5546200 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

おぼろ二次元日記

PR

カレンダー

楽天プロフィール


おぼろ.さん

漫画・アニメ好き女子です♪

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  読書  ブログ 

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

ブログリンク

お気に入りブログ

アニメ「曇天に笑う… New! なぎさ美緒さん

PSYCHO-PASS サイコ… New! らいち♪♪さん

PSYCHO-PASS2 第3話… New! rumi0503さん

PSYCHO-PASS 2 #3「… New! みやさとver.さん

WJ47-2:NARUTO 蒼井 瑠架さん

愛しの目玉ちゃん(^^) ロ サ ロ サ 紫 織さん

アニメ・ゲーム情報セ… YOUrさん
萌えアニメで燃えよ… 柚原10さん
OFF ZONE … ソミュラさん
徒然ひぐらし亭 若狭 喜代美さん

コメント新着

 おぼろ.@ Re[1]:少年ジャンプ47号の感想(10/20) >katariたがりさん こんにちはー♪ ヒナ…
 おぼろ.@ Re:今回の『暗殺教室』は鬱回というより胸糞回(10/20) >イウコさん こんにちはー♪ >今週の『…
 おぼろ.@ Re[1]:少年ジャンプ47号の感想(10/20) >通りすがりのワートリ好きさん こんにち…
 katariたがり@ Re:少年ジャンプ47号の感想(10/20) ナルト 原画がまた紹介されてましたがヒナ…
 イウコ@ 今回の『暗殺教室』は鬱回というより胸糞回 今週の『暗殺教室』…渚の母親が予想以上に…

サイド自由欄

フリーページ

バナー、フリー配布♪&捧げ物


宝物・イラスト


みはるさんよりゲット♪


紫苑巽さんよりゲット♪


瑠架さんよりゲット!


翠嶺さんよりゲット♪


hamukkoさんよりゲット♪


にゃんたまさんよりゲット♪


もるがんさんよりゲット♪


なぎさ美緒さんよりゲット♪


那由さんよりゲット♪


みにくろめろん様よりゲット♪


フル☆マルコ様よりゲット♪


葉月せりあさんよりゲット♪


わに庭さんよりゲット♪


宝物・小説&替え歌


龍華紫織さんよりゲット♪


暴れん坊さんより、浮竹小説♪


暴れん坊さんより、兄様小説♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説♪


暴れん坊さんより、一護小説♪


Mishelleさんより兄様・緋真小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ三作♪


暴れん坊さんより、兄様&緋真小説その2♪


Mishelleさんより兄様誕生日小説♪


暴れん坊さんより一周年小説♪


暴れん坊さんよりラブリーチ(女性版)♪


暴れん坊さんより緋真小説♪


暴れん坊さんより一護小説その2♪


暴れん坊さんより20万打兄様小説♪


暴れん坊さんより一護小説その3♪


暴れん坊さんより「内科医・朽木白哉」♪


にゃんたまさん、みーさんより兄様ss♪


mamさんより夢小説♪


Mishelleさんより兄様小説♪


暴れん坊さんより400いじり記念小説♪


Mishelleさんよりウルグリ小説♪


mamさんより銀魂、NARUTO小説♪


暴れん坊さんより誕生日記念兄様小説♪


mamさんより20万打銀魂小説♪


八兵衛さんより兄様お誕生日記念小説♪


黄瀬誕生祭☆


緑間生誕祭☆


笠松先輩生誕祭☆


火神生誕祭☆


青峰生誕祭☆


高尾生誕祭☆


黒子生誕祭☆


黒子&森山生誕祭☆


ハイキュー!!展


タイガー&バニー、地下鉄コラボ


モバイル

ケータイ
スマートフォン
m ケータイにこのブログのURLを送信!

 

2011.04.14
楽天プロフィール XML
八尾VS鬼鮫!!!
尾獣狩りの結末はどうなる!?



「尾獣VS尾のない尾獣」

あらすじは公式からです。


八尾入手の為にやってきた鬼鮫との死闘を繰り広げるキラービー。
尾獣のチャクラをまとい戦うが、大食いの鮫肌は次々とビーのチャクラを喰らい、
刀身を巨大化させてしまう。
鮫肌は敵対する者のチャクラを奪い、刀の持ち主のスタミナにする能力を持って
いたのだ。
鮫肌より強大なスタミナを得た鬼鮫は、『尾のない尾獣』の真の実力を見せ付ける。

一方その頃、逃げたダンゾウを追う青は、ダンゾウ配下のフーが仕掛けた恐るべき
罠に捕らえられていた。



**********************************



思わず今週のBLEACHの予告・・・一護がいなくても大丈夫!と
言った兄様や茶渡のことを思い出してしまいました!!!㤭Ф
EDクレジットのトップはまさかの「キラービー」!
ナルト君以外のバトルが燃える、ってもう鉄板で。(ごめーん!!!)



