読書・コミック 毎日五千名に当たる♪♪楽天ブログラッキーくじ
633371 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

スコシフシギな世界-藤子・F・不二雄ブログ

PR

カレンダー

カテゴリ

コメント新着

happy-gai@ Re:日本の企業が終結して作ったドラえもんの道具(03/23) セルフ将棋のプロジェクトにも驚きました…
ネオ・リーブス@ Master Pさんへ  >鳳啓介の「忘れようとしても思い出せな…
ネオ・リーブス@ ringoさんへ  >なんか~広告会社の担当者の中に、ネオ…
ringo5190@ Re:日本の企業が終結して作ったドラえもんの道具(03/23) CMというのは、メーカーが希望を出すのか…

お気に入りブログ

[メール更新]知られ… New! 空塚絶人さん

☆★ 米米クラブ ★☆ 百千華さん

コンドルの系譜 第… 風とケーナさん

ヨーグルト新旧 happy-gaiさん

マガジン20号感想 曽根スウプさん

サイド自由欄

アバター

購入履歴

ランキング市場

楽天ダウンロード

おすすめアイテム

907円
(送料込、税込)
5件

 

2011年02月06日
楽天プロフィール XML

パーマン最終回 ~みつ夫は宇宙へ留学をする~

(18)
カテゴリ:『パーマン』
パーマンは’67年に
一番最初の白黒アニメ放送がありました。
それから’84年に
カラーになってアニメ再登場しました。

連載が終わっていたパーマンでしたが
アニメ2回目の登場に伴って
F先生は、少し設定を変えて
連載をスタートさせました。

○最初のマンガ連載
宇宙から来たパーマンセットを渡す人物→「スーパーマン」
パーマンは全員で5人→「パーマン5号登場」

○2回目のマンガ連載(カラーアニメ放送時)
「スーパーマン」→「バードマン」
パーマンは全員で4人→「5号の登場はなし」


テレビの影響は大きいので
おそらく、パーマンを知っている多くの方は
「バードマン」で覚えていることでしょう。

現在発売中のコミックでは
最終話は『バード星への道』というタイトルですが
初期は、『スーパー星への道』となってます。
大全集でも、貴重な初期バージョンを
収録してくれています。ありがたいことです。


■ 「スーパー星への道」扉絵
パーマン最終回 スーパー星への道 大全集2巻 扉絵

パーマン5号については
またいつかお話したいと思います。


■ 『スーパー星への道』収録


藤子・F・不二雄大全集 パーマン 2巻

コミックやアニメで広まっているのは
「バードマン」の呼称なので、日記では
とりあえず「バードマン」と書き進めていきます。
ややこしくなったらスミマセン。


 < パーマン最終話 『スーパー星への道』 >

■ みつ夫には超小型レコーダーがつけられていた
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 超小型レコーダー 優秀なパーマン


■ 優秀者はバードマンの星へ行ける
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 コピーロボット 留学

自分の分身とはいえ
コピーの発言は、ちょっと冷たい・・・


■ みつ夫の想像するスーパー星
パーマン最終回 スーパー星への道 素晴らしい所 花は咲き 鳥は歌い


■ バッジが鳴る
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 パーマンバッジが鳴る 事件

レコーダーがついているので
みつ夫は、なんとしても活躍しておきたい。


■ ブービーとパー子がすでに片付けていた
パーマン最終回 スーパー星への道 ブービー パー子 犯人

みつ夫は、いい活躍を残すことができなかった。


■ そして発表の日がやってくる
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 円盤


■ 審査が始まる
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 審査


■ みつ夫は興味がない
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 再生機 審査 パンパカパーン

みつ夫は、自分が選ばれるとは思ってないので
「どうでもいいや」という気持ちだった。


■ 最優秀パーマンは・・・!!
パーマン最終回 スーパー星への道 最優秀パーマン みつ夫


■ みつ夫が選ばれた!!
パーマン最終回 スーパー星への道 パーマン1号 驚き


■ 喜ぶよりも怒ってしまうみつ夫
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 選ばれる

パーやんは頭がよく賢くて、パー子は果敢で勇気もある。
なので、みつ夫はいつも劣等感を感じていた。


■ バードマンが説明を始める
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 説明


■ みつ夫は勇気があり 頭を使いしっかり活躍した
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 勇気 活躍 立派

