090616 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

雪花抄


polyphonygarden.jpg gajin.jpg

2017年02月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
百条委員会が開かれると、にわかに活気づくのが、共産党だ。たったひとりを、数十人が取り囲んで集団リンチする。偽証罪をちらつかせて、脅迫までする。大人げないというか、はしたないというか、イジメを防止しますと言っている政治家が、自ら率先してイジメの見本をやるんだから、どうしょうもない。マスコミ向けのパフォーマンスを、誇らしげに民意だという共産党の意地汚なさ。こうした残酷さは中国や韓国の政治にそっくりである。

猪瀬さん、舛添さん、そして今回は石原さん。前任者を権力の座から引きずり下ろして、革命だと叫ぶ人民解放軍の兵士たち。文化大革命のとき、各地で行なわれた公開裁判、それを指導した四人組も集団リンチにあって処刑された。韓国も同様である。政権が代わるたびに、自分たちが選んだ大統領を弾劾しては、大喜びしている。

最近の日本の政界は、隣国に似てきている。マスコミも同様だ。それもそのはずで、なりすまし日本人がたくさん入り込んでいる。民族団体が、なりすまし企業を使って政治献金する。手口も巧妙化しているから、警察も止められない。当然ながら隣国の得意芸である政治パフォーマンスが流行るのだ。

今回の石原さんに対する集団リンチは、なかでも最悪だ。石原さんは脳梗塞を経験したおじいちゃん。歩くのもやっとで、歩幅も小さく、ヒヨコみたいによたよたしている。そんなおじいちゃんを集団でリンチする。引退して、公的にはなんの権力もない、ごく普通の都民。力のない者を、力のある者が寄ってたかってリンチする。理由は自分たちの人気取り。票集め。小池新党を立ち上げるから、かっこいいパフォーマンスをやりましょう。

舛添さんが辞任したとき、わたしたちが望んだのは、仕事をこなせる実務家だった。まともな政治家だった。仕事のできる人物だった。小池さんが就任して半年が経つが、なんの業績もない。マスコミを総動員して大騒ぎし、挙げ句の果ては、脳梗塞の老人を集団リンチする。取り巻きも悪い。安倍政権の誕生で人気がなくなった人たちが、名誉挽回とばかりに小池さんを取り囲む。その先にあるのは、小泉さん、鳩山さん、管さんのときの緊縮財政。だれかを悪人にして、ムダ遣いしたのはコイツのせいだと、集団リンチする。それが政治だと思っているから、まともな行政なんて、できるはずがない。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2017年02月20日 19時16分09秒
コメント(0) | コメントを書く


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.