音楽 毎日五千名に当たる♪♪楽天ブログラッキーくじ
1748385 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

終わりなきシフクの旅

PR

Freepage List

Mr.Children関連サイト


Mr.Children official 


TOY'S FACTORY 


「pinkはじめました」


DISCOGRAPHY(作品紹介)


single


ALBUM


DVD・ビデオ


BANKBAND関連ほか


SCHEDULE(2005年)


2006年


2007年


2008年


2009年


2010年


2011年 ミスチル


2012年 ミスチル


2013年 ミスチル


IラブU in札幌ドーム ツアーレポ 1


IラブU in札幌ドーム ツアーレポ 2


HOME in 真駒内アイスアリーナ2


HOME in 真駒内アイスアリーナ1


HOME in 真駒内スタジアム1


HOME in 真駒内スタジアム2


RIGING SUN  2008 ライブレポ  


SUPERMARKET FANTASY in 真駒内NO、1


SUPERMARKET FANTASY in 真駒内NO、2


ap bank fes ’09


DOME TOUR2009 SF in札幌ドーム1


DOME TOUR2009 SP in札幌ドーム2


DOOM TOUR 2009 SF 12/24東京ドーム


”SPLIT THE DIFFERENCE”ミスチル限定ライブ


ラキラクナイト5


ap bank fes ’10


SENSE in 真駒内NO、1


SENSE in 真駒内NO、2


SENSE STRDIUM TOUR in 豊田スタジアム 1


SENSE STRDIUM TOUR in 豊田スタジアム 2


SENSE STRDIUM TOUR in 豊田スタジアム 3


SENSE STRDIUM TOUR 各公演トピ


POPSAURUS 2012 In 札幌ドーム ライブレポ1


POPSAURUS 2012 in 札幌ドーム ライブレポ2


POPSAURUS 2012 in 札幌ドーム ライブレポ3


POPSAURUS 2012 in 札幌ドーム ライブレポ4


POPSAURUS 2012 in 京セラドーム大阪 感想1


POPSAURUS 2012 in 京セラドーム大阪 感想2


POPSAURUS 2012 in 京セラドーム大阪 感想3


POPSAURUS 2012 in 京セラドーム大阪 感想4


blood orange 2013 in 真駒内(1)


blood orange 2013 in 真駒内(2)


blood orange 2013 in 真駒内(3)


ミスチル好き有名人


アーティスト


俳優・女優


スポーツ選手


ライブに来た有名人


タイアップ


桜井和寿


LIVE


ミスチルドラマ主題歌視聴率


ミスチル豆知識


売上推移(アルバム)1


売上推移(アルバム)2


嵐 2011年  


嵐 2012年


嵐 2013年


嵐 LIVE


Rakuten Profile

設定されていません

Recent Posts

Category

Favorite Blog

UKASUKA × ファンタ… **あんず**さん

Re:C.R. [イッキュー]さん
マッツィ~♪の「がん… マッツィ~♪さん
ひろりんの過ごす日々 ひろりん(^^)さん
marchの小部屋 march203さん
☆言わせてみてぇもん… ゆずぽん0911さん
送料無料・期間限定… ちょこリンゴ4799さん
ミスチルファンよ、… Mr.myself2601さん
いつでも笑みを!! まんまるちるさん

Let's link!

Comments

みずたま@ こんばんわ☆ Utageみたかったです~~(T_T) こちら東北…
ミスチルオーレ@ Re[1]:Mステ 嵐「誰も知らない」披露&感想☆(04/20) ゆらりさんカキコありがとう!! 訪問あり…
ゆらり@ Re:Mステ 嵐「誰も知らない」披露&感想☆(04/20) はじめまして。ミスチルオーレさんのブロ…
みーこ@ Re:kis-My-Ft2「HIT! HIT! HIT! 」シングル曲の感想☆後篇(04/03) こんにちわっ!! 初めてこのブログに来さ…

Rakuten Ranking

Rental Ranking

Rakuten Download

Calendar

Archives

fortune

Headline News

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 


Mr.Children&嵐&Kis-My-Ft2


~4月12日(土)ミスチル&嵐&キスマイ最新SEVEN情報更新~


(1)New<嵐>ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013 DVD&BD 5/21発売決定
(2)<嵐>ニューシングル「誰も知らない」5/28発売☆
(3)<ウカスカジー>1stアルバム「AMIGO」6/11発売☆
(4)<嵐>ニューシングル「GUTS!」4/30発売☆
(5)<キスマイ>新番組「キス濱テレビ」4/1スタート☆
(6)<ウカスカジー>日本代表応援ソング「勝利の笑みを君と」公開
(7)<キスマイ>キスマイブサイク4/3より全国放送決定☆


☆ 嵐ニューシングル&ライブ映像発売決定 ☆
☆ 「GUTS!」「誰も知らない」 ☆
☆「ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013 ☆

~嵐「GUTS!」~

二宮和也主演 4月12日スタートの日本テレビ系土曜ドラマ
「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」主題歌

VIVA青春 ! 嵐のパレードは止まらない。
2014春。旅立ちの季節に、5人が高らかに歌う青春アンセムの決定版!

「GUTS!/FLY/君が笑えるように/Love Wonderland」

~嵐「誰も知らない」~

大野智主演 4月18日スタート予定のテレビ朝日系金曜ナイトドラマ
「死神くん」主題歌

夏へ向けて加速する嵐、今年3作目・通算44作目となるシングルは、
永遠の彼方へ5人が導くエモーショナルでストレンジな会心のダンスナンバー!

「誰も知らない他カップリング収録」

~嵐 ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013~

夏の終わり…もはや嵐とファンのホームグラウンドともいうべき“国立”で、ファンからのリクエスト曲をメインに構成され、2日間に渡り開催されたスペシャル野外ライブ“アラフェス‘13”から、いつかまたこの聖地に戻って来ることを誓った最終日、9月22日の公演をシューティング。

【収録予定曲】
<DISC1~2>
Face Down/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~/truth/
Welcome to our party/Happiness/Hello Goodbye/素晴らしき世界/Love Situation/CARNIVAL NIGHT part2/Take me faraway/
時計じかけのアンブレラ/Monster/ファイトソング/Hip Pop Boogie/
COOL & SOUL/a Day in Our Life/Lucky Man/迷宮ラブソング/
ふるさと/風の向こうへ/
DJ×MJ part1(Step and Go~きっと大丈夫~Love so sweet)/
Yes? No?/Re(mark)able/
DJ×MJ part2(Troublemaker~Believe~Up to you)/
Shake it !/Breathless/Calling/Still…/秘密/Endless Game/
Summer Splash!/Oh Yeah!/エナジーソング~絶好調超!!!!~/
ワイルド アット ハート/5×10/Løve Rainbow/A・RA・SHI/五里霧中/
PIKA★★NCHI DOUBLE/サクラ咲ケ/感謝カンゲキ雨嵐
(2013年9月22日 国立霞ヶ丘競技場にて収録)




☆ ウカスカジー 1stアルバム「AMIGO」 ☆

ウカスカジー「AMIGO」


2014年6月11日(水)リリース

<収録曲>
01. ウカスカアンセム
02. mi-chi
03. サンシャインエブリデイ
04. でも、手を出すな!(2014 Ver.)
05. 握手
06. 縁 JOY AMIGO
07. 春の歌
08. 勝利の笑みを 君と
09. My Home
10. 手を出すな!再び(2014 Ver.)

