2262013 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

モノスキー日記

PR

Calendar

Recent Posts

Archives

Rakuten Profile


よきんさん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする

Category

Comments

 よきん@ Re[1]:手料理で誕生祝(03/23) tabitatakusouさん 長い間の別荘生活、ご…
 tabitatakusou@ Re:手料理で誕生祝(03/23) こんちは、ダイエットご苦労さんです。私…
 よきん@ Re[1]:3月12日(木)   左様ならば(03/12) LadyRoseさん >陰ながら応援しています*\…
 よきん@ Re[1]:2月 2日(月)   三勝一敗(02/02) ふくちゃんさん >記事を探していたので助…
 ふくちゃん@ Re:2月 2日(月)   三勝一敗(02/02) 記事を探していたので助かりました。 本当…
 LadyRose@ Re:3月12日(木)   左様ならば(03/12) 今日。職場でこの文章を読みました。 とて…

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

 

ペアコム株式会社のホームページはこちらです。
ただいまダイエットに挑戦中です。
2007年4月 82.5kgまで増えてしまった体重を何とかしようとダイエットを始めました。挫折と努力を重ね、今は68.0kgを目指しております。68kgになればBMI=21になれます。
2015年03月28日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月28日(土)   親しければこそ

 Mさんは最近、両親とたびたび喧嘩をするようになりました。

 きっかけは些細なことですが、なかなか意図が伝わらず、イライラが募って言い合いになるのです。その話を聞いた先輩から、このように指摘されました。

 「伝わらないのは、言葉が足らないからじゃないか? <身内だから、そこまで言わなくてもわかるでしょ>という気持ちがどこかにあると、そうなるよ」

 Mさんはハッとしました。たしかに、心の中に<言わなくてもわかってもらえる>という気持ちがあったからです。親だからわかってくれるだろうという甘えが自分の中にありました。

 大切な人だからこそ、一番身近な人だからこそ、きちんと明確に伝わるように、言葉を選び、丁寧に接することが大事なのだと学びました。それからは、努めて丁寧に話すよう心がけることで、両親への思いがより深くなったMさんです。

 日常業務や接客において、お客様はもちろん、親しく接する職場の仲間にも、言葉を惜しまず丁寧に応対しましょう。

 今日の心がけ◆より丁寧に応対しましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所が発行している月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
掲載しているこの文章は、知的障がいをもつ弊社のO君が、トレーニングのために入力してくれているものです。
こうして発表の場がありますと彼の喜びにつながります。
やりがいと喜びは継続の源泉になり、2001年5月から現在までずっと続いています。
O君のやりがいに繋がっていることを勘案して公開しています。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月28日 10時28分18秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年03月27日
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月27日(金)   忘れ物傘の行く末

 JR東日本管内では、年間約三十万本の傘が忘れ物として回収されています。

 一本五百円と計算しても、およそ一億五千万円分もの傘が、電車や駅に置き去りにされていることになります。

 地域の自治体や大学などが参加する「JOBANアートライン協議会」では、忘れ物傘にペイントして、世界に一つのマイ傘を作るイベントを開催しました。

 地域の芸術振興と共に、保管期間が過ぎればごみとして処分されてしまう傘を再利用することで、リサイクル意識の啓蒙を行なっています。

 私たちの職場でも、裏紙を再利用したり、不要になったものを他者に譲ったりするなど、身近なリサイクルに取り組んでいる人は多いことでしょう。

 「このまま捨ててはもったいない」という意識は、物への感謝の心の表われです。処分する前に、<何か別の用途に活用できないだろうか>と、手を止めて考えてはいかがでしょう。会社発の意外なアートが生まれるかもしれません。

 処分をする場合も、仕事や生活を支えてくれた物と感謝して捨てたいものです。

 今日の心がけ◆捨てる前に活用しましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。
朝礼に利用すると、とても効果が高いと思います。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月27日 08時40分39秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年03月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月26日(木)   善いことをする際は

 江戸時代後期の儒学者である大塩平八郎は、生涯をかけて儒学を学び、洗心洞という私塾を開塾し、人材教育に努めてきました。

 平八郎は「強めて善を為す者は猶ほ之れ有り、自然に善を為す者は絶えて無し」と述べました。その意味は「努力をして善を実践する人は確かにいるが、自然のままに善を実践する人は全くいない」ということです。

 また、善いことをする際の心構えとして、「人の厄難を救う時は、吾が霊淵の一波の働くや否やを験せよ」という言葉を遺しています。

 他人の災難を救済する場合、自分の心が波立つか否かを調べてみて、もし自分の心が波立つようであれば、救済の動機が欲望に根ざしており、動機が純粋ではないという意味です。

 私たちは日々、多くの人と関わりを持ちながら生きています。人のために行なう行為が、本心から<この人のために>と思っている行為なのか、時には自らの胸の内を省みてはいかがでしょう。

