7513434 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

パソコン改造記の憂鬱

PR

Free Space

Favorite Blog

【重要なお知らせ】… 楽天ブログスタッフさん

ジャンク品でPC作り jrmoldさん
ちいさくってかわい… ちゃお999さん

Comments

Archives

Freepage List

FUJIFILM FinePix F410でテストショット


秋葉原へ行った記録 ~2006年夏まで


2002年版


2003年版


2004年版


2005年版


2006年版


我が家のネットワークマップ


家庭内LANを支える機器群


簡単無線LAN構築法


我が家の所有パソコン群


NEC LAVIE Note Standard NS750/DAR


SONY VAIO C VPCCB2AJ


FMV-DESKPOWER ME/355


NEC LaVie G タイプL GL245U/FS


NEC LaVie L LL750/RSW


NEC LaVie S LS350/SSB


FUJITSU LIFEBOOK SH90/T


NEC LAVIE Direct DT GD28BZ/9


FUJITSU LIFEBOOK AH77/K


ビデオデッキ修理備忘録


我が家のレコーダーの紹介


ビデオデッキ修理術


我が家の各部屋テレビ環境


自室のAV機材の紹介


東芝レコーダー博物館


ノートパソコンのCPUを交換するにあたって


MMC-1編(1)


MMC-1編(2)


Micro-PGA2編(1)


Micro-PGA2編(2)


Micro-PGA2編(3)


Micro-PGA2編(4)


MicroFCPGA編(1)


MicroFCPGA編(2)


SocketS1編


SocketM編(1)


SocketM編(2)


SocketS1g2編(1)


SocketG1編


SocketG2編


パソコン使用記~数々のメーカーPC~


NECノートPC写真集


富士通ノートPC写真集


日立PC写真集


ThinkPad写真集


旧更新履歴(2006/12/23)


旧キリ番報告所


その他のReview


mova P504iS


NTT西日本 でんえもん711LC


WindowsXP ServicePack2 RC1


mova P506iC


FOMA SH901iC


FOMA SH901iC 本体ソフトウェア更新


FOMAでインターネットに接続してみる


NTT西日本 でんえもん715LC


PRO/Wireless 2915ABGのW52対応化


Windows Vista Ultimate Edition Beta 2


Windows Vista Ultimate Edition pre-RC1


番外編~管理人の携帯電話遍歴を辿る~


FOMA SH902iS


番外編~FOMA SH901iC/902iSで動画再生~


松下ラムダッシュES8259


XOOPS


修理してみますた(゚∀゚)


IBM ThinkPad A20mのバックライト交換


番外編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


写真編~Seagate HDDをRMAに出してみた~


我が家のプリンタ


ホーム部分バックうp


サイドバックうp


Wishlist

全4986件 (4986件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

February 2, 2017
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
・【朗報】昨日故障した日立 真空チルドSL R-C5700が早々に修理完了


昨日ヤマダ電機の延長保証修理受付センターに修理を依頼し、メーカーの修理担当
窓口とのスケジュール調整待ちとなっていた我が家のメイン冷蔵庫、日立の真空
チルドSL R-C5700。家の電話番号を連絡先として伝えており、調整も在宅している
母とするようにとしていたので特に仕事中に自分には連絡が無く、家に帰ってくると
あっさり冷蔵庫は直っていました。鍵マークのランプ点滅もなくなり、庫内灯も
点灯します。冷却機能も復活し、いつもの冷気が感じられました。母に詳細を聞く
と、朝のうちに訪問スケジュールの連絡があり即日で訪問できるとのことだった
ため、故障翌日の修理完了が実現したようです。また、電話でランプ点滅回数を
伝えてあったので、故障部位の部品も訪問前にちゃんと準備されたようですね。
ランプ点滅回数で示されていた「制御基板故障」の通り、交換部品は制御基板と
なり修理費は延長保証で賄われ出費無しでした。ちなみにこの冷蔵庫の場合、制御
基板が本体の上部にあるため庫内の食品は片付ける必要が無く簡単に交換できた
みたいですね。割とよく壊れる基板のようなので、耐久性は若干不安ではあります。

ともあれ淡い期待のとおり、冷蔵庫が故障して不便な日々を強いられることもなく
故障から24時間も経たずに修理が完了しました。またしばらくお世話になります。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  February 11, 2017 08:07:38 PM
コメント(0) | コメントを書く


February 1, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
週の真ん中で月が変わって2月、相変わらず寒いです。まぁ今月が終わるころには
寒さもある程度減ってくるのでしょうが待てないですね・・・。今のところ交通障害
が発生するレベルの雪が降っていないことは助かってますが、暖房費が嵩むというか
通勤時寒くて(´・ω・`)な感じになるというか。

