112651 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

わたしのブログ

PR

ブログリンク

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

おすすめアイテム

ニューストピックス

フリーページ

ランキング市場

楽天ダウンロード

モバイル

ケータイ
スマートフォン
m ケータイにこのブログのURLを送信!

楽天カード

 

2013.01.14
楽天プロフィール XML
カテゴリ:ひとり言

 

アメリカでは14~17才の25%、日本では高校生の4割弱(39%)が所有しているスマートフォン。

携帯電話となるとこの数は7割近くにも増しますが、携帯 ・スマートフォンは、起床後すぐから布団に入るまで、メールやチャット・SNS活動に一日中利用されているといいます。(2012年リクルート進学総研の高校生価値意識調査より)

今や現代人の必須ツールとなった携帯電話。

携帯電話の登場により、私たちは様々な情報を共有できるようになり、通常では会えないような人々とも繋がれる様になった。

しかし携帯電話をあまりに利用するがゆえに、私達は、上を見なくなってしまった。

携帯電話に夢中になるがあまり、下ばかり見ている人々の姿が目立つ。

道行く人も、電車に乗っている人もみな、手に持った携帯電話をじっと見つめており、自分の周りに広がる街並みや景色なんてものには目もくれない。

携帯やスマホで世界が広がったという人もいるだろうが、確実に個人の視野は狭まった。

これで私たちの生活は、本当に豊かになったのか? 

身の回りにある空や木々の美しさを、私達は忘れてしまっているのではないだろうか?

そして本当に大切なものとは何なのかを考えてもらい、多くの人にもっともっと上を向いてもらいたい。

 

昨日13日のサンデーモーニング、風をよむのコーナーで、そんな事を取り上げていて、とても興味深かった。

自分のPCよりも今や所有率が高く、利用の仕方が中毒の様に長時間になりがちなスマホを買い与えるのに、息子に対して母親が、なんと18項目の「契約条件」に従った場合のみ使用を許すとしたその考慮が深く考えさせられた。

「中毒のように依存したり、乱用することがないように、責任あるIT機器の使い方を教えたかったんです」と語るマサチューセッツ州在住のジャネル・ホフマンさんが、自らのブログに転載した、息子にあてた手紙。

 

---------------------------------------------------- 

大切なグレゴリーへ

メリークリスマス!あなたはとうとう、誇り高きiPhoneの所有者になりました。
やったね! あなたは責任を負える、立派な13才の男の子ですから、このプレゼントを受け取る資格があります。

でも受け取るにあたり、それに伴うルールや規則があります。
下の契約書を読んで下さい。
デジタル機器に支配されるのではなくテクノロジーと共存できる、バランスの取れた健康的な若い男性にあなたを育てあげる事は私の仕事だと、理解してくれたらいいなと思います。
この契約に従わない場合、iPhoneの所有は打ち切ることとします。

あなたをすごーく愛してます。
これから、何百万回もメッセージ交換するのを楽しみにしてますね。



1. これは私(母)の携帯電話です。私が購入しました。支払いも私。あなたに貸し付けるものです。最高のお母さんでしょ?

2. パスワードはいつも私が知っていることとします。

3. 電話が鳴ったら、答えること。電話ですから。(「何?」とかではなく)「もしもし(Hello)」と言い、礼儀正しく答えなさい。「母」「父」とスクリーンに着信表示された時、無視することがあってはいけません。絶対に。

4. 次の日に学校がある平日はPM7:30、週末はPM9:00になったら、ただちに親に携帯を引き渡すこと。夜の間は電源を切り、また朝7:30にオンにします。かけたらどなたかの親御さんが出るかも知れない固定電話に電話をすべきでない(時間帯の)場合、携帯で電話するのもメールするのもいけません。常識、直感を使い、私達の家族が(プライバシーを)尊重してもらいたいのと同様に、他の家族も尊重しなさい。

5. 携帯は学校へは行きません。人と会っているときは、メールではなく対話しなさい。人との会話は(大切な)生活技能です。

6. もし携帯がトイレに落ちたり、地面に叩き付けられたり、不思議に消えたりしたら、修理や取替の費用はあなたが持ちます。(ご近所での)芝刈りやベビーシッターのバイト、誕生日でもらうお小遣いなどを貯金して賄うこと。ありがちなことですから、準備しておくといいでしょう。

7. この機器を、他の人間に対して嘘をつくこと、ばかにすること、あざむくことに使ってはなりません。人を傷つけるような会話には参加しないこと。良き友人であることは大事ですが、十字砲火に巻き込まれないようにしなさい。

