5582035 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

パソコン改造記の憂鬱

PR

Free Space

Favorite Blog

おそまつ! mizzyyさん

ブロガー毎のよく読… 楽天ブログスタッフさん

タカミチの小言 対馬タカミチさん

Let's link!

Comments

Archives

Freepage List

FUJIFILM FinePix F410でテストショット


秋葉原へ行った記録 ~2006年夏まで


2002年版


2003年版


2004年版


2005年版


2006年版


我が家のネットワークマップ


家庭内LANを支える機器群


簡単無線LAN構築法


我が家の所有パソコン群


SONY VAIO F VPCF24AJ


SONY VAIO C VPCCB2AJ


FMV-DESKPOWER ME/355(偽)


NEC LaVie C LC958/SG01


NEC LaVie S LS150/LS6W


SONY VAIO E VPCEB4AFJ


SONY VAIO T SVT1111AJ


NEC VALUESTAR L VL500/LG


FUJITSU LIFEBOOK AH77/K


ビデオデッキ修理備忘録


我が家のレコーダーの紹介


ビデオデッキ修理術


我が家の各部屋テレビ環境


自室のAV機材の紹介


東芝レコーダー博物館


ノートパソコンのCPUを交換するにあたって


MMC-1編(1)


MMC-1編(2)


Micro-PGA2編(1)


Micro-PGA2編(2)


Micro-PGA2編(3)


Micro-PGA2編(4)


MicroFCPGA編(1)


MicroFCPGA編(2)


SocketS1編


SocketM編(1)


SocketM編(2)


SocketS1g2編(1)


SocketG1編


SocketG2編


パソコン使用記~数々のメーカーPC~


NECノートPC写真集


富士通ノートPC写真集


日立PC写真集


ThinkPad写真集


旧更新履歴(2006/12/23)


旧キリ番報告所


その他のReview


mova P504iS


NTT西日本 でんえもん711LC


WindowsXP ServicePack2 RC1


mova P506iC


FOMA SH901iC


FOMA SH901iC 本体ソフトウェア更新


FOMAでインターネットに接続してみる


NTT西日本 でんえもん715LC


PRO/Wireless 2915ABGのW52対応化


Windows Vista Ultimate Edition Beta 2


Windows Vista Ultimate Edition pre-RC1


番外編~管理人の携帯電話遍歴を辿る~


FOMA SH902iS


番外編~FOMA SH901iC/902iSで動画再生~


松下ラムダッシュES8259


XOOPS


修理してみますた(゚∀゚)


IBM ThinkPad A20mのバックライト交換


番外編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


写真編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


我が家のプリンタ


ホーム部分バックうp


サイドバックうp


Wishlist

 

全4732件 (4732件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

August 1, 2015
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
夏のアキバ買い出し祭りからもう1週間、と言うことは隅田川花火大会からも1週間
ですが今日は地元の花火大会があるとのこと。まぁ市内有数の花火大会なので混雑っ
ぷりは恐ろしいものがありますし、隅田川花火大会で間に合っているので(!)特に
行きませんが暑さがなかなか退きません。そして8月に突入したわけですが、あと
2週間もしないうちに盆休みですしなかなか早いですねー。何か計画立てますかね。

ともあれ今日の日記、自宅総シアター化計画最終回ということで。7月中に締める
予定が1日足が出ましたw

・自宅総シアター化計画その3:リビングにPioneer SBX-N700を設置

【送料無料】【smtb-u】PIONEER/パイオニア SBX-N700 ネットワークAVバーシステム【送料代引き...

さて第3弾の今日ですが、神奈川の川崎より持ち帰ってきたシアターバー2台のうち
2台目となるPioneerのネットワークAVバーシステムのSBX-N700です。こちらを
リビングに設置します。リビングでは今まで



同社DVD5.1chサラウンドシステムのSmart theater 232 HTZ-232DVを使用して
いましたが、先日の記事通り邪魔なのと操作が煩雑なので買い替えとなりました。
早速設置作業、の前に既存のサラウンドシステムの撤去ですがこれがまた大変で。
デッキ部分はコードを全部外せばラックから出せますが、問題はスピーカーです。
部屋を囲むように設置できる5つのスピーカーと1つのウーファーなので、コードが
かなり長くそれがテレビラック裏でスパケティ状態になっていました。一本ずつ
ほどいて抜き取るのに非常に時間がかかりました。また、ホコリがすごかったです
ね・・・。考えてみれば、テレビを入れ替えた際もサラウンドシステム周りはその
ままでしたし設置から全く手をつけていなかった代償なのかもしれません。

1時間ほど格闘して何とか取り外し終えた図、しかしこのコードも1本ずつまとめて
おかないといけないので先は長いです・・・('A`)

さて取り外しを終えたらシアターバーの設置、他の2台と異なりこれはバー部分に
入力ケーブルが一通り繋がるようになっているため、何本かのケーブルがここに
繋がります。テレビが東芝REGZA 42ZH7000とHDMI ARCに非対応なので、テレビ
からの音声は

光デジタル音声ケーブルを使って入力します。本来付属品なのですが展示品という
ことで欠品しているため、在庫品を使います。以前は2台シアターシステムに光
デジタル音声ケーブルで繋いでいましたしね。レグザリンクからのオーディオ
システムの操作には対応しているので、HDMIケーブルも繋ぎます。シアターバーの
ほかの機能を使うためにも必要です。その機能のためのLANケーブルも繋ぎました。
テレビラックの中に

NEC Aterm WR8166Nが入っているので、そちらの空きポートに繋げば完了です。
電源ケーブルを繋いで接続は完了しました。ウーファーについては

ただ置いて電源を繋ぐだけで終わりです。ワイヤレスウーファーなので手軽すぎ
です。電源もシアターバーと連動しますし。

あとはテレビの電源を入れて音が出るようにしていきます。初期状態なのか店頭で
の展示状態なのか分かりませんが、HDMI ARCでテレビの音声を出力していたようで
普通にHDMI連動設定からAVシステム連動をオンにして、

レグザリンクメニューからAVシステムから音声を出す設定に切り替えますが音が
出ません。シアターバーのディスプレイにもHDMI ARCと表示されているので、設定
に問題があることが確実です。HDMI入力を切り替えシアターバーの設定メニューを
出し、音声出力をARCから光入力に変更してから改めてレグザリンクメニューから
切り替えると、今度はちゃんと音が出ました。ケーブルを繋いでいないウーファー
からも低音が聞こえてくるのが不思議な感覚です(w

