3001335 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

気楽に行こう。

パワーストーンの浄化・チャージング

パワーストーンの浄化・チャージング


パワーストーンを買ってきたり、他人から譲られた時、
前の持ち主のいい運と共に、悪い運も一緒に運ばれてきます。
ですから、買ったり、貰ったり、石の元気が無くなってきたぞーと思ったら、浄化します。
特に水晶は記憶能力があると言われてるので、新しく手に入れたら、即浄化しましょう。
「自分のパワーストーン」に、ちゃんとするために。

パワーストーンも、自浄作用がある石以外は、
身に付けたり、部屋に置いておく内に、だんだんとパワーが落ちてきます。
特にストレスを強く受けている場合は、同調している石にもストレスが強くかかります。
ストレスを石が代わりに吸ってくれているので、自分以上にかかっているのです。
石にもコンディションがあります。
石自身の輝きがなくなってきたり、元気がないなぁと思ったら、
浄化をして、エネルギーを与えてあげてください。
パワーストーンにも、メンテナンスは必要なんです。
月に1度~3ヶ月に1度、浄化をしてあげましょう。

浄化方法は色々あります。
石によって、向き不向きがあるので注意が必要です。
浄化した後はチャージング(充電)しましょう。


※自浄作用がある石として有名なのが、水晶(クリスタル)。
 特に、クラスター(群晶)と呼ばれる、水晶の結晶の塊は、強い浄化作用を持っています。
 ただし、他人から譲られたり、買って来た場合には、やはり浄化をしましょう。




[浄化方法]


・流水洗浄
水に弱い石には不向き。(「石の硬度とお手入れ方法」のページ参照。)
私は石英系やコランダム等には、この方法でやってます。
簡単だし。
浄化したい石を右手に持ち、約一分間、蛇口からでる水にさらします。
頭の中でその石の中を水が通り抜け、きれいに浄化しているとイメージします。
一分間で充分ですが、必要と感じれば少し長めに。
私は、ポイントは下に向けてしています。
石の中の汚れがポイント付近に溜まり、水に流れて出て行くイメージで浄化してます。

※注;水に敏感な石(塩水に浸す浄化はあまりお薦めできません。)
セレナイト、ラピスラズリ、トルコ石などは、水の浄化後はすぐに乾かしましょう。
流動水で流したりしても大丈夫ですが、浸さないほうが良いでしょう。
特にセレナイトなどは塩と同じ成分ですので、長期間水中にあると融けてきます。


・水晶クラスターに乗せる。
水晶クラスター(群晶。水晶の塊。)は強い浄化能力をもっているので、
パワーストーンやアクセサリーなど、クラスターの上に置くことで、浄化、チャージ(再充電)されます。
クラスターは持ってませんが、クリスタルポイント(とがった先のある水晶)なら持ってるという人は、
ポイント(とがった方)を浄化したい石に向けて一晩置いておいてもOK。
特に、4方向(東西南北)から中央にポイントを向けて、中央に浄化したい石を置くと◎。
これまたお手軽なので、私もよくやってます。

・お香の煙
白檀(サンダルウッド)、セージのお香には浄化作用があると言われています。
このお香の煙にさらして、煙が浄化したいを通り抜け、きれいに浄化しているとイメージします。
一分間で充分ですが、必要と感じれば少し長めに。

・塩水につける。
透明・白い石・珊瑚などに向いています。
スプーン一杯の天然塩をコップの水の中に入れ、10分~1週間、浸してください。
もしくは、天然塩の塩水に、一晩つけておきます。
色石は変色しやすいので、10分ほど。
その後、よく流水で塩分を洗い流してください。
結構強力な浄化法ですが、石によって向き不向きが分かれます。
注意してください。

・粗塩に埋める・乗せる。
天然塩に埋めたり、乗せたりして浄化。
『清めの塩』というぐらい、浄化能力は優れていますが、石によって向き不向きが分かれるため、私はあまりしません。
でも、強力な浄化が必要なとき(かなり穢れていると感じる水晶の浄化など)にはとても効力があると思います。
石に生気を感じなかったり、逆に穢れている時は、蘇生法として、3日間、天然塩の中に埋めます。
その後、よく流水で塩分を洗い流してください。
これはかなりハードな浄化法ですので、最後の手段、という事で。