Bonus1. Special talk about「勝利の笑みを 君と」
Bonus2. 勝て!ペスカドーラ町田


☆ キスマイ HIT!HIT!HIT! 光のシグナル ☆
  ☆ DHC薬用アクネ&ウナコーワ虫よけ当番 ☆

~ Single Collection 「HIT! HIT! HIT!」~

M1.Everybody Go:TBS系金曜ドラマ「美男ですね」主題歌
M2. We never give up!:「LAWSON HOT STATION エルパカ」CMソング
M3.SHE!HER!HER!:glico「Watering KISSMINT」CMソング
M4.WANNA BEEEE!!!:TBS系木曜ドラマ9「ビギナーズ!」主題歌
M5.Shake It Up:日本テレビ「私立バカレア高校」オープニングテーマ
M6 アイノビート-Dance ver.-
M7 アイノビート-Rock ver.-
M8.My Resistance -タシカナモノ-:テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『信長のシェフ』主題歌
M9.運命Girl:セブン&アイ「バレンタインフェア」CMソング
M10.キ・ス・ウ・マ・イ ~KISS YOUR MIND~:glico 「Watering KISSMINT」CMソング
M11.S.O.S (Smile On Smile):DHC「薬用アクネコントロールシリーズ」CMソング
M12.キミとのキセキ:TBS系木曜ドラマ9「ぴんとこな」主題歌
M13.SNOW DOMEの約束:セブン-イレブン・ジャパン「セブン-イレブン フェア」CMソング
M14.Luv Sick:日本テレビ&劇場版「仮面ティーチャー」主題歌

Kis-My-Ft2 HIT!HIT!HIT! 初回限定盤キスマイ 光のシグナル ドラえもん
キスマイ DHC 薬用アクネ
キスマイ ウナコーワ 虫よけ当番



☆嵐版 五輪マーク 2020 TOKYO☆

青(大野智)黄色(二宮和也)赤紫(松本潤)緑(相葉雅紀)赤(櫻井翔)

嵐版 五輪マーク

嵐JET6



☆ミスチルNEWS2014年☆


<1月>
●   UKASUKA-G 日本サッカー協会公認 日本代表応援ソング
    「夢を力に 2014」テーマソングの制作が決定!
<2月>
●   UKASUKA-G FM802「ACCESS!」キャンペーンソング「春の歌」
   (ユニット名:POSSESSION = 80.2 POR CENTO)の作詞・作曲・プロデュースを担当 
<3月>
●3/5* 日本サッカー協会「夢を力に2014」日本代表応援ソングver「勝利の笑みを 君と」公開(櫻井)
<4月>
●4/25~26 MIFA CUP2014大阪出演(櫻井)
<5月>
●5/4* VIVA LA ROCKにUKASUKA-G出演(櫻井)
●5/22~23 MIFA CUP2014日本武道館出演(櫻井)
●5/24 映画「晴天の霹靂」公開 主題歌「放たれる」 
<6月>
●6/11 ウカスカジー1stアルバム「AMIGO」発売(櫻井)

☆嵐NEWS2014年☆

<1月>
●1/1* 嵐から初の年賀状到着
●1/1* CM キリンメッツコーラ新CM「パーティーの季節」篇オンエアー(大野&相葉)
●1/6* CM 日産新CM「ワクテクアラウンドビューモニター」篇(大野&相葉) 「ワクテクUVカット」篇(大野&松本)「ワクテク免税」篇(大野&櫻井)
●1/6* CM 味覚糖「グミガーム」新CM「グミガーム雪山(6000M)」篇(相葉)
●1/7* CM 明治チョコレート新CM「カーニバルの男」篇(松本)
●1/7* CM ポッキーチョコレート新CM「デビルニノの苦悩」篇(二宮)
●1/13 TV HEY×3 「Bittersweet」披露
●1/13 ドラマ「失恋ショコラティエ」放送開始(松本)
●1/14 CM アレグラFX新CM「ヒーローショー」(大野)
●1/14 CM コーセージュレーム新CM「叫ぶヘアソムリエ」篇(松本)
●1/17 2013年 音楽ソフト売り上げ 1位
●1/24 TV 映画「怪物くん」放送(大野)
●1/27 CM キリン新・一番絞り新CM「変わろう」篇
●1/22 DVD&Blue-Ray「今日の日はさようなら」発売(大野)
●1/28 CM アレグラFX新CM「母の一喝」篇オンエアー(大野)
<2月>
●2/1* CM アフラック新CM「櫻井くんよりプロに相談-昼間-」篇「櫻井くんよりプロに相談-深夜-」篇オンエアー(櫻井)
●2/5* CM キリンビール新CM「新・一番搾り誕生」篇オンエアー
●2/8* CM JAL新CM「JAL SKY NEXT 宣言」篇「先得でニッポンを見つけよう きれいな海」篇 オンエアー
●2/12 CD シングル「Bittersweet」発売
●2/14 TV ミュージックステーション「Bittersweet」披露
●2/14 CM 日産デイズルークス新CM「MOMWOW」篇(相葉)
●2/15 TV 嵐にしやがれ「Road to Glory」初披露
●2/19 DVD 「映画 謎解きはディナーのあとで」発売(櫻井)
●2/28 CM 「GOO.N(グ~ン) アロマジック」の新CM「寝相アート」篇(松本)
<3月>
●3/3* CM 日産「デイズ ルークス」新CM「MOMWOW前席」篇(相葉)
●3/11 CM 明治「「大人のきのこの山」「大人のたけのこの里」新CM「入社式」篇(松本)
●3/12 Blu-ray 大野智主演ドラマ「歌のおにいさん」発売(大野)
●3/21 映画 「神様のカルテ2」公開(櫻井)
<4月>
●4/1* CM「森永製菓焼チョコベイク」新CM「Mr.BAKE/ブランド」編(大野)
●4/2* CM「エリエール」新CM「出産」篇&「買い物」篇(松本)
●4/3* TV「トーキョーライブ24時~ジャニーズが生で悩み解決できるの!?~」(相葉)
●4/8* CM「ポッキーチョコレート」新CM「どうして分け合うのか」篇(二宮)
●4/8 CM「キリン メッツ コーラ」新CM「新のつく人たちへ」「本場の評価」「のりかえ割」「卒業」篇(相葉&大野)
●4/10 TV「トーキョーライブ24時~ジャニーズが生で悩み解決できるの!?~」(相葉)
●4/12 TVドラマ「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」放送開始(二宮)
●4/16 DVD&Blue-Ray「陽だまりの彼女」メモリアル・エディション発売(松本)
●4/17 TVバラエティ「櫻井有吉アブナイ夜会」放送開始(櫻井)
●4/18 TV「徹子の部屋」出演(大野)
●4/18 TV Mステ「誰も知らない披露」
●4/18 TVドラマ「死神くん」放送開始(大野)
●4/21 TV「相葉雅紀のNFJ(ニッポン・フード・ジャーナル)」(相葉)
●4/21 Blue-Ray「鉄コン筋クリート」発売(声優にて主人公クロ役 二宮)
●4/30 シングル「GUTS!」発売
<5月>
●5/9* DVD&Blu-ray「鍵のかかった部屋SP」発売(大野)
●5/21 ライブDVD&BD「ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013」発売
●5/28 シングル「誰も知らない」発売

