293963 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

~Singing Flower~

PR

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

灰色ウサギ0646@ Re:『トウモロコシの精霊織り始め』(04/30) New! ナバホ織活動開始ですね。出来上がるのが…
Hanamari☆@ Re[1]:『インディアン・フルート練習中』(04/01) 灰色ウサギ0646さんへ インディアンフルー…
灰色ウサギ0646@ Re:『インディアン・フルート練習中』(04/01) インディアンフルートってどんななんでし…
Hanamari☆@ Re[1]:『春の野にウォーキングにでかけでみました』(03/26) 灰色ウサギ0646さんへ 今日も歩いてきまし…
灰色ウサギ0646@ Re:『春の野にウォーキングにでかけでみました』(03/26) きれいな靴下。すごいですね。 信州のハイ…
Hanamari☆@ Re[1]:『焼き手羽先 de 薪ストーヴ』(01/03) 灰色ウサギ0646さんへ 美味しかったです!…

カテゴリ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
2016年04月30日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:ナバホ織り
春を迎え八ヶ岳のナバホ織教室も再開しました。
冬の間ずっとそのままになっていた“トウモロコシの精霊”もようやく織り始めましたが、自分でやってみたらトウモロコシの細い穂がなんだか豆粒のようになってしまって、「どうしたものか~~」と思っていましたが、教室の皆さんの智恵を借り“穂”ができあがりました。
春になってみんなに会えたのも、とっても嬉しかった赤ハート

2016.4.29.jpg
左端の薄いベージュが“穂”の部分


さすがいろんな織り方を研究されている皆さま、
「この織り方をすれば、細い穂が表現できるんじゃない?」と、みんなで知恵を出し合ってくれ、その上、手とり足取り(足は使いませんが)教えていただいた成果です。

葉っぱの方も織れてきたので、次は穂や葉っぱが折れている感じを出して行く予定です。
ちょっと左右違うだけで頭がこんがらがってしまう私ですが、5月の教室までにはなんとかトウモロコシ1本分織りたいと思っております。

このラグが完成する頃には、インディアン・フルートで “トウモロコシの乙女”("All My Relations" by Mark Akixa ) を吹くことができるよう、こちらも独習中音符





よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!








最終更新日  2016年04月30日 10時39分14秒
コメント(1) | コメントを書く
2016年04月01日
最初に習った曲は、“チェロキー・モーニングソング”。
短くて簡単な曲だけれど、マークさんが吹くのと自分が吹くのとでは音がずいぶん違うショック
いつかあんなふうに吹けるようになるといいな~と、練習中。

テントから出てきた若いお母さんが、セイジを炊いた煙を東に向かってまいたり、子どもの頭にかけたりしていた、グリーングラスでの朝を思い出します。

ビブラートも習ったけれど、まだまだビブラートしない・・・。
息も続かず途中で息切れ状態になってしまう・・・・。
でも一緒に習い始めた4人の方たちと、いい感じで吹けるのでこれも楽しみ。
「長い髪を後ろで縛った若い男の人達ばかりの中で超浮いているんだろうな・・・、でもいいやあ、やってみよ」と恐る恐る参加してみたら、案外似た者同士のお仲間で居心地よく習っています。

今は“アメージング・グレイス”を、ふたつの調で吹いています。
マークさんが練習用に作ってくれたフルート入りのCDに合わせて吹いていると、とっても心地がいい。。。
のだけれど、自分だけで吹くバージョンになると、なんだか別物のように聴こえる。。。。
でも日々続ければ、いつかなんとかなる・・・・かも。。。。。

インディアン・フルート2
たんぽぽ 見っけ!

インディアン・フルート1
でも、山にはまだ雪が残っている



よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年04月01日 12時12分53秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年03月28日
いろんな鳥達のさえずれや風の音、動物の声をずっと聴いてきた木から作られたインディアン・フルート。
たった6つの穴だけで奏でるメロディー(5つのものある)。
自分でも吹けたらどんなにいいだろう・・・・と思っていたあのインディアン・フルートを今習っています。

インディアンフルート



5年前の夏、ナバホ織り展でコラボをしたマークさんに教えていただき始めました。
そして自分のインディアン・フルートも手に入れました。私のフルートは、杉の木からできていて、裏側に3か所ターコイズが入っていますきらきら
とってもいい音色音符