※注;塩に弱い性質の石
 セレスタイト、マラカイト、菱マンガン鉱、フローライト、
 ラピスラズリ、ソーダライト、トルコ石、ヘマタイト、ムーンストーンなど





[チャージング(充電)]


浄化が完了したら、石をチャージング(充電)します。
空っぽの石に、エネルギーを蓄えるような作業ですね。

・日光浴
水晶、白い石など、太陽の光に強い石に行います。
窓辺やテラスに置いて太陽の光にあててください。
午前中の早い時間帯(AM7~10時)の日光で、30~2時間ほど日光浴させます。
時間が無い時でも、最低10分ぐらいは置いておくといいと思います。

・月光浴
太陽光に弱い石や、お日様より月に力を貰う石に。
アメジスト、ローズクオーツ、フローライト、インカローズなどは太陽光で褪色します。
ムーンストーン、フローライト、スギライトは特に月の影響を受けるので、この方法で。
出来れば満月の夜に、2時間~一晩、月の光に当てます。
他の石でも有効です。
かなり強いチャージングです。

・水晶クラスター
水晶クラスターの上に乗せて置いてもチャージされます。





[チューニング(波動合わせ・願かけ)]


浄化とチャージングが終わったら、チューニングをして、完全に自分の石にします。
パワーストーンを、最も効果的に使うため行う技術です。
石と自分の波動を同調させて、目的のためにチャンネルを合わせるようにチューニングして、
パワーを最大限に引き出します。

・初心者向け
きれいに手を洗って、石を両手で持って、この状態で1分以上触れて、
波動を伝えて、石とつながっているようなイメージをします。
それから、願かけ。
ポジティブな言葉で、自分の願いを伝えます。
例えば、「失恋しませんように」ではなく、「好きになって貰えますように」
「失敗しませんように」ではなく、「頑張れますように」
「試験に落ちませんように」ではなく、「試験に合格しますように」って感じ。
これでも十分、頑張ってくれます。


・中級者向け
浄化とチャージの完了した石を左手に握り、もう一方の手をその上にかぶせます。
自分と石を結ぶエネルギー(例えば白い光や糸)をイメージします。
その石を使う目的を決めて、次のように声に出して宣言します。
 「私はこの石を○○のための有効な道具にします!」
○○の部分は、恋愛成就、願望実現、金運アップ、瞑想、お守り、交通安全、受験合格etc.…
何でも構いません。
同調した石は、情報を記憶しますから、決めた目的に合わせて波動を記憶・増幅・発信します。


・上級者向け
1.波長あわせ
 浄化とチャージの完了した石を左手に握り、もう一方の手をその上にかぶせます。
自分とクリスタルを結ぶエネルギー(例えば白い光や糸)をイメージして、石と自分を同調させます。
30日間肌身はなさずクリスタルを見につけるという方法もあります。

2.石を活性化させる
石を活性化させる、つまり石のスイッチをオンにします。
これにはいろいろな方法がありますが、言霊(言葉のパワー)を使います。
言葉のエネルギーで、スイッチが入り、活性化されます。
ただ、言霊・真言・マントラなどは、3回以上唱える事でパワーを得られるそうですので、
注意が必要ですね。

2種類紹介しますね。
1つめは、以下の英語を3回唱えます。
「I invoke the light of the god within.(アイ インヴォゥク ザ ライト オブ ザ ゴッド ウィズィン)
I am a clear and perfect channel.(アイ アム ア クリァ アンド パーフェクト チャネル)
Light is my guide.(ライト イズ マイ ガイド)」 

2つめは以下の梵語(サンスクリット語)を11回繰り返し唱えます。
「オン ソム ソマヤ ナマァ」

3.目的別チューニング
「私はこの石を○○のための有効な道具にします!」 
これも3回声に出して宣言します。
ここからは中級編と同様です。


石は、優しく応援してくれます。
じっくり付き合っていきましょうね。





top羽水色
「石・アクセサリーのお手入れ。」



HOME桜
気楽に行こう



Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.