バトルは二つ。
キラービー・八尾VS鬼鮫、青VSフーの戦いでした。
まずは青VSフー。



ダンゾウたちはまんまと会議場から外に脱出していたのですね。
白ゼツの正体を調べていたようですが、後から尾行してくる者がいる!
思ったとおり、霧隠れの感知タイプ、青だった。
トラップの人形を仕掛けるフー。(怖いー!!!ۤ



ダンゾウは青の白眼が欲しいのですね。
殺しても右目は持ってくるように・・・恐ろしい!



人形に気付いた青はトラップだと考えるが、ただのトラップではなかった!


「心転傀儡呪印の術!!!」


いのの心転身と似た、けれど呪印型の技!
人形に封じ込められる青の精神、青の身体に入ったフー。
フーの本体はとトルネが背負って歩くことに。



フーは青の右目を抉り取ろうとするが、そこは青も準備していて
結界忍術でしっかりガード!!!
ならば首を落とすまで。
青の身体を投げ出して、人形の鎌で落とす!!!


術を解けば鎌を取るのは自分だ、と言う青。
どちらが速い!?
と術を解いた瞬間、青の身体を救ったのは水影!!!
長十郎と追いかけてきて間に合った!!!
「助けが無ければ死んでいた。」
水影と長十郎に礼を言う青。


「その右目の術も私が解いてあげますよ。」

側に寄って、青の手の縄を解こうとする水影。
実はフーはこの時を待っていたのだった!!!


青「だめだー!そいつはまだ心転身の術を解いていない!!!」


このままでは水影が!!!
が、水影は縄を解いたのではなかった。


「貴方は青じゃない。」


青は長十郎に謝ったりなどしない!
術が解けていないとすぐに気付いた水影!
鎌をかけられたフーは


「ババア・・・」

「殺す・・・!」


バシッと水影の平手がーーー!!!㤭Ф
寸前で心転身が解けていたので青は自分の身体に戻った途端に平手を
喰らってしまった!!!
(なんて不憫なー!!!)


自分の身体に戻ったフー。
失敗したと聞いて「仕方が無い」と返答するダンゾウ。



そしてキラービー・八尾VS鬼鮫!!!
尻尾を七本出して戦うビー!
けれど鮫肌はいまだかつて無いほど巨大になっていた!
鮫肌にチャクラを削られたビーに八尾は自分も出ると言う。



バージョン2。
ナルトは九尾のチャクラの尻尾を出すと正気でなくなっていたが
完全にコントロールしているキラービー。


「雷黎熱刀(ラリアット)!!!」



尾獣化の一撃に対して鬼鮫も進化を遂げる。
なんと鮫肌と融合した!!!
怪我も完全に治っていく!!!


「水遁・大爆水衝波!!!」


水牢に閉じ込められるビー、ポン太、キンちゃん師匠。
狙いは自分だと考えたビーは八尾の助言を受けて水を移動させる鬼鮫を
キンちゃんたちから引き離そうとする。
ポン太を庇いつつ・・・やった!!!


水牢の中に剣を落としたビー。
残りの八尾のチャクラも残り少ない。
反撃するのは無理と八尾は言う。
今は逃げろ!!!
墨を煙幕にして逃げるビー!!!



しかし、鮫肌はチャクラを感じ取る!
倒されたビーを見ていたキンちゃんは援護に行こうとするが!?
足を斬っておく、と鮫肌を構える鬼鮫。
だが、なんと鮫肌がビーを庇った!?


鮫肌が勝手に鬼鮫から蓄えたチャクラをビーに与え始めた!
怒り狂う鬼鮫は鮫肌を蹴りッ!!!
止めはビーが落とした刃で。
接近した鬼鮫に鉛筆に雷遁をまとわせてビーは反撃の一撃!!!



頬を掠めた足掻きに止めを刺そうとする鬼鮫!!
そこに現れたのは


雷影!!!

「やるぞ!!!」


「OH!ブラザー!!!」


「絶牛雷黎熱刀!!!」



ついにサボりがばれてしまったキラービー!!!㤭Ф


ということで半漁人な鬼鮫VSタコの戦いを(違)堪能しました♪
まさかの鮫肌の裏切りですよね。(笑)
タコのチャクラは美味しかったようでなんと庇うまでになってしまいました。
キラービー、「恐ろしい子!」。ޥ


彼と八尾の付き合い方は良好のようです。
ナルトにもこれから参考にしていただきましょう。
次回はナルトのところに我愛羅が!!!

予告で良い場面、ネタバレし過ぎですー!!!㤭Ф









最終更新日  2011.04.15 15:47:08
コメント(4) | コメントを書く




■コメント


 こんばんは!   李胡 さん
おぼろさんこんばんは!
主人公がいなくても成立するジャンプアニメ…(笑/コラ)
ビーと鬼鮫のバトルは展開がわかっててもハラハラしてしまいました!
アニメだとそれぞれの話を纏めてやってくれるので見やすくなってますし♪

>バシッと水影の平手がーーー!!!
これはもう仕方がないというか運が悪かった~
自分のせいじゃないのに殴られ損ですよね
あ、でも普段のやりとりを思えば…ということで諦めも少しは!?
ヒラメカレイで殴られたらこれだけじゃすまないし(ぁ)
言葉遣いも勿論だけど、それ以前にメイ様が本物じゃないと見抜いてたところはさすがですね!