みつ夫は、普段は臆病者だが、勇気を出していた。
頭のよさは、関係ない。みつ夫は立派だったと称えられる。


■ みんなに褒められるみつ夫
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 偉い

一番左のパーマンが
赤ちゃんパーマンの5号です。


■ 出発は翌日と早い・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 世界各国の代表パーマン


■ 嬉しいはずなのだが・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 コピーロボット 心細い

いざ、地球を離れるとなると
心細く感じてきてしまった・・・


■ パパ、ママ、ガンコとの食事もこれが最後
パーマン最終回 スーパー星への道 ガンコ 家族 ご飯


■ そして翌朝・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 翌朝 出発の時刻

みつ夫は、怖じ気づいてしまう。


■ 思わずママに助けを求めてしまう
パーマン最終回 スーパー星への道 みつ夫 ママ 布団


■ ママは固まっていた・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 スーパーマン 時間を止めた 人さらい ガッカリ

時の流れが止まっていた。
バードマンが迎えにやって来ていた。


■ 世界中から集まったパーマンが円盤に・・・
パーマン最終回 スーパー星への道 新しい世界 世界中から集まった

各国から選ばれた優秀なパーマンたちが
一斉に集まっていた。


■ みつ夫は着替えパーマンに変身する
パーマン最終回 スーパー星への道 パジャマ 変身 後悔

不安もあるし、寂しさもある。後悔もあるかもしれないが
みつ夫は、行くことを決意する。


■ 仲間全員が外で待っていた
パーマン最終回 スーパー星への道 ブービー パー子 パーやん 5号 円盤

目の前には、円盤が用意されていた。


■ 「さよならはいわないよ」
パーマン最終回 スーパー星への道 さよならは言わない 立派なパーマン ブービー パー子 パーやん 5号

みつ夫は、立派なパーマンになることを
みんなに約束する。そして再び帰ってくると・・・


■ みつ夫は円盤に乗り込んだ
パーマン最終回 スーパー星への道 パーマン1号 円盤 乗り込む

みつ夫は「行ってきます」という言葉を残し
円盤は宇宙へ向かった。

 < 完 >


初めて最終話を読んだときは
てんコミの7巻でした。
私が、まだ小学生の時でした。

あの時のことは、今でもはっきりと覚えています。
全く予想もつかなかった突然の最終回に
終わって残念という気持ちと
宇宙へ羽ばたくみつ夫への祝福と
多くの複雑な気持ちが入り混じり
何か、1つの時代が終わってしまったと
思ってしまったほどです。

まだ小学生でありながら、そんな風に思うのは
皆さんに、笑われるかもしれませんが
本当に、心にポッカリと穴が開いてしまったような
大きな区切りを感じていました。
パーマンが熱烈に大好きだったので
いつまでも続いてほしかったですし
ずっとずっと終わらないものだと
勝手に信じてもいました。

個人的な話ですが
私は、高校卒業後、アメリカへ留学しました。
知り合った留学生に話を聞いてみると
皆「大いに悩んで」とか「人生の一大決心」など
特別な思いを抱いて留学してきた、ということです。

でも、私は全くといっていいほど悩みませんでした。
悩んだこといいますか、考えたことは
親への心配くらいでしょうか。
(自分の心配はありません)

もしかしたら、みつ夫くんが
宇宙へ留学したことを考えれば
いつでも飛行機で帰ってこられるアメリカへ
行くことなど、「ちょっと遠くへ行くこと」だと
思っていたような気がします。

宇宙へ留学したみつ夫くん・・・
元気に頑張ってるかなあ・・・
地球に、また新しいパーマン候補を
見つけにやってくるのかなあ~






最終更新日  2011年02月06日 22時19分40秒
コメント(18) | コメントを書く




■コメント


驚きです!   うずわか さん
パーマンが好きで結構観ていたのに・・・この事実は知らなかったです。
パーマン5号?スーパーマン?トリビアですね。
最終話も知りませんでした。正直とまどっています。こんなあっけない最終話??不思議です。

ネオさんのアメリカ留学は悩まなかったんですね!
私の兄は高校を卒業してネオさんのように海外の大学に進みました。今でも覚えていますが、泣いてしまうからって空港まで送らないように兄は一人で旅立ち、残された兄の部屋にポツンと手紙が置いてあり・・・寂しくて、しばらく家族で泣き暮らしました。