☆キスマイNEWS2014☆

<1月>
●1/10 舞台 ミュージカル「愛の唄を歌おう」開幕(北山)
●1/18 映画「バイロケーション」公開(千賀)
●1/19 TV「キスマイチャレンジ!全員満点!!」放送
●1/29 DVD 「SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME 2013.11.16」発売
●1/29 DVD&Blue-ray「ドラマ 仮面ティーチャー」発売(藤ヶ谷)
<2月>
●2/12~3/2 舞台「銀河英雄伝説 第四章 後篇 激突」上映(横尾&二階堂)
●2/14 ドラマ「仮面ティーチャー」放送(藤ヶ谷)
●2/22 映画「劇場版 仮面ティーチャー」公開(藤ヶ谷)
<3月>
●3/3* TV「Sound Room」出演
●3/5* CD シングル「光のシグナル」発売
●3/8* 映画「ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~」公開
●3/8* キスマイカレンダー発売
●3/10 TV「震災から3年“明日へ”コンサート」出演
●3/14 TV「ミュージックステーション」出演
●3/15 TVドラマ「裁判長っ!おなか空きました!」に横尾ゲスト出演
●3/17 TV「SMAP×SMAP SP」出演「光のシグナル」披露
●3/20 TV「MUSIC JAPAN」出演
●3/20 スペースシャワーTV「Kis-My-Ft2 MUSIC VIDEO SPECIAL」放送
●3/25 CM「ウナコーワ虫よけ当番」公開
●3/26 シングルコレクション『HIT! HIT! HIT!~キスマイ・セレクション2014~』発売
<4月>
●4/1* TV「キス濱テレビ」放送開始
●4/1* キスマイ写真パネル展(札幌はステラプレスで4/11まで開催)
●4/1* CM「ウォータリングキスミント」新CM「キスオンアイス」篇
●4/3* TV「キスマイBUSAIKU!?」全国放送開始
●4/5* TV「世にも奇妙な物語‘14春の特別編」(玉森)
●4/7* TV「HEY!HEY!HEY!2時間SP」出演
●4/16 TV「魁!音楽番付~EIGHT~」出演
<5月>
●5/11~6/22 舞台「コルトガバメンツ」単独主演上映(藤ヶ谷)
●5/28 DVD&Blu-ray「劇場版 BAD BOYS J」発売(二階堂)
<6月>
●6/4* DVD&Blu-ray ドラマ「裁判長っ! おなか空きました! 」上巻発売(北山)
<7月>
●7月 玉森裕太主演ドラマ「信長のシェフ」続編決定!!
●7/16 DVD&BD 映画「バイロケーション」発売(千賀)
<9月>
●9/3* DVD&Blu-ray ドラマ「裁判長っ! おなか空きました! 」下巻発売(北山)


☆ミスチル&嵐&キスマイライブツアー☆


<ARASHI>



<Mr.Children>


<Kis-My-Ft2>



☆ミスチル ブラオレ ツアートラック&ツアーグッズ☆

ミスチルツアーグッツミスチル ブラオレ ツアトラ2


ブログランキング

Shopping List

[全1332件 新着記事一覧を見る]

2014年04月22日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:Kis-My-Ft2

やった^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^////

舞祭組がイノセントワールド歌ってくれた!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

キスマイ&ミスチルファンにとってこの上ない喜びで一杯でした!!!!

昨日から始まったSMAPの中居さん司会の音楽番組「UTAGE」

そこに舞祭組が出演するということで楽しみにしていました。

これまでのようにアーティストが新曲を披露する番組かと思っていましたが、

全然違いましたね。

ゲストにまつわる年のヒット曲のカラオケランキングTOP10を紹介して

その中の曲をゲストの方々が歌うという形で、

「これって、THE 夜もヒッパレ!!だよね」って思った人がいたと思います。

今の若い人は知らないと思いますけども、ゲストの人がランキングに入った

アーティストの曲を歌う音楽番組があったんですよね。

まさにそれじゃん!!って思いました。

で、SMAPが初めてオリコンで1位を取った1994年のカラオケTOP10を

披露していくということで、これを聴いたとき、

「ミスチルのイノセントワールド、Tomorrow never knowsがきっと入っているな」

って思いました。

そして、それと同時に思ったことが

「舞祭組がミスチルの曲歌ってくれないかな」って

そしたら!!なんと!!!歌ってくれたんですよね!!

キスマイ&ミスチルファンとしてこんなに嬉しいことはなかったです!!

それでは、ここからは、じっくりとその内容を書いていきますね。




7位 春よ、来い/松任谷由美

6位 innocent world/Mr.Children


この2曲が紹介されて、中居さんが

「(歌ってくれるのは)さぁ~どなたでしょうか」って紹介されて、

舞祭組4人が元気に手を上げて立ち上がり「ハイ!!!!」って答えると、会場から

「え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」の嵐!!!!

僕も申し訳ないけど「え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」ってTVから

叫んじゃいました。

ユーミンだよ!!女性の曲だよ!!しかも「春よ、来い」って相当難しい曲だよ!!

それをこの4人が歌うなんて無謀だよ!!って思いました。

そして、イノセントワールドも歌うなんて、ムチャしすぎだよ!!って思いました!!

