1030695 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

生玉日記

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Category

Freepage List

パン工房


作りかけパン工房


家族のパン工房


ラモの庭


小説の部屋?


『鬼が島のドラゴン』


『迷子のパンおじさん』


『爆裂!ドラゴン飯店!!』


『我が儘ドラゴン』


『沖田総司 見参!!』


連載小説『エヴァンゲリオンα外伝』


第1話 不幸の少年


第2話 変わり行く運命


第3話 謎の寺


第4話 絶望を超えて


第5話 偉大なる師


第6話 父からの手紙


第7話 未来はこの手で


連載小説『超機大戦エヴァンゲリオンα』


第1話 待ち受けるモノ


第2話 護身


第3話 解かれる封印


第4話 その名はライダー!


第5話 遅れた邂逅


第6話 コンビ結成


第7話 悪の秘密基地


第8話 人類の切り札(前編)


第9話 人類の切り札(後編)


第10話 真の勇者


第11話 解き放たれる獣


第12話 母との邂逅


第13話 転生


第14話 病院にて


第15話 父との再会


第16話 新たな住居


第17話 芸人発進


第18話 新居にて


第19話 転生の真実


第20話 学園生活


第21話 家族


第22話 クラスメート達


第23話 トラブルメーカー


第24話 使徒襲来


第25話 発令所にて


第26話 エヴァパイロット達


第27話 稚拙な指揮官


第28話


第29話


第30話


大阪駅周辺の地図


ただいま工事中


連載小説『ドラゴえもん』


第1話 襲来編


第2話 リングにかけろ編


第3話 悪夢編


第4話 夏の思い出編


第5話 Jr襲来編


第6話 運動会編


第7話 冒険編


第8話


お笑いエヴァ劇場


第1話イジメ編


第2話 ?


アフィリエイトの部屋 只今工事中


ナマトラマン 外伝


ナマトラ作戦第1号!


帰ってきたナマトラマン!!


帰ってこないナマトラマン!?


ナマトラセブン 第1話


ラモ君のクリスマスカード


Archives

Keyword Search

▼キーワード検索

Let's link!

<フリーページメニュー>
パン工房
ラモの庭
小説部屋
お笑い短編小説の部屋

エヴァンゲリオン α外伝「幼年編」● 

超機大戦エヴァンゲリオンα

 ● ドラゴえもん

 ● ナマトラマン外伝


  素晴らしき、我が師匠の世界をご満喫下さい!! バナー作成:あずみ屋

男の殿堂、羅漢塾!君はここで、漢になる!!!

アフィリエイトにも、挑戦中です!
まだ、お店になっていませんけど、出来たら覗いてね!
雑貨屋 生玉

Shopping List

ブラジルのチーズパン ポンデ・ケージョ 980g_ <ミックス粉>
最近流行のポン・デ・ケージョ。 このタピオカ粉を使うと、簡単にお家で作れます。 料理の出来ないオジサ…[>>]
【7/14発売 特典DVD付!PS2】第3次スーパーロボット大戦α~終焉の銀河へ
人気シリーズ スーパーロボット大戦の中でも最高傑作とされるαシリーズ、その最終章! α1で人気の高かっ…[>>]
>> お買い物履歴一覧を見る
May 29, 2016
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
つくづく、バカは死ななきゃ治らない、と言うことですかね?σ(^_^;)?




『政治資金を家族旅行や美術品購入に充てていた疑惑が問われている東京都の舛添要一知事(67)が27日、問題発覚から3度目の定例会見を行い、一転「シロ」を主張した。平身低頭だった前回、前々回とは違い「全部クロではない。誤解もある」と感情をむき出しにした。25日に始めた弁護士による調査結果を「1日も早く『公正に』が最大の眼目」と話す一方で、時期のめどすら示さないなど、発言の矛盾も目立った。』




つくづく、この馬鹿を選んだ無能な東京都民の責任は重い、と言うことですかね?┐('~`;)┌





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  May 29, 2016 09:53:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 28, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
なんどかんだ言うて、柔軟な対応しはりますな~。(^_^)v



『安倍晋三首相は28日夜、平成29年4月に予定していた消費税10%への引き上げ時期を31年10月まで2年半延期する方針を麻生太郎副総理兼財務相らに伝えた。

政府関係者が明らかにした。』






煩く騒ぐことしか出来ないミンミン党とは、違いますな~。(^o^;)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  May 29, 2016 12:04:48 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 27, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
中国の政策は、みんな穴だらけですな~。(^o^;)



『中国・北京の政府機関前に4月中旬の3日間、約2000人もの男女が集まり、抗議の声を上げた。ほぼ全員が中高年。いずれも昨年まで40年近く続いた「一人っ子政策」の下、たった一人のわが子を亡くした親たちだ。彼らのことを中国では「失独家庭」「失独者」と呼ぶ。「約束を果たせ」と政府に迫る彼らは、いったい何を訴えているのか。全国に100万世帯以上いると言われる「失独家庭」に迫った。』




しかし、老後の面倒をみてくれる人がいないと怒ってはりましたが、おってもみてくれるとは限らないと思うのですけどね~。(^o^;)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  May 28, 2016 09:38:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 26, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
嘘です、頑張るの限界です!(ToT)

月曜日から木曜日まで出張しっぱなしで、深夜帰って来たと思ったら、金曜日は遠距離客先に車運転して訪問とか、マジ有り得ませんわ~。(゜ロ゜;

4時出勤でっせ!!