 今日の心がけ◆「人のため」に磨きをかけましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所が発行している月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
掲載しているこの文章は、知的障がいをもつ弊社のO君が、トレーニングのために入力してくれているものです。
こうして発表の場がありますと彼の喜びにつながります。
やりがいと喜びは継続の源泉になり、2001年5月から現在まで一日も欠くことなくずっと続いています。
著作権に問題があることは承知していますが、倫理の普及に役立ち、
かつO君のやりがいに繋がっていることを勘案して公開しています。
以上の点をご理解いただき、文章の取り扱いには配慮をお願いします。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月26日 09時12分23秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年03月25日
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月25日(水)   信頼

 どのような職場にも、不思議と周囲の誰からも信頼される人がいるようです。

 職制上の上下関係や、社員かパート勤務であるかは関係ないようです。また、単に容姿端麗だったり、頭脳明晰だったりすることが理由ではないでしょう。あるいは、常に業務成績がいいからといって、信頼が得られるわけでもありません。

 信頼される要因は何でしょう。例えば、誰よりも早く出社する、笑顔がステキ、元気に挨拶する、人の見ていないところで努力している、きちんと約束を守る、自分より相手を優先するなど、どこかにその理由があるはずです。

 一方、人からよく思われようと、いわゆる「おべっか」を言い、かえって信頼をなくしている人もいるでしょう。

 皆さんの職場では、どのような人が信頼されていますか。その人と自分自身の言動を振り返り、相手から信頼される自分であるかどうか、よく見つめたいものです。

 信頼は、人と人、人とモノ、人とお金をつなぎ、会社をよくする原動力です。

 今日の心がけ◆職場に信頼の輪を広げましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所発行の月刊誌です。
職場の教養を利用すると、活力ある朝礼をするのに役立ちます。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月25日 07時20分49秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年03月23日
カテゴリ:カテゴリ未分類
手料理で誕生祝

挫折だらけのアル中お気楽ダイエット日記
この日記は3月23日の朝 昨日の日記を書いています。

今朝の体 重:71.7kg 前々日比マイナス0.3kg
昨日の飲酒量:缶ビール2個、白ワイン0.5本

昨日は、ホテル泊でしたので、体重測定は出来ませんでした。
だから前々日比となります。
増えることを想定していましたが、ちょっぴり減って
ほっとしています。

昨夜の母の誕生会は、急遽、私の手料理に変更しました。
母には内緒ですが、冷蔵庫にある食材が古くなりそう
だったからです。(^_^;)アハハ・・・

でも、とても喜んでくれました。


2007年4月30日 ダイエットスタート時82.5kgでした。
2015年3月31日目標68.0kg BMI=21を達成します。
     ♪♪♪ 私のダイエット方針 ♪♪♪
朝と昼は、玄米を中心に少量でもきちんと食べる。夜は極力減らす。
出来るだけ節酒につとめ、お酒は3つ(個、本、杯)までとする。
1万歩以上歩く。失敗してもめげない。いつも笑顔でいる。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月23日 17時14分56秒
コメント(2) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
3月23日(月)   汗馬の労

 「汗馬の労」とは、馬に汗をかかせるほどの苦労という意味から、「骨身を惜しまず人の為に働く」ことを指す故事です。「あの人のためには汗馬の労もいといません」などのように用います。

 このような気持ちを起こさせる人が、周囲に一人でもいると、日々、前向きで張りのある心持ちで生活することができるでしょう。

 とはいえ、「骨身を惜しまず」ほどの思いを抱ける人は、そう簡単に現われるものではありません。そこまでいかなくても、<この人が喜ぶなら全力を尽くそう>とか <この人のようになりたい>という思いを抱ける人なら、誰しも一人や二人、周囲にいるのではないでしょうか。

 尽くしたい人や目標となる人物がいるだけで、心が明るくなり、気力も湧いてきます。日々の張り合いが生まれ、充実した生活を過ごせるものです。

 まずは身近な上司や同僚、あるいは家族や友人などから、目標となる人物を心に決め、その人に一歩でも近づく実践に取り組んではいかがでしょうか。

 今日の心がけ◆身近な人を目標にしましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。この「職場の教養」は書店で販売していません。
日本各地にある倫理法人会では、毎週「モーニングセミナー」が、毎月1回「経営者の集い」があります。
モーニングセミナーも経営者の集いも、一般の方や社員に参加いただけます。
いずれも経営のためだけでなく人生を豊かに過ごすための講演会です。
基本参加は無料です。(会場費・朝食代が必要な単会もあるようです)

 「汗馬(かんば)の労(ろう)」





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月23日 08時47分23秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年03月22日
カテゴリ:カテゴリ未分類
3月22日(日)   鉛筆のルーツ

 皆さんは、日頃使っている道具の成り立ちをどれだけ知っているでしょうか。

 例えば鉛筆です。その歴史は一五六〇年代に遡ります。イギリスのボローデール鉱山で、良質の黒鉛が発見され、手で握る部分に紐を巻いて使ったのが起源とされています。

 その後、一七六〇年にドイツ人のカスパー・ファーバーが黒鉛の粉を硫黄などで固めた芯を作り、一七九五年にはフランス人のニコラス・ジャック・コンテが硫黄の代わりに粘土に黒鉛を混ぜて製造する新しい技術を開発しました。