>まさかの鮫肌の裏切りですよね。(笑)
裏切られてなければ完全に鬼鮫が完封な状況でしたし
これは本当に誤算としかいいようがなかったかと
懐いたあとの鮫肌がちょっとだけ可愛く見えたり(笑)
吸収したチャクラで居場所がばれちゃいましたけど、
無事に兄弟の再会ができてよかったですよね♪

ではでは、お邪魔しました! (2011.04.15 00:49:34)

 Re:こんばんは!(04/14)   おぼろ. さん
>李胡さん
こんにちはー♪

>ビーと鬼鮫のバトルは展開がわかっててもハラハラしてしまいました!
>アニメだとそれぞれの話を纏めてやってくれるので見やすくなってますし♪

ジャンプそのままだとあちこちに話が飛んで本誌ではいいけどアニメでは見にくいですものね。
バトルは集中して見たいですよね!(^^)

>>バシッと水影の平手がーーー!!!
>これはもう仕方がないというか運が悪かった~
>自分のせいじゃないのに殴られ損ですよね
>あ、でも普段のやりとりを思えば…ということで諦めも少しは!?

わはは!!!

>ヒラメカレイで殴られたらこれだけじゃすまないし(ぁ)
>言葉遣いも勿論だけど、それ以前にメイ様が本物じゃないと見抜いてたところはさすがですね!

部下の行動にはちゃんと目を見張っているんですね。
忍びたる者、こうでないといけませんね!

>懐いたあとの鮫肌がちょっとだけ可愛く見えたり(笑)
>吸収したチャクラで居場所がばれちゃいましたけど、
>無事に兄弟の再会ができてよかったですよね♪


タコ味のチャクラがそんなに良かったのかなあと思いますよね。(^^ゞ)
ビーが持つ鮫肌も悪くないと思いました♪
兄弟の再会が熱かったです!
(2011.04.15 15:59:00)

 失礼します   katariたがり さん
今さらですがOPとEDが変わってるんですね
サクラの心情とかが強調されてるように感じます
ただ現状のサクラはだめな方向へと進んでるようで
忍界大戦が近いのはわかりますがその前にオリジナルが入りそうで

部下の失敗をあっさりダンゾウは許してますがなんかダンゾウらしくない気がしたな
あるいは自分の味方がほとんどいないことを悟ってるからかも

しかしダンゾウは里に戻ってもまだ火影でいられると思ってるんだろうか
個人的には死刑か自害しかないと思いますけどね
奴ができる唯一のことはその首を他の影たちに差し出して信頼の証とするぐらいしかないのではと
いやアニメじゃまずいか

ビーがいたのはやっぱり鉄の国だったのかな
雷影たちすぐに来たし

鮫肌の裏切りがどこまで鬼鮫の計算のうちだったんだろうっていう気がしてます
先の展開を知ってるので
でもまさか本当にとられてしまうとは思ってなかったのか

ところで最後の鬼鮫の首が飛ぶシーンはアニメでやって大丈夫だったのかなあと
この先の展開は知ってるものの描写的にどうかってのはあるような (2011.05.11 00:01:07)

 Re:失礼します(04/14)   おぼろ. さん
>katariたがりさん
こんにちはー♪

>今さらですがOPとEDが変わってるんですね
>サクラの心情とかが強調されてるように感じます

個人的には前のほうが好みでしたねえ。
サクラ・・・女子がいないと花が無いからじゃないですか?
(笑)

>部下の失敗をあっさりダンゾウは許してますがなんかダンゾウらしくない気がしたな
>あるいは自分の味方がほとんどいないことを悟ってるからかも

ここは少人数で単独行動に近いので、部下を減らすようなことはしないのと、勝てる自信があったからかもしれないですね。

>しかしダンゾウは里に戻ってもまだ火影でいられると思ってるんだろうか

民の信頼よりも力による支配・・・マダラと同じことをするのではないでしょうか。

>鮫肌の裏切りがどこまで鬼鮫の計算のうちだったんだろうっていう気がしてます
>先の展開を知ってるので
>でもまさか本当にとられてしまうとは思ってなかったのか

これは鬼鮫にも意外な展開だったのでは?

>ところで最後の鬼鮫の首が飛ぶシーンはアニメでやって大丈夫だったのかなあと
>この先の展開は知ってるものの描写的にどうかってのはあるような

今までにもかなり流血描写とかありますしね。
でも、配慮はできましたよね。
(2011.05.11 07:06:13)

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.