・【悲報】4年使用の日立 真空チルドSL R-C5700が故障


形あるものいつかは壊れる、というのが世の常ではありますがちょっと早いのでは
というのが我が家のメイン冷蔵庫。今朝家を出る前は昨日までと変わらず普通に動作
していましたが、帰宅すると母が「冷蔵庫壊れた!」と。見てみると冷蔵室ドアに
あるインジケーター、鍵マークのランプが周期的に点滅しています。また、冷蔵室
ドアを開けると庫内灯が点灯しません。心なしか冷却機能が停止しているようにも
感じますが、今のところは盛大に氷が溶けるような状況にはなっていないようです。
母から話を聞くと異常が発生したのは夕方らしく、帰宅する数時間前くらいで壊れ
たてのようです。コンセントの抜き差しなどを試しても復帰せず、一時的な不具合
ではなかったです。冷蔵庫などは搭載されているランプの点滅回数で故障箇所が絞り
込める自己診断機能が搭載されているものが大半ですので、周期的に点滅している
鍵マークのランプもそれだろうと調べてみるとどうやら制御基板の不具合のよう
です。庫内灯の制御も行っているようで、そのために庫内灯が点灯しない状況に
なっているようですね。冷却機能ももちろんこの基板が制御していますので、心なし
ではなく実際に冷却機能が停止しているようです。幸い、省エネ性能が当時最高ランク
だったモデルなので断熱構造がしっかりしており、冷却機能が停止していても一気に
庫内の温度が上がらないようですね。

メーカー保証であれば保証期間が他の部位より少し長い冷却サイクル部分の故障
だとしても期限切れですが、ヤマダ電機購入ということで10年間保証が付いていた
ため早速修理受付センターに連絡しました。延長保証書を手元に置いて電話した
のでサクサクと受付が進み、メーカーの修理担当窓口が営業時間外なために訪問
スケジュールの調整は明日になるものの修理依頼は完了しました。冷蔵庫という
割と急を要する機器の故障なので、もしかすると明日中に修理が完了するのでは
・・・?と思うところですが、母には冷凍食品などはサブの冷蔵庫に移しておいた
方がいいとアドバイスして対応を終えました。

しかし買い替える前の東芝製冷蔵庫は20年近く使っていても、震災の影響でドアの
ヒンジがゆがみドアが閉まりづらくなった以外は特に故障することなく使えていた
ので、今度の冷蔵庫は早かったなという印象を受けました。まぁ当たり外れあり
ますし、直った後に再び壊れなければとりあえず良しとしますかね。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  February 11, 2017 07:54:21 PM
コメント(0) | コメントを書く


January 22, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類

日曜日はリビングの58インチ4Kテレビとサラウンドバーで部屋のBDレコーダーに
録り貯めたアニメをDLNA経由で見るのが習慣となっていますねー。すごく便利です。

・マイカーの純正戻し進行中、ディーラー作業で一気に退化


次期マイカーの契約時にお願いしてあった、現マイカーのカーナビ一式の移設ですが
注文した車両が来週には入ってきて登録するとのことで今日現マイカーから取り外す
こととなっていました。なので日曜の割に早めに起きて開店早々のディーラーへ。
今回の作業ではカーナビとETC2.0車載器・バックカメラを取り外すこととなって
いましたが、どうも手が入らず外せないLEDポジションランプとなかなか面倒な
LEDフォグランプ・そしてどうもイルミネーション付ナンバープレートリムがDOP
カタログにないものの付くらしいということでそれの取り外し、最後にリモコン
エンジンスターターが弟のノートで使えるらしいということで取り外しを追加で
依頼しました。夕方までかかるとのことで、代車は

100%電気自動車ことリーフです。写真の初期型ではなく現行モデルで、ナビも
Nissan Connectナビとなっているモデルです。85%ほどまで充電してあり、家に
帰って完了後に戻ってくるのには十分ではありましたが久々のリーフなので(!)
ちょっとドライブするかーと、ディーラーで受け取って早々国道6号を南下し始め
ました。ひたちなかあたりまで行けないかなー?と走っていたのですが、思って
いたより航続可能距離が心許ないところまで行ってしまったので結局日立の手前
くらいで引き返してきましたよ。代車でなければ充電スタンドを駆使して行けない
こともないですが、特にひたちなかに行ってもやることがないですし家でやる作業
のほうが多かったですしねー。

日記冒頭の通り、昼下がりには家に戻ってきてリビングでアニメ見たりいろいろ
やっていましたが予定通り夕方に作業完了の一報があり、取り外しが完了した
マイカーを受け取ってきました。

カーナビに慣れてしまっているので現マイカー購入時に標準で装備されていた
CDデッキはなかなか新鮮ですが、だいぶ不便ですねー。ディスプレイの明るさで
車内もそれなりに見えていたのがなくなって暗くなりましたし。あとiPhoneの曲
が再生出来ないので、CD-RWに最近聴いている曲を焼いて入れています。バック
カメラが無くなったので、駐車場でギリギリを攻めるのはできなくなりました。
あとETCがないので数日間高速には乗れないです・・・。リモコンエンジンスターター
がないので通勤前の暖気がめんどくさくなりました(w

