000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

GINZA BE☆SEE

23 Heizラジオ

【Heizラジオ346kHz vol.3】

文/萩野達雄(無線通信システムズ) text= TATSUO HAGINO
------------------------------------------------------
【安心空間】

通信が目指すもののひとつに安心空間の構築がある。
もちろん、家造りをする人は その建物や住居に やすらぎと言う安心空間をつくっているし、食を提供する事で おいしさや「お母さんの味」といったところからも 安心空間を提供している人もいる。

さて、通信が提供する安心空間とは。。。。。
コミュニケーション手段として 実感としての繋がりを感じるものだ!
決してバーチャルな、匿名で誰だかわからない人の繋がりでは安心とはいえない!

たとえば今、喫茶店で友達とお茶をしながら話をしているとしよう。
あなたの友達から伝わってくる言葉や雰囲気はリアルタイムにあなたの心に響く。
あなたの思いも友達にリアルタイムに伝わっていく。

これが実感のある繋がりではないだろうか。

ひとりひとりの空間が実感をもって繋がっている、それが安心空間である。

通信もお役に立ちたい。

参考文献:安心空間コンソーシアム(SPC)のホームページ


文/萩野達雄(はぎの・たつお)

----------------------------
■萩野達雄プロフィール

口数は少なく口下手ではあるがとても熱いハートを胸に宿す男。
おそらく「技術者魂」を日本で最も大切にしている人間のうちの
一人であろう。4月Heiz銀座の第24回ビジネス交流会でプレゼンを
されます。

■Link
萩野達雄さんのインタビュー
・技術者の可能性を広げる事を目的としている、無線通信システムズ株式会社の萩野さんのバルブ・フラッシュの瞬間が紹介されています。

Heizラジオ(創刊号)
Heizラジオ(第1号)


■ネットいじめなどの被害続出は通信の発達の弊害以外のナニモノでもない。技術は発達しすぎてもよくない・・という気がするのは私だけだろうか?(編集部Y)


目次に戻る


Heiz銀座広報誌【新価値通信BE☆SEE 第2号】

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.