とりあえずレグザリンクのDLNAクライアント機能で部屋のレグザサーバーに録画
してあった「がっこうぐらし!」を見てみますが、大変良いです。スピーカーが
大きくなったと実感できます。あと低音がガンガン出るので、臨場感に大きな
差が生まれます。まーこういうアニメでそういうのが必要なのかは微妙なところで
すが・・・。映画等のほうが効果はありそうですね。

さてシアターバーとしての機能はこれくらいにして、この機種がネットワークAV
バーシステムと呼ばれる所以となる多彩なソース対応を試していきます。まずは
YouTube、これは自室のREGZA 43J10Xと同様にYouTube send to TV機能に対応
しており、同一LANに繋がっているスマートフォンやタブレットのYouTubeアプリ・
PCのYouTubeから
ytb_sttv.png
機器の再生キューに再生したい動画を登録して遠隔再生が可能となっています。
Xperia Z3のYouTubeアプリを起動すると、アクションバー部分にキャストアイコン
が表示されていて、ここをタップすると機器がリストアップされます。自室の
テレビでも再生できますがここは「SBX-N500/N700」を選択します。すると

シアターバーがYouTubeの画面になり再生がスタートしました。自室のテレビと
使い勝手は同様です。ただ、ソフトウェアが初期バージョンだったらしく再生中
にブロックノイズが盛大に入って止まったりしていたので、設定画面からネット
ワーク経由のソフトウェアアップデートを実行し、バージョンを上げてから再生
してみると直っていました。ちなみにYouTube画面のUIも

フォントこそ違えど43J10Xで表示されるものと一緒です。この辺の機能は自室の
テレビと一緒になった感じです。次にMiracastですが、アダプターの対応が渋い
Xperia Z3はどうにも表示できませんでしたが、リビングに配置しているXperia
Z2 Tabletだと2~3回試して繋がりました。なので、タブレットから動画を再生
すると

いい感じにテレビで表示できるようになりました。これでタブレットで調べ物した
結果を両親に見せるのに、テレビを大型ディスプレイとして活用できるようになり
ました。写真を見せるのにもよさそうです。最後にBluetooth Audio、これは特に
制約らしいものがないのでXperia Z3でもXperia Z2 Tabletでも普通に繋がり
ました。ディスプレイに曲名を表示するような機能はないようですが、これで
Miracastまでは要らないけどタブレットに取り込んである楽曲の再生やradiko
のリスニングに使いたい、と言うときに手軽に使えそうです。他にDLNAクライアント
機能もありますが、DTCP-IP非対応なのでそれほど威力はなさそうです。考えつく
ところだとスマートフォンやタブレットのDTCPサーバー機能をオンにして画像や
音楽を楽しむくらいですかね。YouTube send to TV機能とMiracast機能と
Bluetooth Audio機能さえあればそれでいいかなという感じです。

そんな感じで一時期Chromecastの導入を考えていたリビングのテレビが、一気に
多機能になりChromecastでできることはだいたいできるようになったので、
価格もそれほど高くなかったですし大変良い買い物でした。






Last updated  August 2, 2015 08:40:45 AM
コメント(0) | コメントを書く

July 31, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
今週の5コマもつつがなく終わり、7月も終わりです。しかし朝から日差しが強いわ
全然気温下がって行かないわと散々でしたねぇ。今年は猛暑日がこれからごろごろ
出てきそうです。あとはゲリラ豪雨ですかね。会社のあるあたりがどうも排水能力
弱いのか川の浅瀬レベルまで水が道路を覆ったりすることもしばしばあるので、
勘弁して欲しいところなのですが・・・。

・自宅総シアター化計画その2:和室にDENON 音スゴ DHT-S313-Kを設置

 DENON フロントサラウンドシアターシステム DHT-S313-K ブラック 【送料無料(沖縄県を除...

昨日に引き続き第2弾ですが、今回は買って来たものではなく昨日自室から引き上げた
DENON DHT-S313-Kです。これを和室に設置しますが、テレビはSHARP AQUOS
LC-40AE7となります。

2010年のモデルと言うことで、HDMI ARCに対応し始めた初期のモデルとなって
います。なのでWebサイトのスペック表でもARC対応だったり非対応だったりと情報
が錯綜していたことがありました。もちろん説明書でARC対応となっていますし、
同社オプションのシアターシステムのAQUOSオーディオでもARCで繋がることに
なっています。ただHDMI ARC対応テレビだと大半がARC対応ポートが1つだけで
対応するポートにはARCの表記がされているのですが、LC-40AE7にはありません
でした。経験から行くと恐らくHDMI1がARC対応なのでしょうがとりあえず説明書
を見よう、とPDF形式の説明書でAQUOSオーディオを繋ぐ際のページを見てみると
やはりHDMI1で正解でした。と言うことで、HDMI1に繋がっているPS3のHDMI
ケーブルを外してDHT-S313-KのHDMI出力とHDMI1を他のHDMIケーブルで繋ぎ、
DHT-S313-KのHDMI入力1にPS3のHDMIケーブルを繋ぎました。光デジタル音声
ケーブルは接続しません。あとはスピーカー部分を設置してケーブルで繋ぐと
こうなります。

ウーファーを置くスペースがないのでとりあえずテレビ台の後ろの隙間に突っ込み
ました。設置位置を変更する際にでもテレビ台に組み込むなり考える予定です。
あとはテレビの電源を入れて音が出るようにしていきます。自室のREGZA 43J10X
で使用していたときの設定のままなので、HDMIコントロールはオンになっている
状態ですし恐らくそのままで音が出る・・・と思いきやレコーダーの電源が連動
するのが面倒でAQUOSファミリンク設定をオフにしていたため、まずコントロールが
できません。リンク操作のファミリンク設定からファミリンク制御をオンにし直すと
操作機器の選択メニューにシアターバーが上がってきました。次に音を出す設定、
同じくファミリンク設定からARC設定を選択し、設定を自動に変更します。これで
ARCを使ってシアターバーから音を出せるようになります。あとは出力先の変更、
リンク操作で音声出力機器切換を選択し「AQUOSオーディオで聞く」を選択する
とテレビのスピーカーが消音になりシアターバーから音が・・・出ない('A`)
どこからも音が出てきません。シアターバーのリモコンで入力を切り替えても出ず、
音量調整を行っても出ません。テレビリモコンで音量を操作すると、シアターバー
の音量がアップダウンしているのできちんと繋がってはいるのでしょうが・・・。
REGZAに比べるとHDMI CEC周りの設定は殆ど無いので、どこかおかしいのかな?
と一旦テレビの電源を落として入れ直すと今度はちゃんと音が出ました。設定変更
がうまく反映されていなかったようです。もちろんリモコンから音量の操作もでき
ますし、音声出力機器切換を行えばテレビから音を出すのもシアターバーから音を
出すのもテレビリモコン1本でできます。ファミリンクを使うことでレグザリンク
と同様にシームレスなシアターバーとの連携が行えるようになりました。