お客さんが再び「え~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~」って

言うのも当然だと思いました。

もちろん、ミスチルの曲を舞祭組がTVで歌ってくれるなんて一生ないと思っていたんで

まさか、こんなコラボが実現するなんて夢にも思ってなかったから、キスマイ&ミスチル

ファンとしては最高の喜びではあったんだけど、それを通り越して、この難しい2曲を

舞祭組に託したことに驚きを隠せななかったです。

それで、中居さんが、

「おまえらにまだ春は来てないからね」っていうことに対して、

「だから歌うんですよ。来い!来い!来い!」ってね、って返しが可笑しかったし、

ある意味、この曲には舞祭組の願いが込められているのかなって思いましたね。

そして、健永が、

「そしてイノセントワールも僕らが歌わせていただきます」の言葉に中居さんが

「それだけはやめて、すっげー好きな曲だから」って返しが嬉しかったな。

「中居さんイノセントワールド好きだったんだ」って初めて知ったので、

なんかそれだけで親近感が沸きましたね。



で、歌の準備に入るんですが、中居さんが

「大丈夫か」って何度も言っていたんですよね。

声は拾ってませんでしたが、口の動きで読み取れました。

僕も中居さんと同じタイミングで「大丈夫か」って言ったので

同じ気持ちだったんですよね。

また、その間に「UTAGE MEMO」が表記されて、

「カラオケに何時間いたか分からないくらい練習 

 歌だけで勝負するのは・・・正直不安です(舞祭組)」

これって、4人でカラオケBOXに行って練習したってことだよね。

この2曲の為に一生懸命練習したんだね。

でも、「正直不安です」って言葉が、そのまま本番に出てしまいましたよね。。。




で、4人がセットして、不安と喜びが入り混じる中、

「春よ、来い」のイントロが流れていよいよスタートしました。



トップバッターはニカ。

練習の甲斐あって、音程も外さずいい声していたと思います。

というか、僕ね、ニカの声が好きなんだよね。

素直に声を出して飾らないところがすごく心にヒットするんです。

もっと、ニカの歌を聴いていたいと思いました。



そして次はみやっち。

みやっちは体を動かしながら、感情を込めて歌うのは好きなんだけど、

その動きでちょっと歌がズレたりするんだよね。

ニカみたく、もう少し落ち着いて歌えば、もっとうまく聴こえるんだけどね。

でも、歌詞の内容を声にしっかりと表現している姿は素敵でした。




そして、ワッターと健永のコンビ。

「うわ~~~~~~ハモってる~~~~~~~~~~~~~~~」

ワッターが下で、健永が上を歌っていたよね。

「こんな高度なことしなくても良かったのに~」って思いながら、

祈るように見ていました。

正直ハモリきってなかったですよね。

で、そのあとにワッターのソロですよ。

「やっぱ外れてる~」

ワッターのソロを聴けたのは嬉しかったけど、やっぱり歌はキツイなって感じでした。

で、また健永と一緒になるんだけど、なんとか健永に助けて乗り切ったって感じでしたね。



そして、4人でサビを熱唱しましたね。

この4人の歌声がすごく良かったです。気持ちが乗っかっていましたよね。

それと、途中に4分割画面になりましたよね。これがすごく良かった!

舞台やセットが一切変わらない分、こうやって映像で変化を持たせる所が、

考えていて良かったなと思いましたね。

4人のアップの表情が同時に見れて、ファンとして嬉しかったです!!




で、次ですよ!!イノセントワールド!!

イントロがなって、今井&Ayaが歌い始めて、

「あれ?舞祭組は歌ってくれないの?え~~~~~~~~~~~~~~~~」って思いながらも、

お客さんの前でガヤとなって、この曲を盛り上げてくれたり、ニカがふざけてカメラに映ったり、

楽しそうにしていていいなと思っていたらですよ。

♪ mr.myself~ の後のサビに舞祭組が出てきて


♪ い^つ^の^日↓も↓~この~胸に~流れるメロディ~


もうグダグダ。

中居さん笑い崩れ落ちましたよね。

僕も同じく笑い崩れましたよ~

一番いいところなのに~

やっぱブサイクだな~って思った瞬間でした。

もうね、何十回も見ているんだけど、未だに笑える。

で、どうして、こうなったのか、冷静に4人の曲を分析して見ると、

どうも、ニカが「いつの」を高く歌い始めてしまったようだよね。

で、ニカが慌てて3人の歌声に合わせて「日の~」からは4人同じキーで歌っていったんだけど、

きっと、ニカがテンションあがりまくって、そのままの勢いで歌ってしまったから、あんな

みんなを大爆笑させる結果になったんでしょうね。

たぶん3人は練習通り歌えていたと思います。

本当に一発目からやらかしたなって感じですね。

明日か、金曜日のキスログにきっとこの番組感想を書いてくれると思うので、

どうだったのか楽しみしていたいですね。





それにしても、歌番組でここまで笑いを取れるかって感心すらしたよ。

歌が終わって、中居さんさんがステージ前まで言って、

「どうした?どうした?」

「すんゲーところから誰が入ってきた?」って答えにニカとみやっちが

「春よ、来いで正直僕ら使い切りました。」

「安心しきったら、もうダメでした。」

って返して、最初のそれぞれのソロできっとうまく行けたと思ったんでしょうね。

そしで、イノセントワールドでの盛り上げて楽になって、

「きっと、サビも4人で歌うし、ノリノリでいける」と思ってたら、

あの外しよう。

「なんか前で主役だったじゃないですか!なんか楽しくてわかんないです。」って

ニカがハニカミながらの主張。

きっと前で歌えた喜び、主役だって気持ちがすごく嬉しかったんでしょうね。

それはすごくわかりました。

だって楽しそうだったもん。

それはそれで良かったと思います。

ただ、「知らないぞ~ 怖いねこれ。俺でもないよ、あの経験」って言った中居さんの言葉。

来週はどんな扱いをされるのか、不安で一杯です。

なんか昨日のキスログのわったーの日記で「レギュラー」って言っていたんで、

毎週からもずっと出ると思うんですよね。

現に、来週のTV欄にも舞祭組があるので、きっと来週も歌うんでしょうね。

歌ってくれるのは楽しみなんだけど、正直、怖いです。不安です。

でも、レギュラーで舞祭組がTV番組を持つのは初だからそれはすごく嬉しいです!!

だからこそ、次回はもっと歌を練習してかっこいい舞祭組を見せてほしいです!!

そして、また、かっこいい歌声でミスチルの曲を歌ってほしいです。



いや~~~これは永久保存版にしますね。

ほんと可笑しすぎます。

歌番組なのに舞祭組だけバラエティーになっちゃうんだもん。

また、腹抱えて見たいと思います。



それと、UTAGEのスタッフさんへ、舞祭組とミスチルをコラボさせてくれて

ありがとうございました。

キスマイ&ミスチルファンとして本当に嬉しかったです。

今回は散々な結果になりましたが、またミスチルの曲を舞祭組がコラボしてくれる

ようにお願いします。



そして、中居さんへ、ミスチルのこと、こんなに好きだと思っていなかったので、

この番組を見て、中居さんへの僕の好感度が一気に上昇しました。

「やっぱミスチルってすごいなって感じさせてくれた」って発言もすごく嬉しかったです。

きっと、これからもミスチルの曲が出てくると思うので、たくさん言ってほしいなと思います。


ФФФФ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月23日 07時23分47秒
コメント(1) | コメントを書く

2014年04月20日
カテゴリ:

Mステではきっと「GUTS!」の方が発売日が早いから、こちらの方を歌われる

のかと思ったけど、「死神くん」の宣伝も兼ねて、先に「誰も知らない」を披露

してくれましたね。

リーダーは死神くんになったり、嵐に戻ったり、色々と衣装替えが大変だったし、

歌披露の時もギリギリで間に合った感じがあったし、ドタバタ劇でしたよね。

でも、流石歌とダンスは最高でしたね!!

今回のダンスはモー娘がやっているフォーメーションダンスみたいな感じがあって、

斬新でしたよね。この振りは誰が考えたのかな? リーダーなのかな?

