所が発行している月刊誌です。著作権は社団法人倫理研究所にあります。
掲載しているこの文章は、知的障がいをもつ弊社のO君が、トレーニングのために入力してくれているものです。
こうして発表の場がありますと彼の喜びにつながります。
やりがいと喜びは継続の源泉になり、2001年5月から現在までずっと続いています。
著作権に問題があることは承知していますが、倫理の普及に役立ち、
かつO君のやりがいに繋がっていることを勘案して公開しています。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月22日 08時39分20秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年01月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
1月21日(水)   タダでもいらない

 Eさんが営む店は、駅前商店街の一角にあります。

 かつては栄えていましたが、今では人通りが少なくなってしまった商店街です。Eさんは、<時代の流れだから仕方がない>とあきらめていました。

 ある日、一人のお客様が店頭に立ち、商品を眺めながらこう言いました。「この店の品物はタダでくれると言われてもいらないね」。

 ショックを受けたEさんは、「小売業はお客様の欲する物を仕入れ、安く提供することだ」という先代の教えを思い出したのです。時代の変化を理由に、商売の基本を忘れていたことに気がつきました。

 しかし、Eさんには、お客様が何を欲しているのかわかりません。翌日から、店に来るお客様に、どのような商品が欲しいか徹底的にリサーチしたのです。

 そして、お客様が求めているものを仕入れて、季節ごとに入れ替えながら陳列しました。やがて、少しずつお客様が増えていきました。

 「タダでもいらない」という痛烈な一言に、今では感謝しているEさんです。

 今日の心がけ◆苦言を受け止めましょう

職場の教養は社団法人倫理研究所発行の月刊誌です。
職場の教養を利用すると、活力ある朝礼をするのに役立ちます。
倫理法人会に入会すると毎月30冊送ってもらえます。
ご希望があれば、活力朝礼のやりかたを指導してもらえます。(もちろん無料で)
お問いあわせはお近くの倫理法人会まで





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月21日 09時32分01秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年01月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月18日(水)   ラジオ体操

 様々なスポーツや体操の中でも、身近で、世代を越えて、誰でも参加できるのは「ラジオ体操」でしょう。

 NPO法人全国ラジオ体操連盟によれば、ラジオ体操は、人間の体をまんべんなく動かすために、必要な運動を組み合わせて作られているそうです。

 毎日続けることで体のきしみを取り除き、人間が本来もっている機能をもとの状態に戻し、維持する効果があるといいます。

 ラジオ体操は、手足を含め、体全体を正しく動かすことで効果が上がります。中途半端な動きでは、効用は半減してしまいます。

 効果的な方法とは、例えば、両手を上にあげる時は、両耳に腕が付くくらいに腕をまっすぐに伸ばす、腕を回す時は肩を中心に大きく回す、体を前屈させる場合は、指先が床に付くくらいにしっかり腰を曲げる、という具合です。

 時間にすればわずかなラジオ体操ですが、より効果的に、元気よく行なうことによって、職場の明るいスタートにしていきたいものです。

 今日の心がけ◆元気よく体操をしましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所発行の月刊誌です。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月26日 13時08分12秒
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
2月17日(火)   優しい一言

 東北地方にHさんが旅行へ行った時の出来事です。

 旅の終わりに空港でお土産を購入し、商品を宅配便で送る手続きをしました。「お願いします」と送り先の伝票を手渡しながら、つい咳をしてしまいました。

 支払いが終わり、その場を離れようとすると、レジ係の女性から言葉をかけられました。「○○県から比べると、こちらは寒く感じられたのでは。お気をつけてお帰りください」

 宅配便の伝票を見てHさんの住む県を知り、咳をしている様子を見て、一言添えてくれたのです。優しい言葉に、Hさんも思わず笑顔を返しました。

 何気ないやりとりですが、思いやりに満ちた温かい社会は、こうした些細な言葉や行動から築かれるのでしょう。

 また、仕事に追われていたり、心がイライラしていると、自分に対する親切な言動にも、気づかずに通り過ぎてしまうことがあります。人の優しさに気づくことができる心の余裕を持ちたいものです。

 今日の心がけ◆言葉で人を温めましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月26日 13時01分49秒
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
2月16日(月)   天気図を愉しむ

 今朝、出勤前に天気予報を確認してきた人は多いでしょう。

 天気予報は、私たちの生活に欠かすことのできない大切な情報の一つです。その天気予報や気象情報を作成する上で、重要な資料となるのが天気図です。

 今日は、日本で初めて天気図が作成された日です。一八八三年(明治十六年)の二月十六日に、東京気象台において、ドイツ人の気象学者エルヴィン・クニッピングの指導の下、七色刷り天気図が作られました。

 当時は、全国十一ヵ所の測候所で地上観測された気象情報のみで、現在の天気図とは見た目もだいぶ違ったようです。

 天気図が掲載されるメディアといえば、昔は新聞とテレビでした。現在は、パソコンやスマートフォンで、時間ごとの変化など、詳細な情報を誰でも手軽に確認できるようになりました。

 天候は大自然のなせる業です。天気の変化はあって当然のものと受け止め、雨を愉しみ、風を愉しみ、四季折々の変化をじっくり味わいたいものです。

 今日の心がけ◆自然の営みを尊びましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月26日 13時01分02秒
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
2月15日(日)   「風」の読み方

 Aさん一家は、月に一度、家族で外食をすることにしています。今日は、家の近くにある洋食屋で食事をすることになりました。

 家族それぞれに選んだメニューを注文する時です。小学校一年生の次男B君が、メニューを指差しながら、「ドイツ風ハンバーグをください」と言いました。その場に居合わせた全員から、思わず笑みがこぼれました。

 B君は小学校に入学して、漢字の書き取りを一所懸命練習している最中でした。すでに一年生で習う漢字の練習は終わり、二年生で習う漢字も練習するようになっていました。しかし、読み方はまだ「かぜ」しか知らなかったのです。

 みんなが笑っている理由がわからないB君。Aさんは「よく読めたね。たしかに『かぜ』と読むけれど、この場合は『ふう』だよ」と、優しく伝えました。

 Aさんは、B君が普段漢字の練習をしていることを知っていたので、ただ間違いを指摘するのではなく、褒める一言を添えたのです。風の新しい読み方を知ったB君は、その後も漢字の練習を続けています。

 今日の心がけ◆子供の良いところを見つけましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年01月26日 12時46分01秒
コメント(0) | コメントを書く

このブログでよく読まれている記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.