取り外した機器類は預けたままなので、納車時には取り付けられた状態でやって
くる形です。いよいよ納車か、というのともうちょっとで現マイカーともお別れか、
という複雑な心境ではありますが、納車日は土曜日に決まったのでそれまで安全
運転で残り少ない期間を乗り切りませう。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  February 20, 2017 12:13:34 AM
コメント(0) | コメントを書く


January 13, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
連休で月曜がなくなった週なので、早々と週末です。しかし午後になると窓の外は
吹雪、道路凍ると坂がきつい自宅に帰るのが困難になる・・・!!と残業もそこそこ
早く切り上げて駐車場に向かうとフロントガラスが雪に埋まったマイカーが。積もる
の早すぎです。朝もフロントガラスがガチガチに凍っていたので、解氷スプレーを
かけてさっさと溶かしたのですが帰りも使うことになりましたよ。まぁそれよりは
単にスクレーパー的なもので払った方が早かったかもしれませんが、ただでさえ寒い
のに雪触りたくなかったですしね・・・。10分くらいデフロスターでフロントガラス
を温めて、最終的にウインドウウォッシャーも使ってなんとか運転できるくらいに
雪を除去できました。面倒な時期です。

・エクストレイル ハイブリッドの納車前に後部灯具のLEDバルブを買いそろえることに
xtrail_taillamp.jpg
#グラマラスなおしり(ぉ

エアロキットの入荷が未定なせいで納車時期まで決まらず、なかなかもやもやした
毎日ですが(!)納車までに必要なアクセサリー類はある程度そろえておこうと思い、
ポチポチしています。今回のターゲットはリアのテールランプやライセンスランプ
あたり、まずテールランプですが同社コンパクトカーのノートですらブレーキランプ
はLEDなのに、エクストレイルはテールランプはフルで電球(!)なのでそこを改善
することにしました。ウインカーはハイフラとか面倒なのでまずは置いておき、
交換の効果が高いブレーキランプは

PHILIPSのT20ソケット用をポチりました。どうもT32エクストレイルはT20シングル
のバルブを使用しているようですが、ダブルのバルブもシングルのソケットで使える
みたいなので安かったこれにした次第です。LEDは電球に比べるとブレーキ時の光り方
のキレが段違いですねー。次にスモールランプ、これは

CARMATEのT10ソケット用にしました。こっちも安かったので・・・。T32エクス
トレイルの場合、バックドア側と車体側それぞれのテールランプにスモールがある
ので4つ必要です。2パック購入しました。次にバックランプですが、

ティーダのポジションランプとして使用していたPIAAの超TERA 6500がエクストレイル
ではポジションが標準でLEDとなるため余るので、T16ソケットだし流用できないかな
と試してみようかと。発光点も通常のT10バルブより高い位置にありますし、リフレ
クターに反射するデザインを採用しているのでリフレクター全体でそれなりに明るく
なるのではないかなと。ただPIAAでもバックランプ用のLEDを発売しており、そちらに
比べると全然小さいので光量が少ない可能性が否めません。ダメなら元に戻して、
別にバックランプ用LEDを買います。最後にライセンスランプですが、

最初PHILIPSの50lmタイプの2個セットをポチろうかと思ったのですが、今使用して
いるIPF XN-01がまだ現行製品ということで買えるのでもう1個追加することにしま
した。ティーダは軽自動車のごとくナンバー灯は1つしかないのですが、エクストレイル
はちゃんと2つあるのでLEDも2個用意する必要がありますからね。ちなみにPHILIPSの
だとディーラーオプションのLEDバルブと写真を見た感じ一緒っぽいですね。

ということでブレーキランプとスモールランプ、ライセンスランプのバルブを発注し
ました。合わせて5k円程度になりましたが、余っていたポイントを活用して出費は発生
しませんでした。後部灯具のLEDバルブは今回揃えましたが、他に必要な部分もぼちぼち
揃えていく予定です。






Last updated  January 14, 2017 03:15:34 PM
コメント(0) | コメントを書く
January 4, 2017
カテゴリ:カテゴリ未分類
惜しまれつつ去って行った今年の正月休みですが、物足りなさが炸裂していたので(!)
二週間ほどある有給休暇の0.5日分をこちらにぶち込んで午前中の仕事始め+αくらい
で上がってきました。まぁワンクッション置いた方が気持ちが切り替えやすいでしょう
し、やることもいろいろありましたしね・・・(w

で、今週は明日明後日行けばもう3連休なわけですが。有給休暇を3日ぶち込めば、
昨年末から長大な連休と化していたのですが流石にそこまで休むといろいろ支障が
出るのでやめときます。効率を上げて来年は有給で連休にしても支障がないように
したいところですね。

