1952246 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

終わりなきシフクの旅

PR

Freepage List

Mr.Children関連サイト


Mr.Children official 


TOY'S FACTORY 


「pinkはじめました」


DISCOGRAPHY(作品紹介)


single


ALBUM


DVD・ビデオ


BANKBAND関連ほか


SCHEDULE(2005年)


2006年


2007年


2008年


2009年


2010年


2011年 ミスチル


2012年 ミスチル


2013年 ミスチル


IラブU in札幌ドーム ツアーレポ 1


IラブU in札幌ドーム ツアーレポ 2


HOME in 真駒内アイスアリーナ2


HOME in 真駒内アイスアリーナ1


HOME in 真駒内スタジアム1


HOME in 真駒内スタジアム2


RIGING SUN  2008 ライブレポ  


SUPERMARKET FANTASY in 真駒内NO、1


SUPERMARKET FANTASY in 真駒内NO、2


ap bank fes ’09


DOME TOUR2009 SF in札幌ドーム1


DOME TOUR2009 SP in札幌ドーム2


DOOM TOUR 2009 SF 12/24東京ドーム


”SPLIT THE DIFFERENCE”ミスチル限定ライブ


ラキラクナイト5


ap bank fes ’10


SENSE in 真駒内NO、1


SENSE in 真駒内NO、2


SENSE STRDIUM TOUR in 豊田スタジアム 1


SENSE STRDIUM TOUR in 豊田スタジアム 2


SENSE STRDIUM TOUR in 豊田スタジアム 3


SENSE STRDIUM TOUR 各公演トピ


POPSAURUS 2012 In 札幌ドーム ライブレポ1


POPSAURUS 2012 in 札幌ドーム ライブレポ2


POPSAURUS 2012 in 札幌ドーム ライブレポ3


POPSAURUS 2012 in 札幌ドーム ライブレポ4


POPSAURUS 2012 in 京セラドーム大阪 感想1


POPSAURUS 2012 in 京セラドーム大阪 感想2


POPSAURUS 2012 in 京セラドーム大阪 感想3


POPSAURUS 2012 in 京セラドーム大阪 感想4


blood orange 2013 in 真駒内(1)


blood orange 2013 in 真駒内(2)


blood orange 2013 in 真駒内(3)


ミスチル好き有名人


アーティスト


俳優・女優


スポーツ選手


ライブに来た有名人


タイアップ


桜井和寿


LIVE


ミスチルドラマ主題歌視聴率


ミスチル豆知識


売上推移(アルバム)1


売上推移(アルバム)2


嵐 2011年  


嵐 2012年


嵐 2013年


嵐 LIVE


ARASHI BLAST in Hawaii


Kis-My-Ft2


Kis-My-Journey 2014 7/5,6 名古屋ドーム


Kis-My-Journey ’14 7/26~28 大阪


Kis-My-Journey ’14 8/2~3 福岡ドーム


Rakuten Profile


ミスチルオーレさん

ミスチル&嵐&キスマイ

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
  Mr.Children  Kis-My-Ft2  ミスチル  キスマイ  ARASHI  舞祭組 

Recent Posts

Category

Favorite Blog

遠く離れてても、勝… **あんず**さん

Re:C.R. [イッキュー]さん
マッツィ~♪の「がん… マッツィ~♪さん
ひろりんの過ごす日々 ひろりん(^^)さん
marchの小部屋 march203さん
☆言わせてみてぇもん… ゆずぽん0911さん
送料無料・期間限定… ちょこリンゴ4799さん
ミスチルファンよ、… Mr.myself2601さん
いつでも笑みを!! まんまるちるさん

Let's link!

Comments

まっちゃ@ Re:櫻井翔「Hey Yeah!」「Take Off!!!!!」の感想☆ New! 私も翔君のラップを聴いてラップが好きに…
ミスチルオーレ@ Re[1]:ミスチル「足音~Be Strong」ラジオ解禁☆(10/27) くるみさんカキコありがとう!! さっき「…
ミスチルオーレ@ Re[1]:二宮和也「メリークリスマス」の感想☆(10/25) ななこさんカキコありがとう!! 訪問あり…
くるみ@ Re:ミスチル「足音~Be Strong」ラジオ解禁☆(10/27) 「足音~Be strong」ラジオ解禁されたされ…
ななこ@ Re:二宮和也「メリークリスマス」の感想☆(10/25) 通りすがりに。 ケーキの上の苺のセリフ…
嘉綉希@ Re:嵐「Zero-G」MV&メイキング&曲の感想☆(10/26) こんにちは。ご無沙汰してます。すっかり…

Rakuten Ranking

Rakuten Download

Calendar

Archives

fortune

Headline News

Mobile

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

 


Mr.Children&嵐&Kis-My-Ft2
☆舞祭組☆

Kis-My-Ft2 デビュー3周年おめでとう^O^//~パチパチ


10月13日(月)ミスチル&嵐&キスマイ&舞祭組 最新SEVEN情報~


(1)New<キスマイ>藤ヶ谷太輔「ベストジーニスト」賞獲得☆
(2)New<キスマイ>10/15「キスマイバトルROBOT!5番勝負」放送☆
(3)<舞祭組>初主演ドラマ「平成舞祭組男」10月18日スタート☆
(4)<ミスチル>2年7ヶ月ぶりのニューシングル「足音~Be Strong」11月19日発売決定☆
(5)<キスマイ>CM「ホッカイロ ぬくぬく当番」10/1よりオンエアー☆
(6)<キスマイ>ドラマ「信長協奏曲」に藤ヶ谷太輔「前田犬千代」役で出演☆
(7)<キスマイ>CM ネイチャーラボ「ラ・ボン ルランジェ」「コートダジュール」「しあわせな気分」編出演(玉森)☆


☆ ミスチル ニューシングル「足音~Be Strong」発売 ☆

ミスチル 足音~Be strong


ミスチル2年7カ月ぶりのニューシングル11月19日発売
小栗旬主演 藤ヶ谷太輔出演月9ドラマ「信長協奏曲」主題歌「足音~Be Strong」
劇団ひとり監督 大泉洋主演映画「青天の霹靂」主題歌「放たれる」
キラキラしたクリスマスにぴったりの新曲「Melody」の3曲収録

New Single「足音 ~Be Strong」
2014.11.19 Release!
TFCC-89531  ¥1,204 +tax

<収録曲>
1. 足音 ~Be Strong <フジテレビ系列 月9ドラマ「信長協奏曲」主題歌>
2. 放たれる <映画「青天の霹靂」主題歌>
3. Melody


☆ キスマイ ホッカイロ ぬくぬく当番 ☆

キスマイ ぬくぬく当番キスマイ きみをあっためるよ


☆嵐 13Th ニューアルバム THE DIGITALIAN ☆

嵐 THE DIGITALIAN ジャケット

嵐13万枚目のニューアルバム10月22日発売

<収録曲>
1.Zero-G
2.Wonderful
3.Tell me why
4.Asterisk
5.Imaging Crazy(Vocal:Satoshi Ohno)
6.GUTS !
7.Disco Star(Vocal:Masaki Aiba)
8.誰も知らない
9.TRAP
10.STAY GOLD(Vocal:Jun Matsumoto)
11.Bittersweet
12.メリークリスマス(Vocal:Kazunari Ninomiya)
13.キミの夢を見ていた
14.One Step
15.Hey Yeah!(Vocal:Sho Sakurai)
16.Hope in the darkness
17.Take Off !!!!! <BONUS TRACK>※通常盤のみ

“デジタル×嵐”から生まれる新時代のアンサンブル
クールでスタイリッシュなテイストを持ちながらも
嵐らしく決して無機的にはならず、時にはフィジカルに、時にはハートフルに、
むしろこれまで以上にヒューマンなグルーヴや温もりも感じられる
バラエティに富んだ楽曲が満載

【初回限定盤】
スペシャル・パッケージ仕様で歌詞フォト・ブックレット(60P予定)を封入。
同梱DVDにはアルバムのリードトラック「タイトル未定」(ビデオ・クリップ+メイキング)を収録。
アルバムのコンセプトを体現するスペイシーでレトロフューチャー感あふれるアッパーなダンスチューンで、
聴き逃せない見逃せない作品。

【通常盤】
ファン必聴のボーナストラック1曲を加えた全17曲を収録し、歌詞ブックレット(32P予定)を封入。
初回限定盤と通常盤でジャケットが異なります


☆ミスチル FATHER&MOTHER 21周年祭 タオル☆

ミスチル ファンクラブツアータオル
ミスチル21周年祭ファンクラブツアー
ミスチルファンクラブツアーグッツ

嵐 ハワイライブ

舞祭組 てれケツ 横尾渉



☆ Kis-My-Ft2 11th シングル「Another Future」「Perfect World」 ☆

Kis-My-Ft2 Another Future/Perfect World


キスマイ11枚目のニューシングル 8月13日発売
「Another Future」玉森裕太主演ドラマ「信長のシェフ」主題歌
「Perfect World」DHCアクネコントロールシリーズCMソング
次に向かう彼らの想いが詰まっている新曲です

[CD+DVD] Another Future<初回生産限定盤A>
2014-08-13

【CD収録内容】 全2曲収録予定
01 Another Future
02 Perfect World
【DVD収録内容】
・ 「Another Future」 MUSIC VIDEO
・ 「Another Future」 メイキング映像

[CD+DVD] Another Future <初回生産限定盤B>
2014-08-13

【CD収録内容】 全2曲収録予定
01 Another Future
02 Perfect World
【DVD収録内容】
・ 「Perfect World」 MUSIC VIDEO
・ 「Perfect World」 メイキング映像

[CDシングル] Another Future <通常盤>
2014-08-13

【CD収録内容】 全3曲収録予定
01 Another Future
02 Perfect World
03 感じるままに輝いて
【初回封入特典】
・フォトブックレット封入!

