232355 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

~Singing Flower~

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

Hanamari☆@ Re[1]:『おひとりさまの旅』(07/13) 灰色ウサギ0646さんへ やっぱり食べる時が…
灰色ウサギ0646@ Re:『おひとりさまの旅』(07/13) 1人旅って楽しいですよね。いつもどこかで…
Hanamari☆@ Re[1]:『捨てたくないもの』(06/20) 灰色ウサギ0646さんへ そうですね、老人ホ…
灰色ウサギ0646@ Re:『捨てたくないもの』(06/20) 親を老人ホームに入れるのは今は普通です…
Hanamari☆@ Re[1]:『フェアバンクスへ♪』(06/19) おんぽたんぽさんへ アパッチの件何かわか…
Hanamari☆@ Re[1]:『フェアバンクスへ♪』(06/19) 灰色ウサギ0646さんへ うちから見える中央…

カテゴリ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 

2014年07月23日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:アラスカへ
アラスカへ一か月行ってきますԵ
アンカレッジからフェアバンクスへ

お土産いろいろ準備しましたが、中でも気合を入れて作ったのが、ちっこい折り鶴のピアス達。
これがまた思った以上に、自分の不器用さとの戦いでした。

IMG_6335.jpg

爪楊枝に刺さっている、昆虫採集みたいなっているのが、ちっこい鶴。
左端の赤い大きなものが一枚の折り紙から作った鶴で、発泡スチロールの上に乗っているのが千羽鶴サイズ。
千羽鶴の4分の1がピアス鶴のサイズです。
ここまでは、なんとかできたのですが・・・・・

この後、この鶴をピアスにするのが、た~いへんå
なんでこうも、不器用なんだろう。。。。ܤ
折り鶴ピアスを作ろうなんて考えは、無かったことにしようか・・・とも思いましたが、夕べどうにか5セット作って、今朝小さな箱に入れ、荷物の中に入れました。ŻФ

いかにも手作りって感じだけど、気は心ということで。。。。Ҥ褳



よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年07月23日 22時39分34秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年07月18日
「火」は、人間の暮らしを大きく変えた。
ギリシャ神話の「プロメテウスの火」では、人間に火を伝えたプロメテウスは厳しい苦難を与えられた。しかし、そんな厳しい目にあおうと、火を伝えたことを決して後悔はしないというプロメテウスの言葉は心に残る。

火を使えるようになった理由を伝えるお話は、アメリカインディアンにも語り継がれていて、そのひとつが「天の火をぬすんだウサギ」だ。
北米インディアンに伝わる話としか紹介されていないので、北米のいったいどの辺りのことなのかわからないのが残念だけれど、昔地上にまだ火がなかった頃のお話。

動物の中で一番賢いウサギは、羽根飾りを作り、それにマツヤニを塗って、天の人が住む高い山に火を盗みにでかける。
そしてまんまと天の人を騙して火を盗んだウサギは、全速力で逃げだした。
天の人達は後を追い、みぞれや雪や大雨を降らせ、かみなりを落とす。
それでも羽根飾りに移った火は消えることなく、それをかぶったウサギは逃げる、逃げる。

とうとう疲れ果てたウサギは、その羽根飾りをリスに渡す。
リスはカラスに・・・・。
そうやっていろんな動物に渡されて、とうとう火は地上のものとなり、冬は暖かく、夜は明るく暮らせるようになったのだ。

そんな火の起源と、その火を受け渡していくことで、どうしてその動物がそんな形になったのかも描かれている物語絵本。

いろんな動物の頭の上で燃える羽根飾りに、勢いがある。





よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!










最終更新日  2014年07月19日 00時34分32秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年07月13日
カテゴリ:つぶやき
英会話のクラスメートが北海道への一人旅から帰ってきた。ŻФ
飛行機・電車、時にはレンタカーで趣味のお花畑めぐりをしてきたそうだ。

友人達とでかけるのは、それはそれで楽しい。
「きれいだね~ϡȡʼ񤭡
「うん、きれいだねϡȡʼ񤭡
そう言い合えることの喜びは、捨てがたい。

でも自分の行きたいところに行きたい時に、小さなおひとりさまの旅をするのもいい。

ひとりで動けるかどうかは、これからの私の行動の幅を広げるためのキーになるんじゃないかと思う。

昔、ひとりで行ったサンタフェの街。最初で最後の一人旅。
ひとりでレストランに入るのはちょっと腰が引けて、紹介してもらったクレープ屋さんに恐る恐る入ったのは出発間際の朝食。
もう少し勇気があったら、サンタフェの食事も楽しめたのに。。。

ひとりでお店に入ってランチを食べる、カメラを持ってひとりでちょっとした日帰りの旅に行く、行ってみたい温泉にドライブする。

ひとりで楽しむ。
ひとりも楽しむ。
ちょっとクールに楽しめる大人になれたら。


よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年07月13日 22時09分14秒
コメント(2) | コメントを書く

2014年07月09日
カテゴリ:異文化
歌の上手なクロドリは、とがったとげの刀を腰にさし、カエルの皮を盾にして、クルミのからで兜を作り、残り半分に皮を張って戦いの太鼓にし、女房を取り戻しにランパンパンと太鼓を叩いてお城に向かう。

途中それぞれ訳ありのネコ・木の枝・アリ・川を自分の耳の中に入れ、やってきたお城では、その4つの力を借りて王さまから女房を取り戻す。

なんとも楽しいインドの民話。
こんな恰好をしている鳥のことを想像すると、思わず笑っちゃうよね。Ф
このお話"ランパンパン“を、秋には子ども達と英語と日本語で劇発表します。

インド、昔は一番行ってみたい国だったな~。
インドは、インドに呼ばれた人しかいけないと聞いて、なんとなく諦めていたけれど、アラスカから帰ったら、子供達と一緒にインドに浸ってみよう。
子ども達にインドのことを話してくれるインド人の方、どこかにいないかな。







よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!