今思えばネオさんのおっしゃる通りで、飛行機で帰って来れる。ちょっと遠くに数年間行くだけだったんですね。

18歳くらいで悟っているネオさんってやっぱりスゴイ! (2011年02月06日 22時40分37秒)

Re:パーマン最終回 ~みつ夫は宇宙へ留学をする~(02/06)   闇 天 さん
さすがに、パーちゃんは子供のころ、大変にびっくりしたけどね。
ミツオくんは立派に旅立っていったなあ・・・・・
子供が親元を離れる、ってのはものすごいことだ。やっぱり彼はすごい勇気があるのだよ。

将来、スミレとどうなったか、ぜひ知りたいよお♪ (2011年02月06日 23時42分44秒)

うずわかさんへ    ネオ・リーブス さん
>パーマン5号?スーパーマン?トリビアですね。

確かに、トリビアと言えますね。
あまり知られていないネタだと思います。
大全集復活で、初期のパーマンのことを
知る読者も、少しは増えるかなと思います。

>こんなあっけない最終話??不思議です。

パーマンは、てんとう虫コミックスで全7巻あります。
キテレツ3巻、21エモン4巻、その他1巻で終わるものも多くあります。
なので、パーマンは二度の連載もあり、多少長かったともいえます。

>私の兄は高校を卒業してネオさんのように海外の大学に進みました。

うずわかさんのお兄様も、留学されましたか。
やはり、家族に寂しさを与えるものなのですね。

当時はまだインターネットの普及前でしたが
電話ならいつでも話もできますし
今なら、お金もかからず、手軽で便利でメールもあるのがいいですね。

悟るというほどではありませんが
楽天家だったような気もします 
   (2011年02月07日 00時43分04秒)

闇 天さんへ    ネオ・リーブス さん
>ミツオくんは立派に旅立っていったなあ・・・・・

最優秀パーマンですからね。
本当に立派な旅立ちでしたね。

>子供が親元を離れる、ってのはものすごいことだ。やっぱり彼はすごい勇気があるのだよ。

地球に戻ってこれるか分かりませんし
全く未知の世界へ留学するわけですから
並々ならぬ決意ですよね~

>将来、スミレとどうなったか、ぜひ知りたいよお♪

結末は、読者にお任せ・・・
というような設定で終わらせましたね。
明るく平和な物語を作るF先生ですから
将来は、スミレちゃんと結婚して、子供もいて
幸せな家庭を築いている、と想像していいのではないでしょうか 
   (2011年02月07日 00時56分40秒)

Re:パーマン最終回 ~みつ夫は宇宙へ留学をする~(02/06)   百千華 さん
ネオさん!こんばんは☆
いつも、ありがとうございます!

意外性もあり、夢もあり、人情もありの素晴らしい終わり方ですね。

ネオさんの留学時にご両親の心配のみをされたとのこと、さすがに優しいネオさんだなっと思いました。

宇宙へ留学したみつ夫くんが宇宙で今頃、大活躍をしているのか、ずっと前に帰ってきていてスミレちゃんと結婚して、幸せになったのか・・・
気になるところですが・・・

一人ひとりの読者が、自由に考えられるように先生は夢の課題を提供して終わらせたのでしょうね。。。

素晴らしい!と思いました。
ネオさん!今回も素敵な作品のご紹介をありがとうございましたヽ(*^^*)ノ
(2011年02月07日 03時41分39秒)

やっぱり大好き   カフェしんた さん
パーマン、大好きでしたねぇ。最終回のことは覚えていませんでしたが、
終ってしまった喪失感は私も覚えています。
それだけ夢中になっていたんでしょうね。^^ (2011年02月07日 10時01分38秒)

Re:パーマン最終回 ~みつ夫は宇宙へ留学をする~(02/06)   happy-gai さん
ちょっと嬉しくない選ばれ方でしたから、星に行ってどうなったのか気になる終わり方でした。 (2011年02月07日 11時06分32秒)

Re:パーマン最終回 ~みつ夫は宇宙へ留学をする~(02/06)   mama3ba さん
パーマンの最終回はこんな感じだったんですね~?
アニメでも同じでしたか??
あんなに好きで見ていたつもりでも「え?」「ほんとう?」ってことが多くて発見だらけです!!
「臆病者が」とか「頭が悪くても」とか「ない知恵を絞って」って褒めてんのかけなしてんのか(笑)
でもいつも、みつおくんの勇気に感動です。 (2011年02月07日 16時37分45秒)

Re:パーマン最終回 ~みつ夫は宇宙へ留学をする~(02/06)   k-coggy さん
へぇ。
これが最終回なんですか。
アニメでよく見ていたのに知りませんでした。
明るい終わり方ですね~。

その後はどうなったんでしょうかね。
教育を受けて、立派なパーマンになれたのかしら?