[CD+GOODS] Another Future <キスマイSHOP盤>
2014-08-13

【CD収録内容】 全2曲収録予定
01 Another Future
02 Perfect World
【オリジナルグッズ】
・後日詳細発表!



☆ 舞祭組 第二弾シングル ☆
「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ~」

舞祭組 「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ~


舞祭組待望のセカンドシングル
思い切りふざけた最高のケツソング
オリコン1位取れなかったらキスブサにて罰ゲームあり!?

1. てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~
2. てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~ (カラオケ)



☆ Kis-My-Ft2 ニューアルバム「Kis-My-Journey」☆

Kis-My-Journey 初回AKis-My-Journey 初回B
Kis-My-Journey 通常盤Kis-My-Journey キスマイSHOP盤


キスマイ3枚目のオリジナルアルバム
「旅」テーマに新たなステップに進む7人の気持ちが詰まっています
7月2日(水)発売!!

【CD収録内容】 全13(14)曲収録
01 "3rd" Overture
02 Seven Journey
03 3.6.5 (薬用アクネコントロールシリーズCMソング)
04 Striker
05 ダイスキデス( glico「Watering KISSMINT」CMソング)
06 FORM (Kitayama Hiromitsu)
07 LU4E ~Last Song~ (Fujigaya Taisuke)
08 Only One... (Tamamori Yuta)
09 FIRE!!! (Kitayama Hiromitsu . Fujigaya Taisuke)
10 棚からぼたもち (舞祭組) 
11 ツバサ
12 光のシグナル( 映画ドラえもん 新・のび太の大魔境~ペコと5人の探検隊~」主題歌
13 僕らの約束
14 アゲてくぜ!(通常盤のみ)



☆ コカコーラ キスマイボトル渉&高嗣 ☆
☆ キスマイ HIT!HIT!HIT! 光のシグナル ☆
  ☆ DHC薬用アクネ&ウナコーワ虫よけ当番 ☆

Kis-My-Ft2 HIT!HIT!HIT! 初回限定盤キスマイ 渉&高嗣 コカコーラネームボトルキスマイ 光のシグナル ドラえもん
キスマイ DHC 薬用アクネ
キスマイ ウナコーワ 虫よけ当番



☆嵐版 五輪マーク 2020 TOKYO☆
☆嵐「わくわく学校」「Friendship号」☆
青(大野智)黄色(二宮和也)赤紫(松本潤)緑(相葉雅紀)赤(櫻井翔)

嵐版 五輪マーク嵐ワクワク学校「Friendship号」

嵐JET6



☆ミスチルNEWS2014年☆


<1月>
●   UKASUKA-G 日本サッカー協会公認 日本代表応援ソング
    「夢を力に 2014」テーマソングの制作が決定!
<2月>
●   UKASUKA-G FM802「ACCESS!」キャンペーンソング「春の歌」
   (ユニット名:POSSESSION = 80.2 POR CENTO)の作詞・作曲・プロデュースを担当 
<3月>
●3/5* 日本サッカー協会「夢を力に2014」日本代表応援ソングver「勝利の笑みを 君と」公開(櫻井)
<4月>
●4/25~26 MIFA CUP2014大阪出演(櫻井)
<5月>
●5/4* VIVA LA ROCKにUKASUKA-G出演(櫻井)
●5/22~23 MIFA CUP2014日本武道館出演(櫻井)
●5/24 配信シングル「放たれる」スタート
●5/24 映画「晴天の霹靂」公開 主題歌「放たれる」 
●5/28 「SAYONARA 国立競技場FINAL WEEK JAPAN NIGHT」出演(櫻井)
<6月>
●6/11 ウカスカジー1stアルバム「AMIGO」発売(櫻井)
<9月>
●9/1 暑中お見舞いお葉書到着
●9/17 Zepp DiverCity Tokyo ライブ
●9/23 Zepp Fukuoka ライブ
●9/29 Zepp Nagoya ライブ
●9/30 Zepp Namba ライブ
<10月>
●10/9 Zepp Sapporoライブ
●10/13 ドラマ「信長協奏曲」主題歌「足音~Be Strong」
●10/18 THE OPENING MATCH at 豊洲PIT ウカスカジー出演(櫻井)
<11月>
●11/19 ニューシングル「足音~Be Strong」発売

