837634 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ガードマンのつづる日常

2005.11.06
楽天プロフィール XML
 『岸和田愚連隊 カオルちゃん最強伝説』『EPISODE2 ロシアより愛をこめて』『番長足球(ばんちょうサッカー)』を見た。『マレーの虎』『妖怪地獄』を見ているから、5本見たことになる。

 吉本の木村さんが企画になっている。この木村さん、横山ヤスシのマネージャーをしていた人だ。ラジオで彼の話を聞いたことがあるが、はっきり言って<好かん奴>である。
 <まだ、オレの名前で稼いどんのか!>とヤッさんが怒っているように思う。しかし、この「カオルちゃん伝説」で<ええ仕事しとるやないか>と怒りが和らいだようにも思える。

 <大阪に居らんもんが何ゴチャゴチャ言うてんねん>とヤッさんの怒りがこちらに向かってくるようにも思える。

 ネットって素晴らしい。岸和田の人からコメントをもらった。
「映画は大袈裟ですが村山カオルは実在の人物です。本当、怖かった」
映像の中に原作者・中場利一の子供時代が写っている。

 私は中場さんの文章、新選組に関するものしか読んでいない。

 カオルちゃんは原日本人である。私が勤めていた出版社の社長がこのカオルちゃんと同じ歳で気質も似ている。彼は埼玉・浦和の出身で「『キュウポラ』な、あれはオレがモデルなんだ」と言っていた。

 浦和高校時代は番長でこのカオルちゃんと戦って負けた人かも知れない。この世代の人たちが全共闘運動のリーダーとなった。

 作品としては『番長足球』『マレーの虎』『妖怪地獄』の方が面白い。しかし、前作の2作品を知っているからこそ、面白さが分かる。

 村山カオルは新しい大阪の顔となるだろう。

<木村はん、企画、当たりましたなー>






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2006.06.17 11:28:44
コメント(5) | コメントを書く
[映画(DVD・ビデオ)] カテゴリの最新記事

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

■鬼畜■高畑祐太■性的… New! (*^−^)ノ kohteiさん

電気シェーバー昇天 New! 釈迦楽さん

壁について New! ぼちぼち7203さん

「 変な人 」 New! 喜文治さん

“生前退位”内閣法制… New! 生王さん

コメント新着

 kobayashihiroo@ Re:(4)永野一男 豊田商事会長(11/12) 豊田商事の詐欺社長もオウムの村井も悪事…
 Naoatjp@ Re:台湾における瘴癘(しょうれい)の克服(03/22) >日本の台湾経営は病院から >1895年6月…
 (*^−^)ノ kohtei@ Re:二女です いままでありがとうございました。(11/18) 今しがた【私のブログのお気に入いり】を…
 uQOgXv Thanks-a-mundo for the article post. Keep w@ uQOgXv Thanks-a-mundo for the article post. Keep writing. uQOgXv Thanks-a-mundo for the article p…

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.