インディアン・フルートは、もともとは男の人が吹いていた楽器だけれど、私もちょっと田舎の自然の中で楽しませていただきましょう。

いつか自然の風からもらったきれいな音色を奏でで、再び自然の中に戻していけるような、そんなインディアン・フルート吹きになれたらいいなあ音符



よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年04月01日 12時14分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月26日
カテゴリ:カテゴリ未分類
長い冬があけ、春がやってきました。
桜の花はまだですが、日あたりのいい所にある梅の木の花が咲き始めました。
長い冬眠から覚め、さわやかな空気を吸いにでかけてみました。
まずは30分程のウォーキング。

はな


少し冷たい風と咲き始めた小さな花達。
自然の音に耳を澄ませてみると、鳥達のさえずりが聴こえてきます。
ウォーキングに、とってもいい季節到来。

冬の間に、靴下も完成。
くつした


インディアンフルートにも、はまっています。
ホームべカリーが当たったので(こんなこともあるもんだ!)、パンづくりも楽しんでます。
今日はナバホ織の織機を引っ張りだして、春からの教室再会に向けて、いろいろ思い出す予定♪

ストーヴにはまだ火があります。
まだまだ寒いから。



よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年03月26日 10時26分24秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年02月21日
カテゴリ:くつした編み
くつした編みも興がのってきたところ。
二目ゴム網みで編んだ方が足に馴染むのかな~と途中まで編んでみて、やっぱりOpalの糸の良さがでるのはやっぱり平編みかな・・・・。
と、両方編んでみました。

でもやっぱり、右の平編みで両方作ることにしよう。

右足と左足、別々の編み方のを履くってわけにも、いかないしねウィンク


くつした



よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年02月21日 22時30分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年02月14日
カテゴリ:カテゴリ未分類
去年の暮れから、仕事関連で「バベルの塔」「大草原の小さな家」そしてその間に「夏の夜の夢」のお話の中を旅していて、1月からは日曜日全部、時に土日もふさがっていたけれど、先週末めでたく全部終了し、ようやく私の日曜日が戻ってきました音符

久々に靴下を編んだり、インディアンフルートを引っ張り出して吹いてみたりのんびりすごしました。

インディアンフルート


毛糸に触っていると、何故か気持ちが落ち着く~ぺんぎん
ソックニッター復活の最初の出だしは、やっぱり何も考えずに編んでいくだけでカラフルな靴下になるopalの毛糸が一番パレット
インディアンフルートも、尺八やサックス程音を出すのは難しくないので、結構楽しい。
息が続かないのが、悲しいけれど・・・・。

星は毎晩、時には早朝にも空を見上げていたので、昔は「星がたくさんありすぎて、どれが何やらわからない」という状態から、今では少し星の名前もわかるようになってきました。続けるって、すごいことだ~。ねずみ
最近では、太陽系9番目の惑星の存在や重力波の観測やら、何やら面白いことが起こっていて、「よくわからない、けど知りたい~」とこれから先が楽しみにもなっています。

ほうれん草たっぷりのキッシュを焼いたり、クルミをストーブで炒って実を取り出し、コーヒー味の生地でクルミパンも焼いたし、夜は英語の本のリーディングクラブにも参加したし、土曜日と日曜日がまるまる自分のものってのは、いいものだあ~~ウィンク




よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年02月15日 00時18分28秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年01月03日
残ったピザ材料を冷凍したものを、普通のオーブンで焼いてみました。
が、ストーヴで焼いた時のあのパリパリ感が得られなかったので、あらためて薪ストーブで焼いたピザの美味しさを再確認しました。

「薪ストーブ料理のレシピ」によると、五徳の下は熾火で、周りは細い薪を縦てこんがり焼くのがいいようです。それで3分でサッと焼きあがるわけですね。次はやってみよう。

ピザの次は、本のレシピにある通り鶏の手羽先を焼いてみました。
お醤油とニンニクに漬け込んだ手羽先を
ストーブでこんがり。

手羽先1


室温は25℃もあり、ストーヴの前で手羽先をひっくり返していたので、
取り出す時には、熱い、熱い、

トンングで取り出した手羽先、お皿の上にドサっと乗っけて撮影。
香ばしい香りが部屋中に漂って、
ビールが進む、美味しさでした。

手羽先2






よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!