ほんでもって、仕事終わったのが1時でっせ!!

どっちも午前でっせ!!(゜ロ゜;



やってられるか~!!!(*`Д´)ノ!!!




この一言が言えない、ビジネスマン、生王であった。(T_T)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  May 28, 2016 08:30:50 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 25, 2016
子供の虐待が起きたらシングルマザーを疑えと言うほど、馬鹿男に引っ掛かったシングルマザーによる我が子の虐待事件が多く発生している昨今。
ど~にかならんのでしょ~かね~?σ(^_^;)?




『出会い系の売春で食いつなぐ少女たちを取材してきた著者が、シングルマザーを取材対象に選んだことは意外な感もあったが、「貧困」という同じ根でつながっていた。出会い系を利用していた30~40代の女性の多くは子どもを抱えたシングルマザーだったという。本書では著者が出会い系に直接アクセスして知り合った約20人の「売春するシングルマザー」たちへの取材を重ね、貧困の最底辺を描いている。

「働いても貧困から抜け出せない」


上の画像をクリックするとHONZのサイトへジャンプします
母子世帯を取り巻く環境は厳しい。母子家庭の貧困率は5割を越え、就労による収入は平均181万円で、所得は全世帯の半分を下回る。その5割以上が非正規雇用だ。

「努力が足りない」、「もっと働け」。そんな声も聞こえてくる。だが、働いても貧困から抜け出しにくいことはデータが物語る。

“経済協力開発機構(OECD)のデータ(10年)を基に各国を比較すると、就労していないひとり親世帯の相対的貧困率は米国が90.7%、ドイツが54%などと高く、日本は50.4%でOECD平均の58%を下回っています。しかし、就労しているひとり親世帯の貧困率は、米国が31.1%、ドイツ23.8%、OECD平均も20.9%と、それぞれ大幅に下がっています。就労すれば所得も増えるため、貧困から抜け出すのが自然な流れです。ところが日本は50.9%と逆に上昇しています。日本のひとり親世帯は、働いても貧困という例のない状況です。(東京新聞2014年10月15日付)”

離婚しなければいい。夫から養育費をもらえばいい。親や親族に頼ればいい。そもそも、貧困だからって体を売るのか。体を売るにしても風俗店の方が安全で は。出会い系はないだろう。いろいろな疑問が浮かぶが、本書を読み進めると、出会い系にアクセスする彼女たちにはほとんど選択肢がないことがわかる。

家庭内暴力を振るう夫からは養育費も慰謝料もとれず、下手すれば籍も抜けない。家族とは断絶、友人はいないか、ゴタゴタに巻きこまれているうちに疎遠になった。子どもがいじめられる懸念や世間体から生活保護は受給できない。大半が離婚前後にメンタルが不安定になり、精神科に通院している。昼間のパートだけでは生活費は足りない。正社員への道は険しい。容姿に恵まれなければ30歳を過ぎると風俗店の門戸は狭くなる。結果、出会い系に手を出す。

彼女たちの抱える圧倒的な寂しさ

本書に出てくるのは、そんな八方ふさがりの女性たちだ。読み始めたときは「極端な話をされてもね」と正直、困惑した。「どうにかならなかったのか」という思いは絶えずよぎった。

出会い系で売春したきっかけについて聞くと、取材対象者の約2割が「だって寂しかったから」と答えたという。

「寂しいってなんだよ」と突っ込んでしまった。著者も困惑を隠さない。

“30歳も超えようという大人の女が、しかも子をもつ母親が、「寂しいから売春した」といって、そこに同情の余地があるはずがない。はずがない、と思っていた僕が、実は浅はかだった。僕は知らなかったのだ。「やむを得ず」売春相手に会ってしまうほどの、圧倒的な寂しさがあることを。そんな想定外の寂しさを生み出す、離婚、シングルマザーという、特殊な環境と心理を”

彼女たちは家族や地域、社会制度すべてに無縁な存在だ。彼女たちの絶望的な孤独を、それらの縁が足りている人間からは哀れむことはできても、置かれた立場を簡単に想像などできるわけがでかてないのだ。読み進めるうちに、その孤独にぼんやりと触れることができる。

著者は生活保護を受ければいいと彼女たちに働きかけるが、一様に拒否される。理由はさまざまだ。田舎では生活保護受給者に対する差別はいまだに残る。子どもを守りたいがために、踏ん張っているのに、その子どもが学校で悲惨な目に遭うことは絶対に許容できない。以前、市役所で屈辱的な目にあった。貧困を抜け出す一発逆転には婚活しかない。そのためには生活保護を受けていたら支障が出る。いずれも、世間の目が弱者のセーフティーネットをまったく機能させていない点が共通している。

著者が指摘するように彼女たちには共感できない。意見が矛盾していることも少なくない。だが、笑うこともできなければ、責めることもできない。彼女たちは福祉に頼らず、必死に生きているのだから。パートと出会い系で、世間がののしる税金泥棒にならずに。だからこそ、彼女たちの絶望的な貧困は世間からは漏れ落ちてしまっているんだけれども。』





シングルマザーに、頑張って働けとは、ワタクシ、よう言わんですわ。((( ̄へ ̄井)

しかし!
しかしや!!

