3953883 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

パチスロ・ロード ~パチンコ詐欺・パチスロ詐欺(攻略法・サクラ・打ち子)~

PR

楽天プロフィール

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ブログリンク

コメント新着

sai8sen@ Re:ご丁寧に(08/19) あいうえおさん、こんばんわ コメントあ…
あいうえお@ ご丁寧に 返信ありがとうございます。 電子タバコ初…
sai8sen@ Re:リキッドについて(08/19) あいうえおさん はじめまして、こんばん…

フリーページ

楽天オークション

ランキング市場

楽天ダウンロード

楽天カード

ニューストピックス

サイド自由欄

 

2009/03/23
楽天プロフィール XML
PS2新コピー・メモカブート・バックアップ起動

「Swap Magic」[Free_McBoot][ESR beta][uLE][MementoFW]

【コピー導入に必要なもの】

■Swap Magic Ver3.6以上

USBメモリーに書き込んだプログラムを

メモリーカードに転送する際に必要になります。




※裏ツールなので、普通のお店には置いてません。

ネット販売やオークション、楽天でも手に入ります。 

あとCDとDVDがあるので、間違わないこと。


※2回目以降は必要ないので、持ってる友人がいるなら、

買わずに借りることを推奨w


■PlayStation2本体

(使えない型番SCPH-10000~15000)

(使える型番SCPH-50000~75000)




他の型番は動作するか分かりません。

型番の確認は、PS2本体に書かれています。


メモリーカード(PS2)



ゲームのセーブデータ入りでもOK

1MB空きあれば十分です。


■USBメモリー(1GB~)



R4付属のUSB用リーダーで「MicroSDカード」を代用できた人もいるので、

上記2つ所持してて、USBメモリーがない人は、試してみると良い。

試してダメなら、USBメモリーを用意。


持ち合わせがない人は、無難にUSBメモリー推奨。

--------------------------------------------------------

まず、この4つのツールを用意する。

 Free_McBoot v1.7

 ESR beta r9a

 uLE v4.25

 MementoFW 12e

ネット検索すれば見つかります。


フリーソフトなのでタダで手に入ります。 

バージョンは最新の物で大丈夫だと思います。

(エラー出たりできない時は、上記のバージョン)


始めに「Free_McBootv1.7」のファイルから

「FREE_MCBOOT.ELF」「INSTALL」フォルダ2つを、直接USBメモリーに入れる。


次に「ESR beta r9a」のファイルから「ESR.elf」の拡張子を大文字に変更

「ESR.elf」⇒「ESR.ELF」

変更が終了したら、

先程のUSBメモリーに入れた「INSTALL」フォルダに入れる。


その次に「uLE v4.25」のファイルから「BOOT.ELF」を、

USBメモリーに入れた「INSTALL」フォルダに入れる。


「BOOT.ELF」の名前を変更。

「BOOT.ELF」⇒「SWAPMAGIC.ELF」と変更。


USBメモリー直下に「SWAPMAGIC」フォルダを新規作成、

先程の名前を変更した「SWAPMAGIC.ELF」を「SWAPMAGIC」フォルダに入れる。

------------------------------------------------

すべて用意が出来たら、「Free McBoot」を起動させます。


USBメモリー、SwapMagic、メモリーカードの3つをセットし、

インストールする。


うまく行けば「SwapMagic」を起動させると、

同時に「uLaunchELF」が起動した白画面に下の文字が表示される。 


「○:FileBrowser」を選択し、○ボタンを押す。


上から5番目あたりに、表示されている「MASS:/」を選択し、○ボタン。


次に、上から4番目の「FREE_MCBOOT.ELF」を選択し、○ボタン。


すると、黒画面に白字で「Free McBoot」と起動画面が表示される。


左手に文字が並び、右手にPS2のボタンが表示される。

画面が表示されたら、□ボタンを押す。 


コレで全てのツールがインストールされていく。


インストールが完了したら、△ボタンを押して、電源OFF。

「SwapMagic」はもう必要ないので、取り出してPS2を再起動させる。


すると、PS2のOS画面に各種ツールがインストールされている。

あとはパッチを当てたディスクを入れれば、自動で起動する。


ハックツール入りメモリーカードは、

別のプレステ2本体に差し込んでも使える。


割と面倒な作業なので、データを他のメモリーカード、USBメモリー

メディアに焼いてもいいし、コピーして保存しておくといいです。

----------------------------------------------------------

備考

改造を一切せずに、PS2でコピーディスクを起動させる方法です。


◆起動ディスクが必要ない

スワップマジックのように、バックアップソフトを

起動するためのスワップが必要ありません。

だから、ピックアップを不用意に傷つけることもない。


◆本体の改造が不要

そのままの状態で使用できます。

故障した場合も修理に出せます。

(買ったほうが安いですw)


◆各種プログラムが起動可能になる

メモリーカードに書き込んだプログラムの他に、

USBメモリに書き込んだプログラムも直接起動できるようになります。

-------------------------------------------------


■パッチを当ててコピーディスクを作る。


新コピーテクニックによって、起動できるコピーディスクを作るためには、

焼く前に「MementoFW_12e」でパッチを当てる必要があります。

※全てのコピーディスクが動作するかはわかりません。


パッチ当てで失敗する場合、ISOファイルでも

「PS2DVD」ではなく、「PS2CD」の場合、

下記のようなエラーが出てパッチ当てが失敗します。

「Error in ISO image format! 」

「Error in ISO image format!(Partition Descriptor not found)」


「MementoFW_12e」はDVDを想定に作られてます。

CDにパッチを当てられません。


CD→DVDに変換しなければなりません。

しかし起動しない可能性大。


【注意】

この方法で作成したディスクイメージ(ISO)は

SwapMagic、HDL等で起動できなくなります。


他の方法での起動も考えてる人は、バックアップを取ってください。


因みに、PCSX2(PS2エミュ)での起動は大丈夫でした。

-------------------------------------------------

ISOイメージファイルに下記手順でパッチを当ててから焼く。

「MementoDiscPatcher0.9e」を起動させ、

「PATCH ISO IMAGE」ボタンからISOイメージを選択する。


パッチ当ては一瞬で終わります。

「DVD Decrypter」(フリーソフト)で焼けばOK


ゲームROMを持ってるディスクから作る場合、

「DVD Decrypter」で「モード(M)」から「ISO」、「読み込み(Y)R」に変更。


「出力先」欄から保存先を指定して下の、矢印クリックして抽出。


※SwapMagicのコピーを作ることは不可能です。

CDの裏面の溝があるため、データを抜き出すにしても

不完全になり、複製することはできません。


わかりやすく説明したつもりですが、無理そうな方は、

データが入ったメモリーカード(メモカブート)を販売してる個人から

ヤフオクで、落札して下さい。


しかし、自分のPS2にインストールする作業は、行う必要があります。

全くダメな人は、インストール済みのPS2本体を手に入れてください。




⇒  ★ sai8senさんの商品レビュー・口コミ ★



人気ブログランキングへにほんブログ村 スロットブログへ

TOPへ






最終更新日  2013/03/08 05:06:09 AM
コメント(0) | コメントを書く




■コメント


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.