最終更新日  2016年01月03日 21時11分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2016年01月02日
とうとう、ストーヴでピザを焼きましたぺんぎん
使ったのは、ロッジのコンボクッカーの蓋ちょき


生地を作って、40分程室内に置いて膨らませている間に、

ピザ1

ピザソースを作って

ピザ2

ちょうどストーヴの火が燃え尽きて、オキができたら

生地の上にピザソース、シーフード、チーズを乗せて
ストーブの室内へ

ピザ3


うまくいくかな~?
ダメだったら宅配ピザだ~ムカッ

待つこと10分。
3分程で焼けるとのことなのだけれど、上に乗ってるエビに火が通っているか気になって
オキを五徳からグ~っと脇に寄せて、10分程弱火で焼きました。

ピザ4

生地は少しパリパリになりましたが、それが意外と美味しかったので、
次も生地は薄目でパリパリビザにしようと思います。ひよこ


ウチのストーブクッキングで充分美味OK


よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016年01月02日 23時19分53秒
コメント(2) | コメントを書く
2015年12月26日
高原の近くにあるストーヴのお店に寄った時に見つけた「薪ストーブ料理のレシピ」。ちょうど美味しいピザを作ってみたいけど、火加減がよくわからない・・・と思っていたところ、ピッタリの、それも出たばかりのピカピカのこの本を見つけて購入。
レジで「ピザも昔作ったけど焦がしてしまったし、ABCクッキーもストーブ内で焼くと焦げてしまう」という話をしたら、お店の方がとても詳しくて、火加減をより詳しく教えてくれたので、すぐにストーブの中で何かを焼いてみたくなり、お肉と網を買って、しまってあった五徳を引っ張り出して焼いてみました。
ピザは生地から作りたいので、ちょっと時間をかけて作れる日に。


チキン&ビーフ


チキンにするか、ビーフにするか、と迷ったけれど、「実験だ、両方焼いてしまえ!!」と、どちらにも台所で育てているローズマリーや乾燥ハーブをまぶして、冷蔵庫にしばらく置いて、ストーヴはしっかり薪を燃やして部屋を充分暖めて、ストーヴ内におきができてから焼きました。うっしっし

チキン&ビーフ



チキンには直前に少しお醤油を垂らして焼いたのですが、皮はパリパリ中はジューシーに焼け、お客さんにも出せる程とっても美味しかったダブルハート
ビーフは簡単に焼いた割りにはローストビーフ風で美味しかったけれど、もう少し柔らかく焼いてみたいので、次は本に載っているレシピのようにしっかり漬け込んで、ストーヴ内の鉄板で焼いてみようと思います。食事

チキン&ビーフ3
りんごお店でみつけた本物の姫リンゴを使ったソウソクと一緒にカメラ


これからしばらく年末年始のお休みに突入赤ハート
ピザやローストビーフを焼いたり、冬の夜空に輝く星を見たり、星や宇宙やクラゲの本も読みたいし、ムーミンももう一度読み直してみたい。。。。
お掃除はそこそこに、遊び倒したいなあ・・・・。ぺんぎん


よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!












最終更新日  2015年12月26日 21時26分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2015年12月24日
カテゴリ:ゴスペル
秋から始めたゴスペル、昨夜は初めての発表になりました。
ひとりで歌う人あり、ピアノあり、ピアノ・ベース・ドラムの伴奏入りでそれぞれが発表するという形の歌の発表コンサート。
今年の秋に結成された私達の小さなゴルペル・クワイアも、その一員として参加しました。

歌ったのは、”Hosanna”, “The Little right of mine” Oh, Happy Day!”
ゴスペルだけを歌うグループではないので、私は気が楽ぺんぎん

私の声はアルトだと思うのだけれど、他の音につられてしまうので主旋律の多いソプラノを希望。
”Hosanna”はアカペラでもうひとりのソプラノの方とふたりで歌いだすし, “The Little right of mine”は出だしのソロパートのを歌うのだけれど、直前まで子ども達のクリスマス会をしていてスタートぎりぎりに会場に到着したので、みんなと一緒にリハーサルをしていない・・・・。
出番までドキドキでしたが、どうにか楽しく歌うことができました。

最後はピアノとボーカルの先生やバンドの人達のコンサート。
私の先生カッコよかったわあ赤ハート


よかったら、クリックしてくださいね!
  ↓    ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ 
Thanks!!








楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015年12月24日 08時50分06秒
コメント(2) | コメントを書く
総合記事ランキング
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.