2198784 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

モノスキー日記

PR

Calendar

Recent Posts

Archives

Rakuten Profile


よきんさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Category

Comments

 よきん@ Re[1]:2月19日(木)   ジュクの件(02/19) tabitatakusouさん 頻繁にあってはいけな…
 tabitatakusou@ Re:2月19日(木)   ジュクの件(02/19) なるほど?あり得ることですね?勉強にな…
 yama@ Re[1]:職場の教養(02/01) よきんさん お陰様で予習をしたので緊張…
 よきん@ Re:職場の教養(02/01) yamaさん それは良かった。 こちらこそ、…
 yama@ 職場の教養 明日の朝礼で、読んでコメントを言う番で…
 よきん@ Re[1]:1月 5日(月)   お辞儀をする(01/04) tabitatakusouさん >おめでとうございま…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

 

ペアコム株式会社のホームページはこちらです。
ただいまダイエットに挑戦中です。
2007年4月 82.5kgまで増えてしまった体重を何とかしようとダイエットを始めました。挫折と努力を重ね、今は68.0kgを目指しております。68kgになればBMI=21になれます。
2015年02月28日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月28日(土)   良い習慣

 口腔ケアで口の中をきれいにすることは、全身の健康維持に関わることが明らかになってきました。

 例えば、入院患者に口腔ケアを実施することによって、在院日数を十日間以上、小児科では五十日間以上減らせるという大学病院でのデータも公表されています。また、大災害時に際して、口腔中の衛生を保つことで罹患率が抑えられることが実証され、その必要性が訴えられてきました。

 日常の口腔ケアといえば、歯磨きです。毎食後はもちろんのこと、唾液が減ることで細菌が増える睡眠時に備えて、就寝前の歯みがきが特に重要だといわれます。職場でも、昼食後の歯磨きを習慣化している人も多いでしょう。

 歯磨きに限らず、良い習慣を実行して、健全な就労環境を実現することは大切です。よく歩くこと、笑うこと、提言や助言に素直に耳を傾けること、感謝の思いを一言添えることなど、良いと思っていることは実行しましょう。

 平時の積み重ねこそ、病気や災害時などの緊急時に役立ってくれるからです。

 今日の心がけ◆良い習慣を身につけましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所が発行している月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
掲載しているこの文章は、知的障がいをもつ弊社のO君が、トレーニングのために入力してくれているものです。
こうして発表の場がありますと彼の喜びにつながります。
やりがいと喜びは継続の源泉になり、2001年5月から現在までずっと続いています。
O君のやりがいに繋がっていることを勘案して公開しています。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月28日 10時20分56秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年02月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月27日(金)   異種間コミュニケーション

言葉をいくら駆使しても、伝えたい思いが届かない、相手の言葉の裏にある気持ちを汲みとれないなど、もどかしさを感じることがあります。

 その一方で、母親は意思伝達の言葉を用いずとも、乳幼児と上手に交流を重ねます。ペットとの心の対話を器用にこなす人も多いでしょう。

 ジャーマンシェパード種の俳優犬・ストロングハートは、一九二一年、『ザ・サイレント・コール』で、ハリウッド映画史上初めて、動物として主役を務めました。涙あり、笑いありの感動的な物語で、空前の興行収入を更新しました。

 動物訓練士と脚本家夫妻は、ストロングハートを訓練する際、いかなる時でもみくびらない、幼児言葉を使わない、毎日ためになる本を読んできかせることなどに留意したそうです。

 相手を同等かそれ以上の存在と思って接する時、言語を超えた交流が可能になるというこの実例は、人間関係にも欠かせない心の姿勢でしょう。

 先に感謝をすること、敬いの心で向き合うこともまた、大切な要素でしょう。

 今日の心がけ◆相手を尊びましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。
朝礼に利用すると、とても効果が高いと思います。
書店では売っていません。倫理法人会に入会すると毎月30冊もらえます。
職場の教養は、毎日当日分を掲載しています。
朝礼の準備などであらかじめ読みたい方のため、楽天ブログの当月の1日に、1か月分をまとめて掲載させていただきます。左のカレンダーから1日をクリックしてください。
翌月分の職場の教養は20日に、それまでに出来たぶんだけを掲載します。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月27日 09時17分14秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年02月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月26日(木)   五十歳の作家デビュー