☆嵐NEWS2014年☆

<1月>
●1/1* 嵐から初の年賀状到着
●1/1* CM キリンメッツコーラ新CM「パーティーの季節」篇オンエアー(大野&相葉)
●1/6* CM 日産新CM「ワクテクアラウンドビューモニター」篇(大野&相葉) 「ワクテクUVカット」篇(大野&松本)「ワクテク免税」篇(大野&櫻井)
●1/6* CM 味覚糖「グミガーム」新CM「グミガーム雪山(6000M)」篇(相葉)
●1/7* CM 明治チョコレート新CM「カーニバルの男」篇(松本)
●1/7* CM ポッキーチョコレート新CM「デビルニノの苦悩」篇(二宮)
●1/13 TV HEY×3 「Bittersweet」披露
●1/13 ドラマ「失恋ショコラティエ」放送開始(松本)
●1/14 CM アレグラFX新CM「ヒーローショー」(大野)
●1/14 CM コーセージュレーム新CM「叫ぶヘアソムリエ」篇(松本)
●1/17 2013年 音楽ソフト売り上げ 1位
●1/24 TV 映画「怪物くん」放送(大野)
●1/27 CM キリン新・一番絞り新CM「変わろう」篇
●1/22 DVD&Blue-Ray「今日の日はさようなら」発売(大野)
●1/28 CM アレグラFX新CM「母の一喝」篇オンエアー(大野)
<2月>
●2/1* CM アフラック新CM「櫻井くんよりプロに相談-昼間-」篇「櫻井くんよりプロに相談-深夜-」篇オンエアー(櫻井)
●2/5* CM キリンビール新CM「新・一番搾り誕生」篇オンエアー
●2/8* CM JAL新CM「JAL SKY NEXT 宣言」篇「先得でニッポンを見つけよう きれいな海」篇 オンエアー
●2/12 CD シングル「Bittersweet」発売
●2/14 TV ミュージックステーション「Bittersweet」披露
●2/14 CM 日産デイズルークス新CM「MOMWOW」篇(相葉)
●2/15 TV 嵐にしやがれ「Road to Glory」初披露
●2/19 DVD 「映画 謎解きはディナーのあとで」発売(櫻井)
●2/28 CM 「GOO.N(グ~ン) アロマジック」の新CM「寝相アート」篇(松本)
<3月>
●3/3* CM 日産「デイズ ルークス」新CM「MOMWOW前席」篇(相葉)
●3/11 CM 明治「「大人のきのこの山」「大人のたけのこの里」新CM「入社式」篇(松本)
●3/12 Blu-ray 大野智主演ドラマ「歌のおにいさん」発売(大野)
●3/21 映画 「神様のカルテ2」公開(櫻井)
<4月>
●4/1* CM「森永製菓焼チョコベイク」新CM「Mr.BAKE/ブランド」編(大野)
●4/2* CM「エリエール」新CM「出産」篇&「買い物」篇(松本)
●4/3* TV「トーキョーライブ24時~ジャニーズが生で悩み解決できるの!?~」(相葉)
●4/8* CM「ポッキーチョコレート」新CM「どうして分け合うのか」篇(二宮)
●4/8 CM「キリン メッツ コーラ」新CM「新のつく人たちへ」「本場の評価」「のりかえ割」「卒業」篇(相葉&大野)
●4/10 TV「トーキョーライブ24時~ジャニーズが生で悩み解決できるの!?~」(相葉)
●4/12 TVドラマ「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」放送開始(二宮)
●4/16 DVD&Blue-Ray「陽だまりの彼女」メモリアル・エディション発売(松本)
●4/17 TVバラエティ「櫻井有吉アブナイ夜会」放送開始(櫻井)
●4/18 TV「徹子の部屋」出演(大野)
●4/18 TV Mステ「誰も知らない」披露
●4/18 TVドラマ「死神くん」放送開始(大野)
●4/19 CM「サロンパス」新CM「日本の肩こりと共に」(二宮)
●4/21 TV「相葉雅紀のNFJ(ニッポン・フード・ジャーナル)」(相葉)
●4/21 Blue-Ray「鉄コン筋クリート」発売(声優にて主人公クロ役 二宮)
●4/29 TV「相葉雅紀のNFJ」NHK初キャスター(相葉)
●4/30 シングル「GUTS!」発売
<5月>
●5/2* TV「ミュージックステーション」新曲「GUTS!」披露
●5/9* DVD&Blu-ray「鍵のかかった部屋SP」発売(大野)
●5/14 CM ミスタードーナッツ新CM「「Mr.ミスタードーナツ登場」篇(相葉)
●5/17 CM JAL新CM「JAL SKY NEXT 新シート」篇(櫻井・松本)
●5/21 ライブDVD&BD「ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013」発売
●5/28 シングル「誰も知らない」発売
●5/30 TV ミュージックステーション「誰も知らない」披露
<6月> 
●6/7、8 嵐のワクワク学校2014 ~友情がもっと深まるドーム合宿~ 京セラドーム大阪
●6/18 CM森永製菓焼きチョコ「ベイク」の新CM「Mr.BAKE ショコラ・荒野篇」(大野)
●6/23 TV「世界1のSHOWTIME~ギャラを決めるのはアナタ~」(松本)
●6/25 CMミスタードーナツ「コットンスノーキャンディ」新CM「夏のミスドに雪が降る」編(相葉)
●6/28、29「嵐のワクワク学校2014 ~友情がもっと深まるドーム合宿~ 東京ドーム
<7月>
●7/11 CM「キリン一番搾り」新CM「日本の夏にこだわってみた」篇(松本)
●7/12 TV「THE MUSIC DAY 音楽のちから」放送 司会 櫻井翔(嵐)
●7/12 CM 日産新CM「未来を、いま乗る。エマージェンシーブレーキ」篇(松本)
●7/19 CM JAL新CM「JAL 国内線 WiFi はじまる」篇(櫻井・松本)
●7/30 DVD&BD「ARASHI Live Tour 2013 “LOVE"」発売
<8月>
●8/1~31 映画「ピカ☆★☆ンチ(ピカンチ・ハーフ)LIFE IS HARD たぶんHAPPY」公開(嵐)
●8/6 CM パズドラ新CMソロ出演5バージョン公開
●8/7 CM 花王「エッセンシャル」新CM「応援篇」「機能篇」(櫻井)
<9月>
●9/2* CM グリコポッキー新CM「憂いの魔人」編(二宮)
●9/4* CM 日立新CM「おひつ御膳幸せのあつあつごはん」篇(相葉)
●9/9* CM 日清オイリオ新CM「秋のフライ・デー エビフライ&素揚げ篇」(二宮)
●9/13 CM JAL新CM「一人旅」&「あいつがいない」篇
●9/18 CM 日立新CM「ビッグドラム ふんわり好きな赤ちゃん」篇(二宮)
●9/19、20 ARASHI BLAST in Hawaii 開催&ライブビューイング
●9/22 CM アフラック「がん保険を、話そう。宮迫さん」「はじめてダック」篇(櫻井)
●9/26 TV ミュージックステーション ハワイより生中継ライブ
●9/30 TV 映画「謎解きはディナーのあとで」放送(櫻井)
●9/30 CM ローソン「看板の上から」篇(櫻井)
<10月>
●10/7 CM ローソン「手打ちパスタ(試食)」篇(大野)
●10/8 DVD&BD 映画「神様のカルテ2」発売(櫻井)
●10/19 TV「トーキョーライブ22時」スタート(相葉)
●10/22 ニューアルバム「THE DIGITALIAN」発売
<11月>
●11/5 DVD&BDドラマ「死神くん」発売(大野)
●11/7 TV「嵐 LIVE&DOCUMENT~15年目の告白~」NHKにて放送
●11/14~16 福岡ドーム ライブ
●11/22 映画「デビクロくんの恋と魔法」公開(相葉)
●11/27~30 京セラドーム大阪 ライブ
<12月>
●12/5~7 ナゴヤドーム ライブ
●12/10 DVD&BDドラマ「弱くても勝てます」発売(二宮)
●12/19~12/23 東京ドーム ライブ

☆キスマイ&舞祭組NEWS2014☆

<1月>
●1/10 舞台 ミュージカル「愛の唄を歌おう」開幕(北山)
●1/18 映画「バイロケーション」公開(千賀)
●1/19 TV「キスマイチャレンジ!全員満点!!」放送
●1/29 DVD 「SNOW DOMEの約束 IN TOKYO DOME 2013.11.16」発売
●1/29 DVD&Blue-ray「ドラマ 仮面ティーチャー」発売(藤ヶ谷)
<2月>
●2/12~3/2 舞台「銀河英雄伝説 第四章 後篇 激突」上映(横尾&二階堂)
●2/14 ドラマ「仮面ティーチャー」放送(藤ヶ谷)
●2/22 映画「劇場版 仮面ティーチャー」公開(藤ヶ谷)
<3月>
●3/3* TV「Sound Room」出演
●3/5* CD シングル「光のシグナル」発売
●3/8* 映画「ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~」公開
●3/8* キスマイカレンダー発売
●3/10 TV「震災から3年“明日へ”コンサート」出演
●3/14 TV「ミュージックステーション」出演
●3/15 TVドラマ「裁判長っ!おなか空きました!」に横尾ゲスト出演
●3/17 TV「SMAP×SMAP SP」出演「光のシグナル」披露
●3/20 TV「MUSIC JAPAN」出演
●3/20 スペースシャワーTV「Kis-My-Ft2 MUSIC VIDEO SPECIAL」放送
●3/25 CM「ウナコーワ虫よけ当番」公開
●3/26 シングルコレクション『HIT! HIT! HIT!~キスマイ・セレクション2014~』発売
<4月>
●4/1* TV「キス濱テレビ」放送開始
●4/1* キスマイ写真パネル展(札幌はステラプレスで4/11まで開催)
●4/1* CM「ウォータリングキスミント」新CM「キスオンアイス」篇
●4/3* TV「キスマイBUSAIKU!?」全国放送開始
●4/5* TV「世にも奇妙な物語‘14春の特別編」(玉森)
●4/7* TV「HEY!HEY!HEY!2時間SP」出演
●4/16 TV「魁!音楽番付~EIGHT~」出演
●4/21 TV「UTAGE!」レギュラー出演(舞祭組)
●4/24 TV「いきなり!黄金伝説」式根島で生活(舞祭組)
<5月>
●5/1* TV「いきなり!黄金伝説」2時間SP式根島で生活(舞祭組)
●5/11~6/22 舞台「コルトガバメンツ」単独主演上映(藤ヶ谷)
●5/28 DVD&Blu-ray「劇場版 BAD BOYS J」発売(二階堂)
<6月>
●6/4* DVD&Blu-ray ドラマ「裁判長っ! おなか空きました! 」上巻発売(北山)
●6/8* TV「タカトシの世界まるっとアンサーワン」(舞祭組)
●6/10 CM アサヒ「スパイラルグレープ登場」篇(舞祭組)
●6/14 CM アサヒ「スパイラルグレープ展開」篇(舞祭組)
●6/21 新聞 サタジャニ掲載(横尾)
●6/25 DVD J'sティーチャー Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔 極東ロシアを行く」発売(藤ヶ谷)
●6/27 TV ミュージックステーション「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ」披露(舞祭組)
<7月>
●7/2 ニューアルバム「Kis-My-Journey」発売
●7/2 TV 「魁!音楽番付 Eight」出演
●7/4* ドラマ「家族狩り」放送開始(北山)
●7/5.6 ナゴヤドーム ライブ
●7/7* TV「kisssssss!!」放送
●7/9* DVD 舞台「銀河英雄伝説 第四章 後篇 激突」発売(横尾&二階堂)
●7/10 ドラマ「信長のシェフ」放送開始(玉森)
7/14 TV UTAGE!「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ」披露(舞祭組)
●7/16 DVD&BD 映画「バイロケーション」発売(千賀)
●7/20 TV MUSIC JAPAN「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ」披露(舞祭組)
●7/23 TV「魁!音楽番付」「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ」披露(舞祭組)
●7/27 TV「はやチャン!」「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ」披露(舞祭組)
●7/24 TV「PON!」「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ」披露(舞祭組)
●7/24 TV「おはスタ!」「「てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ~だれのケツ」披露(舞祭組)
●7/25.26.27 京セラドーム大阪 ライブ
●7/26.27 TV「FNS27時間テレビ」出演
●7/27 シングル「てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ ~だれのケツ~」発売(舞祭組)
<8月>
●8/1 TV「ぷっすま」(玉森)
●8/2.3 福岡ヤフオク!ドーム ライブ
●8/2 TV「音楽の日」出演
●8/2 サタジャニ(玉森)
●8/3 TV「ナニコレ珍百景」(玉森)
●8/6 DVD&BD「劇場版仮面ティーチャー」発売(藤ヶ谷)
●8/8 TV「ミュージックステーション」出演
●8/11 TV「UTAGE!」キスマイ出演
●8/13 TV FNSうたの夏まつり出演
●8/13 シングル「Anotehr Future」「Perfect World」発売
●8/20 TV「ナカイの窓」(北山)
●8/25 TV「SMAP×SMAP」出演
●8/27 TV「お願い!ランキング1部」(玉森)
●8/30 TV「スマステ」(玉森)
<9月>
●9/3* DVD&Blu-ray ドラマ「裁判長っ! おなか空きました! 」下巻発売(北山)
●9/3 TV「お願い!ランキング1部」(玉森)
●9/4~30 舞台「DREAM BOYS」(玉森・宮田・千賀)
●9/7 TV「世界でお仕事比べるTV」(横尾・藤ヶ谷)
●9/12 ドラマ「女請負人~仕掛けられた女の罠~」出演(二階堂)
●9/15 CM ネイチャーラボ「ラ・ボン ルランジェ」(玉森)
●9/19 TV UTAGE!2時間SP全国放送(舞祭組)
●9/30 TV「Kis-My-Ft2 presents オフィスラーニングバラエティ OLくらぶ」放送開始☆
<10月>
●10/1 CM「ホッカイロ ぬくぬく当番」
●10/13 ドラマ「信長協奏曲」スタート(藤ヶ谷)
●10/18 ドラマ「平成舞祭組男」スタート(舞祭組)
<11月>
●11/7.8.9 東京ドーム ライブ
<2015年2月>
●2/4* DVD&BD ドラマ「家族狩り」発売(北山)
●2/18 DVD&BD ドラマ「信長のシェフ2」発売(玉森)