見応えがありました!!

出だしの手と腕だけのフリなんだけど、色々あって、

「何を表現したのかな?」って思ったの。

でね、最初の腕を回したり、手を差し伸べていたのは、

嵐5人が死んでしまう人へのお誘いをしていたのかなって思って、

そのあとの5人の手の甲でのグーとパー、手のひらでの開く感じは

菊の花をイメージしたのかなと思ったり、

最後の5人が手を重ねるシーンは覚悟を決めた誓いのポーズであったような気がして、

嵐5人が死者の番人として、死者を招き入れる準備を表現していたのかなと思いました。

そして、1番ではあと少しで死んでしまう人への最後の気持ちを歌とダンスに乗せて

披露していたように思えました。

細かい5人の動きや瞳に映る悲しみが心に写ったし、

♪ カウントダウン~ での

12時を差す運命の瞬間を腕でカクカクって刻んでいたのが印象的でした。

そして、

♪ 永遠の彼方へ~ で

片腕を上げて遠くに視線を上げる部分は、死者を見送った景色があり、

そのあとにまた、手を見て、次の死者を招き入れる準備をして~ ラスト

♪ 終わらない~~~~~~~

ってまた、新たな世界を作り出す景色がありましたね。

死者の最後の想いを受け止めながらも、次の死者を迎えるために、

心と体を躍らせていて、フォーメーションダンスで色んな表現をしていましたね。

5人が広がっては縮まる姿は心臓がドクドク動いている様子をあらわしているようだったし、

5人が4人に、3人に、2人に、1人になっていく姿は死へのカウントダウンをあわわして

いるようだったし、

12時を差すカクカクって動きは最後の脈を打っている様子と、これで止まってしまう姿を

あらわしているように思えましたね。

そして最後に5人が終えた瞬間は骸骨になった姿を表していたようで、後ろの骸骨くんを

投影することができました。




全体を見て思ったことは、

嵐5人は死者の番人として、あと少しで死んでしまう人間を手招くべく、

悲しみだったり、最後の想いを表現してあげて、この世の終わりを演出し、

最後は死者を送り出して、この世に残った骸骨で締めくくるという、

生と死の架け橋を演出していたのかなって思いました。

死んでしまうことは悲しいけども、その直前まで、生きている証を精一杯刻んで

ほしいという願いが込められていたようで心に響きました。





本当に凄いよね。

「死」をテーマにした曲って今回が嵐にとって初めてだと思います。

一瞬、「Monster」をイメージしたんだけど、人間の生死をシビアに応援する

ってカタチはこの曲にはないと思って、人間味を凄く感じました。

大人の嵐ここにありって感じですね。




なんかね、きっと秋にはアルバムが発売されると思うんだけど、

人間の生きている証を表現するアルバムになると思うんだ。

「Bittersweet」は女性へ向けての愛の歌だと思うし、

「GUTS!」は男性へ向けての応援感だと思うし、

「誰も知らない」は生きている人間へのラストメッセージだと思うし、

人間の生きている心情や感覚をテーマとして作られると思っていますね。

「ヒューマン」とか「ライフ」とか。

そんなタイトルがつけられるような気がします。

嵐の進んでいる方向性、僕はすごく好きだし、このまま進んでいってほしいと思います。

֥ϡɤХХ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月20日 19時32分15秒
コメント(2) | コメントを書く

カテゴリ:Kis-My-Ft2

わったー さっぱりブイヤベース


4/18放送のキスマイBUSAIKU!?「仕事で疲れて帰ってきた彼女への夜食」で

ワッターがダントツの1位でしたね!!!!!!!

超嬉しかったです!!!!!!!

”水回りの横尾”ということだけあって、料理に関してはピカイチだし、

キッチンでのキスも1位だったこともあって、台所にくればワッターは無敵になるんですよね!!

ちょっとね、今回は凄すぎでちょっと引き笑いしてしまいましたよ。正直。

「さっぱりブイヤベース」って!!!!!!!!

他の6人とレベルが違いすぎましたよね。

みんな凄すぎであっけにとれられましたよね。

本当に、ただただ感嘆するばかりで凄かったです!!

イカの足と内臓を取り除き皮をはぐ!?

海老の背わたと脚を取る!?

白身魚のあらから取ったスープを入れる!?

普通の主婦の人でもなかなかできないよ、こんなに手間のかかったこと。

本当に料理番組出来るよ絶対に!!

絶対に「横尾渉の3分クッキング!」みたいな冠番組持ってほしいよ。

しかもね、ちゃんとテーマに沿って疲れた彼女を労わる料理だったし、説明だったのが

本当に凄いと思った。

「横尾家に入りたい」

前回の「風邪をひいたときに彼女に出す手料理」でもあったよね。この言葉。

本当に男性の僕でも横尾家に入りたいって思ったもん!!

しかもさ、「いかは幼稚園の時にお母さんから教わった!」って、

そんな小さいときから料理に興味あって、しかもお母さんが教えてくれたって、

本当にキスマイに入ってなかったら料理人になっていたんだろうなって思ったよ。

もう、ただただ驚くばかり!!

それ聞いたタマのわったーを見る感嘆の表情を僕もしましたよ。

ほんとすごすぎ!!

それとさ、前回の料理の時にも思っていたんだけど、

わったーの手って細くて長くて綺麗だよね。

野球をやっていたってのもあると思うんだけど、

それと同じくらい料理も家で小さいときからやっていて、

手先が器用になったのかなって思った。

本当にワッターの手に憧れるし、

ワッターフェチの人はきっと、この手の美しさに魅了されているんだと思いますね。



でね、タマが「もう勝てない」って怯んでいたけど、

ワッターに勝つべく色々と勉強してほしいなと思った。

たしか、「光のシグナル」の特典DVDで

「メンバーで生まれ変われるなら?」って質問に

「横尾渉で」って答えて、

「最近料理に興味があるので、ワッターになって色々料理をしてみたいな」って

言っていたんだよね。

それに、今回のプレート料理もすごくセンスがあって普通なら、あれで1位取っても

おかしくない出来栄えだと思ったんだ。

だから、次回の料理対決ではわったーに挑戦すべく、料理の勉強をしてほしいなと

思いました。

それと料理好きな健永も、今回料理の勉強してきたガヤも、

果敢に挑んできてほしいなと思います。

あと、ミツは前回作った3種のスープもどきみたいのがあったけど、

あれに改良を加えて、次回は良さをアピールしてほしいと思ったし、

みやっちのパンプキングラタンで顔をつくるところとか、僕は好きで、

やっぱ子供に出したら喜ぶと思うんだよね。

なんかみやっちは彼女というよりも、子供に料理を出したら喜ばれると思いました。

そして、ニカですが、あれは失敗でしたね。

クリームパスタ難しいよね。だから、次回はもっと簡単にできるもので、

しかも彼女に喜ばれるものを作ればいいなと思いますね。





今度、いつキッチン対決があるかわからないけども、

今回のワッターの料理の凄さは本物だってことがわかりましたね。

ほんと、「休みに何してんだ!」ってガヤの言葉をそのまま思いました。

たしかさ、なにかの雑誌で「My包丁がほしい」みたいなこと言っていたけど、

もう出来たのかな?