それにしても全国にこんなにいっぱいのパーマンがいるなんて^^; (2011年02月07日 17時19分22秒)

こんばんは♪   風とケーナ さん
なんて心に響く最終話でしょう!!
パーマンのことを、ネオさんのご紹介でしか殆ど知らない私でさえ、このラストはグッと心に迫ってきます。
増してや、パーマンを愛読し続けていらした、しかも、まだ子ども時代のネオさんのお心に、どれほど大きなインパクトを与えたか、私なりに深く察せらる思いがいたします。
壮大な宇宙へと学びに旅立ったみつ夫君、どのような経験を積みながら、大きく成長を遂げたことでしょうか!
新しい世界に飛びたとうとする全ての人に、大きな力と希望を与えてくれる、素晴らしいラストだと感じました。
(2011年02月07日 19時53分34秒)

パーマン5号は存じませんでした。   曽根スウプ さん
びっくりです。
でも赤ちゃん5号、かわいいです♪

こんばんは♪

衝撃の最終回ですね。
ちょっと失礼な褒め方ではありますが、頭も運動神経もさほど良くはなく、どちらかといえば臆病な子の勇気は、最初から強い子の勇気より立派だと思います。
F先生の言葉はいつも真理ですね。

ミツオくんの旅立ち・・・。
パーマンはネオさんの旅立ちにも大いなる勇気を与えられたのですね。
ミツオくんの勇気も立派ですが、一人宇宙に行く事を考えたらアメリカに行くくらい・・・と、悩まれなかったネオさんの勇気も負けず劣らず立派だと思います。
改めてF先生って偉大だなぁ、とも思います(^^)

スミレちゃんは、『ドラえもん』に出てくるスーパーアイドル・スミレちゃんと同一人物ですよね?
確かロケットにミツオくんの写真を入れていたような・・・。
あの後ドラえもんの世界のアイドルはつばさちゃんに変わり、スミレちゃんの姿はあまり見なくなりましたが、もしかしたら、ミツオくんと再会して、引退・結婚したとか、でしょうか?
幸せになっているのは間違いないでしょうが。

それにしても、5号がかわいい(^^)
あと、パーやんの口もお気に入りです♪
(2011年02月07日 23時28分52秒)

百千華さんへ    ネオ・リーブス さん
>意外性もあり、夢もあり、人情もありの素晴らしい終わり方ですね。

ありがとうございます。
本当に、大きな展開で、夢のある
素晴らしい最終話になってます。

>留学時にご両親の心配のみをされたとのこと

学費だけでなく、生活費も何から何まで
お金もかかりますし、治安の問題などもいろいろありますしね。
私の行ったオレゴンは、米国内でも比較的治安はよい所ですが。

>スミレちゃんと結婚して、幸せになったのか・・・
>気になるところですが・・・

F先生は、優しいストーリーを作りますから
きっと幸せな結末を用意していたと思いますよ~

>一人ひとりの読者が、自由に考えられるように先生は夢の課題を提供して終わらせたのでしょうね。。。

百千華さん、見事な解釈ですね。
パーマンの本当の結末は、読者自身が想像力で楽しめるように
F先生は、夢を残しながら終えたのだと思っています 
   (2011年02月08日 00時58分17秒)

しんたさんへ    ネオ・リーブス さん
しんたさんも、パーマンファンでしたよね。
本当に嬉しく思ってます。

>終ってしまった喪失感は私も覚えています。
>それだけ夢中になっていたんでしょうね。^^

最終回も、私と同じように感じておられたのですね。
気持ちを分かち合えたようで、嬉しい気分になります。
本当に、壮絶な最終回でしたからね・・・
ファンには強烈です 
   (2011年02月08日 01時03分29秒)

happy-gaiさんへ    ネオ・リーブス さん
>ちょっと嬉しくない選ばれ方でしたから、星に行ってどうなったのか気になる終わり方でした。

みつ夫くんのいう「嬉しくない褒められ方」というのは
照れ隠しだと思っています。
やっぱり、本心はスゴク嬉しかったはずですよ。
まだ、小学生ですから、宇宙へ旅立って
これから大きく成長していくのでしょう 
   (2011年02月08日 01時07分11秒)

mama3baさんへ    ネオ・リーブス さん
>パーマンの最終回はこんな感じだったんですね~?
>アニメでも同じでしたか??