・【次期愛車】マイカー、日産ティーダとお別れする時期が近づいて参りました【発注】


2008年春に購入した日産のコンパクトカー、ティーダ 15S 2WDですが9年ほどのうちに
総走行距離は8万キロを超え9万キロ間近、大きな故障は自損事故によるフロント周りの
保険修理以外だと昨年のエアコンのヒーターレジスタ故障くらいで、ブレーキのナックル
やブレーキパッド・Vベルトなどの消耗する部分等を除けば割と手がかからずに来て
います。まだいけそうな感じはしますが、流石に9年も乗っていると飽きが来るというか
10万キロ目前でそろそろ機関系の不具合が出てくるんじゃないか・・・という危機感も
あり、数年前より言っている「最低でも10年くらいで乗り換えたい」という希望を
このタイミングで叶えることにしましたよ?(ぉ

車種選定ですが、ティーダと同クラスの日産車があればそれほど悩まずに選定できたの
ですが今はティーダがノートと統合されてしまい、かつノートは我が家に2台もあるの
でもういらないです。スーパーチャージャー搭載とはいえ1,200ccの3気筒エンジンには
イマイチ食指も動かないですし、最近出たノートe-POWERについてもE12ノートとさほど
見た目が変わらないため、選択肢に入ってきませんでした。他コンパクトカーもモデル
チェンジが滞っていてイマイチで、ティーダの新型が海外で販売されておりそれの姉妹車
となるセダン、シルフィあたりどうかと考えたのが昨年初めあたりです。今時珍しい
アイドリングストップシステム無しの1,800cc 4気筒エンジンを搭載しているので、
エクストロニックCVTが変速機として組み合わされてもコンパクトカーにはほど遠い
燃費だったりするあたりが玉に瑕ですが、まぁ取り回しやすさはコンパクトセダンかな
と。そんな選定結果は昨年のうちに徐々に揺らいでいき、そういえば数年前の大雪の時
雪かきができていないところにうっかり入って大変だったな、など思い出したところ
荷物も積めて車内も広く車高が高めで雪に強いSUVにすればいいのでは、という考えに
変わって現在の選択肢がエクストレイルになっていました(w

まぁSUV自体、数年前にあったデュアリスがなかなか良かったので欲しかったのですが
これも国内ではエクストレイルと統合されてしまっているので、デュアリスの代わりに
エクストレイルという面もあったりします。

で、車を変える計画については昨年のいつぞやの点検時にディーラーの担当営業に話して
いたのであとは買う時期で、担当営業に話をしたときには「正月に買うのがいい」
聞かされていたので今回の正月行動に移すことにしました。正月2日からディーラーは
営業しているので、早めに行こうかと思いましたが弟が帰省していてそちらの対応等で
三が日は終わり、次の連休は毎年恒例の秋葉原への買い出しと鷲宮神社参拝を計画して
いたのでこの仕事始めの日の午後となりました(w

ディーラーを訪れたところ、やはり正月セールということで三が日が終わった平日とは
いえそこそこ賑やかでした。手始めにまだやっていなかった試乗、現在ある試乗車は
ガソリンエンジン車のみとのことでしたが車両感覚や内装についてはガソリンエンジン車
もハイブリッド車も同様とのことだったので、サクサクッといつもの試乗コースを走行
して確かめました。つかみはこれでOK、特に大きすぎて取り回しに困るような印象も
なかったですし内装も好みな感じでした。車高が高いと視界が広いですねー。まぁA
ピラーが太いので、前方でも死角は少なからずあるのですが。ディーラーに戻ってきて
今度は見積もり、せっかくなのでハイブリッドでグレードはアルミホイールを別に買えば
いいかなと当初20Sで考えていたのですが、よく見ると20SではLEDヘッドライトは標準
なのにオートライトレスということが発覚し、20Sと20Xの差額もそれほどではなかった
ので20Xのハイブリッドにしました。2WDと4WDはやはりエクストレイルがちょっとした
雪道でスタックしていると恥ずかしいな、というのと前述の通り大雪で大変苦労した
坂の上の団地住まいなので4WDにしておきました。将来的な下取り価格も2WDより4WDの
ほうが高くなりますからねー。ナビは買ってまだ2年ちょい程度なので移植するつもり
だったのですが、初回見積もりなのでライン装着のNissan Connectナビを選択し他は
特につけず。販売店装着のオプションについては差別化のためにNISMOのエアロキット
をつけるほかは、ドアバイザーとカーペット程度にしました。カラーは無難にパール
ホワイトで見積もりドン、やはり380万オーバーです。ナビが高いですね。現在1.9
パーセントの低金利ローンを実施しているとのことで、1/4程度頭金を入れボーナス月
は2倍くらいの支払いで5年ローンで試算してもらったところ、月の支払いが4万オーバー
です。
xtrail.png
ここからが商談で、まずこれで「高いなー」とつぶやいてからナビの移設の話を切り
出してみました。結果、ナビの移設はできるとのことで高価なラインナビをカットでき
ました。バックカメラやETC2.0車載器も全部持って行けばその辺のオプションは選択し
なくてもよくなります。フィルムアンテナ等は別途買う必要があるようで。あとマイカー
にはフォグランプがありますが、エクストレイルはオプションらしくこれはリング
イルミでもなくLEDでもない通常のフォグランプを選択しました。LEDバルブを入れる
のに、リングイルミだとバルブ口が狭くて苦労しますからね・・・。LEDフォグは高い
ですし。シャークフィンアンテナが気になり、Webサイトのシミュレーションだと
ナビを選択しないとアンテナはつけられなかったのですがどうなのか聞いてみたところ
ラジオのアンテナなので、他のナビでも使えるとのことでこれも選択しました。洗車機
に突っ込むのにアンテナを倒さなくてよくなります。5years coatについてはセールで
かなり安くなっていたのでお試しでやってみました。ガソリンスタンド等でやっている
1年間耐久のコート並みで5年間耐久らしく、まぁそれならいいかなーと。金銭感覚が
麻痺しかけている感じです。見積もりを改めて取り直すと350万程度となり、月々の
支払額もやっと4万を切りました。値引き額が合わせて40万くらいになっているので、
こんなもんかなーと発注する話をしたところ、書類の準備に一旦事務所に戻った営業さん
が帰って来るとなぜか価格がさっきよりまた10万円弱安くなっていました(w
父親が何台もここで買っているため(!)お世話になった現在の販売会社の上の人
からお達しがあって値引きしたとかなんとか・・・これこそ鶴の一声ですね(ぉ