 平成になってから最も売れた書籍『永遠の0』。デビュー作にもかかわらず、累計販売部数は五百万部を超え、空前の大ヒットとなりました。

 若者である百田尚樹氏は、もともとは放送作家で、数々のテレビ番組の構成を担当してきました。作家としてデビューしたのは、五十歳を過ぎてからです。大正生まれの父が、末期がんの宣告を受けたことがきっかけでした。

 当時、同じ大正生まれの叔父たちも次々にこの世を去り、戦争体験者が少なくなってきていることに一抹の不安を感じていました。「父親たちが集まっては戦争の話を当たり前にしていたのに、聞けなくなってしまう」と思ったのです。

 現に、氏の子供たちは、祖父から戦争の話を聞いていませんでした。それにショックを受けた氏は、世代の繋ぎ目である自分が、戦争の体験を語り継がなくてはいけないと、五十歳にして作家デビューを果たすのです。

 この時代に何が必要なのか。自分には何ができるのか。そうした動機をエネルギーとして自分の持っている力を発揮した時、結果が出てくるのでしょう。

 今日の心がけ◆今できることにベストを尽くしましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所が発行している月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
掲載しているこの文章は、知的障がいをもつ弊社のO君が、トレーニングのために入力してくれているものです。
こうして発表の場がありますと彼の喜びにつながります。
やりがいと喜びは継続の源泉になり、2001年5月から現在まで一日も欠くことなくずっと続いています。
著作権に問題があることは承知していますが、倫理の普及に役立ち、
かつO君のやりがいに繋がっていることを勘案して公開しています。
以上の点をご理解いただき、文章の取り扱いには配慮をお願いします。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月26日 05時20分54秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年02月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月25日(水)   先延ばしの克服法

 何かをやろうと思いながらも先延ばしにしていると、そのことが絶えず気にかかって気が晴れず、重く暗くなりがちです。

 営業部のA子さんは、名刺交換をしたお客様に、手書きの礼状を書くことにしています。そのA子さんが社内プロジェクトのチーフに指名されました。

 通営業務との同時進行で、礼状を書く時間が取れません。たまる一方の名刺を前に、気が重くなっていたところ、同僚のちょっとした言葉で目が覚めました。

 「この前、先輩から聞いたの。『時間が無い無い、と言っている人でも、一日三度の食事はとっている。本気で何かをしたいと思ったら、たとえ食事の時間を削ってでも、できるものだ』って。そんなものかなあ」

 <そうだ。私は、忙しいことを言い訳にして、まだ本気になっていなかったんだ。何としてもお礼状を書こう>。心の決まったA子さんは、五分十分のわずかな隙間時間を活かして、二日間で約三十名に礼状を送ることができたのです。

 やり終えた達成感で、A子さんの心はとても清々しくなりました。

 今日の心がけ◆本気で取り組みましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所発行の月刊誌です。
職場の教養を利用すると、活力ある朝礼をするのに役立ちます。
倫理法人会に入会すると毎月30冊送ってもらえます。
ご希望があれば、活力朝礼のやりかたを指導してもらえます。(もちろん無料で)
お問いあわせはお近くの倫理法人会まで





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月25日 08時17分19秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年02月24日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月24日(火)   選手宣誓

 Nさんは、朝礼の進行係になりました。普段は各部署ごとに行なう朝礼ですが、その日は、月に一度行なわれる職場全体での朝礼です。会場が広いので、いつもより大きな声で進行を行ない、滞りなく役目を終えました。

 すると、朝礼終了後、上司から次のような感想を言われたのです。

 「今日の進行は、選手宣誓かと思ったよ。早口で言葉が途切れ途切れだから、聞きとりづらかった。もっとゆっくり、堂々と言葉を発してみるといいよ」

 Nさんは、改めて今日の進行を振り返ってみました。たしかに、緊張していたことで早口になっていました。その上、いつもより声を張り上げたことで、選手宣言のように聞こえたのでしょう。

 とはいえ、緊張から早口になってしまうことは、すぐに直せそうもありません。その対策として、上司から、呼吸を深くすることを教わりました。

 いざという時に落ち着いて堂々と話せるよう、日頃の会話の時から、深く呼吸することを心がけるようになったNさんです。

 今日の心がけ◆ゆったりとした呼吸をしましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月24日 08時18分40秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年02月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月23日(月)   あなたは何番打者?