☆ミスチル&嵐&キスマイライブツアー☆


<ARASHI>

<嵐のワクワク学校2014~友情がもっと深まるドーム合宿~>

6/7(土)6/8(日) 京セラドーム大阪

6/28(土)6/29(日)東京ドーム

嵐 ハワイライブ

9/19(金)9/20(土) ハワイコオリナリゾート

<ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN>

嵐 THE DIGITALIAN 初回限定盤

11/14(金)11/15(土)11/16(日) 福岡ヤフオク!ドーム

11/27(木)11/28(金)11/29(土)11/30(日)京セラドーム大阪

12/5(金)12/6(土)12/7(日)ナゴヤドーム

12/12(金)12/13(土)12/14(日)札幌ドーム

12/19(金)12/20(土)12/21(日)12/22(月)12/23(火)


<Mr.Children>

ミスチル21周年祭ファンクラブツアー


9月17日(水) Zepp DiverCity Tokyo

9月23日(火) Zepp Fukuoka

9月29日(月) Zepp Nagoya

9月30日(火) Zepp Namba

10月9日(木) Zepp Sapporo

<Kis-My-Ft2>

Kis-My-Journey


7月5日(土)6日(日) ナゴヤドーム

7月25日(金)26日(土)27日(日) 京セラドーム大阪

8月2日(土)3日(日) 福岡ヤフオク!ドーム

11月7日(金)8日(土)9日(日)東京ドーム




ブログランキング

Shopping List

2014年10月29日
楽天プロフィール XML
カテゴリ:

嵐 THE DIGITALIAN 


今日は、1~4曲目のデジタルサウンド曲の感想を書いていこうと思います。



「Zero-G」

曲の感想の前に、TVぴあでMVのことが書いてあって、そこにあやとりしている嵐が

いたと思うのですが、そのあやとりで表現していたことがあったんですよね。

僕はニノのハートくらいしか印象がなかったのですが、ちゃんと意味があって、

リーダ→脳みそ

翔君→口唇

ニノ→ハートの心臓

松潤→目

相葉ちゃん→手

私たち人間が持っている大切なもの。

僕らが人間として持っている大事な器官。

それを嵐5人がそれぞれあやとりで表現しているんだけど、

ちゃんとその器官の場所まで一緒の位置で表していて、

これも、あやとりがデジタルで、実物の脳口心目手がヒューマンで、

デジタルと人間らしさの比較をしているのがすごいなって思いましたね!!



さて、曲についてなんですが、

やはりサビの「シェケ&ノッキュ感」がたまらなく耳に残りますよね。

「シェケ」は大きく腰を振りたくなるし、

「ノッキュ」はDJがレコードを「キュッキュッ」ってするみたく腰を小刻みに動かしたくなるし、

腰を動かさずにはいられません!!

また、メロでもリズムに合わせて首を前後に振りたくなるし、体を揺らしたくなるし、

歌うだけじゃ満たされない曲ですよね。

歌いながら、体を動かしたくなる1曲だと思います。

あと、サビの中にでてくる「軒並み」「ときめき」ってフレーズがなんか好きです!!

英語の中に、韻を踏んでいるんだけど、すごく紅一点なかんじがして、インパクトがあるんですよね。

特に「ときめき」って言葉がすごく心に残ります。

こういったデジタルサウンドに英語ばかりの歌詞の曲。

僕は苦手なジャンルの曲なんだけど、

初めてこういった曲にときめきを覚えました!




「Wonderful」

最初の ♪ ガーユ ワンダ~~フォーー って所がすごく好き。

きっとハモっているんだけど、そこがすごく心地よくて、心に残りますね。

そしてそこからどんどん加速して進んでいくんだけど、

加速しながらも、ハモリがたくさんあって、

疾走感の中にある心地よいハモリが不思議な気持ちにさせてくれますよね。

ここまで嵐がハモっている曲って聴いたことがなかったので、とっても新鮮でした!





「Tell me why」

この曲は男性が失恋して未練を残している切ない曲ですが、

リーダーが歌うとかっこよくはまる曲ですよね!!

ただ、要所に入る翔君のラップがマジでかっこいい!!

4人がそれぞれ切ない声で未練を表現しているんだけど、

翔君の低くてヤバイ声が、男の奥深くに潜む暗い声を表現していて、

未練に深みを増してくれていますよね。

特にCメロの早口の部分とかマジでかっけーって思うんだけど、

雨に濡れながら歌ってくれたら、さらにかっけーって思ってしまう!

リーダーにお似合いの曲なんだけど、

翔君のラップが最高にエッジを聴かせていて、

3人がそこに男心を灯している、

男の未練をかっこよく表現しているかっけー曲だって思いました。

ただ、カラオケは難し過ぎて歌えないなって思いますね。





「Asterisk」

始まりのイントロの♪ ジャンジャジャジャージャジャン~が凄く好き!!

すごくキャッチーで心が躍るんだよね。

で、そのまま宇宙空間に飛び込んで、永遠に広がる世界をもの凄いスピードで進んで行く感じ!

サビの疾走感とそれに乗っかる高音の声の透明感がすごく心地よくて、

宇宙空間をどんどん進んでいる感じがすごくする!!

そして、Cメロの翔君のラップが超気持ちいい!!

猛スピードで進んでいる宇宙空間に合わせて、ラップも宇宙級の早さで吐き出しているのが

たまらなく好き!!

ほんと、今回のアルバムの翔君のラップは進化しているし、最高に胸に響くんだよね!!

アルバムタイトルを考えただけのことはあるなって思います!!



でね、このタイトルの意味が実は知らなくて、調べて見たら「小さな星」っていう意味が

出てきました。

僕の考えなんだけど、この「Asterisk」って「地球」のことだと思うんだよね。

宇宙にいったら、地球なんてほんとのほんとの小さな星だよね。

そんな小さな地球から飛び立った嵐5人が宇宙空間を疾走している姿が見えるんです。

どこまでいっても暗闇の中に星だけが光り動いている感じ。




これはさ、「地球」が人間の住んでいる空間を表していて、「ヒューマンな世界」

「宇宙」が星しかない異空間を表してして、「デジタルな世界」

そんな対比を描いている曲で、

「いつかは宇宙を旅行できる時代がくると思う。そんな未来を一緒に描いて行こう!」

って嵐が誘っているような、そんな曲だなって思いました。




それとね、最後の方に「Take offして~」って歌詞がある!!