今度の回ではMy包丁を使って料理してほしいなって思いました。

ФФФФФФФ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月20日 17時48分10秒
コメント(2) | コメントを書く

2014年04月15日
カテゴリ:Kis-My-Ft2

前回はわったーの10000字インタビューの感想を書いて色んなことを一杯考えました。

やっぱり横尾渉という人間はキスマイが好きなんだということですよね。

辞めたいって思っていても、辞めなかったんだから。

わったーがキスマイにいて良かったなと思っています。







さて、今日はガヤとタマの10000字インタビューの感想を書いていきます。

まずはガヤですが、自分のことよりもキスマイのこと、7人のことをしっかりと思い続けて

いる姿勢があったということが素敵だし、かっこいいなと思いました。

7人の中で一番jrの時代が長くて、一番辛い想いをしたのに、こうやってみんなのことを

思ってくれる心意気があるっていうのは本当にすごいことだと思います。

こうやって必死で頑張ってこれたのも両親や先輩のおかげがあったからなんでしょうね。

本当に身近な人が大きな手を差し伸べてくれたから生き抜いてこれたんだと思います。

それと、生まれた日が光GENJIの結成日ということで、同じローラースケートを愛用する

ジャニーズグループとして運命を感じたことも大きかったんでしょうね。

だからこそ、絶対にキスマイでデビューしたいという意志が強かったんだと思うし、

この7人で一緒にという強い想いもあったんだと思います。

ガヤは本当にキスマイの大黒柱だと思いますね。

これからも歌にドラマに舞台に頑張ってほしいなと思います。




そしてタマですが、タマは「勇気」というタイトルがついているように、

「勇気」を出すまで相当苦労したようですね。

自分の殻に閉じこもって、なかなか踏み出せない自分がいて、

でも、ミヤッチだけとは話せたり、

ワッターと大喧嘩したことで仲良くなれたり、

ガヤとのドラマでガヤに色々とフォローされたり、

辞めようと思ったときに両親の言葉でもう一度頑張ることができたり、

周りの応援がタマを支えてくれて、前に進ませてくれたんですね。

きっと、タマは表情を前面に出すことは少なかったりするんだけど、

分かる人にはちゃんと伝わっていて、一生懸命に取り組んでいる姿勢があるから

支えてくれた人がいたんだと思います。

きっとね、ハートはすごく強い人なんだと思うよ。

それとね、顔がやっぱり優しい感じがするし、母性本能をくずぐるよね。

そんな人柄や顔立ちがファンに愛されているんだと思います。

これからもタマがタマらしくあってほしいなと思いますね。





そして、最後にガヤとタマに関してなんだけど、

ガヤとタマって「F」と「t」で繋がっているよね。

それで、「フット」っていう呼び名になっているでしょ。

それで、思ったことなんだけど、「フット」をもっと噛み砕いていくと、

「フト」・・・「フトイ」=「太い」って解釈できると思うんだ。

でね、ガヤとタマの名前を書いてみると、

藤ヶ谷「太」輔

玉森裕「太」

ってガヤにもタマにも「太い」っていう漢字が共通してあるんだ。

それを見つけた時に、「”Ft”って"太い”」って解釈出来るよね。うぁ!すごい!!」

って思ったんだ!!

単に頭文字をつけただけでなく、共通する名前もリンクさせていることに気がついて、

僕自身、すごいなって思いました。

このこと、もとからそういう由来があるのならごめんなさい。浮かれてしまって。

でも、この由来はネットで調べて見ても、ないんだよね。

Kis-My-Ft2は

「名前の頭文字を取った」

「俺の足にキスをしろ!」

「タップダンサーの 『グレゴリー・ハインズ』が尊敬す る『サミー・デイビス・ジュニア』 の靴に

キスをしたという話をもとに 、そんな尊敬されるグループに育っ てほしい。

このくらいしかないので、僕は自分で偶然に見つけてこのように思いました。

実はね、僕の名前も「太」っていう字が名前にあるの。

だから、前々からガヤとタマの名前には何か感じるものがあったんだけど、

ある日、眠っているときにこの「Ft=太い」ってのを見つけて、嬉しくなって、

今こうやって日記に載せているんです。

それとね、さらに「2」のニカのことも考えたんだけど、

「2」を「ツー」・・・「つづく」・・・「続く」って解釈したの。

そしたら、

キスマイ(Kis-My)が太く(Ft)、長く、続き(2)ますように。

そんな願いがグループ名に込められているような気がしたんです。

下積み時代が長かったから、たくさんの栄養を蓄えて、太くて大きな根を張っている

キスマイの木は、どんな雨風や風雪にも負けないで、どんどんどんどん大きく成長して

たくさんの花を咲かせていけると思っています。

7人の活躍をこれからも見守っていきたいし、

いつか大きな大きな木となってたくさんの花をつけて、実を結んでほしいなと思います。

ФФФФФФФ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月15日 23時57分45秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月14日
カテゴリ:Kis-My-Ft2

ちょっと遅くなりましたが、キスマイのミュージックビデオの感想の続きを書いていきます。




8.My Resistance-タシカナモノ-

このMVと歌詞を重ねると、なにかキスマイ自身の心の叫びみたいなものを表現しているようで、

悩み・苦しみがあっても、大雨が降ろうが、どんな状況であろうと諦めない、負けないという

気持ちを表現したものだと感じました。

でもね、大雨が去って、光が射して明るくなると、笑顔になって、楽しく踊っている表情が

とってもいいなって思いました。

苦しんだからこそ見える喜びを心から表現しているようで、

なにかデビューが決まったときのような晴れやかな表情が見えたりしました。




9.運命Girl

赤いローラスケートに赤い衣装、まずこの赤色に目が奪われましたね。

そして、ローラースケートをふんだんに取り入れて、滑りまくっていましたが、

飛び跳ねていたり、キャピキャピして、遊び心満開でいる姿が楽しそうで、

女の子を誘っているんだけど、

「楽しい僕らのこの空間においでよ!!」って明るく迎えている感じがすごくしましたね。

あとは、ワッターがミツを担いで回している場面があったんですが、細いのに筋力あるなって

思ったり、最後にカメラに向かって笑顔で終わるんですが、ワッターだけクールに決めている

部分が流石だなって思いましたね。





10.S.O.S(smile on smile)

運命Girlが赤ならば、SOSが青って感じで、青のズボンやジャケットを着て、

楽しい表情や軽やかなダンスが印象的ですよね。

それとベルトコンベアーを使って、動きのある遊びを取り入れていることでより

明るさや楽しさを広げていますよね。

CGの文字や写真なんかもいい感じに明るさや楽しさを広げていて、

これを見ていると本当に笑顔になることができますよね。

ラストの笑顔のマークがすごくいい!!