ハイブリッドでライン装着オプションをつけずに車両だけで30万以上値引き、販売店
オプションと合わせて60万円近く安くなったので、こりゃ負けた!と契約書に判を
突いてきましたよ。そんなわけで車を買う、とディーラーに赴いて即日契約と相成り
ました。書類の準備や頭金の振り込み等やることがありますが、今月中納車予定とか
で恐ろしく早いです・・・。今のマイカーから外すものも休日中に急ピッチで外す
必要があり、今月めっちゃ忙しくなりそうです。あと会社近くとか狭い道が結構
ありますが、その辺は確認していないんですよねー。大丈夫ですかね・・・(ぉ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  January 7, 2017 11:35:32 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 31, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
あれよあれよと年末年始休暇2日目、12月と2016年と今週の最終日です。
・・・ものすごくやり残したことが多いです・・・

・今年もお世話になりました、来年もよろしくお願いします。


今年は例年よりも遙かに更新頻度が落ちてしまっており、歯がゆさが残る始末でした。
購入物品は例年よりも多かったので、ネタ的には大量に積んでしまっている形です。
その割には毎日数千アクセスが維持されており、申し訳ない気持ちが・・・(汗

ともあれ来年も懲りずに定期的に見ていただけるとありがたいかなと思いますが、
Twitterのほうに未だお熱なのでタイムリーなところはそちらで見ていただくと
早いかと思います。忙しさがもう少し落ち着くといいのですがね・・・。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  December 31, 2016 11:59:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 13, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
冷え込む日々が続いています。さすが12月。

・2台目のLogicool MX Master、今度はメインマシン用に

【送料無料】Logicool MX2010NV ネイビー MX MASTER [ワイヤレスマウス]

というのは今度のメインマシン、Bluetoothが4.0に対応したのでLogicoolの上位
モデルのコードレスマウスがレシーバーを使うことなく接続できるようになった
ので、USBポートは余裕があるほうがいいということで仕入れてみたわけですが。

サブマシンも同様の考えで、先月Logicool G700sからMX Anywhere 2に入れ替え
てますしねー。レシーバーレスで出っ張りがなくなり、だいぶ快適に使えています。

MX Masterというと、

すでに会社で1つ使っていますが今度のは同じMX Masterでも色違いのMX2010NV
というものです。ネイビーカラーになったほかは付属品やスペックの違いは特に
なく、高機能なスクロールや複数台ペアリングなどはそのまま受け継がれています。
今まで使っていたLogicool G700sに比べると、1台目のMX Masterのレビューの
とおりボタンがだいぶ減りますが、G700sのボタンに割り当てていたのはメディア
プレーヤーのコントロール機能くらいでしたし、無くてもそれほど不自由はしま
せんでした。

大きさがちょっと大きいですが、従来版のMX Masterをすでに使用しているので
さほど違和感はないです。ちなみにMX Masterには、サブマシンで使用している
MX Anywhere 2同様にストーンと呼ばれるベージュカラーのカラーも設定され
ましたので、そちらはシルバーやホワイトの筐体のPCにも合わせやすいですね。

G700sからの入れ替えにあたりインストールしていたLogicool Gaming Software
をアンインストールして、Logicool Optionsをインストールしなおすくらいで、
ペアリングはサクッと一発で決まりましたしすぐに使い始められました。LAVIE
Note Standard NS750/DAの内蔵Bluetoothとの相性もよいようです。