8. 人に面と向かって言えないことは、メールでも(他の携帯機能でも)言わないこと。

9. 相手の親が同席している状況で大声で言えない言葉は、メールでも電話でも言わないこと。自分を検閲するのです。

10. ポルノは禁止。私に見せられる情報を検索するのにネットを使うこと。もし何か質問があれば、人に聞くのが一番。 好ましいのは、私かあなたの父親に。

11. 公共の場ではスイッチか音を切り、携帯はしまっておくこと。特にレストラン、映画館、または他の人と会話をしている時のことです。あなたは無礼な人間ではありません。iPhoneがそれを変えないようにしなさい。

12. 隠しておくべき自分の大事な部分 、または他の人の大事な部分の写真を送ったり受け取ったりしないこと。笑い事ではありません。賢いあなたでも、そうしてみたい時がやって来ます。これは大変危険なことであり、あなたの高校、大学、成人期を台無しにする可能性があります。サイバースペースは広大で、あなたよりパワフルなものです。悪い評判も含め、それだけのものを出して消すのは困難です。

13. 写真やビデオをやたらめったら撮らないこと。全て記録する必要はないのです。(自らの)経験を通して生活しなさい。経験はあなたの記憶に永遠に保存されます。

14. 携帯をたまには家に置いて出かけ、そうしても別に安全で不安でないことを確かめること。携帯は生きてもいないし、あなたの延長でもありません。なくても生きていけるようにしなさい。「何か(みんながしていることを)逃すんじゃ」という怖れよりも強く大きくなりなさい。

15. まわりが聞いているのと全く同じ音楽を聞くだけでなく、新しい、クラシカルな、他と違う音楽をダウンロードしてみること。あなたの世代は、音楽に関しては前代未聞のアクセスに恵まれています。それを活用して、視野を広げてください。

16. 言葉遊びやパズル、またはクイズのような頭の体操系ゲームで時々遊ぶこと。

17. 目線は見上げていること。自分のまわりで起こっている世界を見ること。窓の外を見ること。鳥の声を聞くこと。他人と話してみること。Google検索せずに疑問を考えること。

18. あなたは間違いをおかすでしょう。その時は携帯を取り上げます。そうしたら座って話し合い、また最初からやり直しです。あなたも私も、いつも(経験から)学んでいます。私はあなたのチームメイトです。これは共同プロジェクトなのです。

 

この契約に賛成してくれることを願います。
書いてあることの殆どは、iPhoneに限らず、人生全般に当てはまることです。
どんどん変化して行く世の中で、あなたは育っています。
それはワクワクする魅惑的な世界ですが、出来る限り、シンプルにとどめるのが一番です。
どんな機械よりも、あなた自身の優れた知性と、大きな心を信じなさい。

大好きよ。新しい、すごいiPhoneを楽しめるといいですね。

メリークリスマス!

 

-------------------------------------------------------- 

 

鳥の鳴き声に耳を傾け、季節の彩の移り変わりを感じ、近所のすれ違うおじさんに挨拶をし、上を向いて空を眺めては、

「今日はいい天気になりそうだな^^」

そんな日常でありたいですね、私も、妻も、そして娘も・・・。

 

では。

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2013.01.14 14:27:58
コメント(10) | コメントを書く




■コメント


 Re:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   みゃ~~おん さん
本当に最近は視線を前に向けている特に若い人は少ないですね。危ないじゃん!!<(`^´)>って思うシーンもしばしば。
ジャネルさんは素晴らしいお母様ですね。
約束事を決める事、それを守る事は
長い人生の中でとても大切な事ですネ。
人間力を養うには自分の目で、耳で体感する事が不可欠だと思っています。
とても心に響きました(=^・^=) (2013.01.14 14:44:43)

 Re:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   下町の赤提灯 さん
こんにちは。

私も娘にスマートフォンを与えています。やはり周りの友達がみんな持っているとの理由からです。。。

学校では使用禁止なのですが、家ではしょっちゅう使っています。。。

「そんなんばっかりしてんと、勉強も・・・」とは言うのですが、まかなかです。(#^.^#)

通勤途中でも携帯やスマホを使用している人、多い時は半分近いかも。歩きながらの人は本当に危ないと思います。

このシャネルさんの様に、もう少し子供に教えたいと感じました。。。

(2013.01.14 16:54:10)

 Re:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   soul_t_cat さん
こんばんは☆

このお話、大変な話題ですね~
中居君と鶴瓶の番組で見て以来
ニュースやあちこちで見ます@@

大事なところを撮ったり・・の
くだりが面白いです。男の子は
そんなこと普通にするのでしょうか?