ちなみに設置後の音の違いですが、LC-40AE7はスピーカー部分が大きめなのでそれ
ほど薄っぺらい音ではなかったのですがやはりシアターバーに比べれば大きく異なり、
臨場感が数割増しと言ったところです。ウーファーからの音も心地よいですね。
若干枯渇気味だったHDMI入力も、ウーファーに入力が複数あってセレクター代わり
にもなるので使い勝手は大きく向上しました。そんな感じで自室に上位モデルを
入れたついでに移設してみたシアターバー、設置してよかったです。






Last updated  August 1, 2015 03:28:00 PM
コメント(0) | コメントを書く

July 30, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
一時的なゲリラ豪雨とか来るあたり夏だなという感じですが、とりあえずは出社と
退社のタイミングでは降っていないので問題無いです。ただ湿度が急上昇するので、
不快指数は上がりますが・・・。今月もあと2日で終わりますし、完全に夏本番と
いうか残暑シーズンにも足を突っ込みつつあるのではないでしょうか。

ともあれ日持ちしないネタが放置されていて流石に今月中に消化しないとまずいな、
ということでこの辺りで書いておきます。3日間連続でいいですかねー。

・自宅総シアター化計画その1:自室にDENON 音スゴ DHT-S413-Kを設置

迫力のサラウンド音声を実現-大画面テレビの魅力をさらに際立たせる!【送料無料】DENON DHT-S4...

こんな荷姿ではるばる神奈川の川崎より持ち帰ってきたシアターバー2台ですが、
まず1台目のDENON DHT-S413-Kは自室に設置します。自室ではすでに下位機種の
DHT-S313-Kを使っていますが、今回買ったのは先日の記事通りテレビの買い替えで
スピーカーが小さくアンバランスになったからです。早速梱包を解いて並べてみると

言わずもがな前がDHT-S413-Kで後ろがDHT-S313-Kで長さがこれだけ違います。
DHT-S413-Kで43V型の4Kテレビに長さはぴったりくらいになった感じです。他は


ウーファーもリモコンもDHT-S313-KとDHT-S413-Kで一緒です。付属品も変わら
ないです。店頭で欠品しているとされていたスピーカーの足のアダプタですが、
予想通り梱包されていた足にくっついた形となっていました。なので付属品は
揃っていたことになります。足を取り付ける位置はいくつか選べますので、テレビ
のスタンドと干渉しない位置で取り付けました。スピーカーケーブルも一緒ですが
一応入れ替えます。ウーファーにテレビや各映像機器を繋ぎますが、これは外した
ものをそのまま繋ぐ形です。DHT-S313-Kで使っていたものはそのままDHT-S413-K
で使えます。テレビとの接続はHDMI ARCを引き続き使用するので光デジタル音声
ケーブルは繋ぎません。あっさりとセットアップが完了しました。

あとはテレビの電源を入れて音が出るようにしていきますが、展示で使われていた
ときにテレビとHDMIで連動させないようにしていたのか、HDMIコントロールがオフ
の状態でした。工場出荷時はオンの状態なのですけどね。そのため最初電源を入れ
たときに音が出ず。オンに切り替えるとレグザリンクの機器に登録され、今まで使って
いたDHT-S313-Kと同様に音が出てテレビリモコンでコントロールできるように
なりました。

入れ替えた事による変化ですが、DHT-S313-Kに比べて搭載されているスピーカー
ユニットの数が多いので、心なしか音の出方に余裕が出たような感じがあります。
また、ユニットの配置が本体サイズに合わせて間隔が広がっているようでテレビ
の端のほうにいてもよく音が聞こえます。別にDHT-S313-Kが聞き取りづらかった
わけではありませんが・・・。何より見た目がスピーカーだけ小さいというもの
から画面サイズにあったものになったので、それだけでも十分です。これで価格
は7k円程度、異常に安かったですねー。アニメ鑑賞でも没入感が大幅に向上する
ので、特に映画をそれほど観ないといった場合でも効果は高いです。






Last updated  August 1, 2015 01:42:27 PM
コメント(0) | コメントを書く

July 28, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
天気予報だと曇り空が続く一日、と言うことで雨すらあり得るのではと傘を持って通勤
したわりに微妙な空だったのは午前中ちょいくらいで結局晴れていた火曜日です。おかげ
で油断して駐車場に停めたマイカーはサンシェードをし忘れており、帰宅しようとに乗り
込むと結構暑い感じで。梅雨も明けてなんだかんだで暑い日が続きます。

・ブレーカー落ちからレコーダーの録画を守るUPS、バッテリ寿命につき交換


日曜日には症状が出始めており、自室のエアコンを起動したときに瞬間的に電圧が
落ちるといつもは10秒程度バッテリからの給電に切り替わるのですが、日曜日の夜は
接続していた機器が再起動してしまっていたんですよね。おかげでUPSを繋いでいる
のに瞬断する有様で、録画が一部飛んでいました。リピート放送で何とかなるレベル
だったので良かったですが・・・。極めつけは翌朝、暑いのでエアコンを付けたら
瞬断どころか給電が停止したままになりUPSから長い警告音が。明らかにバッテリが
死んでいます。五月蠅いのでUPSの電源を切って通常のコンセントからの給電に切り
替えましたが、やはりUPSがないのは不安なので早々にバッテリを注文しました。

現在のバッテリは2009年に購入した7Ahの互換品で、今度も同じものにしました。
1.5k円とかなり安いですからね・・・。一般的にUPSのバッテリは2年くらいで交換
するものですが、もう6年も使っていたみたいです。エアコンを買い替えたおかげで
停電が殆ど無くなったからですかねー。震災の時は停電してもテレビが使えたので
ちょっとだけ情報を確認できて便利ではありました。