敢えて言おう!o(`^´*)

不幸な事故や病気によって死別したシングルマザーは別として。

シングルマザーっちゅう存在そのものが悪なんですわ!!

綺麗事の建前なんぞ、糞食らえや!!

子供を産むなら、両親揃って、死ぬ気で守り育てる覚悟を持て!!(*`Д´)ノ!!!

それがない奴は、子供を作るな!!!
以上、以下商略。((( ̄へ ̄井)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  May 25, 2016 10:23:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
May 24, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
仕事とは言え、連日の飲み会、キツいですわ~。(^o^;)

もはや、〆のラーメンだけが心の支えやわ。

今日も帰って来たら日付が変わってた・・>>


もう嫌や~、こんな生活!!(*`Д´)ノ!!!





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  May 25, 2016 12:28:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 23, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
んな、馬鹿な!┐('~`;)┌
自意識過剰女を図に乗らせるだけやん!

痴漢冤罪は、犯罪です!!(*`Д´)ノ!!!




『女性の匂いをかいだだけで痴漢になるのか……一部ネット上でそんな議論が巻き起こっている。

発端となったのは5月上旬に放送されたバラエティー番組『ジョブチューン ~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)。
元警察関係者が業界の秘密をぶっちゃけるという内容だったが、その中で元鉄道警察隊長の澤登真珠枝さんが「新たな痴漢の手口」として「体に触らない痴漢」の存在を指摘した。

具体的には満員電車などで好みの女性に近づいて「髪の毛の匂いをかいだり少しスカートを触ったり、それで満足を得ている痴漢」とのこと。澤登さんによると、警察は法令を駆使し、相当数の「触らない痴漢」を検挙しているという。司会の田中みな実アナも過去に被害に遭ったことを明かしており、レアケースというわけではなさそうだ。

だが、これに男性出演者たちから異論が噴出。もともと鼻息が荒かったり、急いで電車に駆け込んで息が切れている場合に「匂いをかいでいる」と誤認される可能性があり、それで検挙されたらたまらないという主張だ。これに澤登さんは「痴漢はホームのところからターゲットを物色している」と語り、痴漢と判断できる前兆がなければ検挙の対象にならないとした。

しかし、それでも疑いを掛けられるリスクは少なからず存在する。

ネット上でも「男は満員電車で息もできないのか」といった声が上がり、一部では「もう全ての車両を男女別にした方がいい」といった極論まで噴出している。

過去にも似たような騒動があり、警備サービス大手のセコムが昨夏にTwitterの公式アカウントで「直接触らないでかばんを女性の体に押しつけても、女性が不快に思えば痴漢」などとツイート。これに「女性が気に食わない奴は誰でも犯罪者にされるのか」といった批判が殺到し、同社が「女性が不快に思えば痴漢を疑わることもあるという意味だった」などと謝罪する事態となった。だが、実際に「触らない痴漢」で検挙例があるというのだから間違ってはいなかったことになる。

通常の痴漢と比べれば罰則は軽微になる可能性が高いというが、それでも逮捕の事実は変わらない。ある弁護士は「痴漢を疑われたら走って逃げろ」とテレビ番組で発言していたが、これは「現行犯逮捕でなければ令状が必要になり、具体的な証拠や証言なしでは逮捕できない」という理屈だ。その場で逮捕されれば立場を覆すのは至難の業といえる。

最近は痴漢冤罪を心配して「満員電車では両手を上げている」という男性もいるが、匂いを嗅いでいると疑われないためにはどうすればいいのか……。いずれにせよ、一部の不届き者のせいで男女双方の善良な人々が大迷惑を被っているといえるだろう。』





とっとと、男性専用車両を作れっちゅうねん!o(`^´*)


女性が不快に思えば、痴漢でっか?σ(^_^;)?

その考え自体が、不快ですわ。((( ̄へ ̄井)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  May 25, 2016 11:41:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
総合記事ランキング

Calendar

Favorite Blog

「18歳の著作権入門… New! わかつきひかるさん

テラフォ-R9話「The … New! 稲葉忍さん

赤城山地蔵岳に行っ… New! 七詩さん

柏の葉キャンパスマ… New! GARASHIさん

島袋里奈さんの死の… ヒジャイさん

Comments

fortune

Headline News

Rakuten Ranking

Mobile

ケータイ
スマートフォン

Recent Posts

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.