103308 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

のんびりうさぎカフェ

PR

楽天プロフィール

設定されていません

カテゴリ

日記/記事の投稿

バックナンバー

September , 2014
August , 2014
July , 2014
June , 2014
May , 2014

フリーページ

 

全9件 (9件中 1-9件目)

1

ナチュラルスウィーツ

July 7, 2005
楽天プロフィール XML

はっぴいはっぱのカフェを手伝いたいと
名古屋からフェリーでやってきたSちゃん。

イベントの期間中ウチで合宿状態で過ごしていました。


毎日のカフェ賄いの玄米おむすびや朝晩のマクロビごはんと、
夜遅くまでの熱い語り合いの1週間が過ぎ、
今日はまたフェリーで名古屋に帰ります。


今回は、自分探しの旅でもあった彼女。
何かを見つけてくれたみたいです。


新しい人生のスタートだというので、
お祝いにベジケーキを焼きました。


ケーキを食べながらたくさんおしゃべりをし、
夜はふけていったのでした。。



玄米のおむすびをお土産にフェリーで帰る彼女の顔は、
明らかに来た時とは違う輝きがあって
ほんとによかったなぁと思います。


はっぴいはっぱの里親にもなった彼女は、
10月にまたはっぱを連れて仙台に来ることを決めたようです。

きっともっといい顔になって、
キラキラ輝いてやってくることでしょう。

楽しみです^^


Sちゃん!
お互い夢を育てていい時間過ごしていこうね。
そして、またたくさん語りあおうね!


はっぴいはっぱ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  July 7, 2005 08:04:11 AM

June 14, 2005
初夏のタルト

野口整体の仙台指導室開設3周年。
お祝いをするからとケーキを頼まれました。

無農薬の甘夏の皮で作ったピールを焼き込んだベジタルトに
豆腐クリームをのせて、
ローズマリーの香りをつけて寒天と葛でゼリーにした
ジューシーオレンジをトッピング。


ローズマリーのエッセンスのキーワードは
「暖かな肉体の存在感」

誰にも説明はしなかったけれど、
ケーキに思いをこめて。




3周年クッキーと活元クッキーをおまけに焼きました。

活元クッキー


もちろんクッキーもベジ。
オーガニックのレモンの絞り汁と皮をすりおろして入れて爽やかに。


3クッキー






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  June 19, 2005 12:17:20 PM

April 14, 2005
今日のベジスウィーツは『朝どりイチゴのタルト』♪

タルトの生地にシナモンを少し。
彩りにブルーベリーも入れました。
焼き上がりにノンシュガーのアプリコットジャムをラム酒でのばし、
(マクロビならりんごジュースで)
上に塗って豆乳パウダーでおめかし。

仙台の周りはイチゴ農家さんがいっぱい。
この季節、ツヤツヤの朝どりイチゴがお店にたくさん並びます。
これからは、ブルーベリーやサクランボ、
山に行けば野いちごや桑の実も楽しみ♪


今日は仙台もやっと桜の開花宣言がでて、
今週末はやっとやっとのお花見日和~。


今週末はアートイベント「街が劇場になる日」のスタッフ打ち上げのお花見♪

「マチゲキ仕事人の倉庫がコンサートホールになる日」!!

倉庫にピアノを運び込み、コンサートをしてしまうらしい。。
木造倉庫とアップライトピアノに桜。
またまたアートなお花見だわ~。

う~ん。幸せな春らんまん。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  April 14, 2005 09:08:15 PM

April 6, 2005
外を歩くと風に乗って沈丁花の香り。
あぁ、やっと花香る春。。

今日は暖かさを通り越して暑いくらいの陽気でした。

風を感じながら見上げる爽やかな青空に、
柑橘を焼き込んだタルトが作りたくなって。。

清見柑とアールグレイのタルトを焼きました。
もちろんいつも通り、ノンシュガーのオールベジタルト♪

レモンより優しくオレンジより爽やか。
清見柑はカラダの中に風が抜けるような香りです。
最近お気に入りの香り高いオーガニックのアールグレイも焼き込んで
春風のようなタルトになりました。(^^)

ローズマリーの香りもベストマッチ!