休日中に注文と決済を済ませていたので、月曜日に発送され本日到着し早速交換
しています。古いバッテリが膨張していたり液漏れしていないか気になりましたが、
開けてみると特に異常は無く綺麗なままでした。バッテリ交換前は交流電源に接続
しないと適当な機器をつないでも給電できない状態でしたが、交換後はある程度
充電されていたようで充電前でも機器が使えました。やはりバッテリの寿命で正解
なようです。

あとは元の位置にUPSを戻して充電し、大丈夫そうなら機器の接続を通常のコンセント
からこっちに移す予定です。ブースターの電源もここから取っているので、不用意に
つなぎ替えるとリビングのテレビとか映らなくなりますからね。随分長く使っている
UPSですが、もう少しお世話になります。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  July 28, 2015 10:06:11 PM
コメント(0) | コメントを書く

July 27, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
楽しかった週休も明けて(´・ω・`)ショボーンな感じがある月曜日、相変わらずの暑さです。
次の遠出は2週間ほど後を予定していますので、まぁ懐が温かくなるように頑張り
ますかね。出費が多すぎましたw

・故障したLEDフォグランプが新品に交換されました


自動後退のWebサイトで購入し、マイカーに取り付けて使っていたValentiのLED
フォグランプが2度目の故障で実店舗からメーカーに問い合わせてもらっていま
したが、先週末に交換品が届いた連絡が入り今日交換することになっていたので
会社帰りに向かいました。交換作業自体は大変簡単でHIDキットのようにバラスト
の固定位置に悩む必要もなく、ティーダの場合はアンダーカバーをちょいとめく
ってやればすぐフォグランプにアクセスできるので、リフトアップしてすいすい
です。十数分程度で完了しました。前回のようなバルブドライバーだけの交換では
なく、一式交換となっています。生産終了していますからね。交換後は

【あす楽】【送料無料】Valenti ジュエルLED フォグバルブ LDS24-H8-60 【EX3000】【H8/11/16】...
予想通りスペックが一番近い、現行製品ではエントリーグレードに位置するEx3000
シリーズの6000KのLDS24になりました。片側あたり5Wの消費電力削減と、1000lm
の全光束アップが図られています。半導体の進化すげえなーという感じですね。
それに本体も小型化されていますし。日産のディーラーオプションにあるリング
イルミフォグのような、ランプ挿入口がかなり狭いタイプでは大半のLEDフォグ
ランプが取り付けられませんがEx3000シリーズはもうちょっと細くなれば大丈夫
そうですね。現時点だとPIAAのものくらいしか入りませんし。故障したLEDフォグ
ランプはギリギリ保証期間を過ぎていましたが、新品交換していただけたので印象
は良いです。交換品は新品ですが元の保証期間を受け継ぐことになっており、元の
保証期間が終わっているので初期不良対応期間程度の1ヶ月ほどの保証となって
います。交換後の明るさですが、整備士に前より明るくなっていると言われていた
とおりなんとなく明るくなった感じはあります。もっと暗いときに見た方がいいで
すね。まだ明るい時間に確認していたので。色温度は前のが6000Kよりも高い感じ
だったのが、今度のは6000Kよりちょっと低いかも?という印象が。ヘッドライトの
6000KのHIDとは前よりは合っている気がします。まぁどちらにしても元のハロゲン
には戻れませんねー。

しばらく点けておいても点滅しだしたりはしなかったので、当たり前ながら交換で
直ったようです。ただ1年で2回も運転席側が点滅するようになったので、もしかする
と車両側に問題がある可能性もなきにしもあらずですけどね。注意して見てみます。






Last updated  July 30, 2015 11:21:58 PM
コメント(0) | コメントを書く

July 26, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日遅くに帰ってきた割には朝起きるのが早い・・・のはまぁ暑いからなのですが
慣れてきたのか単に昨日の足の酷使具合がそれほどでもなかったのか、いつもは一日
くらい足が痛い状態が続くのですが今日は大丈夫でした。なので買ってきた物をいろ
いろセッティングしたりで家の中を忙しなく動くわけですが。

しかしながらネタとしては勿体ぶりたい(!)ので大きいのは後の方に持って来ますw

・Xperia Z3とXperia Z2 Tabletの液晶保護フィルム貼ってもらいました

 ラスタバナナXperia Z3用 タッチガードナー 反射防止 アンチグレアフィルム 背面セット T5...
レイアウト Xperia Z2 Tablet用 さらさらタッチ反射・指紋防止フィルム 1枚入 マットタイプ R...

昨日の行動記録の通り淀で貼ってもらった、サブスマートフォンのau Xperia
Z3 SOL26と家族共用タブレットのau Xperia Z2 Tablet SOT21の液晶保護
フィルム。フィルムの選定ですが、Z3のほうはガラスフィルムが数ヶ月程度で
割れたのでコストパフォーマンス悪いな、と言うことで高頻度で購入している
ラスタバナナの反射防止タイプにしました。タッチガードナーと呼ばれるシリーズ
ですが、今回は"プラス"が付いており防指紋効果が高まっているようです。
Xperia Zシリーズはオムニバランスデザインで背面にもガラスが使われており、
Z3だと表裏両方とも飛散防止フィルムが貼られていないようなので今まではシェル
ケースで守っていましたが、背面用フィルムがついたものを選びました。カメラ
レンズのフィルムもついているので、貼れる部分が全てガードされる形です。Z2
Tabletのほうはオムニバランスデザインでも背面にガラスは使用されていないので、
こちらは価格で選びレイアウトの反射防止タイプにしました。画面サイズは先代の
Xperia Tablet Zと同様らしいですが、照度センサーの配置がインカメラを挟んで
逆のようでZ用のフィルムだと埋まるとのことだったのでちゃんとZ2用にしました。

貼り付けの受付は今まで3Fの修理カウンターだけだったと思ったのですが、昨日
見ると1階のPCサポートカウンターにも同じ看板が出ていました。3階のほうが慣れ
ていたのでそのまま3階で依頼しましたが。貼り付けサービスはだいぶ認知されて
きているようで、デジカメやタブレットの貼り付けを依頼する人が前に並んで
いました。夕方依頼しましたが、スマホとタブレットを合わせて15分程度でできる
とのことで意外と速かったです。貼り付け料金はまだ残っているアフターサービス
ポイントを使いましたが、タブレットは1,000円程度するのでこれでポイントが
なくなり、普通のゴールドポイントも充てましたがそれでも足りず現金出費が数百円
ほどありました。まぁタブレットは大画面故になかなかゴミを入れずに貼るのが
難しいですし、そう考えれば手数料としてはそれほど高くないかなと思います。