「Take off」は翔君が作詞した曲のタイトルだよね。

だから、なんか繋がっている部分があってね、

「Take off」が空の旅なら、

「Asterisk」は宇宙の旅だって思った!!

だから、「Take off」から「Asterisk」を聴いてみたら、

空から宇宙に繋がる旅を描いていて、とても気持ち良かったです!!

みなさんもこの順で一度聴いて見てください!!




この最初の4曲は、初めて聴いたときにあんまり感じることがありませんでした。

でも、しっかり歌詞を見ながら聴いて見ると、色々と沸き出るものがあって

この4曲が好きになりました。

デジタルサウンドだけどこんなにも想いがつまっているなんて素晴らしいなって思えました!!

ФФФФФ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年10月29日 19時55分12秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年10月28日
カテゴリ:

キミの夢を見ていた~One Step


まずは、アルバム週間ランキングで嵐のニューアルバム「THE DIGITARIAN」が66.0万枚を売り上げて

11年連続の1位を獲得しました!!

売り上げもさることながら、11年連続ってことは、11年、毎年アルバムを出していたということに

なるよね。そこにビックリしました!!

毎年アルバムを作るって本当に大変なことだと思うけども、

常にいい音楽を模索しながら作成している嵐の姿勢に拍手を送りたいですね!!

今回のアルバム、まだまだ聴き続けています!!





さて、今日は一番嵐らしい2曲「キミの夢を見ていた」「One Step」の感想を書いていきます。

この2曲はデジタルサウンドがある中での曲なので、よりダイレクトに心に沁み込んできて、

本当に気にいっている2曲です。



「キミの夢を見ていた」

この曲はアルバムの中で一番好きな曲です。

メロディーが終始爽やかで、美しくて、濁りがないよね。

きらきらした川にこの歌を反射させたいくらい!

それくらい透明感に満ちたものになっていると思うし、

そのメロディーに嵐5人の歌声も爽やかに、透明感を持って、高音を響かせている感じがしますね。

しかも、その爽やかさに、励ます気持ちや勇気づける言葉を乗せているのが本当に素敵です。

なんか、嵐5人が女神さまになって、全身白い姿で、僕らのちょっと高い場所から高らかに

元気づけている、そんな感じがしました。


「もう泣かないで」

「いつだって そばにいるよ」

「想い続けているよ」

「消えないよ」


優しい言葉ひとつひとつが、こんなにも心に響いて、泣きそうになるくらい救われる気がして、

明日から笑顔で、元気に、明るく進めそうな、そんな気持ちにさせてくれますよね。



それと、この曲の「僕」は「嵐」で、「キミ」は「ファン」という捉え方をすると、

本当にジ~ンと胸にくるものがあります。


特にそれを象徴するのがこの歌詞で、


♪ 消えないよ 目を閉じたって

  たとえば君が笑うだけで 僕は僕でいられた

  いつだって ここにいるよ

  戻れない時間の儚さに 光をまた見つけた




僕ら嵐はいつもそばにいるし、消えることはないよ。

いつだって心はつながっている。

だから、笑えていな人は笑って、

元気のない人は僕らの歌を聴いて。

キミがそうやって笑顔や元気を見せてくれることが

僕らの元気の源でいられるし、

もっともっと、僕ら光を見つけて輝いていくから

キミも輝いていって!!




嵐が何十万人といるファンへエールを送っているようで、本当にジ~ンと胸に響きます。

自分ひとりに届けてくれているようにも聴こえるし、

大勢の人に届けているようにも聴こえる。

素直な言葉で、明るい雰囲気で、

心が洗われるし、綺麗な気持ちで満たされるんだよね。

そして開放的になれて、自分も一緒にこの歌を歌いたくなるし、

この歌を伝えたくなるんだよね。



嵐5人が初めて贈ってくれた今年の年賀状が目の前にあるんだけど、

そこに音楽を添えるとしたらこの曲だなって思いました。

全身白い服で、まさに女神さまみたいに純真な姿でとびっきりの笑顔が心地いいです。

ライブでもこの曲は全身白い衣装で声高らかに、明るく、爽やかに歌ってほしいと思いますね!!





「One Step」

この曲も本当に大好きな曲。

「キミの夢を見ていた」といつも続けて一緒に聴いています。



この曲も元気や勇気を届けてくれる曲ですが、とっても軽やかな気持ちになりますよね。

すごくほのぼのしていて、スキップしたくなる自分がいますが、

♪ タッツ、タッツ、ター~ ってリズムだったり、

要所要所に流れる口笛がそうさせるんだと思いますね!!

この口笛は翔君の口笛みたいなんですが、

翔君が口笛吹いて、軽やかな足取りで外を歩いている風景が見えましたね。

そして、それにつられて他のメンバーも一緒に肩揺らしながら歩いている風景がさらに見えました。

そんな風景を思い浮かべると、自分もそうやって何も考えずに、頭空っぽにして、

明るく足音鳴らして歩いて行きたいなって思うんですよね。

なんか、嵐が「一緒に歩こうよ!!」って誘ってくれている感じもしたりして、

みんなで一緒にという気持ちが芽生えますよね。

そして、それによって、散々悩んでいた自分の悩みなんてちっぽけに思えて、

そのちっぽけになった気持ちを空っぽにするために、リーダーが力を発揮するんですよ!!

大サビ前のリーダーの ♪ ウ~~~~イェエ!!!!

これでみんなの悩みを一気に大空に吹っ飛ばしてくれて、

悩みゼロのみんなの活き活きとした表情ができて、

転調するメロディーに

高調したOne Stepが融合して

大きくて素敵な光景が出来るんです。

みんなの表情、

みんなの歌声、

みんなの足音、

そのどれもが素晴らしくて、嬉しくて、楽しくて、

そんな風景をライブで作ってくれたらいいなと思いますね♪



それと個人的なことですが、

ここでも嵐&ミスチルファンとしては感じずにはいられなかったことがあって、

それはこの曲「One Step」とミスチルの「足音~Be Strong」が共鳴したんです。

曲の雰囲気はまるっきり違うんだけど、歌詞にある世界がとっても似ていて、

今日初めて「足音」フルで聴いたんだけど、本当に感動したし、この2曲の想いというのは似ているなって

思ったんです。

「One Step」って色々意味を捉えることができるんだけど、

「一歩」って言う意味が一番似合うと思うんです。

「一歩」を踏み出す勇気ってなかなか大変なんだけど、

「一歩」踏み出すことが出来たら、きっと新しい何かが待っているから、

「一歩」を踏み出してごらん?

そんな気持ちがこの2曲には込められていると思いますし、

一歩踏み出した時の自分の足音がこんなにも素敵だってことにきっと気付けるはず!!




嵐ファンはミスチルの「足音」を聴いて見てください。

ミスチルファンは嵐の「One Step」を聴いて見てください。

きっと感じるもの、共感できることがあるはずです!!

自分がどんな足音鳴らしているのか、明日から歩いてみたくなると思います!!


ˡФФФФФˡ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年10月28日 22時07分52秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年10月27日
カテゴリ:ミスチル

ミスチル 足音~Be strong


今日から「足音~Be Strong」がラジオで解禁されたみたいですね。

僕はまだ聴けていませんが、早くフルで聴きたいという想いで一杯です。

Cメロ、大サビがどんな風になっているのか本当に楽しみです!!



それと、今日の信長協奏曲第3話でのエンディングでは、

♪ イェヘェ~ヘ!!

使ってくれましたね

でも、相当溜めこんだ後だったから、

「今回もこれなしで切られた」って思った後のイェヘェ~ヘ!!だったから

すごく嬉しかったです!!

でも、個人的にはセリフの中に歌が流れるのはちょっと好きではないですね。

ちゃんとエンドロールがあって、主題歌がしっかり聴ける方がいいです。

「コードブルー」の時の「HANABI」みたいにさ、

いくらだってかっこいいシーンを切り取って「足音」をバックに流せると思うだよね。

そこらへんの所には監督に意見を言いたいなと思います。

じゃないと「足音」が映えないし、シングルとして売るんだから、

もっと曲をたくさんの人に純粋に聴いてもらいたいです。

本当に素晴らしい曲なんだからさ、

この曲の扱い方をもうちょっと考えてほしいなって思います。





それと気がついた人がいるかもしれないけど、

今日のドラマの中で「夢物語」とか「転がってる」ってセリフがあったでしょ?