 野球の打順には、それぞれ役割やタイプがあると言われます。例えば一番バッターは切り込みタイプ、二番は小技タイプ、四番は花形タイプといった具合です。

 「職場でのあなたを野球の打順に例えると何番バッターだと思いますか」。この設問は、株式会社インテリジェンスが二十二歳から三十九歳までのビジネスパーソンを対象に、働く人のタイプを調査した際に用いられたものです。

 イメージされるタイプ別に、自覚するタイプを質問したところ、最も多かったのは、三番バッターのマルチタスクタイプです。約三割の人が回答しました。

 アンケート結果で目を引くのは、役職や年齢により、自覚するタイプが異なることです。それは、職場での立場によって求められる能力が異なるからでしょう。

 野球チームは、すべての選手が四番バッターでは機能しないでしょう。職場も同様です。与えられた仕事において、いろいろな立場や役割があり、それがうまくかみ合ってこそ、組織として力を発揮するのです。

 自分の立場を自覚し、その役割をもって職場で個性を発揮したいものです。

 今日の心がけ◆自分の役割を全うしましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。この「職場の教養」は書店で販売していません。
日本各地にある倫理法人会では、毎週「モーニングセミナー」が、毎月1回「経営者の集い」があります。
モーニングセミナーも経営者の集いも、一般の方や社員に参加いただけます。
いずれも経営のためだけでなく人生を豊かに過ごすための講演会です。
基本参加は無料です。(会場費・朝食代が必要な単会もあるようです)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月23日 05時11分20秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年02月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月22日(日)   車と団地とコントロール

 野球のメジャーリーグ、ボストンレッドソックスで活躍する上原浩治選手。自身の境遇から生まれた信条を「雑草魂」と呼びます。

 少年時代、家庭に自家用車がなかったので、休日はドライブに出かけることもなく、兄弟でキャッチボールをして過ごしました。近くに練習場がないので、平日は、団地の狭い通路で、母親と練習することもあったそうです。

 上原選手の家庭に車があり、週末に遠出をすることが多ければ、練習時間は減り、広い球場で練習していれば、今の制球力はなかったかもしれません。

 時に、過去を振り返り「もっと恵まれた家庭に生まれていれば」「あの時こうしていれば」と悔いることは、誰にでもあるでしょう。

 しかし、過ぎたことをいくら悔いても、それは変えられません。否定的な捉え方は、今の状況さえもマイナスの結果へと陥れることがあります。

 それよりも過去を肯定的に受け止め、今に最善を尽くす時、目前に最高のマウンドが用意されるのではないでしょうか。

 今日の心がけ◆過去を肯定的に見つめましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
職場の教養は、毎日当日分を掲載しています。職場の教養を使うと、活力あふれる朝礼が出来ます。
朝礼の準備などであらかじめ読みたい方のため、楽天ブログの当月の1日に、1か月分をまとめて掲載させていただきます。左のカレンダーから1日をクリックしてください。
翌月分の職場の教養は入力が出来た分だけ、20日の日記にまとめて掲載します。






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月22日 11時13分16秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年02月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類
2月21日(土)   昼寝礼賛

 心身ともに健康な状態でないと、よく働くことができません。皆さんも自分自身を振り返って、思い当たることがあるでしょう。

 ある会社で事務職をしているT子さんは、仕事上のミスが続いていました。以前とは違い、集中できない自分が腹立たしく、ふがいなさを感じていました。

 悶々とする日々を三ヵ月ほど過ごしたT子さん。医師に相談すると、一番の原因として、睡眠不足を指摘されました。就寝時間は以前と変わりませんが、子供の進学や家計、介護の悩みなどが重なり、ぐっすりと眠れていなかったのです。

 友人にそのことを話すと、昼寝を勧められました。「昼休みに十分から十五分くらい昼寝する」というアドバイスを試してみると、午後の仕事に集中できました。集中力が戻ってくるとミスも減り、期待以上に好循環が生じてきました。