貼り付け後ですが、Z3については表面が

左上の近接センサー穴付近が割れていたガラスフィルムから普通のフィルムになり
スッキリしました。位置決めの精度もそこそこ高く、ホコリももちろん混入して
いません。満足の仕上がりです。背面は

以前使用していたXperia Z1 SOL23のようにマットな質感になりました。もちろん
元の滑りやすさは解消しています。カメラレンズにもフィルムが貼られており、
表裏共にきっちり覆うことができました。Z2 Tabletのほうは

こちらもビシッと位置が決まっています。今までは映り込みが多かれ少なかれ気に
なっていましたが、反射防止タイプのフィルムを貼ることで没入感がアップしま
した。カメラレンズの保護フィルムはないので、Z3につけたフィルムのあまりでも
サイズが合えば付けてみようかなと思います。とりあえず操作性についても双方
反射防止でざらざらしているため、この時期は特に快適に操作できますね。

あとはフィルムがどれくらい持つかですが、Z2 Tabletについては卓上ホルダー
に乗せっぱなしなので傷が付く可能性は皆無でしょうが、Z3についてはポケット
に他の端末やカギと一緒に入れたときに傷付きやすそうなので注意しておいたほう
がよさそうです。ガラスフィルムも割れなければ耐久性は高いんですけどね・・・。






Last updated  July 31, 2015 11:50:20 PM
コメント(0) | コメントを書く

July 25, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
今年もやってきたこの日、天候も文句の付けようがない安定した晴天でした。ゲリラ
豪雨とかもなかったですし。夏場の晴天は暑さがひどくなるので、まぁ水分補給は
欠かせないんですけどね。7月末なのでだいたい平年並みの天候かなとは感じるところ
です。

・2015年版 夏のアキバ買い出し祭りを敢行し、無事に幕を下ろしました

#がっこうぐらし!のPVが映るUDXビジョン

なんだかんだで12年目を迎える今年も7月下旬の週末に実施、と言うことで今日がその
日だった毎年恒例の夏のアキバでの買い出し祭り(!)ですが、結論から行くと今年は
いろいろありましたが無事に完了です。友人のWind.さんとの買い回りを行うのがこれが
祭りと呼ばれる所以ですが例年同様に10時待ち合わせということで、家を出たのも
やはり7時です。

月曜日にも出張で近くまで来ていますし、6月末のイベント参加のときも特急列車を
利用してきていたのでゴールデンウィーク以来のマイカーでの移動となります。特急の
楽々っぷりに慣れてしまうと若干マイカーで行くのが面倒になってきますね(w

お盆や連休といった混雑要素のない週休なので、常磐道に乗ってしばらくは特に混雑
らしいものもなくスムーズに進みました。水戸インターの前くらいで単独事故にて
車線規制がかかって徐行する羽目になったりはしましたが。しかし休憩ポイントと
している友部サービスエリアくらいになると混雑もだいぶ増してきて、本線に戻ると
道路情報板には首都高6号事故渋滞との文字が。えー、と思いつつも当該区間に着く
までに少しでも解消することを祈りつつマイカーを走らせますが、あえなく常磐道の
料金所をしばらく過ぎて流れが極端に悪化。首都高の料金所をくぐるとほぼ徐行という
か、ストップアンドゴーの繰り返しとなりなかなか進みません。ただ、渋滞区間の
先頭となる事故現場に近づいてくるとすでに事故処理は済んだようで、特に事故車や
関連車両はなくいつもの首都高となっていました。それさえ過ぎればあとはスムーズ
で、ナビの予想到着時間通りに10時数分前に秋葉原UDX駐車場に到着しました。で、
やはり暑いのでヨドバシカメラマルチメディアAkibaあたりで落ち合うわけですが。

今日の作戦会議は例年のスタバではなく、ヨドバシに近いプロントになりました。
まぁ近さで行けば連絡通路脇のスタバとどっこいどっこいのような気もしますけど
ね。今日はPCは持って来ていないのでドヤリング的なことはしませんでしたが、
スマホがあれば事足りるのでちょちょいと下調べをば。Wind.さんの行動計画とも
すりあわせをします。すでに12時近い時間になっていましたが、まずはWind.さん
の用事を済ませて次に自分の用事です。例年通りであれば、パーツショップ等々で
日帰り特価などのパーツを仕入れたりと言うのを何カ所か繰り返すのですが、今年
はなぜかアキバでの買い出しのはずが月曜日と同じく神奈川県川崎市に向かいまし
た。というのは先日の記事通り気になっていて頭から離れなかったシアターバーを
いよいよ買おうと思ったためです。川崎駅に隣接する大型商業施設「ラゾーナ川崎
プラザ」内のビックカメラに再び向かい、シアターバー売り場で目当ての
htct620.png
メーカー:SONY 発売日:2012年10月20日ソニー SONY HT-CT260 [ホームシアターシステム]
SONYのHT-CT260を探すもののあったのはそれが展示してあったであろう位置が空い
ている事実と、値札が外されたプライスカードホルダーだけでした(´・ω・`)
しかしそこであきらめないのがパソコン改造記の憂鬱クオリティ、似たような価格で
sbxn700.jpg
送料無料(北海道・沖縄・離島は別途見積)PIONEER シアターセット SBX-N700 【smtb-KD】
PioneerのSBX-N700が7k円台だったのと、
dhts413k.png
バータイプのフロントスピーカーを採用したホームシアタースピーカー【新品】 DENON フロントサ...
DENONのDHT-S413Kが6k円台だったので2台買っても新品の1台より安いだろうという
ことで2~3周売り場をぐるぐるしたあと、そそくさと店員を捕まえて購入しました。
展示品なので、商談席で付属品の確認を行いました。外箱はすでに処分済みで無い
のは分かっていますが、付属品としてはSBX-N700が光デジタル音声ケーブル・
DHT-S413Kは足のアダプタがないとのことでした。後者については足を展示で使用
していなかったようで未開封だったので、自室で使っているDHT-S313Kでは足が
アダプタと合体した状態で梱包されていたことを思い出し恐らく付属しているで
あろうと思いましたが特に言いませんでした。付属品や本体の状態を了承すると、
今度はレジで決済になります。かなりの安さなのに雀の涙ほどとはいえポイント
まで付くのがやり過ぎ感があります。後は展示品故に梱包が必要となるため、30分
程度してから改めて来るようにと言われます。なんでもあるラゾーナ川崎プラザ
なので余裕ですね。丁度昼飯時ということで、フードコートでつけ麺をいただき
ました。なんだかここ最近東京近郊に来たときはつけ麺ばっかり食べているような
気がしますね・・・。昼飯を取りながらスマホで買ったシアターバーのスペックを
今更ながら調べていましたが、DENONのほうは自室で使っているもののサイズ違い
程度でしたがPioneerのほうはかなりハイスペックだったようです。HT-CT260に
はなかったDLNAクライアントやMiracastアダプタ・YouTube send to TV機能など
かなり高機能ですからね。また、HDMIもあるのでテレビと接続してARC対応機なら
それだけで音を出せます。非対応機でも光デジタル音声ケーブルを接続して、テレビ
のHDMIコントロール機能で操作することが可能です。スマートフォンやタブレット
アプリからコントロールすることも可能ですし、ウーファーはHT-CT260と同様に
ワイヤレスタイプなので機能差を考えると完全にSBX-N700のほうがお得だったよう
です。と言うか3台のシアターバーのなかで一番ハイスペックですね・・・。