地球上から笑顔を届けてくれるキスマイに感謝したい気分になりましたФ






11.キミとのキセキ

♪ You’re my shining star 無限の輝き~


この歌詞が全て表現しているようなMVでしたね。

展望台の大きな夜空の見える場所から、キスマイとJr.がまるで星になったように、

明るくなったり、笑顔になったり、祈ったりして、

星以上に輝いてる姿が綺麗で清々しい気分になりました。

特にラストのサビで花火が上がって、パーティーをしている姿は

満点の星空のように明るく輝いている感じでとってもハッピーになることができました。

曲だけ聴いているとそれほど明るさや輝きがなかったんだけど、

このMVを見て、こんなに明るくて輝きのある曲なんだっていうのを実感しましたね。

これからは、この曲をもっと明るく歌おうって思いました!






12.SNOW DOMEの約束

このMVは金髪の少女が持っているSNOW DOMEの中にキスマイが入り込んで

少女を喜ばせているものですが、CGの雪の演出がすごく温かさと煌びやかを演出していて

いいなと思ったし、1番の Forever~は明るかったのに、2番の Remember~では暗くなって、

時間の変化を取り入れている部分が明るさと切なさを表していているようで奥が深かったし、

ラストサビで弾けて飛び上がる演出が心を開かせていた感じがしてとっても良かったですね。

この曲は切ない曲だと思って歌っていましたが、このMVを見て、もっと温もりとか煌びやかさを

感じて歌ってもいいのかなって思いました。





13.Luv Sick

「危険地帯」で奪われたローラスケートを持った敵を7人で倒すというアクションの入った

カッコいいものでしたが、ガヤが一段とカッコよく見えましたよね。

敵に向かう勇者の鋭い表情が男らしさを表していたし、

最後に7人が手で輪を描く所に7人の熱い絆が見えてたくましかったですね。

それとこの曲のタイトルの意味は「恋煩い」という意味があると思いますが、

このMVを見て、愛用していたローラースケートを奪われて、心が病んで、

危険地帯に入ってでも、俺ら7人で絶対に奪い返すぞという強い信念のもと、

命がけで敵に向かい、必死で戦った結果、手に入れたローラースケートに

笑顔を見せるという、恋の対象を女性じゃなくて、ローラースケートに

置いた所がすごく共感しましたね。

これは男性ファンが好むMVだと思ったし、

僕自身もすごく男気を感じたMVだと思いました。







これで、キスマイのミュージックビデオの感想を書き終えましたが、

こうやって見ると、とっても凝っているものが多くて、ストーリー性もあって、

色々と感じるものが多かったです。

特に思ったのが、1番・2番では暗かったものがラストサビで明るく開けるという

展開のMVが多くて、曲の構成をしっかり組んでいるなと思いましたね。

本当にどの曲も真剣に見ることができて良かったです。

また、感じることがあれば書いていこうと思います。

あとは、ライブ映像の感想ですが、また後日書いていこうと思います。

ФФФФФФФ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月14日 21時33分38秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月12日
カテゴリ:Kis-My-Ft2

今年になって、キスマイが好きになって、横尾渉という人間を好きになって、

過去のキスマイの音楽を聴いたり、ライブDVDを見たり、TV番組を見たり、

そうやって少しずつキスマイを知って行く中で、

「横尾渉」を検索すると「横尾渉 10000字」というものがあって、

MYOJOの裸の時代で語ったキスマイそれぞれのデビューするまでの想いを

熱く語ったもので、ワッターについて賛否両論、色々と書かれていたので、

それが載っている本を買って読みました。

僕は本当にキスマイファンになって浅い人間なんで偉そうなことは言えない

ですが、思ったことを書きたいと思います。





僕は渉が語ってくれた言葉が凄く嬉しかったし、より大好きになりました。

ミツが「不器用すぎ・・・(でも)すっきりしたっしょ。」

ガヤが「自分を言葉で表すの下手すぎ・・・(あと)俺のこと語りすぎ(笑)」

って第2回キスマイ飯会で言っていたけど、本当にそうだと思った。

だから、そこが素直でいいっていう人もいれば、嫌いっていう人もいたんだと思う。

「不器用」とか「下手」っていう性格はいい意味でも悪い意味でも、両方捉えられると

思うんだよね。

そして、その性格は自分自身が一番知っているっていうこと。

僕もそうだからすごく渉の気持ちがわかるんです。

だから、嘘がつけないし、嘘をつくとすぐに分かってしまう。

それで、言いたいことも心に仕舞ったままにしておくことが多いし、

本当に分かり合えるガヤのような親友にしか打ち明けることができないんですよね。

また、なにかのキッカケがないとこういった内に秘めていた想いっていうのは吐き出せ

ないんだよね。

でも、このいい機会があって、「僕のインタビューはいつですか?」って心待ちにして

いたのは、ずっとずっと話したかった気持ちがあって、自分の想いを吐露したかった

んだと思います。

それで、赤裸々すぎるくらいに語って、昔からの渉担の人が傷ついたり、辞めたりした

人がいたようですが、それも覚悟の上で語ったんだと思います。

やっぱり不器用だから、本当は言わなくてもいいことまでも言ってしまうんですよね。

そして、ここで言わないともうそんな言える機会がないからっていう想いも芽生えるから

全部をさらけ出したんだと思います。

ミツの言う「すっきりしたっしょ。」って言葉に渉も頷いたんだと思います。





7人ともみんな自分の意志でアイドルになりたくって入ったわけじゃなくて、

家族や友達に無理やりオーディションに連れていかれて、その中で、心の変化があり、

「アイドルになる!」「デビューしたい!」って気持ちが芽生えていったんだけど、

渉の場合はお兄ちゃんの夢を託されて、

「お兄ちゃんの夢を実現させてやりたい」という兄弟愛と

「自分のやりたいことじゃないのに、なんでこんなことしないといけないんだ」っていう

やりきれない気持ちが交差して、一番複雑な心を持っていたんだよね。

だから、お兄ちゃんのためにデビューしたいって気持ちとは裏腹に自分のためでないことに

苛立っていた自分がいたんだと思います。

でも、そんなモヤモヤな気持ちがありながらも、

優しい気持ちがあったり、責任感が強かったりする渉だから、

みんな見捨てなかったんだと思う。

年下のタマやニカや健永やミヤとたくさんケンカしてもすぐに仲を戻す気の効いた男だし、

ケンカしたことで嫌いだった渉のことが好きになったりしたというタマの発言もあったけど、

意味のあるケンカをしてきたんだと思うし、そこに意味がなかったら、きっとメンバーみんな

渉を見放してしたと思う。

でも、今こうやって7人でいるってことはやっぱり渉の存在が必要だと思ったからなんだと思う。

舞台「少年たち」をジャニさんが見て、一度はニカと渉を除く5人でデビューって噂が流れた

時にも、ミツかガヤがジャニさんに「7人でキスマイだから、デビューするなら7人でさせて

ください」って言ってくれたのもニカと渉が絶対必要だからという強い信念があったからこそ

なんだと思います。




それと、この渉の発言について、

「キスマイのセンターは藤北玉。今は僕は端でいい。甘んじてるつもりはないけど。

 でも、どんな立派な建物だって土台がしっかりしていなかったら傾くでしょ?