実は、アニメは全然違います。
パー子がみつ夫のことを好きだという告白で
ラブコメ風に終わります。
これはこれでいいと思ってます。

>「臆病者が」とか「頭が悪くても」とか「ない知恵を絞って」って褒めてんのかけなしてんのか(笑)

それはいえてますね(笑)
まあ、あえて低い所から持ち上げているのでしょう。
バードマンは、おっちょこちょいというキャラでもありますし(笑)

>でもいつも、みつおくんの勇気に感動です。

私も、いつも感動していました。
正体をずっと隠しながら、あんなにひたむきに
頑張っている姿は、本当に立派です 
   (2011年02月08日 01時13分18秒)

k-coggyさんへ    ネオ・リーブス さん
>明るい終わり方ですね~。

宇宙へ羽ばたくという
大きな未来を想像させて終わりますね。

>その後はどうなったんでしょうかね。

読者に考えてもらおうと思っているのでしょう。
みつ夫くんは、立派なパーマンに成長したと思っています。

>それにしても全国にこんなにいっぱいのパーマンがいるなんて^^;

バードマンは、日本だけでなく地球単位で
平和を考えていたのでしょうね 
   (2011年02月08日 01時19分56秒)

ケーナさんへ    ネオ・リーブス さん
>殆ど知らない私でさえ、このラストはグッと心に迫ってきます。

そういっていただけると、紹介した甲斐があったなあ~と
とっても嬉しく思います。ありがとうございます。
本当に心に迫るラストなんですよ~~~ 押し付けてます(笑)

>新しい世界に飛びたとうとする全ての人に、大きな力と希望を与えてくれる、素晴らしいラストだと感じました。

大人でもマンガは影響を受けますが
子供の頃は、特にそれが大きいもので
私の高卒後の旅立ちにも、大きな力と希望を
与えてくれた、パーマンのラストですね 
   (2011年02月08日 01時29分37秒)

曽根さんへ    ネオ・リーブス さん
>赤ちゃん5号、かわいいです♪

また、かわいいキャラが増えましたね(笑)
カラーアニメが始まった80年代には、すでに、5号登場のコミックは
絶版でしたから、5号の存在はなかなか知られてないでしょうね・・・

>F先生の言葉はいつも真理ですね。

バードマンは、おっちょこちょいキャラなので(笑)
褒め方は、あんなふうな言葉になってますが
普段持ってる力以上に頑張ったという
最優秀パーマンに選ばれた理由は、F先生なりの贈る言葉ですね。

>パーマンはネオさんの旅立ちにも大いなる勇気を与えられたのですね。
>改めてF先生って偉大だなぁ、とも思います(^^)

F先生は、本当に偉大ですね。
私の人生にまで多大な影響を与えてくれてますから。
ですが、私の留学決意は、見知らぬ宇宙へ飛び立ったみつ夫くんには
足元にも及ばないですよ(笑) 恐れ多いです。

>『ドラえもん』に出てくるスーパーアイドル・スミレちゃんと同一人物ですよね?

はい。その通りですよ~

>もしかしたら、ミツオくんと再会して、引退・結婚したとか、でしょうか?

読者が自由に楽しめる設定を、F先生は残してくださったので
曽根さんのお考えも、もちろん当てはまります。
みつ夫くんとスミレちゃん、それから読者やファンにとっても
一番いいストーリーとも思えます。

>それにしても、5号がかわいい(^^)
>あと、パーやんの口もお気に入りです♪

パーやんの口は、ドラえもんも時々見せる
数字の「3」の口ですね(笑)
5号の口は、しっかり赤ちゃん口になってますね~ 
   (2011年02月08日 01時51分29秒)

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.