その時に「名もなき詩の歌詞に出てくるフレーズだ!!」って嬉しくなったの!!

それだけじゃない!!

このさ、あっちゃんが出てきた第3話だったんだけど、

あっちゃんの役どころの気持ちというのが、「名もなき詩」の歌詞にリンクしていたんだよね。

♪ あるがままの心で 生きられぬ弱さを 誰かのせいにして 過ごしてる~

この部分、そのまんまあっちゃんの役どころの気持ちだって思った。

だから、そう思えた時に、本当に嬉しくなって、色々繋がっているなって思った。

さらにいうとね、

来週の第4話の予告で「エソラゴト」ってセリフがあったでしょ?

もう、ミスチルファンなら「エソラ」を思い浮かべない人はいないでしょ!!

なんか、これからミスチルの曲の歌詞がたくさん出てくるんじゃないかって

ワクワクドキドキしながら見れそうですね♪

さらに!さらに!!

僕はキスマイファンでもあるんだけど、

たいすけがたくさん出てきてくれて、信長の一命を取り留めてくれたよね。

家臣なんだけど、やっぱ女っぽいよね。

甲冑きてもなんか細い体だから、弱々しくて、

でも、その姿が新鮮で、女っぽい感じも素敵だなって思いました。

第4話以降も出てきてほしいなと思います。

そして、たいすけが「足音」を気にいってくれて、キスラジでかけてほしいなと思ってます!!





最後に、昨日近くの公園へ行って紅葉を見に行きました。

下にいくつか掲載しましたが、やっぱり色づく葉っぱを見るのは癒されますよね。

赤・黄・緑・茶色、それに空の青や、雲の白なんかあって、

たくさんのコントラスがこの目で堪能できるのが素晴らしいです。

スニーカー履いて、てくてくと色づく木々を見ながら、

落ち葉の絨毯なんかも出来ていて、

そこに足を踏み入れると、

じゃりじゃり、キュッキュ、パリパリ。。。

色んな音が鳴るんだよね。

なんか、落ち葉を踏んで音楽が作れそうな、そんな気がして。。。

そしたら「足音」が頭で鳴ってね、歌詞にリンクする気がして嬉しくなったんだよね。

新しいスニーカーじゃなかったけど、

舗装されていない、緑の上を歩いてさ、

今までと違った自分の足音を聴いて、

なんか嬉しくて、

苦しいことも、ダメだって思うことも、

地に足ついて、足音鳴らして、生きているんだから、

もっと、自分に自信を持って、強くなって、

素敵な足音鳴らして行こう!!

そんなことを思いました。



それとね、紅葉の季節、秋の季節になると聴きたくなるのが、アルバム「I LOVE U」で

この日もこのアルバムを車の中でかけながら行きました。

そしたらさ、「僕らの音」とか「靴ひも」とかさ、「足音」にリンクしている歌詞があって、

嬉しくなって、秋って季節は本当は冬に向かっていくし、寒くなるし、冬になるのが嫌なので

あまり好きではないんだけど、情緒豊かになれるのは本当に好きです。

こうやっていろんな繋がりを思いつくことができるし、

おいしいものがたくさんでてくるし、

彩りが豊かになれるのが秋なんだよね。

寒くなるの、本当に嫌なんだけど、秋という季節をもっと、もっと、好きになれたら、

もっと、もっと、ミスチルのこと、嵐のこと、キスマイのことを好きになって、

つながりが持てて、素敵な気持ちになれるんじゃないかって、そんな風に思いました。


足音1足音2足音3足音4足音5足跡6














楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年10月27日 22時58分31秒
コメント(2) | コメントを書く

カテゴリ:

終わりなき旅


それでは今日はリーダーと松潤のソロ曲の感想を書いて行きます!



大野智 ~Imaging Crazy~

リーダーはこういった洋風な曲が好きだよね。

とっても欧米の匂いがするし、とってもエロさが出ているなって思います。

なんかライブでは金髪の外人と一緒に体を絡みつかせながらダンスしそうなイメージです。

あとは、オリコン雑誌で読んだんだけど、この曲のコーラス全部自分でやっているんだよね。

全部聴こえてくる声がおーちゃんのものなんだよね。

低いところも、高いところも、やらしい吐息も、エロい声も全部リーダーの声。

ア~~~~

ウォ~~~~

とか、マジでたまんないよね。

ライブで聴いたらおーちゃんファンはキュン死すると思いますね。

松潤ばりのセクシーなダンスで、上半身裸になって、フェロモンたっぷり出して、

狂おしいほどに酔いしれるんでしょうね。

これも、歌がうまくて、声量があるからできることで、

歌の技術のレベルの高さに感服するし、

リーダーにしか歌えない歌だと思います。




松本潤 ~STAY GOLD~

色んなデジタル音が融合していて、

そこに松潤の声があるんだけど、

その声がデジタルにいい意味で共鳴していないのがいい。

勢いもあって、疾走感もあるから、もっとノリノリでオラオラで歌ってもいいと思うだけど、

松潤が嵐の曲で明るい曲やバラードを歌う時の細くて高い声が乗っているんだよね。

なんか曲の雰囲気が小室さんが作ったようなデジタルな曲みたいで、

そこに高いキーで音符を乗せた感じで、

その音符に松潤が声を当てている感じがします。

だから、サビの歌声がとっても明るくて、さわかなで、

突き抜けた高音が気持ちよく聴こえるんだよね。



それと、この曲は松潤が作詞を共作していますが、

嬉しかったことがあって、それは、

「終わりなき旅へついて来いよ」ってフレーズ。

「終わりなき旅」って僕がミスチルの曲で一番好きな曲なんです!!

嵐&ミスチルファンの僕にとって、嵐のアルバムの中にミスチルの曲の名前が出てくるなんて

この上ない幸せで、めっちゃ嬉しくって、

こんなところで嵐とミスチルを一緒に感じられるなんて思ってもいなかったので、

一気にこの曲が大好きになったんだよね。

一番上にミスチルの終わりなき旅のジャケットの乗せたんだけど、

ジャケットのところどころに英単語や英文が綴られているんだよね。

でさ、この曲の歌詞も英単語がひとつひとつ並べていたり、

英文もあってさ、

「なんか似ているよね」って思えたんです。

ちょっとしたことなんだけどね。

でも、ちゃんとこれからの未来への旅の意志みたいなものを綴っているのは

「終わりなき旅」も「STAY GOLD」も共通していて、

もしかしたら、松潤はこの曲の歌詞を考えているときに、

「終わりなき旅」を聴いていたのかもって思えたりしました。




歌詞全体を見てるとね、松潤らしい未来への希望の意志を綴っているように感じられたんです。

松潤らしくスターとして輝き続けること、

最高のダンスを魅せて、たくさんの人の心をときめかせてあげること、

自分が輝き続けていられるのは、

信頼できるメンバーがいて、

僕らのことを好きでいてくれるファンがいて、

そんな人たちをもっと、もっと、輝かせてあげたい、元気にしてあげたい、

だからこそ、僕自身が輝きを魅せて、未来へ繋がる世界を描いて行きたい!

そういった想いから作られた曲なのかなって思いました。



最初聴いたときは、「また松潤お気に入りのダンスナンバーだよね。」

くらいしか感じませんでした。

でも、曲を聴きながら、歌詞も読んでいくと、

いつも以上に歌詞の世界が胸を打って、

このデジタルサウンドに愛着が持てたんですよね。

そして、あんまりかっこつけない歌い方が逆に僕の心に響きました。

高音の松潤の声、僕好きなんで、それは嬉しかったです。



でもね、最初の女の笑い声は何を意味するんだろう?

なんか嘲笑っている声だよね?

それが何を意味するか、今はわからないけども、

きっと何か意味があるんだと思います。

無意味でこんなこと松潤しないもんね。

そこはちょっと知りたいなって思いました。



ФФ֥ϡФФФ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年10月27日 20時57分59秒
コメント(0) | コメントを書く

2014年10月26日
カテゴリ:Kis-My-Ft2&舞祭組

史上初のランキング!!

ついに!ついに!!

ニカ 初めての1位になったね!!!

おめでとう^O^//~パチパチ!!

いや~ ニカ超喜んで飛び上がっていたし、

みんなで祝福してハイタッチしていたよね!!

佐野さんとまで抱き合って、見ているこっちも本当に嬉しくなりましたよね!!