 昼寝の習慣は、怠け者のようで抵抗がある人もいるかもしれません。しかし、適度な昼寝によって脳が活性化し、その後の仕事の能率が上がります。

 時間をうまく活用して、心身の健康を保ちたいものです。

 今日の心がけ◆昼寝で心身の健康を保ちましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所が発行している月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
掲載しているこの文章は、知的障がいをもつ弊社のO君が、トレーニングのために入力してくれているものです。
こうして発表の場がありますと彼の喜びにつながります。
やりがいと喜びは継続の源泉になり、2001年5月から現在までずっと続いています。
O君のやりがいに繋がっていることを勘案して公開しています。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月21日 08時15分44秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年02月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月 4日(水)   妻の言葉

 家族や知人の言葉を、右から左へ聞き流していませんか。特に、耳障りな言葉は、親しい間柄ほど軽く受け止めがちです。

 Aさんもその一人です。日頃から「食べ過ぎないでね」「お酒と煙草が過ぎるじゃない?」「たまには家族旅行くらいしましょうよ」など、折にふれ妻に小言を言われます。そのつど<口うるさい妻だ>と聞き流してきたのです。

 ある日、仕事仲間に「亭主を早死にさせる十カ条」というアメリカのブラックユーモアがあると教えられました。

 1肥らせること、2いつも座らせておくこと、3酒や甘い物をあたえること、4塩辛い物を食べさせること、5動物性脂肪を好きなだけ食べさせること、6コーヒーをがぶ飲みさせること、7煙草を勧めること、8夜更かしをさせること、9休暇は家でゴロゴロさせること、10夫に愚痴や文句を言うこと。

 普段妻に言われていることは、この標語と正反対です。Aさんは、妻の話を聞き流さずに受け止め、まずやれることを実行しようと思ったのです。

 今日の心がけ◆家族の言葉に耳を傾けましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所発行の月刊誌です。
職場の教養を利用すると、活力ある朝礼をするのに役立ちます。
倫理法人会に入会すると毎月30冊送ってもらえます。
ご希望があれば、活力朝礼のやりかたを指導してもらえます。(もちろん無料で)
お問いあわせはお近くの倫理法人会まで





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月28日 10時25分18秒
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
3月 3日(火)   禊月

三月を陰暦では「禊月」と呼びます。三月三日に禊をしていたことが由来です。

 禊を国語辞典で調べると、「身に罪または穢れのある時や重大な神事などに従う前に、川や海で身を洗い清めること」と記してあります。

 今日は「ひな祭り」でもあります。ひな祭りの起源は中国からです。

 もともとは、三月最初の巳の日に、人形に災厄や罪穢れを托し、舟に乗せて水に流すという水辺の大祓い行事でした。

 その行事が中国から日本に伝わって、雛人形に災厄や穢れを移して水に流す「流し雛」に変わり、やがて現在のように、豪華な雛人形を飾るという形式へと形を変えていきました。

 伝統行事の根底にあるのは、見えない何かに畏れ親しむ文化だといえるでしょう。これは、日本古来の精神文化に根づいた見方でもあります。

 目に見えないものを大切にしてきた古代からの営みを視野に入れて、今日一日は、目に映らない多くの人にも喜ばれる働きをしたいものです。

 今日の心がけ◆見えないものに思いを馳せましょう

三月(がつ)を陰暦(いんれき)では「禊(けい)月(げつ)」と呼(よ)びます。三月(さんがつ)三日(みっか)に禊(みそぎ)をしていたことが由来(ゆらい)です。


職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
職場の教養は、毎日当日分を掲載しています。職場の教養を使うと、活力あふれる朝礼が出来ます。
朝礼の準備などであらかじめ読みたい方のため、楽天ブログの当月の1日に、1か月分をまとめて掲載させていただきます。左のカレンダーから1日をクリックしてください。
翌月分の職場の教養は入力が出来た分だけ、20日の日記にまとめて掲載します。
楽天ブログはこちらhttp://plaza.rakuten.co.jp/monoski/ 





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年02月25日 13時35分06秒
コメント(0) | コメントを書く

このブログでよく読まれている記事
総合記事ランキング
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.