最終更新日  2014年07月09日 23時54分21秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年07月08日
テーマ:七夕(756)
カテゴリ:星空
“楽天ブログがあなたの願いを叶えちゃいます”って、
楽天さんもやるね
たくさんの願いの中からたったひとりの願いだけど、願い事が叶う人がいるっていいよね。
どんな人のどんな願いが叶えられるのかな~

ということで、私も願いごとを書いてみました。
私はやっぱりアメリカ・インディアンのラコタ族に伝わるお話の絵本を日本語に翻訳して、日本の人達に伝えたいな~。

あなたはひとりじゃないんだよ、亡くなった人達が空の星になってずっと見守ってくれているんだよ、というメッセージを伝えたい。
とても穏やかな気持ちになれる大好きなお話。

今日も雨模様で星はみえないけれど、短冊のかわりに楽天ブログに綴ってみました。


よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年07月08日 23時05分07秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年06月30日
カテゴリ:星空
梅雨に入り雨模様だったり雲が厚かったりで、しばらく星を見ることができないでいるうちに、夜空には夏の星が移動してきているようです。雲がない夜には、夏の大三角もはっきり見えるようになっています。

でも、星の位置が変わっているので、春に見慣れていたスピカや土星がまたよくわからなくなってきてしまいました。

そんな中でも7つのくっきりした北斗七星と動くことのない北極星は、私にもすぐに分かるのですが、この北の目印北極星、新田次郎著の「アラスカ物語」を読んでいると、アラスカでは真上に見えるので、北極星を頼りに北に向かうわけにはいかないようです。

この物語はとても惹きつけられるので、読み進んでしまうのがもったいないような、早く読みたいような・・・・、なかなか面白い物語です。



ところでその北極星ですが、ずっと変わらぬ場所にあるのかと思っていたら、実は少しずつ動いているのだそうです。Ӥä

4,000年程前にはりゅう座の「トゥバン」という星がその役割をしていたし、今から8,000年後にははくちょう座の「デネブ」が、12,000年後には織姫星・こと座の「ベガ」が北極星と同じ役割を果たすことになるのだそうです。

12000年も生きていることはないけれど、その頃には役割を交替して織姫が北の位置を示す星になっているのですね。その時には今の北極星という名づけられた星はどこにあって、その名前はいったいどうなっているのでしょう。



よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!







最終更新日  2014年06月30日 22時55分00秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年06月29日
カテゴリ:雑感
一筆書きで星印の形を描く時、どんなふうに描きますか
私は星のてっぺんから左下に線を引いて、そのまま続けて描いていきます。

つい先日まで世の中の人はみんな、そうやって星を描くのだとばかり思っていたのですが、
「え~、星ってそうやって描くんだ」と言われて
「え~、どうやって描くの!?」と私もビックリӤä

その場にいた3人が、それぞれ違う描き方をしていて、さらにビックリӤä
たった5本で描く星印なのに

人間って、たくさんの思い込みでできているのかも

IMG_4536.jpg
ジューン・ベリーを植えました



よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年06月29日 22時32分51秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年06月28日
カテゴリ:つぶやき
「面倒だな~」
そう言って、ああでもない、こうでもないと考えているうちに、
ちょっとしたことの ひとつやふたつ できそうなくらい時が過ぎ去っていく。

そんな口ぐせを、「よし」に変えてみた。
負の流れを一旦ストップして立ち上がり
小さな行動をおこしてみる。

動くことで変えることができるものがある。
動かなくては変わらないことがある。


IMG_4530.jpg





よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年06月28日 19時54分43秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年06月25日
カテゴリ:元気の素
昨日はオペラ・カルメンを観てきました
カルメンの声・声量、迫力ありました餭

IMG_6284.jpg
ちょっとボケた・・・




よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年06月25日 23時31分11秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年06月22日
カテゴリ:元気の素
こんな小さな街に、アンジェラ・アキが来るんだって~ܤϡ
チケットは即完売。私もゲットして行ってきました

歌ももちろんいいけれど、トークも上手、2時間半歌ってしゃべり続けたのに、最後までいい声の伸びでした。

最初の曲からのstand up でしたが、周りの人(案外平均年齢高かった)と一緒にノリましたよ。ちょうど疲れてくる頃には座る曲になるので、立ったり座ったりしながら楽しみましたよ~Ҥ褳

今年の秋から音楽活動を一時ストップして、アメリカの音楽学校で学びなおすとのこと。
グラミー賞取りたい、ミュージカル作りたい。
願いを公言して、新たな道を進む37歳。
頑張ってね。

私も今日一日の運動量、コンサートで消化しました。ڤ󤮤



よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014年06月22日 22時32分48秒
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.