ニカ完ぺきだったよね。

1枚1枚がキュンキュンしたし、ちゃんと段階踏んで大胆になっていくし、

マイコがドキドキしたもの頷けるよね。

そして、「僕のおよめさんになって」ってあのお姫様だっこに添える言葉が

本当に素敵だった。

結婚式の披露宴で映し出したい1枚だよね。

本当に男性の僕でもすごいって思った!!

リードしている感ハンパなかった!!

そして、そのVTRのあとに調子に乗るニカね。

ブサイクになった玉森を散々攻撃したよね。




で、そのブサイクとなったタマなんですが、

本当になんにも出来なくて、あたふたして、

「ヤバイヤバい!!」の連呼だけで終わってしまって、

流石にこれは顔だけじゃ持たない散々ぶりだったよね。

何にも出来なくて目を黒く隠しちゃうとこ超笑ったけども、

「めげるな」ってコメントに女性に助けられている始末、

本当に頼りない男だと思った。



そして、VTRが終わった後に、またニカがタマに突っ込みをいれまくって

タマが本当に泣きそうになっていたよね。

タマの真似した「ウォー」ってあの顔、超笑えて!!

もう、ニカの天下だったよね。

ただ、VTR前のニカの攻撃の時に、

「あの野郎!!」って鋭い目つきでニカを睨んでいたタマの表情は怖かったね。

タマは同じ失敗をしない男だから、

きっと、2回目のプリクラデートの時は1位をとってニカに散々ぶちまかすんだろうと思います。

キャラ弁でブサイクになったあとの朝食でしっかり3位になった実績があるからね!!

タマ、めげないで頑張ってほしいなと思います!!





でさ、今回はみんな良かったし、笑えたよね。

たぶん、今年一番のテーマだったんじゃない?

キスマイ史上1位のテーマって言ってもいいと思う。




3位のミツ。

こういう時のチャラさは本当にいいって思ったよね。

「プリクラ撮ろうぜ~」って軽い感じとか、

ノリでキスしちゃうところ、

二人で半分づつハート作るとか、

とっても楽しそうだった。

それとミツが目を大きくして凄く可愛かったです。




2位のケント。

自分からチュウして、マイコからはさせないっていう、

このやりとり良かったよね。

さらに、トーテムポーズとか、楽しそうだったし、

お姫様ダッコとか、二人とも笑いあっていたよね。

甘い感じとか楽しい感じがしっかり出ていて

見ていてもキュンキュンするし、楽しそうだったね。



実はさ、この3位・2位が発表された時にニカはおそらく

「1位行ける!!」って思ったと思うよ。

だって、ミツのハートを作る部分も、

ケントのお姫様だっこする部分も入っていたんだからね。



そして、4位にタイピーが入った瞬間、ニカは1位だと確信したと思う。

「邪魔者消えた!!」って叫んでいたのも、

「タイピーが1位じゃないってことは確実にいける」と思えたんでしょうね。

それにしても、今回のニカのタマガヤを本気で恨んでいる気持ちが前面に出ていた

感じだったよね。



そんな邪魔者呼ばわりされた4位のガヤですが、

「ここにお金を入れればいいのか」って超テンション低くて、

最初からブサイクコメントつっこまれていましたよね。

さらにさ、写真取るときのタイピーの強張った表情とか、

まさかの直立不動の写真には大笑いしました。

すげー初々しいカップルみたいで、普段のオラオラなタイピーとは間逆の表情だったよね。

そして、撮ったプリクラで加工したタイピーの写真、超可愛かった~^^

めっちゃ可愛くなって、女の子みたいだったよね。

ほんと、撮り方は普通だったけど、写真のタイピーはマジで可愛すぎたね。

「つまらない男」って最後までブサイクコメントで埋め尽くされたのに悔しがっていたけど、

ここでしっかりフォローしてくれるわったーね。

「苦手ね。こういうの苦手なんだね。」って言ってあげた所に、わたたいをすごく感じました。



そして、たいすけをファローしてあげたわったーが5位となりましたが、

わったーはバカっぽかったね。

「これどうすんのー」とか

「カメラここね」とか

「ピース!!!」とか、

自分ではめちゃ楽しそうだったみたいだけど、

本当にバカっぽいというか、少年みたいだったね。

あと、急に赤い小物を出してきて、みんなビックリして、

「最初、いちごの小物でアクセントを入れたかったのかな」って思ったんだけど、

実はサプライズのプレゼントで、

「このまんま撮る?」って言って、

本当に撮っちゃったのが「えーーー」って思いました。

ほんとちょくちょくサプライズを履き違えるよね、わったーは。

でも、その履き違え感が僕は好きだし、

サプライズを出した写真は僕的にはいい写真だなって思ったよ。

あと、VTRが終わって、ミツがわったーに話を振った時の言葉ね。

「その一瞬でアエ!!って顔を撮りたかったんだよ。」って言った中の、

「アエ!!」って言ったわったーの擬音語。超ウケました!!

ニカが立ち上がって手を叩いて笑っていたし、

ガヤもわったーのほうに体をくねらせて大笑いしていましたよね。

わったーって、一瞬の言葉だったり、声のトーンだったり、顔の表情だったり、

瞬発型の笑いを持ち味にしているよねって思いました。

長い言葉を伝えたり、長いシーンの演技では、

かみまくったり、緊張したりするんだけど、

一瞬のひらめきとか、勘とかはものすごくセンスがあるのかなって思いましたね。




そして、わったーも持ち味十二分に発揮して面白かったのですが、

それをさらに上回ったのがみ6位のみやっちでしたね。

最初さ、みやっちの着ている紺色のスーツに白のV字シャツがなんか大人っぽくて

かっこいいなって思ったんですが、いきなり高笑いするみやっちの笑いに僕も一緒に

笑いあげましたね。

「何あの高笑いは~」って。

普段ニコニコして笑う声とは明らかに違う笑いに、超ウケたんだけど、

それがずっと出てくるんだよね。

でさ、1枚目の写真では、「イヤァアアアーーーー」ってマイコを押し出したり、

2枚目の写真ではしゃがんで消えたり、

めっちゃマイコ笑っていたよね。

そして、3枚目 「どうする?どうする?」って言って、そのままキョドって撮って、

それに二人で爆笑してるのが楽しそうで面白かったし、

4枚目は今日のオシャレさんってことで、スーツの裾をシャ!!って振り上げるみやっち

にも超笑えたし、

「目の大きさ選べんの?」って言った後の、2回目の高笑いね。

このテンション高すぎの笑いに再び腹抱えて笑ったし、

加工したみやっちの顔ね、

目を大きくして、口紅つけて、おかめさんみたいな顔に超ウケたし、

それを見てまたまた「アハハハハハ」って手を叩いて、目を瞑って高笑いするみやっちに

またまた笑いあげたし、本当にみやっち最高だったね!!

ニカもわったーもガヤもみんなワイプで立ち上がって大笑いしていたのが映されてたけども、

本当に楽しかったし、面白かったし、プリクラ楽しんでいる感がハンパなかったですね。




いや~本当に今回はニカが1位になって歴史的な回となりましたし、

最高の笑いが楽しめて、僕の中ではキスマイ史上NO、1の回だなって思いました。

7人ともこんなにコメントしたのが初だったし、

7人ともそれぞれの個性が最高だった!!

そして、今回の順位が神がかっていたよね!!

ニカ・センコンビのワンツーフィニッシュ!!

3位にミツがいて、ニカセンミツのトリオがあって、

3位・4位の北藤のメインボーカルコンビ。

4位・5位の藤横のわたたいコンビ。

そして、みやたまの6位・7位コンビ。

仲がいい順にみんな並んでいたのがヤバかったね。

だから本当に今回は最高の回だったって思います。

これはシリーズで続けてほしいですよね。




来週は「かっこいい車庫入れデート」ということで予告がありましたが、

今日、たまたま、オリコンの雑誌に嵐のアルバム本人解説があるから買ったんだけど、

そこにこのキスマイのページが乗っていて読んだんだよね。

横尾さんって、運転歴10年ってことは18歳で免許取ったってことだよね?

だから、すごく自信満々に語っていて、その様子の写真もあったんだけど、

果たして1位になれるか注目したいですよね。

てかさ、7人とも車の免許持っているんだね。

車の運転をするってことはそうなんだと思うけど、

車の運転についてよく雑誌で語っているのが、みやっちの怖い運転ね。

「一般道も徐行運転する」ってどんだけ安全運転なんだよって思うよね。

これもみやっちの優しさが運転にも表れているのかもしれないですね。

それとミツのちゃらい運転も楽しみです!!

なんか、来週もすごく楽しめそうなので期待して待っていようと思います!!