おこずかい大丈夫ですか?
へそくりだしましたか? (2013.01.14 22:25:57)

 Re:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   Blue jet さん
とても素敵なお手紙ですね。
これから先、PCや携帯などの便利なデジタル機器はますます生活の中に入り込んでくるでしょう。
自分で自分をコントロールし、守る術を身につけないと、人生そのものが台無しになります。
依存状態にある人、ソーシャルネットワークにのせた自分の悪態が原因で内定を取り消された人など、たくさんの問題が起きています。
与える側の親にも責任がありますよね。 (2013.01.15 11:39:58)

 Re[1]:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   クリムゾンヘッド9046 さん
みゃ~~おんさん、こんばんは。

>本当に最近は視線を前に向けている特に若い人は少ないですね。危ないじゃん!!&lt;(`^´)&gt;って思うシーンもしばしば。
>ジャネルさんは素晴らしいお母様ですね。
>約束事を決める事、それを守る事は
>長い人生の中でとても大切な事ですネ。
>人間力を養うには自分の目で、耳で体感する事が不可欠だと思っています。
>とても心に響きました(=^・^=)
-----
気持ちいい程ズバッと言ってのける、素晴らしい親ですね。
そうですね、スマホは人間力を少しづず奪ってるのかもしれません。
とてもいい話だったのでUPしましたが、心に響いていくれて良かったです^^v
(2013.01.16 22:12:36)

 Re[1]:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   クリムゾンヘッド9046 さん
下町の赤提灯さん、こんばんは。

>こんにちは。

>私も娘にスマートフォンを与えています。やはり周りの友達がみんな持っているとの理由からです。。。

>学校では使用禁止なのですが、家ではしょっちゅう使っています。。。

>「そんなんばっかりしてんと、勉強も・・・」とは言うのですが、まかなかです。(#^.^#)

>通勤途中でも携帯やスマホを使用している人、多い時は半分近いかも。歩きながらの人は本当に危ないと思います。

>このシャネルさんの様に、もう少し子供に教えたいと感じました。。。
-----
これを読んだ時、教育ってそんな些細な当たり前のことを、堂々と濁さず言ってのける事なんだなと、少し思いました。
私は出来ませんが、とても考えさせられまして・・・^^;

この契約はとても愛情に満ちた教育だと感心しました。 (2013.01.16 22:17:45)

 Re[1]:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   クリムゾンヘッド9046 さん
soul_t_catさん、こんばんは。

>こんばんは☆

>このお話、大変な話題ですね~
>中居君と鶴瓶の番組で見て以来
>ニュースやあちこちで見ます@@

>大事なところを撮ったり・・の
>くだりが面白いです。男の子は
>そんなこと普通にするのでしょうか?

>おこずかい大丈夫ですか?
>へそくりだしましたか?
-----
凄く深良い~話でしたね、少し感動しましたよ。

大事なところは悪戯に撮ったりするんじゃないですか^^;
無垢なだけに怖い^^;

お小遣いは何とか現状で凌いでますww
へそくりも持ってませんし、仕事も忙しく、正月の様にお金使う事もありませんし、最後は妻に助けて頂きますよ^^v
(2013.01.16 22:27:22)

 Re[1]:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   クリムゾンヘッド9046 さん
Blue jetさん、こんばんは。

>とても素敵なお手紙ですね。
>これから先、PCや携帯などの便利なデジタル機器はますます生活の中に入り込んでくるでしょう。
>自分で自分をコントロールし、守る術を身につけないと、人生そのものが台無しになります。
>依存状態にある人、ソーシャルネットワークにのせた自分の悪態が原因で内定を取り消された人など、たくさんの問題が起きています。
>与える側の親にも責任がありますよね。
-----
小さなスマホで、発展途上の無垢な人間が、簡単に社会と繋がりますからね、怖いです。
情報とはいい物だけじゃないですからね、それを判断する術も持ち合わせてない訳ですから・・・ww
このお母さんは、愛情たっぷりに厳しく言ってのける、素晴らしいですね^^
この契約の手紙は、親のあり方も考えさせられる、とても考えさせられた話題でした。

ご訪問書込みありがとうございました。
(2013.01.16 22:40:08)

 Re:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   かずぽん♪ さん
こんにちは♪
レビューお気に入り登録ありがとうございました(*゚ー゚*)
「参考になった」応援、ポチポチしておきました(* 'ω')ノ
よかったらブログでもよろしくお願いいたしますヽ(≧▽≦)ノ (2013.01.19 12:29:45)

 Re[1]:息子のグレゴリー君に送った、母親ジャネル・ホフマンさんの手紙(01/14)   クリムゾンヘッド9046 さん
かずぽん♪さん、こんばんは。

>こんにちは♪
>レビューお気に入り登録ありがとうございました(*゚ー゚*)
>「参考になった」応援、ポチポチしておきました(* &#039;ω&#039;)ノ
>よかったらブログでもよろしくお願いいたしますヽ(≧▽≦)ノ
-----
こちらこそ有難うございました。
お取り寄せとても参考になりそうですね^^
今後ともよろしくお願い致します。 (2013.01.20 17:31:43)

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.