そんなわけでUSBポートが1つ空き、すっきりしましたね。






Last updated  December 25, 2016 02:44:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
December 12, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
日記の投稿スピードが追いついていません。にょにょにょ。

・インフルエンザ予防?リビングの空気清浄機を買い換えてみた


リビングへの投資が続くことになりますが、今まで使用していた空気清浄機は空気清浄
機単体で自室や弟の部屋で使用している空気清浄機のように、加湿機能が内蔵されて
いないタイプです。冬もだいぶ深まってきており、インフルエンザ予防に加湿器を出す
かと思ったのですが割と水受け皿にスケールがたまっていて、清掃が面倒な感じだった
ので加湿器を買い換え・・・ではなく空気清浄機に加湿機能が内蔵された加湿空気清浄機
にリプレースしようと思い立ちました。現在使用している空気清浄機は最大26畳まで
使用できるタイプなので、自室や弟の部屋で使用しているものだと力不足です。それに
一部機種を除いてそれくらいのスペックの機種だと結構高いので、その一部機種である

【即納】東芝 加湿空気清浄機 ウルオス CAF-KP50X-W ホワイト 空清?23畳 加湿?15畳 【送料無料】【KK9N0D18P】
東芝uLos CAF-KP50Xをポチりました。東芝の加湿空気清浄機、すでにどれも生産終了
なので流通在庫限りで投げ売りされており、奇抜なデザインということもあってかなり
安くなっていたのでこれ一択でした。というか弟の部屋で使用しているCAF-KP40Xの
パワーが上がったモデルだったりします。

ちなみに原資はたまっていた11k円分くらいのポイントで、全額当てて現金出費なし
です。とりあえずこれでリビングの空気清浄機、フィルターがそろそろ交換時期だとか
加湿器を出さないと・・・という問題が解消されます。ほぼテレビと同時期に届くかと
思いますので、リビングの機器がどんどん変わって行きますねぇ。






Last updated  December 19, 2016 12:33:38 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 8, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
あと1週間で冬ボの支給日ですが、師走らしく相変わらずの忙しさです。とりあえず
目の前の作業をなんとかこなして毎日つないでいる感じがありますが、年さえ越せれば
もうちょっと余裕が出るかなと思うので少しの辛抱ですかね。

・年末年始の特番向け(?)リビングの液晶テレビを買い換えてみた


我が家で最初のデジタルテレビだった、東芝REGZA 42ZH7000。気がつくと
もう7年も使っていました。普通のテレビとして使う分には、倍速液晶になった
時期のモデルでHDDも内蔵のほかUSBで接続して録画でき、録画した番組もDTCP-IP
ダビングでBDレコーダーやDLNA NASに書き出せるなど機能的にはフラグシップと
いうこともあって不自由はしていなかったのですが、唯一気になっていたのは
リビングの部屋サイズに比べると画面サイズがちょっと小ぶりだなーというところ
だったりします。というのも、

6畳程度の自室には43インチの4Kテレビが入っており自室より広いリビングには
42インチの液晶テレビという状態でしたからね。購入時はまだ32インチくらいが
スタンダードな時代だったので、大きいと感じていたのですがここ最近だと低価格化
が進み、プライベートルームでも40インチくらいは普通に使用されるようになった
のでその流れで自室も37インチから43インチに入れ替えたところ、42インチがそれ
ほど大きくなく感じるようになりました。

で、最近は4Kテレビも量産効果かだいぶ値こなれしてきており、大型サイズでも
今までのフルハイビジョン液晶テレビくらいの金額で購入できるようになったので、
昨年あたりから50インチオーバーの4Kテレビに買い換えたくなってきていました。
当時は55インチの東芝REGZA 55G20Xが候補だったのですが、気がつくと買い時を
逃して底値の時期が過ぎ去りここ最近だと後継の

東芝 58M500X REGZA(レグザ) M500X 4K液晶テレビ 58V型 HDR対応
東芝REGZA 58M500Xが3インチアップの58インチの割に、55G20Xの底値に迫る勢いで
安くなっていたんですよね。4Kのスタンダードクラスということで、バックライトや
映像エンジンはフラグシップのZ700Xシリーズなどには負けますが、それでも58インチ
で非常に安く機能的にも3波3チューナー搭載ということで、W録中の他チャンネル視聴
にも支障が無いことやNETFLIXなどネットワークを利用する機能も一通り対応・HDMI
入力も4ポートあることなど見劣りしない感じだったので、候補をこちらに変えました。
あとは価格の定期的なモニタリングで、決算期にちょっと安くなったかなというのは
スルーしましたが今回年末が近づくにつれてまた安くなってきていて、今日見てみると
5年間保証込みでポイント還元を考慮して14万を切るところ(楽天内の上新電機)が
出てきたので無事購入となりました(w
ただ取り寄せなので2週間くらいかかるようで、かなり待ち遠しく感じられます。
あと1週間ほどで支給される冬ボを完全に当てにした買い物となってしまいました(w