ФФФФФФФ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年10月26日 18時22分53秒
コメント(0) | コメントを書く

カテゴリ:

Zero-G メイキング


今回のアルバムの楽曲超良過ぎて、「Zero-G」のMVとメイキングを見るのを

ずっと後にしていたんですが、ようやく見ることが出来たので、その感想を書いて行きます。




やっぱり嵐のメイキングはいいよね。

いつ以来?メイキングが見れるのは?

たぶん「果てない空」以来だと思うから、本当に久し振りになるんだけど、

嵐5人のわちゃわちゃ感がちゃんと残っているし、

それに加えて、より一層作品に対しての想いを持っているというか、

自分たちがしっかりその作品に向き合っているのが伝わりましたね。

みんな30代になって、より一層大人の魅力を醸し出しつつも、

仲の良さは相変わらず残っているところが本当に良かったです。



「ヒューマニックデジタル」が受けなかった翔君の言葉、僕的にはこれでも良かったんじゃない?

あやとりがMVで出てくるんだけど、相葉ちゃんうまいよね。小さいころからやっていたみたいだね。

既存の曲新鮮味ない。ストイック松潤。彼が一番作品に対して厳しく接しているよね。

その松潤のストイックさを見習い、「色んなもの見たい。」って語るリーダー。

「先生」「監督」って言われるリーダー。

4人がちょっかいかけながらもダンスに関しては一目置いているから、

そこはしっかり尊敬しているんでしょうね。 

5人で振り練習している姿はやっぱり仲の良さを感じずにはいられなかった。

リーダーとニノのじゃれあいもまた同じです。

「30代の腰振り」って語る相葉さん。まだまだみんな勢いある腰振りだと思いますよ!!

ライブでは激しく腰振ってくださいね!!

「もっとこの先をみよう~」翔君のアルバムに対する想い、今回本当に感じています!!

合言葉 「気持ちいいでしょ!!」 相葉ちゃん、それは女性をイカしているってこと!?

さらっと、エロいこと口に出すのダメでしょ~

腰振って、「気持ちいいでしょ!!」って、男からしたら、あれしか考えられない!?



そして、カメラ定点においての「Zero-Gダンス」

嵐5人がこのダンスを全て見せてくれるましたね。

「見てろよ!!美少女戦士たち!!」

リーダー噛んじゃって、

でも、気合いを入れて

「音!!!!!」って叫んで始まったZero-Gダンス!!

「間違えたらやりなおしですからね。」って言った松潤が間違えちゃって、

「松本~~!!」ってリーダーがつっこんで、

松潤丸くなってしまったのがかわいかったね。

でも、流石嵐ですよ!!

2回目ではみんなで声かけていきながら、

いいテンションで最後まで踊りきりましたよね!!

この何というか、ダンススタジオで踊りを練習しているみたいな風景があって、

ダンスそのものの姿を見ることができて、とっても新鮮でしたし、

これこそ生身のダンスの姿を見れた感じがして良かったです。




だから、MVは色んなCGを使ったデジタルよりの「Zero-G」で、

定点カメラでダンスだけしたものは人間味溢れた「Zero-G」で、

ちゃんと「デジタル」と「ベジタリアン」をMVとメイキングで取り入れた形になって、

まさしく翔君がいった「ヒューマニックデジタル」でしたね。




あとはMVでのあやとりのひもで色んな形を変えながらも繋がっているという演出はすごく考えていて、

「ぐちゃぐちゃに絡まることもあるんだけど、5人ともしっかり1本の輪で繋がっているし、

 個々に色んな形を表現しながらも、先に進んでいくよ」っていうメッセージが込められているのかなと

思いました。

それと最後に翔君だけのサングラス顔が一瞬映し出されましたが、

その意図が掴めません。

Mステでは松潤と翔君のサングラス顔が映し出されましたよね?

やるなら5人とも入れると思うのですが、なぜだろう?

でも、今回のアルバムはやっぱり翔君がタイトルを考案したし、リードしているという点で

翔君だけカットを入れようということになったのかな?

これは謎です?

わかるかたいたら教えてください!!




いや~ 久し振りのメイキング本当に良かった!!

やっぱり嵐のメイキングは見ていて楽しくなるもんね。

でも、なんで今回入れたのかって考えて見たら、

これも、デジタルとヒューマンの融合を示したかったんでしょうね。

MVだけだとデジタルの要素して伝えられないから、

メイキングを入れること、そして、5人だけのZero-Gダンスを入れることで、

人間らしい様子を伝えたかったんだと思います。




デジタルだけどヒューマンでもあるアルバム「THE DIGITALIAN」

本当に素晴らしいアルバムだと思っています。

今日、紅葉を見に行った後に、イオンで嵐表紙のオリコン雑誌を買ってきて、

そこに今回のアルバムを5人が語っているので、それみて、どんなことを思っているのか

知りたいと思います!!

ФФФФФ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年10月26日 18時57分41秒
コメント(2) | コメントを書く

カテゴリ:

にのあい


まずは感想に入る前に、ニノの「メリークリスマス」の自分なりの感想を書いた後に

いろいろとネットでのこの曲の感想を見たんですが、「にのあいソング」ということで

捉えている人が多いみたいですね。

僕も最初は相葉ちゃんを想うニノの姿が描かれているのかなと思いました。

「ヘタクソな笑顔」がニノで

「100%の笑顔」が相葉ちゃんであって、

たしかに、ニノは素直に笑えていることが少ないなと思うし、

相葉ちゃんはいつも、どんな時でも微笑みを絶やさないで、メンバーを和ませるもんね。

さらに、

「ありがちだけど奇跡 帰り道は同じ」

これも総武線仲間ということで、Jr.の頃は一緒に帰っていたというのもあてはまるよね。

だから、1番の歌詞はなんかにのあいを感じることができます。




でも、2番の歌詞がね、ちょっとニノと相葉ちゃんの関係がうまく繋がらないんです。

「なんか感じられることはないのかな?」って色々考えて見たら、

「そうだ!!相葉君が主演するドラマ『デビクロ君と恋の魔法』って、たしかクリスマスを舞台に

 一目惚れだったり、好きだって思われたりしている関係を描いているな」って思ったんです!!




これってね、ニノは相葉君の『デビクロ君と恋の魔法』の内容をヒントにして、

相葉君のことを思って書いたんじゃないかなって思ったんです。

1番は相葉君のこと、

2番は相葉君演じる映画の主人公「山本光」の姿、

それをクリスマス、サンタクロース、ケーキという言葉を添えて楽曲を完成したんだと思います。

相葉ちゃんはこの曲を聴いてどう思ったんだろうね?

それを知りたい。

「自分のことを好きって言ってくれている」

「映画の内容とリンクしている」

そう思ってくれていたらニノはきっと嬉しいだろうなって思いますね。

もしかしたら、この曲が「デビクロ君と恋の魔法」の主題歌でも良かったんじゃないかなって思いました。





さて、お話が長くなりましたが本題に入ります。

今日は相葉ちゃんのソロ曲「Disco Star」の感想を書いていこうと思います。



最初、相葉ちゃんのソロ曲のタイトルが「Disco Star」と発表された時、

「Magical Song」をイメージし、サングラスして、キラキラのファーを首にまとい

ディスコで踊る相葉君を想像しました。

で、アルバムが到着して、実際に歌詞を読みながら聴いていると、100%想像していた通りの

ディスコサウンドで相葉ちゃん独自のノリでイカして歌っている姿があって、

ライブではサングラスかけて、キラキラの衣装で踊り明かす姿がはっきり見えました。

そして、「Magical Song」と同時に音楽を流して見たんですが、

やっぱり似ているよね、ディスコ感覚のノリだったり、歌い方とかだったり。

あと、歌詞も読み比べて見たんだけど、

「Disco Star」には「Magic」ってフレーズが出てくるし、

「Magical Song」には「Disco」ってフレーズが出てくるんだよね。

(正しくは「Magical」「Discotique」)

だから、やっぱりこの2曲はすごくリンクしているなって思ったし、

昔のソロ曲と関係性を持たせるってことはニノもよくやるから、

やり方が似てきたなって思った。

にのあいがこういう所で出てくるのが嬉しいなって思いました。



あとね、個人的なことなんだけど、今日、近くの公園に紅葉を見にいって

少ないけど写真を撮って来たんだけど、その中の一枚が上の写真です。

相葉カラーの緑の葉っぱ

二宮カラーの黄色葉っぱ

2枚づつあって、そこに一枚の赤い葉っぱがあって、

愛があるなって思って、

なんかにのあいを感じずにはいられなくてUPしました。

偶然に撮った写真がにのあいという愛にリンク出来て僕自身嬉しかったです。

Хϡ֥ϡϡ





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2014年10月26日 15時15分06秒
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.