ベジタブルな日々…ベジなチーズケーキのレシピアップしました。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  April 6, 2005 11:46:59 PM

March 25, 2005
今日のワインバーへのお届けはベジなチーズケーキ♪
ノンシュガー・ノンバター・ノンエッグ・ノンミルクのベイクドチーズケーキ。
だからもちろんチーズは使っていません。

お豆腐とアーモンドパウダーとレモンと白味噌ともち米飴で
まったくのベイクドチーズケーキの味。
一時間以上じっくり焼くと米飴が程よいキャラメルの風味をかもし出す。。

うっとり~。(自画自賛。。)
おいしい~♪

豆腐のベイクドチーズケーキカット


この前届けたベジなガトーショコラが大好評だったらしく、
作品は任せるよと言ってくださる。

「作品」と言ってくださるのが最高にうれしい!!
お料理はクリエィテイブアートだもの。

オーナーはお客様に
「驚き」を提案したいと言う。

今回も豆腐のチーズケーキと言ったら
「チーズは何を使ったの?」という質問。
まったく使っていないことを伝え、一口食べて

「へぇ~!チーズケーキだ。美味しい~!」


この「へぇ~」を見るのが。。

カ・イ・カ・ン!


これはワインバー用レシピだからラム酒を入れてるけれど、
マクロビケーキならお酒はやめて優しい味にすればいい。

ベジケーキは味は同じようでも、
バターたっぷりのケーキを食べた後のあのカラダの重苦しさがない。
ケーキにバターや卵がなくてはいけないっていう常識をはずしたら
楽しさは無限大!


ますます深みにはまりそうだわ~~。







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  March 25, 2005 08:54:39 AM

March 12, 2005
ベジなガトーショコラを焼きました。

ガトーショコラ

ノンバター、ノンミルク、ノンエッグ。
オーガニックのカカオマスやオレンジマーマレードを焼き込み、ちょっとオレンジ風味のショコラケーキ。
焼きたて熱々は、切ると中からチョコがとろ~りと溶け出すあのホットショコラケーキのよう♪

おいしい~!!

でも、ほんとは、もう少し濃厚などっしり感が作りたかったのだけれど。
ヤマイモ粉を入れて、豆みそを少し増やせばいいかも。

ベジケーキとしてはいいけれど、
オウチで食べるマクロビケーキなら甘みがもっとなくてもいい。

やっぱりレシピは2パターン必要だわ。。





画像倉庫がいっぱいになってしまった。
う~ん、画像入れるのにはひとつ消さなきゃいけないのね~。










楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  March 26, 2005 02:50:28 AM

February 24, 2005
「木の実いっぱいのタルト」を焼きました。

木の実のタルト

玄米キッシュを入れているワインバーのオーナーから
スウィーツもできないかなぁというお話をいただいたのです。

卵もバターも使わないナチュラルスウィーツですがいいですか~?

どうしても確認してしまう私。。

一抹の不安。。

バターや卵や生クリームのケーキの味が当たり前のこういう場所で、
しかもお酒の後に食べるスウィーツ。。
ナチュラルスウィーツを求めているわけではないお客さんに満足してもらえるのだろうか。。

ここでお客さんが求めているのは、「美味しい」と感じることが第一なのだ。
ナチュラルスウィーツやマクロビスウィーツが食べたくて食べにくる場所ではない。

う~ん。。

自分のなかではすでに当たり前になっているナチュラルスウィーツではあるけれど、
マクロビケーキの優しさをストレートにだせは、物足りなく感じられてしまうんだろうなぁ。。

マクロビスウィーツのケーキは、
白いお砂糖やバターや卵や乳製品は使わない。
でも、オーガニックの材料の全粒の粉やナチュラルな甘味で作るケーキは
自然の味がちゃんとする美味しさなのだ。
ちゃんと甘いのにしみじみと優しい。

ほんとはそういうスウィーツが一番好きなのだけれど。
ムズカシイところです。

でも、ナチュラルスウィーツというものを知ってもらうチャンス、
せっかく食べていただく機会をいただいたのだから頑張ってみよう!