昼飯を取り終わると大体30分、ビックカメラに戻ってエアキャップ巻きで梱包され
たシアターバー一式を受け取り川崎駅から京浜東北線でまた秋葉原へとんぼ返り
です。電車内だと結構目立つ2台のシアターバー、Wind.さんにも運搬を手伝って
いただいて大変助かりました。一人だとだいぶ手間取っていたか、むしろ店頭で
発送依頼していたかもしれません。秋葉原UDX駐車場に停めたマイカーに買って来た
シアターバー2台を積み込み、今日の買い出し予定はあっさり終わりました。例年に
比べるとアキバで物を買わず、早々に買い物を終えてしまったので異例の事態では
あります。

残りはヨドバシカメラでいつもの液晶保護フィルム貼りの依頼と、Wind.さんの
買い物に付き合う形でした。夕飯は昨年と同様に焼き肉にしましたが、昨年は
ちょいとお高めのところだったので今回はリーズナブルな牛角でした。この後
それなりに動くので腹8分目程度にしておきます。18時ちょいまでヨドバシカメラ
にいましたが、その後は地下鉄でここ数年のお約束の浅草へ。今日は隅田川花火大会
の日ですからねー。浅草駅から地上に出ると人混みが激しいのは昨年と同様ですが、
昨年のようにできた待機列に警官が「こっちに並ばないと見られません」とすでに
長蛇の列となった他の列へ移動させられそうになりブーイングがピークに達する、
というへまはなく、拍子抜けするくらいあっさりと列が流れます。そのうちに花火
が打ち上がり始め、「立ち止まって見ることはできない」と釘を刺されていたもの
の皆さんスマホやカメラを構えて空を撮影しまくっていましたね。一時間半ほどの
花火大会はどんどん打ち上げが行われ、打ち上げ会場と近いこともあってやたらと
視界が悪くなりますし灰っぽいものも漂ってきていました。会場がかなり近いです。

しばらく歩きながら見た後、流石に大会が終わるジャストで出ると駅が混雑して
まともに帰れなさそうなので早めに・・・と思ったところかなりの人数が同様の
行動を起こしているようで、結局元来た浅草駅は長蛇の列で駅から人がはみ出す
レベルになってしまっていました。これだと並んでもしばらく車両に乗り込め
ません。仕方が無いのでつくばエクスプレスで戻りました。これだとヨドバシの
下から出てこられますからね。混雑もそこまでのものではなかったので何とかなり
ました。

アキバに着いたところでもう21時過ぎ、今からだと日付変わるギリギリ前に家に
着くかどうかだったので道草食ってないでそのまま帰路につきました。で、家に
着いたのが0時ちょっと前と言うか実質0時ちょい過ぎですよね・・・。翌日が
休みでなければ死んでいました(w

今年の大イベントは異例づくしだったものの、無事に幕を下ろせて何よりです。
戦利品紹介等は明日以降の予定です。






Last updated  July 30, 2015 11:26:43 PM
コメント(0) | コメントを書く

July 24, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
不安定な空模様が引き続き、という感じで朝は雲は多いものの晴れていたので会社の
駐車場に車を止めたらサンシェードをセットしていたほどでしたが、日中は時折強め
に雨が降ったりしていてなかなか面倒でした。業務中に出かける用事もありましたし。
夕方には止まなくなり強く降るか弱く降るかの違い程度になり、ガソリンスタンドで
タイヤの空気圧を合わせていたら、屋根がないところだったのでなかなか濡れました。
車を洗う気は完全に起きない状況です。ともあれ明日の準備は帰りに終わらせました。

・明日はいよいよ毎年恒例夏のアキバ買い出し祭り(?)です


東京というくくりで言えば今週の日曜に通過した(!)東京都千代田区外神田、もとい
秋葉原ですが毎年恒例行事の今夏のアキバ買い出しデーが明日に控えているので、今日
はマイカーの給油とタイヤ空気圧調整を済ませました。前回アキバに行ったのが6月末
のまんがタイムきららフェスタ!2015の帰りでしたし、そこから考えると1ヶ月も間が
空いていないのですがその時は特急列車で往復したので、マイカーでアキバに行くの
はゴールデンウィークぶりかと思います。それでも2ヶ月強くらい前の話ですけどね。

とりあえず買いたい物についてはある程度検討できているので、明日はそれをメイン
に買い出しを行いブログネタの在庫を補充しようと思います(w
ここ最近仕事があーだこーだと忙しかったので、これで少しでもリフレッシュでき
ればなと。