 日本には江戸時代頃に海外から伝わりました。最初に献上され、使用したのは徳川家康だとされています。

 明治時代からは本格的に鉛筆の研究開発が始まり、現在に至ります。鉛筆が誕生した一五六〇年から数えると、その年月は実に四五〇年以上にもなるのです。

 鉛筆だけでなく、身の回りにある道具には、多くの人々の努力や歴史が込められています。折に触れて、物の由来に思いを馳せ、感謝を深めていきましょう。

 今日の心がけ◆物の成り立ちに心を向けましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所の月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
各地の倫理法人会では、毎週モーニングセミナーが開催されます。
特定の宗教や政治にとらわれることなく、多面的な学びができるのが特徴です。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月22日 09時04分34秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年03月21日
カテゴリ:カテゴリ未分類

挫折だらけのアル中お気楽ダイエット日記
この日記は3月21日の朝 昨日の日記を書いています。

今朝の体 重:72.0kg 前日比+0.9kg
昨日の飲酒量:缶ビール2個、白ワイン0.5本

今朝、おそるおそる体重計に乗りました。
あぁやっぱり!! 72.0kgでした。
なんかそんな予感がして、そろりそろりと乗っかったのです。

72になったら、ノーアルコール&玄米のみ
というマイルールがあるものの・・・

今夜は研修仲間との宴会を予定しております。
明日も、ホテルの朝食だし、お昼も研修仲間と食事、
夜は母の誕生会で、玄米を食べられる可能性はゼロです。

せめて今日のお昼ぐらいは玄米にすべきところ、
朝からせっせとカレーを作ってしまいました。

ジャガイモが古くなって芽が出始めたから、ヤバイと
思って急遽カレーにしたのです。
当分、ダイエットとは無縁の生活が続きそうです。

2007年4月30日 ダイエットスタート時82.5kgでした。
2015年3月31日目標68.0kg BMI=21を達成します。
     ♪♪♪ 私のダイエット方針 ♪♪♪
朝と昼は、玄米を中心に少量でもきちんと食べる。夜は極力減らす。
出来るだけ節酒につとめ、お酒は3つ(個、本、杯)までとする。
1万歩以上歩く。失敗してもめげない。いつも笑顔でいる。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月21日 11時09分54秒
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:カテゴリ未分類
3月21日(土)   山笑う

  故郷や どちらを見ても 山笑ふ

 明治の俳人、正岡子規の俳句です。病床の子規が、故郷の松山の春を想って詠んだ俳句だと言われています。

 「春が来たなあ・・・・・・。今頃、故郷の松山は草木が芽吹いて、山々が明るくにこやかに笑っているだろうなあ・・・・・・」という意味です。

 「山笑う」は、俳句では春の季語として江戸時代から詠まれてきました。ちなみに、夏は「山滴る」、秋は「山粧う」、冬は「山眠る」が季語です。

 三十四年の短い生涯だった子規は、最後の七年間、東京の根岸で結核のために寝たきりの生活を送りました。しかし、病で苦しみながらも、新しい時代の俳句や短歌を主導して、日本の近代文学に偉大な業績を残しました。

 自分の生まれ育った故郷を想う時、誰もが懐かしさで胸がいっぱいになり、心身が癒やされるのではないでしょうか。

 故郷の海や山を想い、自然の恵みに感謝したいものです。

 今日の心がけ◆自然の恵みに感謝しましょう

職場の教養は一般社団法人倫理研究所が発行している月刊誌です。著作権は(一社)倫理研究所にあります。
掲載しているこの文章は、知的障がいをもつ弊社のO君が、トレーニングのために入力してくれているものです。
こうして発表の場がありますと彼の喜びにつながります。
やりがいと喜びは継続の源泉になり、2001年5月から現在までずっと続いています。
O君のやりがいに繋がっていることを勘案して公開しています。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月21日 10時34分58秒
コメント(0) | コメントを書く

2015年03月20日
カテゴリ:カテゴリ未分類
挫折だらけのアル中お気楽ダイエット日記
この日記は3月20日の朝 昨日の日記を書いています。

今朝の体 重:71.1kg 前日比+0.7kg
昨日の飲酒量:缶ビール2個、ウィスキー3杯

最近、あきらかにおなかが出てきた。
玄米を食べない日が増えてきたのと、比例しているなぁ~

イベント事が多くて、
あきらかに飽食気味だし・・・

と言いつつ、明日は東京から研修仲間が来てくれるから
宴会になる予定、あさっては母の誕生日会・・・

来週は総会が2つあるし
やれやれ・・・当分続きそうだなぁ~

2007年4月30日 ダイエットスタート時82.5kgでした。
2015年3月31日目標68.0kg BMI=21を達成します。
     ♪♪♪ 私のダイエット方針 ♪♪♪
朝と昼は、玄米を中心に少量でもきちんと食べる。夜は極力減らす。
出来るだけ節酒につとめ、お酒は3つ(個、本、杯)までとする。
1万歩以上歩く。失敗してもめげない。いつも笑顔でいる。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2015年03月20日 08時43分18秒
コメント(0) | コメントを書く

このブログでよく読まれている記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.