入れ替えるのはテレビだけなので、現在使用している

サラウンドバーのPioneer SBX-N700や、

BDレコーダーの東芝RD-BZ800・

1TB外付けHDDのI-O DATA HDPC-UT500K(換装済み)はすべて流用する予定です。
SBX-N700はHDMI ARCに対応しているのですが、今までのテレビは非対応だったので
光デジタル音声で接続していたのが今度のテレビではHDMIケーブル1本で済むよう
になります。58M500Xは42ZH7000と比べて内蔵HDDがないですが、外付けHDDを流用
することで今まで通り録画可能なテレビとして使用できます。BDレコーダーにも
録り貯めた番組がありますので、それも引き続き見ることができそうです。

そういえば55G20Xが入るかどうかはコンベックスを使って測って大丈夫そうでした
が、58M500Xについては測り忘れてましたね。それほどの差は無いと思いますが、
届く前に一旦確認しておくのとテレビ内蔵HDD/外付けHDDに録画済み番組のうち
残しておきたいものはBDレコーダーにダビングしておく必要があります。時間的な
余裕はありますが、今度の週末にやってしまいましょう。そんなわけでリビングの
テレビも自室に続いて4K化、この調子で最後は弟の部屋のテレビも4Kにしましょう(w






Last updated  December 9, 2016 11:53:53 PM
コメント(0) | コメントを書く
November 26, 2016
カテゴリ:カテゴリ未分類
・自分の9代目メインマシン、NEC LAVIE Note Standard NS750/DAR到着、ファーストレビュー

【即納】NEC ノートパソコン LAVIE Note Standard NS750/DAR 15.6型ワイド PC-NS750DAR クリスタルレッド 2016年春モデル 【送料無料】【KK9N0D18P】
#チノ「新品PC買うの、今年2台目じゃないですか・・・。」

よく考えてみれば自腹で今まで購入してきた吊しの新品PCの中で一番高いのでは、と
いうNEC LAVIE Note Standard NS750/DARが本日届きました。箱のサイズはいつもと
同じくらいです。

厚みも薄いですが、

家族共用ノートPCのNEC LaVie S LS350/SSBをはじめとして最近のNECのノートPCと
しては標準的なサイズの箱かと。プリインストールのウイルス対策ソフトについても
箱に記載がありますが、

今回はマカフィー リブセーフです。現行モデルのLAVIE Direct DTを買った時も
同じものが入っていたのでWindows 10ではコレになるようです。まぁ上で触れた
LS350/SSBもコレでしたしね・・・。トレンドマイクロ ウイルスバスターは最近
さほど採用されていない気がします。

箱の写真はこれくらいにして、箱を開けて中身を検めます。

不織布の袋に包まれた本体と、説明書・Officeのプロダクトキーカード・ACアダプター
とコードレスマウスです。いつもはバッテリーが付属していますが、どうもこれは本体
内蔵らしく付属していませんでした。付属コードレスマウスは専用のレシーバーが本体に
内蔵されているわけではなく、

汎用的なBluetoothマウスのようでペアリング操作をユーザーが行う手間が増えました。
電池を入れるだけですぐに使い始められないのがちょっと面倒です。まぁ自分は付属の
マウスを使う気が無いのでそっ閉じでしたが・・・。

不織布の袋から本体を取り出すと、

クリスタルレッドと呼ばれる透明感のある赤い天板が目に入ります。従来シリーズで
LaVie Lシリーズに相当するグレードではありますが、うすい傷を自己修復する塗装の
スクラッチリペアは採用されていないようですので、大切に扱う必要がありそうです。
まぁ車のような塗装なので、脱脂してコーティング剤でも塗っておけばいいかと。
我が家で2台目の新LAVIEロゴをつけたPCですが、今まではNECロゴが入っていた位置な
のでなかなか新鮮です。液晶を開いてみると

保護用に不織布がキーボード面に敷かれていました。まぁ他社PCでもよくあること
ですね。不織布を外してキーボードを見ると、

見慣れたNEC系のキーボード配列です。量販店で展示品見たりしないで即ポチしてた
ので気をかける暇がなかったですが、これならLaVie S LS150/LS6Wあたりから
使ってきているのですぐ慣れるでしょう。テンキーがちゃんと縦4列あるのがポイント
です。キートップのサイズも変わっていないのでは?とLS150/LS6Wから使い続けて
いるキーボードカバーをセットしてみると、

案の定ぴったりついたので全く同じ配列・サイズみたいですねぇ。ちなみにLaVie L
だとクリスタライズキーということで、刻印の上に透明な樹脂をかぶせて刻印が消え
ないような高級感ある仕上げとなっていましたが、LAVIE Note Standardでは質感
こそ一緒ではあるものの樹脂層の厚みがあまり感じられないので、そこまでの耐久性
はなさそうな気がします。