・LEDストロボライトと化したLEDフォグランプ、月曜日に直る予定です


購入はWebですがサポートは実店舗で、と言うことで相談していた店舗から連絡が
あり交換の準備が整ったので整備予約をいつにするかとのことでした。幸い会社の
近くの店舗なので、前回点検に持って行った時と同様の時間なら定時でさっさと
上がって持って行けるので一番早い日で週明け月曜日に予約を入れました。これで
まだ明けない梅雨の視界不良でフォグがなく、寂しい思いをしていたのが解消され
ます。ちなみに交換の詳細ですが先日の記事に書いた通り、使用している製品の販売
が終了しており同一製品がないとのことで後継品に丸ごと新品交換されるとのこと
でした。同メーカーのだと現行の最下位シリーズでも1,000lmは明るくなるみたい
なので、怪我の功名かどうかはさておきよくはなりそうです。

あとは2度あった故障が交換後は再発しないことを願うだけです。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  July 24, 2015 11:32:02 PM
コメント(0) | コメントを書く

July 20, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
やはり梅雨明けした東京近郊は暑いですね・・・(挨拶
園田の日です。

・おしごとで神奈川の方に行ってました

#先月に引き続き今月もE657、特急ひたちにお世話になります

祝日なので3連休!・・・とは行かないのが今日、完全に休日出勤状態ですね・・・。
しかも始発列車なので大変音夢かったです。そして朝から雨、これはひどい(w
車内販売のホットコーヒーがかなり高いことを先月覚えましたので、今日は駅に
向かう前にコンビニでホットコーヒーを仕入れて行ったのですがこのときから雨が
ぱらついていました。で、コンビニを出ると本降りに。まだ暗い時間帯ですし余計
に視界が悪くなります。パークアンドライド利用のために駐車場に車を入れ、まだ
時間があったので少し弱まってから出るか・・・と少し時間をおいて出ました。
完全には止まなかったので歩道橋を駆け上がるような状態でした。ホームで電車待ち
しているとまた雨脚が強くなり、大丈夫かな・・・と思っていましたがどうやら家の
まわりだけだったようで県境越えるとだいたい晴れてましたねー。

今回も水戸を過ぎても自分の席の横は特に人が来ること無く、だいぶゆったりでき
ました。先月特急ひたちを使った時は東京ドームシティホールに用があったので、
従来のスーパーひたちの終点と同様の上野駅で下車していましたが今回は神奈川まで
行くので、上野東京ラインの真骨頂である終点の品川駅まで行きました。なので

E657の車窓から見える秋葉原駅界隈なんかはかなり新鮮ですし(10年以上前に初めて
アキバに来たときはこうなることを全く予想していませんでしたしね)、途中停車駅の

東京駅に着くと車内表示も東京になり、車窓から横を見ると新幹線が停まってて
なかなか感慨深いです。学生時代の修学旅行とかも、上野駅から普通列車に乗り換え
て東京駅から新幹線へというのが当たり前だったのでこれならホントに簡単に新幹線
に乗れるなーと。終点の品川駅も、何度か利用していますが今までは上野駅で山手線
なり京浜東北線なりに乗り換えてやってくるところだったので、席に着いたままで
ぼーっと車窓から外を眺めているだけでここに着いてしまうのが上野東京ラインです。

あとは神奈川まで行くのに京浜東北線に乗り換えて数駅、初めて行く感じですが特に
問題無く着きました。目的地にもGoogleマップナビがあれば楽勝で、この辺はスマート
フォンが最大限に活用できている状態です。初めての場所に出張するのがかなり増えて
いますが、おおよそ問題無く着いてますからね。出張先で何をしてたのかは割愛しま
すが、折角ここまで来たので空き時間はいろいろ見ていました(主に家電量販店w
まずは川崎駅隣接の大型商業施設、ラゾーナ川崎プラザ内のビックカメラですが
普通に広いですね・・・。水戸駅ビルのエクセルみなみ内のビックカメラの比では
ないです。イオンモール名取内のコジマよりも広いような気もしないです。流石に
イオンレイクタウンmori内のノジマと比べるとどうだろうという感じはありますが、
3フロアあるのでやっぱこっちのほうが広いんじゃないですかね。休日と言うことで
ラゾーナ川崎プラザ自体が酷い混雑だったのですが、ビックカメラ自体もかなりの
混雑でしたね。とはいえテレビ売り場はそれほどでもないので、やはり地デジ特需が
終わっているんだなと感じる点ですが。スマートフォンコーナーと冷房機器コーナー
とゲームのアイカツ!/プリパラコーナーが大盛況だったような感じです(w
折角来たので値段とかも見ていましたが、

【送料無料】【在庫あり】【16時までのご注文完了で当日出荷可能!】東芝 43J10X REGZA(レグザ)...
自室で使用している東芝4Kレグザ 43J10Xは地元の量販店よりは安いものの買った
ときの価格には及ばない感じでしたね。下位グレードのはずの43G20Xは新製品と
いうことで43J10Xより高いです。しかし展示方法が悪いのか、4Kテレビコーナーに
各社の4Kテレビが集めて展示してあったのですが隣のPanasonicの4Kビエラよりも
イマイチな映りに見えてました。ソースが悪いのか設定が悪いのか、ビエラ推しな
ので設定で差を付けているのか・・・。自宅で見ている分には全くもって綺麗なん
ですけどね。他に気になったのはシアターバーの展示在庫処分祭り、
htct620.png
メーカー:SONY 発売日:2012年10月20日ソニー SONY HT-CT260 [ホームシアターシステム]
SONYのHT-CT260なんかは5k円台で「あれ、このシアターバーってノーブランドの
だっけ・・・」
と思う始末。安すぎです。バーの表示窓にBluetoothのインジケータ
があったので調べてみると、Bluetooth Audio機能もあるみたいです。そしてサブ
ウーファーもワイヤレスと、明らかに価格がおかしいですね・・・。確かに年式的
に言えば結構前のモデルですし、最近のシアターバーではトレンドのHDMI入出力が
ついていないモデルなので在庫処分にするとこれくらいになるのかもしれません
が、価格.comで新品を見ると15k円から落ちていないのでやはり価格帯がおかしい
ことに気付きます。他のシアターバーも展示処分は概ね12k以下であって、かなり
気になりました。そういえば自宅リビングのテレビで使っていたDVD5.1chサラウンド
システムもスピーカーがごちゃごちゃしていて邪魔だし、タブレットも買ったこと
ですしタブレットからの音声をスピーカー出力したいと感じていたところだったし
・・・と買う寸前まで行きましたが、時間がなくかつ電車でここまで来ているので
持ち帰るのが大変だなと留まりました。