で、初回のケーキを焼いて届けました。

お客さんからオーダー入ったかなぁ。。
ドキドキ。。

伝わればいいな。。

美味しいって言ってもらえたらいいな。。


マクロビスウィーツの魔法のような可能性にすっかりはまってしまった私。
マクロビのケーキを食べた人の幸せな「驚き」の表情を見るのが密かな楽しみなのです。

でも、今回はケーキを一人旅にだしたような気分。。
あぁ、旅先で我が子は受け入れてもらっているのかしら。。


また、スウィーツレシピ作りにのめりこみそうな予感。

春らしいケーキが作りたい。
桜の花のケーキつくろうかな~♪





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  April 7, 2005 12:35:49 AM

December 24, 2004
クリスマスはケーキがなくっちゃ始まらない!
今日は、日本中で(世界中で?)ケーキを食べているのかしら?
これって、キリストのお誕生日のお祝いのケーキ?

ケーキを食べる時ってみんな幸せそうな顔になる。
そんな顔を見ているとココロがふわっとあったかくなる。
焼いてる時、家中が甘い香りでいっぱいになって、決まってキッチンに家族が集まってきます。
なにつくってんの~って。
りんごをいれれば、りんごの甘酸っぱい香り、バナナを入れればあま~いバナナの香り・・・。
幸せな香り。

今年はノンシュガー・ノンバター・ノンエッグ・ノンミルクで、
ナチュラルスウィーツのクリスマスケーキ!

丸ごとりんごのブラックケーキ 丸ごとりんごと穀物コーヒーのブラックケーキ

マクロビオティックでは、お料理にもスウィーツにも白いお砂糖は使わない。
素材本来の甘みを引き出していく。

だから、スウィーツの甘みは米あめやメープルシロップ、ドライフルーツ、玄米甘酒なんかを使います。
おいしいフルーツやかぼちゃやサツマイモやお豆があれば
海塩だけでほんとうに優しい甘さのお菓子ができる。

師走のバタバタと忙しく動き回る(陽性)この時期、
優しい甘さのケーキを食べてリラックス、リラックス(陰性)!

今日は、世界中に幸せな笑顔があふれる日でありますように!






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 25, 2004 09:12:28 AM

December 18, 2004
キッシュの日ごとの食感や味の変化を確認するため毎日一切れずつ食べていて閃いた!
3日目の豆腐クリームベースの部分の食感。これはチーズケーキだわ。
3日目にして、このちょっと締まったしっとり食感と風味はまさに。

全粒紛を使っているタルト台は日ごとに味がでてきます。
これは、マフィンなどのベイクケーキや天然酵母のパンを焼くといつも感じていたこと。
これに、キッシュの豆腐クリームをスウィーツバージョンにすれば・・・。

思えば、まだマクロビの「マ」も知らなかった時代にチーズケーキにはまって、
焼くたびレシピを変えながら焼くもんだから、チーズケーキの○○さんと呼ばれていたっけ。
かぼちゃの丸ごとムースにはまった時は、かぼちゃの○○さんになったけど。

豆腐のチーズは味噌に漬け込むけれど、けっこう味噌を大量につかうからちょっと贅沢だなぁって思ってた。
このtofuチーズタルトの試作決定!しばらくはまりそう!
まずはレーズンをオーガニックワインに漬け込もう。
ふふっ。楽しみ!

豆腐はおもしろい。
ピクルスやケッパーや玉ねぎを刻んでマスタードを入れればほんとにおいしい豆腐のタルタルソースやマヨネーズ。
キッシュのクリームやもちろん和風の合えごろも。
ベーシックに「りひょうず」もいい。
スウィーツで作るメープルシロップを入れたtofuクリームのあまりのおいしさに、マクロビスィーツ初体験の人は驚きの声をあげる。
おいしぃー!!って。^^

コツはおいしいお豆腐でつくることだけ。
この前の体験農業の時、春に蒔いて収穫した大豆で作ったつくりたての豆腐はおいしかったなぁ。
大豆をミキサーにかける時のかげんや、豆乳の絞りかげんでグループごとまったく味が違うのにも驚いた。
もちろんおからの味も違う。

豆腐や豆乳はかなり陰性でとてもカラダを冷やすから、寒くなったら火をいれて食べましょう。
火の陰陽の魔法。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 19, 2004 08:33:39 AM

全9件 (9件中 1-9件目)

1

ブログリンク

カレンダー

お気に入りブログ

剪定は散髪と一緒 New! ミソジXさん

2015カレンダー ウサ… hitomi**さん

Let's Enjoy ♪おだい… おだいどこ育児のtoyokissimoさん
☆ Happy Life ☆ lucky-happy-smilyさん
アルマニャックと季… dullanさん
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.