 今の立ち位置にだってプライドを持ってる。集合写真で見たらセンターと端って見える

 かもしれない。でも好きな人からみたら、どこに映ってたって、そこは真ん中。端もセンター

 もない。立ち位置なんかこだわる必要ないし、端っこもセンターだよって思う。」

これも賛否両論意見がありますが、僕は「さすが!横尾渉だ!!」って感心しました。

きっと、渉も含めて7人ともみんなセンターに立ちたい、前に出たい、って気持ちがある。

でも、7人ともその気持ちを持っていたら、みんな衝突して、喧嘩して、それこそ修復不可能な

グループになってしまう。

だから、誰かが後ろで一歩引いて、センターを輝かせる土台を作らないといけない。

そんな気持ちが渉のこの発言に出ていたような気がして、僕は嬉しかった。ワッターファンとして。

それと、下にいようが、後ろにいようが、その人のことを本気で好きだったら関係ないんだよね。

もちろん、センターにいれば、人気も出るし、それなりの実力があるって証拠なんだと

思うんだけど、

「今いる場所が望んだものと違っても、間違いじゃない、きっと答えは一つじゃない」

これはミスチルファンでもある僕だから思うことで、

ミスチルの「Any」って曲のサビのフレーズなんだけど、

このフレーズが渉にピッタリ当てはまるなって思ったんだ。

渉はいろんな角度で物事を捉えていて、常にメンバーのことを思いやっている素敵な人間

だなって思ったの。

「今は俺の出る幕じゃない。ここは引こうとか。」

「今は俺が言って聞かせないとダメだ。行動しようとか。」

そういった周りを見渡して、自分が今はどうすべきか、どうしたらうまくいくかというのを

冷静に判断できる男なんだと思いますね。

そういった気配り、優しさが、「キスマイのお母さん」と言われている所以だと思うし、

みんなを見守っている姿があるんだと思うんです。

「横」にいるメンバーだったり、

「後ろ」にいるJr.の子だったり、

周りにいるたくさんのファンや家族や友人、

そんな人達を「見渡して」、自分が何をすべきか、どうしたらうまくいくかを色々と考えて行動している。

「横尾渉」って名前はそんな所以があったりするのかな、とも思ったりします。





でもね、渉自身が最後に語った、

「みんな、ありがとう。って。これからの俺を見てください。今からだけど、お返しするから

 楽しんでってね。」って言葉にキタイしています。

ひとつ大きな子供を苦しんで産み落としてホッした妊婦のような渉の気持ち。

みんなに支えられているんだってことを実感し、すっきりして、

ここから新たな気持ちで望んでいる姿勢がありますよね。

だったら、お返しは”倍返し”いや、”10倍返し”、いや、もっと、もっと、

色んなカタチでファンに恩返しをしてほしいなと思います。

そのために、一、キスマイファンとして、一、ワッターファンとして、

男の僕に何が出来るか考え、僕も色々と応援していこうと思っています。

そして、いつか、嵐のように7人がバランスのとれた国民的アイドルになってほしいと、

嵐ファンでもある僕からいいたいです。

嵐にあって、キスマイにないもの、たくさんあるけど、

男性ファンをもっと増やすこと!!

センターはドラマの主題歌に起用された人間に譲り、他のメンバーはそれを支えて上げること!!

そんな願いが通じればきっと大きくなれると思います。

「絆」とか「仲の良さ」とかは嵐と同じくらいあると思ってるから、頑張ってほしいです!!

最後はキスマイの応援になったけども、

横尾渉は素敵な人。

僕がファンになれたことは間違いじゃなかったって思いました。











楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月13日 00時59分43秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年04月11日
カテゴリ:

こっちもキタ=================//////////////////////^O^//

待ち望んでいたアラフェスのライブ作品が5月21日に発売決定です!!

しかも今回はBDも発売されるということで、やっと鮮明な映像で見れる!!

って思ったのですが、DVDの初回プレス仕様には92P歌詞ブックレット封入ということで

これを予約しちゃいました。BDにも特典があるなら購入しようと思ったんですけどね。

ちょっと売り方が好きではないです。

でも、BDの発売を始めてくれたことには感謝です。

たぶん、ラブコンのライブ映像も今年中には発売されると思うので、その時にはBD購入を

検討したいと思います。

それと内容に関してですが、誰もが気にしているであろうあの発言がカットされず入って

いるかということですよね。

どうかカットされずに入っていることを願いたいですよね。

だって、あの時は、これが国立最後だって決まっていたんだからね。

それが今年になって、最後じゃなくなったんだけど、

あの時の真実は変わらないし、あの時の気持ちを奪ってほしくないですよね。

だから、僕は絶対に入れてほしいなと思います。






そして6年連続にして最後となる現・国立霞ヶ丘競技場でのライブ。5人&70,000人が万感を込めて集った祭典の記録、DVDとBlu-rayで遂にリリース!

夏の終わり…もはや嵐とファンのホームグラウンドともいうべき“国立”で、ファンからのリクエスト曲をメインに構成され、2日間に渡り開催されたスペシャル野外ライブ“アラフェス‘13”から、いつかまたこの聖地に戻って来ることを誓った最終日、9月22日の公演をシューティング。
セットリストの約半分を前年の“アラフェス”とは入替え、レアな曲から定番曲、さらに2013年の大ヒット曲「Calling」「Breathless」「Endless Game」まで、広大な空間をフルに活かし圧巻のパフォーマンス!
野外ならではの光、風、水、炎、音を駆使しさらなる進化を遂げた演出、これまで以上にメンバーの個性が光るソロコーナーなど見どころ聴きどころ満載の作品。

<収録内容>
[Disc]:DVD2枚
字幕:日本語

【収録予定曲】
<DISC1~2>
Face Down/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~/truth/
Welcome to our party/Happiness/Hello Goodbye/素晴らしき世界/Love Situation/CARNIVAL NIGHT part2/Take me faraway/
時計じかけのアンブレラ/Monster/ファイトソング/Hip Pop Boogie/
COOL & SOUL/a Day in Our Life/Lucky Man/迷宮ラブソング/
ふるさと/風の向こうへ/
DJ×MJ part1(Step and Go~きっと大丈夫~Love so sweet)/
Yes? No?/Re(mark)able/
DJ×MJ part2(Troublemaker~Believe~Up to you)/
Shake it !/Breathless/Calling/Still…/秘密/Endless Game/
Summer Splash!/Oh Yeah!/エナジーソング~絶好調超!!!!~/
ワイルド アット ハート/5×10/Løve Rainbow/A・RA・SHI/五里霧中/
PIKA★★NCHI DOUBLE/サクラ咲ケ/感謝カンゲキ雨嵐
(2013年9月22日 国立霞ヶ丘競技場にて収録)





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年04月12日 00時44分42秒
コメント(0) | コメントを書く

[全1332件 新着記事一覧を見る]

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.