駅から少し離れたところにあるヨドバシカメラアウトレット京急川崎にも行って
みました。ヨドバシカメラ各店舗で展示に使った製品や型落ちの在庫が集まって
いる店舗らしいですが、ワンフロア構成なので昔のヨドバシカメラマルチメディア
郡山を思い出します。テレビ売り場とか4Kテレビもあってほぼほぼアウトレットの
割に最近の機種ばかりでしたが、先ほどの43J10Xはなくまだ現役展示中なんだなー
と。冷蔵庫や洗濯機なども展示品が集められているため、同じ機種が大量に並んで
いたりして新鮮です。量販店の展示は各機種1台ないし2台の展示ですからねー。
保証無しMacのアウトレットもありましたが、価格が価格だけにちょっと怖いです
ね・・・。スマートフォン売り場はアウトレットっぽくない感じで普通みたいです
ね。スマートフォンアクセサリーも同様といった感じです。もう少しモデルチェンジ
が盛んに行われている時期ならもっといろいろとあったのかもしれませんが、予想
していたよりはあっさりしていたかなという印象です。

寄れたのはこれくらいであとはラゾーナ川崎プラザ内をぶらぶらした程度で、空き
時間もなくなりましたし見たところはそんな感じでした。帰りは18時くらいにまた
品川駅から特急ひたちで帰りましたが、

品川駅の時点で指定席販売状況の表示で隣が間もなく発売済み区間表示になっていた
とおり上野駅で隣の席が埋まりました。帰りのひたちはいつも満席のような気がしま
すね。帰りの時間は30分ずつに増発してもいいような気がしますよ・・・。そして
家に着いたのは21時過ぎくらい、概ね建物の中で椅子に座ってPCのキーボードを
叩いているような作業でしたが(!)結局建物と駅との間の屋外での暑さによって
体力がガンガン持って行かれた感じがあって疲れましたね・・・。明日平日なのです
が大丈夫でしょうか。






Last updated  August 2, 2015 09:36:34 AM
コメント(0) | コメントを書く

July 18, 2015
カテゴリ:カテゴリ未分類
昨日は時間によってたまに雨が降る感じだったのが今日は降り出すと止まらず、まだ
梅雨シーズンなのかなーという天候でしたね。ちょっと出かけようと思っていたのが
面倒くさくなるくらいで。台風が熱帯低気圧に変わってもやはり影響は多少なりある
ようです。明日はもうちょっと安定するようなので、明日に回しましょう。三連休
初日ではありますが、こういう天候+次の週末がTOKYOなので体力&懐温存です。

・東芝4Kレグザ 43J10X、やっと本体交換が完了しました

◆お買い得!◆テレビ 東芝 43J10X[43J10X]【特別配送】 東芝 テレビ REGZA 4K配信対応 43V型[4...
#がっこうぐらし!を毎日見ている感じに

先々週末にサービスマンに

OSDの点状の欠けを点検して頂き、工場と掛け合うとのことでその数日後に本体の
修理ではなく本体の新品交換をする方向で話を進めることとなった、自室で使用
している東芝の4K液晶テレビ レグザ43J10X。あれから1週間経ってもスケジュール
の連絡がなく多少なりやきもきしていましたが、昨日やっとサービスマンから連絡が
あり入荷したとのことで今日交換することになりました。診ていただいたときには
繋いでいなかった外付けHDDですが、すでにいくつか録画されている状態でBD
レコーダーで録っていなかった分については朝のウチにBDレコーダーにダビング
しておきました。あとは初期化して訪問を待つわけですが。夕方になるとのことで
したが、実際は数十分早くやってきました。ので自室に37Z9000が置きっ放しに
なっており、邪魔ですし慌てて他の部屋に移動しました。まだ設置できていません
ですしね。サービスマンが早速玄関に

新品の本体一式を運び入れますが、組み立てをどうするかとのことで自分が当初
やったように部屋でスタンドを組み立ててから、本体を持って来て合体するように
しました。サービスマンがテレビのほうを組み立てている間に自分は旧テレビの
配線を外し、テレビ台から降ろしておきました。非常に軽い最近の液晶テレビだ
からできるところですかね。あとはサービスマンが旧テレビからminiB-CASカード
を移植し、本体をテレビ台に乗せて配線して電源を入れて「はじめての設定」から
地デジチャンネルスキャンを始めました。スキャンが終わるまでの間に旧テレビ
はスタンドと本体が分離され、入ってきた箱に詰められてサービスカーに格納され
ます。スキャンが終わったら設定の続きですが、ネット系の設定は後でやるように
ということでスキップしています。スキップすると有線LAN接続になるようで、

ケーブルをつないだためDHCPでIPアドレスが割り振られて本体ソフトウェアの更新
が検出されました。これもすぐにやってしまいます。ダウンロードより更新のほう
に時間がかかる感じです。終わったら動作のチェック、番組表やサービスモードで
症状が改善されているか確認しましたが当たり前ながら正常な状態で欠けもなく
表示されています。最後に録画用のHDDをフォーマットして終了です。リモコンは
新品に交換され、電池は使っていた物をそのまま移植していました。まぁ使って
いたのが充電池だったので、これを添付のマンガン電池に交換されるとイマイチ
ですしね。付属品もリモコンとケーブルホルダー・保証書以外は今までのものを
使うようで新品は渡されませんでした。

今回交換にあたり入荷に時間がかかったこともあってか、旧テレビは在庫品だった
ようで2014年製だったのが今度のは2015年製と1年新しくなりました。今更気付いた
のですが、型番はシールでサイドに貼られているんですね・・・。通りで前面には
見あたらないわけで。修理などの時は型番を探すのに苦労しそうです。

修理明細書ではいつもは交換部品名が入るのに対し、今回は空欄で作業内容が本体
交換となっています。本体が変わったのでもちろん製造番号も変わりましたが、明細
に記載の製造番号は旧テレビのほうでしたね。保証期間も旧テレビから引き継ぐとの
ことです。

作業は1時間かからないくらいで終わり、新品テレビになりましたがOSD以外は不自由
していなかったのであまり代わり映えしないですね。ともあれ気になっていた部分が
解消されて、やっと本腰を入れて使い始められそうです。まぁ夏スタートアニメも
前から43J10Xで非常に綺麗に視聴できているので、満足度は高いままですが。






Last updated  July 18, 2015 10:57:45 PM
コメント(0) | コメントを書く

全4732件 (4732件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.