キーボード上のスイッチパネル、ワンタッチボタンがいくつかあるのはLaVieらしい
ですね。画面ON/OFFボタンがあるのが目新しいです。そしてLaVie Lで伝統的に搭載
されているYAMAHAのFR-Port方式スピーカーがこちらも搭載されているため、スイッチ
横に「sound by YAMAHA」のロゴが入っています。ノートPCらしからぬ音がするので
とても重宝するスピーカーです(w

電源を入れる前に本体の各所を見ていきましょう。

パームレスト右前に各種インジケーターランプが搭載されています。LaVie Lでは
ここは電源と無線LANのインジケーターだけだったのですが、LAVIE Note Standard
ではLaVie Sと同様に全部ここに集まっています。画面を閉じていても見ることが
できるというメリットがあります。デメリットとしてはランプが多すぎてうざったい
感じがしなくもないことでしょうか・・・。

右側面にはUSB2.0とUSB3.0・BD-R/REドライブがあります。LaVie Lでは伝統的に
音量ノブが備わっていましたが、こちらにはありません。また、すべてのUSBポート
が3.0対応というわけでなく、右側面の1つだけ2.0対応となっています。LaVie Lの
後継シリーズではありますが、本体の厚みを抑えるために搭載されているBD-R/RE
ドライブはLaVie Sシリーズと同様に9.5mmタイプとなっていました。

パームレスト左前にはSDXCカードスロットがあり、ここは従来のLaVie L/Sから
ずっと同じ位置に搭載されています。SD AssociationのロゴでないSDXCの刻印が
入っていて若干のパチもんくささがありますが、目立たせないためなのかロゴが
つけられない理由があったのか・・・。

左側面にはDCコネクタとLANポート・HDMIポートとUSB3.0ポートが2つ、ヘッドホン・
マイク兼用のステレオミニジャックと排気口があります。おおむね従来と同様の
並びです。マイクとヘッドホンが別々のプラグとなったヘッドセットだと接続でき
ないあたり、若干レガシーデバイスを切ってきています。そして見慣れないのが角形
のDCコネクタ、

これはLaVie Zから採用され始めた角形タイプでグループ会社のLenovo ThinkPad
X1 Carbon等でも使用されているACアダプタによるものです。電圧も従来の大多数の
モデルで採用されていた19Vから20Vにアップし、その代わり低電圧版のプロセッサ
を搭載することもあってか大型A4オールインワンノートのハイスペックモデルの
わりに2.25Aという低出力小型タイプが付属していました。今まで使用していた
SONY VAIO Fなんて19.5Vの6AクラスでポータブルHDDを2段重ねにしたかのような
巨大なACアダプタが付属していたので、かなり小さくなった感じです。最後に裏面、

バッテリーが内蔵されているため今までバッテリーがあったところに切り欠きや
着脱レバーはなくなりました。また、中央にウーファーが内蔵されておりこれも
ノートPCらしからぬ音に貢献しています。大きな1枚のふたの中にはHDDやメモリが
あるようで、メンテナンス性の高さは従来機同様のようです。ただ今の世代はCPUが
BGAで乗っているので、CPUはBGAリワークマシンでもない限りは着脱できません
けどね・・・。

本体を見ていくのはこれくらいにして、やっと電源を入れてセットアップを始めます。

Windows 10のOOBE、Windows 7 SP1/8.1からのバージョンアップやクリーンイン
ストールと同様なので特に代わり映えしないためこの写真一枚です。注意深く設定を
見て不要な機能はOFFにしながら進めました。Windows 7の頃のNEC製PCと違い、OOBE
が終わるとソフトウェアのセットアップ作業は特になくすぐに使える感じです。

初期状態の壁紙はこんな感じの淡いものです。現行モデルのLAVIE Direct DTのもの
はオレンジっぽく季節が反映されています。そのまま使い始めず、元のPCで使用して
いたSSDに載せ替えるので再セットアップディスクを作成する必要がありますが、
LAVIE Direct DTでも確認しているとおり今のNEC製PCは再セットアップディスクを
1度作ると再度作ることができなくなり、手放す際など完全に工場出荷時の状態に
戻らないので先にHDD全体をAcronis TrueImageを使ってバックアップすることにしま
した。

NAS上に保存していますが、使用開始直後なのでデータサイズはそれほど大きくなく
1時間弱程度でバックアップ完了しました。終わったところで

再セットアップディスクを作成して今日の記事は終わりです(w

元のメインマシンからはNAS上にファイル一式のバックアップや、ゲームのセーブデータ
やその他引き継ぐ情報を保存しておきました。あとはSSDを引っこ抜いて載せ替えて、
作成した再セットアップディスクからWindows 10 Homeをインストールすれば環境
構築の下準備は完了です。メインマシンの入れ替え故、作業量はだいぶありますが
この週末中には使い始められるようにしたいところです。






Last updated  December 23, 2016 11:47:53 PM
コメント(0) | コメントを書く

全4986件 (4986件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.