新米ママの子育てパラダイス

牛乳パックでイスを作ろう♪

★★牛乳パックでイスを作ろう★★



用意するもの
●牛乳パック(1リットルサイズ)11本
●梱包用のテープ(太いサイズのビニールテープが最適)
●はさみ
●古新聞(5日分くらい)

いす1
牛乳パックは口を開けた状態にしてください。(もちろん洗浄・乾燥済みの物を使用)
11個の牛乳パックはAサイズ9個・Bサイズ2個に分かれます。


いす2
クシャクシャに丸めた古新聞を牛乳パックの中にぎゅうぎゅうに詰めていきます。(側面がふくれ過ぎない程度に。あとでパックをくっつけるときに、ふくれ過ぎているとくっつけにくいです。)

いす3
いす4
写真上段にある矢印の部分(パックの胴体部分と三角部分の境目)まで切込みを入れます。切込みを入れると下段のようになります。

いす5
パックにふたをします。あふれ出てきそうな新聞を押さえ込むような感じでふたをするのが理想です。
ふたをした面はしっかりとテープで止めてください。


いす6
この大きさを「Aサイズ」として、同じ要領で9本作ります。
「Aサイズ」は3本づつテープでまとめていきます。(参考:写真最前列)
同じかたまりの物が3つできます。
※3本づつにまとめるコツ※ まず真ん中をグルグル巻きにしてくっつける。隙間はほとんどない方がより頑丈になります。そして端っこから全体をグルグル巻いてまとめていきます。


いす7
次は「Bサイズ」です。
「Aサイズ」を3つまとめた物を置き(パックが縦になるように)、その上に「Bサイズ」用の牛乳パックを横に置きます。
「Aサイズ」の横の辺と同じ長さになるようにパックの口に切込みを入れます。(写真参照)
これを2個作ります。


いす9
さぁ、いよいよ組み立てです!
まず「Aサイズ」のかたまり2個を写真のように重ね、グルグル巻きにしてくっつけます。これはお尻の部分になります。


いす10
次は背もたれ部分です。
「Aサイズ」のかたまり1個の両脇に「Bサイズ」を写真のように置き、グルグル巻きにしてくっつけます。


いす11
写真のように組み合わせて、またテープでグルグル巻きにして固定。
これで完成です!!!
もっと丈夫にしたいならばダンボールをくっつけてもいいと思います。


いす
これじゃぁちょっと・・・という方、カバーをつけるととてもじゃないけど牛乳パックで作ったイスには見えなくなります。
カバーをつけるときには、背もたれ部分とお尻の部分に1センチほど綿を敷いてあげるといい感じになります。



Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.